楽天銀行「目的型ローン ブライダル」の特徴やメリット

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

皆さんこんにちは、馬三郎です。

今回は楽天銀行「目的型ローン ブライダル」について説明したいと思います。

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」とは

rakuteburaidaru

※楽天銀行公式WEBサイトより引用

楽天銀行は、インターネットショッピングで有名な楽天市場が運営するインターネット専門の銀行です。

実在の店舗はなくインターネット内での取引を行う銀行で、規模大きく信頼のある銀行といえます。

楽天銀行が提供する「目的型ローン ブライダル」は結婚式披露宴の費用はもちろん、結婚指輪や新婚旅行など結婚に関わる費用を目的とし借入れができるローン商品です。

金利は固定で7.0%と他の多目的ローンやブライダルローンと比べるとやや低めです。

最高利用限度額は300万円となり、披露宴などでも十分に賄える金額をまとめて借入れすることができます。

インターネット専門の銀行だけあって手続きはすべてインターネットで行うことができ、書類を郵送するなども必要ありませんので便利なローン商品といえます。

金利(実質年率)7.0%
対象者 年齢20歳以上60歳以下の安定した収入がある方
使用目的結婚式や披露宴、結婚・婚約指輪、新婚旅行など
最高限度額10万円~300万円
返済日毎月1日、12日、20日、27日のいずれか
遅延損害金(実質年率)19.9%
収入証明書原則不要額なし

利用するための条件

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」は、今までに楽天銀行を利用したことがない方でも申込むことができます。

楽天銀行はインターネットを専門に実店舗を持たないネット銀行のため、インターネットに接続できる環境があれば申し込みを行うことができます。

最短1週間で借入可能

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」は最短で1週間ほどでの借入れが可能です。手続きや書類不備などがあれば、1週間よりも長くかかります。

消費者金融のカードローンのように即日でお金を借りれるようなローンではないため、余裕をもって申込みを行うようにしましょう。

属性別に見る

正社員専業主婦パート、アルバイト、派遣社員
××
フリーター自営業、個人事業主学生
××
業者名借入できない属性
楽天銀行「目的型ローン ブライダル」無職、派遣社員、パート・アルバイト、専業主婦、学生
アイフル*無職、専業主婦
三菱UFJフィナンシャルグループ アコム*無職、専業主婦
SMBCコンシューマーファイナンスプロミス*無職、専業主婦
レイク ALSA無職、専業主婦* 1
レディースアイフル無職、専業主婦

※属性は、正社員、自営業、派遣社員、パート・アルバイト、専業主婦、学生(満20歳以上)、無職に分類しています。
特徴別に見る

年収の1/3以上借りられるか借入をおまとめできるか年齢条件
可能不可20歳以上60歳以下
最短融資審査時間収入証明書原則不要額
1週間1日なし
無利息期間担保・保証人金利
 なし 不要7.0%

地域別に見る

 住所か勤務地が楽天銀行営業区域内住所と勤務地共に楽天銀行営業区域外
楽天の口座を持っている
楽天銀行の口座を持っていない

審査の通りやすさをチェック

rakutenbridaruspec

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」は審査に通りやすいカードローンなのでしょうか。

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」を、スペックから審査の通りやすさを判断してみます。

チェックポイント通りやすさ
保証会社は楽天カード株式会社3
年金受給者、学生、専業主婦は申込不可2
対象年齢は満20歳以上60歳以下3
収入証明は必ず必要2
全国どこからでも申込みが可能2
金利の上限は7.0%2

どうしてこの6項目から審査の通りやすさが判断できるのか知りたい方は、こちらのページで詳しく説明しています

審査の通りやすさを考えるうえで、上記の6つの項目を見てください。

特に保証会社と対象属性が最も重要になります。

関連記事をチェック!

999view

ブライダルローンの内容や審査期間~すぐに借りるには?~

結婚が決まっても結婚費用が足りないときは、金融機関のブライダルローンが役に立ちます。 結婚式場は費用を前払するところが多く、ご祝儀をもらってから結婚式の費用を支払うことが難しくなっているのです。 ...

  • 保証会社は楽天カード株式会社

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」の保証会社を務める楽天カード株式会社は、楽天市場が運営するクラじっとカード会社です。

消費者金融やしんきん保証基金に比べると審査は厳し目になるといえます。

かなり厳しいわけではありませんが、収入や職業などはしっかり見られると思われます。

  • 年金受給者、学生、専業主婦は申込できない

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」は年金受給者、学生、専業主婦は申込むことができなくなっています。

目安として年収300万円となっており、正社員や個人事業主が対象となります。

  • ある程度の高齢でも申し込める

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」は対象年齢が60歳までとなっています。

さらに、ローンは65歳までに完済することが条件となります。

対象年齢が狭いため審査は通りにくいローンと考えられます。

  • 収入証明は必要

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」は収入証明は申込みの段階で必ず必要です。

昨年の年収と勤続年数はしっかり見られるため、審査はやや厳し目に見られると考えられます。

  • 楽天銀行「目的型ローン ブライダル」は全国どこからでも申込み可能

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」は、インターネットに接続できる環境であれば全国のどこからでも申込みができます。

申込者は当然多くなるため、審査ではしっかり厳し目にみられることが考えられます。

  • 上限金利7.0%は銀行や信用金庫ではやや高め

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」の上限金利7.0%は、ブライダルローンとしてはやや低めの設定となります。

さらに、カードローンやフリーローンなどと比べると金利はかなり低く、審査は厳しくみられるといえます。

全体的に見て楽天銀行「目的型ローン ブライダル」の審査は厳し目で、勤続年数や収入がしっかり見られるローンだと判断できます。

関連記事をチェック!

373view

ブライダルローンで借りられる限度額はいくら?審査は厳しいの?

結婚を決めた二人がまず考えるのは、結婚式をどうするかということではないでしょうか。 結婚式のやり方も多様化してきており、用意できるお金が貯金だけでは足りないという場合に、役立つのがブライダルローンで...

職場や家族にばれないか

バレたくない人はここに注意

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」では、職場や家族にばれずに借りることは可能です。

家族にバレたくない方が気にすると思われる点を解説します。

在籍確認でローンとは言わない

在籍確認は会社に電話という形で行われます。

電話でローンの話をすることはありませんので、ローンの借入れが電話でバレる心配は少ないといえます。

利用明細などの郵送はなし

ローン商品では利用明細などが自宅に送られてくることが多々ありますが、楽天銀行「目的型ローン ブライダル」ではこういった郵送での案内は行いません。

郵便物でローンがバレる心配はありません。

カード類もなし

カードローンなどでは、専用のローンカード自宅に送られてきます。

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」は専用のカードなども必要ないため、専用カードによりバレることもありません。

口座から自動引き落とし返済ではカードローンと記帳される

返済は毎月、指定した口座が引き落としとなります。

通帳に記帳されるため、家族の方などに見られないように自分で管理する必要があります。

ただ、引き落とし口座が楽天銀行の場合には通帳もないため安心です。

楽天銀行のログイン情報だけは教えないようにしましょう。

どんな特徴やメリットがある?

では、目的型ローンブライダルにはどのような特徴やメリットがあるかを見ていきましょう。

金利が低めに設定されている

ブライダルローンに限らず、ローンを利用するときにまず気になるのは適用金利ですが、目的型ローンブライダルの金利は7.0%とかなり低めの金利設定となっています。

ローンの種類自体が異なるため単純に比較することはできないのですが、消費者金融が取り扱っているカードローンの金利が18.0%近くであることも多いということを考えると、目的型ローンブライダルの金利は非常に低いと言うことができるでしょう。

また、金利は固定金利なので、借り入れ後に金利が変動するというようなこともなく、返済計画を立てやすいというのもメリットとして考えられます。

ネットのみで契約を完了できる

目的型ローンブライダルは、契約をオンライン上の手続きだけで完了させることができるのも1つの大きな特徴です。

必要書類の提出などはスマホの専用アプリを用いて行うことができるので、わざわざ書類を郵送したりする必要がありません。

結婚式前はいろいろな準備でてんやわんやでしょうから、来店する必要なしに契約を完了させることができるのは、利用者にとっては非常にありがたいポイントと言えます。

ただし、返済用口座に楽天銀行以外の金融機関の口座を指定した場合には、口座振替依頼書を郵送する必要があることには注意しておきましょう。

関連記事をチェック!

387view

ネットでお金を借りる方法【スマホ可】

「ネットキャッシング」とインターネットで検索すると、ジャパンネット銀行や楽天カード、イオンカードなど、いろいろな銀行のネットキャッシングサービスのページが出てきます。 いろいろな銀行が出てきますが、...

最大300万円までの融資が可能

結婚式やその前後のいろいろなイベントまで含めると、結婚式関連ではかなり多額の資金を必要としますが、目的型ローンブライダルでは最大300万円までの融資が可能なので、まとまった資金を借り入れたいという人の需要にもしっかり対応することが可能です。

結婚式は一生に一度(のはず)のものですから、多少の無理をしてでも自分たちの納得のいくような内容の結婚式を行いたいと考えている人は多いはずです。

目的型ローンブライダルは、そのような人の助けにきっとなってくれることでしょう。

毎月の返済負担も抑えられる

ローンでまとまった金額を借り入れた場合には、その後の毎月の返済負担のことも気になりますが、目的型ローンブライダルの借り入れ金額と毎月の返済負担の関係は以下の表のようになっています。

借り入れ金額毎月返済額
50万円以下10,000円以上
50万円超100万円以下20,000円以上
100万円超150万円以下25,000円以上
150万円超250万円以下35,000円以上
250万円超300万円以下40,000円以上

借り入れた金額から考えると、毎月の最低返済金額はかなり抑えめに設定されていることがお分かりいただけるでしょう。

もちろんこの金額は最低返済金額なので、手持ちのお金に余裕がある場合には追加で返済を行ってもかまいませんし、そうしたほうが最終的な返済総額は抑えられます。

家計と相談しながら、無理のない形で返済を継続していきたいですね。

関連記事をチェック!

1179view

増額返済,繰り上げ返済とは?返済額を増やして利息負担を軽くする!

住宅ローンを借入した後、少しでも返済総額を減らすための方法として繰り上げ返済が有名です。 しかし、それよりもさらにお得になる方法があるなら知っておきたいですよね。 住宅ローンをお得に利用したい人に...

利用時に気を付けておきたい点は?

目的型ローンブライダルには、利用者にとってありがたい特徴やメリットがいろいろあることはお分かりいただけたでしょうか。

では最後に、実際に利用する際に気を付けておいたほうがいいことについて、少しだけ説明しておきましょう。

支払済確認書類を期間内に提出すること

目的型ローンブライダルでは、申し込み時に本人確認書類や収入証明書・資金使途確認書類といった書類を提出しなければなりませんが、融資を受けた後にも提出しなければならない書類があります。

それが、「支払済確認書類」と呼ばれる書類で、領収書や振込控などの写しを融資実行日から1ヵ月以内に提出しなければなりません。

支払済確認書類を期限内に提出できなかった場合には、目的型ローンブライダルではなく別のローンで融資を行ったという形になり、金利も目的型ローンブライダルの7.0%ではなく別のローンのものに変更されてしまいます。

目的別ローンを利用する場合にはこういった書類を提出しなければならないケースも多いですが、カードローンのような資金使途自由のローンしか利用したことがないと、書類の提出を忘れてしまいがちです。

書類提出の手続きを忘れてしまうだけで、本来の金利より高い金利での融資に切り替えられてしまうのは非常にもったいないので、支払済確認書類はきちんと提出するようにしましょう。

新婚旅行単独の費用では利用できない

結婚式関連の費用の中には、新婚旅行に行くのに必要な費用も含まれます。

もちろん目的型ローンブライダルの資金使途の中にも新婚旅行の費用は含まれていますが、新婚旅行単独の費用としては、目的型ローンブライダルは利用することができません。

結婚式や披露宴などの費用と一緒に新婚旅行の費用として利用するのであればかまわないので、その点には注意しておきましょう。

新婚旅行単独の費用として融資を受けたい場合には、「目的型ローントラベル」というローンを利用する必要があります。

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」まとめ

今回は楽天銀行「目的型ローン ブライダル」について解説しました。

指輪の購入や新婚旅行なども含め結婚式にかかる費用を借入れできる便利なローン商品です。

インターネット銀行のため、全国どこからでも申込みができ7.0%と低めの金利が適用されますので、結婚式の費用でお困りの場合は検討しても良いかと思います。

借入れ金は講座に入金後、すぐに支払いが行われるため他の用途でお金を使用することはできないようになっています。

楽天銀行「目的型ローン ブライダル」一覧表

最後に楽天銀行「目的型ローン ブライダル」のスペックが一目でわかるように表にまとめました。

対象者年齢20歳以上60歳以下の安定した収入がある方
借入可能な属性会社員、自営業、個人事業主、
年収の3分の1以上の借入可能
おまとめ不可
申込に必要な口座銀行口座
使用目的 結婚式や披露宴、結婚・婚約指輪などの購入、新婚旅行の費用など
金利(実質年率)7.0%
無利息期間 なし
借入までの最短日数 1週間
審査時間 1日
在籍確認の方法会社に電話
借入可能時間指定した銀行口座にお振り込み
収入証明書原則不要額なし
土日申込可能
利用限度額10万円~300万円
借入方法指定した銀行口座へお振り込み
返済方法銀行口座から引き落とし
返済日毎月1日12日、20日、27日のいずれか
必要書類本人確認書類、収入証明、資金使途確認書類
保証人不要
保証会社楽天カード株式会社
 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談