「個人信用情報」の記事一覧

信用

他社からの借入は嘘をついてもばれてしまう
カードローンなどを利用した方は分かるかと思いますが、申込書の記入項目に「他社からの借入金額」や「他社からの借入件数」という欄がありますよね?
もしかしたら、少ない方が審査に有利だと考えてしまうかもしれません。
しかし、実はそこで嘘をついても金融機関には必ずばれてしまいます。 なぜかというと、消費者金融や銀行は、信用情報と呼ばれる顧客の利用状況を共有してチェックしているからなのです。
信用情報を管理し、銀行などに提供する機関を信用情報機関といいます。

信用情報機関は三種類
信用情報を管理する機関は、CIC,JICC,全国銀行個人信用情報センターの三種類あります。
この三機関は、CICは主に消費者金融が利用する、全国銀行個人信用情報センターは主に銀行が利用するなど、少し利用している機関が異なっています。

登録される信用情報の種類

  • ローンやクレジットカードに申込や、契約を結んだ

  • クレジットカードのキャッシング枠やローンで借入を行った

  • 借入の返済や、返済を遅延した

  • 商品を分割払いで購入した

  • 自己破産や個人再生などの債務整理を行った

フクホウは闇金?申請から在籍確認、融資まで

ブラックリスト、多重債務を抱えている方の最後の希望と噂されている消費者金融のフクホウについて見ていきます。 フクホウは大手金融会社、銀行カードローンなど思いつく限りの審査に落ちてしまった人にも審査が甘く、手を差し伸べてく・・・

信用情報の交流システムFINEとCRINを知っておきたい理由は?

ローンの利用履歴が登録される信用情報機関は3つあり、それぞれ異なる情報を持っています。 ただし、信用情報機関はお互いに情報を共有しています。 その共有システムがFINEとCRINです。 過去に返済の遅れがあった人は、この・・・

異動情報とは

お金を借りた場合には、必ず返済しなければいけません。 しかし、「返済日を忘れていた」「お金が足りなくて返済できなかった」などという理由で、延滞してしまう人もいます。 金融機関からお金を借りて延滞した場合は、異動情報が信用・・・

個人信用情報の開示にはデメリットはありませんよ

ローンやクレジットカードの申し込みをするときに、審査でチェックされるのが個人信用情報です。 信用情報機関で記録されている個人信用情報は、開示請求をすれば確認することができます。 審査に通るかどうか不安なときにとても役に立・・・

信用情報機関に悪影響?口座振替で引き落とせない場合

クレジットカードの支払や、カードローンの返済に口座振替を利用している人も多いでしょう。 しかし、口座振替日に残高不足で引き落しできないときは、ブラックリストになるといわれています。 ブラックリストは信用情報機関に、金融事・・・

信用情報機関に抹消請求してブラック情報を消そう!

ローンの返済遅延や債務整理といった情報は、個人信用情報機関に登録されます。 このような情報を金融事故情報といい、いわゆるブラックリストといわれるものです。 ブラック情報が登録されていると、新規の借入ができず不都合がでる人・・・

信用情報機関の未払い記録はいつ時効?

返済が遅れると信用情報機関に延滞という記録が登録され、他社に新規で借り入れることができなくなったり、カードが強制解約されたりなどデメリットが生じます。 この延滞という記録が残っている限りは、デメリットは常に存在してしまい・・・

自己破産した場合の信用情報機関の記録はいつ消えるのか

自己破産を行った場合、一番気になるのが「いつまで信用情報機関に記録が残るのか」という点でしょう。 インターネットでは「5~10年」と幅広く解釈されていますが、幅が広いので今後の見通しがたてにくいです。 自己破産をすると、・・・

ローンカードと信用情報機関の関係とは?クレジットの利用にも気をつけよう!

クレジットカードの支払い日に、口座残高が不足したいたため、自動引き落としされなかった人もいるでしょう。 支払いが遅れてしまうと信用情報に登録されています。 クレジットカードの利用履歴は、主にCICという信用情報機関が管理・・・

信用情報機関の一覧と信用情報の開示方法

消費者金融や銀行などが、カードローンの審査を行うときに信用情報を利用します。 また、金融機関は定期的に信用情報を確認することで、契約更新や限度額を引き下げるなどの判断を行います。 この信用情報を管理している情報機関は3つ・・・

農協(JA)が利用している信用情報機関は?

現在、国内に農協(JA)は719行あり、組合員数は25万人以上いると言われています。農協についても、銀行、信用金庫と同様に、無担保、有担保のローンを扱っています。 農協が扱っているローンはどのようなものがあるのでしょうか・・・

信用情報はおまとめローンの審査にどう影響する?

執筆者の情報 名前:馬沢結愛 年齢:30歳 性別:女性 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 個人のあらゆる情報が登録される おまとめローンに限らず、ローンの審査を受ける際には必ず信用情報に登録されている情報によって審査・・・

信用情報機関の保有期間は2年?

現在、国内には3社の信用情報機関(CIC、JICC、KSC)があり、一定期間の間、個人の情報(延滞履歴、借入残高など)を保有しております。 信用情報機関はどのような目的で、どの位の期間の間、個人情報を保有するのでしょうか・・・

スーパーホワイトだとカードローンは作れない?

今までクレジットも利用せず、借金などを全くしたことがない人をスーパーホワイトと言います。 しかし、申込みをした会社によって審査基準は違うので、一概には言えませんがどこの会社にも疑われて審査にとおりにくいのが「スーパーホワ・・・

信用情報が不安な人に共通する4つの事

自分がカードローンやクレジットカードを申し込む際、「信用情報機関に残っている自分の情報はどうなっているの?」というのは、誰もが心配になる事だと思います。 今回は、そんな信用情報機関に掲載されている内容を不安に思う方の特徴・・・

信用情報機関は情報を共有している

国内にはCIC、JICC、KSCという3社の信用情報機関があり、3社は個人情報を共有しています。 3社はどのような目的で情報を共有するのでしょうか? 信用情報機関の照会とは 借入を目的として申込みをした場合、正当な金融機・・・

アコムは仮審査のときに信用情報も見ている?

信用情報に不安があるけど本審査で落とされてしまわないか心配という人や本審査の内容が気になるという人はそれなりにいるかと思います。 今回はアコムの仮審査と本審査の違いや内容について見ていきたいと思います。 仮審査では何を見・・・

カードローンの仮審査は信用情報に履歴が残る!?

カードローンの仮審査は「簡易審査」とも呼ばれ、自分が借りられるか判断する目安として便利なものです。 ただ、仮審査とはいっても審査であることに違いはなく、信用情報に審査の記録が残ってしまい、他の審査に影響が出るのではないか・・・

ローンが通らない理由を調べるには信用情報開示が一番

ローンに申し込んで審査に落ちても落ちた理由を教えてくれることはありません。 ローンが通らない理由を知りたいと懇願しても審査基準はブラックボックスとなっているため教えてくれることはないのです。 しかしブラックボックスになっ・・・

信用情報の延滞記録や延滞情報

『信用情報』とは? 今から消費者金融や銀行で借入を検討している方や既に借入している方は『信用情報』という言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? 貸金業協会に登録しているほとんどの貸金業者はこの『信用情報』を・・・

銀行融資と深く関わる個人信用情報

信用情報とは 銀行融資を申し込む時に、審査の段階で必ずチェックされるという信用情報。 信用というからには、融資をするかしないかの判断材料にするような内容が含まれているというのは分かります。 では、実際にはどのような項目で・・・

クレジットカードの信用情報は5年間残る

クレジットカードを利用した場合、利用した情報は、個人信用情報機関のCIC、JICCに契約期間中および契約終了後から5年間は残ります。 支払いに遅れが無いようでしたら、勿論、問題にはなりませんが、クレジットカードが決めた入・・・

クレジットカード会社が加盟する信用情報機関とは

クレジットカード会社が加盟している信用情報機関はどこなのかご存知でしょうか。CICだけに加入しているわけではありません。 クレジットカードに申し込んできた人の信用格付けを正確に行うために信用情報機関を2つ利用していること・・・

信用情報機関は銀行と消費者金融で違うの?

信用情報機関は3つありますが加盟している業者が銀行と消費者金融では違うのでしょうか。借入状況や金融事故情報などわかってしまうのか気になります。 銀行カードローンは審査が厳しい、反面消費者金融は審査が甘いと言われるのは加盟・・・

キャッシングを利用すると信用情報に傷がつく?

キャッシングやカードローンの審査に落ちるのは信用情報に傷があるから? お金を借りるのは信用情報に傷がつくということ? 金融知識のない人が誤解しやすく、あたかも本当であるかのように思い込んでしまう情報ですね。確かにキャッシ・・・

アコムが加入している信用情報機関はCICとJICC

アコムのカードローンに申し込んだら審査に落ちた。もしかしたら信用情報機関に登録されているデータが影響しているのかもしれません。 金融機関からの借入やクレジットカードを利用すれば必ず利用履歴が信用情報機関に登録されます。登・・・

信用情報機関と延滞,滞納の関係

クレジットカード、消費者金融などで延滞をした場合、日常生活にどのような影響があるのでしょうか? また、支払遅延はどこまで許されるのでしょうか? 延滞するとどうなる? 延滞は色々な場面で影響がある クレジットカード、消費者・・・

信用情報CICの入金状況Aマークを消すことは可能?

信用情報機関であるCICでは、取引状況の開示申請をすると、入金状況の欄に「A」とマークされることがあります。 この「A」マークとは一体どういうものでしょうか? また、「A」マークが記録されるとどのような影響がでるのでしょ・・・

クレジットカードの延滞、信用情報機関について

クレジットカードを延滞した場合、信用情報機関に影響はあるのでしょうか? また、信用情報機関に影響があるとしたら、何日からでしょうか? 遅延の記録が載る明確な基準は無い 筆者はクレジットカード会社勤務時代に、客より「先日の・・・

信用情報機関に遅延情報が登録されるのはいつ?

カードローンやクレジットカードの支払い期限に間に合わなければ当然滞納となります。しかし遅延情報が登録されるのはもう少し後です。 もちろん支払い期日にきちんと支払うことが最も良いことです。でも急な出費があって今回支払いに遅・・・

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社から借入あっても借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  7. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

銀行以上の低金利!

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 目的別|お金を稼ぐ方法 ここでは、全部で3・・・

  3. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  4. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が甘い通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が甘い通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を解・・・

  5. 今すぐ即日即金作る方法10選【ちょっとグレーな金稼ぎ】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法を紹介します。 買取で稼ぐ 一番早く稼ぐことができるのは、買取店に物を持って行くという方法です。買取の特徴は いらない物を探すだ・・・

  6. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・