楽天カードでキャッシング!会社には在籍確認の電話はある?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

楽天カードと契約するときに、キャッシング機能を利用するかの確認をされます。

いざというときに備えてキャッシングも行なえるようにしたいですが、会社に確認の連絡がいくといわれているため気軽に行なえない人もいます。

そこで、今回は在籍確認を中心に、楽天カードのキャッシングについてを紹介します。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回紹介するのは、

  • これから楽天カードに申し込みする
  • 楽天カードのキャッシングを利用したい
  • 在籍確認で会社の人にバレるのが心配

という方へ、とても参考になる記事です。

執筆者の情報
名前:馬野 伸斗(50歳)
職歴:信用組合に20年以上勤務

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日※
21時(日曜18時)までの手続き(審査・書類確認含)完了時。一部金融機関、メンテナンス時間等除く。
新規の方はWebで申込むと初回契約翌日から60日間無利息又は5万円180日間特典※
・パート,バイトもOK
※無利息期間経過後は通常金利適用。30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
>>公式サイトを見る<<

楽天カードのキャッシング申し込みで会社に電話される?

在籍確認とは、カードの申込書に記載されている会社で、本当に働いているのかを確認することです。

これを行わない場合、きちんと収入を得ている人かどうかを判断することができず、楽天カードにとっては不利益となります。

そのため、在籍確認は、信用情報を照会することと同じくらい重要なことであり、この確認も審査の一部となります。

キャッシング審査に在籍確認は必須

キャッシング審査において、在籍確認は必須となります。

キャッシングは、カード会社からお金を借りることであり、カード会社にしてみると、返済されなければ不良債権となります。

そのため、在籍確認をしてきちんと収入を得ているのかを確認することは、絶対に必要であり、少しでも不良債権となるリスクを減らさなければなりません。

確認方法は相談できる

在籍確認の確認方法は、基本的に電話で行われます。

しかし、在籍確認をして欲しい人はいなくても、在籍確認をされたくない人は多いです。

そのような場合は、楽天カードに相談するようにしましょう。

楽天カードに申し込みをすると、申込確認や本人確認のために、携帯などに直接電話がかかってきます。

この時に、在籍確認で電話をして欲しくない理由を伝えると、他の方法で在籍確認してくれる可能性もあります。

在籍確認は、審査の終盤で行われることがほとんどですが、場合によっては楽天カードから本人確認の電話より前に、勤務先に電話されてしまう可能性もあります。

どうしても勤務先に電話をして欲しくないという場合は、申し込みが完了した直後に、楽天カードに電話をして、在籍確認の相談をするようにしましょう。

楽天カードの在籍確認でキャッシングは会社にバレない

実際に、在籍確認を会社にされたとき、会社の人に申し込みの内容がバレてしまうことはあるのでしょうか。

実は、在籍確認で会社に申し込み内容等が、伝わることはほとんどありません。

そもそも、クレジットカードの申込内容は個人情報です。

個人情報は、たとえ家族であっても申込者以外に伝えることはできませんので、クレジットカード会社も在籍確認において、申込内容があなたの会社に伝わらないように細心の注意をしてくれます。

キャッシングの有無などは伝えない

在籍確認は、基本的に申込に記入した会社の連絡先へかけられます。

そのときに、最初の応答は「○○と申しますが、(申込者)さんはいらっしゃいますか?」というように、申込内容に触れることなく連絡が来ますし、担当者の個人名を名乗ります。

もし、申込者がいない場合で、問い合わせ内容を聞かれた場合も「私的な内容なので、また連絡いたします」や「本人に勤務終了後に連絡いたします」など、キャッシング内容等を会社に伝えないように配慮しているのです。

在籍確認は一度だけで終わり

在籍確認の電話時に申込者が電話に出なかった場合でも、再度会社へ連絡が来ることはありません。

電話の受付のときに、「(申込者)はただいま席を外しております」や、「(申込者)は本日休みをとっております」とように、直接ではないですが、勤務をしている確認をとれています。

したがって、追加で在籍確認をされることはありません。

もし、申込者に聞きたい内容がある場合は、会社ではなく自宅もしくは携帯電話に直接連絡があります。

以上のことから、もしも在籍確認があったとしても、会社にキャッシングの内容が分かることはほとんどないため、安心して申し込みができるでしょう。

さらに会社にバレにくくなる3つの方法

基本的には、在籍確認によって会社にバレることはありません。

しかし、技術職などで普段はまったく電話がかかってこない人に突然電話がかかってくると、怪しまれる可能性があります。

また、電話に出た勤務先の担当者がその手のことに敏感な人であれば、「在籍確認なのでは?」と勘付かれてしまう可能性もあります。

ここでは、在籍確認によって会社にバレる可能性を少しでも低くする方法を、3つ紹介していきます。

①電話確認ではなく書類での確認をお願いする

消費者金融でも同じですが、どうしても電話で在籍確認をされたくない場合、書類でも確認してくれます。

この場合、勤務先の名称などが記載されている「健康保険証」や「給与明細」などを提出することで、在籍確認を行ってくれます。

ただし、在籍確認は基本的に電話で行われるものですので、あらかじめ楽天カードに相談しなければなりません。

また、在籍確認されたくない理由によっては、書類での確認を拒否され、勤務先に電話されてしまう可能性もありますので、必ずしも書類で行ってくれるとは限りません。

②自分の取れる電話番号や日時を伝える

在籍確認が電話で行われたとしても、自分が直接取ることでほかの人にバレることはありません。

人によっては、自分の内線番号を持っている人もいますので、その場合は申し込みのときや本人確認時の電話で、内線番号を楽天カードに伝えるようにしましょう。

また、自分が外出時に電話が来ることを防ぐために、確実に自分が会社にいる日時も伝えるようにしましょう。

そうすることで、楽天カードからの電話を自分で取ることができる可能性が高くなり、バレにくくなります。

③周りに電話があることを伝えておく

技術職で普段は電話が来ない人や、営業職で普段は会社にいることが少ないという人は、あらかじめ事務員などに電話が来ることを伝えておきましょう。

ただし、この際には、「保険(満期や更新など)の確認のために電話が来る」などというように、キャッシングとは関係のない用件で電話が来ると伝えましょう。

また、楽天カードであれば、楽天市場などで買い物をするときに非常にお得なカードであり、新規で申し込めばポイントもえます。

そのため、「楽天で買い物をするためにカードに申し込んだ」と伝えたとしても、そこからキャッシングに結びつく可能性は低いです。

もちろん、人によって状況が違いますので、どれが正しい理由なのかは一概に言えませんが、わざわざキャッシングすることを勤務先の人に言う人はいませんので、あらかじめ電話が来ることを伝えることで、変に探られることもないはずです。

こんな人は要注意!絶対に在籍確認されるケース

クレジットカードを契約するときに、在籍確認は基本的にどのクレジットカード会社も行ないます。

それは、楽天カードも例外ではありません。

ただし、一部の人たちはクレジットカードの申し込みで、会社への在籍確認が行なわれないケースもあります。

なぜかというと、申し込みをしてきた全ての人に在籍確認をすると仕事量が増えてしまい、業務に支障が出てしまうので、一部の人の在籍確認を実施しないこともあるからです。

では、どのような場合に在籍確認されずに契約できるのでしょうか?

ここでは、審査の人が「この人は在籍確認をしよう」と思うポイントを紹介していきます。

過去にキャッシングや分割払の利用がない場合

クレジットカードは、カードローンなどと同じで「信用」の有無が大切になります。

お金を返済できない人、つまり、信用がない人にはカードを発行するわけにはいきません。

逆に、過去や現在においてお金を借りて延滞もなく、無事に返済できているのであれば、とても信頼がおけるというわけです。

したがって、以前にクレジットカードを使っていたり、カードローンの契約をしたりした履歴の有無が大切となります。

また、他にも携帯電話の分割払を利用したかどうかも関係してきます。

もしも、キャッシングや分割払を利用したことがない場合は、在籍確認をされる可能性が高くなるでしょう。

関連記事をチェック!

480view

クレジットカードのキャッシング、在籍確認で会社に連絡が入る?

クレジットカードおよびキャッシングの審査で、会社に連絡が来るのかどうか気になるという人も多いでしょう。 間違っても、金銭トラブルか?と不審がられるのは避けたいものです。 そんな不安を解消するために...

申し込み前に転職をしている場合

クレジットカードを申し込む前に転職を行なっている人も、在籍確認の連絡がいく可能性が高いです。

在籍確認は、クレジットカードの申込者が申込時に申告のあった場所に、きちんと勤務をしているかを確認します。

そのために、信用情報の載っている勤務先と、今回の申し込みで記入されている勤務先が異なる場合には、新たな職場で本当に勤務しているかを確認するために、再度在籍確認を行なう可能性があります。

申込内容に間違いがある場合

クレジットカードの申し込み内容に間違いがある場合も、在籍確認が行なわれることが多いです。

ただし、申し込みに間違いがあるときは、会社への在籍確認ではなく自宅や自分の携帯電話に直接確認の連絡がいくことも多いです。

しかし、注意してほしいのですが、間違った内容をクレジットカードの申し込みで記入すると、相手のクレジットカード会社から不審がられる可能性が高くなります。

クレジットカード会社から不審がられてしまうと、キャッシングやクレジットの利用限度額を引き下げられてしまったり、ひどい場合はカードの作成を断られたりすることもあります。

楽天カードはカードローンなどと比べると審査は厳しくないため、断られるケースは少ないですが、申込内容の間違いはないように気をつけましょう。

楽天カードキャッシングの審査に関する6つの質問

ここで、楽天カードのキャッシングについて、多くの人が疑問に思っていることを解説していきます。

ただし、審査についての詳細な内容は楽天カードでしかわからないことですので、様々な情報から推測して紹介する部分もあります。

①楽天カードのキャッシング審査は厳しい?甘い?

楽天カードといえば、ブラックとなっていなければ、ショッピング枠は審査に通ることができるほど、審査が甘いと言われています。

では、キャッシング枠を設定する場合は、審査は厳しくなるのでしょうか、それとも甘いままなのでしょうか?

まず、ショッピング枠について少しお話しますと、楽天カードの場合は、利用限度額が5万円となることもあります。

多くのクレジットカードの場合、設定できる利用可能枠は10万円です。

これは、より多くの人にカードを使ってもらいたいという楽天カードの意向であり、5万円程度であれば不良債権となっても、それほど問題がないからです。

そのことを踏まえたうえで、キャッシング枠の利用可能枠を見てみると、最低1万円から設定できるとしています。

キャッシング枠についても、最低10万円が最低利用可能枠となっているクレジットカードがある中で、1万円から設定できれば、こちらに関してもブラックでなければ審査に通ることができるのでは、と考えられます。

もちろん、人によっては1万円だと意味がないと思う人もいるでしょうが、1万円でもお金を借りられることには変わりありませんので、「審査に通る」という意味では、甘いと言えます。

②楽天カードは主婦でもキャッシングできる?

楽天カードに限らず、クレジットカードのキャッシングは、総量規制の対象となります。

そのため、パートやアルバイトなどで収入がある主婦であれば、キャッシング枠を設定できます。

しかし、自身には全く収入のない専業主婦の場合は、キャッシング枠を設定できませんので、キャッシングできません。

ただし、楽天カードでは、他のクレジットカードと同様に「家族カード」を作れます。

家族カードであれば、本会員(夫)にキャッシング枠が設定されていれば、その枠を利用してキャッシングができます。

ですが、請求は本会員の利用分と合算されますので、夫に内緒で借りることは難しいです。

③在籍確認時に他の会社名を名乗ってもらうことは可能?

楽天カードが在籍確認をする場合、担当者が「楽天カードです」とは名乗りません。

この場合、電話をした担当者の個人名を名乗り、あくまでも個人として電話をしてきます。

ここで、担当者名だけでなく、他の会社名を名乗ってもらえるのかということですが、こちらに関しては対応してくれないと思われます。

まず、実在する会社名を名乗ることは難しく、後々のトラブルを防ぐためにも名乗ることはないはずです。

実在しない会社名の場合も、電話に出た人がインターネットなどで調べることで、存在しない会社であることがバレてしまう可能性もあります。

いずれにしても、トラブルになりやすいですので、他の会社名での電話はできないと思っておく方が無難です。

なお、楽天カードにこのことを相談した場合、怪しまれて審査に通らない可能性もありますので、書類での在籍確認などで相談することをおすすめします。

④キャッシング枠がNGだと、クレジットカード自体も作れない?

クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠は、それぞれ異なる基準で審査していますし、ショッピング枠には「割賦販売法」、キャッシング枠には「貸金業法」というように、適用される法律も異なります。

また、キャッシング枠は、ショッピング枠に組み込まれているサービスであり、キャッシング枠を設定できないからといって、カード自体も作れないというわけではありません。

逆に、キャッシング枠の審査には通り、ショッピング枠の審査には通ることができない場合(このようなことはほぼありませんが)には、カード自体も作れません。

⑤キャッシングの申込や増枠申請に収入証明書は必要?

貸金業法の総量規制では、利用者の適正な借入限度額を把握するために、一定の金額以上借りるためには収入証明書の確認を義務付けています。

クレジットカードのキャッシングも総量規制の対象となりますので、以下のいずれかの条件に該当する場合は収入証明書の提出が必要になります。

  • 借入金額が50万円を超える場合
  • 他の貸金業者からの借入も含めて100万円を超える場合

楽天カードのキャッシング枠だけで50万円超となることはほとんどありませんので、収入証明書類の提出が必要となるのは他の貸金業者からの借入も含めて100万円超となる場合です。

そのため、消費者金融や他のクレジットカードでキャッシングを利用しているという人は、新規申込時や増額申請時に収入証明書類の提出を求められる可能性があります。

なお、審査によっては上記の条件に該当しない場合でも求められることがありますので、収入証明書類を用意したうえで申込や申請することをおすすめします。

関連記事をチェック!

5465view

収入証明書はどこで手に入る?新卒は?

収入証明書をどこで入手すればいいかでお困りですか? 就業形態によっても発行機関が違うので、わかりやすくまとめてみました。 収入証明書とは、そもそも何?という疑問をお持ちの方には、記事の後半で解説し...

⑥過払い金請求をしたことがあっても審査に通る?

過去に過払い金請求をしたことがある人は、その後クレジットカードを持つことが難しいと言われています。

過払い金請求をしても、払い過ぎていた分が借金よりも少ない場合、任意整理となりますので、信用情報に異動情報が記録されます。

信用情報に異動情報がある状態を「ブラック」といい、この状態ではクレジットカードの審査に通りません。

一方で、過払い金請求によって払い過ぎていた分の方が借金よりも多かった場合は、信用情報に異動情報が記録されることはありません。

従って、過払い金が正常に完了していれば、すぐにクレジットカードを作ることも可能です。

ですが、過払い金請求後の審査に通ることができるのは、楽天カード以外で過払い金請求をした場合です。

もし、楽天カードや前身のKCカードで過払い金請求をしたという場合には、残念ながら審査に通りません。

楽天カードに限らず、ローンやクレジットカードの審査では、信用情報だけでなく、過去に自社で取引した情報も照会しています。

過去の取引履歴に過払い金請求の記録があれば、その時点で審査落ちとなってしまいます。

なお、楽天カードなどが残している過去の情報は、数年で消えるものではなく、半永久的に残ることになります。

従って、楽天カードやKCカードに対して過払い金請求をしたことがある人は、何年経っても楽天カードの審査に通らないということです。

楽天カードのキャッシング枠の申し込み方法

新規の場合は、申し込み情報入力するところに、キャッシング枠を申し込む箇所がありますので、そこに金額を入力するだけで申し込めます。

初期設定では、すでにキャッシング枠の金額は入っていますので、必要に応じて金額を入力しましょう。

キャッシング枠を増額したい場合

現在利用しているキャッシング枠では足りず、増額したい場合は、楽天カードの会員専用オンラインサービスである「楽天e-NAVI」で申し込めます。

申し込みの流れとしては以下の手順となり、簡単に手続きできます。

  1. 「楽天e-NAVI」にログイン
  2. 「利用状況」をクリック
  3. 「ご利用可能枠の変更」をクリック
  4. 「ご利用可能枠の増枠」をクリック
  5. 必要事項を入力

この時、いくら増額したいかの希望額を入力することになるのですが、楽天カードは新規発行は簡単なものの、増額については厳しいと評判です。

そのため、希望額は必要最小限にするようにし、「少し余裕を持って多めに」と安易に考えることは控えるようにしましょう。

なお、ショッピング枠にある「一時的な増枠」は、キャッシングではできませんので、必ず利用枠の変更が必要になります。

楽天カードの方から増額案内される場合もある

楽天カードを長く利用し、滞納や延滞がない場合、楽天カードの方から、増額の案内が来ることもあります。

この場合、増額を承諾することで、枠を増額できます。

自分から増額申し込みをした場合、逆に減額や利用停止となるリスクがありますが、楽天カードから案内された場合は、高い確率で増額が可能となります。

キャッシングの金利

クレジットカードでキャッシングをすると、借りた分に対して金利がかかります。

楽天カードのキャッシングは、18%の金利がかかることになり、一般的なクレジットカードと変わりありません。

例えば、キャッシングで30万円を借りた場合、30日間で発生する利息は、4,438円となります。

楽天カードに限らず、キャッシングには非常に高い金利がかかりますので、利用の際は十分に注意が必要です。

キャッシングの返済方法

楽天カードでキャッシングをした場合の返済は、ショッピング利用分と合算して請求されます。

そのため、登録している口座から、キャッシングの返済分も引き落とされることになります。

楽天カードの締切日は、毎月の月末であり、翌月の27日に請求されます。

また、キャッシング残高の一部や全部を引き落ちし日に一括で返済できます。

この場合は、「楽天e-NAVI」から手続きが必要になります。

さらに、口座の引き落とし前にキャッシングの一部や全部を返済したい時は、「楽天カードコンタクトセンター」に電話することで、振込による返済が可能となります。

ただし、振込手数料は負担しなければなりませんので注意しなければなりません。

なお、他のクレジットカードでは提携ATMでも返済が可能なところもありますが、楽天カードではATMで返済はできません。

楽天カードはどこでもキャッシング可能!

楽天カードは、返済こそATMではできないものの、キャッシングに関してはさまざまな方法で行えます。

そのため、この点が楽天カードのキャッシングを利用する最大のメリットであると言えます。

ネットで即時キャッシングOK!

楽天カードでは、キャッシングをネットからも行えます。

この方法を「ネットキャッシング」といい、以下の3種類から振込方法を選べます。

  • 今すぐ振込
  • 指定日振込予約(1回)
  • 指定日振込予約(毎月)

「今すぐ振込」を利用すると、最短数分でカードの引き落とし口座に振り込んでくれますので、急な出費等の際には非常に便利なサービスです。

手続きは「楽天e-NAVI」から行うことができ、24時間いつでも申し込み可能です。

ただし、申し込みをする曜日や時間帯などによっては、翌営業日でなければ振込できない場合もあります。

「今すぐ振込」の、振込日や振込時間は、以下のようになっています。

申し込みの曜日・時間帯カードの引き落とし口座
楽天銀行以外楽天銀行
平日0:00~8:59当日9時以降最短数分
9:00~14:49最短数分
14:50~23:59翌営業日9時以降
金融機関休業日終日翌営業日9時以降

なお、「指定振込予約(1回)」は申し込み月を含む最大3ヶ月先まで予約できますので、すでに支払いが決まっている場合には、こちらを利用すると便利です。

コンビニやATMでキャッシングOK!

楽天カードは、全国さまざまな銀行・信用金庫・信用組合と提携しています。

提携している銀行を少し挙げると、

  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • イオン銀行

というようになっており、さらに、コンビニATMとも提携しています。

提携しているコンビニATMとしては、

  • セブン銀行
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • スリーエフ

などであり、全国どこの地域に住んでいたとしても、楽天カードでキャッシングができます。

ただし、利用は1万円単位であり、1回の取引ごとに手数料が発生します。

ATMの利用手数料は、借入金額によって異なります。

借入金額利用手数料
1万円以下108円
1万円超216円

海外でもキャッシングOK!

普段はキャッシングをしない場合でも、海外旅行の時は、海外キャッシングが便利です。

楽天カードでも、この海外キャッシングは可能(楽天カード・アメリカン・エキスプレス・カードを除く)であり、到着してから空港などのATMで利用できます。

ただし、カードのブランドによって、利用できるATMが違いますので、注意が必要です。

楽天カード(Mastercard)楽天カード(JCB)楽天カード(Visa)
  • Mastercard
  • cirrus
  • JCB
  • cirrus
  • VISA
  • PLUS

なお、現地ATMの利用手数料がかかる場合もありますが、海外キャッシングの利用手数料が216円かかることになります。

楽天カードでキャッシングできない3つの理由と対処法

楽天カードでおかねを借りようとしても、キャッシングができない場合も合います。

キャッシングができない理由には、

①キャッシング枠を設定していない ②クレジットカードがATMキャッシングに対応していない ③引き落とし口座を設定していない

ということが挙げられます。

また、この他にも、滞納や延滞している場合や、ショッピング枠を上限まで設定している場合など、様々な理由があります。

ここで解説する理由とは別の問題でキャッシングができない場合は、楽天カードに問い合わせるようにしましょう。

①キャッシング枠を設定していない

キャッシング枠は、自分から申し込まなければ設定できません。

キャッシング枠が設定されていなければ、当然、キャッシングできません。

自分のカードにキャッシング枠が設定されているかは、「楽天e-NAVI」で確認し、設定されていない場合は、キャッシング枠の申し込みを行いましょう。

ただし、キャッシング枠の設定には審査がありますので、必ずしも設定できるとは限りません。

②クレジットカードがATMキャッシングに対応していない

楽天カード自体、またはATMがキャッシングに対応していなければ、お金を借りられません。

楽天カードでキャッシングに対応していないカードを挙げると、ETCカードが挙げられます。

楽天カードのETCカードは、クレジットカードとは別に発行されます。

あまりないかもしれませんが、ETCカードをキャッシングのためにATMに入れても、それでお金を借りられません。

また、通常のカードでも、提携していないATMではキャッシングができませんので、注意が必要です。

③引き落とし口座を設定していない

楽天カードに申し込む場合、基本的には口座の登録もその時に行います。

ですが、口座を登録しない場合でも、カードの申し込みは可能です。

しかし、楽天カードのカード会員規約では、支払い方法が「口座振替」のみとなっています。

従って、口座未登録のままでは利用ができず、キャッシングもすることができません。

なお、登録完了までに1ヶ月~2ヶ月かかる郵送で口座登録をした場合は、ショッピング枠は利用可能であり、利用分は「銀行振込(コンビニ払い)」で支払うことになります。

どちらがおすすめ?キャッシングのお得度比較

生活費や冠婚葬祭などのためにお金を借りられるのは、何も楽天カードのようなクレジットカードのキャッシングだけではありません。

銀行や消費者金融のカードローンで借りることでも、様々な資金に利用できます。

では、お金を借りる場合に、どこから借りるとお得なのでしょうか。

まずは、それぞれの基本スペックを比較していきましょう。

 最大利用限度額金利
クレジットカードのキャッシング99万円18%
銀行カードローン500万円~1,000万円3%~15%
消費者金融カードローン500万円3%~18%

このように、キャッシングや銀行、消費者金融によって利用限度額や金利に違いがあります。

では、お金を借りる場合には、どこから借りると良いのでしょうか?

その答えを、それぞれのメリット・デメリットから考えていきましょう。

楽天カードキャッシングのメリット・デメリット

楽天カードのキャッシングのメリットは、

  • あらゆるところで借りられる
  • 海外でも借りられる
  • 借入を最小限に抑えられる

ということが挙げられます。

まず、楽天カードはさまざまな銀行・コンビニATMと提携しており、お金が必要な時はいつでも借りられます。

また、銀行や消費者金融のカードローンでは、海外で借りられません。

そのうえで、借りられる金額が少ないことから、借入を最小限に抑えられるというメリットがあります。

次に、デメリットは、

  • 金利が高い
  • 手数料がかかる
  • 随時返済に手間がかかる

ということが挙げられます。

銀行や消費者金融のカードローンの場合、利用限度額が高額になるほど金利が下がる傾向にあります。

しかし、楽天カードのキャッシングでは、一律の金利が適用されますので、利用限度額が高くなっても金利は同じです。

また、ATMを利用すると手数料がかかり、金利の他にも費用が発生してしまいます。

さらに、余裕があるからといって、一部や全部を引き落とし日以外で返済しようとすると、事前に連絡が必要であり、振込にかかる手数料も負担しなければなりません。

このメリット・デメリットから、楽天カードのキャッシングは、

  • よく海外に行く人
  • 近くに銀行ATMがない人
  • 必要最低限の借入をしたい人

に向いていると言えます。

銀行カードローンのメリット・デメリット

銀行カードローンのメリットは、

  • 金利が低い
  • 高額な借入ができる
  • 契約していると他のローンで金利優遇される

ということが挙げられます。

銀行カードローンの場合、最も高い金利でも15%程度であり、クレジットカードのキャッシングや消費者金融と比べると、金利負担が少ないです。

また、最高融資額が高く、おまとめローンなどの高額な借入も可能です。

銀行によっては、カードローンを持っていることで、自動車ローンなどの金利が優遇されるサービスを行っていることもあり、トータルでの金利負担を抑えられる可能性もあります。

次に、デメリットには、

  • すぐに借りられない
  • 審査が厳しい
  • ローンカードが発行される

ということが挙げられます。

銀行カードローンの場合、現在では審査の都合上、即日融資ができず、融資されるまでに1週間以上かかってしまいます。

また、金利が低い分、審査も厳しくなっており、信用が高くなければ契約できません。

家族に内緒で借りたい場合も、専用のローンカードが発行されることや、利用明細書が定期的に届くなど、家族にバレずに利用し続けることは難しいです。

このようなメリット・デメリットから、

  • 低金利で借りたい人
  • 高額な借入が必要な人
  • 安心して借りたい人

という人に、銀行カードローンはおすすめです。

消費者金融カードローンのメリット・デメリット

消費者金融カードローンのメリットは、

  • 平日や休日を問わず即日融資が可能
  • 審査が柔軟
  • 家族に内緒で借りやすい

ということが挙げられます。

消費者金融の場合、平日の遅い時間帯や土日祝日でも即日融資が可能であり、審査も柔軟に対応してくれます。

また、郵送物がある場合でも、すぐに消費者金融だとわからないように配慮していますので、家族に内緒で借り続けやすいです。

デメリットは、

  • イメージが良くない
  • 金利が高い

ということが挙げられます。

大手消費者金融の場合、銀行のグループ会社となっていますので、昔ほどイメージは悪くないのですが、それでも良くないイメージを持っている人は多いです。

また、金利は審査によって決まることがほとんどであり、信用によっては、それなりに高額な利用限度額でも金利が高いままとなることも多いです。

このようなメリット・デメリットから、

  • すぐにお金が借りたい人
  • 銀行の審査には通ることができない人

に消費者金融カードローンはおすすめです。

関連記事をチェック!

202view

口コミで審査に通ると評判の大手消費者金融は?

大手消費者金融に申し込む際に口コミを参考にしている人も多いのではないでしょうか。初めてお金を借りる場合、何を基準して選択すれば良いのかわからないですよね。 大手消費者金融に申し込んだ人だ人の体験談を...

楽天カードの問い合わせ電話番号

楽天カードを利用するうえでの疑問や質問がある場合に、どこに連絡すればいいかわからない人もいるかと思います。

楽天カードには、24時間年中無休の自動音声専用ダイヤル(0120-30-6910)があります。

自動音声専用ダイヤルは通話料無料となっていますが、上記番号では利用できない場合、有料の番号(092-474-9255)もあります。

電話で問い合わせをする際、利用中カードのカード番号の入力が必要となりますので、お手持ちのカードを用意したうえで電話するとスムーズです。

オペレーターと話したい時は

上述した自動音声専用ダイヤルではなく、楽天カードのオペレーターと直接話をしたい場合は、楽天カードのコンタクトセンター(0570-66-6910)に電話しましょう。

また、上記番号を利用できない場合は092-474-6287に電話しましょう。

コンタクトセンターへの電話は、どちらの番号にかけても有料となり、営業時間は9:30~17:30までとなっていることに注意が必要です。

コンタクトセンターに電話をする場合も、手持ちのカード番号が必要となるため、用意したうえで電話することをおすすめします。

なお、上記コンタクトセンターの番号は、一般の楽天カードを利用している場合であり、楽天プレミアムカードやゴールドカード、ブラックカードについての問い合わせは別の番号(カード裏面に記載されています)となります。

利用中のカード種類に応じたコンタクトセンターへ電話するようにしましょう。

返済遅れしてしまった時は

楽天カードの利用代金は、毎月27日が口座引き落とし日となります。

この日に引き落としがされなかった場合、指定する口座が再振替サービスの対象金融機関かどうかで対応が異なります。

まず、再振替サービス対象の金融機関の場合は、楽天カードへ連絡せずとも、別の日に再度引き落としされることになりますので、口座に入金しておくだけで対応できます。

一方、再振替サービスの対象となっていない金融機関の場合は、利用代金分を楽天カード指定の口座へ振込(振込手数料は利用者負担)となります。

この際、振込先は人によって違いますので、上述しました自動音声専用ダイヤルへ電話するか、会員専用オンラインサービスの楽天e-NAVIで確認する必要があります。

ただし、自動音声専用ダイヤルで対応できるのは引き落とし日から翌月の10日までとなっており、それ以降はコンタクトセンターへ電話しなければなりません。

なお、楽天カードでは支払い期限までに支払いの確認ができない場合、コンビニでも使用可能な振込依頼書を送付していますので、それで支払うことでも対応できます。

一括返済には電話での連絡が必須

楽天カードで分割払いやリボ払い、キャッシングを利用していて、その全額を一括返済したい場合、まずは自動音声専用ダイヤルまたはコンタクトセンターに電話連絡しなければなりません。

先に連絡をしていなければ、いくら一括返済したいと思っていても、引き落としされるのは1ヶ月分だけです。

また、一括返済の手続きができるのは、楽天カードに前回分の引き落とし結果が反映されてから、翌月9日までとなっています。

それ以降は、また引き落とし結果が反映されるまで手続きできなくなりますので、電話をするタイミングに注意しましょう。

楽天カードの申し込みは電話ではできない

楽天カードに関する疑問や質問、手続きがある場合、自動音声専用ダイヤルやコンタクトセンターに電話することで対応してくれます。

しかし、楽天カードへの申し込みは、電話では対応していません。

楽天カードの申し込みは、基本的にインターネットで行います。

楽天カードに電話以外の問い合わせ先

楽天カードへの問い合わせや照会、各種手続きは、なにも電話だけしか方法がないわけではありません。

電話以外の方法でも、問い合わせなどをすることができます。

楽天e-NAVI

楽天カード発行すると、会員専用オンラインサービスである楽天e-NAVIを利用することができ(新規登録が必要です)、以下のことがパソコンや携帯からできるようになります。

  • 利用明細の確認
  • 請求額の確認
  • 保有ポイントの確認
  • 住所の照会・変更
  • 利用可能額の照会・変更
  • ネットキャッシング
  • リボ払いへの変更
  • ETCカードの申し込み

上記以外にもさまざまなことを楽天e-NAVIで行うことができ、照会や変更は24時間手続き可能です。

なお、楽天e-NAVIへは楽天IDとパスワードが必要となりますので、いずれも忘れずに管理しておくようにしましょう。

メールで問い合わせも楽天e-NAVIから

楽天カードについての疑問や質問などがある場合に、電話では聞くことができなくても、楽天e-NAVIからメールで問い合わせることもできます。

コンタクトセンターへは受付時間の関係で電話できない、確認したことを文章で残しておきたいなど、電話以外で問合わせたい場合はこちらを利用しましょう。

楽天カード自動応答チャットサポート

楽天カードの問い合わせページには、疑問や質問を高精度で理解し、適切な返答ができる自動応答チャットサポートもあります。

例えば、カードを紛失してしまった、利用可能枠を増枠したいなどとチャットに入力すると、それに応じた答えを瞬時に回答してくれます。

電話がなかなか繋がらない、コンタクトセンターが営業していないけど早く問題を解決したいなど、楽天カードでお困りの場合はこのサービスを利用してみましょう。

質問によっては回答されないこともありますが、さまざまなことを解決できるサービスですので、役に立つ可能性があります。

カード申し込み受付状況照会

楽天カードに申し込んだけれども、なかなか連絡が来ない、審査通過はしたが一向にカードが届かないなど、カードが手元に届くまでには結構な時間がかかるものです。

そのような場合に、カード申し込み受付状況照会を利用することで、カードの状況がいまどのようになっているのかを確認できます。

確認の際は「カード申し込み受付ID」「生年月日」「電話番号の下4桁」の3つを入力しなければならず、特にカード申し込み受付IDはきちんと管理しておかなければなりません。

申し込んですぐにカードが届くことはないにしろ、なかなか届かないなどで不安になった場合は、一度確認してみましょう。

Q&A:楽天カードに関する6つの質問

ここまでは楽天カードのキャッシングについてを解説してきました。

ここからは、楽天カード全体のことについて、Q&A形式で解説していきたいと思います。

①キャッシング分の支払いはショッピング分と一緒に請求される?

楽天カードでショッピングを利用したときの返済は、ショッピング分と同時に請求されることになります。

楽天カードの引き落としは毎月27日ですので、この時にショッピングの支払分とキャッシングの返済分が合算されて請求され、銀行口座からは合計額で引き落としされます。

もし、このときにショッピング分だけの金額しか口座に入っていない場合、それだけが引かれてキャッシング分だけが延滞になることはありません。

ショッピングとキャッシングの合計分が引き落とされなければどちらも延滞となりますので、必ず合計額が引き落とせるだけの金額を26日までに入金しておくようにしましょう。

②WEB書面サービスを使えば、契約内容や請求書の書面の郵送は絶対なし?

WEB書面サービスを利用すると、利用明細や請求書が書面で出ることはありませんが、楽天カードが自宅に届くときの封筒には、契約内容も記載されています。

そのため、契約内容は書面で郵送されることになります。

もし、家族に内緒で楽天カードを利用したい場合、最初に送られてくるカードと契約内容だけは家族に見つからないように受け取らなければなりません。

③主人の楽天カードにキャッシング利用枠のある状況では住宅ローン審査に通らない?

住宅ローンの申し込み時点で他の借入がある場合、「返済負担率」「返済状況」を見られることになりますが、クレジットカードにキャッシング枠があるというだけで審査落ちすることはありません。

まず、返済負担率に関しては、キャッシングを含めた割合で銀行の基準の範囲内となっていれば問題ありません。

返済負担率の計算は、

(既存借入の年間返済額+住宅ローンの年間返済予定額)÷年収×100

であり、一般的には25%~35%の範囲内となっていれば住宅ローンに申し込めます。

次に、返済状況に関しては、信用情報機関に登録されている過去24ヶ月分が審査の対象となります。

過去24ヶ月において1度も延滞がなければ問題ありませんし、延滞が1回程度であれば十分に審査通過も可能です。

しかし、過去24ヶ月において複数回延滞している場合は、返済能力に問題があると判断されてしまい、審査落ちとなる可能性が高いです。

なお、楽天カードにキャッシング枠が設定されているが、実際に借りていないという場合でも、住宅ローン審査時には利用していると見做されます。

場合によっては、楽天カードの解約を条件に住宅ローンが承諾されることもあり、楽天カードを解約して証明書を提出しなければ住宅ローンを借りられないこともあります。

もし、楽天カードで今後キャッシングの利用予定がないという場合には、住宅ローンに申し込みをする前にキャッシング枠を解約するようにしましょう。

また、今後楽天カードは使わないという場合には、楽天カードを解約してから住宅ローンの申し込みを行いましょう。

④支払い時にエラーが出て、リボ払いも分割払いもできなくなっていた。どうして?

クレジットカードを利用していると、ある日突然カードが使えなくなることがあります。

その主な原因は、利用可能枠が減額または利用停止となったために使えなくなります。

クレジットカードは新規や増枠時の審査はもちろん、クレジット会社が一定期間の間隔で途上与信を行っています。

途上与信では、信用情報の照会や取引実績を見ていますので、増枠申請時と同じような内容で審査しています。

信用情報に問題がある場合や、度々延滞または滞納をしていれば、クレジット会社は利用可能枠を減額することや利用停止ができます。

楽天カードでも途上与信は行っており、審査によっては減額や利用停止となる可能性はあります。

特に、楽天カードは新規発行されやすいカードですので、途上与信や増枠審査が厳しいことで有名です。

また、楽天カードの引き落としがされなかった場合も一時的に利用停止となってカードが使えなくなってしまいます。

この場合、支払っていない分を支払うまではカードを使えません。

いずれにしても、楽天カードをきちんと支払っていれば回避できることですので、遅れることなく支払っていくようにしましょう。

⑤楽天カードは消費者センターへの相談が多くて信用できないカードって本当?

楽天カードについては、不正請求やポイントが付かない、問題があって電話しようとしても通話料金が発生するというようなことが消費者センターに寄せられているようです。

ですが、クレジットカードを利用するうえでは、決済時期によって請求される時期が1ヶ月後や2ヶ月後となりますし、ポイントは請求分が引き落とされた後に付くのが基本です。

忘れた頃に請求されることにもなりますので、人によっては「自分は利用していない」となるのかもしれません。

また、電話料金については、昔は料金が発生していたのかもしれませんが、現在ではフリーダイヤルとなっていますので、通話料金がかかることはありません。

では、こうしたことが多くあることで、楽天カードが信用できないカードなのかというと、そうでもありません。

不正請求や正常にポイントを付けないという行為は、楽天カードが詐欺をしていることと同じです。

詐欺をしているところが、現在までに業務改善や指導もなく営業できるはずもありません。

たしかに、クレジット会社は説明がきちんとしていないことも多く、リボ払いのように注意喚起するまでに時間がかかることがあります。

消費者センターに寄せられる相談は、必ずしも楽天カードに対するものだけではないはずです。

楽天カードは非常に人気が高いカードであり、利用者は多いです。

利用者が多くなれば、それだけ相談も増えますので、楽天カードに対する相談が目立つのは仕方のないことです。

きちんと営業しているからこそ、現在でも楽天カードを利用できていますので、消費者センターに相談が多いからといって、信用できないカードというわけではありません。

⑥楽天カードの支払い期限に口座の残高が不足しているとどうなる?

楽天カードの引き落とし日は毎月27日ですが、月末に引き落とされるものは多く、計算を間違っていれば残高不足になることもあります。

また、月末は仕事も忙しくなりますので、うっかり入金を忘れていることもあります。

楽天カードの引き落とし日に口座の残高が不足している場合、再振替サービス対象の金融機関口座であれば、再振替してもらえます。

例えば、平成31年1月の引き落とし日は28日なのですが、ここで残高不足となっていれば、29日、30日、31日、2月1日の4回再振替が行われます。

引き落としに指定している金融機関の口座が再振替の対象となっていない場合は、楽天カードが指定する口座に振り込みをしなければなりません。

振込先や振込金額は、自動音声専用ダイヤルまたは楽天e-NAVIで確認できます。

振込にかかる手数料は利用者負担となりますので、延滞損害金の他にも手数料を負担しなければならなくなってしまいます。

ただし、自動音声専用ダイヤルは引き落とし日から翌月の10日までしか利用できません。

また、振込で支払う場合にも支払期日がありますが、お金がない場合や振込する時間がない場合は期日を過ぎてしまうこともあります。

この場合、楽天カードからコンビニの振込用紙が届きますので、こちらを利用して支払うようにし、それでも期日までに支払うことができなかったなどの場合は、「楽天カードコンタクトセンター」に電話し、担当者に相談するようにしましょう。

まとめ

楽天カードでキャッシングをする場合、基本的には在籍確認が行われます。

しかし、状況によっては在籍確認されないこともあり、転職直後などの場合は高い可能性で行なわれます。

ただし、在籍確認されたとしても、それが原因で会社にキャッシング内容がバレることはほとんどないので、気軽に利用できます。

楽天カードのキャッシングは、ATMからだけでなく、振込でもできますので、非常に利便性が高いです。

しかし、金利が高く、計画的に借りなければ、なかなか返済が終わらないということにもなりかねません。

楽天カードの申し込みのときには、急な出費にも対応できるようにキャッシング枠の設定も一緒にすることがおすすめなのですが、「低金利で借りたい」「家族には内緒で借りたい」などの場合には、銀行や消費者金融のカードローンも検討するようにしましょう。

関連記事をチェック!

399view

楽天カードのキャッシングサービスの基本情報から返済方法まで

テレビCMでおなじみの楽天カードのキャッシングサービスについて利用する上で基本的な情報をご紹介したいと思います。 楽天カードは数あるクレジットカードのなかでも、ポイントが貯まりやすいことや入会して一...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談