アコムの借入&返済!百円、千円単位が可能なATM

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

全国どこに住んでいる人でも利用できるアコム。

借入や返済に利用できるATMも多く、数あるカードローンの中でも利便性の高さはトップクラスです。

アコムの借入&返済は最低いくらから可能なのか、また、手数料やおトクな使い方についてまとめました。

この記事はこんな方におすすめです
  • アコムで千円単位でお金を借入・返済したい方
  • アコムをお得に利用できるATMを知りたい方
  • アコムでの借金を1円単位まで完済して解約したい方

アコムは1,000円単位でお金を借りることが可能

アコムでは、審査によって融資枠(借入可能な最大金額)が1~800万円の範囲で決定されます。

融資枠の中から必要な金額を借り入れますが、融資枠は1万円単位であるのに対し、借入額は千円単位と設定されています。

例えば13,000円のお金が必要なら、13,000円だけ借りればOKです。

アコムでは借入額が千円単位と決まっていますから、必要な金額だけを細かく借りることができ、結果的には、借入を最小限に抑えることができるのです!

アコムでは100円単位の取引は可能?

では、さらに細かい100円単位での取引は可能なのか?詳しく見ていく事にしましょう。

アコムの取引単位

残念ながらアコムではアコムATM・コンビニ等の提携ATM共に、硬貨での取引は出来ないようになっています。

さすがに100円単位で借り入れる人はいないかもしれませんが、返済では最後に1,000円未満の残債が残ってしまい、100単位での取引も必要になってくる場合があります。

この場合、ATM以外で返済する事になりますが、詳しい返済方法などについては、この後解説していきたいと思います。

千円以下の端数は利息がかからない

「アコムでは1,000円未満の取引は出来ない」という事はわかりましたが、では例えば残債が900円…という状態になった場合、「返済も出来ないから利息が増えていくのでは?」と、ついつい不安になってしまいます。

しかし、アコムの場合は1,000円未満の残債には、利息はかからないようになっており、さらに返済しなくても延滞扱いにはならないようになっています。

ちなみに、以下はアコムの会員規約の抜粋ですが、第7条(支払金等の充当方法)の箇所を見ると、次のように記載されています。

「無利息残高とは、当社ATM等でのお支払後の残高が千円未満になるとき等に、利息・手数料を付けず、支払期限も設定しない残高としてお取扱いする金額です。」

◆アコム公式サイト:「AC会員規約」

つまり、極端な話1,000円未満の残債を永遠に残していても、利息がかかったり督促されたりという不利益は被らないという事になります。

関連記事をチェック!

262view

カードローンの借入で端数が残ったらどうするの?

カードローン借入で端数が残ったらどうするのか気になりますよね。コンビニATMでは1,000円単位でしか入金できません。 毎月きちんと返済して借金が減るのは良いのですが、利息は1円単位で計算されますか...

アコムで100円単位の返済をするには?

とはいえ、アコムの残債を頑張って返済してきた人にとっては、「最後の1円まできちんと返済したい…」というのが正直なところだと思います。

そこで、アコムの1,000円未満の残債を返済する方法についても、いくつかご紹介します。

振込返済

一つ目は、振込返済です。

アコムの場合、インターネット返済と、通常の振込返済が利用できますが、共に1円単位まで指定する事が可能ですので、振込であれば残債は0円に出来ます。

ただし、通常の振込返済の場合は、手数料が必要になる場合がありますので、例えば100円を振り込む為に、400円近くの手数料を支払う…等と言う事がないように、注意が必要です。

店舗での返済

二つ目は店舗カウンターでの返済です。

ただし、最近のアコムはスタッフがいる店舗を減らしていく傾向にありますし、店舗は基本的に土日祝が休みとなっていますので、対応してもらえる時間が限られる点が難点です。

アコムの店舗の空き時間については、下記サイトから確認が可能ですので、事前に調べてから出向かれる事をおすすめします。

◆アコム公式サイト:「店舗・ATM検索」

関連記事をチェック!

39view

アコムの有人店舗情報!無人店舗にも負けない利便性

アコムは無人契約機が多数存在し、プライバシーを守りながら、借入れを行うことが可能です。 しかし、有人店舗も何かと便利で、無人契約機にはない良さがあります。 この記事では、有人店舗情報をお伝...

セブン銀行を利用すればアコムで1,000円単位のお金を借りられる!?

アコムは、システムとしては千円単位で借入ができるようになっています。

しかし、利用するATMが千円単位の借り入れに対応していないなら、千円単位で借り入れることはできません。

アコムに対応しているATMの中でも、24,745台(2018年9月末時点)と設置台数が多く、全国のセブンイレブンや駅、ショッピングモールなどさまざまな場所で利用できるセブン銀行ATMは、千円単位で利用できるのでしょうか。

セブン銀行ATMの最低借入額と最低返済額

セブン銀行のATMは、千円単位での借り入れに対応しています

千円単位でお金を借りたいときは、お近くのセブンイレブンに出向いてくださいね。

また、セブン銀行ATMは、千円単位の返済にも対応しています

毎月の返済を口座引き落としに設定していない方は、セブン銀行のATMを利用して、返済期日までに返済しておきましょう。

ATM最低借入額最低返済額
セブン銀行ATM1,000円1,000円

※ATMが旧式のとき、もしくはATM内に千円札が不足しているときは、千円単位で利用できないことがあります。

関連記事をチェック!

384view

アコムをセブンイレブンATMで借入・返済する前に知っておきたいこと

アコムは近くにないけれど、セブンイレブンなら家の近くにあるという人も多いでしょう。 セブン銀行を利用すれば、アコムでの借入や返済を簡単に行うことが可能です。 ここでは、セブンイレブンでアコムを利用...

セブン銀行ATMの営業時間

セブン銀行のATMは、曜日に関わらず0:10~23:50ならいつでも、アコムのローンカードで借入・返済できます。

ただし、毎週月曜日の1:00~5:00は、ATMのメンテナンスのため、借入も返済も利用できません。

セブン銀行のメリットとデメリット。普段使いの銀行にオススメ!

セブン銀行ATMの手数料

千円単位で利用でき、しかも、利用可能な時間も長いセブン銀行のATMですが、利用時間に関わらず手数料が発生します。

借入・返済に関わらず、1回につき108~216円の手数料がかかりますので、できるだけまとめて借入・返済するようにしましょう。

ATM借入時の手数料返済時の手数料
セブン銀行ATM1万円以下:108円
1万円超:216円
1万円以下:108円
1万円超:216円

セブン銀行の評判や使い勝手はどう?

セブン銀行以外のコンビニATMを利用した場合

neonbrand-258972

アコムのローンカードが利用できるのは、セブン銀行のATMだけではありません。

セブンイレブン以外のコンビニに設置されているATMでも利用できますし、その他、提携金融機関ATMやアコムの自社ATMも利用できます。

セブン銀行のATM以外を利用した場合について、借入単位や営業時間、手数料をまとめました。

セブン銀行ATM以外の最低借入額と最低返済額

セブン銀行のATMと、その他のATMの最低借入額と最低返済額は以下の通りです。

ローソンのATMとインターネット借入だけは、借入単位が10,000円となっています。

千円単位でお金を借りたいときは、千年単位で利用できるATMを利用するようにしてくださいね。

ATM最低借入額最低返済額
セブン銀行ATM1,000円1,000円
ローソンATM10,000円1,000円
イーネットATM1,000円1,000円
三菱UFJ銀行ATM1,000円1円
インターネット振込・借入10,000円1円

※ATMが旧式のとき、もしくはATM内に千円札が不足しているときは、千円単位で利用できないことがあります。

※イーネットATMは、ファミリーマートやサークルKサンクス、ポプラなどのコンビニ、ライフやイズミヤ、サミットなどのスーパーマーケットに設置されています。

関連記事をチェック!

196view

コンビニで借りれるカードローンはこれがおすすめ

コンビニのATMでカードローンを利用している方は、案外多いものです。 カードローン専用のATMを設置している業者もありますが、コンビニのATMと比べると台数が少なく、しかも「知っている人に見られたら...

セブン銀行ATM以外の手数料

手数料がかかる場合は、一律、1万円以下の取引に対して108円、1万円を超える取引に対しては216円となっています。

ただし、手数料は利用時に清算するのではなく、借入総額に加算されて返済することになります。

そのため、手数料がかかる借入方法や返済方法を利用すると、借入総額が増えてしまうことになりますのでご注意ください。

ATM借入時の手数料返済時の手数料
セブン銀行ATM1万円以下:108円
1万円超:216円
1万円以下:108円
1万円超:216円
ローソンATM1万円以下:108円
1万円超:216円
1万円以下:108円
1万円超:216円
イーネットATM1万円以下:108円
1万円超:216円
1万円以下:108円
1万円超:216円
三菱UFJ銀行ATM1万円以下:108円
1万円超:216円
1万円以下:108円
1万円超:216円
インターネット振込・借入無 料無 料
口座振替無 料
銀行振り込みによる返済銀行や金額によって異なるが、一般的には108~432円

※手数料はいずれも税込み表示です。

関連記事をチェック!

356view

アコムをファミマで利用する方法と注意点

アコムを利用する方法として、コンビニのATMを使う方法があります。 アコムが利用できるコンビニのATMにはセブン銀行のATM、ローソンATM、イーネットのATMがあります。 今回は、コンビニのファ...

アコムのATMでも1,000円単位のお金を借りられる!?

ATMDSC04616_TP_V

ローソン以外のATMなら、アコムのローンカードを使って千円単位の借入ができます

また、返済に関しても、すべてのATMで千円単位で利用できます。

アコムの自社ATMも、借入も返済も千円単位でできますので、少しだけお金を借りたいときにもおすすめです。

ATM最低借入額最低返済額
アコムATM1,000円1,000円

関連記事をチェック!

104view

アコムではいくらから借りれる?

お金が必要になるときに利用することが多いカードローンですが、利用したい額はその時によって違ってきます。 例えば、1万5千円あればいいという時もありますし、20万円は絶対に必要という時もありますよ...

アコムのATMは手数料無料

アコムのATMは、曜日や時間に関わらず常に手数料無料で利用できます。

他のATMはすべて108~216円の手数料がかかりますから、手数料を節約したい方はかならずアコムのATMを利用するようにしてください。

ATM借入時の手数料返済時の手数料
アコムATM無料無料

アコムのATMは店舗数が少ない

手数料が無料というのは大きなメリットですが、アコムのATMには設置台数が少ないというデメリットがあります。

2019年1月末時点で全国に1,016台(有人店舗内に設置されているATMも含む)しかありませんので、すべての人の徒歩圏内にアコムATMがあるとは言えません。

アコムATMに行くために交通費がかかるようでは、いくら手数料が無料でもお得だとは言えませんよね。

お近くにアコムのATMがないときは、手数料はかかりますがお近くのコンビニATMや三菱UFJ銀行のATMを利用するようにしてください。

関連記事をチェック!

189view

アコム振込返済の手数料と提携ATM一覧

アコムは同社のATMだけでなく、提携のATMなどからも振込返済ができてとても便利ですが、手数料がどの位かかっているか知っていますか。 借り入れたお金を返済するときに重要なのが金利と手数料です。 契...

関連記事をチェック!

39view

アコムの有人店舗情報!無人店舗にも負けない利便性

アコムは無人契約機が多数存在し、プライバシーを守りながら、借入れを行うことが可能です。 しかし、有人店舗も何かと便利で、無人契約機にはない良さがあります。 この記事では、有人店舗情報をお伝...

セブン銀行のATMとアコムのATM、どちらを利用するのがおすすめ?

手数料が無料という点では、アコムのATMに勝るATMはありません。

しかし、設置台数が少ないため、利便性だけを見るとセブン銀行のATMの方が優れています。

セブン銀行のATMとアコムのATMをスペックごとに比較しましたので、時と場合によって使い分けてください。

 セブン銀行ATMアコムATM
最低借入額1,000円1,000円
最低返済額1,000円1,000円
営業時間年中無休0:10~23:50(月曜1:00~5:00は除く)24時間(月曜1:00~5:00は除く)
手数料(税込み)1万円以下:108円
1万円超:216円
無料
ATMの設置台数24,725台(2018年9月末時点)1,016台(2019年1月末時点)

※ATMによって、最低利用額や営業時間が表とは異なることがあります。

アコムを効率よく利用する方法

EV185134438_TP_V

アコムを利用するときは、なるべく手数料不要で少額から借り入れることができる場所を選ぶことが大切です。

賢く借入場所を選ぶことで、手数料を節約したり、不必要な借金を減らしたりすることができます。

ケースごとにお得な利用法を整理してみましたので、ぜひ参考にしてください。

銀行口座への入金が必要な場合

クレジットカードの引き落としや公共料金、携帯電話利用料金など、特定の日までに振替口座にお金を入れておかなくてはならないことってありますよね。

そのような場合は、アコムで借りてから振替口座に入金すると二度手間になってしまいますので、指定口座に直接振り込む「インターネット振込」がおすすめです。

利用手数料が無料ですし、24時間いつでも受付可能です。

ただし、土日祝日や夜間に利用できるのは楽天銀行の口座に限定されており、その他の口座は振込時間によっては入金タイミングが翌営業日になってしまいますのでご注意ください。

なお、ゆうちょ銀行は平日14:00まで、その他の銀行は平日14:30に入金手続きをすると当日中の振込が可能です。

関連記事をチェック!

87view

銀行振込による借入のメリットや手順は?

カードローンというと、ATMを利用して借入する方が多いと思いますが、銀行振込による借入も大変便利です。 今回は、カードローンの銀行振込による借入について紹介していきます。 銀行振込による借入とは?...

即日融資が必要な場合

手元に現金が必要なときは、振込融資ではなくATMで借り入れなくてはなりません。

手数料が無料のATMはアコムATMだけですが、アコムのATMは全国に約1,000か所しかありませんので、ほとんどの人にとってはアコムのATMに出かけるだけでも時間や交通費を無駄にしてしまいますよね。

そんなときにオススメなのが「セブン銀行ATM」と「イーネットATM」です。

いずれも街中のコンビニにあり、しかも千円単位の借り入れが可能ですので、無駄な借金を極力減らすことができます。

尚、次の記事では、アコムの借り入れをコンビニで実施するメリットや最短借入についてまとめています。

ぜひチェックしてみて下さい。

1円単位まで完済したい場合

アコムからの借り入れを完済するためには、最後の1円まで返済する必要があります。

1円単位で返済できる「三菱UFJ銀行」か「インターネット返済」で借金を清算するようにしてください。

また、アコムの有人店舗がお近くにあるときは、店舗の窓口でも1,000円未満の端数を清算できます。

1,000円未満の借入金は放置しても利息は増えない

尚、コンビニATMやアコムのATMで生産すると、どうしても1,000円未満の借金が残ってしまいますよね。

しかし、特に気にする必要はありません。

アコムでは1,000円未満の借金に対しては利息は発生しませんので、何年放置したとしても借入金が増えることはないのです。

もちろん、1,000円未満の借金が残っているときにアコムから督促状が届くこともありませんし、放置したからと言って遅延損害金などの何かのペナルティーが発生することもありません。

アコムを解約したいときは1,000円未満の借金を清算しておこう

1,000円未満の借金が残っているときは、個人信用情報機関には「アコムを利用中」であるという記録が残ります。

アコムを利用しているという記録が残ること自体は悪いことではないのですが、住宅ローンや他のローンの審査時に融資担当者に「消費者金融を利用している」ということが知られてしまうことになります。

もちろん、消費者金融を利用しているからといって、即、審査に通りにくくなるということはないのですが、融資担当者に「安易に借金をする人」と判断されてしまうと、審査に不利になるでしょう。

また、住宅ローンなどの融資審査では、いくつの業者からお金を借りているか(借入件数)も重要なポイントとなります。

アコムをもう利用しないのなら、最後の1円まで清算して、借入件数を減らしておきましょう。

信用情報機関に借入記録が残ることが及ぼす影響については、次の記事でも詳しく解説しています。

関連記事をチェック!

944view

アコムATMで返済したら端数の小銭が残った!その対処法とは?

アコムATMで返済したら、端数が残る時、小銭で返済すれば良いと思っている人もいるかも知れません。 しかし、ATMは小銭を扱えないため、完済できないことがあります。 この記事は、端数返済について解説...

1,000円単位のキャッシングの危険な罠

必要なお金だけを借りるためにも、千円単位で利用できるATMを覚えておくことは大切なことです。

アコムの場合は、アコムの自社ATMとセブン銀行のATM、イーネット、三菱UFJ銀行のATMが千円単位で利用できますので、借金をできるだけ増やさないためにも、これらのATMを利用しましょう。

しかし、千円単位のキャッシングにはデメリットも潜んでいます。

気軽に千円単位でお金を借りる前に、次の2点に注目してください。

少額のキャッシングは追加融資が癖になる!?

「千円くらい借金が増えても、いつでも返せる」と思いますよね。

もちろん、千円ほどなら、少しランチを節約するだけですぐに返済できそうです。

しかし、「少額だけ気軽に借りられる」という借金への心理的なハードルの低さから、何度も借入を繰り返すと、いつの間にか莫大な借金へとつながってしまうことがあるのです。

トイチよりも高利息?手数料に注意

トイチという言葉を聞いたことがあるかもしれません。

10日で1割の利息が発生することを意味する言葉ですが、年利に換算すると365%ですので、借金の金利は年20%を超えてはならないとする利息制限法をはるかに超えており、間違いなく悪徳違法業者です。

しかし、アコムのローンカードを使ってアコム以外のATMから借り入れると、わずか千円借りただけでも108円ものATM手数料が発生してしまいます。

もちろんATM手数料と利息は別物です。

しかしながら、本来の借入額に対して余分に支払うお金であるという点は同じです。

翌日返済したとしても千円に対して216円(借入時と返済時の2回の手数料)が発生するわけですから、年利に換算すると7,884%もの超高金利になってしまいます。

ATM手数料も利息の一部と考えて、お近くにアコムATMがないのなら、こまめに借入や返済をしないで、まとめて借入・返済するようにしてください。

少額のキャッシングでも返済の遅れは危険

アコムでは、毎月1度あるいは35日に1度は返済しなくてはならない決まりになっています。

借金が少額鹿ない場合でも、かならず月に1回もしくは35日に1回は返済しなくてはなりません。

返済を忘れていると年20%の遅延損害金が請求されますので、少額の借金でもあっという間に多額になってしまいます。

できれば自動的に口座から直接引き落とされる「振替返済」を選択し、返済し忘れないようにしておきましょう。

アコムを完済するメリットデメリット

ここまでで、「アコムATMでは1,000円未満の取引は出来ない」、そして「アコムを完済する為には、振込や店舗での返済が必要」という事がわかりました。

では、その1,000円未満の残債を返済せずに放置した場合、どんな事態になるのでしょうか?

又、アコムの完済後に解約をする場合、各々メリットとデメリットがありますが、その点についても詳しく解説していきたいと思います。

1,000円未満は無利息だが、いつかは返済の必要がある

まず、1,000円未満の残債を放置した場合、結局はその債務はどうなるのか…という点について考えてみます。

たしかに、ここまででお伝えしたように、1,000円未満の残債は利息もかかりませんし、返済の期限はありません。

しかし、「返済の必要性がないかどうか?」というと、「返済の義務はある」という事が正解となります。

したがって、たとえ100円の残債であっても、返済の義務は残り続けるという事になり、残債が0円にならないとアコムは解約できない仕組みになっています。

アコムを解約するメリット・デメリット

では、アコムの残債を1円単位まできちんと完済し、解約をした場合、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

アコムを解約するメリット…、それはこれ以上借金を重ねるリスクがなくなるという点、さらにはアコムを含む消費者金融カードローンを解約する事で、住宅ローンなどの大型ローンの審査が通りやすくなるという点が挙げられます。

又、一方のデメリットですが、アコムを解約した場合、「またお金を借りたい」と思っても、最初から申し込み手続きが必要になりますので、新規の借り入れまでに時間と手間が発生するという点があります。

したがって、「今は貯金がなく、度々お金が必要になる可能性がある…」という場合には、アコムを完済した後でも、解約せずに契約状態のみ保持しておかれる事をおすすめします。

また、アコムを解約せずに契約状態が続いたままの場合は、その情報が信用情報機関にずっと残り続ける…という点もデメリットと言えるかもしれません

ちなみに、アコムのカードローンを借り入れせずに、契約状態で放置したとしても、一切の費用はかかりませんので、安心です。

アコムの解約の方法

最後に、アコムの残債を完済し解約する方法についても、念のためにお伝えしておきます。

アコムのカードローンを正式に解約する方法は二つです。

一つ目は「電話による解約依頼」です。

アコムのコールセンターへ電話をして、「解約したい」という旨を伝えると、オペレータが処理してくれます。

また、その際に少し残債が残っている場合は、「0円にならないと解約出来ませんので…」と案内され、振込先などを教えてくれるはずですので、指示に従って完済後解約するようにしてください。

二つ目は、店舗での解約です。

ただし、店舗については先ほどもお伝えした通り、土日祝が取り扱い不可になっていますので、出来れば平日の早めに行かれる事をおすすめします。

関連記事をチェック!

77view

アコムの相談窓口まとめ!問い合わせ先を一挙公開

初心者に優しいことを“売り"にしたアコムですが、相談窓口だけは分かりにくいという欠点があります。 トラブルを解決したいときなどは、なるべく早く相談窓口に問い合わせたいでしょう。 相談したい内容別に...

契約後のカードや契約書類は?

では、アコムを電話で解約した場合、契約時に作ったカードや契約書類はどうすればいいのでしょうか?

契約書類については、スマホからの申し込みの場合は元々書類を書いていませんので、返送や破棄も必要ない事になりますが、キャッシング用のカードは必ず発行される為、処理が必要です。

アコムを解約し、カードを処理する方法としては二つあります。

一つ目はアコムへ返す方法、そして二つ目は自分で破棄する方法です。

殆どの場合は、「自分での廃棄」を選択されるとは思いますが、破棄する場合はハサミなどできちんと断裁してから捨てられる事をおすすめします。

関連記事をチェック!

232view

アコムを退会したいときの解約方法

アコムの借金を完済したからといって必ず解約しなければならないということはありませんが、住宅ローンに申し込む場合は解約証明書があった方が良い場合があります。 また借金ぐせをなくすためにも解約して借...

1,000円単位でお金を借りる時のQ&A

借金を増やさないためにも、必要な金額だけを借りることは大切です。

しかし、ATM手数料がかかるときは、あまりこまめに借入すると手数料分の借金が増えてしまいますので、決して賢い借り方とは言えません。

少額のお金を借りるときに起こり得る質問とその答えをまとめましたので、ぜひご覧になってから借入するようにしてください。

Q.500円・750円といった10円・100円単位のキャッシングは可能なの?

アコムでは、ATM経由の借入だけでなくインターネット経由の借入も、最小金額は1,000円と決められています。

そのため、1,000円未満でお金を借りることは不可能です。

また、他の業者でも、ほとんどの業者で最低借入額は1万円に設定されていますし、最低借入額が少なく設定されている場合でも、アコムのように千円単位であることが一般的です。

もちろん、千円以上の金額で100円、10円まで細かく指定して借りることも不可能です。

17,500円を借りたいときは、ローソン以外のATMなら18,000円、ローソンATMなら20,000円で借りましょう。

気軽に借りられるのがアコムのカードローンの良いところですが、気軽すぎではないですか?

本当に必要なのか考えてから利用するようにしてくださいね。

また、近い将来に借入が必要になることが分かっているときは、2回に分けて借りるのではなく、まとめて借りて手数料を節約してください。

Q.みずほ銀行やゆうちょ銀行のATMも利用できるの?

アコムのローンカードは、コンビニATMと三菱UFJ銀行のATM、アコムの自社ATM以外にも、以下のATMで利用できます。

なお、いずれのATMも、1万円以下の利用に関しては108円の手数料、1万円を超える利用に関しては216円の手数料がかかります。

<アコムの提携ATM>

三菱UFJ銀行、セブン銀行、ローソン、イーネット、イオン銀行、北海道銀行、北陸銀行、東京スター銀行、八十二銀行、第三銀行、広島銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、親和銀行、熊本銀行

残念ながら、全国的にATM設置台数が多いみずほ銀行やゆうちょ銀行、三井住友銀行のATMでは使えません

ただし、八十二銀行のATMでは、借入は可能ですが返済は不可能です。

借りる予定がないのにアコムを利用するのは確かに危ないですが、借りる予定なら三菱UFJ銀行のATMよりもアコムのATMが手数料無料でお得です。

アコムは三菱UFJ銀行と同じくMUFGグループの企業ですので、企業カラーも同じなんですね。

関連記事をチェック!

447view

アコムの借入や返済はみずほ銀行でもできる?

執筆者の情報 名前:馬沢結愛(30歳) 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 みずほ銀行のATMでは取引できない メガバンクの1つであるみずほ銀行を利用しているという人は多...

Q.1,000円未満の借入を放置しても利息が増えないのはアコムだけ?

1,000円未満の借金に対して利息がつかないサービスを実施しているのは、アコムだけではありません。

例えば同じ大手消費者金融のプロミスやアイフルでも、1,000円未満の借入に対しては利息はつきません。

ただし、ATMから1円単位で返済できるレイクALSAに関しては、1,000円未満の借入に対しても利息が発生します

借金を増やさないためにも、早めにレイクALSAのATMで完済しておきましょう。

アコムは千円未満の借金に対しては利息は発生しませんが、1円でも借金が残っていると完済できません。

ローンやクレジットカードの審査を受ける前は、完済して解約しておく方が良いですね。

もちろん、今後もアコムを利用する方は、そのまま置いておいても特に年会費などは請求されませんから、解約せずに保有しているのもアリですね。

まとめ

freee151108039472_TP_V

同じコンビニでも、ATMによって借入単位や返済単位が異なります。

必要な金額に合わせて、コンビニATMや銀行ATM、アコムATMを使い分けるようにしてくださいね。

また、1回のATM手数料は108~216円と安いですが、何度も利用すると決して安い出費とは言えません。

必要な金額だけを借りることも大切なことですが、近々お金が必要になりそうな出来事があるときは、まとめて借りて、手数料を節約するようにしてください。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談