アニヴェルセルの式場で提携しているブライダルローンはお得?

結婚式を挙げるときには、ブライダルローンの利用を検討する人が多いと思いますが、ブライダルローンは主に金融機関が取り扱っているものと、式場で提携しているものの2つに分けることができます。

どちらを利用するかは各々の判断次第となりますが、どうせならお得な方法で融資を受けたいですよね。

そこで今回は、アニヴェルセルの式場で提携しているブライダルローンはお得かどうかということについて、説明を行っていきたいと思います。

そもそもアニヴェルセルとは?

アニヴェルセルの式場で提携しているブライダルローンの話を行っていくためには、そもそもアニヴェルセルとはいったい何なのかということについて知っておく必要があります。

アニヴェルセルは日本全国で14個の結婚式場を運営する企業であり、それぞれコンセプトの異なるバラエティに富んだ式場が、若いカップルを中心に人気を集めています。

アニヴェルセルとはフランス語で「誕生日・記念日」という意味の言葉であり、言葉の意味通り利用者にとってかけがえのない「記念日」を最高のものにするお手伝いをしている企業と言えるでしょう。

提携しているのはジャックスのローン

そんなアニヴェルセルが提携しているのは、ジャックスが取り扱っている「プレシャンテ」というブライダルローンであり、プレシャンテの商品概要は以下のようになっています。

利用限度額 10万円~500万円
手数料率 1回払い…実質年率18.0%
3回払い…実質年率9.0%
6回~84回払い…実質年率6.5%
返済方法 ゆうちょ銀行・銀行口座からの引き落とし
借入期間 最長84ヵ月(7年)

結婚式や披露宴・新婚旅行には多額の費用が必要となりますが、プレシャンテでは最大500万円までの融資が可能なので、まとまった金額を借り入れたいという人にも十分対応することが可能です。

また、支払い回数に応じて適用される手数料率が変わってきますが、多くの人が選ぶであろう6回~84回払いの場合だと実質年率が6.5%と低めであることも、嬉しいポイントですね。

お金に余裕がある場合には、1回払いや3回払いを選んで発生する利息を抑えるようにするという判断もありだと思いますよ。

関連記事をチェック!

5210view

ジャックスブライダルローン「プレシャンテ」

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はジャックスブライダルローン「プレシャンテ」について説明したいと思います。 ジャックスブライダルローン「プレシャンテ」について ※ジャックス公式WEB...

プレシャンテを利用するメリットは?

では、プレシャンテを利用することのメリットにはどのようなことがあるかについて考えていきましょう。

限度額以上の借り入れが可能なことも

プレシャンテの最大利用限度額が500万円であることは、先ほど示した表からも分かりますが、プレシャンテの商品概要を確認してみると「500万円超のご利用を希望されるお客様はお申し込み時にご相談ください」という補足が見られます。

つまり、場合によっては500万円以上の融資を受けることも可能だということです。

結婚式や披露宴のプラン次第では500万円超のお金が必要になることもざらにありますので、融資を受けられる金額は大きければ大きいほどありがたいですよね。

ただし、融資金額が大きくなるほど審査もより厳しく行われますので、500万円以上の融資を希望しても審査落ちになってしまう可能性があることは考慮しておかなければなりません。

一部繰り上げ返済で返済負担を軽減

プレシャンテでは、借り入れた後に毎月一定金額を返済していく形を取りますが、一部繰り上げ返済を利用することで、返済負担を軽減することが可能です。

一部繰り上げ返済を行った後もそれまでと同じ金額の返済を継続していけば、本来の期間よりも早めに返済を終えることが可能ですし、元の計画通りの期間で返済を終えるのであれば、一部繰り上げ返済後は毎月の返済金額を今までよりも抑えることができます。

返済期間を短くするのか毎月の返済負担を抑えるのか、何を重視するかによって一部繰り上げ返済後の返済をどのように行うかは変わってきそうですね。

いただいたご祝儀を一部繰り上げ返済に利用することで、返済負担をグッと抑えることも可能ですよ。

非常に多くの式場と提携している

今回はアニヴェルセルの式場を利用するという前提で話を進めていますからあまり関係ありませんが、場合によってはプレシャンテを利用することは決まったものの、肝心の結婚式場がまだ決まっていないということもありえると思います。

そんな場合でも、プレシャンテでは国内外合わせて400以上の結婚式場と提携していますから、結婚式場選びが難航している場合にも強い味方となってくれます。

結婚式場とブライダルローン、どちらも納得できるものを選んで最高の結婚式を行うことができるでしょう。

プレシャンテのデメリットは?

プレシャンテにはいろいろなメリットがあることは今まで説明させていただいた通りですが、念のためプレシャンテのデメリットについても考えておきましょう。

金融機関のローンよりも少し金利が高め

プレシャンテの手数料率は支払い回数が多くなるほど下がっていき、もっとも低い場合で実質年率6.5%ですが、これは金融機関で取り扱っているブライダルローンの適用金利よりも少し高めになっています。

銀行のブライダルローンの場合だと、プレシャンテと同じぐらいの金利になっているところも珍しくありませんが、ろうきんや信用金庫で取り扱われているブライダルローンでは適用金利が3%や4%台のものも多々あります。

プレシャンテはアニヴェルセルと提携しているブライダルローンなので、式場でそのまま契約を済ませてしまうことができるという手軽さが魅力ではあるのですが、返済負担のことを考えると金融機関のブライダルローンを利用するほうがいいかもしれません。

審査は少し厳しめかも

プレシャンテを取り扱っているのは信販会社であるジャックスなので、融資に関する審査は少し厳しめに行われることも考えられます。

場合によっては希望している金額全額の融資を受けることはできずに、一部は自己負担となる可能性も考慮しておいたほうがいいかもしれません。

なお、審査の厳しさで言えば銀行のブライダルローンを利用する場合も同じぐらいのことが多いため、属性や信用情報に自信がないかただとプレシャンテも銀行のブライダルローンも利用できない可能性があります。

そのような場合には、資金使途が自由である消費者金融や銀行カードローンを利用することも視野に入れて考える必要があります。

プレシャンテや銀行のブライダルローンを利用する場合と比べると金利はかなり割高になってしまいますが、結婚式の費用を調達するためという目的のためには、背に腹は代えられませんからね。

まとめ

以上、アニヴェルセルの式場で提携しているブライダルローンはお得かどうかということについての説明を行ってきました。

プレシャンテは利用者も非常に多く、たくさんの利用実績を積み重ねてきているブライダルローンなので、融資を受ける際に心配することはあまりないでしょう。

ただし結婚式は一生に一度の重要なイベントなので、どんな些細な部分でも妥協してはいけません。

ブライダルローンの選択に関しても、いろいろなローンの情報を集めて比較検討したうえで、最適なものを選んで利用するようにしましょうね。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
アコム
プロミス

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事