楽天スーパーローンで即日振込は楽天銀行口座に即日入金?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

ネット銀行として有名な楽天銀行の口座を手にしている人も多いのではないでしょうか?

今回は、この楽天銀行が提供している楽天スーパーローンに関してご紹介していきます。

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日※
21時(日曜18時)までの手続き(審査・書類確認含)完了時。一部金融機関、メンテナンス時間等除く。
新規の方はWebで申込むと初回契約翌日から60日間無利息又は5万円180日間特典※
・パート,バイトもOK
※無利息期間経過後は通常金利適用。30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
>>公式サイトを見る<<

即日振込は可能か?


楽天スーパーローンは楽天銀行が提供するカードローンになります。

カードローンを利用する時は、急な出費に対する対応策で使う人も多くいますよね。

そこで気になるのが楽天スーパーローンが即日振込ができるかということですね。

銀行のカードローンは審査に時間がかかってしまう物が多いですので、即日振込ができるのであれば、使ってみたいと思うかもしれません。

ここでは、楽天スーパーローンが即日振込ができるか見ていくこととします。

可能性がないわけではない

楽天スーパーローンは、申し込んでから審査に合格すればカードが無くても振込でお金を借りる事は可能です。

ですので、審査さえパスすることができればその日からお金を借りる事ができます。

では、審査結果がどれくらいの時間で分かるかですが、基本的には申し込み当日から2営業日以内に回答が行われることとなっています。

ですので、即日融資を行ってもらえる可能性はあります。

ですが、審査にかかる時間に関しては、その時の申込者数や申込者の状態によって大きく変わってきますので、必ず即日融資ができるとは言えないです。

審査にパスしやすい条件はありますので、それらの準備をしてから申し込みを行うとその日のうちに審査結果を聞くことができて借り入れができるかもしれません。

ただし、必ず申込を行った日にお金を借りたいという場合には、他のカードローンサービスを利用するほうが確実といえます。

関連記事をチェック!

2076view

【馬太郎が】楽天銀行スーパーローンに申し込みしてみた

どうも馬太郎です。 今回私は楽天銀行スーパーローンに申込んでみました。 楽天銀行といえば、インターネット事業を展開している楽天グループが運営するネット銀行です。 設立当時は楽天グループではなく、...

審査日数は増える傾向にある

審査に時間がかかる可能性があることをお伝えしましたが、実は2018年1月からは審査にかかる時間は増える傾向にあります。

日本国内の銀行では、2018年1月からカードローンの即日融資を取りやめることになったからです。

これは、過剰融資を行うことで多重債務者が増えて社会問題となることを抑制するためと、反社会勢力へのお金の流出を防ぐ狙いがあるようです。

そのため、審査で得た個人情報を警察で照会をして、不適切と思われる人への貸付をしないようにする仕組みになるようです。

また、銀行自体でも借り手の信用情報や収支のバランスなどを詳しく審査する事が行われると予想されます。

関連記事をチェック!

510view

楽天銀行スーパーローンの審査内容やかかる時間

昨今では、審査結果まで最短30分とか即日融資OKなどと、大々的に広告が打たれている貸金業者も見かけます。 そんな中で、楽天銀行のカードローンについては審査時間が長めだというのは本当なのでしょうか? ...

申込から振込までの手順

楽天スーパーローンを利用して振込までを行う手順を見ていくこととしましょう。

ネット銀行である利点を最大限に生かした手順になっているようです。

できるだけ早く借り入れできる条件

楽天スーパーローンをできるだけ早く利用できるようにするためには、いくつかの条件があります。

これらの条件を満たすことで、最大限早く借り入れができるようになりますので、是非条件を満たすようにしたいですね。

主な条件は以下の通りです。

  • 楽天銀行の口座を持っている
  • 平日の午前中(できるだけ早く)に申込を完了する
  • 収入に見合った借入額である

これらの条件は、申込をするときに注意しておくとクリアできる内容と思います。

ただし、楽天銀行の口座を新しく作るのには1週間から2週間ほどの時間がかかりますので、申し込み時点で口座がない場合には諦めたほうがいいかもしれないです。

申込完了時間に関しては、申し込みは24時間受け付けていますので真夜中でも申し込み自体はできます。

また、借入金額は必要最小限度の金額で、できれば10万円以下にすると良いですね。

関連記事をチェック!

311view

銀行系カードローンで審査が早い、お金を貸してくれるのはどこ?

銀行系カードローンで審査が早いのは、どこのカードローンでしょうか。 金利が低く返済しやすいのが、銀行系カードローンの魅力です。 しかし、審査が遅いのでは急にお金が必要になったとき、本当にすぐにお金...

申し込みはサイトからのみ

楽天スーパーローンの申し込みは、インターネット上でしか申し込みはできません。

この時楽天銀行の口座を持っていなくても申し込みはできますが、早く借り入れを行うには楽天銀行の口座にログインしてから行うのが良いです。

ログインするとメニューのところに「カードローン」がありますので、そこをクリックします。

クリックすると楽天スーパーローンの説明と申込をするための「今すぐ簡単入力」ボタンが現れますので、このボタンをクリックします。

そうすると、個人情報に関しては、楽天銀行に登録されている個人情報がすでに書き込まれている状況で申し込み画面が開きます。

後は、確認する項目をチェックすることと暗証番号と生年月日を入力して必要事項を選択して申し込みを行っていくこととなります。

関連記事をチェック!

307view

ログインから始まる楽天銀行スーパーローンの便利な活用術

楽天銀行スーパーローンは、申し込みしやすくて使い勝手の良いカードローンですが、それを実現しているのが、ネットバンキングやメンバーズデスクといった会員専用オンラインサービスです。 今回は、会員専用オン...

審査に通ってからの必要書類の提出

申込が完了した後は、受付完了メール、ローンの審査開始メールを受け取ることになります。

その後、在籍確認等の審査が行われます。

審査にパスした場合には、その旨の連絡がありますので、必要書類を提出することになります。

必要書類は郵送でも受け付けていますが、早く契約を行うためにはインターネットを使って画像データとして送付します。

携帯端末では証明書類送付アプリが用意されていますので、比較的簡単に送付できます。

書類を送付することで手続きが完了します。

関連記事をチェック!

82view

楽天銀行スーパーローンを申し込む場合の必要書類を教えて!

楽天銀行のカードローンは、申し込みのしやすさでも人気のカードローンですが、申し込みの時にはどのような書類が必要で、どのように提出するのでしょう? 今回は、楽天銀行スーパーローン申し込み時の必要書類や...

楽天銀行なら24時間振込対応

手続き完了と同時にカードローンのカードが郵送されますが、カードが届く前でも口座から振込操作ができます。

楽天銀行にログインIDとパスワードを使ってログインし、メニューのカードローンから振込処理は行えます。

振込先が楽天銀行の自分の口座であれば24時間即時に入金されます。

他の銀行の口座を指定する場合でも、平日の0:10~14:45までであればその日のうちに振込が行われます。

もし、振込時間に間に合わないような場合には、楽天銀行の口座に振込を行ってATMを使って引き出しを行い、目的の銀行のATMから入金を行うと良いですね。

楽天銀行のキャッシュカードは、全国のコンビニATMやイオン銀行ATM、ゆうちょ銀行のATMも利用することができます。

この時ATM手数料がかかってしまいますが、楽天ポイントがあれば使うこともできますし、ハッピープログラムに登録しておけば、手数料無料のサービスを受けることもできます。

楽天スーパーローンのメリット

ここまでは楽天スーパーローンの申し込みに関してみてきましたが、ここからは楽天スーパーローンのメリットをいくつかご紹介いたします。

WEB完結で契約できる

楽天スーパーローンを申し込む場合には、インターネット上で申し込みから契約までを完結することができます。

気を付けないといけないのは、楽天銀行の口座を作成しておくことと、証明書類の提出時に郵送を選ばないことです。

書類を携帯端末で撮影して、その画像データを送るようにすればWEB上だけで契約まで行えます。

24時間利用できる

カードローンの振込先を楽天銀行の自身の口座にすることで、24時間いつでも振込が行えます。

契約した後、急にお金が必要になった時にも素早く対応ができます。

土日でも深夜でも時間に関係なく振込依頼をすれば、すぐに融資してもらえますので便利に使うことができます。

楽天スーパーポイントがもらえる

以下のページから申し込みをすることで、楽天市場でも楽天銀行の手数料としても使える楽天スーパーポイントを手にすることができます。

◆楽天銀行公式サイト:「今すぐかんたん!お申込み」

入会するだけで1000ポイント、利用実績によって最大3万ポイントを手にすることができます。

つまり、最大楽天市場で3万1000円の品物を購入できるということになります。

このポイントは楽天銀行の振込手数料としても使うことができます。

楽天カードローンでは楽天銀行の口座があると有利

楽天カードローンは、楽天銀行の口座を持っていない人でも借入することは可能です。

審査申込時に、銀行口座を指定することでどの口座でも振り込んでもらえます。

追加の借入も振り込みも好きな口座にできますし、キャッシング専用のカードからでも借入はできます。

しかし、楽天銀行の口座を持っていることで得をすることもいくつかあります。

楽天銀行スーパーローンの特徴を、順番に見ていきましょう。

楽天銀行の口座があると必要なときにすぐに借入できる

楽天銀行の口座を持っていることでのメリットは、何といっても借入までの時間が早いことです。

楽天カードローン契約後は、楽天銀行の口座を持っていると借入の時間や曜日に関係なくいつでも即日で振込を行なってもらえます。

深夜帯の借入でも、土日祝での借入でも変わらずに借りることができることがメリットです。

口座を持っていない人は、平日14時45分時以降の申し込みは翌日の振り込みでの借入になります。

また土日などの口座の金融機関が営業していない日は、次の営業日まで振り込みをしてもらえません。

したがって、必要なときにすぐに借入したいという場合は、楽天銀行の口座を作ることをおすすめします。

楽天銀行の口座を同時に作成すると特典がある

楽天銀行の口座を持っていない場合は、楽天カードローンと同時に申し込みをすることで特典があります。

同時申し込みを行うと、最初の30日間は金利が無料になるサービスを受けることができます。

借入金額がいくらでも30日以内に返済することができれば、利息を1円も支払う必要がありません。

また借入日数が30日を超えてしまった場合でも、金利はそれ以降の借入金額でカウントされます。

つまり、最初の借入金額が10万円だとして、30日までに8万円を返済できた場合、金利がかかるのは残った2万円だけでよいことになります。

他にも、楽天口座を同時申し込みすることで、ポイントが付いてきたり、引き落とし手数料が無料になるサービスを受けたりすることもできます。

このように様々な特典を受けることができるため、楽天口座を持っていない人は、楽天銀行口座の申し込みもカードローンと同時に行うことをおすすめします。

まとめ

楽天スーパーローンは申し込みもWEBだけで契約まで行えますので、忙しい人には便利ですよね。

楽天スーパーポイントなどの特典は有効に使えるようにしたいですね。

関連記事をチェック!

385view

楽天銀行スーパーローンの引き落としについて教えて!

楽天銀行のカードローンは、申し込みのしやすさで知られていますが、返済時の口座引き落としがどうなっているのかはご存知ですか? 毎月の返済は、利用しやすい金融機関から、返済しやすい日にちに口座引き落とし...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談