銀行カードローン保証会社一覧

 4.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 4.0  (1)

この記事を評価する

決定

カードローン審査通過に重要になるのが「保証会社」です。

保証会社がどこかによって、カードローンの審査難易度も変わりますので、保証会社はしっかりチェックしておくべきですが、カードローン選びの際になかなかそこまでチェックしきれないという人も多いでしょう。

そこで今回は、銀行カードローンの保証会社を一覧で紹介していきたいと思います。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

  • 銀行カードローンの保証会社が知りたい人
  • 保証会社の違いによるカードローン審査の厳しさの違いが知りたい人

※最後に保証会社を一覧にしています。保証会社を知りたい業者がある人は「Ctrl+F」を押して業者名で検索してください。

銀行カードローンの保証会社とは

銀行カードローンに申し込むと、貸付条件に必ず次のようなことが書いてあります。

「保証会社の保証を受けることができること」

保証会社とは、ざっくり言えば「滞納時、代りに払ってくれる会社」です。

消費者金融や信販会社が務めているのが一般的ですが、中には保証業務を専門に行っている会社もあります。

銀行カードローンの融資や審査に大きな影響を及ぼしている会社であることは、言うまでもありません。

ちなみに、消費者金融は保証会社を利用していません。

銀行カードローンの利用と切っても切れない関係にある保証会社について、次項以降で詳しく説明していきたいと思います。

銀行債権の保全を行う

銀行カードローンの保証会社とは

参考:岩手信用保証協会

債権とは、簡単に言うと「融資を行った人がその相手に対して返済を求められる権利」のことを言います。

そこから転じて、融資を行っているお金そのもののことを指すようなケースもありますので、銀行債権の保全とは「銀行が融資を行っているお金を確実に回収できるようにすること」を意味します。

しかし、担保や保証人が不要なカードローンの利用者が返済の滞納を行ってしまうと、銀行は融資を行ったお金を回収する方法を持たないため、その債権が貸し倒れになる可能性が高くなってしまいますよね。

それに備えて銀行は契約してある保証会社へ保証料を支払って、利用者からの返済が滞ってしまっても銀行が損失を被ることがないように対策をするのです。

銀行はカードローンの利用者が支払う金利の一部(金利換算2%前後)を手数料とし保証会社に支払うことで、返済が滞ってしまった不良債権を利用者に代わり返済してもらうのです。

このような保険をかけておくことで、銀行はカードローン利用者からの契約が滞ってしまったとしても、債権の保全を行うことが可能になります。

なお銀行と保証会社の契約は内部処理されますので、カードローン利用者が申し込む必要はありません。(①)

審査を行う

保証会社の業務には、銀行カードローンの審査を行うことも含まれています。

利用者が銀行にカードローンの申し込みをすると、まず保証会社が審査を行い、その後銀行が審査を行う順番となります。

当然のことながら保証会社が審査OK しなければ、銀行はカードローン申し込み者と契約することはありません。(②)

保証会社がOKとなると、銀行は申し込み者に融資を行います。

申し込み者は取り決めの通り、月々お金を返済していきます。(③④)

しかし、時には返済が滞る申し込み者もいるわけで、そこでもまた保証会社の出番となります。

借金の肩代わりをする

冒頭でご説明したように、申込者の返済に滞納が生じた場合、保証会社はカードローンの利用者に代わり、銀行へ借入残高を一括で立て替え精算処理を行います。

これを「代位弁済」と言います。(⑤)

本来であればカードローン利用者が支払わなければならない借金を、保証会社が肩代わりしてくれた形ですね。

ただしこの借金に関しては、保証会社が支払ってくれたことでチャラになったというわけではありません。

保証会社はあくまでも「肩代わり」してくれただけですので、カードローン利用者にとっては返済を行うべき対象が銀行から保証会社に変わったにすぎません。(⑥)

そのため、代位弁済が行われた後は銀行ではなく保証会社のほうから、借金を返済してくださいというような連絡が来ることになります。

保証会社は債権の取り立てを法的に行うことに重点を置き、利用者と話し合いがつかない場合は裁判によって請求を行い、財産を差し押さえするなど強制執行の手段を取ってくることもあります。

この時点ですでに、信用情報機関に金融事故情報として登録されます。

利用者の信用情報にキズがついてしまいますので、注意が必要です。

関連記事をチェック!

1200view

カードローンの代位弁済が行われるとブラックリスト入り?

代位弁済とは保証会社が借主に代わって借金の肩代わりをすることを言います。銀行カードローンやその他銀行融資には保証会社がついていることが多く、返済が滞ると保証会社が銀行に代位弁済を行います。 代位弁済...

大手銀行カードローンの保証会社一覧

まずは、メガバンクやネット銀行のような大手銀行カードローンの保証会社を紹介します。

やはり全国的に知名度のある銀行カードローンの保証会社は、同様に知名度のある消費者金融や信販会社が務めていることが多いです。

会社名を見ればわかると思いますが、保証会社は自社でもカードローンの発行を行っているところばかりですね。

カードローン名保証会社名
三菱UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
アコム株式会社
三井住友銀行カードローンSMBCコンシューマーファイナンス
(旧プロミス株式会社
みずほ銀行カードローンオリエントコーポレーション
みずほ銀行カードローン みずほMy Wingオリエントコーポレーション
りそな銀行カードローンりそなカード株式会社
オリックス・クレジット株式会社
じぶん銀行カードローン
「じぶんローン」
アコム株式会社
セブン銀行カードローンアコム株式会社
横浜銀行カードローンSMBCコンシューマーファイナンス株式会社
東京スター銀行カードローン
「スターカードローン」
新生フィナンシャル株式会社
オリックス銀行カードローンオリックス・クレジット株式会社
新生フィナンシャル株式会社
ジャパンネット銀行カードローンSMBCコンシューマーファイナンス
(旧プロミス株式会社)
楽天銀行スーパーローン 「楽天銀行スーパーローン」楽天KC
新生銀行カードローン
「レイク」
新生フィナンシャル株式会社
新生銀行カードローン
「レディース レイク」
新生フィナンシャル株式会社
住信sbiネット銀行カードローン
「ミスターカードローン」
SMBCコンシューマーファイナンス
ソニー銀行カードローンアコム株式会社
イオン銀行カードローン
「カードローンBIG」
イオンクレジットサービス
大和ネクスト銀行カードローン
「フリーローン」
株式会社ジェーシービー

関連記事をチェック!

246view

信用保証協会の債権回収会社とは?悪徳詐欺の可能性はあるのか?

借金や返済の督促のはがきが、信用保証協会の債権回収会社と呼ばれる会社から来ることがあります。 債権回収会社という名前に見覚えがなく借りた覚えがない場合は、悪徳業者と思って無視をするかもしれません...

地方銀行カードローンの保証会社一覧

続いては、地方銀行カードローンの保証会社です。

地方銀行カードローンの保証会社の場合は、全国的な企業だけではなく、各地方ごとの地元企業が保証会社を務めている所も多いです。

中には銀行の子会社や、自社で保証を行っているところもあり、その場合は審査は厳しめになる傾向があります。

①北海道、東北地方

カードローン名保証会社名
北洋銀行カードローン
「スーパーアルカ」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
北海道銀行カードローン
「ラピッド」
アコム株式会社
青森銀行カードローン
「Aキャッシング」
アコム株式会社
青森銀行カードローン
「あおたす」
あおぎんカードサービス株式会社
みちのく銀行カードローン
「トモカ」
株式会社オリエントコーポレーション
秋田銀行カードローン
「あきぎんスマートネクスト」
エム・ユー信用保証(株)
北都銀行カードローン
「スーパーアシスト」
フィデアカード(株)
岩手銀行カードローン
「エルパス」
アコム株式会社
東北銀行カードローン
「inos」
株式会社ジェーシービー
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
北日本銀行カードローン
「ASUMO」
株式会社オリエントコーポレーション
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
北日本銀行カードローン
「スーパークイカ」
きたぎんユーシー株式会社
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
荘内銀行カードローン
「ドリームコンシェル」
フィデアカード(株)
荘内銀行カードローン
「べんリッチプラス」
イオンクレジットサービス
荘内銀行カードローン
「カードローンweb」
新生フィナンシャル株式会社(株)
山形銀行カードローンアコム株式会社
きらやか銀行カードローン
「Do it 500」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
七十七銀行カードローン
「77スマートネクスト」
エム・ユー信用保証(株)
七十七銀行カードローン
「77カードローン」
(株)七十七カード
七十七銀行カードローン
「77ミニカードローン」
(株)ジャックス
仙台銀行カードローン
「スーパーカードローンエクセレント」
SMBCコンシューマーファイナンス
オリックス・クレジット株式会社
東邦銀行カードローン
「TOHOスマートネクスト」
エム・ユー信用保証(株)
東邦銀行カードローン
「メインサービスカードローン」
(株)東邦カード
福島銀行カードローン
「フリーライフ」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
福島銀行カードローン
「イーベ」
株式会社オリエントコーポレーション
福島銀行カードローン
「ニューイーベ」
株式会社オリエントコーポレーション
福島銀行カードローン
「グラン・フリー」
オリックス・クレジット株式会社
大東銀行カードローン
「スマイルポケット」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

②関東地方

カードローン名保証会社名
群馬銀行カードローン
「ナイスサポートカード」
アコム株式会社
東和銀行カードローン
「とんとん」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
足利銀行カードローン
「モシカ
アコム株式会社
栃木銀行カードローン
「とちぎんスマートネクスト」
エム・ユー信用保証(株)
常陽銀行カードローン
「キャッシュピット」
アコム株式会社
筑波銀行カードローン
「ポケットカードローン」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
筑波銀行カードローン
「つくばカードローンIMA☆(いまほし)」
新生フィナンシャル株式会社
武蔵野銀行カードローン
「むさしのスマートネクスト」
エム・ユー信用保証(株)
武蔵野銀行カードローン
「シグナス」
株式会社オリエントコーポレーション
千葉銀行カードローン
「クイックパワーアドバンス」
エム・ユー信用保証(株)
千葉興業銀行カードローン
「リリーフ」
株式会社オリエントコーポレーション
京葉銀行カードローン
「そっけつくん」
SMBCコンシューマーファイナンス(株)
東京都民銀行カードローン
「Webカードローン」
株式会社ジェーシービー
 東京都民銀行カードローン
「パーソナルカードローン」
とみん信用保証株式会社
東日本銀行カードローン
「ゆあポケットⅡ」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
八千代銀行カードローン
「プラスユーネクスト」
株式会社オリエントコーポレーショ
八千代銀行カードローン
「プラスユーカードローン」
八千代信用保証(株)
神奈川銀行カードローン
「マイサポート」
(株)かんそうしん

③中部地方

カードローン名保証会社名
第四銀行カードローン
「解決スピーディー」
エム・ユー信用保証(株)
北越銀行カードローン
「カードローンべんリーナ365」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
北越銀行カードローン
「ホクギンカードローン『プラスエル』」
株式会社オリエントコーポレーション
大光銀行カードローン
「LUXZO」
オリックス・クレジット株式会社
大光銀行カードローン
「たいこうカードローンEX」
(株)かんそうしん
たいこうカード(株)
山梨中央銀行カードローン
「waku waku エブリ」
(株)クレディセゾン
 八十二銀行カードローン
「はちにのかん太くんカード」
アコム株式会社
 八十二銀行カードローン
「カードローン〈ニューマイティー®〉」
八十二信用保証(株)
長野銀行カードローン
「リベロ」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
長野銀行カードローン
「ユニティ」
長野カード株式会社
北陸銀行カードローン
「スーパーNOW」
アコム株式会社
北陸銀行カードローン
「カードローン クイックマン」
アコム株式会社
 富山銀行カードローン
「スピード王MAX」
新生フィナンシャル株式会社
富山第一銀行カードローン
「ファーストカード」
富山ファースト・ディーシー(株)
富山第一銀行カードローン
「カーディナル」
(株)三菱UFJニコス
北國銀行カードローン
「DAY SMART」
株式会社北國銀行
福井銀行カードローンSMBCコンシューマーファイナンス株式会社
福邦銀行カードローン
「ベスパ」
株式会社オリエントコーポレーション
福邦銀行カードローン
「なんでもザウルス」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
静岡銀行カードローン
「セレカ」
静銀ディーシーカード株式会社
新生フィナンシャル株式会社
スルガ銀行カードローン
「リザーブドプラン」
スルガ・キャピタル株式会社
ダイレクトワン株式会社
株式会社オリエントコーポレーション
清水銀行カードローン
「しみずピアカードローン」
株式会社オリエントコーポレーション
清水銀行カードローン
「しみずスピードカードローン」
清水信用保証株式会社
清水銀行カードローン
「しみずアシストカードローン」
株式会社セディナ
 静岡中央銀行カードローン
「プレオカード」
株式会社セディナ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
 静岡中央銀行カードローン
「しずちゅうCSカードローン」
オリックス・クレジット株式会社
大垣共立銀行カードローン
「ザ・マキシマム」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
大垣共立銀行カードローン
「マキシマム・ミニ」
株式会社ジェーシービー
十六銀行カードローン
「Q-LOAN」
アコム株式会社
十六銀行カードローン
「カードローン「With」」
アコム株式会社
 愛知銀行カードローン
「リブレ」
オリエントコーポレーション
 愛知銀行カードローン
「カードローン「愛」」
(株)セディナ
 愛知銀行カードローン
「愛銀ポケットローン“ユー”」
(株)愛銀ディーシーカード
 名古屋銀行カードローン
「新ミニマム」
㈱名古屋カード
㈱セディナ
 名古屋銀行カードローン
「カードローン」
㈱セディナ
 中京銀行カードローン
「C-style」
アコム株式会社
 中京銀行カードローン
「カードローン“ハイステージ”」
株式会社オリエントコーポレーション
三重銀行カードローン
「みえぎんカードローン」
㈱セディナ
百五銀行カードローン
「百五マイカードDREAM」
エム・ユー信用保証株式会社
 第三銀行カードローン
「SUN」
アコム株式会社
 第三銀行カードローン
「エグゼクティブOne」
株式会社オリエントコーポレーション
 第三銀行カードローン
「PRECIOUS ONE」
オリックス・クレジット株式会社

④近畿地方

カードローン名保証会社名
滋賀銀行カードローン
「サットキャッシュ」
株式会社滋賀ディーシ-カード
エム・ユー信用保証株式会社
京都銀行カードローン
「京銀カードローンワイド
京都クレジットサービス株式会社
近畿大阪銀行カードローン
「クイックカードローン」
りそなカード株式会社
近畿大阪銀行カードローン
「近畿大阪プレミアムカードローン」
オリックス・クレジット株式会社
池田泉州銀行カードローン
「パッとサッと」
株式会社池田泉州JCB
池田泉州銀行カードローン
「池田泉州SMBCモビットキャッシング」
エム・ユー信用保証株式会社
池田泉州銀行カードローン
「カードローン(キャッシュカード一体型)」
新生フィナンシャル株式会社
 関西アーバン銀行カードローン
「アーバンカードローン」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
 大正銀行カードローン
「大正カードローン」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
南都銀行カードローン
「E-PACK」
南都ディーシーカード(株)
南都銀行カードローン
「キャッシュクイック」
アコム株式会社
 紀陽銀行カードローン阪和信用保証株式会社
株式会社オリエントコーポレーション

⑤中国地方

カードローン名保証会社名
但馬銀行カードローン
「スピードポケットプラス」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
みなと銀行カードローン
「Qポートネオ」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
鳥取銀行カードローン
「らくだスーパーカードローン」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
山陰合同銀行カードローン
「Duoカードローン
山陰合同銀行
山陰合同銀行カードローン
「キャッシュバンクネオ」
エム・ユー信用保証株式会社
島根銀行カードローン
「ウェブdeCan」
株式会社オリエントコーポレーション
島根銀行カードローン山陰信販(株)
島根銀行カードローン
「しまぎんピスカカードローン」
中国総合信用(株)
中国銀行カードローン
「コ・レ・カ
中銀カード株式会社
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
中国銀行カードローン
「i-コ・レ・カ」
中銀カード株式会社
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
中国銀行カードローン
「カードローンミニ」
中銀カード株式会社
トマト銀行カードローン
「Q-Li(キューリ)」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
トマト銀行カードローン
「トマト・カードローンMAX」
中国総合信用株式会社
株式会社オリエントコーポレーション
トマト銀行カードローン
「トマト・はなまるポケットカードローン300」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
トマト銀行カードローン
「トマト・カードローンスピード王」
新生フィナンシャル株式会社<
広島銀行カードローン
「ひろぎんスパーカードローンVIP」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
広島銀行カードローン「マイライフプラス」(株)オリエントコーポレーション
SMBCコンシューマーファイナンス(株)
広島銀行カードローン
「ハローローンワイド」
アコム株式会社
もみじ銀行カードローン
「マイカードプレミアム」
中国総合信用(株)
(株)オリエントコーポレーション
もみじ銀行カードローン
「マイカードもみじ君」
中国総合信用(株)
SMBCコンシューマーファイナンス(株)
もみじ銀行カードローン
「ミニカードローン」
中国総合信用(株)
(株)セディナ
山口銀行カードローン
「マイカードやまぐち君」
(株)オリエントコーポレーション
エム・ユー信用保証株式会社
山口銀行カードローン
「マイカード プレミアム」
三菱UFJニコス(株)
(株)セディナ
山口銀行カードローン
「ミニカードローン」
(株)セディナ
西京銀行カードローン
「さいきょうファーストカードローン」
ワイジェイカード株式会社
西京銀行カードローン
「かなえるカードローン」
株式会社日本保証
西京銀行カードローン
「チョットポケット」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
西京銀行カードローン
「さいきょうゲットカードローン」
株式会社オリエントコーポレーション

⑥四国地方

カードローン名保証会社名
阿波銀行カードローン
「スマートネクスト」
エム・ユー信用保証株式会社
阿波銀行カードローン
「パワーアップカードローン」
三菱UFJニコス株式会社
阿波銀行カードローン
「あわぎんカードローンエース」
阿波銀保証株式会社
徳島銀行カードローン
「SaSaっとカードローン」
四国総合信用(株)
徳島銀行カードローン
「カードローンパートナー」
四国総合信用(株)
徳島銀行カードローン
「とくぎんカードローン・サポート」
四国総合信用(株)
アイフル(株)
百十四銀行カードローン
「114ニューカードローン」
(株)百十四ディーシーカード
(株)クレディセゾン
香川銀行カードローン
「PaPaっとCard」
四国総合信用株式会社
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
株式会社オリエントコーポレーション
伊予銀行カードローン
「新スピードカードローン」
アコム株式会社
伊予銀行カードローン
「ほっとカードローン」
いよぎん保証(株)
伊予銀行カードローン
「さっとカードローン」
いよぎん保証(株)
愛媛銀行カードローン
「ひめぎんクイックカードローン」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
愛媛銀行カードローン
「ひめぎんスマートカードローン」
株式会社日本保証
愛媛銀行カードローン
「円姫」
株式会社愛媛ジェーシービー
愛媛銀行カードローン
「ひめぎんカードローンサポート」
四国総合信用株式会社
アイフル株式会社
四国銀行カードローン
「4’s」
アコム株式会社
高知銀行カードローン
「こうぎんカードローン・サポート」
四国総合信用(株)
高知銀行カードローン
「こうぎん女性専用カードローン ビビット・Smile」
(株)オリエントコーポレーション
高知銀行カードローン
「こうぎんセレクトローン ZEYO」
SMBCコンシューマーファイナンス(株)

⑦九州地方

カードローン名保証会社名
福岡銀行カードローンSMBCコンシューマーファイナンス株式会社
北九州銀行カードローン
「マイカード きたきゅう君」
三菱UFJニコス(株)
(株)セディナ
北九州銀行カードローン
「マイカードプレミアム」
三菱UFJニコス(株)
(株)セディナ
北九州銀行カードローン
「ミニカードローン」
三菱UFJニコス(株)
(株)セディナ
筑邦銀行カードローン
「エクセルカードローン」
株式会社 オリエントコーポレーション
筑邦銀行カードローン
「ミニカードローン」
株式会社セディナ
筑邦銀行カードローン
「Myポケットカードローン」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
西日本シティ銀行カードローン
「クイック30」
九州カード株式会社
ワイジェイカード株式会社
西日本シティ銀行カードローン
「キャッシュエース」
アコム株式会社
ワイジェイカード株式会社
西日本シティ銀行カードローン
「キレイのトビラ」
九州カード株式会社
九州総合信用株式会社
西日本シティ銀行カードローン
「V-CLASS」
株式会社西日本シティ銀行
西日本シティ銀行カードローン
「NCB EZ教育カードローン」
株式会社西日本シティ銀行
福岡中央銀行カードローン
「快速ポケットローン」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
福岡中央銀行カードローン
「The Prime」
株式会社オリエントコーポレーション
佐賀銀行カードローン
「スマートSabio」
エム・ユー信用保証株式会社
佐賀銀行カードローン
「Neoca」
株式会社オリエントコーポレーション
佐賀銀行カードローン
「カードローンクイックワン Super」
株式会社オリエントコーポレーション
佐賀銀行カードローン
「おきがるポケットカードローン」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
佐賀銀行カードローン
「フリーカードローン」
株式会社セディナ
佐賀共栄銀行カードローン
「スピード王MAX」
新生フィナンシャル株式会社
佐賀共栄銀行カードローン
「カードローンえびす」
株式会社オリエントコーポレーション
佐賀共栄銀行カードローン
「カードローンプレミアム」
九州総合信用株式会社
佐賀共栄銀行カードローン
「SSカードローン」
九州総合信用株式会社
佐賀共栄銀行カードローン
「スーパーカードローン」
九州総合信用株式会社
十八銀行カードローンエム・ユー信用保証(株)
親和銀行カードローンSMBCコンシューマーファイナンス(株)
長崎銀行カードローン
「プレミアA(エース)」
九州カード株式会社
アコム株式会社
長崎銀行カードローン
「V CLASS」
株式会社長崎銀行
肥後銀行カードローン
「WEBカードローン」
新生フィナンシャル株式会社
肥後銀行カードローン
「Back Up」
肥銀カード(株)
(株)オリエントコーポレーション
肥後銀行カードローン
「BEST ASSIST」
肥銀カード株式会社
株式会社オリエントコーポレーション
熊本銀行カードローンSMBCコンシューマーファイナンス株式会社
大分銀行カードローン
「ハッピーカードローン」
アコム株式会社
大分銀行カードローン
「スピーディ」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
大分銀行カードローン
「安心プラスサービス」
株式会社 大分カード
豊和銀行カードローン
「ほうわSmartカードローン」
九州総合信用株式会社
豊和銀行カードローン
「ほうわHighClassカードローン」
九州総合信用株式会社
豊和銀行カードローン
「カードローンプラス」
株式会社オリエントコーポレーション
宮崎銀行カードローン
「おまかせくん」
アコム株式会社
宮崎銀行カードローン
「SaKuLa」
(株)宮崎信販
宮崎太陽銀行カードローン
「使い上手」
株式会社オリエントコーポレーション
宮崎太陽銀行カードローン
「キャッシュフル」
アイフル株式会社
宮崎太陽銀行カードローン
「太陽カードローン」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
宮崎太陽銀行カードローン
「カードローンWITH」
九州総合信用㈱
宮崎太陽銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
九州カード(株)
宮崎太陽銀行カードローン
「太陽パワーカードローン」
 ワイジェイカード株式会社
鹿児島銀行カードローン
「かぎんカードローンS」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
鹿児島銀行カードローン
「かぎんカードローン」
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
南日本銀行カードローン
「ミナミネット カードローンWAZZECA」
九州総合信用㈱
三菱UFJニコス㈱
アイフル㈱
SMBCコンシューマーファイナンス㈱
㈱オリエントコーポレーション
琉球銀行カードローン
「しあわせのカードローン」
㈱りゅうぎんディーシー
㈱OCS
㈱オリエントコーポレーション
SMBCコンシューマーファイナンス㈱
沖縄銀行カードローン
「チェキット」
SMBCコンシューマーファイナンス
沖縄海邦銀行カードローン
「ハッピーカードローンsmart」
九州総合信用株式会社
沖縄海邦銀行カードローン
「カードローン200」
九州総合信用株式会社
沖縄海邦銀行カードローン
「カードローンs」
九州総合信用株式会社
沖縄海邦銀行カードローン
「アイカードくじらくん」
アイフル株式会社

⑧その他

SDP株式会社は、スルガ銀行とゆうちょ銀行の合弁会社です。

カードローン名保証会社名
ゆうちょ銀行カードローン
「したく」
SDP株式会社

関連記事をチェック!

1613view

銀行系カードローン審査基準と難易度を徹底解説

銀行系カードローンの審査は、消費者金融の審査と比べると審査で見るところが違っているため、それを知っておかないとなかなか審査には通りません。 同じ「カードローン」でありながら、チェックされる点が異なる...

保証会社の違いによるカードローン審査の厳しさ度

よく「カードローンによって審査の厳しさが違う」と言われますよね。

カードローンの審査に保証会社が関与していることを考えると、カードローンの審査の厳しさの違いには保証会社の違いが関係していることも、十分考えられます。

保証会社によって審査の厳しさがどう変わってくるかを把握しておけば、カードローン選びに迷ったときに保証会社を判断基準の1つにできるでしょう。

関連記事をチェック!

927view

住宅ローンの保証会社一覧!審査通過率が高いのはどこ?

住宅ローンを利用するとき、保証会社の保証を受けられることが利用条件に記載されていることも多くあります。 住宅ローンの利用を検討している人は、保証会社によって審査通過率は違うのか?が気になりますよね。...

住宅ローンの保証会社一覧!審査通過率が高いのはどこ?

消費者金融が保証会社だと審査に通りやすい

保証会社でカードローンの審査の厳しさが違う?

銀行カードローンの保証会社は大きく分けると

  • 消費者金融
  • 信販会社
  • 保証会社なし

などになりますが、消費者金融が保証会社を務めている銀行カードローンのほうが、審査に通りやすいと言われています。

消費者金融は自社でもカードローンを発行しており、審査のノウハウが豊富なために、他社では安全のために融資を行わない人にでも、より正確に審査結果の判断を行うことができるのです。

関連記事をチェック!

1613view

銀行系カードローン審査基準と難易度を徹底解説

銀行系カードローンの審査は、消費者金融の審査と比べると審査で見るところが違っているため、それを知っておかないとなかなか審査には通りません。 同じ「カードローン」でありながら、チェックされる点が異なる...


関連記事をチェック!

1625view

確実に融資してくれる借り入れしやすい銀行カードローンとは?

申し込む方の信用や、状況を問わず、「確実に融資してくれる銀行」は存在するのでしょうか。 これから借り入れしたい方も、すでに借り入れ申し込みをしたけど、審査に落ちたという方も、確実に融資してくれる銀行...

消費者金融は保証会社なし

銀行カードローン以外の消費者金融カードローンや信販系カードローンには、保証会社はついていません。

自社保証、とでもいえばいいでしょうか。

なお大手消費者金融は、それぞれ以下の保証会社と関連会社となっていますので、審査の申し込み時には注意が必要です。

アコムで延滞など繰り返した過去があるのに、エム・ユー信用保証(株)が保証しているカードローンの申し込みを行っても、審査通過は厳しいでしょう。

  • SMBCモビット、プロミス、プロミスレディース⇒SMBCコンシューマーファイナンス
  • アイフル⇒アイフル株式会社
  • アコム⇒アコム株式会社、エム・ユー信用保証(株)

関連記事をチェック!

2272view

エムユー信用保証はなぜ審査が通りやすいのか

エムユー 信用保証株式会社の名前を聞いたことがありますか?銀行カードローンは保証会社をつけていることが一般的ですね。 エムユー信用保証も銀行カードローンやフリーローンなどの保証業務を行っています。銀...

保証会社が信販会社だと審査に通りにくい?

消費者金融と同じく銀行カードローンの保証会社になっていることが多い信販会社ですが、信販会社が保証会社を務めているほうが、消費者金融が保証会社を務めている場合よりも審査に通りにくいと言われています。

消費者金融も信販会社も、個人に対する融資を行っているという点では同じですが、消費者金融のほうがその分野にかけては一日の長があり、上述したようにノウハウも豊富です。

そのため、審査通過させても大丈夫かどうかあいまいなラインの申し込み者に対する判断力が、信販会社よりも優れています。

その点信販会社は、あいまいな申し込み者に対してはすべてクロ(審査落ち)の判断をする傾向にあるので、保証会社が信販会社となっている場合には、審査が多少厳しいことを覚悟しておいたほうがいいでしょう。

保証会社の審査内容は?

消費者金融は自社のカードローンの申し込みに対する審査も行っていますし、保証会社としての審査も行っていますが、それぞれの場合で審査内容は変わるのでしょうか。

保証会社では、以下のような情報をもとにして審査を行っています。

  • 年収
  • 勤続年数
  • 他社借入
  • 信用情報

これらの項目は、カードローンの発行を行う場合と同じであるということがお分かりいただけるでしょう。

また、保証会社が審査の際に信用情報を照会するということは非常に重要なポイントです。

日本にはいくつかの信用情報機関があり、カードローンを取り扱っている会社とその保証会社が加盟している信用情報機関が、それぞれ異なる場合もあります。

つまり、保証会社が信用情報を照会するということは、銀行が加盟していない信用情報機関の情報も審査対象になるということなのです。

関連記事をチェック!

801view

【賃貸保証会社】借金でブラックでも通るのはどこなのか

賃貸物件を契約するときに賃貸保証会社と、契約をしなくてはならない物件が増えてきました。 単に契約をするだけならば問題ないのですが、賃貸保証会社の審査に通過しなくては賃貸物件を借りることすらできません...

審査に通る人気のカードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日※
21時(日曜18時)までの手続き(審査・書類確認含)完了時。一部金融機関、メンテナンス時間等除く。
新規の方はWebで申込むと初回契約翌日から60日間無利息又は5万円180日間特典※
・パート,バイトもOK
※無利息期間経過後は通常金利適用。30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
>>公式サイトを見る<<

審査が心配なら保証会社でカードローンを選ぶのも必要

カードローンを選ぶ場合は、金利や利用限度額を判断基準にするという人が多いと思いますが、審査の通りやすさを重視する場合には、どこが保証会社を務めているかに着目するといい場合があります。

保証会社は信販会社よりも消費者金融のほうが審査に通りやすいことはお伝えした通りですが、現在利用している消費者金融が保証会社を務めている銀行カードローンがあるなら、そこに審査申込するのがオススメです。

保証会社を務めている消費者金融を利用しているということは、消費者金融側も申し込み者の利用・返済状況などをしっかり把握しているため、審査にプラスに働くと考えられるからです。

ただし、その消費者金融での借り入れに対する返済を遅延してしまっているような場合は、もちろん逆に審査に悪影響を与えてしまいます。

また、銀行カードローンの中には保証会社が2つ以上存在する場合があります。

この場合は、すべての保証会社の審査に通過しなければならないのではなく、いずれかの審査さえ通過できればカードローンを利用できるようになります。

そのため、保証会社が1社しかないカードローンよりも審査に通過しやすいと言えるでしょう。

保証会社が同じだと審査結果は同じになる

保証会社が同じ=審査結果は同じ?

保証会社が付いているカードローンでは、保証会社が認めれば契約ができ、認めてもらえなければ契約できないといったように、審査のほとんどが保証会社の判断によって決定されます。

もし銀行カードローンの審査に通らずに他のカードローンに申し込む場合、保証会社が同じ所に申し込むと結果も同じになってしまう場合が多いです。

ですので、別のカードローンに申込む場合は下の表を参考に、保証会社が異なるところにしましょう。

ある消費者金融に申し込んだ場合と、その消費者金融が保証会社の銀行カードローンに申込んだ場合では違う審査結果になることがあります。

たとえば、アコムに申込んで審査に通ったとしても、アコムが保証会社をつとめる三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査に落ちることもあります。

というのも、保証会社としての審査は、代位弁済のリスクを背負うということもあり、自社でカードローンを発行する場合よりも慎重に行われるからです。

過去に金融事故を起こした保証会社は避けること

金融事故を起こした保証会社は×

長期の延滞や債務整理といった異動、金融事故に関する情報は一定期間が経過すると信用情報から消滅します。

関連記事をチェック!

10100view

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は完済して時効期間まで回復しない

信用情報を開示したときに、信用情報に問題を発見してしまったら、強い衝撃を受けてしまいます。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。 今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、...

そのため、一般的にその期間が過ぎれば再びカードローンの利用ができると言われています。

これは事実で、金融事故を起こした会社以外でしたら、カードローンの利用は可能です。

しかし残念ながら、金融事故を起こしたカードローン会社ではいくら信用情報が消滅しても、自社内で金融事故を起こした過去の情報が保管されているため、審査通過は非常に厳しいと言えます。

アコムからの借り入れで金融事故を起こしたかたは、いくら信用情報が消えるまで待ったとしても、アコムが保証会社の銀行からは借り入れることは難しいです。

ですので、以前あるカードローン会社で延滞などやらかしたことのある人は、別保証会社がついているカードローンへの申し込みをおすすめします。

関連記事をチェック!

6835view

金融事故になる事例とは!登録されている期間はどの位?

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよね。...

三井住友銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス

三井住友銀行カードローンの保証会社は、グループ会社であるSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が担っています。

ちなみに「プロミス」は、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の提供するカードローン商品の名前(ブランド名)です。

したがって、プロミスで過去に延滞の履歴があるかたは、三井住友銀行カードローンへの申し込みは避けたほうが良いでしょう。

また、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が保証会社を務めるカードローンは、他にも多く存在しています。

例を挙げると、横浜銀行や住信SBIネット銀行のカードローンなど…先ほど掲載した一覧表でもご紹介していますので、申し込み前にご一考を。

関連記事をチェック!

726view

SMBCコンシューマーファイナンスは保証会社?消費者金融?

銀行系カードローンや消費者金融系カードローンに申し込んだことがある人なら、「SMBCコンシューマーファイナンス」という会社名を一度は耳にしたことがあるでしょう。 「SMBC」と頭につくので三井住...

保証会社がどこなのかを知る方法

保証会社の重要性を理解してもらえたと思いますが、カードローンの利用前に保証会社がどこか確認するには、どうすれば良いのでしょうか。

ほとんどの銀行では、ホームページより保証会社の確認をすることができ、利用条件の欄に「保証会社(○○株式会社)の保証を受けられる人」と記入があるので、こちらで確認しましょう。

もし利用条件に記載がない場合には、「商品詳細」や「商品説明書」などPDFなどで作られた詳しい説明書きにも書かれていますので、こちらで確認することも可能です。

銀行カードローン保証会社は主に消費者金融

これまでに紹介した保証会社は、多くの会社が同時に消費者金融や信販会社を経営していることが多く、代表的な会社で言うとアコムやSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が挙げられます。

消費者金融が保証会社を行っている理由は、自社でも金融サービスを行っているがゆえに、信用情報の審査のノウハウを持っているからということが挙げられます。

消費者金融のカードローンは、銀行と違い消費者金融自身が審査を全て行っているのです。

したがって、申込者の信用情報をチェックするノウハウが銀行よりも優れているため、銀行に代わって審査も同時に行なっているのです。

ただし、消費者金融と保証会社が同じであっても、審査基準はカードローンによって違うので気を付けてください。

たとえば、アコムの審査に通ったからと言って、アコムが保証会社を行っている三菱UFJ銀行のカードローンの審査に通るわけではなく、あくまでも審査を行っている会社が同じであると考えてください。

保証料の違いで難易度は異なる

保証会社を務める会社は、保証会社としての役割を全うすることで銀行から保証料を得られますが、保証会社が得られる保証料に応じて審査難易度も変わってきます。

得られる保証料が多ければ、その分リスクを多めに取れるようになるため、審査通過のハードルも多少低めに設定できます。

しかし、銀行からの保証料が少なければ、債務者の代位弁済を少し行うだけですぐに損益分岐がマイナスになってしまうため、審査基準を引き上げざるをえません。

ただ、銀行から保証会社に支払われる保証料に関しては、利用者が知るすべはありません。

「そういったことも審査難易度を左右する要素になる」ということを知っておくことは重要ですが、それを手がかりにして審査難易度の緩めなカードローンを探すのは難しいでしょう。

個人信用情報の審査が異なる

銀行系カードローンではCIC、JICC、全国銀行個人信用情報センターの3社へ照会を行います。

一方、消費者金融の審査ではCICとJICCの2社への照会だけです。

CICとJICCではどのような情報も5年で消去されますが、全国銀行個人信用情報センターでは自己破産などの官報記載情報は、10年保管されます。

このため、過去5年超10年以内に官報記載事故があった人は消費者金融の審査では問題なくても、銀行審査ではブラックとみなされる場合があります。

このような理由から同じ消費者金融が審査を行っても、自己破産などの債務整理を行った場合には、銀行の保証審査のほうが消費者金融のローン審査より厳しくなっています。

消費者金融が保証会社の銀行カードローン一覧

ではここで、消費者金融が保証会社を務める代表的な銀行カードローンを、いくつか挙げておきましょう。

カードローン名保証会社名
三菱UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
アコム株式会社
三井住友銀行カードローンSMBCコンシューマーファイナンス株式会社
セブン銀行カードローンアコム株式会社
横浜銀行カードローンSMBCコンシューマーファイナンス株式会社
東京スター銀行カードローン
「スターカードローン」
新生フィナンシャル株式会社

どのカードローンも名前を聞いたことがあるものだと思いますが、これらの銀行カードローンは消費者金融が保証会社を務めているため、他の銀行カードローンよりも総じて審査に通過しやすいと言えます。

また、上述した通り、保証会社を務めている消費者金融を利用している場合にはさらに審査に通過しやすくなっています。

関連記事をチェック!

588view

銀行カードローン契約でオリコが保証会社になっている際の注意点

銀行カードローンの契約には必ず、「保証会社の保証を受けることができる方が貸付対象」という条件があります。 そしてみずほ銀行などの銀行は、オリコが保証会社になっている場合があります。 銀行の保証会社は...

保証会社が2社存在する場合の審査

保証会社が2社存在する場合の審査

保証会社が2社存在する場合の審査について先ほど少し触れましたが、実際に保証会社が2社ある銀行カードローンを例に用いて考えてみましょう。

イオン銀行カードローン

まずイオン銀行カードローンですが、保証会社は以下のようになっています。

カードローン名保証会社名
イオン銀行カードローンイオンクレジットサービス株式会社orオリックス・クレジット株式会社

1社は同じイオン系列の金融会社でもう1社は消費者金融であり、どちらも審査難易度は緩めなので、かなり審査に通過しやすい銀行カードローンだと考えられます。

楽天銀行カードローン

続いて、楽天銀行カードローンの保証会社は以下のようになっています。

カードローン名保証会社名
楽天銀行スーパーローン楽天カード株式会社or株式会社セディナ

1社は同じ楽天系列のクレジットカード会社で、もう1社は信販会社です。

イオン銀行カードローンの場合と同様に系列会社が保証会社を務めていますが、もう片方の保証会社があちらは消費者金融なのに対してこちらは信販会社です。

消費者金融と信販会社の審査基準で比べた場合、楽天銀行スーパーローンのほうが多少審査が厳しくなっているかもしれませんね。

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日※
21時(日曜18時)までの手続き(審査・書類確認含)完了時。一部金融機関、メンテナンス時間等除く。
新規の方はWebで申込むと初回契約翌日から60日間無利息又は5万円180日間特典※
・パート,バイトもOK
※無利息期間経過後は通常金利適用。30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
>>公式サイトを見る<<

審査が不安なら信用金庫カードローンもおすすめ

ここまで、保証会社の観点からいろいろなカードローンをご紹介してきました。

その中で、審査に通りやすいと考えられるカードローンの特徴をいくつか説明してきましたが、それでもまだ審査に不安がある場合には、ここまで紹介してきませんでしたが信用金庫のカードローンがオススメです。

信用金庫のカードローンでも、消費者金融や信販会社が保証会社を務めることが多いですが、それ以外に「一般社団法人しんきん保証基金」と呼ばれる団体が保証会社を務める場合も多くなっています。

しんきん保証基金はその名の通り、信用金庫が取り扱う各種ローンの保証会社を務めていますが、しんきん保証基金が保証を行うのは特定の信用金庫ではなく全国にあるすべての信用金庫です。

そのため、審査を行う頻度に関しては大手消費者金融の比ではなく、審査ノウハウも豊富に蓄積されていると考えられます。

そのため信用金庫のカードローンは、低金利でありながら審査にも通過しやすいという、非常に魅力的なカードローンとなっているのです。

知名度や利便性では銀行カードローンや消費者金融には及びませんが、審査に通りやすいカードローンを探しているのであれば、ぜひ信用金庫のカードローンを検討してみてください。

保証会社による代位弁済と信用情報の関係

代位弁済をすると、信用情報に金融事故情報として登録されてしまいます。

また、代位弁済をするには長期間の滞納があるはずですから、延滞情報も同時に登録されます。

簡単に言えば代位弁済をするということは、ブラックリスト入りしたのと同じ意味ですね。

これまで紹介してきたように、お金に関する契約はほとんどの場合審査落ちしてしまうでしょう。

なお登録される期間は、保証会社に借金の返済が終わってから5年です。

代位弁済が始まった日からではないため、返済が終わらなければ5年経過しても金融事故情報が消えることはありません。

関連記事をチェック!

10100view

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は完済して時効期間まで回復しない

信用情報を開示したときに、信用情報に問題を発見してしまったら、強い衝撃を受けてしまいます。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。 今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、...

その他ローンの保証会社一覧

では、ここまで紹介してきた銀行カードローン等以外のローンの保証会社について、以下でまとめて説明していきましょう。

中小消費者金融

中小消費者金融の保証会社ですが、すでに少し触れた通り消費者金融では保証会社を設けていません。

そのことが、以下の表からもお分かりいただけるでしょう。

なお今回の表は中小消費者金融に絞って作成していますが、ここに大手消費者金融を加えても同じ結果となります。

カードローン名保証会社名
キャネット
エイワ
スカイオフィス
フクホー
AZ株式会社
しんわ
キャレント
中央リテール
キャッシングアロー

信販系カードローン

消費者金融と同じく、銀行カードローンの保証会社になることが多い信販会社が自社で取り扱っているカードローンが、信販系カードローンです。

自社でカードローンを取り扱っている消費者金融が保証会社を設けていないことから考えると、信販会社のカードローンにも保証会社は設けられていない気がしますが、まさにその通りです。

カードローン名保証会社名
JCBファーストローン
オリコ
「CREST」
東日本信販
関東信販
ポケットカード
「Fマネーカード」
三井住友カード ゴールドローン
セゾン
「MONEY CARD」
セゾン
「MONEY CARD GOLD」
セゾンファンデックス
「VIPカードローン」
オリックス・クレジット株式会社
「VIPカードローン」
三菱UFJニコス
「ローンカード」
セディナ
「フォーライフ」

結婚式(ブライダル)ローン一覧

同じ銀行のローンでも、商品ごとに保証会社が異なることもあります。

たとえば千葉銀行のカードローンの保証会社はエム・ユー信用保証株式会社が務めていますが、結婚式ローンの保証会社はちばぎん保証株式会社と株式会社ジャックスの2社となっています。

カードローン名保証会社名
プランネル
「フリーローン100」
JACCS
「プレシャンテ」
楽天銀行
「目的型ブライダルローン」
楽天カード株式会社
千葉銀行
「ちばぎんブライダルローン」
ちばぎん保証(株)
(株)ジャックス
常陽銀行
「ブライダルローン」
常陽信用保証(株)
北陸銀行
「ブライダルローン」
北陸保証サービス(株)

ビジネスローン

ビジネスローンは事業性資金の融資のために用いられるローンですが、一般的なカードローンで融資を受けるお金は事業性資金としては利用できません。

そのため、カードローンの審査とビジネスローンの審査は同じというわけではないので、カードローンのように消費者金融や信販会社が保証会社を務められないという背景があります。

カードローン名保証会社名
ビジネクスト 株式会社
「ビジネスローン」
ビジネスパートナー
「スモールビジネスローン」
オーナーズ セレクト カード
オリコ
「CREST for Biz」
オリックス・クレジット株式会社
「ORIX CLUB CARD」
MRF
「オーダーメイドプラン」
セゾンファンデックス
「VIPローンカード 事業コース」
三鷹産業
「ビジネスローン」
日本保証
「ビジネスローン エール500」
プロミス
「自営業者カードローン」
アコム
「ビジネスサポートカードローン」
アイフル
「事業サポートプラン」
エスワイシー
「ビジネスローン」

審査通る?事業者向けカードローン3社

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
>>公式サイトを見る<<
ビジネクスト
ビジネスパートナー不動産担保ローン
2.5%~9.5%、-・会社名義以外の担保でも融資可能
・登記順位問わず独自審査
・資金用途自由
>>公式サイトを見る<<

銀行カードローンの保証会社に関するQ&A

では最後に、銀行カードローンの保証会社についてよくある質問に、Q&A形式でまとめてお答えしていきましょう。

①保証会社が既に利用中の消費者金融の場合でも、銀行カードローン審査に通る?

A.消費者金融の利用状況次第でしょう

保証会社である消費者金融を利用しているということは、その消費者金融はあなたの借り入れ状況や返済状況を詳しく把握しているということです。

消費者金融で定期的に借り入れをして、きちんと返済を行っているようであれば、その利用実績は銀行カードローン審査においても有利に働くでしょう。

逆に消費者金融に対する返済を何度も延滞してしまっているようでは、審査に落ちる可能性が高いです。

保証会社が既に利用中の消費者金融の場合は、そこでの利用状況を客観的に判断する必要があるでしょう。

②銀行独自審査で保証会社のないカードローンはある?

A.ありません

銀行では、保証会社による保証を行わない、いわゆる「プロパー融資」を行うこともありますが、それは対企業での融資の場合がほとんどで、保証会社のないカードローンを取り扱っているところはありません。

銀行カードローンを利用する限り、保証会社の保証を受けられることは必須条件となります。

③希望借入額を借りれるかも保証会社が決定するの?

A.保証会社が関与する割合は大きいでしょう

保証会社は審査通過の可否のみではなく、融資条件決定にも大きく関わってきますので、希望借入額を借りられるかどうかに関しても、保証会社が関与する割合は大きいです。

属性や信用情報などを良好な状態に保っておいて、保証会社にいい印象を持ってもらうことが、非常に重要です。

④支払いに一度でも遅れたことがあれば、同保証会社のカードローン審査に通らない?

A.遅れたときの日数等にもよります

過去に一度や二度、支払いや入金が遅れたことがあるという債務者のかたは多いと思いますが、その際にどれぐらい遅れたかは、非常に重要です。

1日や2日程度の遅れであれば、信用情報に載ることはありませんし、保証会社の内部データには蓄積されるものの、そこまで問題視されるわけでもありません。

ただ、遅れが数週間や数ヵ月単位ともなってくると、さすがに看過できなくなってしまうので、返済遅れはできる限り短い日数にとどめるように心がけましょう。

⑤保証会社の審査に通ったら、銀行カードローンで必ず借りれる?

A.銀行独自のチェックに引っかかったら審査落ちとなります

銀行カードローンの審査では、保証会社が大きな役割を担うものの、銀行自身が何の審査も行わないというわけではありません。

保証会社が審査通過という判断を下したとしても、銀行内部の情報を鑑みて審査落ちになってしまうというケースも当然存在します。

ただ、一般的には銀行の審査に通過した後に、保証会社の審査を行うという流れになっていますので、保証会社の審査に通ったら銀行カードローンで融資を受けられると考えておいても問題ないでしょう。

豆知識:銀行融資には「プロパー融資」も存在する

銀行の融資には保証会社付の融資と保証を付けないプロパー融資という2つの融資が存在します。

保証会社付の融資には銀行にとって以下のメリットがあります。

  1. 貸したお金が返ってこなかった場合に保証会社が銀行へ返済するため不良債権のリスクがない
  2. 保証審査が得られれば融資には問題ないため、銀行側の審査が簡略化できる

カードローンのような貸したお金が何に使われるかわからない融資は、銀行にとってはリスクの高い融資です。

このような融資を行う場合には、銀行は保証会社の保証を付けなければ貸したお金が不良債権化するリスクが高くなります。

また、保証会社の保証さえつけば銀行のリスクはゼロですので、銀行にとっては審査にかかる時間が短くなります。

審査に時間がかからない分を営業活動等の他の業務に回すことができるため、銀行にとっては効率的な営業ができます。

一方、保証のつかないプロパー融資はすべてのリスクを銀行が被るため、審査も慎重に行わなければならず、万が一のことを考えて担保や保証人を取る場合もあります。

プロパー融資は銀行にとって、時間と手間とリスクが大きい融資といえます。

一方で、保証会社に支払う保証料がないために優良顧客には保証料を差し引いた金利で貸出しすることができ、他行の保証会社付きのローンとの差別化を図ることができるメリットがあります。

関連記事をチェック!

1268view

銀行のプロパー融資と保証付き融資(マル保融資)の違い

銀行から事業資金を借りる場合には、信用保証協会付き融資とプロパー融資と言う融資があります。 ふたつの融資制度の違いはどのような点にあるのでしょうか? また、プロパー融資のメリットとデメリットはどの...

プロパー融資は簡単には実行しない

プロパー融資は銀行にとってリスクの高い融資です。

返済が履行されなかったときの損失はすべて銀行が被らなければなりませんし、リスクを判断するための審査も慎重に行います。

このため、今は銀行にとってよほど信用力の高い人にしかプロパー融資は行わないのが一般的です。

初めての取引で銀行がプロパー融資を行うことは、ほとんどないと考えたほうがよいでしょう。

ましてや、貸したお金を何に使用するかわからないカードローンやフリーローンをプロパー融資で行うことは、確実にないといっても過言ではありません。

プロパーローンが行われる状況は、企業と銀行の事業性融資であることがほとんどであるため、個人間での取引ではあまり見受けられないと思っておきましょう。

カードローンやフリーローンは、保証会社の保証があるからこそ銀行も貸すことができる融資なのです。

まとめ

カードローンの保証会社について、いろいろと説明を行ってきました。

保証会社は審査において非常に重要な役割を果たしているので、保証会社次第で審査に通過できるかどうかがある程度決まると言っても、過言ではありません。

審査に通りやすいことを重視するのであれば、消費者金融が保証会社を務めている銀行カードローンか、保証会社が2社以上ある銀行カードローンを優先的に選ぶようにしましょう。

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名を株式会社SMBCモビットに変更しました。

※新生銀行カードローン レイクは2018年4月より新規申し込みの受付が停止されました

※この記事は3月22日時点での情報です

※レイクALSAの60日間無利息は、初めてお申し込み頂いた方、Webで申込いただきご契約額が1~200万円の方限定。30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

※レイクALSA借入条件●極度額/1万円~500万円●貸付利率(実質年率)/4.5%~18.0%●遅延損害金(年率)/20.0%●返済方式/残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式●返済期間・回数/最長8年・最大96回●担保・保証人/不要●要審査

 4.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 4.0  (1)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

    サブコンテンツ

    皆に選ばれているカードローン

    新生銀行カードローン レイク
    プロミス
    アコム

    特徴で選ぶカードローン

    関連する記事

    カードローン申込体験談