レイクALSAなら1000円単位で利用できるってホント?

カードローンは利用したいけれど、利息が発生するので、必要な分だけ借り入れて、少しでも早く返済したいというのが本音ですよね。

そのため、1,000円単位でカードローンを利用できたら便利です。

今回は、レイクALSAに注目しながら、1,000円単位でのカードローンの利用について解説します。

レイクALSAの1,000円単位での借入れ方法

1,000円単位で借りられるのは、無駄遣いを防ぐ意味でも欠かせないですよね。

普通のカードローンは1万円単位となるため、3,000円だけ借りたいとか、5,000円あれば十分という場合でも、1万円を借りなくてはなりません。

財布の中にたくさんお金が入っていると、つい使いすぎてしまうものです。そのためにも必要最低限のお金を借りるのか、賢いカードローンの使い方と言えるでしょう。

ではレイクALSAでは1,000円単位でお金を借りるにはどのような方法があるのか、簡潔にご紹介していきたいと思います。

ただし、ATMを利用する場合は、ATMのタイプによって、1,000円単位での取引に対応していない場合もありますので、確認してから利用するようご注意ください。

レイクの自社ATMでキャッシングする場合

レイク ATM から借りるには、必要な金額だけ1,000円単位で入力すればOKです。

セブンイレブンなどのコンビニATMでキャッシングする場合

コンビニ ATM の場合も、1,000円単位でお金を引き出せますので、カードを差し込み暗証番号を入力した後に借りたい金額を入力すれば良いです。

レイクALSAは提携銀行やコンビニ ATM 手数料は無料ですので、気兼ねなく何度でも利用できますね。

3,000円だけ借りたものの、あと2,000円足りなかったという場合でも、手数料がかかりませんので大変便利です。

提携銀行のATMでキャッシングする場合

ATM手数料がかからないのは提携銀行 ATM でも同じです。

必要な金額だけ1,000円単位で入力しましょう。例えば提携銀行 ATM で5,000円借りた後、コンビニ ATM で1,000円追加して借りるということも可能です。

振り込みキャッシングを利用する場合

振込キャッシングは自分の口座にお金を振り込んでもらって借りる方法ですから、会員サイトにログイン後、 必要な金額だけを1,000円単位で入力しましょう。

そのお金が足りなくなった場合、提携銀行やコンビニ ATM から追加借入すればOKです。

レイクALSAの借入を1,000円単位で返済する方法

レイクALSAの借入単位が1,000円単位になっているのですから、返済する場合でも1,000円単位で細かく返済したいですよね。

もちろん返済も1,000円単位が可能です。

ただし、こちらもATMのタイプによっては、1,000円単位での取引に対応していない場合がありますのでご注意ください。

コンビニATMから返済する場合

コンビニ ATM は小銭は入らないものの、1,000円単位でお金を扱うことが可能です。ですから普通にカードを差し込んだ後、タッチパネルに表示される画面の指示通りにお金を入金すればOKです。

ただし一括返済には向いていません。

お金を多く入金してもお釣りは出ませんので注意しましょう。

インターネット返済や振り込み返済をする場合

インターネットバンキングを利用した返済は、1,000円単位はもちろんのこと、なんと1円単位で返済が可能です。 よって一括返済する場合にインターネット返済が向いていると言えるでしょう。

レイクのATMから返済する場合

レイク ATMは1,000単位で入金が可能です。

それなら一括返済する場合、レイク ATM じゃダメなのかと言うとそうではありません。端数が出た場合でも1円単位でお釣りが出てきます。インターネットバンキング以外で一括返済する場合にレイク ATM を活用しましょう。

口座自動引き落としで返済する場合

口座自動引き落としは、返済金額が決まっていますので、急に1,000円単位で返済したいと思っても変更できません。最低返済額以上の金額は1,000円単位と決まっています。

なお事前に連絡しておくことによって、一括返済であれば1円単位まで金額の設定が可能です。

関連記事をチェック!

2734view

レイクALSAの最低返済金額は借入金額によって変わる

レイクの返済には、最低返済金額が設定されています。 この金額は、借入金額によって変わります。 ここではレイクの最低返済金額について、利息なども含めたポイントを解説します。 レイクALSAの返済方...

レイクALSAを1000円単位で利用する3つのメリット

レイクALSAの場合、なんとATMの利用手数料がすべて無料となっています。

新生銀行レイクATMだけでなく、コンビニATMについても無料で利用できますので、これは他にはあまりない大きなメリットだといえます。

これなら、何回でも1,000円単位での借り入れも返済も、気兼ねなく行うことができますよね。

本当に必要な分だけを借りることができ、少しでも余裕があるときには、1,000円単位で返済できるということです。

レイクALSAの返済方法のひとつである残高スライドリボルビング方式では、毎月の返済の負担が軽くなるよう、最低返済額が低めに設定されています。

つまり、逆に言えば利息がどんどんかさんで、支払総額が膨れ上がってしまうというデメリットもあるのです。

そのため、上手にレイクALSAを利用するには、余裕があるときにはどんどん繰り上げ返済をしていくというのがコツとなります。

その際にATMの利用手数料がかからないというのは、やはり大きいですよね。

手数料無料で1,000円単位での返済が可能だとすれば、少しずつ借りて少しずつ返済することができ、上手にカードローンを利用できそうです。

1.借り過ぎを防ぐ事ができる

1,000円単位で借りれるということは、必要最低限の金額を借りれるため無駄遣いや浪費を防ぐ効果があります。

つまりお金の借りすぎを防ぐことができるわけです。金銭感覚をきちんと保つためにも、1,000円単位で借りるようにすると、より効果が出るでしょう。

2.繰り上げ返済をこまめに行える

繰り上げ返済とは、任意返済、または随時返済とも言います。

支払日と支払日の中間に入金する返済方法で、お金に余裕がある時に少しでも入金しておくと、借入残高を減らすメリットがあるのです。

繰り上げ返済をこまめにすることによって、借金完済までの期間を短くすることができるため、借金がいつまでも残ってしまうという心配がありません。

3.無駄な利息の発生を防ぐことができる

借入残高が少なくなれば、返済回数も少なくなるため、結局は支払う利息の総額も少なくできるのです。

また返済方式が残高スライドリボルビング方式なら、借入残高が少なくなればなるほど毎月の返済額も減らすことができます。

ただしそのまま返済していたのでは、返済期間が長くなってしまいますので、前項でご説明した繰上げ返済をこまめに行うことも忘れないようにしましょう。

とにかく利息を下げたい人がレイクALSAを利用すべき理由

レイクALSAが魅力的なのは、何も1,000円単位で借りられるだけではありません。他にも魅力的なサービスがたっぷりあります。

同じカードローンで借りるなら、お得な借り方をしたいですよね。そのためにはレイクALSAが圧倒的に有利なのです。

  • 二つある無利息サービス
  • 提携 ATM の手数料が無料

以上のサービスを持っている強みは、他の大手消費者金融にはありません。

それではについてご紹介していきたいと思います。

5万円までの借入れなら180日間無利息

大手消費者金融では初めての会員に限り、30日間無利息サービスを提供していますね。

レイクALSAでは60日間無利息サービスを行なっています。

しかし無利息サービスは他にもあるんですよ。

・5万円までの借入なら最大180日間無利息

この無利息サービスは、5万円を借りた場合でも、また5万円を超える金額を借りた場合でも適用されます。

当然ながら60日間無利息サービスと併用はできませんが、返済期間が180日くらいになる、とわかっているなら、60日間無利息サービスよりもお得です。

例えば10万円を借りたとしましょう。

普通なら利息計算は10万円に対して行われますよね。

しかしレイクALSAは

  • 10万円-5万円=5万円

の利息しかかからないのです。簡単に言えば利息が半額と言っても良いですよね。

レイクALSAの上限金利は年18.0%ですが、最大180日間金利は年9.0%になるのです。年9.0%の金利と言ったら銀行カードローンの金利よりもかなり安い金利です。

コンビニATMの利用手数料が何度でも無料

お金を借りるのに提携銀行に行くことや、レイク ATM に行くのは面倒だと考える人も多いですよね。

コンビニで買い物ついでにお金を借りようかとか、返済しようとかなった場合に、 ATM 手数料が無料なのは財布にとても優しいです。

大手消費者金融でコンビニ ATM 手数料を無料としている金融会社はありません。

ATM 手数料は取引金額に応じて、

  • 1万円以下の入出金:110円
  • 1万円超の入出金:220円

利用の都度発生するのです。1日に2回利用してしまったらそれぞれ、220円から440円も支払わなければなりません。

こんなことを1年間も続けていたら、トータルで数千円にもなってしまいますよね。

しかしレイクALSAは1日に何回利用しても、 ATM 手数料がかからないのです。お金を借りるにしても返済するにしても、手数料がかかりません。

金利が年18.0%でも、 ATM 手数料を考えると、例えば10万円を借りて2万円返済したことを金利に換算して計算すると、金利は年13.0%程度なのです。

レイクALSA以外のカードローンでは1000円単位の利用はできる?

このように、レイクALSAでは1,000円単位での取引ができてとても便利ですが、他社ではどうなのでしょう?

プロミスで1000円単位で借入れ、返済する方法

プロミスでは、店頭窓口や振込で借り入れ・返済をする場合、1,000円単位で利用することができます。

ATMの場合はどうなのかというと、プロミスATMと三井住友銀行ATMのみ、1,000円単位の取引ができるようになっています。

コンビニATMについては、1,000円単位での取引には対応していませんし、利用に際しては手数料もかかってしまいます。

コンビニATMが1,000円単位で利用できるかできないかというのは、カードローンの利便性という意味では大きな影響を与えます。

アコムで1000円単位で借入れ、返済する方法

アコムの場合は、振り込みによる借り入れや、アコムATMを利用した借り入れをするのであれば、1,000円単位での利用が可能で、手数料も無料となっています。

コンビニATMでも、1,000円単位で利用することができることはできるのですが、手数料がかかってしまいます。

1,000円単位での利用に手数料がかかってしまったのでは、少し負担が大きすぎますよね。

なお、アコムの場合もATMのタイプによっては、1,000円単位の取引に対応していない場合があり、その場合は1万円単位での取引となります。

関連記事をチェック!

8723view

アコムの借入&返済!百円、千円単位が可能なATM

全国どこに住んでいる人でも利用できるアコム。 借入や返済に利用できるATMも多く、数あるカードローンの中でも利便性の高さはトップクラスです。 アコムの借入&返済は最低いくらから可能なのか、また、手...

Q&A「レイクALSAの1000円単位での利用でよくある質問」

Q & A としてレイクALSAでよくある質問と回答をご紹介したいと思います。いまさら人には聞けないことや、これはどうなんだろう?のお得な情報が含まれています。
ぜひ参考にしてください。

レイクALSAの返済をATMから行う場合、10円単位の端数はどうすればいいですか?
レイク ATM から返済するか、インターネットバンキングからの返済をお勧めします。コンビニ ATM からでは1,000円未満の返済ができません。なおレイク ATM は硬貨のお釣りが出てきます。ただし硬貨の入金はできませんので注意してください。
レイクALSAの残り残債を一括返済したいです。残債の確認の方法を教えてください
一括で返済する場合の利息の計算は、自分で計算するよりも直接レイクALSAオペレーターに確認するのが確実です。または会員サイトから現在の返済額を調べることによって、一括返済が可能です。気をつけたいのは利息は日割り計算となることです。必ず返済当日に確認するようにしましょう。
レイクALSAの180日間無利息キャッシングは6ヶ月返済しなくてもいい?
支払期日には必ず返済してください。支払期日に遅れると遅延損害金が発生します。及び無利息サービスが終了してしまいます。最大180日無利息というのはあくまでも利息返済に限ってのことで、元金返済は約定日には必ず行うようにしましょう。
できるだけ利息を抑えるならレイクとプロミスどっちですか?
提携銀行やコンビニ ATM から返済することを考えると、お得なのはレイクALSAです。もちろん利息だけに限って言えば上限金利の低いプロミスに軍配が上がります。しかしプロミスは ATM 手数料が別途必要です。 ATM 手数料も財布の中から出て行くのは同じなのです。それを含めて考えるとレイクALSAがお得であることを言うまでもありません。
セブン銀行ATMでのレイクALSAのアプリの使い方を教えてください
アプリ「e-アルサ」をスマホで立ち上げ、暗証番号を入力してログインしてください。スマホ取引メニューにある、「お借入」または「ご返済」のどちらかをタッチした後、セブン銀行 ATM の「スマートフォンでの取引」をタッチしてください。すると ATM にQRコードが表示されますのでアプリで読み込ませましょう。その後はスマホに表示される企業コードを ATM に入力し画面の指示に従って ATM のタッチパネルを操作するだけです。 詳しくは公式サイトで確認してください。

レイクALSAでの1,000円単位での利用:まとめ

今回は、レイクALSAに注目し、1,000円単位でのカードローンの利用について解説してみました。

通常、カードローンの利用は1万円単位というのが一般的です。

しかし、レイクALSAでは1,000円単位での取引に対応しているのです。

その上、レイクALSAは新生銀行レイクATMだけでなく、コンビニATMでの利用手数料についても無料としているのは驚きですね。

これは他社と比較しても、二つの魅力的な無利息サービスがあることも含めて大きなメリットとなっていて、ライフスタイルに合わせ上手にカードローンを利用することができます。

1,000円単位での利用ができるかできないかということで、無駄遣いの防止・利便性にも負担する利息にも大きな違いが出てきます。

これから新しくカードローンを選ぶ際には、ぜひ注目していただきたいポイントですね。

※レイクALSAの60日間無利息は、初めてお申し込み頂いた方、Webで申込いただきご契約額が1~200万円の方限定。30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

※レイクALSA借入条件●極度額/1万円~500万円●貸付利率(実質年率)/4.5%~18.0%●遅延損害金(年率)/20.0%●返済方式/残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式●返済期間・回数/最長8年・最大96回●担保・保証人/不要●必要書類/運転免許証※収入証明(契約額に応じて、レイクALSAが必要とする場合)●要審査

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
プロミス

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談