即日振込とは?即日で振込融資を受ける際の注意点

当記事にはPRが含まれています
「借入のすべて」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アイフル株式会社、アコム株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行(カードローン)、住信SBIネット銀行株式会社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

お金を早く用意しなければならない時、その日のうちにお金を用意したいと考えることもあります。

即日振込が可能かどうかが気になるところです。

この記事では即日振込とは何か、そして即日で振込融資を受ける際の注意点について解説します。

今すぐ10万円ほど借りたい場合、以下カードローンがおすすめです。事前借入診断を行ってから申し込むと安心です。

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%
即日融資
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短20分
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<

即日振込とは

即日振込とは、振込依頼者の銀行口座にその日のうちに振り込むことを意味します。

カードローンを申し込む時によく見かける言葉が「即日融資」と「即日振込」です。

これらの言葉は似ているように感じますが、明確な違いがあります。

ここでは、即日振込の注意点と即日融資との違いについてご紹介します。

即日振込の注意点

振込依頼は遅くとも14:50までに行う必要があります。銀行側の振り込み処理とカードローン会社からの振り込み依頼のために、できれば余裕を持って行動するのが良いです。

確実に即日振込を実現したい場合、14:00までには振り込み依頼を出すと良いでしょう。

これらの条件を満たさないと、即日振込ができる可能性は意外と低くなります。

金融機関が「24時間振込可能」と明記している場合、指定された口座であれば原則24時間振込を受けることが可能です(モアタイムシステム参加金融機関のみ)。

即日融資との違い

即日融資は、カードローン会社に申し込んだその日のうちにお金を借りられることを指します。

その日のうちにお金を借りられれば、即日融資が達成されます。カードローンでは、その日にカードを発行して受け取り、利用可能なATMがあれば即日融資が可能です。振込融資も基本的に即日で行えます。

カードローン会社や自動契約機の営業時間によっては、審査に合格した後、コンビニATMが24時間利用可能であれば、基本的にいつでも借り入れができます。

例えば、21時にカードを受け取り、23時に借り入れをすることで、即日融資が可能です。

関連記事をチェック!

15330view

プロミスで振込融資を受けるとすぐ反映される?

何処かでお金を借りたいと思ったときに、会社が多すぎてどれを選べばいいかわからないというひとも多いのではないしょうか。 プロミスといえば大手のカードローンとして有名ですが、振込という方法であればカード...

プロミスで振込融資を受けるとすぐ反映される?

即時振込をしてもらうときの注意点

即日融資を実行するには、いくつか注意すべき点があります。ここでは、それらの注意点についてご紹介します。

振込可能時間にはご注意を

銀行に振り込みを行うためには、銀行が振り込みを処理できる時間内に申込をする必要があります。

処理は15時までに行えれば基本的に振り込み可能ですが、ぎりぎりの申込では時間内に処理されないこともあります。

そのため、できれば14時まで、遅くとも14:40までには申込の手続きを済ませておくべきです。

審査に通った後は、すぐに振り込み手続きを行うと良いでしょう。審査に通過したからといって油断すると、振り込み時間に間に合わない可能性があります。

いつでも振り込みできるところ

時間制限のない消費者金融と銀行の組み合わせがあります。

  • プロミス:三井住友銀行をはじめとした、全国約200の金融機関
  • アコム:24時間、土日も銀行口座振込可能 ※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。

これらの消費者金融を利用すれば、審査に通ればその日のうちに振り込みが可能です。申し込み時間が銀行の振込時間を過ぎても対応しています。

ただし、利用するためには消費者金融に申し込む前に銀行口座が必要です。利用を検討している場合は、事前に銀行口座を準備しておくと良いでしょう。

関連記事をチェック!

65369view

銀行振込の即日入金は何時まで?

相手の口座に急いで入金したくても、時間帯によってはすぐに送金されないことがあります。 例えばネットオークションで出品者にすぐ送金したいとき、カードローンの返済日が迫っているときなど、銀行で振り込んだ...

申込時間には余裕をもって

振り込みには時間的な制約がありますが、余裕を持った消費者金融も存在します。そのため、契約を振り込み処理前に完了させる必要があります。

大手消費者金融では、最短〇分のようにスピーディーに審査が完了する場合もありますが、これはあくまで最短の場合です。

申込人数や状況、審査中の確認作業によっては、時間がかかることがあるため、早めに申し込むことをおすすめします。

審査に時間がかかる場合を考慮して、振込依頼に余裕を持てるよう13時までには申し込みを完了させることが望ましいです。できれば午前中に申し込みを終えておくと良いでしょう。

インターネットからの申し込みは、真夜中でも可能です。申請後は、審査が順次行われます。審査で不備があった場合でも、余裕を持って対応できます。

審査を早く終わらせるためには

即日振込を行う場合、審査を早く通過することが重要です。

ここでは、審査を迅速に終わらせるためのポイントを紹介します。

申込内容は正確に

申込書に記入する内容は、必ず正確にすることが大切です。特に、会社の住所や電話番号、自分の年収や雇用形態、家族構成などは間違いがないようにしましょう。

情報を故意に改ざんすると、審査担当者の印象を悪くし、審査に不利になることがあります。過失であっても、審査担当者は故意か過失かを判断できず、虚偽の申請とみなされることがあります。

記入する内容には注意し、不明な項目は調べるか、カードローン会社に確認してから記入すると良いでしょう。

関連記事をチェック!

10391view

カードローンの申し込みでは何を聞かれるの?

初めてカードローンを申し込む人は、申し込むときに何を聞かれるのかが気になりますね。 個人情報をあれこれ聞かれることに抵抗がある方も多いでしょう。 この記事では申し込みで何を聞かれるか、どう答えれば...

カードローンの申し込みでは何を聞かれるの?

必要書類はそろえておく

審査申し込み時には、必要な書類があります。カードローン会社によって条件は異なる場合がありますが、一般的には本人確認書類と収入証明書類が必要です。

収入証明書類は、借入限度額が50万円を超えるか、他社との借入合計が100万円を超える場合に必要です。

それ以外では本人確認書類だけで足りることが多いですが、可能な限り両方を準備しておくと良いでしょう。

電話の在籍確認は原則なし!?

カードローンの審査では、勤務先が本当にその通りかを確認するために「在籍確認」が一般的に行われます。

しかし、大手消費者金融のカードローンは、原則電話による在籍確認を行わない方針です。

即日振込に関するQ&A

即日振込はいつ反映される?
平日9時から15時の間はほぼリアルタイム、この時間外だと翌営業日の同時刻に反映されます(コアタイムシステム)。
モアタイムシステムの参加金融機関であれば、原則24時間365日対応しており、反映もほぼリアルタイムです。
インターネットバンキングに対応しているかどうかで、反映の確認方法が異なる点に注意してください。
土曜日、日曜日に振り込まれたらいつ反映される?
通常10~30分ほどで反映されますが、振込先の金融機関によっては翌営業日扱いとなります。
即日入金、即日送金とは?
言葉の通り、即日に入金する、即日に送金する、という意味です。
振込融資とは?
振込で融資をする、という意味です。指定した銀行口座に融資金が振り込まれます。
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

事前審査結果が最短10秒
SMBCモビット
実質年率3.0%~18.0%
最高限度額800万円
審査時間最短30分※₁
融資速度即日融資※₁
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by 三井住友カード株式会社
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • SMBCグループの
    SMBCモビットなので安心感抜群
  • 事前審査結果が最短10秒!
    自動契約機で土日も融資可能
  • パート、アルバイトでも
    安定した収入があればOK
  • WEB完結申込みなら、電話連絡なし・郵送物なし

※₁申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※融資限度額に関わらずSMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

最短3分融資も可。WEB完結でバレない
プロミス
実質年率4.5%~17.8%
最高限度額1万~500万円
審査時間最短3分
融資速度最短3分
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 30日無利息サービス実施中!
  • インターネットでお申し込み後、
    最短3分で融資も可能
  • プロミスコールでオペレーターが
    疑問に答えてくれる
  • 原則、電話による在籍確認なし

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

融資残高、口座数と共に業界ナンバー1
アコム
実質年率3.0%~18.0%
最高限度額1万~800万円
審査時間最短20分※₁
融資速度最短20分※₂
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by アコム㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • 融資残高、口座数と共に業界ナンバー1!
  • WEB契約可能!
    最短20分の審査と即日振込も可能!
  • HPの「3秒診断」で、
    融資の可否を事前シミュレーションできる!
  • 原則、電話による在籍確認なし

※₁夜間のお申し込みですと審査回答が翌日となる場合がございます。
※₂お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
借入のすべてでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事