auでお金を借りる方法は?au利用者にオススメのカードローンも紹介

通信会社のauやドコモでは、ポイントカードにクレジット機能を追加したカードを発行しています。

クレジット機能のあるカードを利用すれば、お金を借りることも可能となります。

またauの場合には、プリペイドカードでもキャッシングすることができますし、じぶん銀行であればauユーザーは他のキャリアを使用している人よりも優遇された金利でカードローンを契約することもできます。

auはキャッシングをする手段が他の携帯キャリアよりもたくさんあるのです。

今回は、auでお金を借りる方法を中心に紹介していきます。

この記事はこんなひとにおすすめ

この記事は以下のような人におすすめの記事になります。

  • auユーザーの人
  • auユーザーがお得にキャッシングすることができる方法を知りたい人
  • カードローンとクレジットカードのキャッシングではどちらにメリットがあるのか知りたい人

auからお金を借りる様々な方法について詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

auウォレットでキャッシング可能

auユーザーであれば、auウォレットという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。

auウォレットは、プリペイド式のカードで、WebMoney加盟店で利用することができるカードです。

また、カードを利用して買い物をすると、ウォレットポイントを貯めることが可能です。

このauウォレットにクレジット機能を追加したauウォレットクレジットカードを利用すれば、キャッシングが可能になります。

注意点ですが、クレジット機能を追加していないauウォレットでは、キャッシングはできません。

また、すでにキャッシング枠なしでauウォレットクレジットカードに申し込んでいる人は、キャッシング機能の追加を申し込む必要がありますので、忘れずに申し込みをしてほしいと思います。

au WALLETクレジットカード とは

auウォレットクレジットカードは、プリペイド式のauウォレットとは違い、クレジットカードになります。

当然ですが、auウォレットのように、事前にお金をチャージする必要がありません。

買い物をしたときに貯まるポイントについてですが、auウォレットの還元率が0.5%に対して、auウォレットクレジットカードの還元率は1%となっており、やはりクレジットカードの方がauの利益率が高いので還元率が高くなっています。

また、先ほど少し紹介しましたが、auウォレットクレジットカードは、キャッシング機能を追加することができます。

auウォレットクレジットカードでなければキャッシング機能を追加できませんので、注意してください。

auウォレットクレジットカードに申し込みできるのは、auユーザーのみとなります。

さらにauウォレットクレジットカードは、auユーザーであれば年会費無料で利用できますので、オススメです。

ちなみに、auウォレットクレジットカードに申し込みを行った後、違うキャリアへの乗り換えなどを行った場合は、年会費が1250円かかりますので、注意してくださいね。

じぶん銀行とauWALLETプリペイドカードはセットがお得?

ポイントがおトクに貯まって便利に使える

auのwalletクレジットカードを利用すると、利用代金200円ごとに2ポイントのau WALLETポイントが付与されます。

200円ごとではありますが、ポイント還元率は高めであると言えます。

また、auの携帯料金をカード決済することで、携帯料金へのポイントだけでなく、クレジットカードの利用料金へもポイント付与されますので、ポイントを二重でもらうことも可能です。

その他、公共料金などの固定費をカード決済すると、それもポイント付与の対象となりますので、同じ支払いでもそれぞれを口座振替などで支払うよりもお得になります。

さらに、コンビニなどの実店舗やネットにはポイントアップ店というものもあり、そこでカード決済すれば通常よりもポイント還元率が高くなります。

カードを利用して貯めたポイントは、auの利用料金やショッピングなどの際に使えますので非常に便利です。

すぐに使える即時利用サービスとは

auウォレットクレジットカードには「au WALLETクレジットカード即時利用サービス」というものがあります。

このサービスは、通常であればカードの受け取りまでに2週間かかり、それからカードが利用できるようになるところを、申し込みから最短2分で審査が完了し、その後すぐに対象の決済サービスが使えるようになるものです。

即時利用サービスの申し込み条件や利用対象の決済サービスなど、概要は以下のとおりです。

申し込み条件 20歳以上でインターネットで支払い口座の登録が完了できる方
支払い方法 1回払いのみ
利用可能枠 3万円
支払日 毎月15日締め、翌月10日払い
有効期限 審査完了日の翌月末まで
利用対象決済サービス
  • auかんたん決済 au WALLEY クレジットカード支払い
  • Apple Pay

即時利用サービスは、申し込み後すぐに利用できるようにするためのスピードに特化したサービスです。

そのため、利用可能枠は3万円と少なく、有効期限は翌月の末までとなっていますが、カードが届いたら即時利用サービスは利用できなくなります。

カードは2週間程度で届きますので、カードが手元に届いたらそちらを利用するようにしましょう。

なお、即時利用の審査とカード発行の審査は異なり、即時利用の審査に通ったからといって必ずカード発行審査にも通過できるわけではありません。

即時利用はあくまでもスピード重視で少額利用しかできませんので、通常のクレジットカードのように比較的高い利用可能枠では審査落ちする可能性もあることに注意しなくてはなりません。

au WALLETクレジットカードでキャッシングするには

auウォレットクレジットカードでお金を借りるには、キャッシングサービスの利用枠を設定する必要があります。

auウォレットクレジットカードのトップページから、会員専用サイトにログインを行い手続きしてください。

キャッシング枠が設定されると、他のクレジットカードのように多様なキャッシング利用方法でお金を借りられるようになります。

また、auウォレットクレジットカードでお金を借りる場合、総量規制があることも覚えておいてください。

総量規制は、「借入総額が年収の3分の1まで」という規制になります。

総量規制を超えてしまう場合は、審査の段階で落とされてしまいますので注意してください。

したがって、既に消費者金融カードローンなどを利用しているという人は、自分の借入状況や年収を確認しておくことをオススメしますし、借入状況などの審査を行った結果、審査に落ちてしまう可能性もあります。

関連記事をチェック!

9188view

クレジットカードは総量規制対象で年収3分の1まで?停止解除する方法は?

借り入れは年収の3分の1までしかできないということを聞いたことがあるかもしれません。 確かにカードローンやフリーローンなどのローン商品には、借入金額が年収の3分の1に制限されるものがたくさんあります...

関連記事をチェック!

5021view

クレジットカードのキャッシング枠について知っておきたいアレコレ

ショッピングの際に1枚あれば何かと助かるクレジットカードですが、クレジットカードが利用できるのはショッピングのときだけではありません。 実はクレカには、ショッピング時に利用できるショッピング枠の他に...

au WALLETクレジットカードの申し込み方法

auウォレットクレジットカードとキャッシング機能追加の申し込み方法ですが、WEBからの申し込みになります。

状況によって申し込み方法が違いますが、クレジットカードを既に申し込み済みでキャッシングサービスを付けていないという人は、キャッシング機能追加の方法を参考にしてください。

申し込み方法は下記の通りです。

申し込みの種類 手 順
クレジットカード
  1. auウォレットクレジットカードのトップページから申し込み
  2. 会員規約に同意
  3. au IDでログイン
  4. 必要項目入力※キャッシング枠の設定もできます
  5. 申し込み完了
  6. 審査※在籍確認があります
  7. カードが郵送されてきます
キャッシング枠の設定
  1. auウォレットクレジットカードのトップページからログイン
  2. メニューの「キャッシングなどを利用・照会する」より、キャッシングサービス「利用する」をクリック
  3. ご利用可能枠の設定・増枠より「申し込む」をクリック
  4. 申込書が郵送されてきます
  5. 必要事項を記入後、書類を揃えて返送
  6. 審査※在籍確認があります
  7. キャッシング枠の設定完了

上記のように、キャッシング枠の設定は返送を行う必要がありますので、若干手間がかかってしまいます。

新規でauウォレットクレジットカードの申し込みを考えている人は、カード申し込みの段階でキャッシング枠の設定を行うことをオススメします。

au携帯電話の契約者が対象

auウォレットクレジットカードは、そもそもauユーザーしか契約をすることができないので、auウォレットクレジットカードでキャッシング枠を利用することもauユーザーしかできません。

簡単に言えば、auユーザーだけが使用することのできるクレジットカードにキャッシング枠を作成するイメージになります。

申し込みはWEBでできる

前述したように、auウォレットクレジットカードの会員ページにログインして、キャッシング枠の申込を行うことができます。

店頭に行ったり電話での申込を行う必要はありません。

au WALLETクレジットカードのキャッシング審査

auウォレットクレジットカードの会員ページからキャッシング枠の申込を行うと、キャッシング枠の審査が行われます。

審査基準は公開されていませんが、他社借入状況や返済状況、信用情報が重視されます。

また、これまでauウォレットクレジットカードのショッピング枠の支払いに遅れている場合には審査に通過することは難しくなります。

審査は早ければ即日で完了し、審査に通過すれば手持ちのauウォレットクレジットカードにキャッシング枠が付与され、キャッシングが可能になります。

新規のカード発行はありません。

収入証明書が必要な場合

キャッシング枠の審査にあたって、その借入は総量規制の対象となります。

総量規制では年収に対する借入可能な割合を定めていますので、貸付を行う業者は正確な年収の把握が求められています。

そのため、キャッシング枠の申し込みや増枠では、収入証明書が必要となることもあります。

しかし、すべての人が収入証明書が必要となるわけではありません。

貸金業法では以下のいずれかの場合に収入証明書の確認を義務付けていますので、キャッシング枠に申し込む際は自分が条件に該当しているか確認しましょう。

  1. 前回の収入証明書提出から2年以上経過している場合
  2. 申込金額と既存借入(総量規制対象借入のみ)の総額が100万円超

収入証明書の提出が必要な場合、会社員などで源泉徴収している人は源泉徴収票でよく、自営業者の場合は確定申告書や公的な所得証明書のいずれかを提出しましょう。

なお、上記のいずれにも該当しない場合でも、審査次第では収入証明書を求められることもあります。

au WALLETクレジットカードの貸付条件

auウォレットクレジットカードを利用してお金を借りる場合ですが、貸付条件も気になりますよね。

ということで、キャッシングサービスの貸付条件を紹介します。

金利
(年利)
14.95% ~ 17.95%
返済方式 元利一括払い
返済期間/回数 23 ~ 59日/1回
保証人 不要
遅延損害金
(年利)
年率19.92%
使用用途 自由
(事業資金は除く)

auウォレットクレジットカードを利用してお金を借りるときの注意点ですが、1万円以上からの借入になります。

また、借入金額は1万円単位となりますので、細かい金額の借入には向いていないかもしれません。

金利は14.95% ~ 17.95%となっており、基本的には上限金利の17.95%が適用されますので、消費者金融カードローンと変わらない金利で借りることになるでしょう。

金利的なメリットはそれほど望めないかもしれませんね。

au WALLETクレジットカードでお金を借りる方法

auウォレットクレジットカードでお金を借りる方法は国内だと「CDやATMで借入」か「銀行振込による借入」があります。

また、auウォレットクレジットカードは、海外でお金を借りることも可能となっています。

ここでは、auウォレットクレジットカードでお金を借りる方法について紹介していきます。

CDやATMで借入

auウォレットクレジットカードでお金を借りるには、CDやATMを利用する方法があります。

CDやATMでお金を借りる場合は、提携しているコンビニや金融機関のCDやATMを利用することになります。

利用できるコンビニATMは下記の通りです。

  • セブンイレブン※セブン銀行ATM
  • ローソン※ローソン設置の銀行ATM
  • ミニストップ※E-netなどの銀行ATM
  • サンクス※E-netの銀行ATMおよびゼロバンクの銀行ATM
  • ファミリマート※アットバンクの銀行ATMおよびE-netの銀行ATM

その他、上記で紹介したコンビニ以外にもE-netの銀行ATMを設置してあるコンビニで借入が可能となっています。

金融機関のATM・CDについては、ほとんどの場所で借入が可能となっています。

金融機関のATM・CDは利用できる場所が多いので、auウォレットクレジットカードのサイトで確認してみてください。

また、ATMで借入を行う場合は、借入金額に応じて手数料が発生します。

発生するATM利用手数料は下記の通りです。

借入金額 手数料(税別)
1万円 100円
2万円以上 200円

振り込みによる借入

auウォレットクレジットカードでは、銀行振込による借入も可能となっています。

銀行振込でお金を借りる場合は、WEBで借入申請を行います。

入金は、借入申請完了日の翌金融機関営業日の正午以降となっていますので、銀行振込による借入を希望している人は、余裕を持って申請するようにしてください。

また、銀行振込でお金を借りる場合ですが、振込手数料は無料となっています。

消費者金融カードローンなどの銀行振込は口座を指定できる場合が多くなりますが、auウォレットクレジットカードの場合、振込先はカード利用代金支払い口座となっていますので、注意してください。

海外ATMでも借入可能

auウォレットクレジットカードは、海外での借入も可能です。

世界主要都市の空港や銀行のATM・CDで利用できます。

現地通貨で借入できますので、両替する手間もかかりません。

現地通貨を海外で持ち歩いているよりも安全ですし、金利は高くても短期間だけの利用であれば数百円程度ですので、わざわざ現地通貨に両替をするよりもコスパはよいということができるのではないでしょうか。

海外に頻繁に行くという人は、auウォレットクレジットカードを持っていても良いかもしれませんね。

関連記事をチェック!

4969view

海外でお金を借りるための方法とは?

海外旅行中は住み慣れた日本を離れて生活することになるので、楽しい反面何かと心配事も付き物です。 そんな心配事の中で、お金の問題は言葉の問題と並んで多くの人が気にする問題ではないでしょうか。 そこで...

au WALLETクレジットカードの返済方法

キャッシングの返済方法ですが、元利一括払いとなっています。

返済期間は、「23日~59日」となっています。

お金を借りた日によって返済期間が変化するそうですので、確認するようにしてください。

また、クレジットカードの支払いと、キャッシングサービスの支払いは別で考えなくてはいけませんので、注意が必要となります。

関連記事をチェック!

10191view

元利分割と元金一括払いとは?キャッシングの支払い方法を解説

キャッシングやクレジットカードの支払方法にはさまざまな方法があります。 「元利」とか「元金」とか聞いても、どのような支払い方法なのかよくわからずにピンと来ないという人も多いのではないでしょうか? ...

auのクレジットカードのキャシング一括返済はできる?

auウォレットクレジットカードのキャッシングは原則一括払いです。

支払日になったら、これまでの利用金額がそのまま返済額となり、返済用口座から引き落としになります。

au WALLETプリペイドCARDでチャージすればお金を借りられる?

auウォレットには「au WALLETプリペイドカード」というプリカも存在しますが、通常であればプリペイドカードではキャッシングすることはできません。

では、au WALLETプリペイドカードでは、キャッシングをすることは可能なのでしょうか?

プリペイドカードでも簡単決済を使えば可能

auウォレットプリペイドカードは、電話料金と一緒にチャージ金額を支払うことができる「かんたん決済」というチャージ方法があります。

この方法でプリペイドカードへチャージをすれば、チャージした金額は買取業者へ依頼することで90%程度の買取率で買取を行ってもらうことができます。

かんたん決済はあとから電話代金と一緒に請求されるので、今お金がなくても、かんたん決済でチャージをすることで、最短即日で現金化することができるのです。

auウォレットのポイントを現金にするのも可能

auウォレットのポイントもプリカにチャージした金額と同じように、買取業者に現金化してもらうことも可能です。

また、じぶん銀行に限り、WALLETポイントの相互送金ができるようになっていますので、それによって現金化することも可能です。

買取業者は最短即日で現金化に応じてくれるので、いざお金が必要になった時のためにauウォレットポイントを貯めておくというのも有効な方法ということができるでしょう。

auウォレットでキャッシングできない場合とは

auウォレットでキャッシングできない場合は、かんたん決済が利用することができないケースです。

auの電話代金を延滞してしまうと、いわゆる「ツケ払い」であるauかんたん決済は利用することができなくなってしまいます。

かんたん決済さえ利用することができれば、現金の支出を伴うことなく、かんたん決済を利用することができるので、プリペイドカードでキャッシングすることが

また、延滞をしていてもポイントが貯まっている場合にはそのポイントを現金化することは可能です。

au WALLETを持つならスマートローンが便利

auではカードローンも取り扱いをしており、クレジットカードと同様にauユーザー限定のサービスです。

消費者金融のようにローンカードが発行されるものもありますが、携帯の画面上で取引できる「au WALLETスマートローン」がおすすめです。

au WALLETスマートローンの特徴

au WALLETスマートローンは、カードが発行されないカードローンであり、携帯の画面上で取引できます。

申し込みから契約までをWEB上だけで完結でき、大手消費者金融のプロミスやSMBCモビットで利用できるカードローンと同じです。

消費者金融のように高額な借入には対応していませんが、au WALLETならではのサービスや簡単な手続きで申し込めるなどサービス面ではメリットが多いです。

なお、スマートローンも総量規制の対象となる借入ですので、既存借入が多い人は十分な限度額賀設定されない可能性もあります。

入力項目スキップでカンタン申込み

カードローンの申込みには、名前や住所、勤務先といった情報も必要であり、それ以外にも年収や他社借入についての情報など、さまざな情報が必要となります。

今ではインターネット申し込みが主流となり、スマホからでもこれらの情報を入力できるようになっていますが、やはり入力スピードは遅くなりますし、入力ミスも多くなってしまいます。

au WALLETスマートローンでは、申し込みの際にau IDを入力することになり、既に登録されている情報が自動で反映される仕組みとなっています。

つまり、au IDに登録されている情報は入力しなくても良いことになり、他のカードローンに申し込む時よりも少ない項目を入力するだけでよく、簡単に申し込み手続きが可能となっています。

ただし、au IDに登録されている情報が過去の情報だった場合、その情報がカードローンの申込に反映されることになりますので、まずはau ID登録情報の修正が必要となります。

カードレスで借入と返済がスマホで完結

先ほどもお伝えしましたように、au WALLETスマートローンはスマホの画面上で取引を行うため、カードレスで借入や返済を行うことができます。

カードが発行されるカードローンの場合、カードがなければATMで取引することはできませんし、紛失などのリスクもあります。

カードレス取引のメリットは、管理が簡単なことや財布が嵩張らないこともそうですが、紛失のリスクがなく、セキュリティ面も安心できる点です。

すべての取引をスマホで完結でき、それでいて管理やセキュリティ面も安心ともなれば、これほど便利なものはないはずです。

セブン銀行との連携でますます便利に

au WALLETスマートローンの借入はau WALLET残高へのチャージや指定銀行口座への振込で行うことができ、返済は登録口座からの引き落としや指定口座への振込で行います。

さらに、いまではセブン銀行と連携をして、セブン銀行ATMからでも借入や返済が行えるようになっています。

チャージや振込による借入、口座引き落としや振込による返済も便利なのですが、カードローンで借入しなければならならい状況というのは、何も平日だけではありませんし、どうしても現金が必要なこともあります。

返済においても、入金のし忘れなどで口座に残高がない場合もありますし、振込では手数料がかかってしまいます。

また、任意返済しにくいのが欠点でもありましたが、セブン銀行との連携によってさらに便利になったと言えます。

商品概要について

申し込みがしやすく、非常に便利なau WALLETスマートローンですが、利用するうえで重要なのは商品の概要です。

これを理解していなければ思わぬ不利益を被ることもありますし、計画的に利用することはできません。

au WALLETスマートローンの商品概要は以下のとおりですので、申し込む前によく確認するようにしましょう。

申し込み条件
  • スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなどのau携帯電話、auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを契約している個人の方
    ※au WALLET売れじっとカード(ゴールドカード含む)を契約中の方は原則として申し込み不可
  • 満20歳以上、70歳以下の方
  • 本人に定期収入のある方
  • 国内に居住している方
利用限度額 最大50万円
金利 8.0%~18.0%
返済方式 元利均等定額借入時残高スライドリボルビング方式
返済方法 登録口座からの引き落とし、セブン銀行ATM、指定口座への振込
返済日 毎月26日
借入方法 au WALLET残高へのチャージ、登録口座への振込、セブン銀行ATM

上記のように、最大で50万円までしか借りれないため、カードローンとしては少し物足りない感じもしますが、使い過ぎないという点では評価できます。

また、他のカードローンで利用限度額が50万円以下の場合、上限金利が適用されて15%や18%となるのが一般的です。

au WALLETスマートローンでは、50万円以下でも金利が8%となる可能性もありますので、金利面でもメリットがあるかもしれません。

申込みの流れ

au WALLETスマートローンの申し込みから契約までの流れは、以下のようになります。

  1. お客様情報の入力
  2. 口座の登録
  3. 審査完了メールの受信
  4. 契約手続き

申し込みは公式サイトから行いますが、セブン銀行ATMの利用に公式アプリが必要となるため、まずは公式アプリをインストールして、そこから公式サイトを経由して申し込むことをおすすめします。

申し込みの際、au IDで登録情報が自動反映されますので、内容に間違いがないことを確認し、その他の項目をすべて入力しましょう。

次に、借入や返済に使用する銀行口座を登録します。

この際、使用予定の金融機関が利用可能なのか確認する必要があり、可能であればそのまま登録することで、本人確認まで完了させることができます。

もしも利用可能な金融機関ではない場合などで口座登録できない場合、本人確認書類アップロードに必要な確認コードが簡易書留で郵送されることになります。

そのため、すぐに申し込みを完了せることができず、契約までに1週間程度かかることに注意が必要です。

なお、収入証明書が必要となる場合はメールで案内されることになります。

申し込みが完了すると審査が開始され、最短30分で審査完了のメールが届きます。

メールに記載されているURLにアクセスして審査結果を確認し、借入条件に同意すれば契約手続きが完了します。

契約手続きが完了すると、その日から借入が可能となります。

以上が申し込みから契約までの詳細な流れであり、基本的に画面上の指示に従っていれば簡単に手続きすることができます。

au利用者ならじぶん銀行カードローンもオススメ

auでお金を借りる方法について、auウォレットクレジットカードのキャッシングサービスを紹介してきました。

auウォレットクレジットカードのキャッシングサービスを利用してお金を借りるのも良いですが、auユーザーであれば優遇されるカードローンがあるので紹介しておきます。

ということで、ここでは、auユーザーが優遇されるじぶん銀行カードローンについて簡単に紹介します。

ちなみに、じぶん銀行カードローンの金利や借入可能上限額は下記の通りです。

金利 借入可能上限額
2.2~17.5% 800万円

auユーザーは金利が優遇される

じぶん銀行カードローンはauユーザーであれば金利が優遇されます。

金利の優遇については、使用用途自由の「誰でもコース」で0.1%、「乗り換えコース」であれば0.5%金利を抑えることが可能です。

それほど大幅に金利が低くなるということではありませんが、少しでも金利が低くなるのは嬉しいですよね。

また、借り換えコースは上限金利が12.5%ですので、一般的なカードローンなどで借り換えを行うよりもかなり金利は優遇されます。

auユーザーで借り換えを検討しているのであれば、金利的なメリットがかなり大きくなりますので、じぶん銀行カードローンは借り換えにおすすめです。

注意点ですが、優遇された金利が適用されるのは新規の顧客のみとなります。

すでにじぶん銀行カードローンを利用しているという人は適用されませんので、間違わないようにしてください。

契約まではスマホで完結

じぶん銀行カードローンは、auユーザーであれば手続きがスピーディーということも魅力です。

じぶん銀行カードローンの申し込みを行う際に、「auユーザー専用の申し込みフォーム」を選択してください。

最初に「au ID」を入力することで、入力する項目の数が少なくなります。

また、契約内容の確認や必要書類を全てスマホで提出できますので、契約までの時間を短縮することができます。

関連記事をチェック!

7804view

じぶん銀行はブラックでも借りれる?

執筆者の情報 名前:馬沢結愛(30歳) 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 ブラックでは借りられない じぶん銀行といえばauを展開しているKDDIと三菱UFJ銀行が共同で...

カードローンを増額する方法

じぶん銀行カードローンは利用枠を増額することも可能です。

ただし、auウォレットクレジットカードのキャッシング枠と同様に増額するためには審査に申込をする必要があります。

ローンセンターに電話をかけて「増額したい」と伝えれば、審査を行ってくれます。

増額審査に通過するには最低限以下の2点を満たしている必要があります。

  • 半年以上じぶん銀行じぶんローンを利用している
  • これまで返済に遅れがない

これらを満たしており、他社借入が増えておらず、信用情報に問題がないのであれば、審査に通過できる可能性は低くはありません。

なお、増額した結果として限度額が50万円を超える場合には収入証明書の提出が必要になりますし、増額審査時にも再度勤務先へ在籍確認が行われることがあります。

また、じぶん銀行は顧客に対して積極的に増額を依頼しているようですので、利用状況が良好であればじぶん銀行の方から「増額しませんか?」という案内がきます。

この場合には、すでにじぶん銀行の増額審査に通過することができている状態ですので、高い可能性で限度額を増額することができますよ。

au WALLETクレジットカードでお金を借りる方法のQ&A

auウォレットクレジットカードでのキャッシングについてよくある質問をご紹介していきたいと思います。

①auウォレットクレジットカードの限度額はいくら?

初回利用限度額は10万円から100万円です。

限度額は最初は数十万円程度の少額が設定されることが一般的です。

利用状況が良ければ、限度額を徐々に引き上げることは可能ですので、支払いに遅れなく、利用実績を積み重ねていきましょう。

②キャッシングの返金は、au携帯料金(通話料金や通信料)の請求と一緒に支払える?

auウォレットクレジットカードのキャッシングは毎月10日に銀行口座から引き落としになることと決まっています。

このため、クレジットカードのキャッシングの利用代金をかんたん決済から利用することはできません。

③auショップでもキャッシングの契約はできる?

可能です。

auショップでauウォレットクレジットカードの契約は可能ですが、その際にショッピング枠にキャッシング枠を付帯したいという旨を伝えればキャッシング枠に申し込むことができます。

なお、キャッシング枠を作成するには収入証明書の提出が必要になる場合も多いので、auショップでキャッシング枠の契約を希望する場合には収入証明書を持参していった方がよいでしょう。

④キャッシングサービス付きクレジットカードは無料?

無料です。

auウォレットクレジットカードはauユーザーだけが無料で加入することができるクレジットカードですが、このカードにキャッシング枠を付けたところで無料は変わりありません。

ただし、カード契約中にほかの携帯キャリアに乗り換えた場合には、前述したように1,250円の年会費が発生してしまいます。

年会費は無料ですが、キャッシングの利用には手数料(金利)が借りた日数分だけ発生します。

これはカードローンと同じです。

⑤年収が低くてもキャッシング審査に通る?

前述したように、キャッシング枠は総量規制対象です。

そのため、少なくとも自分が希望するキャッシング枠の3倍以上の年収がないと、希望するキャッシング枠を作成することはできません。

もちろん、年収が高ければ高い方が審査には有利になりますが、年収が低くても信用情報に問題がなく、総量規制の範囲内であれば審査に通過できる可能性は十二分にありますよ。

⑥自分の親の家族カードでもキャッシングは可能?

auウォレットクレジットカードでは家族会員はキャッシングを利用することはできません。

家族会員が利用することができるのはショッピング枠のみとなります。

au WALLETプリペイドでお金を借りる方法のQ&A

auウォレットプリペイドでキャッシングをすることについて、よくある質問を紹介していきたいと思います。

①即時キャッシングできる?

いつ現金化できるかは買取業者の対応の早さて異なります。

早い業者は最短30分程度で買取に応じてくれますが、対応が遅いと1日以上の時間がかかることも珍しくありません。

また、買取は振込になるので、平日の15時を過ぎてしまうと買取は翌営業日となってしまいます。

平日の午前中に、できる限り対応が早い業者に依頼をするようにしましょう。

②キャッシングするのに審査はある?

審査はありません。

金券を売却するのと同じですので審査は特にありません。

ブラックの人でも買取に応じてもらうことができますよ。

③在籍確認はある?

審査はないので在籍確認はありませんので、職場にバレる心配は無用です。

業者に買い取ってもらったときの通帳への振込がバレない限りは家族にキャッシングがバレてしまう心配はありません。

ただし、かんたん決済でチャージした記録は、電話代金の明細を見れば分かりますので、家族に電話代金の利用明細を見られてしまった場合には「チャージしたお金は何に使ったの?」と問い詰められてしまう可能性はあります。

④分割支払いは可能?

かんたん決済で購入したものを分割払いにすることは可能です。

しかし、かんたん決済自体を分割払いにすることは不可能ですので、チャージした金額を分割にすることはできません。

プリペイドカードでのキャッシングは一回払いのクレジットカードキャッシングを利用することと同じですので、翌月の携帯料金請求時に支払うことができないということがないよう、計画的に利用することが大切です。

⑤セブン銀行でauウォレットにチャージできる?

セブン銀行ではauウォレットにチャージすることはできません。

auウォレットプリペイドカードにチャージすることができるコンビニはローソンのみです。

しかし、クレジットカードを持っている場合にはセブン銀行ATMからキャッシングが可能ですし、プリペイドカードの残高を現金化し、振込を受けた場合にはセブン銀行ATMで銀行口座からの引き出しが可能です。

まとめ

auでお金を借りるには、auウォレットクレジットカードへの登録が必要となります。

auウォレットクレジットカードについては、キャッシングを利用しない場合でもウォレットポイントが優遇されますので、カードで買い物をする人は、申し込んでも良いかと思います。

また、クレジットカードに契約しなくてもauウォレットにはプリペイドカードがあります。

プリペイドカードへかんたん決済を利用してチャージすれば、チャージしたauウォレットの残金を買取業者に現金で買い取ってももらうことでキャッシングができます。

10%程度の手数料が取られ、裏技的な方法ですが、どうしても手元に現金が必要な場合には、翌月の携帯料金支払時に無理のない範囲内で利用することも検討しましょう。

また、auウォレットポイントを換金することもできますので、いざお金が必要になった時のためにポイントを貯めておくというのも1つの方法です。

クレジットカードを持ちたくないというauユーザーであれば、じぶん銀行カードローンを利用することで金利などが優遇されますし、au WALLETスマートローンも便利でオススメです。

関連記事をチェック!

7804view

じぶん銀行はブラックでも借りれる?

執筆者の情報 名前:馬沢結愛(30歳) 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 ブラックでは借りられない じぶん銀行といえばauを展開しているKDDIと三菱UFJ銀行が共同で...

関連記事をチェック!

9288view

じぶん銀行カードローンの在籍確認!電話で会社バレしないマル秘テク

みなさんお元気ですか?馬太郎です。 今回私は、じぶん銀行カードローン「じぶんローン」を利用しました。 実体験を交え、在籍確認方法から審査難易度までたっぷり説明していきます。 この記事はこんな方に...

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
アコム
プロミス

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事