「即日融資の窓口」はかつての融資詐欺業者だった

 3.6  (3)
+ この記事を評価する
×
 3.6  (3)

この記事を評価する

決定

以前、保険の窓口の名前を真似したような「即日融資の窓口」という金融業者がありました。

現在は既に存在はなくなっていますが、その業者は融資詐欺でした。

即日融資のキャッチコピーに合わせて高速ローン、おかげさまで10周年などのうたい文句で宣伝していたのです。

「お客様の今すぐにがっちり答える頼もしい味方」とのホームページは金融知識のない人は騙された人も多かったのではないでしょうか。

しかし、即日融資は消費者金融ならどこでも行なっていることです。

名前も知らないような金融業者に申し込むよりも、全国的に名前が知れ渡った大手消費者金融に申し込むのが安心で確実ですよね。

今回は、そんな即日融資の窓口について解説します。

この記事はこんな人におすすめ

この記事は以下に該当する人におすすめです。

    • 即日融資をしてくれる金融機関を探している人
    • 即日融資=闇金なのか不安な方
    • 闇金と正規の業者の見極め方を知りたい人
    • このような人には特に参考になります。

「即日融資の窓口」の実態は融資詐欺

2016年から2017年の秋頃までに存在していた「即日融資の窓口」は融資詐欺業者でした。

ホームページを一ページだけ作成し、貸金業者の登録番号もなければ連絡先電話番号もありません。

画像をクリックすると申込フォームが表示され、そこへ個人情報を入力して送信すると、10分ぐらい経ってから携帯電話に電話がかかってきます。

即日融資の窓口に借入申し込みをしても、「この信用情報では融資できないねえ」と言われ、その代わりに携帯電話を契約してくれれば買取業者を紹介するから、手続きが済み次第お金を振り込むよ、などのように誘導されてしまいます。

その他にも、銀行口座を作ってくれれば融資する、のように口座売買を持ちかけるケースもあったようです。

冷静に考えれば「おかしな話だ」と思いますが、現金を必要としている状況、そして多重債務者であれば、融資をしてくれる業者も多くありません。

したがって「融資に繋がるのならば」という気持ちで思考が停止してしまうことも珍しくはないのです。

結局、携帯電話を契約して送っても、融資実行されることはありません。

もちろん銀行の通帳とキャッシュカード、銀行印のセットを送ってもお金が振り込まれることはないのです。

自分の名義の携帯電話や銀行口座が闇金やオレオレ詐欺に使われてしまったら、どうなるかわかりますよね。

もし即日融資の窓口の運営者が逮捕されたら、アナタも犯罪の加担者になります。

当然、警察の事情聴取を受けることになり、調書を作成するまで2、3日は泊まっていけと言われてしまうでしょうし、もしかしたら留置期限いっぱいの21日間留置所に放り込まれる可能性もあるのです。

携帯電話を騙し取られた、銀行口座を騙し取られたと弁解しても、それを証明できなければ犯罪者扱いです。

2018年6月時点でその存在を確認することはできませんが、もしかしたら違う名称を使って融資詐欺を働いている可能性があります。

正規の貸金業者かどうか確認する方法

「即日融資の窓口」のような融資詐欺業者や闇金を見分けるにはどうすれば良いのでしょうか。

まず最初に確認したいのが、ホームページに貸金業の登録番号が記載されているかどうかです。

正規の貸金業者であれば、会社の規模に関わらず、必ず貸金業協会に加盟しています。

また、本社がある都道府県にも届け出をしていますから、それらの番号が記載されているのかを確認しましょう。

番号の記載は、登録番号○○財務局長(〇〇)第○○号、日本貸金業協会会員 第○○号と記載されています。

その番号を控えたうえで、貸金業協会のホームページにアクセスをし本当に存在する業者なのかを確認してみましょう。

詐欺報告被害がある業者に関しては、貸金業協会のホームページでも番号と社名で注意喚起が促されています。

ありきたりな宣伝文句に騙されないように

正規の金融業者なのか闇金なのか見分ける方法として、最も簡単なのはホームページに書いてある宣伝文句を見ることです。

正規の貸金業者は貸金業法によって広告規制が定められており、不適切な表示が禁止されています。

借入が容易であることを過度に強調すること、及び借入意欲をそそるような表示または説明はできません。

      • 高速ローン
      • 賢いご融資へようこそ
      • お客様の「今すぐ」にがっちり答えます

以上の表示は明らかに違反ですね。

他にも次のような宣伝文句の使用は禁止されていますので、もし見かけても正規の消費者金融であると誤解しないように注意して下さい。

      • 審査なし即日融資
      • ブラックOK
      • 自己破産、任意整理した人でもご相談ください
      • 電話一本即日融資

誰でも借りられる、審査しないでも借りられる、ブラックでも相談に乗りますよという内容でも広告規制に反します。

他にも正規の貸金業者が広告を行う場合は次の項目を入れなければならないのです。

      • 貸付の利率
      • 貸付の限度額
      • 返済の方式並びに返済期間及び返済回数

さらに貸金業者の登録番号、連絡先として固定電話番号を表示しなければなりません。

連絡先電話番号が携帯番号では広告できませんので、やはり注意が必要です。

090金融で借金を絶対してはいけない理由

金融庁のサイトで闇金かどうか確認できる

融資詐欺や闇金は正規の貸金業者であるかのように偽る場合もあるのです。

そうなると素人判断ではなかなか見分けるのは難しいとなりますが、金融庁では誰でも簡単に正規の貸金業者かどうか確認できるサイトを用意してあります。

融資詐欺や闇金が実存する貸金業者の登録番号を利用している場合もあり、その登録番号が正しいのか判断できるようになっています。

たとえ正しい登録番号でも業者名が違っている、登録してある電話番号が違っていることで確認できます。

ちょっとでも怪しいなと感じたらぜひ以下のリンクにある金融庁の検索サイトで確認するようにしましょう。

金融庁 登録貸金業者情報検索入力ページ

関連記事をチェック!

2718view

貸金業者登録番号とは?【世界一分かりやすい解説】

あり得ないほどの高金利や嫌がらせとしか思えないほどの厳しい取立行為で知られる「闇金」。 闇金との関わりを避けるためにも、貸金業者を利用するときは「貸金業者登録番号」をかならず確認しなくてはならないと...

もしも闇金被害に遭ってしまったら

「簡単にお金を融資してもらったけれども、蓋を開けてみたら闇金だった」「借りた覚えはないのに請求がくる」といった闇金被害に実際にあってしまった場合、どのような対処策があるのでしょうか。

闇金被害にあうリスクと、本当に闇金を利用したらどのような対応をとるべきなのかを詳しく見てみましょう。

借金地獄でお先が真っ暗に…

「闇金は違法だから返済義務はない」という言葉を聞いたことはないでしょうか。

闇金は出資法以上の金利でお金を貸し付けていますし、なにより届け出もしていないので違法業者であることには変わりありません。

しかし違法業者であるからこそ、正規の金融業者では禁止されているような、取り立て行為も行われるのです。

例えば通常であれば、利用者以外の人に借入れの事実をばらしてはいけない、と決まっていますし、取り立て行為も禁止されています。

しかし闇金業者はそのような法律を守る必要はないので、お構いなしに借入れの事実をばらし、返済を迫ってくるのです。

「違法だから返済する義務はない」と言っても、「そうですね」と闇金が大人しく諦めることはまずありません。

どこまででも追いかけられて終わりのない返済を迫られます。

もしかしたら知らぬ間に加害者になっているかも…

「即日融資の窓口」の手口同様、「このままでは融資はできないが携帯電話を契約して送ってくれたら、融資可能」「個人情報を確認するため、まずは口座を開設してほしい」などと条件つきで融資に至るケースも少なくありません。

一見すると、個人の資産を提供した訳ではないですし「それくらいなら」と気軽に応じてしまいがちですが、これらはすべて詐欺行為に悪用されてしまうのです。

もし自身が契約した携帯電話が詐欺行為に使われれば、警察から任意同行を求められることもあるでしょう。

そこでどんなに「自分とは関係がない」と伝えても立証するすべがないのです。

最悪の場合ですと、詐欺に加担したとみなされ加害者側になってしまう事も考えられます。

本来ならば勝手に自身の名義を使われた被害者なのに、加害者になってしまうのですから、気軽に口座や携帯電話の契約をしないようにしましょう。

利用してしまったらすぐに弁護士や司法書士に相談する

もし契約後に闇金業者だと気づいた場合には、急いで闇金被害に強い弁護士や司法書士に相談に行きましょう。

くれぐれもそこで「大げさな話になるのは困るから、とりあえず完済すればいい」と考え、返済を始める事は避けておきましょう。

先述したように闇金を完済できることなど、まずありません。

法外な金利を設定していますからそもそも元金に充当することがないためです。

つまりいくら支払っても元金が減らない状態で、支払えば支払うだけお金を搾取されている事と同じなのです。

もちろん借りた分は返済をしなくてはいけません。

しかし金利があまりにも法外なので完済できないのです。

そのため間に専門家に入ってもらい適正な金利で契約をしましょう。

場合によっては返済の必要がなくなる事もあるので、まずは弁護士や司法書士に相談に行く事が重要になってきます。

即日融資は大手消費者金融なら安心で確実

即日融資を希望しているなら大手消費者金融に借入申し込みをしましょう。

全国的に名前が知れ渡っているアコムやプロミス、アイフルやSMBCモビット、レイクALSAは基本的に即日融資が可能です。

年齢が20歳以上で継続安定した収入があれば、信用情報に問題がない限り、正社員でなくても派遣社員や契約社員、パート社員やアルバイト社員でも審査に通ります。

わざわざ即日融資の宣伝文句につられて、怪しげな貸金業者に申し込むよりも安心で確実です。

借入方法は2種類あり、大きく分けると振込キャッシングとATM借入です。

即日融資を受けるためには振込キャッシングなら平日14時までに契約手続きを済ませることが必要ですので、審査時間や契約手続き時間を含めて遅くとも平日12時までに申し込めば即日融資で借りられるでしょう。

振込キャッシングの時間に間に合わない場合や、土日で急にお金が必要になったときでもパソコンやスマホから借入申し込みを行えます。

審査に通ったら、自動契約機に出向いて契約手続きとカードを発行させれば併設されているATMからすぐにお金を引き出すことができますね。

もちろん最初から自動契約機で申し込みを行い、カードを発行させることもできますが、審査時間を含めて最短でも60分程度室内に滞在しなければなりません。

常に空調設備が働いており快適であることは申し分ありませんが、長時間狭い空間にいるのも大変ですよね。

できるだけ自動契約機内にいる時間を短縮するためにも、やはりパソコンやスマホからの申し込みを済ませてから自動契約機に行ったほうがラクです。

なお、注意事項として、自動契約機は24時間稼働していないので、事前に営業時間を調べておきましょう。

契約のときは、本人確認書類などの必要書類を準備しておくことを忘れないようにしておきましょう。

審査に不安がある場合は中小消費者金融の窓口で相談する

審査に不安を感じているのは、ブラックの人が多いのではないでしょうか。

自己破産を含めた任意整理を行うと、金融事故として登録されてしまい大手消費者金融の審査に通ることはまず不可能です。

そのような事情を抱えているのであれば、中小消費者金融の窓口に行って相談するというのも良い方法です。

中小消費者金融は対面方式で契約することが多く、契約する前の段階で窓口でいろいろ相談が可能です。

金融事故を起こしていても必ず借りれるとは限りませんが、ブラックで借りれる例もあります。

例えば、自己破産をして現在の借金がなく、真面目に働いていて返済能力がある状態は審査に通過する可能性はあります。

中小消費者金融の窓口で担当者からいろいろ質問されることでしょうが、質問内容に正確に答えていくことで借りれる可能性が高まります。

中小消費者金融の審査は信用情報も大事ですが、人柄も審査の対象としています。

債務整理によって金融機関に迷惑をかけてしまったことを反省しているのであれば、審査に通る可能性が高いです。

もちろん窓口での契約ですからその場で現金を受け取ることができますので即日融資ですよ。

関連記事をチェック!

42796view

おすすめ優良中小消費者金融一覧【審査通りやすい神業者も】

この記事を見ている人の中には、消費者金融の利用を検討していて、消費者金融でも中小消費者金融を探している人がいると思います。 中小消費者金融をインターネットで探すと、様々な会社が出てきて、中には聞いた...

関連記事をチェック!

70652view

ブラックでも借りれる消費者金融!極甘審査ファイナンスとは?

「ブラックの自分でも借してくれる消費者金融はどこかにないかな」そんな風にお困りの皆さん、ようこそ。 「中小消費者金融が借りやすいらしいけど、数が多すぎてどこ借りればいいのかよくわからない…」...

即日融資できる金融機関はココ!

即日で融資をして欲しい、でも闇金は怖い、というのが本音ですよね。

そこで正規の消費者金融で即日融資が可能な業者を集めてみました。

審査スピードが速い業者ばかりですが、申込者の属性や申込む時間帯、在籍確認などにより翌営業日以降の融資となる可能性もあるので注意しましょう。

【即日融資が期待できる消費者金融カードローン】

会社名融資までの最短時間最高融資金額金利特徴
アイフル審査時間最短30分800万円3.0%~18.0%
  • 30日間無利息サービス
  • WEB完結
プロミス審査時間最短30分500万円4.5%~17.8%
  • 30日間無利息サービス
  • WEB完結・カードレス
アコム審査時間最短30分800万円3.0%~18.0%
  • 30日間無利息サービス
  • WEB完結
  • 専用アプリからの書類提出が可能
  • カードレス
レイクALSA申込から最短60分で融資500万円4.5%~18.0%
  • 選べる無利息サービス(30日、60日もしくは180日※)
  • 公式アプリあり
  • カードレス
SMBCモビット本審査完了まで最短30分800万円3.0%~18.0%
  • WEB完結
  • カードレス
ジェイスコア最短即日融資1,000万円0.8%~12.0%
  • みずほ銀行とソフトバンクが共同出資
  • 日本初AIスコアによる審査
セントラル
  • 最短30分審査
  • 最短即日融資(※)
300万円4.8%~18.0%
  • 振込融資
  • 創業41年の老舗消費者金融
フタバ最短即日融資50万円14.959%~17.950%
  • 振込融資
  • 契約書は振込後に自宅に郵送。記載し返送必須
  •  
アロー審査完了まで最短45分200万円15.0%~19.94%
  • 書類提出は公式ホームページから送信可能
  • おまとめローンあり
キャネット
  • 最短即日融資(※)
  • 店頭窓口での申込みであれば最短30分
300万円15.0%~20.0%
  • 北海道在住者メイン
  • 道外在住でも申込みできるが、WEB、郵便、FAXのみの受付

平日14時までの受付 選ぶポイントは審査回答が早いことが大前提ですが、あとは自動契約機があったり銀行振込に対応してくれるのかというサービス面も確認しておいた方が安心ですね。

また消費者金融のローンカードは金利が高いものですが、大手ならば30日間無利息サービスも行っていますから、上手に活用するといいでしょう。

主婦を魅了する電話一本即日融資

主婦は家計費の管理や家事一切をこなすなど、パートで働いている主婦や専業主婦に課せられた役割になっていることが多いですね。

男女同権、男女平等と言われながらも、未だに男性社会中心に世の中のシステムが回っている状態は否めません。

さすがに共働き夫婦であればお互いに家事分担をこなすことは常識ででも、専業主婦やパート主婦はなかなかそうはいきません。

今月の家計収支は赤字、このままでは来月もピンチだな、となれば生活費の穴埋めに消費者金融からお金を借りようと考えることもあるでしょう。

消費者金融から初めて借りるという主婦にとって、魅力に感じるのが電話一本即日融資の広告です。

女性は何かとカードローン事情にはあまり詳しくなく、電話をかけるだけですぐにお金を借りれるならこんな便利なことはない、と思ってしまいますね。

それに電話一本かけるだけなら家族にもバレないだだろうし、すぐにお金を銀行口座に振り込んでくれるのなら大いに助かる、とたちまち魅了してしまいます。

電話一本即日融資の広告は、スポーツ紙や週刊誌などにもよく掲載されており、地域で発行しているコミュニティー新聞やフリーペーパーなどにも掲載されていることがありますね。

当然ながらインターネットで「電話一本 即日融資」で検索すればお金を貸してくれそうな金融会社がヒットします。

広告内容を見ると、主婦でも50万円まで借りれることや、最短30分で口座に振り込んでくれる。

しかも審査なしでも借りられるなど、主婦にとってはかなりメリットのある特典に見えますね。

でも肝心なところを見逃していることが多いですよ。

それは「金利20%」、「金利30%」と無造作に書いてある説明です。

しかしこれが年利ではなく10日での金利ということに気がついていません。

電話一本即日融資のキャッチフレーズだけにココロを奪われてしまい、お金を借りられれば生活費の足しになることだけで頭の中がいっぱいになっています。

広告に掲載されている電話番号は「090」の携帯番号。

すぐに電話してみようかな、と思っているならちょっと待ってください。

電話一本即日融資は闇金の常套文句ですよ。

090金融で借金を絶対してはいけない理由

関連記事をチェック!

6031view

利息がトイチ(十一)の金貸しはヤクザなの?

マンガとかでトイチでお金を貸す、みたいな話が出たり、何かの折にトイチという言葉を耳にしたりということはあるかと思います。 なんとなくヤバイらしいと思っている人が多いと思いますが、今回はもしトイチでお...

電話一本でどうやって審査するの?

いくら簡単に電話一本するだけで借りれるからといって、その広告をそのまま鵜呑みにしてしまうのはあまりにも危険です。

銀行カードローンや消費者金融などのキャッシング会社からお金を借りるには、審査をしなければ借りられません。

審査ってご存知ですよね?

信用情報機関に登録されているお金に関する取引状況を調査することです。

それに加えて本人確認書類の提出や、在籍確認の電話も審査の材料です。

電話一本で名前や生年月日、自宅の番号や携帯番号、メールアドレスやパートなどの勤務先の情報、配偶者があるとこに勤めているのか、夫の名前や勤務先の電話番号、年収、常に使っている銀行口座番号などの個人情報をすべてて明らかにしなければならないのは、ちょっと不自然だと思いませんか?

借入希望者の本人確認書類を提出することなく申し込みができたら、他人になりすましてお金を借りれてしまいますよね。

それに審査するには信用情報機関から個人信用情報を取得する同意が必要です。

電話一本かけるだけで即日融資してくれるなんて、まるで審査なしで融資しているのと同じですよね。

誰でも融資可能とならないのがお金の借入です。

消費者金融は比較的審査に通りやすいと言っても絶対借りれる保証はどこにもありません。

審査してみたら金融事故歴があってブラックだった、とか、実は他社借入があって返済滞納をしているというような事実が判明した時点で審査落ちです。

正規の消費者金融は法律に基づいて手順を踏みながら融資しています。

それを無視して電話一本だけで融資してくれる金融会社は、悪徳で違法な闇金以外にありません。

関連記事をチェック!

43781view

ソフト闇金を実際に体験してみた結果ww

今密かに話題になっている、ソフトヤミ金という言葉は耳にしたことがありますか? 「ソフト」という名前ですが、法律で決められた金利以上での貸付けを行っています。 今、密かに利用者が増えつつある、ソフト...

個人情報を騙し取られてお金を借りれない

携帯電話から簡単に融資を申し込み、個人情報を根掘り葉掘り聞かれて「じゃあ審査しますので30分くらいしたらまた電話ください」の流れになるのが、電話一本即日融資を宣伝文句にしている業者の手口です。

実際に電話してみると「審査の結果、ご融資できませんでした」となるのがオチです。

そこでちょっと待ってくださいよ、となるのが個人情報をどうするのか、ですよね。

個人情報を洗いざらい提供したのに、融資できませんでしたで終わるのはタダで個人情報を渡したのと同じですよ。

お金を貸すと言いながら、個人情報だけを集めている悪質な業者もあります。

信用情報確認のためにクレジットカード番号を教えてください、などと言われても絶対教えてはいけません。

そもそも電話一本即日融資に誘惑されて申し込むこと自体間違っていることに気がつかなければなりませんね。

電話で即日借入できる消費者金融はある

消費者金融の申し込みの傾向としてはパソコンやスマホから申し込むのが主流となっています。

しかしパソコンの操作が苦手、スマホで申込フォームに入力するのが苦手という人もいますよね。

アコムやプロミス、アイフルやレイクALSAなどの大手消費者金融を中心に、電話で借入申し込みすることが可能です。

オペレーターから質問された内容に回答するだけで申し込めるのは便利ですね。

しかし大手消費者金融は必ず本人確認書類の提出を求めますし、電話で申し込みをした後に必ず本人確認の電話が入ります。

そこで初めて審査が行われます。

審査結果が最短60分くらいで判明し、無事に審査に通過した後に自動契約機に入って契約手続きカードの発行をすることでやっと借りれるようになります。

ですから電話一本即日融資は無理だとしても、電話で借入申込をすることや即日融資を受けることはいくらでもできます。

初めて消費者金融からお金を借りるのであれば、全国的にいい名前が知れ渡っている大手消費者金融に申し込んだ方が良いですね。

ちょっと審査に不安を感じているなら大手消費者金融ではなく、中小消費者金融に申し込むという方法も悪くはありません。

ただし中小消費者金融に申し込む場合は口コミや評判などをよく調べてから申し込むようにしたいですね。

消費者金融関係の知識を十分に持っているなら玄人好みの中小消費者金融を選ぶこともできますが、仕事をしている女性や主婦が申し込むにはハードルが高いです。

中小消費者金融は大手消費者金融のようにサービスが万全とまでは言えません。

せっかく契約できたのに使い勝手が悪かったのでは困りますよね。

電話だけで借入申込するなら安心して借りれる大手消費者金融で決まりです。

まとめ

「即日融資の窓口」は融資詐欺業者ですが、すでになくなっています。

社名を変えて似たような内容の詐欺を行っている可能性もあるので、まずは手口などを覚えておくことで未然に詐欺被害を防ぐことに繋がります。

即日融資を望むのならば、まずは安全な大手の消費者金融へ申込みをした方が安心です。

もし審査状況が思わしくないようであれば、中小の消費者金融にも目をむけるといいでしょう。

いずれにせよ正規の業者であることを事前にしっかりと確認しておくことが、重要になってきます。

※レイクALSAの60日間無利息は、初めてお申し込み頂いた方、Webで申込いただきご契約額が1~200万円の方限定。30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

※レイクALSA借入条件●極度額/1万円~500万円●貸付利率(実質年率)/4.5%~18.0%●遅延損害金(年率)/20.0%●返済方式/残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式●返済期間・回数/最長8年・最大96回●担保・保証人/不要●必要書類/運転免許証※収入証明(契約額に応じて、レイクALSAが必要とする場合)●要審査

 3.6  (3)
+ この記事を評価する
×
 3.6  (3)

この記事を評価する

決定
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
新生銀行カードローン レイク
プロミス
プロミスレディース

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談