労金のマイカーローン審査は甘い?

 5.0  (2)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (2)

この記事を評価する

決定
執筆者の情報
名前:馬沢結愛(30歳)
職歴:平成18年4月より信用金庫勤務
この記事はこんな人におすすめ

・労金のマイカーローンの利用を検討している人
・お得なマイカーローンを探している人
・労金のマイカーローン審査に通らず次の申込先を探している人

営利を求めない協同組織金融機関

労働金庫(通称:労金)とは、労働組合や生協などで働く労働者が、お互いを助け合うために資金を出し合って作った協同組織の金融機関です。

その目的は、営利を求めず、働く個人の暮らしを豊かにすることであり、金融を通じて応援することです。

しかし、営利をまったく求めないというわけではなく、必要最低限の利益だけを確保し、後は会員へよりよいサービスで還元しています。

この労金において、車の購入などで利用するマイカーローンは借りやすいのかということが気になるところであり、ローンを選ぶ際の基準として「審査の甘さ」は重要です。

この記事では、労金のマイカーローン審査は甘いのか、または厳しいのかということについて解説していきます。

労金会員の区別

労金は基本的に出資をしている会員の構成員や組合員でなければ融資を受けることはできませんが、全国にある労金のエリア内で勤務している人も融資は受けることができます。

しかし、会員と会員外とでは受けることができるサービスに違いがあり、あくまでも会員へ支援する金融機関であるというスタンスは変わりません。

労金会員を区別すると、「団体会員の構成員」「生協会員の組合員および同一生計家族」「一般勤労者」に分かれており、それぞれに該当する人は以下のようになります。

団体会員の構成員「労働組合」「国家公務員・地方公務員等の団体」「勤労者のための福利共済活動を目的とする団体で一定の条件を満たすもの」のいずれかの団体構成員の方
生協会員の組合および同一生計家族労金に出資をしている生協のうち、生協組合員融資制度を導入している生協の組合員および同一生計家族の方
一般の勤労者上記に該当しない勤労者

関連記事をチェック!

1726view

銀行とろうきんの違いとは

「銀行」と「労金(ろうきん)」は、どちらも預金や融資を行っており、「銀行」と「ろうきん」の違いが分からないと言う人もいるのではないでしょうか。 「銀行」と「ろうきん」はそれぞれ特徴があり、融資を...

労金カーライフローンの商品内容

※九州労働金庫公式WEBサイトより引用

ここで労金が提供しているマイカーローンを紹介していきたいと思いますが、商品の内容は各地域の労金によって内容が異なります。

従ってここでは、東京などを営業エリアとする中央労働金庫のマイカーローンの内容を紹介していきます。

商品名カーライフローン
資金使途
  • マイカーに関する費用(新車・中古車・バイクの購入、保険、車検、修理、車庫建設、免許取得費用など)
  • マリンスポーツに関する費用(クルーザー、モーターボート、ジェットスキー、ヨットなどの購入や船舶免許取得費用など)
  • 自転車に関する費用(スポーツ自転車、電動アシスト車)
  • 他行やディーラーの自動車ローン借り換え費用
融資金額最高1,000万円
融資期間最長10年

※最終返済時は満76歳未満
金利タイプ変動金利または固定金利
返済方法元利均等毎月返済または元利均等毎月・加算月併用返済
保 証指定する保証協会を利用

商品の内容は、銀行などが販売しているマイカーローンと同じような内容で借りることができます。

金利は会員によって異なる

カーライフローンに適用される金利は、先ほど紹介した会員かどうかによって異なります。

それぞれに適用される金利は以下のようになっております。

団体会員の構成員変動金利:2.400%

固定金利:2.900%
生協会員の組合員および同一生計家族変動金利:2.600%

固定金利:3.100%
一般勤労者変動金利:3.675%

固定金利:3.900%

また、団体会員および生協会員の方であれば、以下のいずれかの条件を満たすことで金利を0.2%引き下げることができます。

  • 申込時(仮審査申込み含む)に、「契約日から1年以上経過」かつ、「残高12万円以上」の財形貯蓄またはエース預金を契約している
  • 申込時(仮審査申込み含む)に、中央ろうきんの有担保ローンまたは無担保ローン(マイプランを除く)を返済中

このように、会員と一般勤労者とでは、適用される金利が違うだけでなく、金利引き下げ制度の有無にも差があり、会員の方が有利な条件で借りることができます。

審査は比較的甘い


労金のマイカーローンは、低金利で長期の返済を可能としていますが、審査は甘いと考えられます。

理由としては、労金が協同組織の金融機関であり、会員への支援を目的としているからです。

また、申し込みする際には、所属する組合などを通す必要があり、それによって属性(勤務先などの情報)を確実に把握できることも審査を甘くしている要因となっています。

いくら協同組織といっても、不良債権は避けなければならず、属性がきちんとしている人を確実に把握できる点は、融資をする労金の立場にしてみると安心できます。

なお、ろうきんカーライフローンを利用するためには、安定した年収が150万円以上あり、労金が定める保証会社の保証を受けられる人に限られます。

また、申込時の年齢が18歳以上で、返済時の年齢が満76歳未満でなければなりませんので、いくら審査が甘くても満たしていない条件があっては審査には通過できないので注意してください。

銀行との金利比較

労金のマイカーローンは、非常に低金利で借りることができますが、銀行の金利とどれだけ違うのかを比較してみたいと思います。

金利は低い方が返済額を減らすことができるため、少しでも低い金利設定の金融機関から借りることがおすすめです。

なお、比較をするのは、「団体会員の構成員」で金利引き下げ後の金利と、各銀行のマイカーローン金利(金利引き下げ制度がある場合は引き下げ後金利)で比べていきます。

金融機関名変動金利固定金利
労 金2.200%2.700%
りそな銀行4.475%
三菱UFJ銀行2.975%
千葉銀行融資額500万円以上:1.30%

融資額500万円未満:2.55%
横浜銀行融資額500万円超:1.25%

融資額200万以上500万円以下:1.6%

融資額200万円以未満:2.3%
イオン銀行3.8%~8.8%
住信SBIネット銀行1.775%~3.975%
楽天銀行1.9%~14.5%

労金マイカーローンの金利は、銀行と比べても低金利で借りることができ、さらに審査が甘いということがわかります。

審査落ちする人の特徴

いくら審査が甘いとは言っても、誰でも審査に通過できるわけではありません。

実際に審査に落ちてしまった人もいますので、審査にはしっかりと対策を立ててから臨むことをおすすめします。

それでは、審査落ちになる主な原因を見ていきましょう。

申込基準に該当しない

すでに申込条件は紹介していますが、年齢条件と年収条件を満たしていない人は審査に通過することはできません。

なお、多くの金融機関では、年齢については基準を明確にしていますが、年収150万円以上のように最低年収を明記していることはレアと言えます。

すなわち、事前に審査に通過できるかを判断できる材料が多いということですから、前年度年収が150万円未満の場合や、見込み年収が150万円を越えないと思う場合には申込を見送りましょう。

安定した収入がない

労金のマイカーローンは、年収が150万円以上なければ審査に通過することはできませんが、仮に150万円以上の年収があったとしても審査落ちになる可能性があります。

なぜなら、審査可否の判断ポイントは年収が多いだけでなく「安定している」ことが重要ですので、正社員に比べると季節労働者などは収入が安定しているとは言いにくいのです。

また、勤続年数が短い場合にも審査に不利になる可能性があるので、申し込み前に転職を頻繁に繰り返すことは避けた方がよいでしょう。

他社借入が多い

そして、あまりにも他社からの借入が多い場合には、審査に落ちる可能性が高まります。

どれだけ収入があっても、収入の多くを返済に回している状況では返済が滞る可能性が高まってしまいます。

また、借金が多いということは、無計画にお金を使っていると思われても仕方がありません。

いずれは返済不可能なほどの借金を抱える前兆がある人にお金を貸したいと思う人はいないでしょう。

少しでも他社借入を減らしてから申し込むことをおすすめします。

信用情報にキズがある

長期間の延滞があったり、債務整理をしたりなどによって信用情報にキズがあると審査に通過できません。

すべての金融機関は信用情報機関に加盟しており、審査を行うときは登録されている信用情報を照会します。

もし返済遅延を黙っていても、信用情報を確認すればバレてしまいますので、普段から返済期日には十分に注意しましょう。

また、借入を行う前に返済計画をしっかりと立てて、債務整理に頼らなくても済むようにしてください。

審査に通らなかった場合の対処法

先ほどもお話ししましたように、労金でも不良債権は抱えたくありませんので、信用が低ければいくら会員であっても審査に落ちてしまうことはあります。

申込条件を満たしていたのに、労金の審査に落ちてしまった場合の対処法としては、

  • 銀行などの金融機関でマイカーローンを借りる
  • ディーラーのオートローンで借りる
  • 消費者金融で借りる

の3つがあります。

では、それぞれの対処法について具体的に解説していきます。

銀行などの金融機関で借りる

労金の会員は、公務員などで属性の信用が高い人が多いです。

したがって、銀行などの金融機関であっても審査に通る可能性が十分にあります。

なお、必要書類として、「本人確認書類」「収入証明書」「購入予定の自動車の見積書」などが必要になるので、スムーズな手続きができるよう事前に準備しましょう。

しかし、審査の甘い労金で審査落ちしてしまったのであれば、低金利で提供している銀行のマイカーローンでも審査に落ちてしまう可能性があります。

銀行のマイカーローンに申し込む場合には、金利の高いもの、金利に幅がある(審査の結果で適用金利が変わる)ものを選んで申し込むようにしましょう。

このようなマイカーローンは比較的審査が甘く、融資を受けられる可能性は高いです。

なお、マイカーローンを選ぶときに気を付けるべき点は、他行よりも金利を安く見せるために金利と保証料を別で表示する銀行があることです。

保証料が別の場合、金利以上の負担が発生してしまうので契約前にしっかりと確認してください。

ディーラーのオートローンで借りる

ディーラーのオートローンは、車を購入する店が提携している信販会社から借りるものです。

ディーラーローンの特徴は、購入する車を担保とし、返済ができなくなれば車を手放さなければならなくなることです。

しかし、車を担保とすることで、融資をする信販会社は保全を図ることができ、融資がしやすくなります。

また、保証人を付けることでさらに審査に通りやすくなりますので、銀行などの金融機関よりも審査は甘いといえます。

関連記事をチェック!

3033view

ディーラーローンは審査が甘い?~知っておくべきポイント~

執筆者の情報 名前:馬沢結愛(30歳) 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 この記事はこんな人におすすめ 今回の記事は以下のような人におすすめの内容です。 ディーラー...

消費者金融で借りる

消費者金融では、カードローンやキャッシングだけを販売しているわけではなく、目的を限定して融資する「目的別ローン」を販売しているところもあります。

例えば大手消費者金融のアイフルでは、車両購入の他にも車検や整備・修理費用などのカーライフに使える目的別ローンがあり、申込条件はカードローンと同じように、年齢条件を満たした安定継続した収入となります。

消費者金融は最も審査が甘いところであるといえますが、金利は銀行カードローンもしくはそれ以上の金利が適用されますので、非常に高いです。

したがって、銀行など金融機関の金利が低いマイカーローンと比較すると金利の高い消費者金融での利用は返済総額が増えるため返済負担率も高まってしまいます。

返済負担率が高すぎると、他のローンの審査に通過することが難しくなるため注意が必要です。

また、限度額も100万円程度の少額となっていますので、新車の購入であれば足りないこともあります。

ただし、消費者金融で自動車関連の資金を借りるのは、修理や車検などの時に向いているといえますので、通常のマイカーローンとしては利用できないことが多いです。

九州ろうきんのマイカーローンの概要

まずは九州ろうきんのマイカーローンの概要について解説していきたいと思います。

冒頭述べたように、金利が低いローンですが、申込条件が厳しく誰でも申込ことができるわけではないという点に特徴があります。

九州ろうきん「カーライフローン」の概要は以下の通りです。

九州ろうきんカーローンは申込基準が厳しい方

  1. 満 18 歳以上で最終返済時の年齢が満 76 歳未満
    (労働組合会員以外の人は申し込み時年齢が満20歳以上、完済時が71歳未満)
  2. 同一勤務先に原則 1 年以上勤務している人
  3. 安定継続した収入があり、前年度税込み年収が 150 万円以上の人
  4. 労働金庫所定の保証機関の保証が受けられる人

九州ろうきんのカーライフローンは、勤続年数や、年収などの厳しい条件がついていますが、18歳からでも親権者の同意さえあれば申込むことができるという点に特徴があります。

ろうきんマイカーローンの金利

九州ろうきんカーライフローンは、金利の種類を変動金利と固定金利から選択することができます。

また、労働組合会員と、生協組合員と、一般労働者によって適用される金利が異なり、労働組合組合員は最も金利が優遇されます。

ろうきんは労働組合員の互助組織ですので、労働組合組合員は金利が優遇されているのです。

 変動金利固定金利
会員2.1%2.4%
生協組合員2.35%2.65%
一般勤労者2.6%2.9%

上記金利は、メガバンクの三井住友銀行のマイカーローンの金利が変動金利で4.4475%であることと比較すればかなりの低金利ということができます。

さらに、九州ろうきんは、九州ろうきんとの取引状況に応じて、上記金利からさらに最大0.2%の金利優遇を受けることができます。

最優遇金利で1.9%で借りることができるのはメリットです。

借り換えは0.2%金利優遇

他社のマイカーローンを九州ろうきんのカーライフローンで借り換える場合には、上記金利からさらに0.2%金利が優遇されます。

借り換えを検討している場合には、九州ろうきんでシミュレーションを行なってみるのもよいかもしれませんね。

ろうきんマイカーローンの限度額

ろうきんカーライフローンの融資限度額は1,000万円となっています。

かなりの高額の車までろうきんカーライフローンで対応することができます。

ただし、カーライフローンは年収の半分程度の金額までしか借りることができませんので、誰でも1,000万円もの高額融資を受けることができるわけではないという点に注意する必要があります。

資金使徒は?

九州ろうきんカーライフローンは、使い道が広いローンで、主には以下のような使途に利用することが可能です。

  • バイク
  • マリンスポーツ用の乗り物購入
  • 車検
  • 修理
  • 免許取得
  • 車庫建設
  • 他行の自動車ローンの借換え

車庫の建設費用にまで使用することができるローンはそれほど多くはありません。

九州ろうきんカーライフローンは使い道の幅が広いローンということもできます。

なお、上記の使い道以外にも自動車関連資金であれば、融資を受けることができる可能性があります。

詳しくは、見積書などを持参して、ろうきん窓口へ相談するようにしましょう。

ろうきんカーローンの申込方法

ろうきんカーライフローンの申込は、インターネットから行うこともできますし、窓口へ来店して申し込むことができます。

インターネットで申込を行うと、パソコンやスマホからの申込でき、審査結果もスマホへ電話かメールで通知されるので、非対面で「車の資金を借りることができるかどうか」ということを簡単に知ることができます。

まずは気軽に申込ができるインターネットでの申込がおすすめです。

契約は来店が必要になる

ろうきんのローンの特徴として、契約手続きには必ず来店が必要になります。

郵送やインターネットでの契約手続きは行なっていません。

必要種類を持参し、ろうきんの営業時間内にろうきんの窓口に行くようにしてください。

なお、労働組合組合員であれば、勤務先に営業担当者が来店し、手続きを行なってくれることがあります。

契約に必要な書類

ろうきんカーライフーローンの契約に必要な書類は以下の書類です。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書
  • 資金使途確認資料
  • (健康保険証)

この中特に、資金使途確認資料は、非常に大切です。

自動車専用のローンですので、資金使途確認資料に記載されている、使い道と金額以外には1円も融資しません。

このため、契約時には自動車屋さんやディーラーなどの見積書が必ず必要になりますので、事前に見積書をもらっておき、契約時にはろうきんへ提出することができるようにしておきましょう。

関連記事をチェック!

8850view

収入証明書はどこで手に入る?新卒は?

収入証明書をどこで入手すればいいかでお困りですか? 就業形態によっても発行機関が違うので、わかりやすくまとめてみました。 収入証明書とは、そもそも何?という疑問をお持ちの方には、記事の後半で解説し...

ろうきんカーローンの審査は仮審査と本審査に分かれている

ろうきんカーライフローンの審査は、仮審査と本審査に分かれています。

それぞれ、審査を行う機関と審査内容が異なりますので、違いを理解しておきましょう。

仮審査は保証会社の審査

申込を行うと、まずは保証会社の仮審査が行われます。

保証会社の役割とは、お金を借りた人が借りたお金をろうきんへ返済することができなくなった場合に、ろうきんへ融資残高を返済する代位弁済を行うことにあります。

保証会社の存在がなければ、ろうきんはリスクが高いので融資をすることはできません。

このため、仮審査で保証会社の保証審査に通過することができなければカーライフローンの融資を受けることはできません。

カーライフローンの保証を行うのは、ろうきん系の保証会社である日本労働者信用基金協会となっています。

ただし、日本労働者信用基金協会が保証を行うのは、労働者の集まりである、労働組合会員と正協会員に対してだけで、一般勤労者への保証は大手信販会社のセディナが行います。

審査の難易度はどちらもそれほど変わりません。

本審査はろうきんの審査

本審査では、ろうきんが審査を行います。

とはいえ、仮審査で保証会社の保証が確定している以上、ろうきんにリスクはないため、本審査で行われていることは、「申込内容に不備や虚偽がないか」「申込条件に合致しているか」などの確認作業がメインになります。

ここまでの審査で1週間〜2週間程度の時間がかかると考えておきましょう。

本審査通過後は晴れて融資実行となり、カーライフローンは融資金を資金使途確認資料の会社へ直接振込みますので、融資実行と同時に自動車屋さんなどへの支払いは終了します。

関連記事をチェック!

7294view

労金のマイカーローン審査は甘い?

執筆者の情報 名前:馬沢結愛(30歳) 職歴:平成18年4月より信用金庫勤務 この記事はこんな人におすすめ ・労金のマイカーローンの利用を検討している人 ・お得なマイカーロー...

九州ろうきんカーローン審査の4つのポイント

九州ろうきんのカーライフローンは申込条件に年収150万円以上、勤続年数1年以上などの厳しい条件がついているローンです。

このため、審査に通過することもそれほど甘くはありません。

九州ろうきんのカーライフローンの審査に通過するためには以下のポイントを基本的には全て押さえておく必要があります。

九州ろうきんカーライフローンの審査通過のために重要な4つのポイントを解説していきたいと思います。

安定した収入がある

労働組合の互助組織であるろうきんのカーライフローンは、基本的には正社員のためのローンです。

そもそも、労働組合は正社員の組合ですので、正社員専用のローンと考えた方がよいでしょう。

また、労働組合に加盟している人は審査で優遇される可能性が強くなります。

このため、そもそも労働組合があるような大きな企業に勤務している人でないと審査に通過することは難しいでしょう。

また、先ほど述べたように、借りることができる金額は年収の半分程度が限度ですので、希望借入額の倍程度の年収も必要になります。

安定した勤務先に勤務しており、希望額の倍の年収があるということが1つ目の条件になります。

十分な勤続年数がある

申込条件にあるように、勤続年数1年以上は必要になります。

勤続年数は長ければ長い方が審査では有利になり、3年以上あった方が安心でしょう。

他社借入が少ない

他社借入が多い人は審査で不利になります。

具体的にはすでに他社からカードローンやフリーローンなどの使い道自由で、無担保のローンが2件以上ある人は審査に通らない可能性が高いと言えるでしょう。

九州ろうきんカーライフローンは、九州ろうきんでカードローン取引があると金利優遇されるので、他社借入を減らして、ろうきんカードローンに1本化して借入本数を減らしてから申込をした方が、金利も優遇されますし、カーライフローンに通過することができる可能性が高くなりますので、他社借入が多い人は、まずはろうきんで1本化することから始めた方がよいかもしれません。

信用情報に問題がない

仮審査では信用情報の照会が行われます。

信用情報は審査の入り口の審査で最も重要と言っても過言ではありません。

以下の3つの点に注意しましょう。

ブラックではない

信用情報に金融事故情報が記録されている人はブラックと判断され、絶対に審査に通過することはできません。

金融事故情報とは、主に以下のような情報です。

  • 自己破産
  • 個人再生
  • 債務整理
  • 61日または3ヶ月を超える長期延滞
  • 保証会社による代位弁済
  • クレカなどの強制解約

自己破産と個人再生は10年、その他の情報は5年間信用情報に記録されるので、この情報が信用情報に記録されている間はブラックとなり、審査に通過することはできません。

クレカやローンの返済に遅れがない

信用情報にはクレカやローンの返済の記録も信用情報に記録されていますので、ここで遅れが多いと審査には通過することはできません。

ここには、スマホなどの携帯電話の端末料金の支払い履歴も記録されていますので、携帯料金の支払いに遅れが多いて審査に落ちてしまうこともあります。

申込ブラックではない

信用情報には、ローンやクレカへの申込の情報も記録されています。

この申込情報が多い人は「申込ブラック」と判断されて審査に通過することができません。

信用情報には半年〜1年の申込情報が記録されているので、申込情報が消えてからろうきんカーライフローンに申込をした方がよいでしょう。

関連記事をチェック!

14595view

自分の信用情報を調べる方法~ブラックかどうか確認~

カードローンやクレジットカードの審査に落ちた人は、信用情報を調べてみましょう。 今回は信用情報を取扱っているCIC,JICC,KSCでの、信用情報を調べる方法を説明します。 この記事はこんな人にお...

九州ろうきんカーローン返済方法

九州ろうきんカーライフローンの返済方法について最後に説明したいと思います。

返済方法をしっかりと理解して、遅れなく返済をしていくようにしましょう。

毎月1回の口座振替

ろうきんカーライフローンは、毎月1回、ろうきんの普通預金口座から引き落としが行われます。

また、ボーナス返済も利用することが可能です。

余裕があるなら繰り上げ返済を

また、ろうきんカーライフローンは、個人インターネットバンキングを利用するのであれば、繰り上げ返済手数料は無料となっています。

余裕があるのであれば、インターネットバンキングから毎月少しずつ繰り上げ返済を行なっていけば、ローンの残高をサクサク返済していくことができますよ。

なお、九州ろうきんは窓口で繰り上げ返済を行うと、3,240円または2,160円の繰り上げ返済手数料が必要になりますので、繰り上げ返済は必ずインターネットバンキングから行うようにしてください。

まとめ

労金は、会員の生活を豊かにすることを目的とし、営利を求めない組織ですので、その審査は甘いです。

また、金利も非常に低く設定されているため、利用価値の高い商品と言えるでしょう。

ですので、マイカーローンを借りる際の選択肢に是非とも加えておきたいです。

しかし、いくら審査が甘いと言っても断られてしまうこともありますので、ローンを借りる際の基本である既存借入に延滞がないこと、クレジットカードの支払いを滞納しないということが大事です。

 5.0  (2)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (2)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)