お金に困ったときは「お金がない馬」

セゾンカードの引き落としに残高不足で間に合わない!遅れたらどうなる?

口座残高不足で、セゾンカードの引き落としに間に合わなかったときはどうなるのでしょうか。

セゾンカードが利用停止になるタイミングや最速で支払う方法をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

  • 口座の残高不足でセゾンカードの引き落としができない人
  • 毎月の引き落としをきちんと行えるためのコツが知りたい人

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短1時間
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短30分
・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

セゾンカードの引き落とし日はいつ?

はじめに、根本的な知識としてセゾンカードの引き落とし日がいつかについて、説明しておきます。

請求日は4日

セゾンカードの引き落とし日は、毎月4日です。

そのため、毎月の引き落としに間に合わせるためには、毎月4日の前営業日までに口座に入金しておく必要があります。

引き落とし時間は金融機関によって異なる

万が一、4日の朝に口座のお金が足りないことに気づいた場合、すぐに入金すれば引き落としに間に合うのでしょうか。

これに関しては、ケースバイケースです。

と言うのも、引き落としを行う時間を決めるのはセゾンカードではなく金融機関であり、金融機関ごとに引き落とし時間が異なるからです。

毎月4日の正午に引き落としを行う金融機関であれば、4日の朝に入金しても間に合います。

しかし、日付が変わった瞬間に引き落としを行う金融機関であれば、朝に入金したのではもう遅いですね。

4日になってからの入金で間に合うケースもないわけではありませんが、やはり前営業日までに入金を完了しておくのが安心です。

締め日は10日

毎月の引き落とし日に引き落とされる金額は、「前回の締め日の翌日~今回の締め日」の間に決算された金額です。

セゾンカードの締め日は毎月10日に設定されているので、たとえば2月11日~3月10日にセゾンカードで決算された金額が、4月4日に引き落とされる形となります。

締め日がいつかを把握していないと、引き落とし日に引き落とされる金額の計算を間違えてしまう可能性があるので、締め日と引き落とし日はどちらもきちんと覚えておきましょう。

土日祝日の取扱いについて

締め日や引き落とし日が、土日祝日のような金融機関休業日と重なった場合はどうなるのでしょうか。

締め日は先ほどお伝えしたように、「次回の引き落とし日に引き落とされる金額が決定される日」であり、実際に金融機関で何らかの処理が行われるわけではありません。

そのため、締め日は平日であろうと土日祝日であろうと、特にカードの処理には影響を及ぼしません。

一方、引き落とし日が金融機関休業日と重なった場合、引き落とし処理は金融機関の翌営業日に延ばされることになります。

そのため、引き落とし日が10日のセゾンカードの場合、10日が土曜日なら引き落とし日は12日の月曜日に、10日が日曜日なら引き落とし日は11日の月曜日になります。

引き落とし日が土日祝日の月は、お金を用意する猶予が、いつもより少しだけできることになりますね。

最速支払いは「セゾンATM」で!

支払日当日に引き落としが実施できないときは、通常ならばセゾンカードから納付書が届くのを待って、その納付書を使って支払いを済ませることになります。

ですが、それでは少なくとも5日~1週間は滞納してしまうことになりますよね。

「1週間も滞納したまま放置しておくなんてできない!」という律義な人は、ぜひお近くのセゾンATMに出かけて、セゾンカードを使って滞納分を入金して下さい。

手数料無料かつ1円単位で入金できますので、最短即日入金すれば、後日、遅延損害金を請求されることもありませんよ。

遅延損害金は支払日翌日から発生する

納付書を使って支払う場合もセゾンATMで支払う場合も、遅れた日数分だけ、後日、遅延損害金が請求されます。

1日でも早く支払いを済ませるようにしてください。

セゾンカードの利用の種類遅延損害金の利率
ショッピングの一括払い、リボ払い年利14.6%
分割払い年利6.0%
キャッシング利用者ごとに設定された金利×1.46倍
(ただし年利20.0%は超えない)

セゾンカードの滞納について

残高不足の場合どうしたらいいのか

セゾンカードの締め日は毎月10日で、翌月の4日支払いです。

月にいくら使っているのか把握できていない人も多く、さらに分割払いで複数の利用をしていると、合わせていくらの請求がくるのか計算するのも難しいところです。

そのため、「うっかり残高不足で引き落としができなかった」という経験をした人も多いでしょう。

引き落としができなかった場合、どのような手段を取ればいいのか時系列順に見ていきましょう。

セゾンカードの支払いが残高不足で間に合わなかった場合どうする?

5日から遅延損害金が発生

残高不足で支払いができなかった場合には、翌日から支払いの遅延とセゾンカードから判定されます。

したがって、4日が引き落とし日の場合には5日から、4日が休日の場合には翌営業日の翌日から遅延となってしまいます。

遅延となってしまうと、遅延損害金が発生してしまい通常の返済金額とは別に、罰金のようなものを支払わなくてはなりません。

この遅延損害金は支払いが行われるまで加算され続けるため、5日に支払いをすれば1日分、15日に支払いをすれば10日分の支払いが必要です。

返済を早期に解消しなければ、通常よりも支払金額が増えてしまうため、早めの解消を心がけましょう。

遅延損害金を含めた長期間の滞納のデメリットは、後ほど詳しく解説するため、併せて確認しましょう。

1週間以内に納付書が郵送される

支払日当日は2回も引き落としを実施してくれるセゾンカードですが、翌日以降は再引き落としを実施しません。

支払日から1週間以内に、バーコード付きの納付書が届きますので、コンビニなどの窓口で記載されている料金(当初の請求額と同額)を支払いましょう。

納付書を無視すると電話がかかってくる

引き落とし日から10日~2週間ほど過ぎても支払いを済ませていないときは、クレディセゾンから電話がかかってきます。

ただし、最初の電話は登録した携帯電話にかかってきますが、電話に出ないと、自宅の固定電話や勤務先にかかってくることもありますのでご注意ください。

なお、納付書や電話などをすべて無視すると、最終的には財産が差し押さえられることにもなりかねません。

支払いを滞納しているときは、セゾンカードからの電話に出るのは億劫かもしれませんが、最悪の事態を避けるためにも必ず対応するようにしてください。

クレディセゾンの問合せ先

引き落とし日に間に合わず支払いを滞納してしまったとしたら、決して放置することなく早めに解決をしましょう。

もしも、支払いの方法が分からなかったり、引き落としが間に合わなかったときの対応が不安だったりしたときには、クレディセゾンまで問合せをしましょう。

クレディセゾンのインフォメーションにつながる電話番号は、カードの裏面に記載されているため、こちらの電話番号に電話してもらえれば素早く対応してもらえます。

万が一カードが手元にない場合には、セゾンカードのフリーダイヤルからも対応してもらえますが、返済に関する案内にたどり着くまで少し時間がかかります(セゾンカード フリーダイヤル:0120-24-8376)。

セゾンカード滞納後の流れ

セゾンカード滞納後の流れ

セゾンカードの滞納をしたとしても、翌日すぐに督促状が届いたり、滞納の電話がかかってきたりするわけではありません。

そこでセゾンカードを滞納するとどうなるのか、時系列で説明いたします。

なお、ここではもっともスタンダードなセゾンカード「セゾンカードインターナショナル」について記述します。

第一段階:督促状はがきが届く

セゾンカードの口座振替日は4日(4日が土日祝日の場合は翌営業日)ですが、口座残高が不足して引き落としが実施できないときは1週間以内(支払い月の7日~10日ごろ)に督促状兼納付書が届きます。

ハガキには納期が記されていますので、納期までに指定の銀行口座に自身で振り込みを行いましょう。

第二段階:電話による催促

督促のハガキが到着して2~3日(支払い月の14~17日ごろ)過ぎると、次はクレディセゾンから電話がかかってきます。

そして、「ハガキに記された期日までにかならず支払うように」と念を押されます。

セゾンカードインターナショナルでは、ショッピング利用の場合の遅延損害金(延滞金利)は年利14.6%、キャッシング利用の場合は通常のキャッシング金利の1.46倍(ただし20%は超えない)と設定されています。

また、初回の口座振替日の翌日から適用されることも、規約に記されています。

2017年の遅延損害金のルール改正後から、延滞金の支払いは1日単位で細かく行われるようになりました。

そのため、支払期日に1日でも遅れた場合でも請求されるので、気を付けましょう。

第三段階:電話が毎日かかってくる

クレディセゾンからの電話を受け取らず、督促状兼納付書を使って入金もしないまま1ヶ月が過ぎる(支払い月の翌月4日)と、クレディセゾンからの電話が毎日かかってくるようになります。

すべての電話を無視すると、1日に複数回かかってくることもあります。

携帯電話で受け取らないと、自宅の固定電話や勤務先にかかってくる可能性もありますので、必ずクレディセゾンからの電話には出るようにしてくださいね。

第四段階:カードの強制解約

滞納したまま3ヶ月分の利用料金が溜まってしまうと、強制的にセゾンカードから解約されてしまいます。

こうなってしまうと、滞納金を完済したとしてもカードが使えるようになることは一切ないという意味です。

後日、再度セゾンカードを作りたいと思っても、社内ブラックとして要注意人物として登録されてしまい、永遠に審査に通らないようになってしまうケースが多いです。

第五段階:法的措置(裁判や差し押さえ)

強制解約後、裁判所から「支払督促」が届きます。

この「支払督促」に記されている期日までに滞納金を全額支払う場合は、それ以上の措置は実施されません。

しかし、「支払督促」に記されている期日までに料金を支払わず、しかもクレディセゾンに電話等の連絡を行わない場合は、法的措置が開始されます。

なお、セゾンカード以外のクレジットカードでも、支払いを滞納し続けると最終的には法的措置になってしまいます。

異議を申し立てないと財産差し押さえ

支払督促の封筒に「異議申立書」が同封されていますが、この異議申立書を使って裁判所で異議を申し立てる場合は「裁判」に、異議を申し立てずに支払督促自体を無視する場合は「財産差し押さえ」に発展します。

この場合の財産は、預金や給与、車などの動産、不動産などが該当します。

差し押さえる対象として「給与」が選ばれてしまうと、勤務先にも借金を滞納していることが知られてしまいます。

会社の人にカード代金を滞納していることを知られるのは、決してプラスには働かないと思いますので、この段階に至るまでに対処しておきたいですね。

セゾンカード滞納のデメリット①遅延損害金

money-1078267__340

セゾンカードは支払いに遅れると、遅れた日数分だけ遅延損害金という罰金が発生します。

遅延損害金の支払いは必ず行わなければならず、支払いの優先度も高い項目なので、何度も紹介していますが重ねて確認してください。

ここでは、具体的に遅延損害金がいくらになるのか、セゾンカードの遅延損害金のルールを確認していきましょう。

遅延損害金利率:セゾンカードの遅延損害金はいくら?

セゾンカードの遅延損害金の利率は以下の通りです。

  • ショッピング一括・リボ払い:14.60%
  • ショッピング分割払い:6.00%
  • キャッシング:17.52%~20.0%

たとえば、10万円の一括支払いのショッピング利用分を1日遅れた場合の遅延損害金は、以下のようになります。

10万円×14.6%×1日÷365日=40円

つまり、1万円あたり1日40円の遅延損害金が発生します。

遅延損害金の金額は、よほど利用金額が高額であるか長期間の滞納でなければ、返済に困るほどの高額にはなりません。

しかし、支払いに遅れなければ負担しなくてもよい費用ですので、遅れはないように十分に注意しましょう。

ショッピング枠でも遅延金は発生する

先ほどの遅延損害金の計算方法でも紹介しましたが、遅延損害金はショッピング、キャッシングにかかわらず、全ての支払い遅れで発生します。

2017年以前セゾンカードは、ショッピングの支払い遅れでは遅延損害金が発生しなかったため、一部の非公式なサイトでは、未だにショッピングでは遅延損害金の支払いが必要ないと紹介されています。

しかし、2017年12月4日よりショッピングの支払いでも遅延損害金が発生するようになったため、キャッシングと同じように滞納しないように気を付けましょう。

セゾンカード滞納のデメリット②強制解約

60日を経過しても支払いがない場合や、60日程度の遅れが何度も繰り返されている人は、セゾンカードの契約を解約されてしまうことがあります。

これを強制解約といいます。

強制解約は単純にカードが使えなくなるという話だけではなく、強制解約によってその時点での利用残高が一括請求されてしまいます。

それさえも支払わないでいると、裁判所からの財産や給与差押えという法的処置となってしまうので、注意が必要です。

また強制解約になった場合、信用情報機関にもその事実が記載されて延滞扱いにもなってしまうため、一括請求が入った時点で、他社から借りようとしても審査に通ることはありません。

そのため、もし支払いが厳しいと感じるようであれば、なるべく早い段階でインフォメーションセンターに相談することをおすすめします。

セゾンカード滞納のデメリット③ブラックリスト入り

セゾンカードでブラックする遅れ

セゾンカードの支払いに長期間遅れると信用情報がブラック化して、その後の人生に影響を及ぼしてしまうような事態となるリスクもあります。

引き落とし日を忘れてしまい1日やそこら支払いが遅れるだけでは、ブラック化はしませんが、滞納の状態がひどいと、これから紹介するようにブラック化する可能性があります。

60日経過でブラックリスト入り

セゾンカードの支払日は毎月4日ですが、4日の支払いに遅れると、個人信用情報へ遅れた記録である「A」という記録が付きます。

この記録はたとえ1日であっても記録されてしまい、この記録が年間3回程度あると、他のローンの審査には一気に不利になってしまいます。

しかし、この情報は24か月間しか記録されないため、最後の支払い遅れから24か月経過してしまえば、審査にはまったく影響はありません。

つまり、単に遅れたという記録だけであれば、ブラックではありません。

セゾンカードは支払日から60日を経過すると、事故情報である「長期延滞」という情報が信用情報へ記録されてしまいます。

事故情報は、事故から5年間はCICという個人信用情報機関へ登録されますので、以後5年間はクレジットカードやローンの契約が不可能になってしまいます。

つまり、セゾンカードの支払いに1日~60日までの遅れであれば、信用情報へ「遅れた」という記録が24か月残るだけですが、60日を経過すると事故情報としてブラックになってしまうのです。

遅れて払っても「遅れた」という状況は変わらない

よく「支払いは確かに遅れたけれども間違いなくその後入金しているのだから問題ないのではないか」と認識している人がいますが、これは誤った考えです。

カードは「入金すればいい」という問題ではなく、「返済日に返済する」ものです。

カード支払いは、あくまでカード会社が先に立替えをしていただけですから、約束の日までに返済をしないこと自体に問題があり、約束を破っていることになります。

この認識はセゾンカードだけではなく、クレジットカード会社共通の認識です。

そのため仮に遅れて返済したとしても、申し込みしたときに確認される信用情報機関を見れば、「本来の支払い日が〇日なのに遅れて返済したな」という記載があるので一目瞭然です。

そのため、できる限り返済は遅れないようにしないと、新規でまたカードを作ろうとしても申し込み先から断られるケースもあります。

引き落とし日翌日からカードが一時停止に

毎月4日(4日が土日祝日の場合は翌営業日)に引き落としが実施できないと、最短翌日からクレジットカードとしての機能が一旦停止されることがあります。

セゾンカードが利用できないときは、振替口座に指定した銀行口座の残高をチェックして、支払日当日にクレディセゾンからの引き落としが実行されているかどうか、確認して下さい。

入金しても即日復旧は不可能!

セゾンATMやコンビニ経由で請求額を入金したとしても、即日にはクレジットカードの機能は復旧しません。

元通りに使えるようになるには2~3営業日かかりますので、しばらく様子を見ましょう。

3営業日後も復旧しないときは「強制解約」の可能性が

入金してから3営業日が過ぎているのにセゾンカードが復旧しないときは、クレディセゾンから一方的に「強制解約」されてしまった可能性があります。

後日、封書で「強制解約のお知らせ」が届きますが、不安な場合はカード裏面に記されているインフォメーションセンターに問い合わせて下さい。

利用上限額が下げられた可能性もある

強制解約ではなく、一時的に利用上限額が下げられてしまっているために、クレジットカードとしての機能が使えないケースもあります。

こちらもインフォメーションセンターに問い合わせればすぐに判明しますので、電話をかけて尋ねてみてください。

5年間は他のクレジットカード審査や契約に影響がでる

c4d9f7913003877cc093bb3ae4e2ea24_t

基本的に引き落とし日をうっかり忘れてしまっても、口座振替日までに入金し忘れてしまった程度なら、特に問題はありません。

しかし、次の場合は信用情報機関に「金融事故」として報告されることになります。

  • 督促状兼納付書に記された納付期限までに支払いを完了しない
  • 何度もクレディセゾンからの電話を無視する
  • セゾンカードの利用が停止されてしまう
  • 強制的に解約される

金融事故として報告されると記録が5年間は残りますので、その間は他のクレジットカードを作ったり、カードローン等のローン審査に通ったりすることが難しくなります。

軽い気持ちでした滞納が、その後5年もあらゆるローンやクレジットカードの審査に響くことになりますので、クレジットカードの利用は計画的に行うようにしましょう。

なお、信用情報機関に関しては次の記事で詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてください。

関連記事をチェック!

借金返済を無職の人ができるの?何をすればいい?

借金があるのに思いがけず、無職になってしまうことがある人もいるでしょう。 一時的なものであれば良いですが、思ったより再就職が難航し、次の仕事が見つからず支払いの期日だけが迫ってくるという人もいます。...

借金返済を無職の人ができるの?何をすればいい?

信用情報機関に情報が記録されるタイミング

今まで何度も滞納を繰り返している人でない限り、支払日に1日遅れただけでは、セゾンカードが加盟している個人信用情報機関(CICとJICC)に延滞記録を報告することはありません。

ですが、何日目に報告されるかは各状況によって異なりますので、信用情報に傷をつけないためにも、次の2点はかならず守るようにしてください。

  • 支払日をかならず守る。
    どうしても遅れた場合は、2ヶ月連続で遅れることがないように注意する。
  • やむを得ない事情で支払いに間に合わない場合は、納付書もしくはセゾンATMを使って1週間以内に支払いを済ませるようにする。

信用情報機関に良くない記録が残るデメリット

信用情報機関に「延滞」や「強制解約」などの好ましくない情報が記録されてしまうと、次のようなデメリットを被ることがあります。

なお、信用情報機関そのものについては次の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧になって下さい。

クレジットカード会社が加盟する信用情報機関とは

ローン審査に通りにくくなる

延滞記録や強制解約などの記録が残っていると、今後、カードローンや住宅ローンなどの審査に通りにくくなることがあります。

1回だけなら多めに見てもらえることがあるかもしれませんが、1~2年間に2回以上の延滞記録がついていると、ローン審査に通る確率が低くなってしまいます。

クレジットカードの審査に通りにくくなる

新しくクレジットカードを発行しようとしても、審査に通らないことがあります。

また、審査に通ったとしてもショッピング枠だけで、キャッシング枠が0円になってしまうこともあります。

利用中のカードが打ち切られる

すべてのカード会社や金融機関では、6ヶ月~1年に1度は、利用者の信用情報をチェックしています。

その際に他社との関係において起こった「延滞」や「強制解約」などの情報を見つけると、自社に損害が及ぶかもしれないと考え、現在利用中であっても契約解除を求めてくることがあります。

滞納しそうならリボ払いに変更

支払いに遅れそうなとき

セゾンカードは毎月4日の支払日の前に、リボ払いへの変更も可能です。

手数料はかかるものの、リボ払いにすれば支払額を少額に抑えることができるため、手数料を払ってでも支払日に遅れたくないという人には有効な方法です。

ここでは、一括払いからリボ払いへの変更方法を請求金額確定前と確定後に分けて解説します。

セゾンカードの支払いが残高不足で間に合わなかった場合どうする?

確定前

セゾンカードの請求額が確定する前にリボ払いに変更するには、毎月14日の23時30分までにNetアンサー・パーソナルアンサーで手続きを行いましょう。

確定後

他のカードでは、請求額確定後にはリボ払いへの変更は行えない場合が多いですが、セゾンカードでは請求額確定後でもリボ払いに変更できます。

Netアンサーで毎月決められた期間(18日~24日前後)まで、手続きを行えます。

締切日は月によって異なりますので、詳しくはセゾンカードのNetアンサーにログインして確認しましょう。

◆セゾンカードネットアンサー公式サイト

延滞したセゾンカードの支払い方法

ed27beab7a9c23010a60545025dc10b9_t

セゾンカードの支払いに遅れた場合には、再引き落としはありませんので、以下のいずれかの方法で自分から支払う必要があります。

通知の払込方法に従い振り込みをする

督促状や督促の電話や、自分から支払いに遅れたという電話をかける際には、支払い用の口座番号をセゾンカードから聞くことができます。

この口座へ振込を行うことでも、支払いをすることが可能です。

なお、振込にかかる手数料は自己負担ですので、セゾンATMを利用する場合よりも、数百円は手数料が余分にかかってしまうことになります。

また、振込によって支払ったときには、セゾンへお金を振り込んだという連絡を入れるようにしましょう。

セゾンカードでの入金確認後すぐに、カードの利用を再開してもらえます。

セゾンATMから入金できる?

支払いに遅れた場合の最もポピュラーな支払い方法が、セゾンATMから支払いを行うという方法になります。

セゾンATMからであれば、引き落としに間に合わなかったときの支払いや遅延損害金の支払いなど、振込書を用意せずに気付いた段階で返済可能です。

この方法であれば振込手数料が発生しないため、遅延損害金を負担するだけでカード代金を支払えるのです。

ただし、海外キャッシングの支払いは内容によって受付けてもらえないことがあるため、事前に問い合わせて確認しておきましょう。

セゾンカードの振込先を電話で教えてもらえる?

滞納した代金を銀行振込で返済したい場合には、基本的にはセゾンカードから振込先の案内を受けたのちに、指定された口座へと支払いを行います。

しかし、郵便到着前に引き落としできていないことに気づき、返済をその場でしたいときには、インフォメーションセンターに問合せをして振込先を教えてもらえます。

インフォメーションセンターへの電話番号は、先ほども紹介した通り所有しているカードの裏面に記載されているため、そちらまで電話連絡をしてください。

ただし、銀行振込では振込手数料が比較的高いため、利用できる人はセゾンATMでの返済がおすすめです。

滞納料金を分割払いはできる?

滞納料金の分割払いはどのクレジットカード会社もそうですが、基本的に応じてはもらえないため、期日までに一括で返済を行わなければなりません。

しかし、どうしても一括での支払いが厳しいというのであれば、一度インフォメーションセンターに相談をしてみることをおすすめします。

インフォメーションセンターに相談をすることで、分割払いができないとしても支払い期日を少し遅らせてもらったり、他の部分で対応してもらえたりする可能性があります。

分割払いに対応してもらえないからといって、セゾンカードに一切連絡をしないと強制解約などにつながるため、早めに相談をしましょう。

セゾンカード支払いに遅れた時の4つの注意点

セゾンカードの支払いに遅れてしまったときには、他の会社とは対応が異なる部分があるため、返済などのルールを事前に確認しておかなければなりません。

ここでは、セゾンカードの支払いや滞納に関する注意点を4つほど紹介します。

①セゾンカードの再引き落としはない

セゾンカードの引き落としで特に注意しなければならない点は、引き落としができなかった場合に自動で再引き落としがされないということです。

何度も繰り返しとなるため重々承知とは思いますが、2017年12月にセゾンカードの遅延損害金のルールが変更したので、再引き落としや翌月にまとめての返済が行われなくなりました。

したがって、一度支払日に引き落としができなかった場合は、翌日すぐに引き落とし口座にお金を入れたとしても、セゾンカードが再び引き落としをすることはありません。

支払いに遅れたと気づいたらすぐにセゾンカードに連絡をして、指定の口座へ振り込みを行いましょう。

ただし、1日遅れでも遅延損害金が発生することは先にも解説した通りです。

②引き落とし時間は午前と午後の2回

クレディセゾンに電話で確認したところ、4日は午前と午後に1回ずつ引き落としを実施するということですので、3日までに入金していない人は遅くとも4日の午前中には、振替口座に入金するようにして下さい。

4日にお金を預入したとしても、午後の引き落とし時間に間に合わない可能性があるため、4日の午前中に間に合わないときにはインフォメーションセンターに連絡しながら、セゾンATMでの返済をしましょう。

③セゾンカードの支払いが遅れてもすぐに電話連絡はこない

引き落としが確認できなくても、すぐにセゾンカードから督促の電話はきません。

そのため、「引き落としができていない」という事実にはすぐに気づきにくいです。

先に話したように、請求日は毎月4日です。

4日に引き落としが確認できないと、1週間~10日後にハガキが届きます。

ハガキにはセゾンカード指定の金融機関へ振り込むように記載されているため、できるだけ早く支払いを済ませましょう。

④残高不足が心配なら引き落とし確認をする

口座への入金が遅れてしまったなど、引き落としができていないのではと心配な場合には、利用者自身で引き落としができているかの確認をおすすめします。

残高不足で支払いができていないと早めに確認ができれば、遅延損害金も少なく、信用情報への影響も少ないです。

残高不足を簡単に確認する方法としては、自分の引き落とし口座の通帳記帳を行い引き落としの履歴を確認すればOKです。

最近ではインターネットから入出金の確認ができるため、手元に預金通帳がなくても引き落としの情報が分かります。

もしも、出先などで口座の確認ができない場合には、これまで紹介しているインフォメーションセンターに問合せしても分かります。

セゾンNetアンサーに登録して利用状況の確認をしよう

セゾンカードでは、カード会員向けに「Netアンサー」というサービスを設けています。

Netアンサーを利用することで、カードの利用状況などに関してさまざまな情報が確認できるため、何か分からないことがあった場合は、まずはNetアンサーにログインして情報を確認してみましょう。

セゾンNetアンサーでできる主なサービス

セゾンNetアンサーで利用できる主なサービスは、以下の通りです。

利用明細確認

セゾンカードの利用明細は、セゾンNetアンサーを利用することでインターネット上で確認できます。

利用代金や利用締切日などを確認できるので、定期的に確認することで、うっかり引き落としができなかったというような事態も防げるでしょう。

ポイント確認・交換

セゾンカードで買い物をすると、「永久不滅ポイント」と呼ばれるポイントを貯められます。

このポイントがどれだけ貯まっているかも、セゾンNetアンサーで確認できます。

また、ポイントは貯めるのが目的ではなく、貯めた後いろいろな商品や提携ポイントに交換するのが目的ですが、ポイント交換もセゾンNetアンサー上で行えます。

支払い方法の変更

先ほど、一括での支払いが難しい場合にリボ払いに変更できるということをお伝えしましたが、そのための手続きもセゾンNetアンサー上で行えます。

支払い方法の変更だけでなく、支払い金額の増額なども可能です。

登録内容の変更・停止・解約

カード利用時には、個人情報を登録する必要がありますが、引っ越しや転職などで登録内容が変わってしまった場合は、セゾンNetアンサーで登録内容の変更が行えます。

また、カードの停止や解約もNetアンサー上で行えます。

なお、ショッピング枠でもキャッシング枠でも、利用可能枠をわずかでも使っている場合は、完済するまではカードの停止・解約は行えません。

カード会社とは誠実に付き合おう!

セゾンカードはもちろん、クレジットカード会社や消費者金融、銀行などのいずれの機関であっても、誠実に付き合うことが大切です。

支払日に頻繁に遅れていたりすると、まったく別のカード会社からも契約を打ち切られてしまうこともあります。

カードを使って快適に生活していくためにも、すべてのカード会社や金融会社に対して誠実に付き合いましょう。

他にもある!セゾンカードが使えない理由

セゾンカードが止められてしまう理由について紹介してきましたが、セゾンカードが使えなくなる理由は滞納や引き落としができない以外にもあります。

ここでは、セゾンカードが利用できなくなったときに考えられる理由について見ていきましょう。

限度額以上の買い物をしようとしている

セゾンカードで買い物をしてカードが利用できない場合には、セゾンカードの限度額以上の買い物をしようとしたことが原因かも知れません。

現在設定されている限度額よりも高額な買い物はできないため、数十万円の高額な買い物をするときには注意しましょう。

また、累積の利用が多い場合にも限度額近くまで利用していることもあるため、こまめに自分の限度額の確認をおすすめします。

限度額はネットもしくは、セゾンATMから確認ができるため活用してください。

紛失等で利用停止になっている

カードを紛失や盗難の被害に遭っている場合には、再発行されるまでカードの利用は停止されます。

紛失の連絡をした後にカードを発見したとしても、同じカードは利用できませんし、ネットショッピングにも利用できません。

再発行が行われるまでは、利用停止になったままなのでカードの利用は避けましょう。

暗証番号を間違っている

初歩的なミスですが、暗証番号を間違えている場合にもセゾンカードが利用できません。

キャッシュカードやクレジットカードを複数持っている人は、暗証番号を複数管理する関係上、勘違いしやすいため特に気を付けましょう。

カードの暗証番号は、インフォメーションセンターに問合せをすることで、書面にて暗証番号の提示をしてくれます。

書面が届くまでは暗証番号ではなくサインで対応してもらえるため、お店の店員に相談しましょう。

クレジットカードの磁気やICチップの状態不良

クレジットカードを店頭で利用する場合には、使用状況によっては時期やICチップの状態によって認識されないこともあります。

このような場合には、手間ではありますがセゾンカードに問合せをしてカードを再発行してもらいましょう。

セゾンカード滞納に関するQ&A

セゾンカードの滞納やカードが止められてしまったときの対応などを解説しましたが、まだまだ載せきれていない情報がいくつかあります。

そこで、滞納に関する情報をQ&A形式でまとめているので、確認していきましょう。

①クレジットカードが停止になると家族カードも停止される?

家族カードの支払いは本会員の口座から引き落としとなるため、本会員のクレジットカードが停止されると家族カードも停止されます。

家族カードが利用できないことを通じて、滞納が家族に知られてしまうので、引き落としや口座残高の管理は丁寧に行いましょう。

②カードの滞納金額に関係なく信用機関に登録される?

信用機関に登録される情報に金額は関係ないため、滞納金額が1円でも100万円でも滞納として登録されます。

また、少額の滞納金額であっても長期滞納を行うと、金融ブラックになる可能性があるため、早期に滞納を解消しましょう。

③今月の支払い分の請求を給料日まで待ってもらうことはできる?

事前にセゾンカードに相談をしておくことで、支払いを待ってもらえる可能性はあります。

しかし、請求を待ってもらえたとしても督促状や電話での請求が来ないだけなので、遅延損害金の支払いや個人信用情報としての登録はされます。

④滞納分支払いをしたら、クレジットカードのキャッシング枠は復活する?

 滞納分を支払いして、キャッシングの限度額が残っている場合には、滞納が解消したことがセゾンカードが確認された段階で、再びキャッシングの利用ができます。

しかし、滞納がきっかけでキャッシング枠を減らされる危険性もあるため、セゾンATMで限度額を確認しておきましょう。

⑤どうしても借り入れが返せないなら債務整理?

どうしてもクレジットカードの返済ができないのであれば、債務整理をして借り入れ金額を減らすという方法もあります。

しかし、債務整理を行うと所有している財産を処分したり、金融ブラックとなってしまったりなどのデメリットがあります。

家族から借りるなど取れる手段があるときには、他の手段を先に検討しましょう。

⑥滞納で会社にも電話はかかってくる?

クレジットカードの支払い督促で会社に電話をかけることは、法律で禁止されているため原則ありません。

しかし、セゾンカードからの連絡を無視し続けて、連絡が取れない状況を続けてしまうと会社に連絡しても法律的に許されるため、必ずセゾンカードからの連絡が取れる状況にしましょう。

⑦セゾンカードの滞納はオリックス銀行カードローン審査に影響ある?

セゾンカードを滞納すると、オリックス銀行カードローンの審査に影響があります。

これまで紹介してきたように滞納をした情報は、金融機関で共有しているので、カードローン審査にはかなり通りにくくなるでしょう。

おまけ①セゾンカードを利用停止したい場合

セゾンカードを利用停止したい場合には、インフォメーションセンターに連絡をして解約手続きを行いましょう。

解約手続きをすれば、セゾンカードの利用停止ができますが、支払残高が残っている場合には解約ができません。

また、公共料金の支払いをクレジットカードで行っている場合には、解約前に変更手続きを行っておきましょう。

解約手続きはネットから行えないため、インフォメーションセンターに連絡するか、最寄りのセゾンカウンターで手続きを行いましょう。

利用停止した場合のポイントの扱い

セゾンカードの利用停止をした場合には、現在所有している永久不滅ポイントもすべて消滅してしまいます。

利用停止前に所有しているポイントは交換しておき、なくさないように対策しましょう。

また、同じ名義のセゾンカードを所有している場合には、解約後に永久不滅ポイントは自動的に合算されるため、消滅しません。

おまけ②用語解説

最後にクレジットカードを利用しているときに、良く出てくる用語を解説します。

返済残高とは

返済残高とは、確認時点で確定しているクレジットカードの返済金額となります。

リボ払いを利用している場合には、返済残高を完済すれば現在の支払い分はなくなります。

現在残高とは

現在残高とは、現時点で確定していない返済金額も併せた金額を指します。

したがって、現在残高全額を返済する必要性は、現時点ではなく、料金が確定した段階で支払う必要性があります。

まとめ

セゾンカードでは、所定の引き落とし日に引き落とし処理が行われなかった場合、再引き落としを行いません。

そのため、口座の残高不足で引き落としが行われなかった場合は、口座にお金を入れるのではなく、郵送されてくる振込用紙を利用して振り込むなどの対処を取らなければなりません。

カードの利用代金を支払っていない状態が長く続くと、遅延損害金がどんどん増えていったり、給料を差し押さえられたり、信用情報の状態が悪化したりと、さまざまなデメリットを被る可能性が高いです。

毎月の引き落とし日に間に合わせることを大前提として、万が一引き落としができなかった場合でも、できるだけ速やかに支払いを行うようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1

関連する記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談