ブライダルローンで借りられる限度額はいくら?審査は厳しいの?

結婚を決めた二人がまず考えるのは、結婚式をどうするかということではないでしょうか。

結婚式のやり方も多様化してきており、用意できるお金が貯金だけでは足りないという場合に、役立つのがブライダルローンです。

ブライダルローンで借りられる金額はいくらなのか、気になる金利や審査内容など詳しく解説していきます。

結婚式はお金がかかる!費用相場はいくら?

結婚式はお金がかかる!費用相場はいくら?

結婚が決まったら、結婚式のことを考えなくてはいけません。

家族だけで挙げたいという人もいれば、豪華な挙式にしたいという人もいるでしょう。

そこで、一般的に結婚式の相場はいくらぐらいなのか、見ていきましょう。

結婚式はどれぐらい?関東と関西で比較する!

結婚式はとにかくお金がかかるというイメージですが、平均的にどのぐらいお金を使っているのかというと、「挙式」「披露宴」の費用のみで全国平均359.7万円で、招待人数は約71.5となっています。

そこで、関東と関西で比較してみましょう。

なお、数字はゼクシィで公開しているものを参考にしました。

地 域 首都圏 関西
挙式、披露宴 平均385.5万円 平均337.4万円
披露宴の招待客人数 平均68.6人 平均61.9人
料理飲物 平均127万円 平均113.7万円
衣  装 新婦 平均45.3万円
新郎 平均16.3万円
新婦 平均47万円
新郎 平均16.4万円
会場装花 平均19.1万円 平均17.2万円

◆ゼクシィ公式サイト:「結婚式費用の相場」

首都圏も関西を見ると費用の差は多少ありますが、それほど違いはなく、どちらも「挙式」「披露宴」だけでなく、「料理」「飲物代」にも多額の費用がかかることが分かります。

この他にも、「引き出物」「写真」「ビデオ撮影」などの費用がかかるため、トータルで600万円程度は必要となる計算になります。

結婚式の資金足りない!分割払いはできる?

貯金が足りない!ブライダルローンがおすすめ

家族婚や二人だけで挙げる挙式など、余り費用のかからない結婚式にする場合は別ですが、平均的な結婚式を挙げる場合にはかなりの金額を用意しなければなりません。

結婚する二人の貯蓄だけで足りるのかというと、なかなかそうはいかず、ほとんどの人が親などからの援助をもらっているというのが現状です。

しかし、援助があったとしても足りないという人、そもそも親からの援助がないという人も多いでしょう。

そういう場合に役に立つのがブライダルローンです。

ブライダルローンは、比較的低金利で借りることができるため、どうしても費用が足りないという場合に助かるローン商品となっています。

結婚式の費用

152d9c7e59153b7c7528b8b726466786_t

最初の見積もりよりも高くなる

結婚が決まって結婚式はどこで挙げようかと、これからの生活に期待をふくらませながら、結婚式場を見学にいきます。

気になる結婚式場で最初にもらった見積もりをみて、「これならなんとかなる」と思っていても、気がついたら見積もり金額が当初の予定よりも高くなってしまうことがあります。

具体的な話をするにつれて、人生で一度の結婚式を最高の思い出にしたいと考えますので、こだわっていくうちに思っていたよりも高い金額になってしまったというこがよくあるようです。

最初の見積もりの段階では、「結婚式に最低減必要」なことに関してしか、記載されていないケースが多いため、打ち合わせをしていくうちにオプションを追加していったら、最初の見積もり以上の金額になってしまいます。

無理をしない結婚のスタイルと結婚資金

結婚式にかかる総額

2015年4月から2016年3月に集計された統計によると、ご祝儀によるプラス分を除いた金額の自己負担額の平均は143.2万円となっています。

また両親からの援助を受けた人は72.6%です。

そのため、両親から受ける援助や貯蓄によっては、結婚式にかかる費用を多少は切り詰めないといけないとならないと感じてしまうでしょう。

しかし、せっかくの人生に一度きりの結婚式ですから、「妥協はできるならしたくない」と思うのも当然です。

新婦の憧れである「ウェディングドレス」や、招待客に喜んでもらうための「おいしい食事」などにもう少し力を入れたいと考えるなら、ブライダルローンが力になってくれます。

こんな人におすすめ

f21e36efaeeefd324a8dec351828bc2f_t

招待客に満足して欲しい

新郎新婦の晴れ姿を祝うために、忙しい仕事の合間を縫って参加していただいたり、遠方からはるばる足を運んでいただいたりする、招待客の皆様に喜んでほしいと当事者は思うでしょう。

楽しい余興も招待客を楽しませるために素晴らしいおもてなしですが、豪華な食事を堪能してもらえることも素敵な気遣いです。

ワンランク上の料理を提供するために、「もう少しお金に余裕があれば」と感じたときはブライダルローンの利用を考えることも手段のひとつです。

招待客が満足げな表情で、式場を後にする姿を見送れます。

新婚旅行を楽しみたい

夫婦共働きで仕事の時間がずれていたり、休日が合わなかったりと普段は夫婦だけで長期の旅行を楽しむことが難しい人もいます。

新婚旅行は日常ではなかなか訪れることができない、海外を楽しむチャンスでもありますから、「できることなら○○に行っておきたい」と思う人も多いでしょう。

披露宴に力を入れたら思ったよりも金額がかかってしまって、新婚旅行はちょっと厳しい状況になってしまったら、ブライダルローンを検討してみることも手段のひとつです。

素敵なハネムーンを楽しむことができ、ふたりの門出に素敵な思い出を加えることができます。

素敵な家具で新婚生活を迎えたい

これからふたりで過ごす特別な空間ですから、新居を彩る家具にこだわることもおすすめです。

向かい合って楽しい食事をするために、おしゃれなダイニングテーブルとチェアを揃えると、毎日の食事がより美味しく感じます。

仕事の後にふたりの時間をゆっくり過ごすために、座り心地の良さにこだわったソファーがあると嬉しいです。

長い時間をかけて寄り添っていくことになるふたりの新居ですから、どこかひとつでもこだわりのある家具の購入を考えるときもブライダルローンは力になってくれます。

夫婦で話合いながらの家具選びも楽しい時間になります。

ブライダルローンの資金使途は決まっているの?

ブライダルローンの資金使途は決まっているの?

ブライダルローンは銀行や消費者金融、信販会社などで利用できる目的ローンの一種です。

目的ローンとは、カードローンと違って資金使途が限定されているローンで、金融機関が決めた資金使途のみに利用できます。

ブライダルローンの資金使途は金融機関によっても違っています。

下記に一例を紹介します。

金融機関 資金使途
楽天銀行
目的型ローンブライダル
結婚式、披露宴、結婚・婚約指輪、新婚旅行など
スルガ銀行
ゼクシィ結婚式費用立替えプラン
結婚式でかかる費用全般、婚約、旅行、家具・家電、転居、出産、新生活にかかる費用全般、リフォーム資金など
千葉銀行
ブライダルローン
結婚式、披露宴、新婚旅行、婚礼衣装購入・レンタル費用、ブライダルローンの借換資金など
ジャックス ブライダルローン
「プレシャンテ」
挙式・披露宴など
オリコ マイティエール
ブライダルプラン
挙式、新婚旅行、家具購入など
金融機関 資金使途
楽天銀行
目的型ローンブライダル
結婚式、披露宴、結婚・婚約指輪、新婚旅行など
スルガ銀行
ゼクシィ結婚式費用立替えプラン
結婚式でかかる費用全般、婚約、旅行、家具・家電、転居、出産、新生活にかかる費用全般、リフォーム資金など
千葉銀行
ブライダルローン
結婚式、披露宴、新婚旅行、婚礼衣装購入・レンタル費用、ブライダルローンの借換資金など
ジャックス ブライダルローン
「プレシャンテ」
挙式・披露宴など
オリコ マイティエール
ブライダルプラン
挙式、新婚旅行、家具購入など

挙式、披露宴にのみ利用可能なものから、家具や転居費用、また出産費用まで利用可能なものまで様々です。

幅広い資金使途のものがいいのか、挙式・披露宴だけで十分なのかを考えてブライダルローンを選びましょう。

ブライダルローンの限度額はいくら?

ブライダルローンの限度額はいくら?

ブライダルローンを利用する場合に、いくらまで借りられるのか気になるポイントだと思います。

そこで、金融機関別に限度額を見ていきましょう。

ブライダルローンの限度額を比較してみよう!

ブライダルローンの限度額は、金融機関によって違っています。

一部の金融機関のブライダルローン限度額は下記の通りです。

金融機関 借入金額
楽天銀行 目的型ローンブライダル 10~300万円
スルガ銀行 ゼクシィ結婚式費用立替えプラン 10万円以上790万円以内
千葉銀行 ブライダルローン 10万円以上500万円以内
北陸銀行 ブライダルローン 10万円以上300万円以内
オリックス・クレジット株式会社 ブライダルローン 最高800万円
ジャックス ブライダルローン「プレシャンテ」 10万円~500万円
オリコ マイティエール ブライダルプラン 10万円~300万円
アイフル 目的別ローン「ブライダル」 100万円

限度額がゆとりの800万円のものから、100万円程度の低い限度額のものまであり、借りたい金額によっても選択肢が違ってくるでしょう。

しかし、余りに高額の融資を受けても返済が困難になる可能性もあるため、借入金額は返済ができる範囲にしておくことをおすすめします。

限度額=借入可能額ではない!

ブライダルローンは、金融機関によって限度額は様々ですが、限度額が800万円だからといって800万円を誰でも借りられる訳ではありません。

借入限度額は金融機関の審査によって決まるため、自分で決められるものではないのです。

金融機関は契約者がきちんと返済できるかどうかを重点的に審査するため、返済能力が低いと判断された人は審査に通りません。

また、年収によっても借入可能額が変わってくるため、年収が300万円の人が300万円借りたいと思っても審査に通る可能性は低いでしょう。

借入希望額は本当に必要な金額ではなく、自分が余裕を持って返済できる金額で申し込むことをおすすめします。

ブライダルローンは低金利で借りられる?

ブライダルローンは低金利で借りられる?

金融機関でお金を借りる場合、利息はつきものです。

特に高額の借入をする場合は、金利を少しでも低く借りたいものですが、ブライダルローンは低金利で借りられるのか、順番に見ていきましょう。

金融機関 金 利
楽天銀行
目的型ローンブライダル
年7.0%(固定金利)
スルガ銀行
ゼクシィ結婚式費用立替えプラン
年8.8%~12.8%
(固定金利)
千葉銀行
ブライダルローン
年5.0%~5.2%
(変動金利)
北陸銀行
ブライダルローン
5.675%(変動金利)
6.450%(固定金利)
ジャックス ブライダルローン
「プレシャンテ」
年6.50%(1回~84回払い)
※1回払い 年18.0%
※3回払い 年9.0%
(固定金利)

ブライダルローンは、全体的に低金利となっていますが、銀行は特に低金利で利用することができます。

ただし、銀行は審査が厳しい場合が多いため、他社で借入金額が多い人などは注意が必要です。

関連記事をチェック!

8277view

ブライダルローンの金利を徹底比較!安い・無利子はどこ?

ブライダルローンを取り扱っている金融機関は、あまり多くありません。 そこで今回は、代表的なブライダルローンを一部紹介していきたいと思います。 この記事はこんなひとにおすすめ 今回ご紹介する記事は...

関連記事をチェック!

4157view

JAのブライダルローンはかなり低金利で便利!

結婚式を挙げようと思う場合、その費用をブライダルローンを利用して捻出しようと考える人は多いと思いますが、ブライダルローンはいろいろな金融機関で取り扱われているため、どこのブライダルローンを利用すればい...

審査に通らないこともあるの?

審査に通らないこともあるの?

ブライダルローンは、高額の借入になるほど審査も厳しくなります。

特に銀行は低金利なこともあり、消費者金融や信販会社よりは審査が厳しくなっています。

審査で確認されるポイントを整理してみましょう。

審査に通らないのはこんな人!

ブライダルローンの審査で見られるポイントは、きっちりと全額返済をしてくれる人なのかどうかということです。

そのため、契約者の返済能力、信用性などがチェックされます。

契約者の年収、勤続年数、勤務形態などは、継続してしっかりと安定した収入のある仕事をしているかどうかの審査のためにチェックされます。

そのため、年収が高くても安定性のない職業は審査に影響があります。

また、審査に通らない可能性が高いのは信用情報に問題がある人です。

信用情報に問題があるというのは以下のようなことです。

  • 他社の借入金額が多い
  • 他社の借入で現在延滞をしている
  • 他社の借入で過去にも数回延滞をしている
  • 過去に長期延滞をした記録が残っている
  • 過去に代位弁済、債務整理をした記録が残っている

ローンの審査において延滞をしている人は信用性に問題があるとみなされますので、現在延滞をしている人はブライダルローンの申し込み前に、延滞の解消をしておくことをおすすめします。

審査に通るためのポイントは?

審査に通るためのポイントは、信用情報以外にも借入希望額を多くしすぎないことが重要です。

いくら結婚式の費用にお金が足りないからといって、年収に見合わない高額の借入をしても返済ができないのでは意味がありません。

また、金融機関も返済不可能な金額の融資はしてくれません。

特に年収が低くて審査に通るのが不安な人は、なるべく借入希望額を低めにしておくと審査に通りやすくなります。

したがって、そもそも年収に見合わないぐらいの金額を借りないと結婚式ができないという場合は、結婚式自体のやり方を根本的に見直すなど、費用の節約を考える必要があるかもしれません。

関連記事をチェック!

6522view

ブライダルローンの内容や審査期間~すぐに借りるには?~

結婚が決まっても結婚費用が足りないときは、金融機関のブライダルローンが役に立ちます。 結婚式場は費用を前払するところが多く、ご祝儀をもらってから結婚式の費用を支払うことが難しくなっているのです。 ...

結婚式の費用を抑えることも考えましょう

ee452b6d0502504056fd9f6687487c37_t

ブライダルローンは結婚式だけでなく、利用できる幅が広く設定されていて、金利も低めで便利な金融サービスです。

ワンランク上の披露宴を楽しんだり、ちょっと贅沢な新婚旅行と味わったりと新郎新婦の門出を華やかにしてくれます。

しかし、過度に高額の借入になってしまうことは問題です。

返済がきつくなってしまって、新婚生活が借金返済のために切り詰めてばかりの生活になってしまっては、つらい思い出ばかりになってしまいます。

招待客を喜ばせるために料理にこだわったら、衣装は式場からのレンタル以外を検討することなど、節約できるポイントは数多く存在します。

賢く利用して借入金額を調整しましょう。

また、金融機関によってはお金の使い道が、結婚披露宴だけなど制限があるところもあります。

申込みをする前に、しっかりと事前にお金の使い道を確認しておくことをおすすめします。

結婚式の資金足りない!分割払いはできる?

まとめ

結婚式は、結婚を決めた二人にとっては憧れのものです。

そのため、こだわりがある人も多いでしょう。

しかし、結婚式はスタートにすぎません。

結婚式の費用のために無理な借入をして返済に困るようなことがあれば、その後の結婚人生に影響があるでしょう。

結婚式は大切ですが、無理のない返済計画を立てることが大切です。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
アコム
プロミス

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事