お金に困ったときは「お金がない馬」
お金がない馬

最新情報一覧を見る

2018年1月20日
未分類
みずほ銀行の引き落としが残高不足でできない!返済遅れたらどうする?
みずほ銀行のカードローンやクレジットカードは、口座振替日までに入金していないと、残高不足で引き落としができず、いきなり滞納扱いになってしまいます。 引き落としができないときはどうなってしまうのか、また、引き落とされていな・・・
2017年11月9日
お金がない
お金がなくて死にたい・死ぬしかないと考える人へ
お金がなくて死にたいと思っている人の共通点は、「してくれない」です。 たとえば、親から援助してくれないとか、どこもお金を貸してくれないなどです。 簡単に言えば甘えの構造です。 精神的に大人になりきれていないのかもしれませ・・・
2018年12月11日
未分類
借金する人の特徴は「嘘つき」その理由や共通点は?
今や5人に1人が、何らかの借金をしている時代です。 中には、返せなくなるまで借金を繰り返したり、一度完済したのにも関わらず、再び借金地獄に陥るような人もいます。 そこで、今回はそんな借金を繰り返す人にはどんな癖があるのか・・・
2018年6月7日
未分類
常陽銀行デビットカードが便利すぎ!キャッシュカードと合わせて持つべき1枚
使ったその場で口座から引き落とされるデビットカードは、クレジットカードに抵抗がある人も気軽に持てるカードです。 未成年でも発行できることも、デビットカードならではのメリットですよね。 茨城県民なら是非とも持つべき常陽銀行・・・
2017年10月24日
延滞.滞納
大学や専門学校の学費,入学金が払えない!分納や奨学金・教育ローンを活用
学費が支払えないときに、すぐに「奨学金」を検討する、または退学を選択してしまうのは早計です。 ほとんどの奨学金は貸与型ですので、少なからず利息の支払いが発生しますし、就職が思うように進まないときは返済に苦労するかもしれま・・・
2018年1月22日
未分類
ルミネカードであとから分割する方法
ルミネカードとは、JR東日本の子会社が運営する駅ビル型のショッピングセンター「ルミネ」が発行するカードです。 ルミネでの買い物がお得にできるのとSuica機能もついていて便利に使えるカードです。 今回はルミネカードであと・・・
2018年1月17日
未分類
ガス料金の引き落としが残高不足でできなかった!払えないときは待ってもらえる?
ガス料金を銀行口座振替で支払っている人も多いのではないでしょうか? 納付書で支払うという方法もありますが、支払期日を忘れたり納付書そのものをなくしたりしがちですので、ガス会社各社では、未納を防ぐためにも口座振替で支払うよ・・・
2018年2月15日
未分類
PayPalが残高不足で返金&購入できない!どうする?
eBayなどで商品を販売する際、PayPalを利用することも多いです。 相手にクレジットカードの情報が公開されませんので、購入者にとっては安全性の高い決済方法です。 しかし、販売者が返金手続きをするときに「PayPalが・・・
2018年1月30日
未分類
住友生命の引き落とし!残高不足で支払いに遅れた場合
住友生命に団体で加入しているときは、保険料の支払いは集金や所属団体への直接手渡しなどによって行います。 「早く払ってよ」と催促されることもありますので、保険料を滞納することにはなりにくいというメリットがあります。 一方、・・・
2017年8月21日
お金がない
本当にお金がない主婦のやりくり方法~パートやスキマ時間の副業で小遣い稼ぎ~
家計を預かっている主婦の方にとっては、お金が無い・足りないという状況は非常に重要な問題です。 また、毎日・毎月の家計のやりくりの中で「どうしてもお金が足りない」ということは、決して珍しいことではありません。 そんな時に何・・・

お金がないときの対処方法

収入が少なくて生活費が足りない

収入が少なく、生活費が足りないときには生活水準を下げ、節約をするのが効果的です。

家族が少しずつ節約をす、利用するスーパーを変更する、加入している保険やローンを変更するといった方法が有効です。

また、公的年金については失業や収入が一定金額以下を下回るなどのの条件を満たすことで猶予や免除してもらうことができます。

収入を増やすためには副収入を作ることが有効です。不用品を販売するなどの方法で収入を増やしましょう。

年代別の対処法としては20代なら家計簿をつけてみる、30代なら転職を検討する、40代なら自分で商売を始めてみることなどを検討してみましょう。

関連記事をチェック!

給料が減って生活が苦しい場合の対処法をご紹介!

給料が減って生活が苦しい場合には、支出を減らして収入を減らす必要があります。 この記事では、給料が減って生活が苦しい場合の節約法と副収入について紹介し、年代別の対処法についても解説します。 給...

給料が減って生活が苦しい場合の対処法をご紹介!

病気やけがで働けない

病気で働けないときには労災保険や健康保険などを利用して乗り切るのが一般的です。

長期にわたり、回復のめどが立たないときには障害年金を利用しましょう。

就労準備や生活再建のため、一時的に働けない場合は生活困窮者自立支援制度などを利用することもできます。

ただし、病気のときに必要な対処法は身体と精神の場合で異なる点に注意が必要です。

特に、うつ病の場合はうつ病ならではの問題がある点に気を付けましょう。

もし、公的制度を利用せずに解決したい場合には仕事を退職して退職金を活用する、親や親族にお金を借りるといった方法が考えられます。

この記事では個別のケースごとに最適の解決法をご紹介します。

関連記事をチェック!

お金がないのに病気等で働けない!そんな人の支援制度

家賃収入などの不労所得がない限り、働けないなら収入が得られません。 そのようなときに利用できる制度や保育園入園対策について説明いたします。 怪我や病気で一時的に働けないとき 怪我や病気で一定期間働け...

子育てのための節約法

子育て世代の約4割は生活が苦しいのが実態です。

子育てには1000万円以上の費用がかかるといわれており、子どもの成長段階に合わせた節約が必要です。

例えば、出産の際には出産手当金と出産育児一時金を、出産後には育児休業給付と児童手当を忘れずに利用しましょう。

普段の生活では貯金用の口座を分けておき、無理のない範囲でコツコツと貯めていくのが重要です。

万一、離婚した際には児童扶養手当や児童育成手当などの利用も検討しましょう。

また、子育て中には育児ノイローゼにも注意が必要です。過度にストレスを溜め込まないよう、自分のための時間を確保するのが大切です。

子育てを着実に乗り切るためのお金の知識をこの記事ではわかりやすく解説します。

関連記事をチェック!

お金が足りない、貯金なしで子育てするための節約方法

子育てには非常にお金がかかるという漠然としたイメージはあるものの、生活費が優先になってしまいますので、子供のための貯金というのをしにくいもので。 しかし子供が大きくなるにつれ、まとまった大金が必...

お金が足りない、貯金なしで子育てするための節約方法

失業してお金がない

失業してお金がないときはハローワークからお金をもらえることをご存知でしょうか?

6か月分の給与がもらえる失業保険や再就職のためのスキルアップに必要な資金を受け取れる教育訓練給付制度、再就職した際に祝い金が受け取れる再就職手当など、失業したときにはハローワークが便利です。

また、お金をもらう以外にも生活に必要な資金を借りられる生活福祉士資金貸付制度などがあることも覚えておきましょう。

ハローワーク以外で使える便利な制度としては家賃の補助を受けられる家賃補助制度や傷病手当金などがあります。

無職でも貯金をしたい場合は日雇いバイトに加えて実家でも始められる在宅ワークなどを始めてみましょう。

失業して今すぐにお金が必要な方はこの記事からチェックしてみてください。

関連記事をチェック!

失業してお金がない!生活費に困ったらハローワークでお金がもらえる

「失業してお金がない・・・」このような状況になったら、ハローワークで利用できる制度を検討してみるのもおすすめです。 あまり知られてはいませんが、ハローワークには申請すればお金をもらうことができる制度...

とにかく生活苦から抜け出したい

厚生労働省の調査によると、借金がある人の割合は子どもが一人以上いる世帯で全体の50%以上とされており、多くの人が生活苦に悩んでいるのが実態です。

借金の理由は娯楽やレジャーなどによる借金が最多であり、全体の47%前後を占めています。

生活苦から抜け出すためには生活費を削り、金利のお得なカードに切り替えるなどの方法が効果的です。

また、母子手当などの公的制度の活用やオークションで不用品を売却するといった副収入を増やす努力も重要です。

確実に生活苦から抜け出すためにもときにはストレス発散も忘れずにするようにしましょう。

この記事では生活苦から確実に抜け出すための虎の巻を伝授します。

関連記事をチェック!

日本人の生活が苦しい5つの理由と抜け出す方法

厚生労働省が実施した国民生活基礎調査によりますと、生活が大変苦しいと答えた人とやや苦しいと答えた人の合計は56.5%でした。 つまり、過半数の国民が生活苦を感じているのです。 なぜ日本人の生活が苦...

副業でお金を稼ぐ

増税や老後のことを考え、今から副業で稼ぎたいという方も多いのではないでしょうか?

仮に副業で月7万円を稼ぐことができれば、生活にゆとりを持つことができます。

月に7万円を稼ぐには短時間のバイトやクラウドソーシングなどの手段が考えられます。

効率的に稼ぐには自分だけのスキルを活用しましょう。

もし、家族が許してくれるならFXやチャットレディなどで稼ぐのもおすすめです。

ただし、会社によっては副業を禁止しているところもあるため、就業規則をチェックし、バレない工夫をするようにしましょう。

この記事では副業で効率的に稼ぐ具体的な方法を余すことなくご紹介していきます。

関連記事をチェック!

副業で月に5万、6万、7万円を稼ぐ方法

月に100万円をいきなり稼ぐのは難しいですし、なんとなく怪しいですよね。 ここは手堅く1ヶ月に7万円程度のお金を稼ぐことから始めてみるのはいかがでしょうか。 月に7万円程度なら、本業が別にある人で...

一人暮らしでお金が足りない

一人暮らしでお金が足りなくなることは給与の少ない20代でよくある出来事です。

そんなときには治験などの日雇いバイトや在宅ワークなどで収入を増やしましょう。

場合によっては不用品を売ったり、行政からお金を借りるのもおすすめです。

また、慢性的な生活費不足を解決したいときには生活費の見直しをすることが重要です。

エアコンのつけっぱなしをやめる、携帯を格安SIMに切り替えるといった工夫に加えて借金がある場合は一本にまとめるようにしましょう。

節約して浮いたお金は財形型の貯蓄などに回し、無駄遣いをしないようにする仕組みを作りましょう。

この記事では一人暮らしでお金が足りないときに使える方法を徹底解説します。

関連記事をチェック!

一人暮らしでお金が足りない!生活費が苦しい時の対処法

一人暮らしの人は、自分の努力次第で生活費を引き締めることができるはずです。 それなのに、生活費が足りない・・・。 これはあなたの普段の生活に、何か間違った部分があるからに他ありません。 ...

お金がなくて精神的にきつい

お金は精神的な余裕を作るための大切な要素です。

貧乏な生活から脱出するためには出資をきちんと記録しておき、ときにはお誘いを断る勇気も大切です。

転職して収入を増やすのはもちろん、ときには副業を始めてみるのも良いでしょう。

ただし、貯金の多さと心の余裕は必ずしも比例しないことには注意が必要です。

貯金をすることそのものが人生の目的になってしまってはいけません。

あくまで心に余裕をもつために収入を増やすと考えるのが良いでしょう。

お金がなくて精神的な余裕がないというお悩みをお持ちの方は、まずはこちらの記事からチェックしてみてください。

関連記事をチェック!

お金がないと心が病んで余裕がなくなる理由

お金がないと、心に余裕がなくなります。 では、お金があれば心に余裕が生まれるのかというと、そうでもありません。 つまり、お金がないと確実に心の余裕はなくなりますが、気持ちの余裕のなさはお金があるかどう...

給料日前にお金がない

急な出費で給料日前にお金がない…。そんなときはすぐに使える効果的な節約術で乗り切りましょう。

きちんと工夫をすれば、一週間500円で乗り切ることも可能です。

特に食費については節約食材を使ったレシピで美味しく楽しく節約することができます。

すぐにお金を稼ぎたいという人は不用品を売ったり、アルバイトをして収入を増やすのも良いでしょう。

どうしても困ったときにはキャッシングなどでお金を借りるのも一つの手段です。

ただし、借金をするときは延滞などのしてはいけないこともあります。

返済に行き詰ったときに使える手段は事前にきちんと確認しておきましょう。

この記事では給料日前にお金がないときに使える手段をまとめてご紹介します。

関連記事をチェック!

今月ピンチ!金欠の一週間を乗り切る所持金別方法【500、1000、5000円】

給料日1週間前で財布の中には千円札が数枚だけでピンチ…こんな状況に陥ったことがある人は、少なくないのではないでしょうか。 こんなピンチには残った千円札が何枚かによって、それに見合った対策を立てること...