馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

【借り入れ審査に落ちる理由】カードローンが借りれない人必見!

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか?

即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。

カードローンに何回申し込んでも、毎回審査落ちになってしまうというような人は、ぜひ確認してみてくださいね。

即NG!カードローン審査落ちの4大理由

貸付できない即NG行動4箇条

カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されています。

即NG集は、消費者金融と銀行でも違いますし、各カードローン会社間でも微妙に違ってきますが、だいたい以下の点に集約されます。

  1. 他社借り入れ件数が多い
  2. 総量規制(年収の3分の1以上)に引っかかる
  3. 金融事故歴あり
  4. 申し込みしすぎ!申し込みブラック

少ないケースですが、身分証明書の偽装や、泥酔している状態での自動契約機の申し込みも、即NGになります。

証明書が偽装されているかどうかはすぐに分かるので、発覚し次第、警察に通報することもあります。

人が見てもわかりませんが、特別な機械を利用することで判別できます。

これは極秘情報であり、あまり口外してはいけない部分です.

自動契約機で泥酔している人も、会話が成立しません。

泥酔している人は、支店の社員がロック解除で退出をしてもらうことになります。

あまりにしつこい場合は、威力業務妨害で警察沙汰になります。

これらの項目に違反していた場合、いくら年収が高かろうが、他社借り入れ額が低かろうが、即借り入れ審査に落ちます。

以下では、即借り入れ審査に落ちてしまう「4大理由」について、詳しく説明していきます。

4大理由①他社借り入れが4件以上

他社借り入れ件数が4件以上

プロミスやアイフル等の消費者金融は、おそらく「他社借り入れ4件」がMAXです。

すでに5社借りている場合、属性問わず一切貸付禁止、としているかと思います。

銀行カードローンは一般的に消費者金融より審査が厳しく、他社借り入れ件数も2~3社がMaxと考えたほうがいいでしょう。

一方、銀行カードローンの場合、借り入れ先がすべて銀行である、属性が良く、毎月の収入で借金の返済が十分可能であると判断された場合、他社借り入れ4社以上でも大丈夫な場合があります。

なお、すでにある借金を新規の借り入れで返済するという理由の借り入れだと、審査は通らないのでご注意。

また、以下の職種のような給料の中で歩合の割合が高い職業は、「不安定業種」と見做され審査難易度は上がります。

「属性が悪いお客」と認識されてしまうため、他社借り入れ件数は1~2社減と考えたほうがいいでしょう。

属性が悪いとされている人たち

契約社員派遣社員
勤続1~2年未満水商売
国民健康保険就労ビザで働いている外国人
自営業者で申告1期目転職履歴が多い
保険外交員免許証記載の番号一番右が多い
長距離トラック運転手タクシードライバー
政治家反社会的勢力関係の仕事
(パチンコ、ラブホテル、暴力団)

※保証会社の申し込み書によっては転職履歴を記載するものもあります。「転職履歴が多い=1つの事を長く続けられない=返済も続けられない」というイメージに

免許証の一番右の番号は、免許証の再発行回数です。この欄の数字が大きいと「物をなくしやすい」

対策
おまとめローンで借金を一本にまとめる。

銀行のフリーローンには通らないことが想定されるため、まずは消費者金融の貸金業法に伴うおまとめローンを利用して、借り入れ本数を少なくする。

その後、銀行のローンへ申し込みを行う。

関連記事をチェック!

おまとめローンで複数ローンをまとめて完済する

おまとめローンは複数借金を抱えている人にとって魅力的な商品に見えます。複数借金を一本化すれば借金を完済できる。 しかし正しく内容理解しないとおまとめローンを契約したのに借金が増えてしまうことも出...


関連記事をチェック!

2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良く...

審査落ちしたときの対策

「他社借り入れが4件以上」ということが理由で、審査落ちしてしまったであろう場合の対策は、非常に簡単です。

ズバリ「他社借り入れ件数を減らす」、ただこれだけです。

他社借り入れ件数が多いと、「きちんと返済できるのか…?」と思われてしまうため、審査に通りにくいんですね。

借り入れ件数を減らして、返済余力があることをきちんとアピールできれば、審査通過できる可能性も高まるでしょう。

4大理由②金融事故

金融情報事故

※事故の種類 http://www.jicc.co.jp/whats/about_02/index.html

「債権回収、債務整理、保証履行、強制解約、破産申立、債権譲渡等」 これらの情報が信用情報に記録されていたら、大手カードローン会社は絶対貸付を行いません

これらの情報は、一度登録されてしまうと、5年は消えません。

延滞3か月以上もアウト

延滞事故の場合、3カ月以内に延滞分を支払って正常な支払状況に戻していれば問題ないと思っている人が多いですが、 延滞が3か月に満たない場合でも、「保証履行」が実施される可能性があります。

保証履行とは

カードローン契約者のローン会社への返済支払いが滞った際に、保証会社が代わりに債務の支払いを行うことです。

たとえば三井住友銀行カードローンの場合は、SMBCコンシューマーファイナンスが保証会社です。

契約者の延滞で三井住友銀行が債権(契約者へ貸し付けたお金)を「回収不能」と判断した場合、債権を保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンスへ譲渡することになります。

以後は、保証会社が借金の債務の弁済を行う義務があります。

三井住友銀行で借りたのに、急にSMBCコンシューマーファイナンスから督促が来た場合、保証履行がすでに行われた、ということになります。

この「保証履行」は、3か月以上延滞した場合に行われるとは限りません。

貸付会社のさじ加減で、短い日数で行われることもあり、3か月延滞しなければOKというワケではないのです。

また、この保証履行は、本人に通知なく行われることもあります。

詳しくは、初回契約時の契約書や会員規約に記載があります。

残念ながら金融事故は、基本的にはすべてが許されません。

喪が明けるまで待つしかないでしょう。

なお、中小消費者金融だと、ブラックの人でも柔軟対応している会社もあるそうです。

社内ブラック

個人信用情報ではブラックでないとしても、申し込みを行った銀行で、過去に代位弁済や長期延滞をした記録が銀行内部で残っている場合があります

このように、社内だけでブラックの情報が残っていることを、「社内ブラック」と言います。

社内ブラックの銀行からは、いくら個人信用情報に問題がなかったとしてもお金を借りることは困難となります。

関連記事をチェック!

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は時効期間が経つまで回復しない

信用情報開示したとき、信用情報に問題を発見。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、馬元先生、竜馬先生に信用情報の回復方法について...

関連記事をチェック!

銀行カードローン保証会社一覧

カードローン審査通過に重要になるのが「保証会社」です。 ※最後に保証会社を一覧にしています。保証会社を知りたい業者がある人は「Ctrl+F」を押して業者名で検索してください。 銀行カードロ...

延滞は2回でもマイナス査定をくらう

延滞1回までなら、延滞記録に載っていない事が多く、許容範囲はこのラインまでとなります。

私が取り扱っているカードローンの場合、「延滞2回となった月末までに事故報告を提出せよ」という保証会社があります。

これは、保証会社に延滞状況と交渉記録(延滞解消のために、何月何日に、どんな督促を行なったか)及び代位弁済の可能性の有無を知らせるものです。

報告した場合、当然、保証会社の心証は悪くなってしまいます。

2回までなら大丈夫と世間一般ではいわれておりますが、「延滞1回まで」という認識でいたほうが良いです。

なお、延滞1回でも金融機関や保証会社の心証は良くないという点も、頭に入れておいてください。

実務上も、カードローンを含む融資商品を受け付ける場合、融資があり延滞を1日でもしていると不信感を抱きます。

関連記事をチェック!

クレジットカードの遅延・延滞は信用情報機関に登録

クレジットカードを延滞した場合、信用情報機関に影響はあるのでしょうか? また、信用情報機関に影響があるとしたら、何日からでしょうか? 遅延の記録が載る明確な基準は無い 筆者はクレジットカード...

審査落ちしたときの対策

金融事故に関する情報が原因で審査落ちになってしまった場合は、少なくともその情報が消えるまでは、申し込みを控えるしかありません。

金融事故情報は、一度登録されてしまえば一生消えることがない、というような類いのものではありませんが、かと言ってお金を積めば早めに消してもらえるというようなものでもありません。

時間だけが解決してくれる問題なので、ただただ我慢するしかありません。

もしくは、上でも少し触れましたが、中小の消費者金融の中には、金融事故情報が登録されてしまっているブラックの人に対しても、融資を行ってくれる可能性があるところがあります。

そういったところに申し込んでみるのも、1つの手でしょう。

社内ブラックが原因で審査落ちになってしまった場合は、その会社が関与していないカードローンに申し込んでみることで、すんなり審査通過できる可能性もあります。

なお、消費者金融で社内ブラックになってしまっている場合は、その消費者金融が保証会社を務めているカードローンも審査落ちになってしまいます。

「どこが取り扱っているカードローンか」と同時に、「保証会社はどこか」ということも確認するようにしましょう。

4大理由③申し込みブラック

申し込みブラックのケース

信用情報機関には、カードローンの申し込みを行っただけで6ヶ月間その記録が残ります。

消費者金融と銀行カードローンでは、即審査落ちの基準が異なります。

消費者金融6ヵ月以内に5~6社
銀行カードローン6ヵ月以内に3~4社(おまとめローンで有名な東京の某銀行は3社でもNG,という話です)

上表で示した社数以内には、抑えたいところです。

また、インターネット上では、信用情報のタイムラグを利用して同日申し込みして借り入れするという技について言及されておりますが、

信用情報はリアルタイムではなく、1,2日遅れて情報が更新されます。

カードローンを複数社申し込みしているという情報は、「この人ワケありで他社からもお金借りられないのでは?」という印象を与えてしまいます。

しかし、同時申し込みした場合、他社の登録情報を信用情報で確認する間もなく、借り入れ審査を行うため、より審査通過率が上がる、という話です。

同時申し込みした事実は、信用情報に6か月間は登録され、確認した審査担当者の心証を悪くしますので、やめたほうがいいでしょう。

申し込みブラック

1ヶ月に3本以上申し込み履歴がある人も、審査には通過できないと言われています。

このため、翌月になるまで申し込みを待てば、審査に通過できる可能性があります。

しかし、他の返済履歴に遅れがあるなどとの状況と組み合わせて、申し込み情報が多かった場合には、「この人はよほどお金に困っている」と見なされてしまう可能性があります。

審査落ちしたときの対策

審査落ちの情報や同時申し込みの情報は、6ヵ月間(銀行カードローンの審査落ちは1年間)信用情報に登録されているため、この間は新たな申し込みは避けたほうが無難です。

また、銀行によっては審査に通過できない場合に、申し込み取り下げという手続きを行ってくれることもごくまれにあります。

取り下げであれば、そもそも申し込みを行っていなかったことになりますので、申し込み情報は記録されません。

審査に通過できない連絡が来た時には取り下げの交渉をしてみましょう。

取り下げてもらえない場合は、6ヵ月間はおとなしく我慢しているしかありませんね。

関連記事をチェック!

カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

どうも馬太郎です。 どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上...


関連記事をチェック!

消費者金融カードローンの申込履歴が審査に悪影響を及ぼす可能性

どうも馬太郎です。カードローンに何度も申し込んでいると、申込履歴がカードローン審査、さらには住宅ローン審査に悪影響を与えないか心配になってきます。 今回は申し込み履歴が実際どのような悪影響を及ぼ...

4大理由④総量規制に引っかかる

総量規制に引っかかる

消費者金融は貸金業者であり、貸金業法で制定されている総量規制の対象(年収の1/3までしか貸付けてはいけない)となりますので、年収の3分の1超を借りようとすると即審査落ち、となります。

なお、銀行カードローンには貸金業法が適用されず、総量規制対象外であるため、年収の3分の1超の金額を借りられる可能性があります。

ただ、銀行の場合は、審査時に可処分所得(個人の所得から税金や保険料を差し引いた手取り収入のこと)を見ています。

他社ローン以外でも扶養家族や住宅ローンなどが多く 自由になるお金が少ないと判定されると、審査落ちとなってしまうでしょう。

なお、いくら可処分所得が多く属性が良いかたでも、年収の1/2までしか貸付されないことが多いということは知っておいたほうがいいでしょう。

関連記事をチェック!

年収の3分の1以上でも借りれる方法

総量規制が2010年6月の貸金業法で法律が改正され、消費者金融では年収の3分1以上のお金は借りる事が出来なくなってしまいました。 執筆者の情報 名前:小川 馬吉(39歳) 職歴:...

審査落ちしたときの対策

総量規制に引っかかってしまったのが原因なのであれば、年収の3分の1以下の金額で申し込むことによって、総量規制に引っかかってしまう可能性はなくなります。

ただし、総量規制には引っかからずとも、単純に属性等が不十分で審査落ちになってしまう可能性は依然残っていますので、申し込み金額を引き下げれば万全かと言われれば、そういうわけではありません。

別の理由で審査落ちになってしまう可能性のことは、考慮に入れておきましょう。

どうしても年収の3分の1超の金額を借り入れる必要があるというのであれば、消費者金融ではなく銀行カードローンに申し込むしかありません。

ただし、銀行カードローンに申し込む場合でも、依然として総量規制以外の部分で審査落ちになってしまう可能性はありますので、自身の属性との兼ね合いになることは、覚えておいてくださいね。

スーパーホワイトでも審査に落ちる!

ブラックに対して、ホワイトあるいはスーパーホワイトと呼ばれる位置づけが存在します。

ホワイトは、債務整理などが原因で過去5年以上にわたってお金の貸し借りが一切できず、信用情報が全く存在しない状態のことを指します。

「ブラック」に対する「ホワイト」ですから、ホワイトであれば審査に有利かと思われましたが、決してそんなことはなく、むしろ新たに契約する際に、各社の審査基準はより厳しくなってしまいます。

これに対し、スーパーホワイトとは、これまで現金主義であった為にクレジットカードもローンも利用履歴がなく、個人信用情報が存在しない状態を指します。

情報を照会した際、「ガイトウナシ」となるため、ホワイトかスーパーホワイトか、見分けがつかなくなります。

20代の若者であれば問題なしとされる傾向にありますが(それぐらいの年齢だとクレジットカードやローンを利用していないことも多いため)、30代後半以降の申し込み者に対しては、審査基準が厳しくなると言われています。

クレジットヒストリーは信用の履歴

クレジットヒストリーとは、信用情報の履歴を意味します。

スーパーホワイトに心あたりがある人は、クレジットカードやカードローンの申し込み前に、比較的敷居の低い取引を行って、信用情報を積み上げておきましょう。

審査が甘い・ゆるいクレカ、割賦販売で良好なクレヒスを育てる

クレジットヒストリー(通称クレヒス)を育てるための方法としては、以下のようなものが考えられます。

  • 携帯電話の端末代金を割賦で払う
  • 専業主婦もOKのクレジットカードを作る(スーパーなどで募集)
  • 給与振込口座のある銀行でクレジットカード作る

どれも特別難しいようなことではないので、こういったことを行って、クレジットヒストリーを育てていきましょう。

関連記事をチェック!

スーパーホワイトだとカードローンは作れない?

今までクレジットも利用せず、借金などを全くしたことがない人をスーパーホワイトと言います。 しかし、申込みをした会社によって審査基準は違うので、一概には言えませんがどこの会社にも疑われて審査にとお...

関連記事をチェック!

消費者金融を利用するとクレヒスにキズがつく?

消費者金融からお金を借りるとクレヒス(クレジットヒストリー)にキズがつき、銀行からの大型融資、例えば住宅ローンや自動車ローンの審査に通らなくなる、という話をよく聞きますね。 一見すると本当のよう...

在籍確認が取れなくて審査で落ちる6つのケース

在籍確認が取れずに、借り入れ審査に落ちるケースも多いです。

これは、職種や働きかたによるものが大きいと思います。

以下が、在籍確認の電話がうまくできない状況です。

在籍確認が取れない

電話での確認が取れない場合には、審査担当者から電話があり「電話での確認が取れないから給与明細や健康保険証を送ってくれ」と依頼されるのが一般的です。

それでも確認できない場合には審査否決となります。

①会社の代表番号だけを記載してしまった場合

大きな会社ですと、電話した際に「部署が分からないと繋げません。」となりかねません。

結果的に、在籍確認できないことになってしまいます。

②会社が私用の電話を繋いでいない場合

会社へ個人宛の電話をかけても、「私用の電話は繋いでいません」との回答されてしまうことがあります。

この場合も、在籍確認ができないということになってしまいます。

③退社直前に申し込みをし、すでに在籍していない場合

すでに退社しているのですから、当然ながら、在籍していないと言われてしまいますね。

④派遣先を記載していない

派遣社員の在籍確認は、カードローン会社によって『派遣元』で確認する会社、『派遣先』で確認する会社に分かれます。

どちらの連絡先も記載しておいたほうが間違いありません。

⑤水商売や肉体労働で本名が把握されてない場合

水商売の場合、お店では源氏名でしか把握されていないこともあります。

肉体労働の仕事の人の場合、事務受付が現場の人の正確な名前を把握しておらず、『その名前の人がいるか分からない』と言われることもあるでしょう。

勤務先で電話に出る人に、あらかじめ「こういう電話があるのでお願いします」と言っておかないと、在籍確認できないかもしれません。

⑥会社の勤怠が良くない人の場合

会社の大小に関わらず勤怠が良くない人は、会社に在籍確認をしても、戦力と思われていないケースがあり在籍確認が取れないこともあります。(おそらく解雇も想定しているため。)

在籍確認が取れない時の対処法

上述したように、在籍確認が取れない場合には、いろいろなケースが考えられます。

これらのケースに当てはまるにせよ当てはまらないにせよ、在籍確認ができなければ審査は先に進みません。

在籍確認が取れない場合には、どのように対処すればいいのでしょうか。

社会保険証の提出で代替できることも

在籍確認は、電話で行わなければならないと決められているわけではありません。

「その会社に在籍していることの確認」として、もっとも確実で手っ取り早いのが、会社に電話をかけるというだけであり、その他の方法でも会社に在籍していることの確認は可能です。

会社に在籍していることを証明するための方法としては、社名が入った書類などを提出するということが挙げられます。

電話での在籍確認ができない場合、給与明細や社会保険証の提出で、在籍確認に代えさせてくれないか依頼してみましょう。

一部の銀行や消費者金融では、聞いてくれる場合もあるようですよ。

コチラも注意!よくある審査落ち4つの理由

冒頭で、「カードローン審査落ちの4大理由」について触れましたが、4大理由以外にも、審査落ちになってしまう理由はたくさんあります。

特に陥りやすい理由としては、以下のようなものが挙げられるでしょう。

  1. 希望融資額が高い
  2. 本人確認書類が用意できない
  3. 申し込み時の記入ミス
  4. 仕事先を頻繁に変えている

それぞれについて、説明していきましょう。

①希望融資額が高い

融資金額と審査通過可否の関係性については、総量規制のところでもある程度触れてはいますが、総量規制とは関係なしに、希望融資額が高くなればなるほど、審査落ちしやすいことは間違いありません。

金融機関は、「継続的な返済が可能である」と判断した人を審査通過させるため、希望融資額が高い場合は「継続的な返済」が難しいと、とらえられてしまう可能性が高いんですね。

どれぐらいからが「高い」と判断されるかは、それぞれの金融機関の審査基準によって変わってきますので、具体的な金額に関してはお伝えできません。

それぞれのカードローン利用者・申し込み者の口コミなどを参考にして、自分の希望融資額が分不相応なものでないかどうかを、確認しておくといいでしょう。

②本人確認書類が用意できない

本人確認書類が用意できない

カードローンの申し込みの際に必須となる身分証明書ですが、用意できない人が意外といます。

  • 「運転免許証はあるが現在の住所ではなく、公共料金の領収書の明細は家族名義。本人確認ができない→住所が変わっているのにも関わらず、免許証の住所変更手続きなどを行わない」
  • 「運転免許証は持っていない、保険証は家族が管理しており持ち出せない、パスポートも作成していない」

こういったケースは、審査担当者からすると「詐欺ではないか」と注意してみるべき対象となり、貸付も消極的になりがちです。

また、最近では本人確認書類としてマイナンバーカードを利用することもあるようですので、本人確認書類がないという状況は想定できないため、いずれかの書類を提出できない場合には、即審査落ちとなってしまいます。

③申し込み時の記入ミス

申し込み情報の記載ミス、虚偽はそれだけで審査落ちになることがあります。

特に虚偽は、審査担当者の心証を非常に悪くします。

記載の不備でよくある部分が「年収」「住所(自宅or会社)」「借り入れ額」です。

情報の記載ミスや虚偽は、収入証明書の提出や信用情報の照会が行われることで発覚するので、正確な情報入力を心がけるようにしましょう。

また、以下の細かい部分を意外と怠っており、審査落ちになるケースもあります。

申し込み時の記入ミス

  • 申し込みフォームへの必要事項は、正しく入力する。
  • 提出する必要書類は、しっかり見えるように撮影する。
  • (電話番号と)メールアドレスを正しく入力する。
  • 迷惑メール設定を事前に確認する。

また、申し込み書には「正社員」として申告したのにも関わらず、本人確認書類として健康保険証の提出を受けた際に、父親などの扶養となっていた場合には、申し込みの虚偽が発覚して審査落ちとなることもあります。

審査に通る人気のカードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・最大30日間無利息
・来店不要でネット完結
>>公式サイトを見る<<
アイフル
レディースアイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・パート主婦OK
・最大30日間無利息
>>公式サイトを見る<<

④仕事先を頻繁に変えている

仕事先を頻繁に変えるのは、借り入れ審査にかなり不利な条件です。

特にパートやアルバイトで仕事をしている人は、条件の良い仕事が見つかってしまうと、簡単に仕事を変えてしまうことが多いですね。

借り入れ審査は、勤続年数が短いと審査に落ちてしまいやすい傾向にあります。

審査に通りやすい勤続年数は1年以上ですが、パートやアルバイトだとそこまで勤続年数は必要としません。

しかし、3カ月未満で仕事先を変えているようだと、さすがに短すぎると判断されてしまいますので、最低でも6カ月間は腰を据えて仕事をするようにしましょう。

審査に通らない理由は借り入れ使途にもある

ここまで説明してきた「審査落ちになってしまう理由」は、大半が属性や信用情報に関する理由でした。

しかし、場合によっては「借り入れ使途(お金を借りようと思う目的・理由)」が原因で、審査落ちになってしまう可能性もあります。

ローンの種類別に、借り入れ使途が原因で審査落ちになってしまうケースを見ていきましょう。

キャッシングでお金を借りる理由

カードローン等のキャッシングを利用する場合、借り入れ使途は自由であるケースが大半ですが、事業性資金や投機性資金に利用することは禁止されていることが多いです。

大手消費者金融での借り入れ理由を確認してみても、アコム・プロミス・アイフルともに、事業性資金に利用することは禁止されています。

キャッシングを利用する場合、事業性資金として利用したいという理由で申し込んでも、審査落ちになってしまうので注意しましょう。

本当は事業性資金として利用するが、審査に落ちてしまうからという理由で別の理由を用いて申し込んだ場合、その他の点に問題がなければ、審査には通過できるでしょう。

ただし、その後何らかの理由で、借り入れたお金を事業性資金として利用していることがバレた場合、一括返済を求められる可能性もあるので、借り入れ使途を偽って申し込むことはオススメしません。

フリーローンを借りる理由

フリーローンは、カードローンと同じく基本的に借り入れ使途が自由のローンですが、この「フリー」は厳密には2つの意味に分けられます。

1つは、本当に「フリー」で、借り入れたお金は何に利用してもいいという場合です。

この場合は、借り入れ使途が理由で審査落ちになってしまうことは、ほぼないでしょう。

そしてもう1つは、「金融機関が認める範囲においてフリー」というもので、「制限付きフリーローン」とでも言えばいいでしょうか。

申し込む際に、どのような理由で借り入れを行いたいかということを申告して、その理由が認められれば、融資を受けられる可能性があります。

そのため、フリーローンで借り入れ使途が原因で審査落ちになってしまう場合は、その理由が金融機関に認められなかった場合だと考えられるでしょう。

目的ローンでお金を借りる理由

目的ローンとは、住宅ローンや自動車ローンなどのように、特定の目的のために利用することを意図されているローンです。

そのため、たとえば「旅行に行くための資金を調達したい!」という理由で、住宅ローンに申し込んだとしても、審査落ちになってしまうのは火を見るよりも明らかですよね。

目的ローンの場合、そのローンを利用する目的として設定されている理由以外の理由で申し込んでしまうと、問答無用で審査落ちとなります。

法人の借り入れ理由

法人が借り入れをする場合は、ビジネスローンや事業ローンといったローンを利用することになりますが、こういったローンでは借り入れ使途を事業性資金に限定しています。

開業資金・運転資金・設備資金など、用途はいろいろと設定されていますが、どれもが事業に関連する内容になっています。

そのため、ビジネスローン等で借り入れた資金を、プライベートな目的で利用しようと思っている場合は、審査落ちになってしまうでしょう。

ビジネスローンを利用する場合は、事業計画書などを提出しなければならないので、その中で想定されている資金と実際に借り入れるお金に辻褄が合わない場合は、いろいろと追究されることになりますよ。

審査に通りやすい借り入れ理由の書き方

借り入れ使途が原因で、審査落ちになってしまう場合について説明してきましたが、逆にカードローンの審査に通りやすい借り入れ理由としては、「レジャー資金」が挙げられるでしょう。

なぜレジャー資金は、審査に通りやすい借り入れ理由なのでしょうか。

レジャー資金の意味

「レジャー」と聞いて多くの人が思い浮かべるのは、夏なら海水浴・キャンプ、冬ならスキー・スノボなどでしょうか。

これらに共通することは、「基本的には単発であり、そう何回も継続して行うことではない」ということです。

そのため、「レジャー資金が必要」というのは、「イレギュラーなイベントに対応するためのお金が必要」ということであり、資金需要が恒常的なものではないということでもあるのです。

つまり、お金を借りたとしても、その後継続的にお金を使い続けるわけではなく、すぐに返済してもらえることが見込まれるため、金融機関としても融資を行いやすいんですね。

これが逆に「生活費」として利用したいとなると、継続的にお金が必要であるということが想定され、返済してもらえるかどうかも不透明なため、金融機関としても融資に多少及び腰になってしまいます。

あくまでも一過性である「レジャー」のための資金であれば、審査に通りやすいというのは、申し込む際には非常に重要ですね。

金融業者別:審査に落ちる理由

先ほどは、ローンの種類別に審査に落ちてしまう理由を考えていきましたが、今回は金融業者別に、審査に落ちてしまう理由を考えてみましょう。

ローンを取り扱っている業者としては、消費者金融と銀行が代表的ですが、それぞれの場合で審査落ちになってしまう理由としては、以下のようなことが考えられます。

消費者金融の審査に落ちた理由

消費者金融でも銀行でも、審査の際には属性と信用情報が用いられます。

そのため、それらが審査基準を満たさなかった場合に審査落ちになってしまうのは、どちらでも変わりないのですが、消費者金融特有の理由としては、総量規制が挙げられるでしょう。

年収の3分の1超の金額の融資を希望した場合に、自動で審査落ちになってしまうのは、貸金業者である消費者金融ならではの理由です。

また、消費者金融は銀行カードローンの保証会社になっていることも、多々あります。

そのため、過去に銀行カードローンの返済を遅延したことがある人は、そのカードローンの保証会社を務めていた消費者金融に申し込んでしまうと、審査落ちになってしまう可能性があります。

保証会社に関してはあまり詳しくチェックすることはないと思いますが、そういった部分にも注意が必要ですね。

銀行で審査に落ちた理由

銀行は、カードローン以外にもいろいろなローンを取り扱っています。

そのため、過去に当該銀行が取り扱っている何らかのローンで返済を遅延したことがあるような場合は、その際の実績が原因で、カードローンの審査に落ちてしまう可能性が考えられます。

また、銀行は消費者金融よりも全体的に審査基準が厳しくなっており、特に他社借り入れ件数や金額に関しては、厳しく確認されます。

消費者金融の審査には通ったが、銀行カードローンの審査には落ちたという場合は、他社借り入れを見直してみるといいかもしれませんね。

専業主婦が借り入れ審査に落ちる理由

銀行カードローンの中には、専業主婦でも申し込み可能なものもあります。

申し込み対象者に専業主婦が含まれながらも、審査落ちになってしまう場合の理由としては、配偶者の属性があまり芳しくない可能性が考えられます。

融資の審査では、必ず返済可能性がチェックされますので、専業主婦の場合は配偶者の属性等をもって審査が行われることになります。

そのため、配偶者のかたの収入があまり多くない、配偶者のかたがすでに他社からかなりの借り入れを行っているというような場合には、審査落ちになってしまう可能性もあるでしょう。

自分が原因で審査落ちになっているわけではないため、何とも言いにくいところなのですが、配偶者のかたが借り入れを減らすなどするまでは、申し込みを控えておくほうがいいでしょう。

なお、消費者金融は総量規制の対象になっているため、専業主婦のかたには申し込み資格はありません(配偶者貸付が利用できるところを除く)。

銀行カードローンで審査落ちになってしまったからと言って、(一般的には)審査が緩いとされている消費者金融に申し込もう!、と考えないように注意しましょう。

審査が通らない理由を知るには信用情報機関へ開示請求

年収を増やしたり、他社借り入れ件数・金額を減らしたり、申し込むカードローンを変えてみたりしても、一向に審査に通らないという場合は、審査落ちになる原因が信用情報にある可能性が高いです。

自身の信用情報の状態を確認したければ、信用情報機関に情報の開示請求を行ってみましょう。

信用情報機関とは

信用情報機関とは、お金に関するすべての契約の情報を管理している機関です。

そのため、信用情報機関に対して個人情報を開示請求することで、どうして借り入れ審査に落ちたのか調べられます。

なお、信用情報機関は3つあります。

  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)
  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)

金融機関によって、加盟している信用情報機関が異なっています。

借り入れ審査に落ちた原因がどこにあるのか明確にするためには、3つある信用情報機関すべてに対して、開示請求を行うのが確実でしょう。

関連記事をチェック!

CIC,JICC,全銀協(全国銀行協会)の違いを徹底解説

業者ごとに加盟する信用情報機関が違う 一部の情報は3つの機関で共有している 加盟している信用情報機関は調べられる 3つの信用情報機関、CIC,JICC,JBA(全...

開示請求の方法

開示請求の方法はインターネットからの申し込み・郵送・または窓口へ直接行って調べる方法など、いくつかあります。

手数料も直接窓口まで行けば500円、郵送やインターネットで申し込んだ場合は1,000円必要になります。

申し込み方法や手順は各信用情報機関によって違ってきますので、公式サイトでよく確認しましょう。

開示請求でわかること

信用情報機関に開示請求して分かることは、現在や過去のお金に関する契約情報、および付随する返済状況の他に金融事故を起こしているかどうかです。

なお、登録されている期間には制限があり、各種ローン返済が終わってから5年間で契約情報は削除されます。

カードローン情報は、そのローンの解約手続きを行わない限り、データが削除されることはありません。

審査落ちになってしまう人は、過去の借り入れ時に滞納してしまっていたり、現在の借り入れ状況が総量規制に抵触してしまったりといったように、不自然な点があるかもしれません。

開示請求を行うことで、登録されているお金に関する情報の内容をすべて見ることができますので、なぜ借り入れ審査に落ちてしまったのかを、具体的に調べられます。

ちなみに、金融事故情報は5年から10年で削除されます。

しかし、信用情報機関から金融事故情報が消えたとしても、金融事故を起こしてしまった金融機関の社内データベースには記録が残っており、その情報に関しては消えることはありません。

そのため、過去に金融事故を起こしたことがある人は、金融事故を起こしていないところからお金を借りるように申し込むことです。

5年から10年で金融事故に関する情報は削除されるのですから、他の金融機関は金融事故を起こしたのかどうか知るすべがありませんからね。

関連記事をチェック!

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は時効期間が経つまで回復しない

信用情報開示したとき、信用情報に問題を発見。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、馬元先生、竜馬先生に信用情報の回復方法について...

保証会社の所属機関にも注目

銀行は、全国銀行個人信用情報センター(KSC)に加盟しています。

そのため、銀行カードローンで審査落ちになってしまった場合は、全国銀行個人信用情報センター(KSC)に情報開示を行うのが効果的ですが、それだけでは不十分です。

銀行カードローンは保証会社を設けており、審査にはその保証会社も関与するからです。

たとえば保証会社が、株式会社シー・アイ・シー(CIC)に加盟していたとすると、その銀行カードローンの審査では、2つの信用情報機関の信用情報がチェックされることになりますよね。

保証会社が設けられているカードローンでは、金融機関自体が加盟している信用情報機関と、保証会社が加盟している信用情報機関の、どちらにも注目する必要があります。

借り入れ審査に落ちた人が借り入れるには

借り入れ審査に落ちてしまった人が、自分が審査落ちになってしまった理由を確認したところで、結局お金を借りれていないことには変わりありません。

借り入れを申し込んだからには、お金を必要としているはずですよね。

借り入れ審査に落ちた人が、あらためて借り入れようと思う場合には、どうすればいいのでしょうか。

中小消費者金融に相談する

借り入れ審査に落ちてしまった人が、借り入れられる可能性があるとしたら、中小の消費者金融を利用する場合でしょう。

中小の消費者金融は独自の審査基準を持っているため、大手消費者金融や銀行が貸すことができない条件でも、内容によっては融資をしてもらえる可能性があるのです。

また、総量規制をオーバーしている場合でも、総量規制の例外貸付である緊急貸付の利用によって、10万円以下のお金であれば借りられる可能性があります。

なお、この緊急貸付は、中小の消費者金融だけではなく大手消費者金融でも行うこと自体は可能ですが、大手消費者金融では一般的な融資だけで十分な利益を得られるため、例外貸付はほぼ行っていません。

そのため、緊急貸付を利用したければ、中小の消費者金融を利用する必要があるんですね。

配偶者貸付制度を利用する

緊急貸付と同じような、総量規制の例外貸付の中には、配偶者貸付があります。

配偶者貸付を利用すれば、申し込み者自身の収入が少なくとも(もしくは0だとしても)、配偶者の収入と申し込み者自身の収入を合算した金額の3分の1までは融資してもらえます。

ただし、普通に融資を受ける場合よりも、提出しなければならない書類が多くなる(配偶者の収入証明書・配偶者との婚姻関係を証明するための書類など)ため、すべての消費者金融で利用できるわけではありません。

配偶者貸付を利用して借り入れを行いたいのであれば、申し込みを検討している消費者金融で、配偶者貸付制度が利用できるかどうかを、あらかじめ確認しておいたほうがいいでしょう。

クレジットカードのショッピング枠現金化はしてはいけない

いくらお金が必要だからと言っても、クレジットカードのショッピング枠を現金化するようなことはしてはいけません。

たとえ現金化業者を利用したとしても、クレジットカード会員規約に違反していることには変わりはありません。

クレジットカード会社は現金化業者の実態を掴んでいますから、換金目的でクレジットカードを利用したことは、一発で分かってしまいます。

ショッピング枠現金化を行ってしまうと、利用残金の一括請求をされることはもちろんのこと、カードの強制解約をされる可能性すらあります。

カードの強制解約は、そのまま金融事故として5年から10年登録されてしまいますので、ますます借りることができなくなってしまいますよ。

カードローンの審査落ちQ&A

ではここで、カードローンの審査落ちに関する様々な疑問に、まとめて答えていきましょう。

金融業者から連絡がないのは審査落ち?

申し込んだにも関わらず、金融機関から連絡がない場合は、「まだ審査の際中である」もしくは「審査落ちになってしまっている」のどちらかの可能性が考えられます。

テレビCMなどで、審査の早さを謳っているカードローンが多いため、申し込みをすればすぐに結果が分かると思っている人も多いですが、それはあくまでも一部のカードローンのみです。

カードローンによっては、審査結果が分かるまでに数日を要することもありますので、連絡が来ないとしても、気長に待っておきましょう。

なお、カードローンによっては、審査通過している場合は電話で連絡が来て、審査落ちの場合は書面の郵送で連絡が行われる場合もあります。

審査結果がすぐ分かると評判のカードローンで、なかなか連絡が来ないという場合には、審査落ちになってしまっている可能性も考慮しておかなければなりませんね。

審査落ちの履歴はいつまで残る?

カードローンに申し込んで審査落ちになってしまったという履歴も、信用情報機関で保管される情報の1つです。

「審査落ち」という情報は、当然好ましくない情報のため、他のカードローンに申し込む際にも減点対象となってしまいます。

審査落ちの履歴に関しては、申し込み後6ヵ月経過しなければ、信用情報からは消え去ってくれません。

信用情報に何の不安もない状態で申し込みを行いたいのであれば、審査落ちになってから6ヵ月の間は、新規申し込みは控えるのが賢明でしょう。

審査落ちした後に再申し込みはできる?

申し込んで審査落ちになってしまったカードローンであっても、再申し込みに関して何らかの制限が設けられているわけではありません。

そのため、審査落ちになってしまったとしても再申し込みは可能ですが、属性等が何も改善されていない状態で再申し込みを行ったところで、再び審査落ちになってしまうのは火を見るより明らかです。

むしろ、繰り返し申し込みを行って何度も審査落ちになってしまうことで、その分だけ審査落ちの情報が信用情報に登録されてしまうことになるので、状況はより悪化してしまいます。

お金が必要で焦る気持ちは分かりますが、審査に落ちたカードローンにすぐに再申し込みするメリットは、何もありません。

再申し込みをするのであれば、より審査が緩いとされているローンなどを選んで、申し込むようにしましょう。

審査落ちまくりでも借りてはいけないカードローン

申し込みをどれだけ重ねても、一向に審査に通らない状況が続いてしまうと、つい心が弱ってきてしまいますが、そんな状況でも絶対に借りてはいけないカードローンがあります。

審査落ちしないカードローン

それは、「審査落ちしないカードローン」です。

審査に落ちまくっている人からすると、審査落ちしないカードローンなんて、夢のようなものに思われるかもしれませんよね。

しかし、審査落ちになるのは、金融機関が「返済可能性において何らかの問題あり」と判断しているからです。

そんな人でも審査に落とさず融資を行うカードローンがあると聞いたとき、本来であれば「これは危険だ!」と感じられなければならないのです。

先にお伝えしておくと、審査落ちしないカードローンとは、闇金のことを指しています。

闇金では、借り入れた相手が返済できようができまいが関係ないため、相手を選ばず融資を行います。

高利にも関わらず返済してくればそれでよし、高利に耐えかねて返済ができないようであれば「別の方法」で回収するからそれでよし、という形なんですね。

一度闇金からお金を借りてしまうと、その後の人生は、返済という名の蟻地獄にはまってしまったのと同じです。

審査落ちしない、ということがどれだけ危険かということを、よく考えてみてくださいね。

体験談:馬三郎が落ちた理由は何だったのか?

馬三郎は、ことごとくカードローン審査に落ち続けています。

馬三郎のカードローン申し込み歴(16年12月1日時点)

申し込み年月申し込み会社結果
2016年4月SMBCコンシューマーファイナンス プロミス審査落ち
2016年4月福邦銀行カードローン
※フクホーと福邦銀行を間違えて申し込み
審査落ち
2016年7月千葉銀行カードローン審査落ち
2016年11月セブン銀行カードローン審査落ち

さすがの馬三郎も審査が落ちるごとに食欲がなくなってきますので、馬先生がたになぜ馬三郎が審査落ちするのか、聞いてみました。

~~~馬三郎のスペック~~~~

  • 1990年生まれ、今年で26歳。
  • 勤務先が固定電話を置いていない(会社設立から2期目)
  • 20163月から正社員。(11月時点で勤務から9か月)
  • 自宅に固定電話なし(20163月にニュージーランドから上京。現在一人暮らし)
  • クレカは20164月に初めて作成。その後、10月に2枚目作成(4月以降毎月10万円程度使用)クレカの返済は問題なし
  • それまでは一切信用情報への記載ない生活を送っている(20164月時点で開示、確認済)
  • 国民健康保険。他社借り入れなし。申し込み年収は200万円

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

年収は問題なし。勤続年数がネック?

馬吉先生に聞いてみました。

馬吉
要因はいくつか考えられます。

まず、入社してから日が浅いのは問題で、消費者金融などの金貸しは安定継続収入を求めるので、勤続年数は最低1年は欲しいところです(最悪でも6ヵ月)。

また、会社に固定電話がないというのも、かなりネックになっています。

私がアコムに勤務していたころは、帝国データバンクを使ってその会社の規模などを確認していました。

今もそのやりかたかどうかは分かりませんが、会社に固定電話がないというのは、かなりのマイナスポイントになってしまうのは間違いありません。

26歳で年収200万円は否決の理由にはなりません。

消費者金融1社からなら、十分お金を借りられる年収です。

これより年収の低い大学生が、アルバイトをしてお金を借りることができますからね。

ただ、大学生年収60万円(5万×12)アルバイト歴1年と、馬三郎さんの属性だとどっちが有利かと言うと、圧倒的に大学生が有利です。

大学生のアルバイト先は、だいたいコンビニかファーストフードであり、必ず固定電話のあるところになるので、この差が大きいのです。

この条件のアルバイトであれば、大学生でも20万円まで借りられます。

あとは、保険証も会社で働いているのに国民健康保険証というのが、マイナスポイントです。

ここは社会保険証があるとかなり展開が違ってきます。

馬三郎さんの場合、「会社が設立して間もない」「勤続年数が短い」「会社に固定電話がない」「保険証が社会保険証ではない」、これらが複合的要因となり、融資が否決されてしまった可能性が極めて高いです。

今後審査に通るためには、これらのマイナス要因を解消することが重要となるでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実は馬三郎は入社直後の4月ごろに、クレジットカード(acマスターカード)を申し込みしてカードの審査が通りました。消費者金融で落ちるような実績であるにかかわらず、クレカの審査は通るものなのでしょうか。なお、入力した情報はカードローン申し込みした際のデータと同じです

~~~~以下馬吉先生~~~~~
マスターカードは、クレジットカードの中で1番審査が緩いと言われています。

クレジットカードは学生でも作れます。

そのため、馬三郎さんはタイミング良くカードが作れたと推測されます。

ちょうど4月で、会社としては新年度に当たるので、そこが考慮されたとも考えられます。

勤続年数と勤務先の固定電話なしが審査否決理由?

馬元先生になぜ落ちたのか聞いてみました。

馬元

上記の情報において、各々の項目については大きな問題はありません。

勤務先に固定電話がないことは、いたしかたないことです。

勤続年数も9ヶ月であれば、審査をする土台にはおります(申し込み金額が高額であると、審査の土台にすら立てませんが)。

自宅に固定電話がないことも、一人暮らしの場合であれば十分ありえることです。

信用情報においても問題なし、国民健康保険においては厚生年金保険のほうがなお良いですが、大きな問題とは言えません。

他社借り入れがないことも良いですし、年収も200万円は問題ないと思われます。

ただし、今回のように各々の条件が重なり合って問題となる箇所もあります。

勤務先に固定電話がないことと、自宅に固定電話がないことが合わさった場合、連絡を取る手段が乏しい状態と言えます。

融資を受ける場合、勤務先に本人が勤めているか確認する「在籍確認」を行います。

今回の場合、勤務先と連絡が取れないため、電話での在籍確認が行なえません。

金融機関は債務の履行(返済)が行なわれなくなった場合、督促を行います。

督促の方法は、「電話」・「書面(督促状)」・「訪問」がありますが、この時点で勤務先への電話督促が行えないこととなります。

上記の状況は、申し込み状況としては懸念ないとは言えません。

以下に、各金融機関が審査否決とした理由を記載します。

セブン銀行

店舗が全国に6店舗しかないため、在籍確認を行う段階で勤務先に固定電話がないということは、大きなデメリットとなります。

つまり、「訪問にて在籍確認を行うことができない=在籍確認ができない=本人が本当に勤務しているのか分からない」ということになります。

場合によっては、源泉徴収にて在籍確認を行う方法もありますが、異例な扱いであります。

セブン銀行は、在籍確認が行えないことより否決となったのだと思われます。

千葉銀行

千葉銀行の申し込み書に旧姓を記入する欄がある点は、旧姓の時に金融事故がなかったか確認するためです。

千葉銀行以外でも、旧姓を記入してもらう金融機関は存在します。

千葉銀行で審査否決となった理由も、やはりセブン銀行と同様、在籍確認の点に懸念があると思われたことが考えられます。

また、勤続年数の短さも、審査に影響したのだと考えられます。

プロミス

プロミスは審査可決後に勤務先へ電話がありますが、今回の条件だと勤務先への連絡ができないため、否決になったのだと考えられます。

また、プロミスの申し込み段階では勤続年数が1ヶ月であり、あまりに短すぎると判断されたのだと思われます。

福邦銀行

馬三郎さんが福井県に在住でない限り、審査は明らかに厳しいと思われます。

「ベスパプラチナ」は勤続年数の条件に達しておらず、「ベスパスタンダード」は限度額が最低100万円であり、年収に対して50%の借り入れ枠となるため、審査可決は厳しいと考えられます。

共通して言えることは、「勤続年数」、「勤務先の固定電話なし」という点が審査否決の大きな理由と考えられます。

今後審査を通すためには、馬吉先生と似た回答になりますが、

  1. 勤続年数をあげる
  2. 直近の給与明細や源泉徴収・社員証を在籍確認の代わりとして提出する
  3. 会社に電話回線をはる

ということが重要になってきます。

固定電話のない会社は審査に通らない

続いて、龍馬先生に審査落ちの理由を聞きました。

龍馬

この場合、馬太郎さんが審査に通過できない原因は勤務先にあります。

まず、多くのカードローン審査では、固定電話のない会社に勤務している人は審査に通過できません。

カードローンなどの審査の際には、固定電話のない会社はしっかりとした勤務先とは見なさない場合がほとんどです。

カードローン審査で必ず行われる、勤務先への在籍確認ができないことになりますので、審査には通過できません。

さらに、健康保険が国民健康保険であるという点です。

従業員が国民健康保険ということは、その会社の福利厚生は充実していないということですので、審査の際にはマイナスポイントとなり、この点も審査に落ちた原因の1つと考えられます。

カードローン審査において、勤続年数は9ヵ月程度であれば特に問題ありません。

クレジットカードの利用金額は個人信用情報には反映されませんので、支払いに遅れさえなければ審査には全く影響しません。

~~~以上龍馬先生~~~~

関連記事をチェック!

どうしても借り入れができない

何度審査をしても借入が出来ない人がいます。本人は首を傾げるばかりです。特に思い当たる節もない。 どうして毎回審査に落ちるのか?申込ブラックにならないようにもしている。それでもお金を借りる事が出来...


関連記事をチェック!

どうしてもお金借りたいけど、消費者金融の審査に落ちて借りれない…

このページでは、どうしてもお金を借りたいのに審査に通らない人でも審査に通る方法を紹介します。 全部を読みたくない人は目次を利用してください。 ブラックなら中小消費者金融 審査に通らな...

まとめ

借り入れ審査に落ちてしまう理由を、あらゆる角度から考えてきましたが、審査に落ちてしまった人は、心当たりがありましたでしょうか。

理由によっては、今後の努力次第でどうにか改善できるものもあれば、時間が経つことでしか解決できないものもあります。

ただ、対処できるにせよできないにせよ、どのような理由で審査落ちになってしまったかということを、知っているか知らないかでは大きな違いです。

自分が審査落ちになってしまった理由を知りたい人も、今からカードローンの申し込みを行おうと思っており、懸念材料をつぶしておきたいと思っている人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)