アイフルで再契約する際の審査や在籍確認の有無

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

以前アイフルからお金を借りていた人が再度借り入れをする場合、完済後の再契約なのか解約後の再契約なのかによって、申し込み方法が異なります。

アイフルの借金を返済しただけという人は、再契約する必要がない場合もありますので、借り入れ申し込みをする前に契約する必要があるのかどうか、あらためて確認しておきましょう。

この記事はこんなひとにおすすめ
  • アイフルの再契約が必要なケースを知りたい
  • 再契約で何を審査されるのか知りたい
  • そもそも再契約の申し込み方法を知らない

以上のような悩みを抱えている人にとって、大変参考になる記事です。

なお記事を読み終えるまでの時間は、およそ5分から10分です。

執筆者の情報
名前:梅星 飛雄馬(55歳)
職歴:地域密着の街金を30年経営

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アコム
アコム
3.0%~18.0%、最短1時間業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日※
21時(日曜18時)までの手続き(審査・書類確認含)完了時。一部金融機関、メンテナンス時間等除く。
新規の方はWebで申込むと初回契約翌日から60日間無利息又は5万円180日間特典※
・パート,バイトもOK
※無利息期間経過後は通常金利適用。30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

再契約でも審査はある

アイフルを利用しないまま5年以上経過してしまった人や、アイフルの契約を解約してしまった場合は、他の新規申込者と同じように初めから審査を受けなければなりません。

実際に、新規申し込みの入力フォームと、再度ご利用のお客様用の申し込みフォームにはまったく違いがありません。

当然ながらアイフルでは過去の取引データを保存していますが、だからといって審査が簡単になることもなければ、無審査で借りれることもないのです。

再審査される理由

なぜ、以前借り入れているのにあらためて再審査されるのかについて、簡単にご紹介します。

それは、以前アイフルを利用していた状況と現在の状況に変更があるのではないか、と判断されてしまうからです。

よって新規申し込みと同じように、申し込みフォームに入力した内容と信用情報機関から取得した信用情報を見比べ、それら項目をすべてコンピューターによってスコアリングするというステップを踏まなければなりません。

その結果が合格ラインに達するかどうかで、アイフルから借り入れできるかどうかが決定されることになります。

もちろん他社借り入れ件数や金額によっては、総量規制の関係で契約できない場合もあるでしょう。

アイフルの契約を解除している最中に、他の金融機関から借り入れをしている場合もありますよね。

信用情報に変わった点がないかどうか、信用力や返済能力についてもしっかり見られることになります。

第一、

  • 同じ勤務先に勤めているのか
  • 年収はどのくらいあるのか
  • 勤続年数は?
  • 扶養家族の数や住宅ローンは?

など、以前とは情報が違っていても何ら不思議はありません。

過去の取引状況はある程度審査の参考にするかもしれませんが、過去の取引状況が良いからといって審査に通りやすいとまでは言えないのです。

最初にアイフルに借り入れを申し込んでから5年以上経過していれば、過去にアイフルからお金を借りていた人の信用情報が変わっていても、おかしくはありませんよね。

会社への在籍確認もある?

再審査においても、会社への在籍確認はあると考えておいたほうが良いですね。

アイフルに登録してあった会員情報と、信用情報機関に現在登録されている勤務先に変更がなければ、勤務先が変わってないとして判断することも可能です。

しかしながら、信用情報機関に登録されている個人信用情報のデータは、現在の情報ではない可能性がありますよね。

もちろん審査内容によっても、在籍確認があるかどうかは変わってきます。

審査内容が良ければ、書類審査だけで済む場合もあるでしょう。

ただし基本的には、返済能力があることを確認するためにも、会社への電話があると認識しておきましょう。

アイフルの電話番号

参考までにご説明しますが、アイフルからの在籍確認の電話で、電話番号が表示されることはありません。

必ず非通知でかけてきますので、会社にばれる心配はありません。

また、以下の電話番号で着信があった場合は、アイフルからも何かのお知らせか、再審査についてのことで何か聞きたいことがあるという場合もありますので、必ず電話に出るようにしましょう。

<アイフルの電話番号>

  • 0120-008-113

自分の携帯番号に着信履歴があったら、こちらからかけ直すということも必要ですね。

アイフルには再契約が必要ない場合がある

アイフルの借金を完済してから相当期間が経っているし、アイフルからお金を借りるにはもう一度最初から再契約しなければならないのだろうか、と考える人も多いでしょう。

しかし契約が解除になっていなければ、アイフルカードはそのまま使えます。

よって審査する必要もなければ、コールセンターへ電話する必要もありません。

アイフルの再契約が必要のないケースと、 アイフルとの契約が継続しているかどうか確かめる方法について、ご説明していきます。

アイフル完済後、解約手続きをしていない人

そもそもカードローン契約というのは極度基本契約方式と言って、借金を完済しても契約が解除されることがありません。

つまり、アイフルの借金を返済しても契約自体が生きていますので、アイフルから再度借り入れするのに契約し直す必要がないのです。

よく住宅ローンを申し込む場合は、消費者金融の借金を返済するだけでなく契約も解除しておくと審査に有利になるというのは、契約が残っていたのではいつでも借り入れができてしまうからですね。

住宅ローンの審査に有利になるのは、消費者金融の契約が解除されていればカードを持っていても借り入れできないため、返済能力という点で有利になるからです。

  • アイフルの借金を完済すると契約が解除になると誤解している
  • アイフルの借金完済後3年、4年くらい経っている

以上のように、

  • 借金を完済すればアイフルとの契約も解除になっているはず、と思い込んでいる人
  • アイフルの借金を返済してから少なくとも3年か4年は経過しているという人

は、意外にも アイフルとの契約が解除されていると誤解しているようです。

最終利用から5年以内の人

アイフルでは契約解除する条件として、 2014年10月31日までは借金完済後、借り入れがない状態が2年継続した場合は自動的に契約が解除していました。

しかし同年11月1日に会員規約の一部が変更になり、借り入れがない状態が5年継続した場合に、アイフルとの契約が自動的に解除されるように変わりました。

もちろん5年以内でもアイフルの借金を完済し、会員から契約解除したい旨の連絡があった場合は、その時点で契約解除されます。

必ずしもアイフルと契約したら、5年間契約が継続するわけではありません。

つまりアイフルに申し込んだ場合は、借金を完済したとしても5年間はアイフルとの契約は有効であって、今までの利用限度額はそのままにアイフルカードで再契約することなく借りれるのです。

アイフルの借金はなくなったけれども、いつ急にお金が必要になるかわからないと考えている人は、アイフルカードを破棄することなく持っていれば緊急時にも対応できるのです。

  • アイフルからお金を借りるのにまた審査から始まるの?
  • 面倒な手続きをしなければならないの?

という心配はありません。
アイフル 会員規約一部改定のお知らせ

アイフルとの契約が継続しているか確認する方法

アイフルに契約解除を申し入れた覚えがないけれども、現在持っているアイフルカードがそのまますぐに利用できるのか不安なこともあるかもしれません。

そんな場合でも、確認する方法はいたって簡単です。

実際にコンビニATMにカードを入れてみる方法もありますが、自宅からでも確認できる方法としておすすめしたいのが、会員サイトにログインできるかどうかです。

無事に会員サイトにログインできれば、契約は継続中であることがわかります。

ついでに、

  • 利用限度額がいくらなのか
  • 利用可能額がいくらになっているのか

も確認しておきましょう。

手元にアイフルカードがない場合や、アイフルカードはあるものの暗証番号を忘れてしまったという場合は、アイフルカードの再発行(後者の場合は暗証番号の再設定も)が必要になります。

会員専用ダイヤルである0120-109-437に電話をかけて、アイフルカードが手元にない、もしくは暗証番号を忘れてしまった旨を伝えれば、アイフルカードの再発行手続きを行ってもらえます。

会員専用ダイヤルは平日9時~18時までしか受け付けしていないので、それ以外の時間帯・曜日では、夜間カード紛失・盗難専用ダイヤル(0120-109-334)に電話をかけましょう。

アイフルを解約してしまうと再契約が必要

逆にアイフルの借金をすべて完済して、

  • もうアイフルから借りることもないんじゃないかな、という人
  • 住宅ローンに申し込まなければならないから解約しておこうという人

もありますよね。

上記のような場合、アイフルの契約を解約するというケースがあります。

もしアイフルとの契約を解約していれば、あらためて借り入れ申し込みをしなければなりません。

再契約は「再度ご利用のお客様」ボタンから

ただし新規借り入れで申し込むのではなく、「再度ご利用のお客様」をクリックして申し込みします。

記入する項目は新規借り入れとまったく同じで、

  • 借入申込者の生年月日や住所
  • 勤務先
  • 他社借り入れ件数や金額、
  • 住宅ローンの負担や家賃の負担
  • 扶養家族の人数

などの個人情報の記入はしなければなりません。

アイフルではたとえ借金返済から5年経過したとしても、顧客データをすべて削除することは基本的にありません。

しかしアイフルのコンピューターによる自動審査では、過去に申し込んだことがあるのかそれとも初めての申し込みなのか確認できないため、公式サイトに「再度ご利用のお客様」のボタンを作ってあるのです。

ただ、過去に利用したことがある人だからといって、審査が甘くなるということは残念ながらありません。

ただしおまとめローンMAXは、過去にアイフルを利用したことがある人でないと申し込みできないことから、ある一定の優遇措置は期待できそうです。

電話での申し込みもできる

アイフルの再契約はネットから行うのが便利ですが、急いでお金を借りたいという人は電話で申し込むと良いでしょう。

ただし新規申し込み用の電話番号ではなく、会員専用電話番号、女性会員は女性専用ダイヤルを利用するのがおすすめです。

もちろん新規申し込み用の電話に電話しても、会員であることがわかれば会員専用の電話番号にかけ直すように促されます。

オペレーターの指示にしたがって手続きを進めていけば OK です。

再契約時の利用限度額

アイフルとの契約を解除した後に再契約を申し込んだ場合、以前の利用限度額はそのまま適用されるのかどうか、気になるところですね。

利用限度額がいくらになるのか、その金額については審査内容によって異なります。

新規申込者と同じように信用力と返済能力の調査を行われるのですから、収入等が以前とまったく変わっていなければ、利用限度額は以前と同じと考えることもできます。

しかし他社借り入れ件数や金額、返済状況などに変化があった場合は利用限度額が引き下げられるか、または審査に落ちることもないとは言えません。

再契約で増額されることはある?

逆に、再契約の審査によって利用限度額が増額される可能性もあります。

それは次のような条件を満たした場合です。

  • 年収が上がった
  • 他社借り入れ件数や金額が減った

上記のような場合は、明らかに返済能力が上がっていると判断され、過去の取引履歴の実績とともに審査されます。

アイフルの借り入れは総量規制対象ですから、年収が上がっていればそれだけ借りれる金額が増えますね。

同じように他社借り入れ件数や金額が少なくなっていても、結果的には総量規制枠が増えることになります。

そして、アイフルとの過去の利用実績が大変優秀であると判断された場合は、利用限度額の増額を期待しても良いでしょう。

ただし利用限度額が増額になったからといって、無理な借り入れだけはしないようにしてくださいね。

借りられる金額が多くなれば、それだけ返済金額も多くなります。

関連記事をチェック!

1735view

アイフルの審査は信用情報機関CICとJICCの両方で行われる

アイフルの審査は、信用情報機関であるCICとJICCの2機関で行われていることはご存じでしょうか。 カードローン審査において、信用情報機関に登録されている個人信用情報を無視するわけにはいきません。 ...

再契約前に要チェック!4つの確認事項

アイフルと再契約を考えるときには、以前利用していたからという安心感があるかもしれないですが、再契約前にはいくつか確認しておいたほうが良いことがあります。

注意点のところでもご紹介しましたが、アイフルと再契約するときには以前の利用実績が、審査に何らかの影響を与えてしまいます。

それ以外にも、

①30日間の金利0円サービスが利用できない

②融資を断られる場合もある

③再契約に大きなメリットはない

④本当にお金を借りる必要があるか

上記のことを念頭に置いた上で、再契約するかどうか判断しましょう。

①30日間の金利0円サービスが利用できない

アイフルの30日間金利0円のサービスは初回契約者限定のものなので、再契約の場合はそのサービスが利用できません。

よって、お金を借りるのに再契約ではなく、今まで借りたことのない他社消費者金融を利用するほうがお得になる場合があります。

無利息期間があるのは、レイクALSA、プロミス、アコムなどです。

金利や無利息期間の有無をもとに、近くにATMなどがあるかなども考慮して、アイフルとの再契約と並行して他のカードローンの利用も検討しましょう。

②融資を断られる場合もある

再契約の再審査によってアイフルからお金を借りられない、となることも考えておく必要があるでしょう。

以前借りていた状況とは大きく異なり、他社借り入れ件数や金額が増えてしまった、または年収が大きく落ち込んでしまったなどの情報は、総量規制との関係でアイフルの融資枠が得られない場合もあるのです。

当然ながら金融事故情報が登録されていれば、審査に落ちてしまいますね。

金融事故情報とならなくても、クレジットカードの返済滞納や、携帯端末機器代の電話料金の返済遅れなどのネガティブな情報も、審査に大きく影響してきます。

③再契約に大きなメリットはない

結局のところアイフルの再契約は、無利息サービス、および審査に通らない可能性もあるため、あまりメリットがないとも考えられますね。

もちろん信用情報に問題があれば、他の消費者金融に申し込んでも審査に通ることはありませんが、せめて無利息サービスだけでも受けたいというのであれば、アイフルの再契約にメリットを見出すことはできません。

➃本当に借りる必要があるか

アイフルと再契約を検討しているということは、今お金が必要と感じていると思うのですが、そのお金が本当に必要なのか、借りなくてもいい方法がないのかを検討しましょう。

どうしてもお金を借りるとなれば利息を支払うことになりますので、総返済額は多くなってしまいます。

たとえば、何かの支払いを少し遅らすことができれば、ボーナス支給日に間に合うのでお金を借りる必要がないとか、冷静に考えれば必要のないものだったということもあります。

また、用意するまでに時間があるのであればアルバイトなどをして稼ぐことで、対応できる場合もあります。

本当に借りることが必要なのかを、冷静になって十分検討すると良いですね。

関連記事をチェック!

12096view

緊急・即日のお金の作り方や金策【グレー手法もあり】

「給料日までお金がもたない」「明日から生活するためのお金がない」 そのような緊急的な状況になると、できるだけ早くお金を調達する方法を試したいのではないでしょうか。 この記事では、緊急でお金を作れる...

金欠の一週間を乗り切る所持金別方法【給料日前】

アイフル再借り入れvs他の消費者金融カードローン比較

アイフルと再契約したほうが良いのか、それとも他の消費者金融カードローンに申し込んだほうが良いのか、できるだけ比較するようにしたいですね。

同じお金を借りるなら、少しでもお得になるように借りたいですからね。

というわけで、同じ大手消費者金融となるプロミスとアコムと比べてみましょう。

プロミス

プロミスから初めてお金を借りるなら、30日間無利息サービスが使えますね。

しかもプロミスは、初回借り入れから30日間無利息となるため、無利息サービスを無駄なく使えるメリットがあります。

また金利についても、上限金利が年17.8%と、わずかながらアイフルよりも低いです。

たとえわずかな差だとしても複数回に分けて返済するなら、支払利息の合計額も変わってきますね。

さらに付け加えて言うなら、プロミスは利用方法によってポイントが貯まり、貯まったポイントをコンビニ ATM の手数料無料の権利や、 無利息サービスと交換可能です。

プロミスでは三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間いつでも振り込みキャッシングができますが、アイフルにはそのようなサービスはありません。

アコム

アコムも初めて借りるなら、会員になってから30日間無利息でお金が借りられます。

30日以内に返済すれば利息ゼロ円ですし、たとえ返済期間が数ヶ月に及んだとしても、30日ぶんの利息だけお得になりますね。

金利についてはアコムもアイフルも、上限金利が年18.0%のため変わりはありません。

しかしながらアコムは楽天銀行に口座があると、24時間いつでも振り込みキャッシングで借りられるメリットがあります。

それにアコムは、 AC マスターカードというクレジットカードも発行しています。

アイフルの再契約に関するQ&A

最後に、アイフルの再契約に関するQ&Aとして、よくある質問と回答をご紹介したいと思います。

いまさら他人には聞けない基本的な疑問でも、後になって重要になってくることがしばしばありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

①過去に返済日に遅れたことがなくても再審査される?
アイフルの再契約は、過去の返済状況は関係ありません。再契約は基本的に新規扱いと同じです。したがって支払日にきちんと来払っていたか、信用情報の審査と、在籍確認および書類審査があります。
②再契約にはお金が必要?かかるお金はいくら?
アイフルの再契約でお金がかかることはありません。審査してもらうのも無料ですし、カード発行ももちろん無料です。ですからお金の心配は要りませんよ。
③無利息残高が残っている場合はどうなるの?
無利息残高はその名の通り、利息がかからない残高として別管理されます。たとえ返済しなくても滞納扱いされることはありません。無利息残高は次回利用した際に清算されるのが普通です。
④過去に過払い請求をしていても、新たな借り入れは可能?
アイフルに対して過払い金返還請求した後に、新規借り入れを申し込んでも審査には通らないと考えておいたほうが良いですね。過去の利用実績は、再契約においてほとんど役に立ちません。ですから他の大手消費者金融に申し込むのが良いですね。
⑤過去の取引明細はアイフルに残っていて、再契約に影響する?
過去の利用実績が良いとしても、再契約は新たな審査で始まります。よって過去に優秀な利用実績が残っていても、ほとんど審査には影響ありませんし利用限度額にも何の役にも立ちません。新規借り入れ申し込みと同じ扱いです。信用情報に問題がなければ審査に通りますし、利用限度額は返済能力がいくらかによって決まってくるでしょう。もちろん過去の借り入れ状況や返済状況が悪ければ審査には通らないでしょうね。
⑥他の会社のおまとめローンで完済した場合でも再契約できる?
おまとめローンが完済した後、アイフルの再契約は十分に可能です。他社のおまとえローンでアイフルに返済し、その後アイフルの契約を解約しても、借金を完済しているということは借金がゼロですから、信用情報に登録されている内容に従って審査されるでしょう。信用情報やら在籍確認に何ら問題がなければ、総量規制の範囲内で借りることが可能です。
⑦アコムに預かり金がある場合は5年が過ぎても取引終了にならない?
残高が残っている限り契約は生きています。ですからたとえ無利息残高となっていて預り金処理されていたとしても、借金が残っていることには変わりはありません。ですから5年経過してもアコムの契約は残っています。無利息残高を全て完済し、アコムに解約手続きを行ってから5年で取引終了です。
⑧旦那がこっそり再契約していないか確かめる方法はある?
たとえ家族でも、カードローン契約は他人扱いですから、こっそり旦那の借金を確かめる方法はありません。借金しているかどうかについては、信用情報機関で調べることができますが本人の同意が必要です。もちろん金融機関に尋ねても教えてはくれません。掃除した際にゴミ箱の中に ATM の明細書があるかどうか見るのが確実ですね。または返済滞納していると必ずメールや電話で連絡が来ますので、電話がかかってきて旦那が慌てている様子があれば、問い詰めて聞くしかないですね。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アイフルに限らずカードローン契約は、借金をすべて完済したからといって解約されるものではありません。

解約されない限り、ローンカードはいつまでも使える状態であることを知っておきましょう。

ただしアイフルでは、長期間利用していないとカード利用停止措置がとられてしまいます。

その場合には再審査が必要となり、信用情報や収入証明書類・在籍確認などに何か不都合な点があると、契約を打ち切られる場合があります。

再審査は新規借り入れ申し込みと同じ条件で行われますので、過去の利用実績はほとんど役に立たないと考えて良いですね。

もし再審査となった場合、なんとなく気が引けるなあと感じたら、アイフルを解約して他の大手消費者金融に申し込むという方法もありますね。

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
新生銀行カードローン レイク
プロミス
プロミスレディース

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談