キャッシング、カードローン、マイカーローンなどあらゆるローンを解説。日本最大級の借入れ情報サイト「借入のすべて」

学生が30万円借りたい場合は学生ローンで借りる

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

学生が30万円借りたいというシーンは割合多いかもしれませんね。自動車運転免許資格取得の費用や楽器購入、卒業旅行、あるいは授業料ということもありますね。しかし学生にとって30万円はまとまった金額でしかも大金です。

どうしても30万円を借りたい、という場合にどこから借りれば良いのか頭を悩ますところです。銀行カードローン、消費者金融という方法もありますが意外に学生ローンだったら借りれるかもしれませんよ。

学生は銀行カードローンで借りれる?

そもそも金融機関から学生がお金を借りるには20歳以上であることと、継続安定した収入があることが条件ですね。

お金を借りるなら安心して借りたいという点で銀行カードローンを思い浮かべる学生も多いかもしれません。

確かに銀行カードローンも申し込み条件のなかには、学生の申し込みを禁止しているところはありません。

ですから学生が30万円を借りたいと思って銀行カードローンに申し込んでも、学生だからダメと門前払いを受けることはありませんね。

しかし申し込みはできても審査に通るか?となると学生にとって銀行カードローンはちょっと敷居が高いかもしれません。

銀行カードローンの審査は厳しく、基本的に年収が250万円以上ないと審査に通りにくいとも言われています。

それに正社員の方が審査には有利になることから、銀行カードローンはどちらかと言うと一般社会人向けと考えた方が良いですね。

学生は消費者金融で借りれるの?

次に学生がお金を借りるとしたら消費者金融が選択肢に残るでしょう。消費者金融は銀行カードローンよりも審査がゆるく、学生でも一定の条件に達していれば十分審査には通ります。

何しろ消費者金融は顧客層を広くしていますので、パート収入やアルバイト収入でも十分に審査に通ります。

もちろん年齢が20歳以上ということは同じでも、銀行カードローンのように年収が制限されることもなく、信用情報に問題がない限り学生でも審査に通ることは可能です。

大手消費者金融であるアコムやプロミス、アイフルやSMBCモビット、レイクALSAなら、学生でも安心して申し込める金融機関です。

もちろん親バレする心配ももありませんので、収入がある学生なら消費者金融を借入先の選択肢に入れても良いですね。

関連記事をチェック!

消費者金融から大学生がお金を借りれる条件とは?

消費者金融から学生がお金を借りれる条件を知っておくと、どうしてもお金が必要になったときに役に立ちますよ。 学生は高校時代とは違い何かとお金がかかります。どうしても親からの仕送りだけでは足りなくな...

学生は30万円借りれるのか

ところで学生は30万円借りることはできるのでしょうか。結論から言うといきなり30万円を借りるのは難しいでしょう。

なぜなら消費者金融の貸付は総量規制の対象であるため、年収の1/3以上の金額を貸すことができません。

ですから年収が100万円あればその1/3は33万円ですので、学生でも30万円の金額は借りれそうな気もしますね。

しかし消費者金融は基本的に年収の10%前後を初回利用限度額に設定していることが多く、たとえ年収が100万円あったとしても初回利用限度額は10万円前後になってしまうことが普通です。

それなら総量規制に関係のない銀行カードローンで借りる、と考えてしまいますが冒頭でご説明したように学生が銀行カードローンで借りるには敷居が高いですね。

運よく審査に通ったとしてもやはり年収の10%前後の金額しか借りれないとなるでしょう。

一般社会人なら30万円の金額を借りることはそれほど難しいことではなくても、学生は収入が安定していないと見られてしまうことから、どうしても総量規制上限まで貸してくれる金融機関はないのです。

しかし可能性としては学生ローンで借りれば30万円借りれるかもしれませんよ。

学生ローンで30万円借りる

学生ローンとは学生を対象にしたローン商品のことで、取り扱っているのは中小消費者金融です。大手消費者金融では学生ローンを扱っていません。

学生ローンの特徴として、銀行カードローンや消費者金融よりも多く借りやすいことがあります。

もちろん学生ローンを扱っている消費者金融も総量規制対象であることには違いはありませんが、年収が100万円くらいあれば30万円を借りることは決してできないことではありません。

大手消費者金融や銀行カードローンだと学生は10万円前後の利用限度額になりますが、学生ローンを扱っている中小消費者金融にとって学生は意外に特別な存在と見てくれるのです。

第1に学生は親の扶養である、という点ですね。

親の扶養に入っていれば万が一学生ローンで返済が滞っても、親に連絡することによって借金を回収できると考えていることも学生が借りやすい理由です。

それに30万円という金額が絶妙で、親としても「仕方ないな」と思わせる金額なのですね。

学生ローンで借りた学生が返済滞納してしまうと時間によっては金融事故になってしまい、5年程度はブラック認定されてしまいます。

20歳で学生ローンで借りたとして、返済滞納による金融事故になってしまうと25歳までクレジットカードも作れなければ、自動車ローンを含めた各種ローンの審査にも落ちてしまう原因になってしまいます。

親にとってもたかが30万円の金額で、子供がブラックリストに入ったのではたまったものではないと考える金額です。

関連記事をチェック!

金融事故になる事例とは!登録されている期間はどの位?

金融事故を起こした人のことをよくブラックリストに入った、などと言いますがそもそも金融事故とは何なのでしょうか。 金融関係の用語は難しく、金融事故といわれてもバッと頭に思い浮かべるのは難しいですよ...

学生ローンは審査が甘い

学生ローンも中小消費者金融ですから必ず審査を行い、信用力や返済能力があることをチェックします。

しかし学生ローンの審査は大手消費者金融よりも甘い傾向にあり、学生ローンを扱う中小消費者金融になかには在籍確認を行わないところもあるのです。

大手消費者金融は必ず在籍確認を行うことから、それを考えてみても学生ローンの審査は甘いと言えますね。

学生ローンで比較的有名なアイシーローンやフレンド田(DEN)、カレッジはパート先やアルバイト先に電話をかけて在籍確認を行わないため、仮に年収の嘘やアルバイトの嘘を言ってもバレない可能性があります。

学生ローンでお金を借りるにしても収入証明書の提出がないため、年収を150万円と書いてもそのまま通ってしまうこともありますよ。

だからといって、アルバイトもしていないのにアルバイトしているかのように嘘をつくのはよくありません。

お金を借りたら毎月利息をつけて返済しなければならないのです。お金を借りたのはいいけれど返済できないでは困ってしまいますよね。

在籍確認がなく収入証明書の提出も必要がない学生ローンに申し込んで30万円を借りる場合には、虚偽申告することなく借入申し込みしてくださいね。

仮に嘘の申告で30万円を借りるなら、完全に自己責任で借入申し込みをしてくださいね。

関連記事をチェック!

学生ローンのキャッシング審査は甘い?

学生ローンの審査は甘いと口コミや噂がありますが本当なのでしょうか。学生は何かとお金がかかります。親の仕送りだけでは間に合わないこともありますよね。 親に迷惑をかけないようにアルバイトしている学生...

学生が学生ローンで借りるメリット

学生ローンのメリットは審査が甘いことだけではなく、借入金利が消費者金融よりも若干低めに設定されていることです。

大手消費者金融の標準的な金利は年18.0%なのに対し、学生ローンの標準金利は年16.0%から年17.0%です。

金欠学生にとって少しでも金利が安い方が利息負担が少なくてすみますので、お得であることは間違いないところです。

ただし使い勝手はあまり良くない

学生ローンのデメリットと考えるよりも、学生ローン全体に言える特徴と考えた方がいいかもしれません。

大手消費者金融のカードローンに比べて学生ローンは使い勝手があまり良くありません。契約方法は最近になってネットからの申し込みが増えましたが、借入金額が30万円になると来店しての契約になることが多いです。

来店時間は平日20時まで、または21時までとなっているものの、土日が休みのところが多いのが難点ですね。

それに返済方法が来店による返済、及び銀行振込の返済です。カードローンのようにATMから返済できないのも、学生ローンの使い勝手の悪さです。

親バレする心配はないので学生ローンに申し込んでみよう

銀行カードローンは審査が厳しい、消費者金融では30万円は借りれそうもないとなると、どうしても学生ローンを頼らざるを得ませんね。

学生ローンでお金を借りると親に連絡が行くのではないか、と心配する学生もいるかもしれませんが親バレする心配はありません。

ただしネットからの申し込みだと契約書類が自宅に郵送されてくるため、親と同居している学生は書類を見られることでバレる可能性はありますね。

親元を離れて一人暮らししている学生なら書類が郵送されてもバレる心配はないでしょう。

学生ローンで借りた30万円の返済が卒業までに間に合わなくても大丈夫です。社会人になってから返済して行くこともできます。

返済に関する相談も、借入に関する相談も話を聞いてくれます。どうして30万円が必要なのか理由があれば借りれる可能性があるのです。

関連記事をチェック!

学生バイトのローンは親バレしない?~無人君を活用して郵送なし~

学生ローンでお金を借りると親バレしないか不安になる人も多いことでしょう。学生ローンは消費者金融が行っていますので基本的に契約の事実を親に知らせることはありません。それに加えて学生ローンは無担保無保証の...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

  1. 飛雄馬先生さん|2019-01-07 08:24:20

    学生で50万円はきびしいですね。親と相談しましょう。

  2. 山口結衣さん|2019-01-04 14:59:18

    今すぐ50万借りたいです

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

  1. 驚愕!在籍確認なしでアイフルから借り入れできたww電話を避ける流れ

    皆さんこんにちは、馬三郎です。 このページではアイフルを在籍確認なしで利用できるのかどうか、もしできるのであればその方法を説明します。 私は以前アイフルと契約しましたので、その時の体験をもとに、アイフルの在籍確認について・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  3. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  4. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  5. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談