自分の個人信用情報を調べる方法(CIC・JICC・JBA)

CRIN

カードやカードローンの申し込み審査が落ちたとき「あれ、落ちる要因なんて見当たらないのに」と思う人も多いはず。

学生の時に携帯電話料金を3か月以上滞納して、信用情報にてブラック認定をうけて審査に通らない、という方も少なくありません。かくいう私もその類です。

信用情報は一般的に3種類存在します。CIC,JBA(全国銀行個人信用情報センター)、JICC(日本信用情報機構)です。今回はそれぞれの信用情報の概要、ならびに信用情報の調べる方法をお伝えします。

審査に通る!人気のカードローン

カードローン実質年率
最短融資
最高限度額
特徴のまとめ
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短1時間
800万円
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短1時間
500万円
・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

信用情報機関の種類

信用情報機関は3社あり、情報を相互に共有しています。

クレジットカード審査の場合CICのみ照会が行われます。

消費者金融の審査の場合にはCICとJICCに照会を行います。

銀行の審査の場合CICとJICCに加えて、全国銀行個人信用情報センター(JBA)へも照会をかけるので、この点が銀行の審査が消費者金融よりも厳しい所以の1つであると言われています。

CIC

CIC

CICは主にクレジットカードの情報を集めた信用情報機関です。CICは開示に優れており、スマホやパソコンなどから簡単に開示を行うことができます。

信用情報のインターネット開示に応じており、自宅にいながら簡単に個人信用情報の確認を行うことができます。

クレジットカードの契約状況、利用状況、支払い状況などが記録され、どのような情報であっても5年間までしか記録されません。

関連記事をチェック!

【馬太郎が】CICの信用情報開示報告書の見方を徹底解説

皆さんこんにちは、馬太郎です。信用情報ってよく聞く言葉ですが、実際どんなものでしょうか? 今回は私の信用情報(CICにて)を開示して、情報の意味など画像つきで見方を説明します。 信用情報開...

JICC(日本信用情報機構)

JICC

JICCは消費者金融の情報を集めた信用情報機関です。

消費者金融からの借入の状況や、返済状況や、事故情報などを記録しており、こちらもどのような情報であっても5年間しか記録されません。

関連記事をチェック!

【馬太郎が】JICCの信用情報を開示してみた!見方を教えます

こんにちは、馬太郎です。今回はJICCへスマートフォンで開示申請をしたので、その情報を紹介します。 ちなみにCICの信用情報を開示をした時の記事はこちら。 最初に、JICCへの開示...

JBA(全国銀行個人信用情報センター)

JBA

銀行からの借入の状況や、返済状況や、事故情報や、官報記載状況を記録しています。

官報とは国のお知らせのようなもので、自己破産や個人再生などを行った際に広告されます。

概ねの情報は5年間保管されますが、官報記載情報は最大10年間記録されます。よく、自己破産すると以後10年間はお金を借りることができなくなるといわれるのは、このためです。

関連記事をチェック!

【馬太郎が】全国銀行個人信用情報センターの信用情報を開示してみた

皆さんこんにちは、馬三郎です。 前回は馬太郎がJICCの信用情報を開示しました。 以前開示したCICのものと同じところもあれば異なる部分もありましたね。 前回まででJICCとCICの...

CRINとは

信用情報機関にはCRINと呼ばれるネットワークが存在します。

これはそれぞれの信用情報機関が所有する情報の一部をお互いにやりとりするというもので、主に延滞情報などが共有されています。

また、これに似た提携としてFINEと呼ばれるCICとJICCの間の提携もあります。

こちらは総量規制を超えて貸さないようにするために、借入残高などの情報を共有しています。

これらの提携があるため、どこか一つの信用情報機関に金融事故の情報が記載されると、それが消えるまではどこの会社でも借りることが難しくなってしまうのです。

自分の信用情報を調べるには

自分の信用情報は各機関に直接請求することで見ることができます。

基本的には本人以外見ることのできない情報ですので、できれば自分で手続きしましょう。

代理人でも手続きはできますが、戸籍謄本や委任状などの書類が必要になってくるので避けたほうがいいでしょう。

さて、開示の方法ですが、各機関ごとの方法を簡単な表にまとめてみました。

機関名 開示方法 手数料 受付日時
CIC インターネット 1,000円(クレジット決済のみ) 8:00~21:45
郵送 1,000円(定額小為替証書)
窓口 500円(現金) 平日10:00~16:00
(12:00~13:00を除く)
JICC スマートフォン(アプリ) 1,000円 メンテナンス時を除く
(開示結果は郵送)
郵送 1,000円(定額小為替証書かクレジット決済)
窓口 500円(現金) 平日10:00~16:00
JBA 郵送 1,000円(定額小為替証書)

郵送で申し込むと、結果が届くまでにどの機関でも10日ほどかかるようです。

また、どの機関でも基本的に申込みには本人確認書類が必要です。

この本人確認書類ですが、指定のものの中から二種類必要という場合が多いので注意しましょう。

信用情報開示のメリット・デメリット

信用情報を開示するメリットとデメリットについて考えてみましょう。

メリットはというと、クレジットカードやカードローンの申し込みブラックを防ぐことです。

申し込みブラックとは

ブラックとは、一般的には金融事故(ローンやクレジットカードの支払いが滞る等)を起こした人のことを指します。

しかし申し込みブラックとは、お金を借りる前に、審査落ちを繰り返すことで信用を失ってしまった状態を言います。

カードローンの申し込みでよくありがちなのが、自分の信用情報に不安があるからと言ってカードローンの申し込みを同時に大量に行ってしまうことです。

カードローン会社では半年以内に6社以上申し込みを行っている場合は、否認などルールが決まっております。※銀行カードローンでは4社でも否認になることがあります。

この状態になると半年間は大手消費者金融から借入が行えなくなるのでご注意ください。

信用情報開示のデメリット

実はデメリットは、開示に手数料がかかること以外には、特にありません。

「何度も情報を開示していると、やましいことがあると思われて審査に悪影響が及ぶのではないか?」という心配は無用です。

関連記事をチェック!

金融事故とは

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよ...


関連記事をチェック!

個人信用情報の開示(CIC,JICC,JBA)にはデメリットはありませんよ

ローンやクレジットカードの申し込みをするときに、審査でチェックされるのが個人信用情報です。 信用情報機関で記録されている個人信用情報は、開示請求をすれば確認することができます。 審査に通る...

信用情報は無料で確認できる?

情報開示に関しては、CIC・JICC・JBAともに有料となっています。ネットか郵送かを選ぶことになりますが、いずれも1000円かかってしまいます。

なお、CICに関しては、インターネットを介して開示した情報の再開示は、96時間以内(最初の開示から)であれば無料となっています。

窓口なら500円で最も割安

最も割安に信用情報を開示できる方法としては、直接窓口に出向いてその場で開示をしてもらうことです。(JBAは窓口なし)

CIC・JICCのいずれも本人確認書類と、現金500円が必要になりますが、当日開示できるため郵送の手間もありません。

なおJBAに関しては、ネット申し込みも窓口受付もなく、郵送申込みの一択となります。

信用情報機関一覧

信用情報の開示について電話で問い合わせをする際の一覧表です。(2018.2月現在)

機関名 問い合わせ先と対応時間
CIC 0570-666-414
※自動応答は24時間対応
※オペレーター対応は平日の10~12・13~16時
(祝日・年末年始除く)
JICC 0570-055-955
※平日の10~16時(祝日・年末年始除く)
JBA 0120-540-558(フリーダイヤル )
※平日の9~12・13~17時(12/31~1/3を除く)

また、直接窓口に行く際は以下の窓口を利用することになります。

クリックすると、地図情報へ移動します。自宅や職場の近くに窓口があるという方は訪れてみてはいかがでしょうか。

機関名 窓口
CIC 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト15階
札幌市中央区北3条西3-1-6 札幌小暮ビル8階
仙台市青葉区中央4-2-16 仙台中央第一生命ビルディング7階
名古屋市中区丸の内2-20-25 丸の内STビル8階
大阪市北区梅田三丁目4番5号 毎日インテシオ 5階
岡山市北区下石井一丁目1番3号 日本生命岡山第二ビル 新館4階
福岡市中央区天神1-2-12 メットライフ天神ビル7階
JICC 東京都千代田区神田東松下町14 東信神田ビル2階
大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル6階

信用情報の登録期間

申し込みブラックを防ぐためには、信用情報の登録(保存)期間を把握しておくことが必要です。

以下に、審査に影響を与える情報の保有期間をまとめました。

JICC CIC JBA
延滞の有無・発生日 延滞解消から1年 延滞解消から5年
自己破産 5年 10年
個人再生 5年 登録されない 10年
任意整理 5年 登録されない
申込 6ヶ月
契約・借入・返済 5年

これを把握せずして、繰り返しカードローンやクレジットカードの申し込みを行っても、結果は同じになってしまいます。

関連記事をチェック!

【悲報】信用情報(ブラックリスト)は期間が経つまで回復しない

信用情報開示したとき、信用情報に問題を発見。 それでもどうにかして借入したい、そういったこともあるでしょう。今回馬太郎が、元貸金業者である馬吉先生、馬元先生、竜馬先生に信用情報の回復方法について...

関連記事をチェック!

申込ブラックってなに?消費者金融の審査に落ちるの!?

消費者金融や銀行カードローン、クレジットカードはブラック情報が信用情報機関に載っていると審査に落ちる、という話は聞いたことがありますよね。 審査に落ちる理由は他にもありますが、意外と知られていな...

信用情報の何を確認すればよいか

では信用情報を開示したとして、どういった情報を確認すればよろしいのでしょうか。

ファイルM600

馬太郎の信用情報データ

ご覧の通り、クレジットカードを作成した際も信用情報にデータは登録されます。

馬太郎の場合見当たりませんが、他社借入がいくらあるのか、返済状況の遅れがどの程度あるかなども丸わかりです。

他社借入が審査通過の基準以上である場合には審査通過は厳しくなりますし、返済状況は24ヶ月分記録されますが遅れが24ヵ月の間に散見されるような場合にも審査通過は難しくなります。

ちなみに住宅ローン審査の際には1年の間に1度でも遅れがあるだけでも審査通過は難しくなると言われています。

コチラの「【馬三郎が】信用情報について調べてみた」ではカードローンの申し込みや契約、携帯分割払い、債務整理を行った際にどのように信用情報に記載されるのか記述してあります。

信用情報を回復させる方法は明確にはございません。

  • 信用情報が消えるの6か月~5年ほど待つ(詳細はコチラで
  • クレジットヒストリーを作成する

くらいでしょうか。クレジットヒストリー(通称クレヒス)とはクレジット(信用)のヒストリー(歴史)であり、信用の歴史であります。この信用の歴史を作っていく必要があるのです。

クレヒス作成のコツは、クレジットカードや携帯電話の料金、ローンの支払いを滞納しない、この1点につきます。

また信用情報で問題とされている事案(Ex.携帯料金を現在進行で滞納している)がある場合は、そちらの解消も行う必要があります。

保証会社違いのカードローン

信用情報が不安であるけど急な出費でどうしてもお金に困っているというあなた。

そんなときは保証会社違いのカードローン会社をオススメします。

つまり、今まであなたが利用した(申し込んだ)カードローン会社と違う保証会社を引受先としているカードローン会社へ申し込むと、審査結果が変わる可能性があるのです。

次のページで、各カードローン会社の保障会社一覧を掲載しております。興味ある方は是非ご覧ください。

関連記事をチェック!

カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くない...


関連記事をチェック!

銀行カードローン保証会社一覧

カードローン審査通過に重要になるのが「保証会社」です。 銀行カードローンの保証会社とは 銀行カードローンに申し込むと貸付条件に必ず次のようなことが書いてあります。 ・保証会社の保証を受けるこ...

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
プロミス

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】口座売買で逮捕~獄中からの反省記~

    これから報告させて頂く事は、わずか1ケ月前(2017年4月1日時点)に大阪の西に位置する西成という所で起きた、実話がもとに文字起ししたものです。 当事者が警察に自首し逮捕される瞬間までの事実を記事として掲載することで、他・・・

  2. カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

    どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くないというのが定説です。 今回・・・

  3. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  4. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  5. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  6. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  7. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

一度は読んどけ!情報コラム






カードローン申込体験談

よく読まれてます

  1. 意外と高く売れるもの43選【完全保存版】

    お金がないとき、もっとも手っ取り早く稼げるのは「不用品を売る」という方法です。 仕事をしてもその日のうちにお金がもらえるとは限りませんし、お金を借りるといつかは返済しなくてはなりませんよね? ですが、不用品を売るなら、場・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 目的別|お金を稼ぐ方法 ここでは、全部で3・・・

  3. 【即金高収入】裏バイト、闇仕事のすべて

    「闇バイト」って知っていますか? グレーゾーン(違法のものもあります)の高額報酬のアルバイトのことです。 一般的な求人サイトにはあまり掲載されていませんが、裏ではそんな闇仕事が存在しているのです。 このページは、「訳あっ・・・

  4. 【え、驚愕..】審査が通りやすいカードローンは存在した..

    カードローンに申込むとき、審査に通るかどうか心配になりますよね。確実に審査に通るカードローンはありませんが、審査が通りやすいカードローンは存在します。 今回は審査が通りやすいカードローンと、その特徴や見分け方を解説します・・・

  5. 今すぐ即日即金作る方法10選【携帯キャッシュバック復活?】

    急な出費で今すぐお金が必要になった。給料日まで待てない 今回は即金が必要になったときの対処法をグレーなものから、ホワイトなものまでご紹介します。 最近、すっかり見かけなくなった携帯・スマホのキャッシュバックに関する情報も・・・

  6. 他社借入があっても審査に通る?実際に試した結果….

    他社からの借入が審査に与える影響を説明します。 総量規制は絶対 消費者金融では総量規制(年収の3分の1)を超えたら絶対に借りる事は出来ません。 他社借入金額に基づいて新規契約の審査を行いますので、他社借入金額は少ない方が・・・