お金に困ったときは「お金がない馬」

中学生や高校生がネットで稼げるってホント?稼ぎ方一覧

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

ユーチューブなどインターネットを利用して稼ぐ若者が増えた近年ですが、中には中学生や高校生などの学生が大人顔負けの稼ぎを叩き出していることも少なくありません。

今回は、そんな中学生や高校生でも稼げる方法の一例をご紹介したいと思います。

ネットの世界に年齢は関係ない?

ネットの世界に年齢は関係ない?

冒頭でもご紹介した通り、ユーチューブなど様々なネットサービスが普及すると同時に、これらのサービスを利用して流行に敏感な若者が大金を稼ぐ時代へとなってきました。

そんな若者の中には中高生などの学生も多く、ユーチューブを例にするのであれば比較的利用者数が多い同世代の流行などに敏感なことから優位と言えるかもしれません。

このように、ネット上では成果が認められればそれを作成した人物が学生であっても関係のないことが多いです。

逆に炎上などでも同じことが言え、マナー違反など悪いことをやればネット上では大人と同様に大きな反感を得ることに注意しなくてはなりません。

それでも学生の内からネットを利用して稼げたら嬉しいですよね?

そこで今回は、中高生でも稼げる可能性のある稼ぎ方一覧をご紹介したいと思います。

中高生がネットで稼ぐ為には・・・

中高生がネットで稼ぐ方法をご紹介する前に、中高生がネットで稼ぐことに対していくつか注意があります。

まず、中高生がネットで稼ぐにあたって様々なサービスを利用しようと考える方がいると思いますが、お金を発生させるサービスの中には年齢制限がかかっている可能性があります。

当然、年齢制限に達していない場合は利用できないので注意しなくてはなりません。

また、うまくお金を稼げたとしても税金などの関係上、中高生だけでは対応できない様々な問題が浮上する恐れがあります。

主な問題としては確定申告などの税金問題だと思いますが、これらの事務処理を学生で行うことは難しいと思いますので、最終的には親御さんの補助が必要になることを覚えておきましょう。

そして最大の注意点は、ネット上では子供扱いされないことです。

ちょっとした間違った行いをすればユーチューブで大きく炎上し非難されるように、ネットビジネスでは苦情や最悪訴えられる場合もあるでしょう。

このように、中高生にとって難しいことも多いので、簡単な考えでお金を稼ぐことがないようにしましょう。

学生にオススメの稼ぎ方一覧

中高生が稼ぐ上での注意点をご紹介しましたが、これらの注意点を理解した上で学生の内からビジネスに関わることは悪いことではありません。

若い内から稼ぐための工夫を考えることは個人的にもとても素晴らしい経験と言えるでしょう。

もちろん、学生時代にしか体験できない部活や学校行事の充実も大切なことですので、ここで紹介するような方法を参考にバランスよく学生ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ユーチューブ

中学生や高校生が稼ぐ定番と言えばユーチューブは欠かせないでしょう。

ユーチューブで稼げる額に関して言えば、多くの人が知っている人物ほど大きく稼げない可能性の方が高いものの、自身の発想次第で費用をかけずそれなりの稼ぎが期待できます。

ユーチューブで稼ぐには、動画を作成するスキルなどが必要と考えられますが、最も大切なのは話題や流行を抑えて人気のあるコンテンツを継続的に作り続けられるかです。

学生のお小遣い程度であれば、継続して動画を作成し続けることで定期的なチャンネル視聴者によって達成できそうですが、それなりに稼ぐのであれば継続的に多くのチャンネル登録者を集める必要があるでしょう。

何が流行るのか簡単には予想できませんし、意外なものがバズる可能性がありますので、考えることが得意な方は試してみてはいかがでしょうか?

関連記事をチェック!

お金を貰えるサイトって何?どれくらい貰えるの?

お金を貰えるサイトは数多くありますが、頑張ってたくさん貰おうとすると働いているのと変わらないし、貰える金額は働く方がずっと多いのが普通です。 楽して貰えるサイトの利用法と、利用するときの心得を教...

ブロガー

ネットで稼ぐと言えば、アフィリエイトなどを想像する人も多いかもしれません。

しかしながら、残念なことにアフィリエイトの大半は18歳以上の年齢制限によって利用することが難しいのがほとんどです。

ただし、ブログの作成は高校生でも可能ですよね?

そこでオススメなのが、ブロガーです。

ブロガーのほとんどはアフィリエイトや企業からのスポンサー料で稼いでいるのですが、学生のブランドを利用することで一定以上の人気が得られやすく、人気によってはスポンサーがつく可能性があります。

当然、その場合はスポンサーからのスポンサー料や試供品などの見返りが期待できます。

ただし、それなりに人気がないとスポンサーがつくことはありませんので道のりが険しいですが、学生でも稼げる夢のある方法ではないでしょうか?

ちなみに、アフィリエイトも親に頼ることで活用できる可能性があると思いますので、一定の人気を得られた場合は相談してみるのもいいかもしれません。

関連記事をチェック!

非公開: (統合)成功者に学ぶ!アフィリエイトでお金を稼ぐ方法~まずは副業から~

アフィリエイトというと、誰でも簡単にお金を稼げる説と全然稼げない説と、両極端な2つの説があります。 それは、成功者とそうでない人の差が激しいからです。 では、アフィリエイト成功者とはどんな...

ポイントサイト

もしお小遣い程度の金額を稼ぐのであればポイントサイトがオススメです。

ホイントサイトは、CM視聴やサイト登録、友達紹介などでポイントを稼ぎ、貯まったポイントをウェブマネーやお金に換金できるサイトのことを言います。

ポイントは簡単に溜まるものではありませんが、継続的に行うことでお小遣い程度なら稼ぎ出すことは十分可能と言えるでしょう。

また、これらのポイントサイトは年齢制限が低めに設定されていることも多く、中高生でも登録しやすい点でも魅力的です。

お金がない!ポイントサイトは稼げるの?

スキルをネットで販売

絵を描くことが好きであったり何かしら特技がある方であれば、そのスキルをネットで販売するもの有効な方法でしょう。

ネットではスキルを販売できるココナラなど、特技や趣味をお金に変える方法が意外に多いものです。

また、ブロガーと併用して自身のブログで告知することでサービスなどの仲介なしに仕事を受注できる可能もあります。

販売となると仕事という言い方をせざるを得ない部分がありますが、もし本格的にやるのであれば長く学生が終わっても稼ぎ続けられる意味でもオススメの方法です。

クラウドソーシングもあるが・・・

学生が稼ぐ際に様々な注意点を挙げましたが、ポイントサイトなど以外で本格的にお金を稼ごうとなると、どうしても大人と同様に仕事としてしなくてはならないことが多く存在します。

例えば、ブログの更新など中高生でも十分稼ぐことのできる仕事が豊富なクラウドワークスなどを利用する場合でも、年齢制限はありませんが仕事を請け負う以上メールでのやりとりなど最低限のビジネスマナーが必要となります。

これらのマナーをしっかりとできていなければ、仕事を継続して依頼されず継続的に稼ぐことは難しいと言えるでしょう。

このようなマナーを学ぶ意味でも利用するのは有効かもしれませんが、基本的にバイト以外で仕事を請け負う機会がない中高生だと思いますので、利用の際はより一層の仕事を受ける自覚が大切です。

豊富な時間の使い方が大切

今回は中学生や高校生がネットで稼ぐ方法についてご紹介しました。

学生の時間は一度きりですので、趣味や部活などできる限り有効に使いたいものです。

しかしながら、学生ほど自分自身に時間をかけられる時は人生で二度と訪れることはありません。

ですので、大きく稼ぐだけでなく方法でもご紹介した自分のスキルを販売するなど、稼げないと思えることでも積極的にチャレンジしてみることをお勧めします。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能