中国銀行のクレジットカードDREAMeでキャッシング!

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

岡山県を中心に営業展開している中国銀行では、クレジットカードの「DREAMe」でキャッシングができます。

今回は、そんなクレジットカードのDREAMeと、中国銀行のその他のキャッシングサービスについてご紹介していきます。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

  • 中国銀行でのキャッシングを考えている人
  • 中国銀行のクレジットカード利用を考えている人

中国銀行のDREAMeカードとは?

中国銀行おすすめのクレジットカード「DREAMe」は、クレジットカード・キャッシュカード一体型のものと、クレジットカード単体型のものの2タイプがあります。

クレジットカードブランドは、VISAとJCBの2種類です。

クレジットカードでキャッシングOK!

クレジットカード「DREAMe」にはキャッシング機能があるので、キャッシング利用もOKです。

クレジットカード「DREAMe」のキャッシング機能の詳細は、以下のようになっています。

〇利用枠
・一般カード:キャッシングリボ0~50万円、キャッシング一括0~10万円
・ゴールドカード:キャッシングリボ0~50万円、キャッシング一括0~20万円
〇融資利率:年利15.00%

DREAMeカードの3つの特典

DREAMeカードには便利な特典がいろいろありますが、それらの特典の中から特に3つをご紹介しましょう。

【特典その1】中国銀行ATM時間外利用手数料が無料

決済口座である中国銀行のATMの時間外利用手数料が無料になりますので、土日祝日でも手数料を気にせずATMを利用できます。

【特典その2】取引に応じてポイント加算

中国銀行との取引によってショッピングポイントが加算され、貯まったポイントは商品券や豊富なラインナップの商品と交換できます。

決済口座のある取引店での銀行取引が対象となり、銀行取引をした翌月15日ころに反映されます。

たとえば、個人向け国債なら10万円ごとに3ポイントが、外貨積立預金なら1万円ごとに1ポイントがもらえます。

【特典その3】初年度年会費無料

次のいずれかの条件を満たせば、初年度だけでなく次年度以降も無料になります。

  • 携帯電話・PHSの通話料金をDREAMeカードで決済
  • 前年1年間のDREAMeカードでのショッピング利用金額が10万円以上
  • 月々の電気料金をDREAMeカードでお支払い

いずれの条件も達成が難しいというわけではないので、どれか1つだけでもかまわないので条件を満たして、年会費無料で利用したいですね。

中国銀行DREAMeカードへの申し込み

DREAMeカードに申し込めるのは、18歳以上で本人または配偶者に安定継続した収入のあるかた(高校生を除く学生も可)、中国銀行に口座があるかた(ない場合は申し込みと同時に口座開設)です。

パソコン・スマホ・携帯電話、郵送、店舗で申し込みができます。

インターネット申し込みの流れ

インターネットでの申し込み手続きは非常に簡単で、24時間いつでも行えるので、来店するための時間が確保できない場合などにおすすめです。

  1. 申し込み画面に、必要な項目を入力します。
  2. 審査に入ります。
    自宅・携帯電話または、勤務先電話番号に申し込み内容確認の電話が入る場合があります。
  3. 審査に通ればカードが発送されます。

郵送申し込みの流れ

郵送で申し込みを行う場合は、中国銀行の店舗等であらかじめ申込書を入手しておかなければなりません。

中国銀行の店舗に行くことがあるのであれば、ついでに申込書も確保しておくといいでしょう。

  1. 中国銀行の店舗やちゅうぎんATM、DREAMeホームページで申込書を入手できるので必要事項を記入します。
  2. 申込書と一緒に本人確認書類(運転免許証のコピー等)など、必要な書類を同封して郵送します。
  3. 取引店から申し込み確認の電話があり、本人の申し込み確認ができた時点で受付完了となります。
    ※電話確認が取れないと受付できませんのでご注意ください。

店舗申し込みの流れ

店舗で申し込む場合は、あらかじめ記入しておいた申込書を持っていってもいいですし、中国銀行の店舗で申込書を記入してもかまいません。

申込書への記入が不安な場合は、行員のかたに確認してもらいながら、その場で記入するといいでしょう。

  1. 中国銀行の店舗、ちゅうぎんATM、DREAMeホームページから申込書を入手できますので、必要事項を記入してください。
  2. 申込書と一緒に本人確認書類(運転免許証等)など必要書類を持って、中国銀行の店舗窓口を訪れます。
  3. 窓口で申込書等の確認をすれば完了です。

DREAMeカードのキャッシング方法


では実際に、DREAMeカードでキャッシングを行うための方法について、説明を行っていきましょう。

キャッシング枠の設定が必要

DREAMeカードでキャッシングを行うためには、キャッシング枠の設定が必要です。

DREAMeカードには、ショッピング時に利用できるショッピング枠は基本機能として搭載されていますが、キャッシング枠は機能自体を付けるかどうかを選べます。

そのため、キャッシングを行いたい場合は、キャッシング枠を付けることを希望したうえで申し込みを行うようにしましょう。

なお、キャッシング枠の付与には審査が必要です。

審査の結果次第では、希望していた利用限度額が設定されないかもしれませんし、キャッシング枠の付与自体ができないかもしれないことは、念頭に置いておきましょう。

ATMの利用方法

ATMでDREAMeカードを利用する場合、カード券面の隅っこに矢印が描かれていると思いますので、その矢印の向きにカードを挿入しましょう。

クレジットカード・キャッシュカード一体型の場合は、逆の方向に矢印が2つ描かれていますが、「クレジットカードのご利用」と記載されている矢印の向きに合わせればOKです。

ATMに挿入後は、「キャッシング」「借り入れ」などのボタンを押して、暗証番号入力後、キャッシングを希望する金額を入力します(ATMの種類によって画面のボタンの表示は若干異なります)。

その後、ATMから出金されるお金を受け取れば、キャッシングは完了です。

なお、DREAMeカードが利用できるATMは中国銀行のATM以外に、コンビニATM・ゆうちょ銀行ATM・提携金融機関ATMがあります。

海外ATMも利用可能

DREAMeカードは、海外ATMで利用することで、現地通貨でのキャッシングも可能です。

海外で現金が必要になった場合に、現地通貨を用意するのはなかなか大変なこともあります。

そのような場合でも、DREAMeカードがあれば安心ですね。

キャッシングの返済方法

DREAMeカードでのキャッシングの返済方法には、「キャッシングリボ」と「キャッシング一括」の2つの方法があります。

それぞれの方法について、説明していきましょう。

キャッリングリボ返済

キャッシングリボ返済では、毎月の返済額を一定にして返済を行っていきます。

そのため、返済計画が立てやすい返済方法と言えますが、返済期間が長期化しやすく、上手に利用しないと利息分の支払いがかなり多くなってしまう危険性には注意しておかなければなりません。

利息は毎月15日までの残高に対して日割計算され、翌月の10日に支払いを行います。

キャッシングリボでの適用金利は、一般カードでもゴールドカードでも年利15.00%です。

キャッシング一括返済

キャッシング一括返済では、毎月15日締翌月10日払いで元利一括返済を行います。

キャッシング一括返済で適用される金利も年利15.00%なので、借り入れ日の翌日から支払い期日の間に発生している利息を上乗せして、支払うことになります。

1回で返済が終わる分、キャッシングリボでの返済と比べると利息の支払いが少なくなるのがメリットなので、1回で返済できる余裕がある場合は、キャッシング一括返済を選んだほうがいいでしょう。

支払い方法は自動引き落とし

DREAMeカードのキャッシングの返済方法は、返済指定口座からの自動引き落としです。

それ以外の返済方法には原則として対応していないので、必ず毎月10日までには返済に必要な分のお金を口座に入金しておきましょう。

中国銀行の4つのカードローン


中国銀行では、DREAMeカードの他にカードローンでのキャッシングも可能です。

中国銀行の4種類のカードローン、「カードローン コ・レ・カ」「カードローン i-コ・レ・カ」「カードローンミニ」「ATMカードローン」の特徴を、簡単に表でまとめてみました。

カードローン特徴
カードローン コ・レ・カ
  • 最大500万円という余裕のある限度額設定
  • 毎月の返済は2,000円~なので無理なく返済可能
カードローン i-コ・レ・カ
  • インターネット経由で来店不要で申し込み可能
  • パートやアルバイトのかたでも申し込み可能
カードローンミニ
  • 金利優遇条件あり(最大1.5%)
  • もともとの適用金利も10.0%と低金利
ATMカードローン
  • 中国銀行のキャッシュカードでキャッシング可能
  • 利用対象者は中国銀行で選定

以下で、それぞれのカードローンについて詳しく説明していきましょう。

カードローン コ・レ・カ

カードローン コ・レ・カは、年会費などもかからず、少額から利用でき、パート・アルバイト等のかたも安定収入があれば申し込みできるということで、多くのかたから支持されています。

コ・レ・カの申し込み

コ・レ・カに申し込めるのは、次の条件をすべて満たしたかたです。

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上満65歳以下のかた
  • 安定継続した収入のあるかた(配偶者に安定収入のある主婦のかたやパート・アルバイトのかた、個人事業主のかたも利用可能)
  • 保証会社の保証が受けられるかた

まずは、インターネットまたは電話・FAXにより仮審査の申し込みをします。

仮審査の結果、契約が可能な場合には、契約に必要なものを持って来店して契約手続きをします。

契約成立後は、そのまま窓口で借り入れられます。

【契約に必要なもの】

普通預金のお届け印、本人確認資料(運転免許証・パスポート・個人番号カードのいずれか)、健康保険証、前年所得がわかる書類

※中国銀行に口座がない場合は来店時に口座を開設します。

コ・レ・カのキャッシング条件

〇融資限度額:10万円以上500万円以下(10万円単位)

〇融資利率:融資限度額に応じた金利を設定

融資限度額通常金利
10万円~90万円14.500%
100万円~190万円13.000%
200万円~290万円11.000%
300万円~390万円9.000%
400万円~490万円7.000%
500万円6.000%

〇返済方法:毎月8日に、前日の借り入れ残高に応じた金額を、口座から自動引落しにより定額返済(利息は毎月8日に前1か月分を借り入れ残高に組み入れ)/随時返済もOK

借り入れ残高返済額
1万円以内全 額
50万円以内1万円
100万円以内2万円
150万円以内3万円
200万円以内4万円
300万円以内5万円
400万円以内6万円
500万円以内7万円

〇担保・保証人:不要

関連記事をチェック!

135view

中国銀行カードローン完全解説ガイド!

皆さんこんにちは、馬三郎です。 銀行カードローンを検討する際に、メガバンク等が取り扱っているものを中心に検討する人は多いと思いますが、地方銀行が取り扱っているものの中にも便利なカードローンはたくさん...

カードローン i-コ・レ・カ

カードローン i-コ・レ・カは、インターネットで申し込みから契約まで完結できる来店不要のカードローンです。

これなら忙しいかたも大丈夫ですね。

i-コ・レ・カの申し込み

i-コ・レ・カに申し込めるのは、次の条件を満たしているかたです。

  • お申し込み時の年齢が満20歳以上満65歳未満のかた
  • 安定継続した収入のあるかた(配偶者に安定した収入のある主婦やパート・アルバイトのかたもOK/個人事業主のかたはNG)
  • 中国銀行の普通預金(総合口座を含む)のキャッシュカードを持っているかた
  • 中国銀行の他のカードローン契約がないかた
  • 保証会社の保証が受けられるかた

インターネットの申し込み画面で必要事項を入力して申し込みます。

申し込み後には審査が行われ、本人確認書類(運転免許証等)を求められたり、勤務先への在籍確認が行われたりもします。

審査結果が連絡されるまでお待ちください。

審査に通れば、専用カードが郵送されてきます。

関連記事をチェック!

346view

中国総合信用株式会社のカードローン保証審査は厳しい?

中国総合信用株式会社は中国地方の第二地方銀行が共同出資して事業を立上げた個人向け銀行ローンの保証会社です。自社では貸付をしておらず中国地方にある銀行カードローンを中心に信用保証を行います。 保証会社...

i-コ・レ・カのキャッシング条件

〇融資限度額:100万円(10万円から100万円の範囲で審査後に決定)

〇融資利率:14.500%(保証料含)

〇返済方法:毎月8日に前日の借り入れ残高に応じた金額を返済用口座から自動引き落としにより返済(利息は毎月8日に前1か月分を借り入れ残高に組み入れ)/随時返済もOK

借り入れ残高返済額
1万円以内全 額
1万円超50万円以内1万円
50万円超100万円以内2万円

〇担保・保証人:不 要

カードローンミニ

カードローンミニは、普通預金口座または総合口座に利用枠をセットするだけで、いつものキャッシュカードでキャッシングができる便利なカードローンです。

給料日前に少しお金が足りないというときなど、気軽に少額の借り入れができ、返済もいつでも好きな時に口座へ入金するだけでOKなので手軽です。

カードローンミニの申し込み

カードローンミニに申し込むことができるのは、次の条件を満たしているかたです。

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上満65歳以下のかた
  • 安定継続した収入のあるかた(配偶者に安定した収入のある主婦やパート・アルバイトのかた、個人事業主のかたも利用可能)
  • 保証会社の保証を受けられるかた

まずは、インターネットで必要事項を入力、または電話・FAXで仮審査の申し込みをします。

その後審査を経て、運転免許証等の本人確認書類を提出したり、電話確認が行われたりした後、審査結果が連絡されます。

必要書類(お届け印・運転免許証等本人確認資料・健康保険証)を持って来店し、契約手続きが済んだら融資可能となります。

カードローンミニのキャッシング条件

〇融資限度額:10万円、30万円、50万円

〇融資利率(年利):年10.000%(保証料含)

カードローンミニとセットする口座のある営業店で以下の取引がある場合には、各項目ごとに0.5%、最大1.5%の優遇があります。

  • 給与振込みまたは年金受取
  • 自動振替(毎月1万円以上)の財形預金・積立定期預金または定期預金(30万円以上)
  • 3種類以上の公共料金自動引き落とし
  • DREAMe-W、DREAMe-S、中銀カード(JCB・VISA)のうちいずれか

〇返済方法:随時返済(利息は年2回(2月・8月)預金口座から引と落し、または貸越残高に組み入れ)

〇担保・保証人:不 要

ATMカードローン

ATMカードローンは、ATMから申し込みが完了する来店不要のカードローンです。

返済口座が残高不足の際には自動融資もしてくれます。

キャッシュカードで借りれるカードローン

ATMカードローンは、カードローンミニと同様に、お手持ちの中国銀行のキャッシュカードでキャッシングが行えます。

所有するカードが増えるわけではないので、管理や防犯といった点からも安心ですね。

ATMカードローンの申し込み

ATMカードローンは、事前に中国銀行から選定されたかたが利用できます。

条件としては、申し込み時の年齢が満23歳以上満65歳未満で、中国銀行にカードローンの契約のない、保証会社の保証が受けられるかたとなっています。

ATM稼働時間内であれば、銀行窓口が営業時間外でも申し込み可能です。

契約時の来店も必要ありません。

ATMの画面上で必要事項を入力すればよく、場合によっては別途本人確認資料等を提出します。

事前に選定されているということもあり、審査時間もあまり長くはなく、審査結果は電話で連絡されます。

審査結果融資可能となれば、お手持ちのキャッシュカードでキャッシングできます。

ATMカードローンのキャッシング条件

〇融資限度額:10万円以上100万円以下(10万円単位/新規契約時は最大50万円)

〇融資利率:年14.5%(保証料含)

〇返済方法:毎月8日に前日の借り入れ残高に応じた金額を返済用口座から自動引き落としにより返済(利息は毎月8日に前1か月分を借り入れ残高に組み入れ)/随時返済もOK

借り入れ残高返済額
1万円以内全 額
1万円超50万円以内1万円
50万円超100万円以内2万円

〇担保・保証人:不 要

中国銀行のキャッシングに関するQ&A

では最後に、中国銀行のDREAMeカードでのキャッシングについてよくある質問に、Q&A形式でまとめてお答えしていきましょう。

①キャッシングの返済はATM入金でできる?

A.キャッシング分の返済は基本的に口座引き落としで行われます

DREAMeカードでのキャッシング分の返済は、基本的に口座引き落としで行われます。

ただ、追加での支払い分に関してはATMでの入金や銀行振込でも行えますので、追加返済をする場合はATMを利用するといいでしょう。

②キャッシング枠を増額する方法は?

A.中国銀行に増額を希望している旨を伝えて審査を受ける必要があります

キャッシング枠を増額したい場合は、中国銀行にその旨を伝えて審査を受けなければなりません。

審査の内容は、DREAMeカード初回発行時と同じようなものですが、DREAMeカードの利用履歴もチェックされます。

そのため、適度にDREAMeカードを利用してきちんと返済を行っていると評価が高くなり、審査通過率も上がるでしょう。

③キャッシングは総量規制の対象?

A.キャッシング枠は貸金業法の管轄なので総量規制の対象となります

キャッシング枠での融資は貸金業法の管轄となるので、総量規制の対象となります。

「クレジットカードだから」と、総量規制のことを忘れて利用してしまいがちですが、その点には注意しておかなければならないでしょう。

④キャッシング枠を設定するのに審査はある?

A.あります

キャッシング枠の設定には、もちろん審査があります。

属性や信用情報に問題がある場合は、キャッシング枠が付与されない可能性があることも、念頭に置いておかなければなりません。

⑤JCBカードとVISAカードでキャッシング条件などに違いはある?

A.どちらも条件に変わりはありません

JCBカードでもVISAカードでも、キャッシング条件などに違いはありません。

ショッピング枠の利用のことを考えると、それぞれ加盟店は異なりますが、日本国内で利用するのであれば、JCBカードもVISAカードもほぼ利用できます。

お手持ちの他のカードの国際ブランドとの兼ね合いなどを考えたうえで、JCBカードとVISAカードのどちらを利用するのかを決めるといいですね。

まとめ

今回は、岡山県にある中国銀行でのキャッシングについて、ご紹介しました。

やはり、キャッシュカードとクレジットカードが一体となっているDREAMeカードは便利ですね。

お得な特典もあり、おすすめです。

しかし他にもカードローンが4種類もあり、自分の使い勝手に合わせてキャッシングサービスを選べるのは嬉しいですね。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談