「レイク」の記事一覧

レイクのCMのストーリーや出演女優、俳優を解説

レイクのCMは、有名な俳優や女優を起用して目を引く内容のストーリーとなっていることが多いです。 消費者金融として斬新なCMが続くレイクですが、2018年の10月から新CMが始まったのはご存じでしょうか。 今回は新CMのス・・・

レイクは2つの信用情報機関に加盟している

レイクは消費者金融ですので、加盟する信用情報機関は日本信用情報機構(JICC)だけでも十分な審査が可能です。しかしレイクは信用情報機関CICにも加盟しています。なぜ2つの信用情報機関に加盟しているのかわかりやすくご説明し・・・

レイクで土日に返済をする場合のポイント

SBI新生銀行レイクは、2018年4月にレイクに生まれ変わりました。 ただし、レイクはこれまで通り利用可能ですので、これを踏まえたうえでポイントをつかんでいきましょう。 なお、レイクは土日の返済が可能ですが、その方法は限・・・

レイクから契約完了メールがこない場合の確認方法

レイクでは新規申込みや契約者に対して、メールサービスを提供しています。 もしメールがこない場合は、手続きが進んでいるか気になるものです。 ここではレイクからメールがこない場合の確認ポイントを解説します。 レイクから送られ・・・

レイクで楽天銀行を利用する際のポイント

レイクで楽天銀行を利用する場合は、いくつかの注意点があります。 楽天銀行はATMを持たないため、楽天銀行を介した借入や返済方法は限定されます。 その他、利用するにあたってのポイントも示します。 楽天銀行でレイクを利用する・・・

レイクで20、30万円を借りた場合の利息と返済方法、最低返済金額

レイクで借入した場合、最も気になる内容は利息と返済方法といえるでしょう。 ここではレイクで20万円借入した場合について、利息がいくらになるか、また返済方法にはどのようなものがあるかについて解説します。 レイクの貸付条件を・・・

レイクとノーローン両方借りることはできる?

レイクは2018年4月にSBI新生銀行のカードローンレイクから、SBI新生銀行グループの新生フィナンシャルが運営するレイクへと変わりました。 銀行カードローンだったレイクが消費者金融カードローンになってことで、これまでS・・・

返済が苦しくなったら!レイクを利息だけ払う方法

仕事がなくなったり、急な病気で仕事ができなくなった場合など、カードローンの返済が苦しくなったとき、どのように対処すればよいのでしょうか? 返済に困った時ほど黙っていてはいけません。 自分からレイクに事情を説明し、「返済が・・・

レイクなら1000円単位で利用できるってホント?

カードローンは利用したいけれど、利息が発生するので、必要な分だけ借り入れて、少しでも早く返済したいというのが本音ですよね。 そのため、1,000円単位でカードローンを利用できたら便利です。 今回は、レイクに注目しながら、・・・

レイクで一括返済!端数の小銭にも対応できる方法は?

カードローンのレイクでは、毎月の約定返済の他に、随時返済、残金一括返済が可能です。 とはいえ、残金一括となるとどうしても端数の小銭が出てしまいます。 今回は、小銭にも対応できる一括返済の方法について解説していきたいと思い・・・

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
SMBCモビット
プロミス

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事