東邦銀行のキャッシングは便利なAlwaysカード&選べるカードローン

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

東邦銀行は、福島県を拠点として営業展開する、人気の地方銀行です。

そんな東邦銀行では、Alwaysという多機能カードと、4種類のカードローンでキャッシングをすることができます。

今回は、東邦銀行のキャッシングサービスについて解説していきます。

この記事はこんなひとにおすすめ

・東邦銀行で発行しているクレジットカードを持っている人
・便利なキャッシングサービスを探している人

東邦銀行のキャッシングサービス

東邦銀行では、クレジットカードによるキャッシングと、カードローンによるキャッシングが可能です。

なかでも、キャッシュカードとクレジットカードが一体となった「Alwaysカード」は多機能なので、便利に使えておすすめです。

カードローンでのキャッシングは、「TOHOスマートネクスト」「あんしんプラス」「教育ローン(カードローン方式)」「メインサービスカードローン」と、充実したラインナップなのは嬉しいですね。

それぞれのキャッシングの特徴を具体的に解説していきますので、自分に合ったサービスを探すときの参考にしてください。

東邦銀行のAlwaysカードとは

東邦銀行のAlwaysカードは、ICキャッシュカードとクレジットカードが1枚になった便利なカードです。

クレジットカードブランドは、VISAかJCBのどちらかを選べます。

また、ICキャッシュカードとデビットカードの一体型である、東邦Alwaysデビットカード<JCB>もあるので、クレジットカードは使いすぎが怖いという人には、デビットカードがおすすめです。

それでは、東邦Alwaysカードの特徴と3つの特典を紹介していきましょう。

キャッシングもできるクレジットカード

東邦Alwaysカードはショッピングだけではなく、キャッシングサービスを付帯することもできます。

カードローンのように、決められた限度額までなら、何度でもお金を借りることができるので、生活費が数万円足りないというときなどにも対応できますね。

なお、JCBとVISAのどちらの国際ブランドを選んだ場合でも、キャッシングサービスを利用することができます。

迷った場合には利用できる店舗が多いVISAをオススメします。

Alwaysカードの特典

【特典1】初年度年会費無料

Alwaysカードの年会費は、通常、次のような金額となっています。

  • 一般カード:本会員1,250円(税抜)・家族会員400円(税抜)
  • ゴールドカード:本会員10,000円(税抜)・家族会員1名分無料

Alwaysカードは、一般カードの年会費が初年度は無料となります。

残念ながらゴールドカードは無料にはならず、初年度から通常の年会費がかかりますのでご注意ください。

【特典2】初年度コンビニ手数料無料

東邦銀行のキャッシュカードは、東邦銀行ATMを利用する場合、時間外手数料も全て無料となっています。

それに加えて、初年度についてはコンビニATM手数料も月2回まで無料になるというのがこちらの特典です。

対象となるコンビニATMは、セブン銀行、イーネット、ローソンです。

手数料無料になるのは、Alwaysカードのキャッシュカードによる引出、預入(コンビニATMのみ)、振込出金です。

ただし、振込の場合は、別途振込手数料(100円~600円+税)はかかりますのでご注意ください。

なお、ゴールドカードについては、2年目以降も無条件で、ATM手数料が月2回まで無料となります。

【特典3】条件次第で2年目以降も無料

次のいずれかの条件を満たすと、一般カードの2年目以降の年会費とコンビニATM利用手数料が無料となります。

  • 携帯電話・PHSまたは電気料金を、Alwaysカードのクレジット決済にした場合
  • Alwaysカードでの1年間のショッピング利用額が合計10万円以上だった場合

東邦Alwaysカードのキャッシング条件

ここからは東邦Alwaysカードを使って、どのようにキャッシングするのかを見ていきましょう。

VISAとJCBのどちらを選んだかによって、多少の違いがあるので、それぞれのブランドを比べて参考にしてください。

VISAカードでキャッシング

では、AlwaysカードのクレジットカードブランドをVISAにした場合のキャッシングについて解説しましょう。

まず、VISAブランドのAlwaysカードに申し込むことができるのは、次の条件を満たした方です。

  • 東邦銀行に普通預金口座を持っている個人の方
  • 18歳以上で本人または配偶者に安定した収入のある個人の方、もしくは高校生を除く18歳以上の学生の方(ただし、未成年の場合はカードローンやキャッシングリボは申し込めないため、キャッシングに関しては20歳以上)
  • 自宅や勤務先所在地が福島県内にある方
VISAカードの貸付条件

〇利用枠:0万~50万円

〇利率(実質年率):年15.0%

〇返済方法:毎月元利定額返済またはボーナス月元金増額返済併用により、元金と利息を合わせた一定額を、カードご利用代金支払口座から自動引き落とし

〇担保・保証人:不要

〇遅延損害金:年20.0%

VISAカードの作り方

【申し込みの流れ】

  1. 一般カードまたはゴールドカードのどちらかを選ぶ
  2. WEB上で注意事項を確認する
  3. 会員規約・各種規定および個人情報利用目的を確認し同意する
  4. WEB上で申込内容を入力する
  5. 3営業日後に送られてくる入会申込書を受領
  6. 入会申込書に署名・捺印する
  7. 記入内容を確認したら、入会申込書と本人確認資料、勤務先在籍確認のできる各種保険証の写し等を、返信用封筒に同封して返送(学生は学生証のコピーも必要)

JCBカードでキャッシング

今度は、AlwaysカードのクレジットカードブランドをJCBにする場合について解説します。

JCBブランドのAlwaysカードに申し込むことができるのは、次の条件を満たした方です。

  • 東邦銀行に普通預金口座を持っている個人の方
  • 学生を除く20歳以上の方
  • 自宅または勤務先の所在地が福島県内の方
JCBカードの貸付条件

〇融資利率:年15.0%

〇返済方法:毎月元金定額払い・ボーナス併用払い・ボーナス月のみ元金定額払い

〇担保・保証人:不要

〇遅延損害金:年20%

JCBカードの作り方

【申し込みの流れ】

  1. 一般カードまたはゴールドカードのどちらかを選ぶ
  2. WEB画面から注意事項を確認
  3. 会員規約・各種規定および個人情報利用目的を確認し同意する
  4. WEB上で申込内容を入力すればOK

キャッシングの利用方法

東邦Alwaysカードのキャッシングを利用するためには、事前に申し込みを行い審査に通過する必要があります。

なお、クレジットカードの申し込みと同時に、キャッシング枠の審査の手続きもできるので、最初からキャッシング枠の利用を希望する人は、同時申し込みがおすすめです。

なお、具体的なキャッシング方法は、Alwaysカードを提携銀行もしくは提携コンビニのATMに挿入し、暗証番号を入力するだけで簡単に借入ができます。

借入金額は1万円単位となりますので、必要最低限の金額だけ借りるように心がけましょう。

キャッシングの返済方法

お金を借りたら返済しなければなりませんから、返済のしやすさも重要です。

どのような返済方法を選択できるのか見ていきましょう。

返済方法はリボ払い

東邦Alwaysカードのキャッシングサービスは、「キャッシングリボ」と言う名称から想像できるように、返済方法はリボ払いとなっています。

リボ払いとは、利用残高に関わらず、毎月の返済額が一定となる返済方式です。

返済計画を立てやすいというメリットがあります。

ただし、使い過ぎてしまうというデメリットもあるため、しっかりと計画と立ててから利用する必要があるでしょう。

支払いは口座からの自動引き落とし

キャッシングリボの返済は、決済口座からの自動引き落としとなります。

口座残高にさえ気を付けておけば、返済を忘れることはありません。

また、返済のためにATMに行く必要がないこともメリットと言えるでしょう。

なお、国際ブランドがJCBの場合は、繰上返済を行うことで一部もしくは一括返済することもできます。

なお、繰上返済はMyJCBにログインするか、電話で繰上返済の手続きを行うと、次回返済時に全額引き落としとなります。

もしくは、ATMや振込みでも繰上返済を行うことが可能です。

余裕があるときは、是非、繰上返済を活用して利息分の支払い額を減らすことをおすすめします。

東邦銀行の4つのカード

東邦銀行では、Alwaysカード以外にも4つのカードローンでキャッシングをすることができます。

各カードローンの特徴を紹介しますので、カードローン選びの参考にしてください。

TOHOスマートネクスト

TOHOスマートネクストは、申し込みから契約まで、ネットで完結するスタンダードな個人向けカードローンです。

契約時の年齢が満20歳以上満65歳以下の安定した収入のある方であれば、インターネットや電話だけでなく、店頭窓口でも申し込むことができます。

東邦銀行の口座を持っている方は、インターネットで申し込みから契約までできますので、来店しなくても契約可能です。

仕事が忙しくて、銀行の営業時間内に窓口に出向くことが難しい人でも、安心して申し込めるのはメリットと言えますね。

ただし、口座を持っていない場合は、来店しなくても申し込みはできますが、契約時には来店が必要になります。

なお、TOHOスマートネクストには、ローンカードを使うカードローンタイプの他に、フリーローンタイプもあります。

フリーローンに申し込めるのは、東邦銀行に普通預金口座のキャッシュカードを持っている人のみですが、追加融資が必要のない人はフリーローンの利用もおすすめです。

TOHOスマートネクストの貸付条件

〇借入極度額:審査で決定したいずれかの極度額の範囲内で、自分で借入極度額を選択することができます。

〇融資利率(固定金利・保証料込)

借入極度額融資利率
450・500万円年4.8%
350・400万円年7.8%
250・300万円年9.8%
100・150・200万円年12.8%
30・50・70万円年14.6%

〇返済方法:毎月10日に借入残高に応じた金額を指定の口座から自動引き落としにより返済/随時返済も可能

毎月10日の借入残高毎月10日の返済額
1万円未満残高+お利息
1万円以上50万円以下1万円
50万円超100万円以下2万円
100万円超200万円以下3万円
200万円超300万円以下4万円
300万円超400万円以下4万円
400万円超500万円以下4万円

〇担保・保証人:不要

あんしんプラス

あんしんプラスは、東邦銀行住宅ローン利用者専用のお得なカードローンです。

あんしんプラスには、次の条件を満たしている方が申し込めます。

  • 申し込み時に東邦銀行住宅ローンの利用がある方(住宅金融支援機構利用の方・申し込み時にすでに完済している方を除く)
  • 返済に見合う安定した収入のある方
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方(貸越期限の更新は満69歳までとし、最終貸越期限到来時は原則一括返済)
  • 東邦信用保証(株)の保証が受けられる方
  • 過去に不渡りや延滞事故等のない方
あんしんプラスの貸付条件

〇借入極度額:50万円以上500万円以内

50万円、100万円、200万円、300万円、400万円、500万円の6コースで、希望限度額を決める ※審査による

〇融資利率:年4.500%(変動金利)

〇返済方法:毎月10日に借入残高に応じた金額を指定口座から自動引き落としにより返済

毎月10日の借入残高毎月10日返済額
1万円未満残高+利息
1万円以上50万円以下1万円
50万円超100万円以下2万円
100万円超200万円以下3万円
以降借入残高100万円増加ごとに返済額1万円加算

〇担保・保証人: 不要

教育ローン(カードローン式)

東邦銀行にはカードローン方式の教育ローンがあります。

入学金や授業料など、在学中、必要な時にATMから借りられる、教育ローンとしては異色のカードローンです。

教育ローン(カードローン方式)に申し込めるのは、次の条件を満たした方です。

  • 満20歳以上で最終返済時の年齢が満80歳以下の方
  • 返済に見合う安定した収入のある方(契約社員・派遣社員・パート・アルバイトの方もOK)
  • 保育園以上の学校に入学または在学する子供がいる方
  • 東邦銀行の営業エリア内に自宅または勤務先がある方
  • 東邦信用保証㈱の保証を得られる方

また、こちらのカードローンは使途が限られています。

  • 入学金・授業料・寄付金など
  • 在学中の寮費・アパート代など
  • 受験料・宿泊費・交通費など
  • 教科書・パソコンなどの教育関連費用
  • 現在借り入れている教育資金の借換え

これ以外の使途では、50 万円を限度として利用することができます。ただし、学校の受験費用のみでの利用はできないので注意してください。

教育ローン(カードローン式)貸付条件

〇借入極度額:10万円以上1,000万円以内(10万円単位)。

〇融資利息:年2.30%(変動金利)

〇返済方法:

  • 借入可能期間…毎月10日に借入残高に応じた利息を指定の口座より支払う(毎月の利息支払いとは別にカードローン専用口座への入金により任意返済も可能)
  • 借入可能期間終了後…毎月の元利均等返済(ボーナスによる6ヵ月毎の増額返済もOK)

〇担保・保証人:不要

メインサービスカードローン

メインサービスカードローンは、急な出費の際にも使いやすい、店頭契約のオーソドックスなカードローンです。

契約は窓口で行いますが、仮審査の申し込みは「インターネット」「電話」「FAX」「郵送」のいずれかになります。

なお、仮審査通過後は、3か月以内に契約手続きを行う必要があるので注意しましょう。

メインサービスカードローンには、勤続(営業)年数1年以上(新卒者の方を除く)で、前年所得が120万円以上の、満20歳以上満70歳未満の方であれば申し込むことができます。

また、(株)東邦カードの保証を得られる人というのも貸付条件になっています。

メインサービスカードローン貸付条件

〇借入極度額:10・30・50万円コース、100万円コース、200万円コース

〇返済方法:毎月10日に指定口座より自動引き落としにより返済/随時返済も可能

  • 10・30・50万円コース …毎月1万円
  • 100万円コース…毎月2万円
  • 200万円コース…毎月3万円

〇保証人:不要

東邦銀行カードローンの審査

東邦銀行カードローンの詳しい審査基準は公表されていませんが、カードローンの審査では返済能力が重要視されます。

単純に年収の多さだけではなく、収入が安定していることも重要です。

したがって、収入が変わりやすい契約社員などは審査に通過しにくくなります。

また、信用情報にキズがないことも大切な項目です。

他社のローンで返済が頻繁に遅れている場合や、任意整理などの債務整理を行っている、もしくは個人信用情報にその記載がある場合には、審査に通過できません。

普段から返済期日には、十分に気を配っておくことが重要です。

Q&A

これまで、東邦銀行が販売している様々なキャッシングサービスを解説してきました。

最後に、東邦銀行のキャッシングサービスによく寄せられる質問に答えていきますので、悩みの解決に活用してください。

東邦銀行で即日キャッシングはできる?
東邦銀行で即日キャッシングすることはできません。
審査を通過しても、クレジットカードは手元に届くまでに、2週間ほどかかる可能性がありますし、カードローンも即日融資に対応していません。
即日での利用を検討している場合は、消費者金融のカードローンがおすすめです。
海外でキャッシングはできる?
東邦Alwaysカードは、JCBかVISAが利用できるATMなら海外キャッシングができます。カードローンは海外キャッシングに対応していないので、海外での利用を検討している場合はクレジットカードに申し込むとよいでしょう。
キャッシングの利用でもポイントは貯まる?
ポイントが貯まるのはショッピング利用の場合に限られます。残念ながらキャッシングの利用ではポイントは貯まりません。
ATMでお金を引き出すときの暗証番号はキャッシュカードと同じ?
クレジットカードの暗証番号と、キャッシュカードの暗証番号は別のものとなります。クレジットカードに申し込んだときに登録した暗証番号を利用してください。
限度額はどうやって決まるの?
限度額は審査によって決まります。
単純に年収の多さだけでなく、家族構成や家賃の支払いの有無なども含めて、無理なく返済できる金額が算出されています。

まとめ

今回は、福島県にある東邦銀行が提供するキャッシングサービスについて解説しました。

キャッシュカードとクレジットカードが一体となったAlwaysカードなら、カード1枚で預金の引き出しからショッピング、キャッシングと多機能に使うことができて、カードを何枚も持ちたくない方にピッタリです。

また、キャッシング可能なカードローンは4種類の中から選ぶことができますので、ライフスタイルに応じて上手に利用しましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談