キャッシング、カードローン、マイカーローンなどあらゆるローンを解説。日本最大級の借入れ情報サイト「借入のすべて」

メールで「お金を貸します」は危険!

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

メールやFAXで急に「○○万円まで融資します」「審査結果のお知らせ」などと言う連絡がきたことがある人も多いのではないでしょうか?

メールで銀行やクレジットカード会社からセールスがあることも少なくありませんが、怪しい業者のメールはもっと直接的で、見分け方があります。

この記事では、メールでお金を貸しますという業者は闇金の可能性が極めて高いということ、その見分け方、闇金と取引してしまうとどうなってしまうのかを解説していきます。

執筆者の情報
名前:手塚 龍馬(36歳)
職歴:過去7年,地銀の貸付業務担当

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日新規の方はお借入れ全額60日間無利息(2月15日(金)から5月15日(水)ご契約完了の方)、又は5万円180日間無利息
・パート,バイトもOK
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%、最短1時間
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<

お金を貸すとメールが来るパターン

お金を貸すとメールが来るパターン

メールやFAXでは、様々な会社から融資に関する連絡があります。

銀行・消費者金融・クレジットカード会社からの他、最も多いのが闇金からの連絡です。

それぞれのメールには、連絡内容に関する特徴があります。

銀行からのメール

銀行からのメールは基本的に商品の案内です。

融資には審査があるため、いきなり「お金を貸す」いう確定的な連絡が来ることはあり得ません。

また、カードローンを利用している人には、取引状況が良好な人に対してだけ「限度額を増額することが可能です」というような増額案内の連絡が来ることがあります。

消費者金融からのメール

消費者金融からメール連絡が来るタイミングは、返済日のお知らせや、増額案内の連絡です。

銀行同様に、お金を貸しますと連絡が来ることはありません。

クレジットカードからのメール

クレジットカード会社からもメール連絡が来ることは珍しくありません。

このメールは、ポイントの案内やサービスの案内などの連絡が主な連絡です。

クレジットカード会社も融資を行っていますが、いきなり「お金を貸します」という連絡が来ることはあり得ません。

つまり、合法的な業者の場合には、いきなりお金を貸すとかいうメールを送ってくることはありません。

審査があるため、お金を貸すという確定的な文句を言うことはコンプライアンス上できないため、筆者も銀行員時代には、セールスの口調に十分に気を付けてセールスを行っていました。

「このような商品があるため申し込んでみませんか?」などと言うような具合です。

メールでもそのような案内しか届くことはありません。

闇金を見分ける文言

闇金を見分ける文言

銀行・消費者金融・クレジット会社など様々な業者がメールでのセールスを送ってきますが、闇金もそのようなセールスを行ってきます。

闇金のセールスは「即日融資可能」「融資金額決定にお知らせ」「審査通過のお知らせ」など、確定的であったり、身に覚えのない融資申込が審査に通過したような内容になっているという点が特徴です。

闇金からのメールかどうかを見分けるためにはいくつかポイントがあるため、ご紹介します。

審査なしは闇金

「審査なしで即日融資可能」などと謳っている闇金も多数存在しますが、ローンにおいて審査がなく、誰でも借りることができる商品などは存在しません。

闇金は「銀行からも消費者金融からもお金を借りることができない」と頭を抱えている人をターゲットにしていますので、そのような人は「審査なし」と聞くと、うれしい気持ちになってしまうこともあるかもしれませんが、審査なしでお金を貸してくれる業者でまともな業者は存在しませんので、くれぐれも引っかからないようにしてください。

在籍確認なしは危険

「在籍確認不要」といううたい文句のメールも存在するようですが、こちらも引っかからないように注意が必要です。

銀行・消費者金融・カード会社ともに、専業主婦以外の無職の人には絶対に融資を行っていません。

そのため、審査の際には必ず在籍確認があります。

在籍確認は、審査担当者から会社に電話を掛ける審査ですので、誰もがよい気持ちのする審査ではありませんが、在籍確認が行われないローンなど存在しませんので、こちらにも引っかからないように注意する必要があります。

ショッピング枠買い取りは危険

「クレジットカードのショッピング枠を現金化します」というような案内のメールが来ることもあるようです。

クレジットカードには「キャッシング枠」と「ショッピング枠」があります。

キャッシング枠は、カードローンと同様に現金を借りることができる枠のこと。

ショッピング枠はお買い物専用の枠のこと。

そのためショッピング枠で現金を借りることはできません。

このため、ショッピング枠がいくら50万円あっても50万円の現金を借りることはできないのですが、闇金はこの50万円分の現金を貸しますよということを誘ってきます。

後述しますが、どのような理由であれ闇金からお金を借りると、法外な利息を請求されてしまいます。

そもそも、キャッシング枠とショッピング枠は審査の基準も取り巻く法律も異なります。

ショッピング枠を現金化するなどと言うのは闇金しかありませんので、引っかからないようにしてください。

金額・金利が最初から決まっている

「融資額決定のお知らせ」というメールやFAXがいきなり送り付けてこられる場合もあります。

申込んだ覚えがないのですが、中身をよく見ると融資額3,000万円、金利1%と非常な好条件が記載されていることもあります。

筆者も飲食店のオーナーをやっていますが、店にそのようなFAXがたまに入ります。

実際には、こんなに低金利でお金を貸してくれるはずがありません。

なんだかんだと理由をつけて、法外な金利を設定され、支払いに苦しむことになりますので、身に覚えのない融資決定のお知らせを無視するようにしてください。

携帯電話購入代行で融資

携帯電話の購入を代行してくれたら融資を行うというような闇金も存在します。

今は、スマートフォン自体ですので、スマホ1台の値段が10万円以上する場合もあります。

ここに目を付けて、「スマホを分割購入で買ってきてくれたら、現金で融資を行います。」という詐欺があります。

10万円のスマホを分割で購入させて、そのスマホと引き換えに5万円の現金を渡すというような手口です。

お金に困っている人は、この5万円でも助かるのかもしれませんが、その後は10万円の分割代金を支払っていかなければなりません。

このパターンはお金を借りるわけではありませんが、お金に困っている人へ付け込んだ詐欺ですので、十分に注意してください。

いずれの方法も、共通しているのは「お金を貸す」ということが確定しているという点です。

融資には必ず審査がありますので、お金を貸すことが確定していることなど存在しません。

合法の業者はお金を貸して返済することを前提としていますが、闇金はお金を貸すことそのものを目的としていますので、このような確定的かつ、甘い言葉で誘って、何とかお金を借りさせようと考えているのです。

くれぐれも、確定的な甘い言葉に騙されないようにしてください。

関連記事をチェック!

闇金を実際に利用したから分かる。Q&A

執筆者の情報 名前:森下 匠馬(たくま)(仮名) 年齢:54歳 性別:男性 経歴:消費者金融での借金をきっかけに自己破産。その後闇金融の利用者になる この記事...

一度闇金に連絡先を知られると

一度闇金に連絡先を知られると

実際にお金を借りなくても、メールに対して返信したり、連絡を取ってしまうと、闇金には「この人はお金に困っている人だ」と知られてしまうことになります。

普通はお金に困っていない人はそのような連絡を無視するからです。

お金を借りなくても、一度連絡を取ってしまうと、別の業者からもセールスが頻繁に来るようになってしまいます。

別業者からも連絡が来る

A社と連絡を取り「やはり怪しいからやめておこう」と思っても、その後はB社やC社などの様々な業者から何度もセールスの電話が来ることになります。

お金に困っているということが分かった闇金は何とかしてお金を貸そうとするため、別の業者を偽装した同じ業者の場合もありますし、自分の情報が闇金業界でループしている可能性もあります。

実際に、お金に困っている人の個人情報は裏の世界で売買されていることもあります。

このように一度「お金に困っている」という事実を闇金に知られてしまうと、とにかくしつこくセールスのメールやFAXや電話が来ることになりますので、くれぐれも気軽に怪しい業者と連絡を取らないようにしてください。

お金貸しますメールを止める方法

お金貸しますメールを止める方法

お金を貸しますというメールを止める方法はあるのでしょうか?

合法業者は「連絡をしないでほしい」と言えばセールスのメールは止まります。

しかし、闇金は連絡しても、お金を貸しますメールが止まることはありません。

合法業者は連絡すればOK

合法業者は、メールを止めてほしいと申し出れば、連絡が来ることはありません。

そもそも、ローンに契約する際に「今後、当社から商品のご案内等の連絡をしてもよろしいでしょうか?」と聞かれるため、ここで「連絡はしないでほしい」と言えば、その後はセールスの電話は来ることはありません。

そもそも、銀行や大手消費者金融はいかに家族にバレないかということを、ローンの付加価値として大事にしています。

メールや電話などのセールスによって、家族や友人にお金を借りているということがバレないように最大限配慮してくれていますので、やめてほしいと言えば、セールスの案内を控えてくれます。

ただし、増額の案内は届くこともあるようです。

闇金は止まらない

闇金のお金を貸しますメールを止めさせようと連絡をしても全く意味はありません。

違法業者である闇金は家族にバレないようにするなどの事情は一切配慮することはありません。

こちらからメールで連絡をするのはやめてくれと言っても意味は全くありません。

様々な闇金にその情報が回ってしまうため、迷惑メールの数が多くなるだけです。

また、電話で「メールをやめてくれ」と依頼しても全く意味はありませんし、そもそも電話連絡はやめた方がよいでしょう。

闇金の背後にいるのは暴力団ですので、自ら暴力団に連絡を取っているようなものだからです。

基本的にはメールアドレスを変えるか無視するしか対処の方法がないというのが闇金からのお金貸しますメールです。

闇金と取引してしまったら

闇金と取引してしまったら

お金を貸します、融資決定のお知らせなどと言ったメールやFAXはすべて闇金からのものであると思ったほうがよいでしょう。

そのため、絶対にメールに返信したり、申込を行ってはいけません。

闇金と一度取引をしてしまうと、法外な利息を設定され、ずっとお金を払わなければならなくなりますし、家族や会社にも危害が及ぶ恐れもあるためです。

法外な金利の設定

闇金の基本的な手口は「貸したお金に対して法外な利息を設定する」というところから始まります。

50万円の融資に対して金利200%を設定された場合には、利息負担だけで年間100万円、毎月約83,000円もの利息を払っていかなければならないことになります。

このような法外な利息を設定されてしまうと、いくら毎月お金を支払い続けても元金が減ることはないため、一度法外な利息の融資を受けてしまったら最後、利息負担だけを一生続けていかなければならなくなります。

これが基本的な闇金の最初の手口です。

この場合、50万円というお金を貸すことによって、毎月8万円以上の支払いを延々と続けていかなければならないように仕組まれているのです。

ちなみにお金を借りる際の上限金利は10万円未満20%、10万円以上100万円未満18%、100万円以上15%と法律によって決まっていますので、この金利を超える金利を設定してくる業者は闇金であると考えて、絶対に取引をしないようにしてください。

脅迫的な督促

闇金は違法な金利で融資した支払いを何が何でも行わせようとしてきます。

それが脅迫的な取り立てです。

取り立ての手法は様々ですが、深夜の電話による督促、自宅への訪問、職場や学校にも顔を見せるなどというのが基本的な督促方法です。

払えないと言えば、家族にも督促が行きますし、若い女性は風俗などで働いて返済しろという話になることも実際にあります。

ただし、実際に命を取られるようなことはありません。

生きていないとお金を支払わせることができないためです。

このため、闇金と取引をしてしまったら勇気を出して、警察や弁護士に相談するようにして下さい。

関連記事をチェック!

闇金でお金を借りて借金地獄になるまで【返済できないとどうなる?】

※書籍ヤミ金融を参考に作成 トサン(10日で3割の利息)で利息は先払い。 こちらの場合だと最初に10万円借りてから、2か月後には56万円の債務を抱えることになる。そのプロセスを説明...


まとめ

お金を貸します、融資決定のお知らせというようなメールやFAXが急に届くことは珍しいことではありません。

しかし、銀行や消費者金融やカード会社が「お金を貸します」というような確定的で直接的な連絡を行ってくることは絶対にありません。

合法な業者が行う連絡は商品の案内か、増額の案内だけです。

お金を貸しますという連絡はすべて闇金であると思い、絶対に反応をしないようにしてください。

また、闇金にメールを送らないように連絡を取っても意味は全くありませんので、基本的には無視して、どうしても面倒な場合にはメールアドレスを変更して下さい。

闇金はお金を貸すという行為から、その後、利息という名目で執拗で脅迫的な取り立てを行ってきますので、絶対に取引を行ってはいけません。

怪しい業者から連絡が来て、どうしても心が動いてしまう場合には、まずは金融庁HPの登録貸金業者検索サービスから検索を行い、取引を検討している業者が合法な業者かチェックしてください。

この検索でヒットしない業者は、すべて闇金です。

関連記事をチェック!

誰かお金貸してください!簡単に貸してくれる場所

お金を借りたいと考えている人は、できるだけ簡単に借りたいということも同時に考えているものです。 個人間の融資であれば、個人間融資掲示板を利用するなどの方法もありますが、個人間融資はそれ相応のリス...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

おすすめ記事

  1. 驚愕!在籍確認なしでアイフルから借り入れできたww電話を避ける流れ

    皆さんこんにちは、馬三郎です。 このページではアイフルを在籍確認なしで利用できるのかどうか、もしできるのであればその方法を説明します。 私は以前アイフルと契約しましたので、その時の体験をもとに、アイフルの在籍確認について・・・

  2. 短期間でお金を稼ぐ38の方法

    世の中には、お金を稼ぐためのさまざまな手段が存在します。 特に、スマートフォンが普及したことで多種多様な副業が誕生しました。 そこで、今回は短期間で稼ぐ方法を紹介していきます。 追記:後半に短期間で100万円作る方法・ア・・・

  3. カードローン審査に落ちた時に考えられる理由全て

    借り入れの申し込みを行ったら、審査を受けなければなりませんが、借り入れ審査には即審査落ちとなる条件があることを知っていますか? 即審査落ちとなる条件を知っていることで、無意味な申し込みを避けられます。 カードローンに何回・・・

  4. おすすめのカードローン会社一覧(全160社)

    全国150社以上のカードローン会社を最後に一覧にしてまとめました。 カードローン会社は消費者金融・銀行・信販会社の3種類 以下の3つの業者がカードローンを発行しており、これらをまとめてカードローン会社と呼びます。 消費者・・・

  5. 2社目,3社目からOK!他社借入ありでも借りれるカードローン

    借入件数と審査担当者の評価 借入件数 担当者の評価 1件 全く問題ない 2件 返済状況が良ければ問題ない 3件 要注意 4件 属性が良くない人は審査通過困難 5件以上 新規の借入はほぼ不可能 属性によって多少違いますが、・・・

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談