お金を借りる人の特徴を100人に聞いてみた結果…

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

こんにちは、馬太郎です。

先日お金を貸して、と言われたことがある人100人にアンケートし、好評でした。

関連記事をチェック!

1654view

金貸して、と友達にいわれる人続出

友人や職場の人からお金貸して、と言われる人は意外と多いです。 当サイトでは100名の「お金貸して」と言われた人にアンケートを取りました。 お金を貸して、と言われた人 お金を貸して、と言わ...

今回は、お金を貸してといわれた人たちに、お金を貸してほしいと言ってきた人の特徴を教えてもらいました。

お金を借りる人の特徴を100人にアンケート

お金を借りる人の特徴を100人にアンケート

アンケートの概要

  • お金を借りる人の特徴を3つ教えてください
  • それぞれの項目を詳しく説明してください

アンケート元:インターネットリサーチ会社にて100名のお金を貸して、と言われたことのある人にアンケート(2016年12月16日~31日)

アンケート結果

特徴といわれても…と意見が様々分かれるかと思いましたが、意外にもまとまっておりました。以下の項目が特にアンケート結果で多い答えです。

  • 距離感が近い、調子がいい、人当たりが良い
  • 平気でうそをつく
  • 約束や時間にルーズ
  • お金遣いが荒い
  • 見栄を張る、外見(そとみ)を気にする
  • ギャンブルが好き
  • 自分が不幸になった話をする

このほかにも『ブランド物を持っている』『大口をたたく』『必ず、という言葉を使う』など様々な意見がありました。

こちらは、代表的な項目を詳しく見た後に説明していきます。

距離感が近い、調子がいい、人当たりが良い

距離感が近い、調子がいい、人当たりが良い

挙げてもらった特徴の中で一番多かったものが、「距離感が近い、人当たりが良い」でした。

また以下のコメント見ると分かるように、お金を貸した人も、お金を借りた人のことを悪く思っておりません。むしろ人としては好き、という印象を受けます。

お金を貸した人が純粋すぎるのかもしれません。

初対面やそんなに仲良くないのに会話は基本タメ口。ボディータッチも多く距離感が近い。それが空気が読めない感じになってしまうこともしばしばあった。
人当たりがとても良いので、すぐに友達になりました。我が家に遊びに来るのに、高級お菓子を度々手土産で持ってきて、我が娘にブランド物の服をプレゼントしてくれていました。
でも、そのお金は消費者金融会社からの借金でした。
とにかくお金のない友達におごってしまう。そのときはとても満足そうにしているが、だいたい後で後悔して、愚痴を言う。それでも懲りずに優越感なのか、同じことを繰り返し、学習しない。
実際に会社の上司にお金を貸して欲しいと言われ数万円貸した経験があります。結局、本人からは返ってこず同じ手口でお金を貸していた複数の従業員がいることが発覚し、副社長が自腹で個人個人に返済しました。この時に共通していたことが「その人は人をだますような人では無い。」と皆が信じていたことです。自分の睡眠時間よりも仕事を優先していましたし、仕事に取り組む姿はとても尊敬できました。そういった「良い人」という印象から皆、不信に思うこと無くお金を貸してしまったのだと思います。
人と話をするのは得意で家に呼んだり世話好きに見えて隙を狙ってる感じがある。親しくして慣れてきたら、困ってる話をしてくる。様子を見てる感じがありました。
人をだましたりすることはなく、明るいし決して悪い人ではないです。ただ、後先を考えられないみたいです。難しいことは何も考えずに生きているようにも見えます。
人間味が薄いというか、以前もいろいろな面で助けてあげているのに、自分が調子がいいときは全く連絡をよこさない。困ったときだけ連絡をしてくるところがまたむかつく。
人を楽しませることは、嫌いではありません。どこかへ連れて行く、食事をごちそうするなど気前よくしてくれるのですが、これらの事はお金が無いときでも実行したがるのが問題です。他人からお金を借りてまですることではないのですが、気前が良いせいなのか止めることができません。
無邪気で日頃から誰に対しても優しく、貸したお金に関しても本当にいつかは返したいと思っている様子です。しかし仕事をしていないので収入のあては一切なく、返済の予定も全く立てられないのが現状です。

平気でうそをつく

平気でうそをつく

二番目に多かったのが、「平気でうそをつく、嘘をつくことに全く抵抗がない」という声です。嘘が上手でバレない人もいるそうですが、なかには嘘だと完全に分かるケースも多いです。

お金が欲しいが為に周りの人に平気で嘘をつきます。「お母さんが倒れて急遽お金が必要になった。」「保険に入っていなかった為入院費用が足りないからお金を貸してほしい」など色々な人に嘘をつきお金を借りようとします。もちろん、相手のお母さんは病気も入院もしていません。
お金の使い道を聞くと、就職したので当面の交通費として使いたいと言っていましたが、実際は貸したお金でパチンコに行っていました。実際は就職もしておらず、毎日パチンコ三昧だったようです。

同年代の友人などにはご飯をおごったりしないが、自分の後輩など目下の人には見栄を張ってご飯をおごったり、金もないのに無理して買ったブランドの財布などを見せびらかして自慢したり、嘘の武勇伝を話して、とにかく自分をよく見せようとする。
何人かで話していると出ている話題に被せて「俺は昔こうで?」とすべて自慢話に持っていこうとします。それが本当なら良いのですが明らかに見栄っ張りの嘘だとみんな分かってしまうので痛々しいです。
返すよう依頼したところ、来月には仕事があるため月末には大きなお金が入ると言って、実際に月末を迎えると仕事が思ったよりできず、大して収入がなかったなどを繰り返し言っていた。結局、周りに聞いたところ、実際は仕事はしていなかった。
いつも「職場の人に最近言い寄られてる」「プロポーズされた」などということを発言しているが、実際には一切そんな様子もなく、事実も確認できないことが多々である。
会社の鍵をなくしてしまい弁償しないといけなくなった!お金が足りないから貸して欲しい!と言われて貸してしまったが、貸した日にパチンコをしている姿を目にしてしまった。他に、車を運転中にエンジントラブルが起きてJAFを呼んだらお金がかかりすぎてお金が足りなくなったから貸して欲しい!と言われた為、領収書を見せてもらったところ偽者の領収書だとわかった(筆跡が本人だったからすぐにわかった)
あきらかに嘘とわかる嘘をつく 財布をおとして給料日までお金がないから貸してくれ、口座のキャッシュカード忘れたからお金を貸してくれなど平気で言ってきました。

約束や時間にルーズ

約束や時間にルーズ

自分から遊ぶ約束をしたくせに、約束の日に何度もドタキャンをしたり、約束の時間に毎回必ず30分以上遅れてくる。ゲームや本なども必ず返すと約束しても、こちらから言わなかったら返してくれないし、なくされたこともある。
今月は特別な出費が多かったけれど、来月にはお金が入るので絶対に返すからと言っていた。しかし翌月も思いもよらない出費があって、来月には必ずと言い結局返ってこなかった。
自分が借りたお金は把握していなくうやむやにして終わったり、手持ちがなければなりふり構わずいろんな人に貸してと言う。
また待ち合わせにも時間に来ることはなく基本的に遅刻してきていた。その際の謝罪も特にないような人だった。
待ち合わせ時間に平気で毎度30分ほど遅れてき、遅れてきたことを正当化するためあれこれ理由をつけて話す。遅れてきたからカフェ奢るわと言われるが、カフェに着いた頃にはそのセリフを忘れている。
時間にルーズな人は、お金にもルーズです。待ち合わせても必ず遅刻する上に、財布がないとか給料日前だとか、お金がないという話しかしない。こっちが「貸そうか」というのを待っている感じがすごく嫌。
遊ぶ約束をしていても、当日になっても来なかったり、連絡しても返事が来ず、最終的には「忙しかった!」などと送ってくるが、実際SNSなどを見てみると寝てたりしていることが分かる。

お金遣いが荒い

お金遣いが荒い

一緒に遊びに出かけるとコンビニや自動販売機出の買い物が多く、何か買うときにも必要ないものまで「ついでに」といって買おうとします。また「このぐらいなら」といって持っていないものを買う癖があります。
自分で稼げる範囲内のお金で遣り繰りをしようという気持ちがない。欲しい物があると、生活費など必要経費を考えずに買ってしまう。しかも買うものはどうでもいい趣味の物。
人それぞれ自分の収入に合った生活の仕方があるのに、それが分かっていない友人がいます。生活に余裕があるわけではないのに通常の値段の何倍もする高級スーパーの食材や調味料を購入し、金借りてるくせに「私、ここのじゃなきゃ無理」とグルメぶっています。それ、生活レベルと合ってないですから…と毎回突っ込みたくなります。
毎月使えるお金の上限は分かっているはずなのに、月末になるといつもお金がないと言っています。人に借りて翌月に返せばいいと思っており、使っていい上限を超えて使ってしまうみたいです。
外で食事をするのが大好き。独り暮らしで自炊をしないので自然とそうなるのでしょうが、毎日の昼と夜を外で済ませるので、1回分が安価でも月末には大きな金額になっている。しかし、高級料理を食べているわけではないので、本人としては、お金を使い過ぎているという意識が全くないようです。

見栄を張る、外見(そとみ)を気にする

見栄を張る、外見(そとみ)を気にする

自分の家がお金持ちだとか、土地をたくさん持っているだとか、自慢をたくさんしてくるが、過去の話とつじつまが合わないことが多い。細かくつっこむと答えられない。
後輩や女性、友人の友人などに気前よく奢ったり、すぐにタクシーに乗りたがろうとします。また服など身に着けるものはブランド物や高価なものしか認めなかったです。
会うたびいつも違う服でネイルもしていて、ブランド物のバッグを持っていて、旦那さんのお給料が昇給したと自慢していました。実際はアルバイトから契約社員になっただけでした。
生活費で足りない分を、消費者金融会社から借金して補っていたようですが、金銭感覚が鈍ったのか散財するようになったようです。
生活費が足りなくて苦しいはずなのに、高校受験に向けて値段の高い塾に子供を通わせていた。ブランドものも好きで、お金がないのに無理をする見栄っ張りの人だった。
お金はないけど、見栄を張りたく、何十万、何百万のブランド物をかったり、何十万の脱毛に行ったり、何万のエステ、ネイルにお金を使ったり、服や、靴、カバンなどを、たくさん買ったりをする。
自分も先輩からご飯をおごってもらったり、遊びに連れていってもらったからと言ってお金を持ってないのにカードで借りてまで付き合いを大事にしていました。後輩たちは頼れる先輩として相談などをするようになり、ますます出費がかさんでいました。

ギャンブルが好き

ギャンブルが好き

収入が低いわけではなさそうです。何にお金を使っているのかと思ったらパチンコみたいです。パチンコのことになると、自分で歯止めがきかなくなるようで人にお金を借りないと生活できなくなるまで使ってしまいます。
借金の返済が出来なくなったようで、ギャンブルにはまってしまったようで、毎日パチンコ屋さんに入り浸っていました。友人の娘は、パチンコ屋さんの保育ルームに預けていたようでした。子供を寝かせてから夜に行ってたりしたようで、児童相談所に通報されてしまったようで、地方に引っ越して行ってしまいました。
給料が入ると待ってました!と言わんばかりにパチンコやショッピングに繰り出す友人。そして月末になるとお金がない、やっていけない、と焦り出すんです。
結局貸してしまう始末に。お金がない時くらい欲望を抑えてほしいですね。
当時の彼氏ですが、お金がないときほどパチンコにいってお金を増やす、と騒いでいました。しかし、パチンコで負けてもお金は減るし、勝っても勝った分使うのでお金が増えた試しがありません。

他にもお金を借りる人の特徴が

他にもお金を借りる人の特徴が

関連記事をチェック!

3308view

お金を貸す人の心理とは?借りる人の心理と合わせて解説!

お金の貸し借りはトラブルが付きものであるため、積極的に行いたくはないでしょう。 それでは、お金を友人や恋人に貸す人の心理は、どのようなことを考えているのでしょうか。 お金を誰にでも貸したい...

お金を貸す人の心理とは?借りる人の心理と合わせて解説!

部屋が汚い、見た目がだらしらない

今まで生きてきた中で、数人の友人からお金を貸してと言われた事がありますが、皆共通してとにかく部屋が汚い。物が散乱していて、正しく片付けられない女たちでした。
部屋はいつ行っても散らかっており、脱いだものや酒の空き缶などが散乱している。服装も、洗濯していない、部屋の中に一度着て放置してあるものを再び着たりしているようで、臭い時もある。全体的に不潔な印象がある。
持っているものが高価なこともあるが、髪、歯、服装、靴、のいずれも薄汚れていたり手入れがされていない。上等なものを買っても手入れが行き届かないので、見た目がみすぼらしくなる。
同情を引いて多くのお金を集めたいという意図だと思うが、やたらと自分の不幸話や不遇な環境で育ったことをアピールしてくる。それも短時間に何度も繰り返すので、聞いている方は心底うんざりした気分になる。

ブランド物が好き

昔からブランド物が好きで、周りから「いいな」とうらやましがられることで優越感に浸っているような感じです。そのためカードでリボ払いなどしながらも、ブランド物を購入している。

計画性がない

その友人と一緒にショッピングに行った時、欲しい服があると言い、全財産をはたいて購入することがあった。生活費などの考慮をせず、目先の欲望にかられるところが計画性がない人だなと思った。
予算を立てないし、家計簿もつけない。出費を見越してお金を取っていても、違うことに使ってしまう。おやつやビールを節約しようとはしない。食事も疲れると作らずにすぐ弁当を買ってすませる。
「今月はもう金がない」と言いつつ酒やマンガといった嗜好品を購入し、さらにはパチンコへ通う。 さらには「あと2万で3週間生活しなきゃならない」と言った日の夜に風俗へ行っていた。

必ず、という言葉を使う

今月末にはお金が入る予定がある。そしたら必ず返すからと言われた。その日が来ても、新しく入り用が出来たなど別の言い訳が始まり、結局不定期に少しずつ分割でしか返してくれない。
お金を貸してあげる前に、真剣な顔をして「次の給料が出たらすぐに返すから」といい、お金渡す時にも「絶対返すから」といい、お金を渡して別れ際でも「必ず来月には返すからな。」と何度も念を押してくる奴は、自分の経験上100%と言っていいほどまともに返さない。

自分に甘い

収入が低いにもかかわらず、今日は疲れたからと外食したり、コンビニを利用したり。また、趣味の活動にかけるお金は惜しみません。友人づきあいを大切にするのは結構だけど、出て行くお金に対し甘いです

異性関係が

シングルマザーなので男性とお付き合いするのは別に構わないのですが、彼氏が2人いる、3人いると平気でペラペラ人に話しています。ストーカー被害に合った事もあるらしいのですが、自業自得だと思います。
お金が無いくせに女の子と仲良くなるのは上手でした。甘え上手で、色んな女の子にお金を貸してもらっては関係を持っていました。色んな女の子に助けられながら生活をしていました。

我慢ができない

考え方がすごく子供っぽくて辛い仕事を我慢できない。「26歳になったら正社員になる」と偉そうにいいながら、今もまだフリーター。仕事を転々とする長続きしない人。飽きっぽいところがあるのでおそらくこれも原因の一つ。
新作のゲーム機がでたら、金額を気にせずに購入してしまう。携帯などの新しい通信機器情報にも敏感で、頻繁に新機種に取り替える。洋服が欲しいやカバン、靴などに月に2~3万かけている。余り、代わり映えしないファッションだけに、もったいないと思うことしばしば。

大口をたたく

もうすぐ今手がけているビジネスが大成功するはずだから、お世話になったお礼に世界一周旅行に同行させてやると言っていた。でもビジネス自体がどう考えても成功が無理なものだった。
舞台俳優を目指して、日々練習をしていると言っているが、実際に仲間同士ではほとんど練習という名の飲み会ばかり。しかも、お金がないのに人の舞台ばかりをよく見に行く。

努力をしない

その友人はいつもお金がないと言っていたが、まともにアルバイトなどをするのは馬鹿らしいと言っていた。汗水流して働くことの大切さ、努力することの大切さを理解していないんだなと思った。
家の中がいつも散らかっていて、かたずけるのを手伝って綺麗になってもすぐに元に戻る。なんとか努力して節約しようとか、改善しようと思ったとしても、実行に移さない。お金を借りる歯車に絡まっているのに、そこから抜け出さないといけないと思っていまい。

人を見下す

例えば、別の友人がギャンブルなどで10万円勝ったとそいつに話すと、あいつだから10万しか勝てなかった、俺だったらもっと勝っているとか、音楽番組を見ながら、こんな奴より俺のほうが歌が上手いなど、とにかく自分に対して過剰な自信を持っていて、友人や他人を見下す傾向にある。

自己中心的

たまたまその人と共に電車で帰る羽目になったことがある。乗って座って即座に「しんどいから一言も喋るな」と言われ黙っていた(もともと話すことなどない)。「あ、揺れた」程度の事も口に出すと不機嫌になっていたが、1時間ほどすると一人語りをはじめられた。つまらないからお前この話にのってこい、である。このような態度は他でも見られる自己中、勝手すぎる。

自意識過剰

自分には才能があるとかスキルがあると思っているらしく、やる気になればなんでもできると思っている。威張り散らしたりちゃんと働いている人のことを低賃金とか負け組とか言って馬鹿にしている。

関連記事をチェック!

1563view

消費者金融の利用率,利用者層ってどういう人?

消費者金融の金利は銀行カードローンに比べて高いですよね。金利が高いことを知りながら消費者金融を利用する利用者層とはどのような属性なのでしょうか。身近に存在している消費者金融の利用実態について調査してみ...

その他にも

  • 寂しがりや
  • 貸したことを覚えていても、借りたことをすぐ忘れやすい
  • 熱しやすく飽きっぽい
  • 気分の上がり下がりが激しい
  • 言っていることが日によって変わる。
  • 遺伝なのか家族もだらしない
  • 学習せず、同じことの繰り返し
  • 話を最後まで聞かない
  • 夜のアルバイトをしている
  • たまに財布を忘れてくる
  • いつも大げさに話をする
  • 知り合いが多いというけど、休日は暇そう

という声がありました。

お金がないと人間どうなる?考え方や過ごし方、人生を語る!

関連記事をチェック!

2599view

金に困る!本当にお金がない人の特徴【困ったときは相談】

お金のない人には性格に特徴があるといいます。 ご自分がお金がないのであれば、お金がない人の特徴に該当しているのかもしれません。 まずは、自分を知ることでお金がない状態から抜け出しましょう。 それ...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

  1. 小林修さん|2019-08-31 09:22:08

    こんにちは。
    借入のすべて、小林です。

    そうですね、友人のことをATMと思っている身勝手な人もいますね。
    そのくせ「貸してくれ」といわれると「お金がなくて」なんてね。
    困った友人は切り捨てることも考えないといけませんね。

  2. たこ焼きさん|2019-08-30 01:45:10

    人を試す為に平気で金を借りる奴もいますね。
    まぁ人を利用する事しか考えていない。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談