年収の3分の1以上でも借りれる方法

総量規制が2010年6月の貸金業法で法律が改正され、消費者金融では年収の3分1以上のお金は借りる事が出来なくなってしまいました

執筆者の情報
名前:小川 馬吉(仮名)
年齢:39歳
性別:男性
職歴:大手消費者金融貸付業務に従事

総量規制の対象は消費者金融、信販会社

ご存知の通り、貸金業法の総量規制により、借り入れは年収の3分の1までと制限されています。

貸金業法という名前の通り、対象となるのは貸金業者です。

個人が利用する貸金業者には以下の2つの業者が含まれます。

  • 消費者金融
  • 信販会社

この2社が貸金業者となり、以下のような借入が総量規制に含まれます。

総量規制対象総量規制対象外
消費者金融カードローン携帯電話割賦購入
信販会社カードローン銀行カードローン・フリーローン
クレジットカードキャッシング枠マイカー・住宅・教育ローン
消費者金融フリーローン事業用貸付
信販会社フリーローンクレジットカードショッピング枠
銀行以外のブライダルローン奨学金
親族や知人からの個人的な借入

消費者金融や信販会社が発行しているカードローンやフリーローンはもちろん総量規制に含まれます。

ただし、クレジットカードのショッピング枠に関してはたとえ発行元が消費者金融や信販会社であっても総量規制には含まれません

銀行カードローンは総量規制対象外となり、年収1/3を超えるお金を借りることができます。

銀行なら年収の3分1以上借りられる

年収の3分の1以上借りたいなら銀行以外にも、信用金庫、信用組合を利用すれば大丈夫です。

というのも、この3つの機関は個人への貸し付けも行っていますが、総量規制が含まれる「貸金業法」の対象とはなっていないからです。

年収の3分の1以上を借りたい場合には銀行、信用金庫、信用組合のカードローンを使うのが最もシンプルな方法となります。

銀行から年収の3分の1の借り入れをしている状態で消費者金融から追加の借り入れを行うこともできます。

また、年収の3分の1以上借りられるということは、収入がない方でも利用できるということでもあります。

もちろん無職の方は厳しいですが、夫に収入のある専業主婦の場合、配偶者に安定した収入があるということで銀行カードローンを利用することができます。

消費者金融は年収の3分1以上無理

アコム レイク アイフル

もし銀行カードローンの審査に通らなかったときは消費者金融や信販会社のカードローンを利用するしかありませんね。

しかし、カードローンの利用目的がおまとめや借り換えではないときは年収の3分の1以上借りる事は本来できません。

消費者金融から年収の3分の1以上を借入する方法はないのでしょうか。

年収をごまかしても無駄

おそらくほとんどの方が真っ先に思いつくのは年収を実際よりも多く申告するという方法ではないでしょうか。

実際の年収が300万円では100万円しか借り入れできませんが、450万円と申告すれば150万円の借り入れをすることができますね。

消費者金融から年収の3分の1を借りたい方は、このように他社からの借入をごまかそうと考えているかもしれません。

しかし、消費者金融では50万円を超える借入をする場合や、他社の借入と合わせて100万円を超える場合には収入証明書を提出しなければならないのです。

そのため、年収を多く申告したとしても、収入証明の段階で嘘は簡単にばれてしまいます。

年収100万円の方が少し多めに年収120万円として申告すれば借入は40万円ですので収入証明書を提出する必要はなく、年収の3分の1以上借入できますが、借入が50万円を超えるときにはこの方法は使えません。

なお、既定の金額以下であっても虚偽の疑いがあると判断された場合、収入証明書の提出を求められることもありますのでご注意ください。

申込直前だけ収入を増やす

消費者金融に提出する収入証明書は、源泉徴収票や給与明細などが該当します。

源泉徴収票の場合は年間の収入が記載されていますので簡単に金額を増やすことは難しいでしょう。

一方、給与明細は1年分ではなく直近1ヶ月や2ヶ月の提出なので、その期間だけは残業を普段より増やし、それを元に年収を計算してくれれば実際の年収の3分の1よりも多くなる可能性があります。

しかし、消費者金融によっては残業代を抜いた月収×12で年収が計算されるかもしれません。

ただしこの方法は実際にはそこまで年収が増えたわけではありませんので、結局返済が大変になってしまうため、やめておきましょう。

他社借り入れの嘘もバレる

年収の嘘がバレるのであれば他社からの借入金額を少なくするのはどうでしょうか。

結論から言えばこの方法は年収の嘘以上にバレる確率が高いです。

信用情報というものを金融機関は共有しており、これには皆さんの借り入れ状況が全て記録されているのです。

審査時には確実にこの信用情報を確認するため、他社借入の嘘をバレずに審査を受けることはできません。

収入証明書の提出を求められなければバレない可能性のある年収の嘘と違い、他社借入は100%バレてしまうのです。

関連記事をチェック!

消費者金融の他社借入状況の嘘は基本バレる。しかし抜け道も.

カードローンを申し込む際、他社からの借入状況を申告する必要があります。残念ながら他社借入の嘘は必ずバレます。 なぜ他社借入の嘘がバレるのか、また、バレた時のペナルティを説明していきます。 他社...

関連記事をチェック!

カードローン年収の嘘は意外とバレません【消費者金融業者が語る】

なぜ借入審査のときに嘘を書いてしまおうと思うのでしょうか? それは少しでも借りる確率を上げたいと考えてしまうからです。しかし、嘘はばれます。特に他社借入は直ぐにばれてしまいます。 それでも...

おまとめローンは総量規制の例外

実はおまとめローンを利用すれば、消費者金融からでも年収の3分の1以上の借り入れを行うことができます。

というのも、「顧客に一方的有利となる借換えは総量規制の例外」という総量規制の規定があり、おまとめローンはこの規定に当てはまるため年収の3分1以上でも利用できるのです。

そのため、年収300万円の人がA,B2つの消費者金融から50万円ずつ借りている状態で消費者金融C社のおまとめローンを利用すると、一時的に借入総額は200万円になってしまいますが、法的には借入が認められます。

アイフルのおまとめローン「かりかえMAX」の商品説明にも借入が年収の3分の1を超えている場合でも審査可能としっかり書かれています。

FireShot Capture 237 - おまとめローンはアイフルの「かりかえMAX」 I 【アイフル公式サイト】消費者金融・キ_ - http___www.aiful.co.jp_topics_※アイフル公式サイトより引用

金利負担を軽減!審査通る?借り換えカードローン

借り換えを行う場合、資金用途を「借り換え」と申告する必要があります。利用目的に借り換えの記載がない場合、申込完了後に必ず電話で「借り換えしたい」旨を伝えましょう
カードローン実質年率
最短融資
最高限度額
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%
最短1時間
800万円
1秒で融資可能か判断
・最大30日間無利息
・来店不要でネット完結
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短1時間
800万円
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<

なお、おまとめローンは他社への返済を目的としているので、借りたお金を自由に使うことはできません。

他にも総量規制の例外と除外は存在しますので詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

一気に借入すれば可能かも

おまとめローンなどの総量規制の例外・除外を利用せずに消費者金融から年収の3分の1以上を借りることができる方法が1つだけあります。

それは、あらかじめ複数のカードローンの契約だけをしておき、まとめて借りるという方法です。

限度額50万円のカードローン2つで借入をすれば合わせて100万円となり、年収300万円の人なら総量規制に達してしまいますので、新たに消費者金融のカードローンを作ることはできません。

しかし、ローンカードを作るだけで実際に借入していない場合、他社からの借入金額は0円のままです。

この情報をもとに、別会社は借入審査を行うため、新たにカードローン契約しやすいと言われております。

カードローン契約後、全てのローンカードで限度額いっぱいまで借入すれば、消費者金融から年収の3分1以上借りられる、というワケです。

関連記事をチェック!

2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良く...

関連記事をチェック!

カードローンの同時申し込みはNG?複数申込したら審査通ったけどww

どうも馬太郎です。どうしても借りたい!となった際、複数社へ申し込みを同時に行う、という考えが頭をよぎります。 しかしこの方法は、ネット上でいう「複数同時申し込み」という手法で、信用情報上良くない...

なお、カードローン申し込み情報も信用情報に記録されます。半年以内に4,5社以上申し込みを行うと、「申込ブラック」と認定され、申込情報が消えるまで半年間は借入審査に通ることができません。

また、カードローンは契約時だけでなく、契約中にも定期的に信用情報を照会する途上与信を行います。

途上与信の際、借入が年収の3分1以上であることが判明した場合、限度額を引き下げられる恐れもあります。これらのデメリットは把握しておきましょう。

書かなくて良い借入は書かない

FireShot Capture 238 - アコム I インターネットからのお申し込み_ - https___nyukai.online-a.com_AcWebp_pc_ac_PANM11.do※アコム公式サイトより引用

こちらの画像で分かる通り、アコムに申込む際はクレジットカードのショッピング、銀行カードローン、住宅ローン、自動車ローンなどは他社借入に含まれ無いのです。

必要のない借入を計算してしまって他社借入を無駄に増やさないようにしましょう。

関連記事をチェック!

他社での借入状況が審査に与える影響

カードローンやクレジットカードを新しく作りたいけど、審査が心配だという人も多いのではないでしょうか。 他社からの借入があると審査に影響を及ぼしてしまうことがあります。今回は主にカードローンについ...

関連記事をチェック!

お借り入れとは

クレジットカードやカードローンを申し込もうとすると、入力画面の最後に「他社借入額」や「他社からのお借入金額」という欄が出てきます。 このページに来た方は「他の項目はわかるけど、お借り入れだけは何...

年収の3分の1以上を即日で借りる

年収の3分の1以上に加えて「即日」という条件を希望する方へ、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、数少ない即日融資に対応している銀行カードローンです。

銀行カードローンとしては非常に珍しく、自動契約機を設置していますので、急にお金が必要になったときでもすぐにローンカードの発行を行うことが可能なのです。

平日なら20時まで自動契約機が稼働していますので、その時間までなら年収の3分の1以上を即日で借りることができます。

関連記事をチェック!

総量規制対象外の即日融資可能なカードローンはコレ!

貸金業法の規定により、総量規制が作用すると年収の3分の1を超えるローンを組むことはできません。 多くのお金を借入する必要がある人は、どのローンなら総量規制対象外なのか知っておくべきですよね。 ...

年収の2分の1が借入の限界

すでに説明した通り、銀行カードローンは総量規制対象外のため、年収の3分1以上でも法律上は借入する事が出来ます。

しかし、年収と関係なく借り入れできるというわけではありませんあくまでも法律で制限されていないというだけで、銀行自身の判断によってこれ以上貸したら危ないなと思ったら当然追加融資はしません。

お金を貸す金融機関が1番恐れるのは「貸し倒れ」、つまり自己破産される事が一番困るため、収入と借入のバランスは重要なのです。

銀行系カードローンの借入では限度額は年収の2分1を超えると危険水域に突入すると考えられているため、大体年収の2分1を基準にしており、これは貸金業法改正前から変わりません。

2010年6月に貸金業法が改正される前は消費者金融も2分1までは貸していましたが、やはり2分1以上はネックになってきますね。

銀行カードローンでも年収600万円なら借入できるのは300万円がギリギリです。

年収の半分も借金が占めていますから、返済はかなりこの時点で厳しいと言えます。

関連記事をチェック!

年収以上の借金!限度額以上の借り入れは可能か

年収以上の借り入れができてしまう。現実的に収入以上に借金をすることは難しいですね。しかしどういうわけかタイミングによっては借りることが出来てしまいます。 とくに貸金業法によって総量規制が定められ...

多く借入したいなら属性を良くしよう

だれでも年収の2分の1まで借り入れできるのではありません。

借入には年収以外の属性によって年収の2分の1が借入できる人もいれば年収の3分の1も借り入れできない人もいます。

収入は多さより安定継続が重視され、勤続年数が長いほど信用度は上がります。一つの企業で長年働いているという事は非常に大きな意味を持つのです。

それが一部上場企業だろうが、町工場だろうが、長年働いているという点は間違いなく加点材料になります。

多く借入をするためには属性を良くする事ですが、属性をよくするには時間がかかってしまいます。会社員だったら上場企業でなければ、その会社を上場企業にする事は出来ません。

そこで、例えば従業員が10人の会社を社員数100人以上と入力するなどして、ある程度大きな会社に見せかけるのです。この嘘はバレにくいです。実際に、消費者金融の人が会社を見に来るなんてありえないワケですから。100人以上の非上場企業にしてしまう、というテクニックも存在します。

関連記事をチェック!

借り入れ審査で重要な属性

融資の審査の際に個人信用情報の他に最も重要視される審査項目は属性です。 一口に属性と言いますが、属性とはどのようなもので、審査の際にそれぞれどのような目線でみられるのでしょうか? ...

おまとめ以外でも3分の1以上借入可能

先ほど、おまとめローンは総量規制の例外だから年収の3分の1以上借入が可能とお話ししましたが、おまとめローン以外にも以下の借入は総量規制の例外となります。

  • 緊急の医療費
  • 冠婚葬祭費のように、社会通念上必要と考えられる費用
  • 配偶者の収入と合わせて3分の1以下
  • 個人事業者の事業性資金
  • つなぎ資金(→つなぎ資金とは)

上記の条件に当てはまる人であれば、消費者金融であっても法律上は問題なく年収の3分の1を超えた借入が認められています。

ただし、注意しなければならないのは、例外の借入は借入総額の合計には含まれるということです。

つまり、年収300万円の人が例外の借入を100万円利用している場合は通常の生活費のように例外ではない借入を行うことはできないということです。

除外の借入なら借入総額に含まない

一方、総量規制にはもう一つ「除外」という項目が定められています。

例外との違いは、除外の借入はそもそも借入総額の計算対象にならないということです。

なので、例外借入とは異なり、除外借入の金額が年収の3分の1に達していても追加で借入を行うことが出できます。

除外の項目は多いのですが、代表例には以下のようなものがあります。

  • 不動産購入費
  • 自動車購入時の自動車担保貸付
  • 高額療養費

詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事をチェック!

総量規制の対象外って?急な医療費なら借りられる?

消費者金融のカードローンなどから既に、総量規制にかかる程度のお金を借りている場合は、お金を借りることが難しくなります。 そこで、命に関わる病気などで急な入院などをしなければいけないときに、どうし...

総量規制を超えた場合

ここまで、通常は総量規制を超えて借入することができないということを説明してきました。

しかし、理由はともかく万が一消費者金融から年収の3分の1を超えてきます。

はたして総量規制を超えたらどうなるのでしょうか。

意図的ではない場合

まずは年収を間違って申請してしまい、その金額を元に総量記載以上の借入枠が与えられた場合、複数社からの借入によって気付いたら年収の3分の1を超えてしまっていた場合などです。

この場合でも、消費者金融としては総量規制以上の貸付はできませんので、途上与信によってそのことが判明すれば限度額は総量規制に収まるように変更されるでしょう。

この後説明するように、意図的に行っていた場合は対応が厳しくなる危険もあるため、もし自分で総量規制オーバーに気づいたときはすぐに業者に連絡することをおすすめします。

意図的な場合

年収を意図的に多く申告していたことが判明したという場合には、契約の強制解除や借入金の全額一括返済を求められる場合もあり、その要求を無視すれば裁判で訴えられるかもしれません。

これは総量規制に関係ない年収以外の情報についても同じように対応されます。

ただし、総量規制は「利用者が年収の3分の1を超えて借入してはいけない」ではなく、正確には「貸金業者が年収の3分の1を超えて貸付してはいけない」という規則なので、逮捕や懲役のように刑事罰が科されることはありません。

まとめ

どんなに収入の多い人でも、総量規制により消費者金融では年収の3分1以上を借りる事は出来ませんので、年収の3分の1以上借りたいときには銀行カードローンを利用しましょう。

おまとめローンは総量規制の例外のため、消費者金融でも年収の3分の1以上借入可能ですが、おまとめローンをすると他社から借入が出来なくなります。

この記事の執筆者

小川 馬吉
1977年東京生まれ、上智大卒。
大学時代は英文学科を専攻。
卒業後は翻訳家の仕事を一時は目指すが、刺激の強い仕事も体験してみたいと、某大手消費者金融に就職し、都内・某店舗に研修後配属される。
貸付業務で対面与信の能力に優れ、絶対に危ないお客さんにはお金を貸さない頑固な性格を持つ。
裁判業務にも精通しており、霞が関までの通勤定期を会社から渡されていたほど。
多い時は週5日裁判所に通う事も。
消費者金融問題全般に強く、現在はフリーライターとして、金銭問題の諸問題に対応している。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
プロミス
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 【大至急】明日までにお金が必要

    理由は様々ですが、お金が突然必要になることがあります。 数カ月後ならどうにかなるような金額でも、もし明日までに必要となったら、普段からお金を貯めていない人は焦ってしまいますね。 明日までにお金を用意する方法はたくさんあり・・・

  2. 【え、驚愕】プロミスの瞬フリが10秒で振込されるか試した結果ww

    どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで2か月ほど前に契約しておりまし・・・

  3. 消費者金融会社一覧

    日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。記事の後半では、各業者の特徴や、借り方のコツも徹底解説。これから審査を受ける人は、必見です。 審査通過率とは カードロー・・・

  4. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

  5. どうしても100万円借りたい!借りる方法

    早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額を借入するとなると、選択肢はそんなに多・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談