収入証明書不要で申し込めるマイカーローンはどこがおすすめ?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

マイカーローンで車を購入したいが、所得証明書不要で申し込めるところはないものだろうかと思っている方は少なくないのでは。

特に自営業の方は税金対策として実際の所得よりも低く確定申告を行う人もいるため、できれば収入証明書の提出はしたくないと願っているでしょう。

車の購入価格はピンキリですから中古車であれば50万円未満ということもあるでしょうが、一般的には決して安くない買い物となります。

よって、普通に考えればローン審査で収入証明書の提出が求められる可能性は高いでしょう。

しかし、収入証明書不要で申し込めるマイカーローンはいくつもあります。

そこで今回は収入証明書不要で申し込めるマイカーローンは、どこがおすすめなのかを徹底検証していきます。

執筆者の情報
名前:馬井実
年齢:49歳
性別:男性
職歴:1992年~2008年まで地方銀行で貸付業務に従事

収入証明書不要で申し込めるマイカーローン

車を購入する際に利用できるローンは一般的にマイカーローンと呼ばれていますが、そのマイカーローンを販売している金融機関は大きく分けると下記の2つに分類されます。

  • 銀行のマイカーローン
  • ノンバンクのマイカーローン

銀行のマイカーローンは低金利で知られていますが、審査が厳しいため収入証明書の提出が求められることが大半です。

よって、下記のように購入金額に差はありますが、収入証明書の提出が求められる可能性が高くなってきます。

(銀行)

  • 北洋銀行マイカーローン        500万円超え2.3%~3.3% (変動)
  • りそな銀行              50万円超え 3.475%~4.475%(変動)
  • 損保ジャパン日本興亜         必須 1.90%~2.85%
  • 静岡銀行マイカーローン        基本的に必要なし 2.40%~4.40%
  • トマト銀行マイカーローン       必須 最高1.75%~2.95%
  • 西日本シティ銀行マイカーローン    300万円超え 1.7%(変動)2.2%(固定)
  • 三井住友銀行マイカーローン      必須 4.475%(変動)
  • 三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローン 200万円超え 1.72%~2.975%(変動)
  • みなと銀行マイカーローン 500万円超え 最高1.975%(変動)
  • 住信SBIネット銀行 Mr.自動車ローン 100万円超え 1.775%~3.475%(変動)
  • 千葉銀行ちばぎんマイカーローン 不要(郵送契約時のみ) 1.70~2.55%(変動)

しかし、ノンバンクのマイカーローンならば金利はかなり高くなってしまいますが、大半のところは収入証明書不要で申し込みが可能です。

(ノンバンク)

  • ジャックス オートローン 不要 3.9%程度(固定)
  • オリコ オートローン   不要 7.0%~10.0%程度(固定)
  • セディナ マイカーローン 必須 6.4%~8.4%(固定)
  • イオンプロダクトファイナンス マイカーローン 不要 要相談(固定)

銀行の中にも収入証明書不要のところがないわけではありませんし、ノンバンクでも収入証明書の提出が求められるところもありますが、一番間違いないのはノンバンクのマイカーローンであることは明白です。

しかし、収入証明書不要で申し込むならばノンバンクと明言できるわけではありません。

ノンバンクがおすすめの方もいれば、銀行がおすすめの方もいるのです。

そこで次は各ローンの特徴を見ていきながら、収入証明書不要で申し込むならどこがおすすめなのかを検証していきましょう。

ノンバンクのマイカーローンの特徴

収入証明書不要で申し込みたいという方でも、マイカーローンに希望する条件はそれだけではないはずです。

金利等にも希望があることでしょう。

よって、収入証明書不要で申し込めたらOKとはならないはずです。

そこで収入証明書不要で申し込める可能性が最も高いノンバンクのマイカーローンの内容について見ていくことにしましょう。

ノンバンクのマイカーローン

先程も申しましたがノンバンクのマイカーローンは、間違いなく銀行より金利は高くなってきます。

よって、銀行を差し置いてノンバンクから検討する方はいないでしょう。

しかし、このノンバンクのマイカーローンを利用している方は決して少数派ではありません。

実はノンバンクのマイカーローンを利用している方の大半がディーラーローンと呼ばれる、ディーラーとノンバンクの提携ローンの利用者となっています。

このディラーローンを銀行のマイカーローンと比べると下記のようなデメリットが挙げられます。

  • 金利は銀行の2倍から3倍と高い
  • 借入期間が3年から5年と短い

しかし、下記のようなメリットも見られるので、申込者の要望によっては銀行のマイカーローンよりもメリットの高いローン商品とも言えます。

  • 審査が早い(最短即日)
  • 申し込み手続きに手間がかからない
  • 必要書類が少ない
  • 銀行よりも審査難易度が低い

関連記事をチェック!

612view

お金を借りるならノンバンク大手がおすすめな理由

一般的にお金を借りるとなると、銀行かノンバンクのどちらかになりますね。 ノンバンクにも営業規模によって大手と中小に分かれますが、同じお金を借りるならノンバンク大手がおすすめです。 銀行から借りるの...

銀行のマイカーローンは収入証明書がマストだが

銀行のマイカーローンでは収入証明書の提出が求められるのが一般的です。

銀行マイカーローンの申込条件は各社違いはあるものの、下記項目は共通して求められていることから、どうしても収入を明確に把握する必要があるためでしょう。

  • ほかの無担保借入との合算が年収の2分の1を超えていない
  • ほかの借入との合算の年間返済額が年収の40%を超えていない

銀行はマイカーローンに限らず、すべてのローン商品においてノンバンクよりも低金利となっています。

そこで疑問となるのがなぜ銀行はノンバンクよりも低金利なのかという点です。

銀行は低金利とともに審査が厳しいことで有名ですが、実はこの審査を厳しくすることで低金利を実現しているのです。

低金利は審査難易度が高いことの表れ

融資を行う際に一番重要なのが返済原資です。

返済原資とは返済に充てる資金を指すのですが、一般的にその資金とされるのが年収で、年収が高いほど高い返済原資を持っていると判断されます。

実はこの年収ですが下記の条件さえ把握できれば、大体どれくらいのものになるのかは簡単に予測することが可能です。

  • 年齢
  • 職業
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 役職

ローン申込では収入証明書不要で自己申告による申し込みが可能なものがいくつもありますが、自己申告OKで申し込むことができるのもおおよその年収を上記条件から予測できるからです。

その上で申込者の個人情報を確認すればどれくらいの借金を抱えており、毎月どれくらいの返済を行っているのかを把握すれば、申し込まれた融資の返済が可能かどうかを判断することができます。

しかし、借入が高額になる場合には、その判断を更に明確に裏付ける必要が出てくるため、銀行は収入証明書の提出を求めてきます。

先程紹介したように収入証明書の提出が必須なところとそうでないところ、そして提出を求めるにしても格好でその借入額が違っているのは、確証を得なければ融資できないと考える額に違いがあるからでしょう。

金利が生み出す利息が金融機関の一番大きな収益です。

よって、基本的には高金利で貸出するのが一番大きな収益を生むための第一条件となってくるのですが、銀行は貸倒の可能性がない利用者に対して貸出し、確実に収益を上げることを第一に考えています。

つまり、低金利の低収益となっても確実に回収できることで、収益を生む経営方針をとっているというわけです。

となればマイカーローンのように高額融資となるローン商品で収入証明書の提出を求めるのも当然の話ですよね。

条件に会ったマイカーローン選びが重要!

ここまで説明してきたように収入証明書不要で申し込めるマイカーローンとなれば、まずノンバンクのマイカーローンが挙げられます。

しかし、ノンバンクよりも金利面で大きなメリットを生む銀行でも、収入証明書不要のところがないわけではありませんし、借入金額によっては収入証明書不要で申し込めるところは数多く見られます。

よって、できるだけメリットの高いマイカーローン選びをするためにも、収入証明書不要という条件だけでなく、ほかの条件も加味した上で申し込み先を検討する必要があるでしょう。

収入証明書不要で申し込む際に合わせて検討してもらいたいのは下記の条件です。

  • できるだけ低金利で借入したい
  • 返済期間を長く設定したい
  • できるだけ手間なく早く車を手にしたい
  • 厳しい審査に通る自信がない

それではこれら条件をクリアして収入証明書不要で申し込めるマイカーローンは、どちらになるのかを説明していきましょう。

できるだけ低金利で借入したい

この条件ならば言うまでもなく銀行のマイカーローンになってきます。

先に紹介した中で言えば下記の2つとなってくるでしょう。

  • 静岡銀行マイカーローン      基本的に必要なし 2.40%~4.40%
  • 千葉銀行ちばぎんマイカーローン  不要(郵送契約時のみ) 1.70~2.55%(変動)

しかし、借入金額によっては下記のように、いくつもの選択肢が増えてきます

  • 北洋銀行マイカーローン        500万円超え 2.3%~3.3%(変動)
  • りそな銀行              50万円超え 3.475%~4.475%(変動)
  • 西日本シティ銀行マイカーローン    300万円超え 1.7%(変動)2.2%(固定)
  • 三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローン 200万円超え 1.72%~2.975%(変動)
  • みなと銀行マイカーローン       500万円超え 最高1.975%(変動)
  • 住信SBIネット銀行 Mr.自動車ローン  100万円超え 1.775%~3.475%(変動)

銀行のマイカーローンは新車・中古車に限らず同じ金利が適用されます。

中古書の場合に金利が高くなるノンバンクにはないメリットといえるので、この点も合わせて購入する金額で収入証明書不要で申し込め、最もメリットの高い銀行を選ぶようにしましょう。

返済期間を長く設定したい

この場合も銀行のマイカーローンがおすすめです。

ノンバンクの場合は最長5年のところが多いのですが、銀行の場合は最長10年というのが一般的です。

長期返済を希望する方の大半が高級車購入に伴う、毎月の返済負担の増大です。

最高1,000万円、最大10年返済が可能な「静岡銀行マイカーローン」や「千葉銀行ちばぎんマイカーローン」のような銀行を比較検討して、できるだけメリットの高いところを選ぶようにしましょう。

できるだけ手間なく早く車を手にしたい

この場合にはノンバンクと提携しているディーラーローンがおすすめです。

申込書に記入した後の面倒な処理はすべてディーラーがやってくれますし、銀行と比べて審査スピードも速く、即日審査が可能なケースも少なくありません。

金利は銀行よりも割高となりますが、それでも手間なく早く車を手にしたいという方には、最もおすすめのマイカーローンとなってくるでしょう。

厳しい審査に通る自信がない

この場合もノンバンクのマイカーローンがおすすめです。

銀行は低金利が魅力ですが、その反面、審査は決して甘くありません。

今までの融資申込等で審査落ちが多い方や、厳しい審査に通る自信がない理由がある方は、ノンバンクと提携しているディーラーローンがおすすめとなってくるでしょう。

高い金利もディーラーとの交渉で値下げ可能な場合もあるようなので、利用時には金利交渉を忘れず行ってみていください。

ノンバンクの収入証明書不要は注意が必要!

ノンバンクは貸金業者となるため、マイカーローン借入時に気になってくるのが総量規制です。

しかし、マイカーローンは総量規制の除外とされているため、基本的には気にすることはないと言われています。

ですが総量規制の除外とされているマイカーローン契約には、自動車担保契約であることが条件となっており、それ以外のマイカーローンは総量規制に準じた借入が必要になってくるのです。

マイカーローン時の自動車担保契約とはローン業者が完済時まで所有権留保を行い、その車を担保にしたローン契約で、住宅ローンで購入不動産に抵当権を付けるのと同じ考え方となります。

利用者が返済不能となった場合、対象者を転売してその金額をローン残債に充てるといった具合です。

つまり、基本的に所有権留保されていないローン契約は、総量規制の除外に当たるマイカーローンとはなりません。

総量規制に影響されない銀行のマイカーローンの場合には所有者がローン利用者となりますが、影響されるノンバンクの場合にはローン業者となっているのもそのためです。

ですがノンバンクのマイカーローンの中にはアプラスマイカーローンのように、自動車担保契約に当たらないものもあります。

アプラスマイカーローンでは車の名義がローン申込者となり、所有権留保を行う必要のある自動車担保契約に当たりません。

これはアプラスマイカーローンのHPを詳しく調べれば下記のようにちゃんと明記されているのですが、トップページからは総量規制に準じた借入になることは判断できないので、そうとは知らずに申し込む方も出てくるでしょう。

「お申込みの前に必ずご覧ください!!貸金業法により年収の1/3を超える貸付けは、禁止されています!」

*アプラス公式HPより

マイカーローンは総量規制の除外に該当するため、信販会社を利用する方も多いのですが、ノンバンクの場合には必ずしも除外の対象となるわけではありません。

収入証明書不要に飛びついて申し込み、総量規制に引っかかって審査落ちしないよう注意しましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談