アイフルはいつ振込?今日中に借りたい人の為の3つの条件とは

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

ローンの返済日や公共料金などの引き落としが明日なのにお金が足りないなどの場合、銀行カードローンなどの金融機関では契約していなければその日のうちに借りることができません。

その点、消費者金融では、申し込んだその日のうちに借りることができ、ローンや公共料金の引き落としなどのために借りたい場合は振込キャッシングが便利です。

中には24時間いつでも瞬時に振り込んでくれるサービスを提供している消費者金融もありますが、アイフルの場合はどうなのでしょうか。

今回は、アイフルの振込キャッシングはいつ振込されるのか、即日融資で借りるためにはどのようにすれば良いのかを解説していきます。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介する記事は、こんな人におすすめの内容となっております。

  • アイフルを利用している人
  • アイフルで即日融資を希望している人

アイフルで当日借入する為の条件

まず、アイフルで申し込んだその日のうちに借りるためには、どのようにしたら良いのでしょうか。

申込日にキャッシングする方法

アイフルに申し込んだ日に借り入れをしたい場合、以下のいずれかの方法で申し込む必要があります。

  • 最初から自動契約機で申し込む方法
  • WEBから申し込んで、その日のうちに振り込んでもらう方法
  • アイフルの店舗で申し込む方法

各々についての詳細は後ほど詳しく触れていきますが、以上の中でも確実性が高いのが「自動契約機での申し込み」となります。

なぜなら、WEBから申し込んだ場合、一定の時間を過ぎると申込日当日の入金が難しくなりますし、店舗の場合はそもそもスタッフがいる店舗が少なく、行くだけでも時間がかかる…というのがその理由です。

依頼日当日に振り込んでもらう為の条件

アイフルを申し込んだ場合で、依頼日当日に入金してもらうには、どんな点に注意すべきなのでしょうか?

まず、最も注意すべき点としては、当日入金の為の「振込締切時間」が挙げられます。

アイフルの場合、平日の14時10分までに振込依頼の手続きを完了させないと、当日中の入金は出来ないようになっています。

これは、銀行の当日振込締切時間が平日の15時までとなっている為なのですが、消費者金融カードローンの中では、比較的早い締切時間です。
(※アコムの場合はカードローン申込時に限り、三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・三井住友銀行の口座なら平日の18時まで当日振込の受付を行っています。)

また、新規申し込みの場合は、振込依頼の前に振込先となる金融機関や口座の登録も必要となりますので、初回だけは時間がかかることに注意しなければなりません。

アイフルで土日祝日に即日融資を希望なら

アイフルは土日祝日でも営業しており、審査対応も可能ですので、休日であっても即日融資で借りることができます。

しかし、いくらアイフルが営業していても、土日祝日は金融機関が営業していません。

そのため、土日祝日に振込依頼をしたとしても、実際に入金されるのは金融機関の翌営業日となり、即日では借りられません。

また、ご自身の勤務先が土日祝日が休みという場合、在籍確認が取れないことにも注意しなければなりません。

在籍確認は審査の重要なポイントであり、確認が取れなければ基本的に審査通過できません。

これら2点を踏まえたうえで、土日祝日にどうすれば良いのかというと、まずは申し込みは自動契約機で行うようにしましょう。

次に、在籍確認はアイフルに相談をして書類での確認にしてもらうようにし、保険証や社員証を提示するようにしましょう。

書類での在籍確認が認められない場合でも、仮の利用限度額として5万円~10万円を設定してくれる可能性もありますので、すぐに借りたい事情を説明して対応してもらうようにしましょう。
(在籍確認が取れれば審査で決定した通常の利用限度額が再設定されます。)

自動契約機では、契約手続きやカード発行も可能となっており、アイフルの自社ATMが隣接されているところも多いですので、カードを受け取った後すぐに借り入れできます。

土日祝日に即日融資を希望する際に注意する点をまとめると、以下のとおりになります。

  1. 自動契約機で申し込みを行う
  2. 勤務先が休みの場合は書類での在籍確認を依頼する

土曜日にアイフルで即日融資を請求すると在籍確認がないって本当ですか?かわりに健康保険や収入証明で柔軟に対応してもらえるとか。今時在籍確認なんてされたら、サラ金から借りたってバレバレなんで、本当なら土曜日に申込をしたいです。

引用:ヤフー知恵袋

アイフルで振込融資されるのはいつ?

アイフルに新規申し込みをして即日の振込融資を受けるためには、その日のうちに契約手続きまでを行うことが絶対条件です。

そのうえで、振込先の登録や振込依頼をするのですが、先ほどもお話しましたように、アイフルが振込依頼を受け付ける時間帯や曜日によって振込まれるタイミングが異なります。

では、具体的にどのタイミングで振込融資が行われ、指定の口座に入金されるのでしょうか。

入金されるタイミング

アイフルに新規申し込みをして、振込融資されるまでの時間を紹介していきます。

曜日申し込む時間帯入金されるタイミング
平日13:00まで当日中
13:00以降翌営業日
土日祝日終日翌営業日

上記のとおり、13時までに申し込みを行うことで、当日中に振込融資を受けられます。

しかし、平日の13時以降は契約までにかかる時間と振込依頼の締切時間を考えると、入金されるのが翌営業日となってしまい、土日祝日は金融機関が休みのため振込自体を行うことができません。

なお、ここでは審査を30分、契約までの時間を1時間とそれぞれ最短で行った場合を想定しており、審査の状況などによっては平日の13時までに申し込みをしても当日中に入金されない場合もあります。

確実に即日融資希望なら

アイフルでは、審査は最短30分と早く、契約までを考えても最短1時間程度で完了します。

しかし、これはあくまでも最短の時間であり、申し込みが集中するお盆や年末年始などの時期には審査が開始されるまでに時間がかかってしまいます。

また、審査はコンピューターがスコアリングをして融資可能かを判断するのですが、信用情報に少し問題があるなどで融資可能かの判断が微妙になると、人間が判断することになり、審査時間が長くなります。

従って、審査が1時間以上もかかってしまうことも珍しいことではなく、即日融資で借りれなくなってしまう可能性もあります。

そのことを考慮し、確実に即日融資で借りるためには、午前中にインターネットで申し込むようにしましょう。

そのうえで、申し込み後はすぐにアイフルに電話をし、急いでいることを伝え、優先的に審査してもらうようにしましょう。

アイフルの振込依頼のやり方

次に、アイフルで振込キャッシングを利用する場合の依頼の仕方についても、詳しくお伝えしておきたいと思います。

ちなみに、アイフルに振込を依頼した場合、銀行の振込名義人としては、「アイフル㈱」又は「AIセンター」と表記され、どちらの名義で振り込んでもらうかは選択する事が出来ます。

ただ、いずれの場合も家族に秘密でカードローンを利用している場合、その名義人名を見られた時にはバレる可能性がありますので、出来れば通帳発行がない銀行口座(ネット銀行など)や自分しか使わない銀行口座に振り込んでもらう事をおすすめします。

電話で振込を依頼する

アイフルの振込キャッシングの方法、その一つ目は「電話で依頼する」というやり方です。

アイフルのコールセンター「0120-109-437」に電話をかけて、会員名などを伝え希望の振込金額と振込先の口座をオペレータに伝えるだけで振り込んでもらえます。

なお、アイフルには女性専用ダイヤル「0120-201-884」もあり、女性オペレーターが対応してくれますので、男性オペレーターに相談するのが不安な女性の方はこちらに電話しても振込依頼が出来ます。

会員サイトから振込を依頼する

二つ目の方法は、会員サイトにログインして振込キャッシングを依頼する方法です。

この方法なら24時間振込依頼をする事が可能です。(ただし依頼日当日の入金は平日の14時10分までです。)

WEBからの依頼は、電話もする事なく自宅や外出先からでも振込依頼が出来ますので、誰にもバレる事なく、スピーディーなキャッシングが可能です。

アイフルで即日融資してもらうためのコツ

アイフルで即日融資を受けるためのコツは、以下の4つが挙げられます。

  1. 事前に必要な書類をチェックする
  2. 申し込みは午前中のうちに済ませる
  3. インターネットで申し込み、すぐにアイフルに電話をする
  4. 審査されている間に自動契約機(無人契約ルーム)に行く

即日融資を受けるためには、無駄のない行動でスムーズに手続きしていくことが大事です。

そのために、事前に必要となる書類をチェックし、求められた場合はすぐに提出できるように準備しておきましょう。

なお、収入証明書はアイフルで申込額が50万円超となる場合など、条件に該当した場合にのみ必要となりますが、審査の状況によっては条件に該当しなくてもアイフルが必要と判断すれば求められますことがあります。

もしも求められた時に手元になければそれが時間のロスになりますので、「本人確認書類+収入証明書類」が基本だと思っておくことをおすすめします。

また、審査に時間がかかり、振込キャッシングが当日中に行われないケースもありますので、契約手続きは無人契約ルームで行うこともおすすめします。

アイフルの即日融資は何時までに申し込めば良い?

アイフルのカードローンは、即日融資が可能です。

しかし、いつ申し込んでも当日中の融資がOKだというわけではありません。

即日融資が可能なデッドラインがありますので、かならず即日融資が可能な時間帯までに、申し込み手続きを済ませるようにしましょう。

夜20時までにアイフルに申し込もう!

アイフルでは、電話やインターネットで24時間いつでも申し込みを受け付けていますが、24時間いつでも審査をしてくれるというわけではありません。

アイフルの審査可能な時間帯は毎日9:00~21:00ですので、これ以外の時間にアイフルに申し込んでも、審査は翌日以降に繰り越されてしまいます。

とはいえ、21:00間際に申し込んでも、審査が翌日以降に繰り越される可能性があります。

アイフルでは審査時間は最短30分と謳っていますが、余裕を持って1時間前(20:00)までに申し込むと当日中に審査結果が分かる可能性が高くなるでしょう。

アイフルで即日融資を叶えるコツ

アイフルで即日融資を叶えるためには、少なくともデッドラインを守って申し込み手続きを行う必要があります。

しかしデッドラインを守るだけでは、即日融資が絶対に可能になるとは言い切れません。

アイフルで即日融資を叶えるコツを5つ紹介しますので、当日中に融資を受けたい人は、かならず実行するようにしてください。

契約する場所申し込みのデッドライン営業時間
アイフルの有人店舗平日17:00平日10:00~18:00
契約ルーム「てまいらず」毎日20:00毎日8:00~22:00
自宅
(電話かWEB)
平日13:0024時間

※有人店舗や契約ルーム「てまいらず」等は、一部営業時間が異なる店舗もあります。

1.インターネットと電話で申し込む

有人店舗や契約ルームで契約をする場合も、申し込みの手続きはインターネットか電話でするほうが、手続きがスピーディに進みます。

急いで審査をして欲しい場合は、インターネット(スマートフォンやパソコンなど)で申し込み、アイフルから「カード申込・受付完了メール」を受け取ってから、0120-337-137(9:00~21:00)に電話をかけましょう。

電話を1本かけるだけで審査を優先して実施してもらえますので、かならず電話をかけるようにしてくださいね。

2.本人確認書類・収入証明書類の準備

アイフルに申し込むときは、かならず本人確認書類が必要ですし、50万円を超える融資限度額を申し込むときは、収入証明書類も必要になります。

アイフル以外に借り入れがある場合は、借り入れ額の合計とアイフルで申し込む融資限度額が100万円を超えるときも、収入証明書類を提出しなくてはいけません。

アイフルの店舗に出かけてから「あ、書類がない!」となってしまうと、せっかくデッドラインに間に合っていたとしても、即日融資が実現できなくなってしまいます。

かならず正しい書類を持って、アイフル店舗や契約ルームに向かうようにしてください。

関連記事をチェック!

650view

アイフルを収入証明書不要で利用する方法

カードローンに申し込みをするときは、給与明細書などの「収入証明書類」が必要だと思いこんではいませんか? すべてのカードローンが収入証明書不要で利用できるわけではありませんが、一定の条件さえ満たせば収...

3.申し込みフォームを見返そう!

インターネットで申し込みをするときは、適当に記入してすぐに「送信ボタン」を押すのではなく、かならず何度も申し込みフォームを見直すようにしましょう。

申し込みフォームに記入漏れや誤記入があると、審査時間が長引き、即日融資ができなくなってしまうこともあります。

また、故意に収入を多めに記入したり、他社からの借り入れ額を少なめに記入したりすると、審査が長引くだけでなく、審査自体に落ちてしまう可能性があります。

正直かつ丁寧に、申し込みフォームを完成させるようにしましょうね。

4.店舗の営業時間をチェック!

アイフル店舗や契約ルーム、てまいらずの営業時間は、店舗ごとに異なることもあります。

かならずアイフルの営業時間を以下の検索ページでチェックしてから、出かけるようにしてください。

◆アイフル公式サイト:「店舗・ATM検索」

5.アイフルの会員サービスに登録しておこう

平日14:10までに振込手続きを完了するならば、当日中に口座に融資金を振り込んでもらうことも可能です。

振込融資を申し込む方法は、「電話」と「会員サービス(インターネット)」の2つがあります。

電話で申し込むと、混雑してなかなかつながらないことがあるだけでなく、オペレーターの質問事項が多すぎて意外と時間がかかってしまうこともあります。

契約手続きが済んだらすぐにアイフルの会員サービスに登録し、スピーディに振込融資を申し込める状態にしておきましょう。

◆アイフル公式サイト:「会員ログイン」

即日融資を受けたいときに絶対にやってはいけないNG集

では、即日融資を受けたいときに絶対にやってはいけないこととしては、どのようなことが挙げられるでしょうか。

審査時間ギリギリの申し込み

審査時間ギリギリに申し込みを行うのは、できれば避けたいところです。

アイフルの審査受付時間は21時までなので、たとえば20時59分に申し込みを行えば、一応審査を受け付けてはくれます。

ただ、その後すぐに受付時間が終わってしまいますので、当日中に審査は完了せずに翌日に持ち越しとなってしまい、即日融資は受けられません。

すでに何度か触れているように、即日融資を受けたいのであれば、遅くとも20時までには申し込みを完了させるように心がけましょう。

本人確認書類が期限切れ

アイフルに申し込む際の本人確認書類としては、運転免許証やパスポートなどが挙げられますが、どのような本人確認書類を利用する場合でも、期限切れのものでは意味がありません。

時間ギリギリで手続きを進めようと思っているときに、本人確認書類が期限切れであることに気付いて、慌てて期限内のものを準備しようと思っても、きっと受付時間内には間に合わないでしょう。

また、本人確認書類に記載してある住所が現在の住所と異なる場合には、官公庁発行書類で氏名・住居・生年月日の記載がある書類も一緒に用意しなければなりませんが、発行日より6ヵ月以内のものでなければなりません。

書類の種類ばかりを気にして、発行日から6ヵ月以上が経過してしまっているような書類を用意することのないように、十分注意しておきましょう。

審査に必要な時間はどのくらい?

アイフルの審査に必要な時間は、最短で30分ほどです。

そのため、申し込んでから比較的すぐに審査結果が分かることが期待できます。

ただし、30分はあくまでも「最短」の場合なので、人によっては審査にもっと時間がかかることも十分あり得ます。

属性や信用情報の状態があまりよくない場合には、本当に融資を行っても大丈夫かが、慎重に調べられるからです。

また、申し込み者の情報に問題はないとしても、単純に申し込みが殺到している場合は、自分の審査が行われるまでに時間がかかることから、審査結果が分かるのも遅くなりがちです。

大型連休の前や年末年始・新生活が始まるタイミングなどは、消費者金融への申し込みが込み合うことが多いと言われています。

そういったタイミングに申し込みを行う場合は、多少時間がかかることを覚悟しておいたほうがいいかもしれませんね。

審査結果の連絡がこないのはなぜ?対処法は?

アイフルに申し込んだのに、しばらく待っても審査結果の連絡がこない場合には、どのような理由が考えられるでしょうか。

まず考えられるのは、単純に審査が長引いており、まだ審査が終わっていないため連絡が来ないというケースです。

アイフルのフリーダイヤル(0120-201-810)に電話をかけて審査の進捗状況を聞いてみれば、状況を教えてもらえるので、審査結果の連絡が遅いなぁと思ったら、電話をかけてみるといいでしょう。

また、審査結果連絡の電話は、申し込み者が申告した電話番号にかかってきますが、間違った電話番号を申告してしまっていたため、電話がかかってこないということも考えられます。

どのような内容で申し込みを行ったかに関しては、審査結果を待っている間に再確認できるので、間違った電話番号を申告してしまっていた場合は、その旨をアイフルに伝えるようにしましょう。

他には、審査結果はすでにメールで送られてきているものの、メールボックスの設定の関係で迷惑フォルダなどに入ってしまってて気づかない、というような可能性も考えられます。

アイフルに申し込みを行った後は、メールボックスをくまなく確認して、普段利用しているフォルダ以外のところに、アイフルからのメールが届いていないかを、きちんとチェックするようにしましょう。

アイフルの振込依頼、注意すべき点

アイフルの振込キャッシングは、手数料無料で自宅にいながらでも借りられますのでとても便利なのですが、いくつかの注意点もあります。

ここからは、振込キャッシングをする際の注意点をご紹介します。

振込先の口座から引き出す時の手数料にも注意

一つ目の注意点は、振込先の口座をきちんと選択する…という点です。

アイフルの場合、振込キャッシングの手数料は無料となっているのですが、振込先の口座によっては引き出し手数料が有料の口座があります。

例えば楽天銀行は、ある一定の条件を満たさないと、お金を引き出すだけで270円もの手数料が発生します。

その為、振込先口座を誤ると、「振込手数料は無料だったのに、その後無駄な引き出し手数料と、利息もダブルでかかってきた…」という残念な事にもなりかねません。

出来れば振込手数料も無料の口座に入金してもらう

振込口座の注意点で言えば、引き出し手数料に加え、振込手数料無料の口座を選択する事も重要となります。

そうしておく事で、一旦アイフルから振込キャッシングしたお金を、他の引き落とし口座に振り分けて無料で振り込む…という事が可能になるからです。

特に、公共料金の引き落としや、クレジットの引き落としなどの口座がいくつかの口座に分かれていて、各々残高がない…という場合には、この方法で手数料をかけずに振り分ける事も可能です。

そうでなければ、手数料がかからない時間帯にATMから引き出し、それを必要な口座に入金するといった少しの手間をかけることで、手数料をかけずに振り分けるようにしましょう。

万一口座を誤って伝えた場合は面倒な事に

振込キャッシングの二つ目の注意点は、振込先口座をきちんと伝えるという点です。

Webで依頼する場合には、何度も見返す事が出来ますので間違いはないかもしれませんが、電話などで依頼する場合には、伝え間違い…という可能性もゼロではありません。

もしも2つ以上の銀行口座を使っていて、引き落としされる口座とは別の口座に振込依頼をしてしまうと、せっかく借りたのに引き落とし不能となってしまいます。

また、あまりないケースかもしれませんが、万一振込先口座を間違い、他人の口座に振り込まれた場合には、「組み戻し」という作業が必要になってきます。

この場合、間違って振り込まれた人の同意が必要になったり、組み戻し手数料が発生するケースがありますので、十分注意したいところです。

振込キャッシング他社比較

消費者金融では振込融資も一般的な借入方法としており、アイフル以外でも多くの消費者金融で振込キャッシングができます。

入金されるタイミングは各社によって大きく異なっており、早いところでは最短10秒で入金されるという驚きのサービスを行っています。

ここでは、アイフル以外の他社カードローンの振込キャッシングサービスについても、ご紹介しておきたいと思います。

プロミスの場合は瞬フリで最短10秒で振込可能

一つ目はプロミスの瞬フリです。

瞬フリでは、以下の金融機関を振込先とした場合に、最短10秒で入金が完了します。

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行

この点でいえば、アイフルで当日入金してもらう為には「平日の14時10分まで」というのが条件になりますので、断然プロミスのほうが「利便性が高い」と言えます。

ただし、上記以外の金融機関については、それぞれで振込実施時間が異なり、アイフルと同じように金融機関の振込可能時間内でしか入金されないところもあります。

関連記事をチェック!

1114view

プロミスで振込融資を受けるとすぐ反映される?

何処かでお金を借りたいと思ったときに、会社が多すぎてどれを選べばいいかわからないというひとも多いのではないしょうか。 プロミスといえば大手のカードローンとして有名ですが、振込という方法であればカード...

関連記事をチェック!

680view

【え、驚愕】プロミスの瞬フリが入金時間10秒で振込されるか試した結果ww

どうも馬太郎です。私は以前プロミスを契約、借入しており、プロミスのローンカードを所有しております。 またジャパンネット銀行の口座も、一定金額以上の入出金の場合、手数料が無料になるということで...

アコムも楽天銀行なら24時間振込キャッシングが可能

アコムの場合も、24時間振込可能なサービスを提供しています。

アコムを利用している場合、振込先を楽天銀行に指定しておけば、夜間でも土日でも最短1分程度で無料で振込キャッシングを利用する事が出来ます。

さらに楽天銀行に振り込んでもらった後は、楽天銀行の利用ステージに応じ、振込手数料やATM引き出し手数料が無料になるサービスも提供されていますので、先ほど触れた「他行への振込」にも活用する事が可能です。

楽天銀行の手数料詳細については、下記参考サイトを一度ご覧になってみて下さい。

楽天銀行公式サイト:「振込手数料・支払手数料:手数料一覧(個人口座)」

アイフルで即日振込に間に合わなかったら

審査になどに時間がかかって振込締切時間に間に合わなかった場合、アイフルで即日で振込キャッシングを受けることはできません。

また、申し込みをするタイミングによっては、即日での振込キャッシングが受けられない場合もあります。

では、このような場合にはどのように対処したら良いのでしょうか。

自動契約機で契約を即日融資

即日で振込キャッシングを受けることができなくても、ATMであれば当日中に借りられることもあります。

そのため、振込キャッシングに間に合わなかった場合には、ATMで必要な金額を借り、そのうえで銀行口座に入金するようにすると、当日中に振込キャッシングを受けたようにできます。

これを実現させるためには、その場でカード発行までが可能な自動契約機を利用しましょう。

自動契約機で契約手続きを行い、カードを受け取り、隣接するアイフルのATMや提携するコンビニATMで借りるようにしましょう。

おすすめはアイフルのATMであり、提携ATMでは1回の取引ごとに手数料が発生しますが、アイフルATMでは手数料を負担することなく借りることができます。

アイフルの自動契約機は22時まで営業していますので、より確実に即日融資を受けられる可能性があります。

プロミスやアコムの利用を検討

先ほど紹介しましたように、プロミスやアコムには24時間いつでも最短30秒や1分程度で振込されるサービスがあります。

どちらも大手ということもあり、その他の借入方法に大きな差はなく、返済についても口座振替が利用できるなど利便性も良いです。

どうしても振込キャッシングで借りたいが、アイフルでは当日中に借りられない場合には、より利便性の高いプロミスやアコムの利用を検討しましょう。

また、クレジットカード会社のキャッシングを利用することも即日融資を受ける方法の一つですので、手持ちのクレジットカードにキャッシング枠が設定されていないかを確認してみるのも良いでしょう。

アイフルの審査結果が出たらすぐに契約ルームへ直行!

アイフルの契約ルーム(無人契約機)やてまいらず(無人電話契約ルーム)は、一部例外もありますが、ほとんどが夜22:00まで営業しています。

審査結果を受け取ったらすぐに契約ルーム等に向かい、契約手続きをして、ローンカードを発行しましょう。

無人契約機のブース内に、アイフルATMも設置されていることが多いですので、ローンカードを使って必要な金額を引き出しましょう。

アイフルのATMがない場合は、コンビニやイオン銀行・三菱UFJ銀行・親和銀行・西日本シティ銀行のATMでも、借り入れができます。

しかし、アイフル以外のATMを利用すると手数料(108~216円)がかかりますので、ご注意くださいね。

契約ルーム以外では何時までなら即日融資OK?

夜20時までにインターネットか電話で申し込み、できれば21時までに最寄りのアイフルの契約ルームやてまいらずに行けば、即日融資が可能です。

アイフルにはさまざまな手続き方法がありますが、もっとも遅い時間帯に即日融資が可能になるのが、この「インターネットか電話で申し込み」→「契約ルームで契約&ローンカード発行」→「ATMで借り入れ」のコースです。

しかし、契約ルーム以外で契約したいという人もいらっしゃいますよね?

契約ルーム以外の方法なら何時まで即日融資が可能なのかについて、まとめました。

有人店舗は平日17:00までに入店しよう

アイフルの有人店舗は、一部例外もありますが、基本的には平日10:00~18:00に営業しています。

スピーディに審査や手続きが進むと、最短30分でローンカードを発行してもらえることもあります。

ただ、店舗が混雑していることや何らかのトラブルが起こることも想定して、閉店の1時間前(平日17:00)までには入店しておけるのが望ましいでしょう。

ローンカードを発行してもらったら、店舗内にあるアイフルATMですぐに借り入れができます。

わざわざ言うまでもないことですが、返済が苦しくならないためにも、必要な金額だけを借り入れるようにしましょうね。

振込融資を利用する人は平日13:00までに

ローンカードを使ってATMから借り入れるのではなく、口座に直接入金する「振込融資」を希望する人もいますよね。

アイフルでは、平日14:10までに契約と振込手続きが完了すると、当日中に契約者の口座に融資金を振り込んでもらうことができます。

アイフルの審査は最短30分ですが、審査が済んでも契約や書類提出に時間がかかる可能性がありますので、即日融資を希望するなら、遅くとも平日13:00までには申し込み手続きを行うようにしましょう。

関連記事をチェック!

222view

アイフルはいつ振込?今日中に借りたい人の為の3つの条件とは

ローンの返済日や公共料金などの引き落としが明日なのにお金が足りないなどの場合、銀行カードローンなどの金融機関では契約していなければその日のうちに借りることができません。 その点、消費者金融では、申し...

できれば平日の昼間に申し込もう!

夜20:00に申し込んでも、アイフルの契約ルームやてまいらずに行けば、即日融資が可能です。

しかし、一般的な会社にお勤めの場合は、夜20:00以降に在籍確認を行うことができませんので、審査時間が長引いてしまったり、融資金額が少額に制限されてしまったりすることがあります。

10万円を超える融資を受けたいときは、スムーズに在籍確認が行えるように、平日の昼間に申し込むほうがいいでしょう。

まとめ

今回は、アイフルで申し込み日当日に振込キャッシングで借りる方法や注意したい点などについて、詳しい情報をお届けしました。

今回の記事でもお伝えした通り、ある一定の条件さえクリアできれば、アイフルでも当日中の振込キャッシングは可能ですし、とても手軽に借り入れをする事が出来ます。

しかし、便利だから…といっても、やはり「借りすぎ」には注意したいところです。

「今日はクレジットカードの決済日だから…」、さらには「今日は飲み会だからちょっと多めに借りておこう」という感じで、安易に振込キャッシングを利用していると、あっという間に債務は膨らんでしまい、完済にもとても長い時間を要する事になります。

やはりカードローンを利用する場合は、いくら借りれるか?という事よりも、自分の返済能力をいつも考えながら利用する事がポイントと言えるのかもしれませんね。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談