お金に困ったときは「お金がない馬」

ネット副業は手始めにヤフオク!から

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

オンラインショップやFX、仮想通貨、アフィリエイトなど、様々なネット副業があります。ネット副業は、

①どこでもできる
②いつでもできる
③初期投資を抑えられる
④比較的特別な技能を必要としない

といったメリットがありますが、

①相手が見えない
②売上が読めない
③不正アクセスなどの危険がある
④競争相手が多い

といったデメリットもあり、尻込みする人も多いでしょう。

その中で比較的リスクが低く、ネット副業初心者でも簡単に始められるのがヤフオク!です。

ヤフオク!は、Yahoo! JAPANが運営するネットオークションサービス。4万以上のカテゴリに、常時6000万個以上の出品があり、2017年の取扱高は8800億円と、広く一般的に利用されています。

ネット副業の初心者にヤフオク!をおすすめするのには、次のような理由があります。

1. ブランドが浸透していて、集客力は抜群
2. ルールが厳格でフリマと比べてトラブルが少ない
3. 商品の付加価値を理解した入札者が多い
4. リピーターがつく可能性も

ヤフオク!ブランドで集客力抜群!

ネット副業にヤフオク!をおすすめする第一の理由は、そのブランド力です。オンラインショップを開くのは、それほど難しくはありません。

しかし、ショップの知名度を上げ、商品の販売に至るまでには、広告を打ち、SEO対策など地道な活動が必要です。

ヤフオク!であれば、抜群の知名度に加え、Yahoo ! JAPANのさまざまなページにヤフオク!へのリンクや広告が表示されています。つまり、集客はヤフオク!に任せていればよいわけです。

ルールが厳格でトラブルが比較的少ない

ブランド力という意味では、メルカリでもいいんじゃないかという声が聞こえてきそうです。メルカリは、オークションではなくフリマで、値段交渉が可能です。

そのため、フリマならではの“ユルさ”がある程度黙認されていて、独自ルールが横行していたり、クレーム処理に関するトラブルがあったりして、多少慣れが必要になることがあります。

その点、ヤフオク!では、値下げ交渉機能を有効にしない限り、値段交渉はありません。また、出品者も落札者も、出品画面に掲載された内容を履行することが求められ、違反が分かった時点でペナルティがあります。

もちろんトラブルはないわけではありませんが、Yahoo!補償などの補償サービスも用意されています。

商品の付加価値を理解した入札者が多い

ヤフオク!には、メルカリや他のオークションサイトに比べて、レアものが断然多く出品されています。期間限定品やメーカー純正パーツ、絶版になった商品など、その数は圧倒的です。

また、部品取りを目的としたジャンク品や本来で回るはずのないエラー品なども出品されています。これらは“入札者にとって価値のあるもの”で、一般的な価値とはズレのあるもので、多少高額でも入札される傾向にあります。

つまり、ゴミだと思っていたものが、宝の山だった、なんてこともあるわけです。ヤフオク!を始めるならば、身の回りのものの中で、レアなもの、純正パーツとして売れそうなものをできるだけたくさん探してみましょう。

リピーターがつけば、オンラインショップへの展開もありうる

ヤフオク!では、マニアックな出品が歓迎される傾向がありますが、特定のジャンルの商品を出品し続けられるならば、リピーターがつく場合もあります。

さまざまな機器の専用ケーブルとリモコンばかりを集めて出品している人がいます。自動車の特定の部品だけを出品している人もいます。

このように、特定の商品に特化した出品ができ、そこに入札者が集まるようになれば、別にオンラインショップを作成して、そちらへ誘導することも可能です。

ヤフオク!では、基本的に出品者がリードして取引することができる上、金融商品のように外的要因に左右されることもありません。

商品と引き換えに代金を得るという、シンプルでわかりやすいビジネスであることが、ネット副業初心者にもってこいと言えるのです。まずは、身近にあるものをヤフオク!に出品してみてはどうでしょう?

デジタルライター
Studio Nomade 吉岡豊

WindowsやMicrosoft Officeからスマートスピーカーまで幅広い分野のデジタル関連書籍を70冊以上単独執筆。わかりづらいデジタルの概念や専門用語を誰にでもわかる平易な言葉遣いで書き起こし、進化し続ける技術やアプリの使い方を解説している。代表的な著書に「はじめてのヤフオク!最新版(秀和システム)」や「はじめてのWord 2019(秀和システム)」、「知らずにやっているネットの危ない習慣(青春新書プレイブックス)」などがある。
 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

pro-1 pro-1 pro-1

カードローン申込体験談

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能