馬でも分かる!元貸金業の馬たちが解説「借入のすべて」

200万,300万円必要!誰か貸してください

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

正規の金融業者から200万円借りることができる方法を紹介します

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・最大30日間無利息
・来店不要でネット完結
>>公式サイトを見る<<
アイフル
レディースアイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・パート主婦OK
・最大30日間無利息
>>公式サイトを見る<<

カードローンは用途自由で借入OK

カードローンを使えば200万円でも借りることが可能なのです。カードローンは会社ごとに限度額と言われる利用可能額が決められております。以下を確認ください。

 カードローン借入最高限度額(万円)収入証明書原則不要額(万円)
アコム80050
プロミス50050
アイフル80050
レディースアイフル80050
レイク ALSA50050

上の表に掲載しているカードローンの限度額は最低でも500万円、最高で800万円まで可能です。

なおアコム、プロミスといった消費者金融は50万円以上の借り入れの場合、収入証明書が必要になってきます。ご注意ください。。

また消費者金融の場合、貸金業法の総量規制により借入は年収の3分の1までと法律で決まっております。

消費者金融でも年収の1/3以上借りるグレーな裏側

グレーな裏技として、複数カードローン同時申し込みがあります。

複数のカードローンを申し込み、契約(まだ現金は引き出さない)。複数カードローン契約完了後、、各カードローンで極度額を全額引き下ろす、という方法です。

この方法を行えば消費者金融であっても、理論上年収の3分の1以上お金を借りることができます。

しかし、この事実がカードローン会社に発覚すれば、限度額の減額やお金の一括返済を要求されるリスクがあります。

今後もカードローンを利用する予定なら、こういった裏技は使わないのが賢明です。一度心証を悪くしてしまうと、同じカードローン会社(グループ会社含)は2度と使えなくなりますから。

関連記事をチェック!

消費者金融の利用用途と審査の関係性

執筆者の情報 名前:梅星 飛雄馬(55歳) 職歴:地域密着の街金を30年経営 カードローンで借入!用途は何でも良いの? カードローンを利用する理由には人それぞれ...

1社でダメなら複数社で200万円

カードローンに申し込んでも、属性が良い人なら希望通りの200万円の限度額が与えられますが、そうでない人は30,50万円が上限額となることもあります。

そういった場合は、複数社合わせて200万円借入を試みましょう。以下は当サイトの管理人である馬太郎のカードローン申込歴です。

申込年月申込先結果
2016年4月三菱UFJフィナンシャルグループ アコム最高限度額30万円で審査通過
2016年7月SMBCモビット審査落ち
2016年7月じぶん銀行カードローン「じぶんローン」最高限度額100万円で審査通過
2016年7月レイクALSA最高限度額30万円で審査通過
2016年7月三井住友銀行カードローン審査落ち
2016年7月プロミス(←三井住友銀行からの提案)最高限度額100万円で審査通過(50万円の枠で決定)
2016年7月ジャパンネット銀行(キャッシング付き口座)最高限度額50万円で審査通過
2016年11月フクホー最高限度額9.9万円で1次審査通過。2次審査落ち

初めて申し込んだアコムでは限度額は30万円でしたが、その後申し込んだプロミスでは最高100万円の限度額で契約することができ、すべての限度額を合わせると310万円になります。

このように、一社だけでは希望額に届かなくても複数のカードローンを合わせれば200万円に届く事が可能です。

カードローンの申込は銀行から

複数のカードローンで200万円を借りようと考えている方は銀行カードローンから申込みしましょう。というのも、銀行カードローン審査において消費者金融カードローンの利用は、審査のマイナスポイントとなるからです。

逆に、消費者金融カードローン審査では総量規制に抵触しないか(借入が年収の1/3以内におさまっているか)どうかが最重要視されます。銀行カードローンを利用していても審査に大きなマイナスはありません。

関連記事をチェック!

借り入れしやすい銀行系カードローンはココ

このページでは借入しやすい銀行の見分け方、借入しやすい銀行カードローンをご紹介します。 借入しやすい銀行の特徴とは? 銀行カードローンにも借入しやすいものと借入しにくいものがあります。 申込...

関連記事をチェック!

消費者金融2社目、3社目の借金の審査基準

筆者は長年貸金業を営んできました。その経験を踏まえ2社目以降申し込む際の注意点なども合わせてご説明したいと思います。 最初にローンに申し込む時と、2社目以降に申し込む場合の審査の基準は異なります...

年収2分の1以上の借金は債務整理

もしあなたが他社から借入があり、今回の借入で年収の1/2を超えるお金を借りることを検討しているなら、要注意です。

というのも、貸金業者の間では、年収1/2の借金が返済限界と言われており、これ以上借金したら返済できない、というボーダーラインと認識されているからです。

年収の1/3から1/2までの借金の場合、複数借金をおまとめローンで一本化しましょう。おまとめローンで借金の1本化。毎月の返済額を減らし、元本をきっちり返済しましょう。

複数の借金を一本化できるカードローン

実質年率(%)借入最高限度額(万円)
オリックス銀行カードローン1.7~17.8800
三井住友銀行カードローン4.0~14.5800
千葉銀行カードローン4.3~14.8500

審査通る?借り換えカードローン2社

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・最大30日間無利息
・来店不要でネット完結
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%、最短1時間業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<

もし大手だけでなく、中小カードローン会社にまでおまとめローンへの借り換えを断るほど債務が膨れている状態でしたら、債務整理を行うことも1つの選択肢として考えましょう。

債務整理とは

借金の返済に行き詰ったときに、法的に債務の額を減らす方法

私が担当としてた債務者を見ている限り、借金が減らないほど債務が膨れた状況まで陥ったら、理性が働かなくなります。

そうすると、クレジットカード現金化や闇金融(or個人間融資)の利用等、違法な行為に手を出してしまいがちで、結果心身ともに疲労していくケースが多く見られます。

関連記事をチェック!

債務整理とは借金を合法的に減らす手段

債務整理とは、消費者金融業者(いわゆる「サラ金」)や信販会社(クレジットカードのショッピングやキャッシングなど)に対する借金を整理することです。 この借金の整理には、法的整理と私的整理の2種類が...

審査が甘い中小消費者金融

審査無しで200万円を借りたいという方がたまにいます。

そういう方は過去に金融事故を起こしたいわゆるブラック状態という方がほとんどです。

もしかしたらこのページをご覧の方の中にもいらっしゃるかもしれません。

ブラック状態だから審査をされたらお金を貸してくれない、と考えて無審査のカードローンを探しているのかと思いますが、無審査のカードローンというものは存在しません。

無審査で貸してくれるところはすべて法律を守っていない「闇金」と言われる業者ですので絶対に利用してはいけません。

ただし、「無審査」のカードローンは存在しませんが、「審査が甘い」カードローンは確かに存在します。

関連記事をチェック!

消費者金融会社一覧

日本中の消費者金融会社をまとめて一覧にしました。(廃業した会社も含む) 審査通過率も紹介しています。 記事の後半では、各業者の特徴や借り方のコツも徹底解説しているので、これから審査を受ける...

中小消費者金融はブラックでも貸してくれる

消費者金融カードローンは銀行カードローンよりも審査が甘い傾向にあると言われますが、その中でも中小消費者金融は審査が甘く、他のカードローン審査に一つも通らなかったブラックの人でも貸してくれることがあるほどです。

ブラックでも貸してくれる代表的な中小消費者金融にはキャネット、フクホー、スペースなどがあります。

ただし、審査が甘いというのは、決して審査を適当に行っているというわけではまったくありません。

普通カードローンで必要となる書類は身分証明書と収入証明書だけですが、以前馬太郎がフクホーに申込んだ時には、他社のカードローンでは必要がないような書類も提出しなければならず、全部で6種類の書類を提出しました。

ブラックでも借りられるというのは、申込者の過去だけではなく、現在の状況をより細かく調査して判断するということです。

「以前滞納等繰り返してるみたいだけど、最近はそういったこともない。融資してみようか」と融通を聞かせて審査を行ってくれるわけです。

なお借入審査において虚偽申告は絶対に辞めましょう。

当サイトの馬太郎は、上述したように大手カードローン会社の審査にも通る属性なわけですが、フクホー申し込み時、審査担当者に情報を誤って伝えてしまい、フクホー審査落ちしました。

関連記事をチェック!

【悲報】フクホーの本審査を受けたら落ちたw

どうも馬太郎です。フクホー1次審査から10日。やっと書類を集め、二次審査に向けて書類の送付を行いました。 そこでとんでもない過ちを犯したために、本審査であえなく審査落ちとなりました。 私の...


関連記事をチェック!

安心安全おすすめ優良中小消費者金融一覧【審査通りやすい神業者も】

お金を借りたいけれど、審査に通るか心配・・・そんな時は、中小の消費者金融会社を当たってみてはいかがでしょうか? 今回は安全に借りられる消費者金融会社の一覧を載せてあります。(非常に長いので記事の...

事業者向けローン

中小企業、個人事業主の方には事業者向けカードローンもございます。

個人事業主の方は確定申告書および、事業計画や収支計画などの資金計画資料の提出をすることで事業性の融資、と認定されます。

事業性の融資と認定されると、総量規制の例外、となり年収の1/3以上の借入が可能になります。

一方、事業者向けローンはカードローンと比較しても実質年率が高いです。

実質年率(%)借入限度額(万円)
ビジネスパートナー9.98~18.050~500
アコム3.0~18.01~800
プロミス4.5~17.81~500

もしあなたが事業者の場合は、まずカードローンで申し込みを行い、借入が難しいようでしたら、事業者向けローンを利用することを勧めます。

審査通る?事業者向けカードローン3社

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・最大30日間無利息
・来店不要でネット完結
>>公式サイトを見る<<
ビジネクスト
ビジネスパートナー不動産担保ローン
2.5%~9.5%、-・会社名義以外の担保でも融資可能
・登記順位問わず独自審査
・資金用途自由
>>公式サイトを見る<<

関連記事をチェック!

事業者向けカードローンで借りる

中小企業、個人事業主向けのカードローンを紹介します。 中小、零細企業、個人事業主に特化している 無担保、無保証人での融資が可能 といった特徴があります。事業資金の捻出に困...


関連記事をチェック!

自営業,個人事業主のおすすめカードローン【開業1年で審査可能?】

開業したばかりの個人事業主は、カードローンを利用できるでしょうか? この記事では、開業後いつから申し込みの対象となるかの目安や、おすすめの金融機関について解説します。 個人事業主が審査に通...

今日中なら消費者金融

なお、もし今日中に200万円必要な場合は、消費者金融で借入する必要があります。

というのも、銀行カードローン、事業者ローンは審査に数日時間がかかってしまうからです。

関連記事をチェック!

大至急!今すぐ今日中にお金を借りたい

今日中にお金を借りたい。そんなときにカードローンを味方に付ける秘訣を解説します。 なお、記事の後半では、審査に通らない人が闇金以外でお金を借りる方法について述べます。 ポイントは審査から融...

また、口座への入金となると14時までにカードローンの申し込みを行う必要があります。手続きには1時間ほどかかるからです。(銀行は15時には閉まってしまいます)

しかし、当日に200万円必要になり、収入証明書を用意するとなると、なかなか14時までの申し込みができない人も多いかと思います。

そういう方は、消費者金融の自動契約機を利用してもいいでしょう。22時までに自動契約機で手続きを開始すれば、当日中にカードを発行、隣接するATMでお金を借入することができます。

カードローン時間
アコム22時
プロミス9~22時※一部21時まで
アイフル22時
レディースアイフル22時

上述したように、消費者金融の場合は50万円以上の借入の場合、収入証明書が必要になってきます。

収入証明書とは、源泉徴収票、確定申告書、給与明細 直近2か月、所得証明書などの書類です。詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

なお、審査担当者の心証が良いのは、源泉徴収票等(昨年度の年収がわかる)+給与明細 直近2か月(直近の収入がわかる)の組み合わせでしょう。

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・最大30日間無利息
・来店不要でネット完結
>>公式サイトを見る<<
アイフル
レディースアイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・パート主婦OK
・最大30日間無利息
>>公式サイトを見る<<

カードローンで借りる必要ないかも

また用途によってはカードローンを利用する必要もないかもしれません。

というのも、用途によってはカードローンでないローンが低金利で利用できるからです。

用途は、生活費やリフォーム費用、教育費、結婚式費、自動車購入費用など様々可能です。

また定額預金をされている方は、そちらをもとにお金を低金利(年率0.525%)で借りることもできます。定期預金を崩すことなく、お金が借りるのは便利ですね。

詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

関連記事をチェック!

どうしても100万円借りたい!借りる方法

早速100万円を借りる方法を紹介します。 以下の目次から興味のある借入方法を選択すれば、そこまでジャンプすることが可能です。 100万円ならカードローンが現実的 100万円という高額...

最終手段は個人間融資だが..

個人間融資掲示板というものをご存知でしょうか。

インターネット上にはお金を借りたい人、お金を貸したい人が相手を探すための掲示板が存在しています。

インターネットを使えば日本中、あるいは世界中の人と連絡が取れますので200万円を貸してくれる人を見つけることができるかもしれません。

ただし、個人間融資に危険はつきもので、実際に闇金の被害にあいそうになった方もいますので注意してください。また、インターネットを使わずに、知り合いから200万円を貸してもらおうと考えるときはこちらの注意点を読んでおきましょう。

関連記事をチェック!

【悲報..】個人間融資掲示板はやっぱり闇金だったw

最近周りで耳にする「個人間融資」を御存じでしょうか 私もこの歳になるまでに昔のサラ金、消費者金融、果てはヤミ金まで経験が有りましたが、この「個人間融資」だけはさしもの経験がなく、丁度資金に困って...

関連記事をチェック!

お金貸して、と友人に言う際の注意点

もしあなたが「お金貸して」と友人に言われたらどうしますか? 1円たりともお金の貸し借りをしないと決めている人以外は、とりあえずいくら貸して欲しいのか確認するでしょう。 それが100円や200円、1...

まとめ

200万円貸して欲しくても、そうそう簡単に借りれる金額ではないですよね。

200万円貸してくれるところ探すなら、一番早いのはカードローンを使う方法です。

カードローンなら200万円を貸してもらうのは十分できる範囲ですし、その日のうちに借りることさえ可能です。

もしカードローンが無理でも200万円を借りる方法は他にも様々あります。

もしインターネット上の知らない人や知人に貸してもらうときは慎重に行わなければなりません。

関連記事をチェック!

【え、意外】人気のおすすめ借り入れランキングを徹底比較

どこでお金を借りればいいのかわからない人のために、このページでは人気のおすすめ借り入れ先や借り入れランキングを紹介します。 おすすめの消費者金融カードローン まずはおすすめの消費者金融カードロ...

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名を株式会社SMBCモビットに変更しました。

※新生銀行カードローン レイクは2018年4月より新規申し込みの受付が停止されました

※この記事は3月22日時点での情報です

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    1
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談