トヨタファイナンスのキャッシングは、急な申込みにも対応してくれるのか?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

トヨタユーザーにとってなじみ深いのが、トヨタファイナンスのTS CUBIC CARDでしょう。

カードで貯めたポイントは、毎月の車支払い代に利用されますので(トヨタクレジット、リース契約が対象)、使うほど毎月の返済額が安くなる特徴があります。

ショッピング機能だけが利用でき、キャッシングは対応してないのか見ていきましょう。

TS CUBIC CARDでキャッシングできる?

TS CUBIC CARDの基本的なサービスとしては、ショッピング機能だけです。

しかしキャッシング機能を付けたい、ということであれば自身で手続きをすれば利用が可能です。

既にTS CUBIC CARDのクレジットカードが手元にある人は、カード裏面に記載されている電話番号へ連絡し「キャッシング機能を付けたい」と申し出ます。

すると後日、申込書が郵送で届くので必要事項を記入し、返信を行い、そこから審査に入るのがキャッシング機能を付ける一連の流れとなります。

まだカードが手元に届いていない、ということであればまずはカード到着を待って、届き次第手続きを踏むようにしましょう。

トヨタカードのキャッシングとカードローンの違い

キャッシングとカードローン、どちらも現金を借りるという行為は同じなのですが、名称が異なる以上サービス内容なども大きく変わると認識しておくといいでしょう。

まずはTS CUBIC CARDのキャッシングと、カードローンの違いについて見てみましょう。

TS CUBIC CARDキャッシングTS CUBIC CARDカードローン
返済回数1回のみカード有効期間までのリボ払い
金利17.95%15.0%(ゴールド会員)~17.95%(セレクト・レギュラー会員)
利用可能上限金額5万円審査により異なる
利用対象者カード会員本人、家族会員カード会員本人限定

利用金額・返済回数・金利・利用対象者すべてが異なります。

またTS CUBIC CARDのカードローンですが、2009年で審査サービスを廃止しています。

2009年以前に申込みをしている分は、今までどおり利用可能ですが、増額申請は不可となっています。

そのため現在トヨタファイナンスで現金の借入れができるのは、実質TS CUBIC CARDキャッシングのみです。

関連記事をチェック!

202view

クレジットカードのキャッシングと消費者金融の9つの違いとは

銀行などの金融機関以外のところからカードローンを借りる場合の主な借入先は、クレジットカードのキャッシングと消費者金融が挙げられます。 では、クレジットカードのキャッシング消費者金融のカードローン...

トヨタファイナンスカードとは?

トヨタファイナンスカードとは、国内最大手トヨタ自動車の車まわりのクレジットサービスや、クレジットカード、住宅ローンを展開している金融機関になります。

いわばTS CUBIC CARDの発行元です。

TS CUBIC CARDは、トヨタ自動車での商品を購入する際に活用できるカードなので、いわゆる「ハウスカード」に属したものです。

しかし、トヨタ商品以外でもカードは使えますし、使って貯めたポイントは車のローン支払代金にも充当することができるので、現金購入者以外であれば、意外と使えるカードであると言えます。

それではTS CUBIC CARDの特徴から見てみましょう。

トヨタカード「TS CUBIC CARD」の特徴

TS CUBIC CARDの特徴は、大きく分けて4つに分かれます。

  1. ショッピングでの利用
  2. 公共料金などの各種支払いに対応
  3. ガソリン割引などカーライフをサポート
  4. エンターテイメントチケットや旅行・レジャーなどで使える優待サービス

まずはショッピングですが、現金レスで使えるクイックペイを採用しているので、手持ちがない場合でも便利にお買い物を楽しむことができます。

カードを使えばその分ポイントが貯まりますので、毎月発生する固定費(公共料金)の支払いをTS CUBIC CARDにすれば、ポイント額に応じて割引も可能です。

またカード会員優待として、引っ越し料金優待、ジェームスピット優待、チケットサービス、ホームセキュリティ優待などを受けることが可能になります。

メリットとデメリット

どのカードにも言えることですが、メリットがあれば必ずデメリットも発生します。

しかし事前に「このようなデメリットが考えられる」と分かっていれば、対応できる可能性はありますし、何より「こんなはずじゃなかった。解約したい」という解約の手間を省くことができます。

それではTS CUBIC CARDの気になるメリット・デメリットを確認してみましょう。

【メリット】

  • 新規入会は6か月限定でさらにお得に
  • 初年度の年会費無料
  • カードを使用しなくても会員特典の恩恵を受けられる

【デメリット】

  • 2年目以降は年会費が発生
  • トヨタユーザー以外はポイント還元率が低い

メリットは先に話した特徴部分とほぼ同じなので、ここでは割愛しますが、気になるのはデメリットです。

初年度の年会費は無料なのですが、どんなにカードを使おうと2年目からは年会費が発生してしまいます。

とは言っても1,250円なので、家計を圧迫してしまう金額ではありません。

無料期間である初年度で1,250円以上の優待や、割引サービスを受けているという実績があれば、特に気にならない金額ですが、「そこまでなかったかな」という人は、少し気になってくるものです。

また現在所有している車が、トヨタ車ではない場合も同様です。

トヨタ車に関連しないところでのカード使用ですとポイントは貯まるものの、ポイント交換率が下がります。

そのため「次回購入する車はトヨタ車の新車だ」と決めていない限りには、あまり魅力的には感じられないカードです。

TS CUBIC CARDの申込みから返済までの流れ

トヨタユーザー以外はさほど恩恵を受けにくいカードではありますが、カード作成自体は何の制限もありません。

誰が作っても問題ないカードですから、「自分はトヨタ車ではないが家族のために」や、「今カードを作って次回購入はトヨタ車でポイントの恩恵を受けたい」ということであれば、申込みを検討してもいいでしょう。

それでは申込み方法、そして返済までの流れを見てみましょう。

申込み方法

TS CUBIC CARDの申込みですが、「インターネットからの申込み」「資料請求からの郵送申込み」「最寄りのトヨタ販売店からの申込み」の3種類から選択できます。

急ぎ必要であれば、インターネットからの申込みが最短となっていますが、さほど急ぎではないということならばまずは資料請求を行い、サービス内容をじっくりと検討してもいいでしょう。

最寄りのトヨタ販売店からでも申込みは可能ですが、詳しいカード情報などまでは営業マンも把握できていない可能性は考えられます。

車検やオイル交換で偶然出向く用事があればいいのですが、わざわざカード申込みだけのために出向くのも面倒なものですので、特に用事がなければインターネットからの申込みがスマートでしょう。

キャッシング枠は別途申込みが必要

TS CUBIC CARDに、最初からキャッシング機能は付いていません。

そのためキャッシング機能を付けたいのであれば、別途申込みが必要になってきます。

先に話したようにカード裏面に記載されている電話番号へ電話し、キャッシング機能を付けたいと申し出る必要が出てきます。

郵送でのやり取りのあと審査に入り、無事審査にとおればキャッシング機能が付与されるという流れですので、申込みをしたその日にキャッシングは期待できません。

そのため急ぎ現金が必要な人にとっては、あまり意味がない機能です。

しかし「念のため」と事前に付けておく分には問題ありませんので、時間に余裕を持った状態で申込みを行うといいでしょう。

関連記事をチェック!

882view

クレジットカードのキャッシング枠について知っておきたいアレコレ

ショッピングの際に1枚あれば何かと助かるクレジットカードですが、クレジットカードが利用できるのはショッピングのときだけではありません。 実はクレカには、ショッピング時に利用できるショッピング枠の他に...

返済方法は一括払いのみ

返済方法は一括払いだけです。

分割やリボ払いには対応していませんので、利用するときには請求金額を考えておくといいでしょう。

通常に使用したショッピングや、公共料金支払いと合算され請求が入ります。

キャッシング枠は増額できる?

キャッシングの上限金額は、審査のうえで決定します。

しかし状況によっては、現在の設定金額では足りないという場合もあるでしょう。

TS CUBIC CARDのキャッシング、もしくはショッピング両方とも増枠は可能です。

手続きはトヨタファイナンスインフォメーションデスク(03-5617-2511、052-239-2511)に電話をして、増枠希望を申し出ましょう。

電話のときに、クレジットカードの番号が必要になってきます。

手元に準備をしてから、連絡を行うようにすると慌てずに済みます。

またインフォメーションデスクは年中無休ですが、営業時間が決まっています。

9時~17時30分までですから営業時間内に連絡を行いましょう。

キャッシング枠の上限は5万円まで

結論から言うとキャッシング枠の上限は5万円までです。

これはどんなに年収が高くても、一律で決まっています。

もちろん現在の利用可能額が5万円以下であれば、増枠の申請自体は可能です。

しかし既に5万円という設定が付いているのであれば、これ以上の増枠は見込めません。

返済方法が一括のみというのも、この上限金額が起因しているのかもしれません。

キャッシングが利用できない!理由と対処法

TS CUBIC CARDのキャッシング機能を利用したいのに、突然利用ができなくなってしまった…となれば何かしらの原因があると考えられます。

まずは原因を追究し、その原因に沿った対処法を取ることで、再度使えるようになる可能性が出てきます。

カードが使えなくなってしまったと、考えられる原因は何かを見てみましょう。

キャッシングができない理由

キャッシングができない場合には、まず「今までキャッシングを利用したことがあるのかどうか」から確認してみるといいでしょう。

もし今まで一度も使ったことがない、ということであればそもそもキャッシングの申込みをしていないもしくはまだ審査中である可能性が考えられます。

今まで問題なく使えていたのに、突然使えなくなってしまったということであれば、利用限度額の上限に達した、カードが未払などで利用停止になった、カードの有効期限が切れている、カード磁器の故障・破損などが考えられます。

対処方法

キャッシングができなくなった原因に心当たりがあれば、その内容に沿った対処法を取っていきましょう。

キャッシングの申込みをしていない

カード裏面に記載されている、電話番号あてにキャッシング機能を付けたいと申し出ましょう。

利用限度額の上限に達した

TS CUBIC CARDでの利用上限は5万円です。

それ以上の借入れはできないようになっています。

現在の利用残高を一度確認してみましょう。

カード料金未払で利用停止

カード請求分で未払はないでしょうか。

未払があれば新たなカード利用ができないようになっています。

早急にトヨタカードへ連絡し、支払いを済ませるようにしましょう。

カードの有効期限が切れている

カードの有効期限を一度確認してみましょう。

有効期限が過ぎているカードは使えません。

新たなカードが自宅へ届いているはずですが、もし届いていないようであれば、これもトヨタカードへカード未着と連絡をしてみましょう。

カード磁器の故障・破損

「言われている原因に何も心当たりがない」という場合には、カード磁器が故障・破損している可能性があります。

こうなるとカード再発行しか手段はありませんので、トヨタカードへ連絡しカード再発行の手続きを行いましょう。

またそのときに「カードが使えないが、何か未払や、利用上限に達しているなどの問題はあるのか」と、念のため確認しておくといいでしょう。

キャッシングが利用できなくなる原因は上記のようにさまざまあります。

自分がなぜ利用できなくなったのか、心当たりのあるものから対処法を参考にしてください。

5万円以上のキャッシングを希望するのなら

何かしらの理由で現金が必要になった場合に便利なのが、キャッシング機能です。

ただ先に話したように、TS CUBIC CARDでの利用上限は5万円です。

融資希望金額が「5万円じゃ足りない」ということもあるでしょう。

しかしTS CUBIC CARDで、これ以上の増枠は見込めません。

どうしても5万円以上借入が必要であるならば、他社を検討するほかないのです。

高額融資が可能なカードローンを選ぼう

お金を借りる方法と言えば、TS CUBIC CARDのようにクレジットカードのキャッシング機能、金融機関によるカードローン、消費者金融からの借入れの3種類に分けられます。

目的が「5万円以上の借入れ」ですので、ここでまたカードを作ってキャッシング機能を付随させてという方法は、余りにも時間を要します。

また、時間がかかるだけでなく、何より設定金額も低くなってしまうでしょう。

スピード重視で言えば消費者金融ですが、やはり気になるのは金利です。

そうなると消去法で次の申込先として検討できるのは、高額融資が期待できるカードローンではないでしょうか。

カードローンの借入れ上限額は800万円程度を設定している金融機関がほとんどです。

もちろん初回から800万円融資してもらえる可能性は低いものですが、それでも希望であった5万円以上の借入れは可能になってきます。

カードローンは銀行を始め消費者金融でも展開していますので、金利を重視したいのか、融資審査のスピードや無金利サービスを重視したいのかで、申込先を検討するといいでしょう。

最短即日融資の銀行カードローン

銀行カードローンと言えばどうしても融資審査時間が長いというイメージですが、ネット銀行であれば比較的審査時間も短く済みます。

現在、楽天会員であれば、スムーズに申込み可能なのが楽天銀行です。

最短で即日融資も期待できます。

借入上限金額は800万円、金利は1.9%~14.5%、スマホからの申込み完結ができますので、休憩時間などを活用して気軽に申込みを行えます。

関連記事をチェック!

815view

楽天スーパーローンで即日振込は楽天銀行口座に即日入金?

ネット銀行として有名な楽天銀行の口座を手にしている人も多いのではないでしょうか? 今回は、この楽天銀行が提供している楽天スーパーローンに関してご紹介していきます。 即日振込は可能か? 楽...

最短30分で審査完了する消費者金融カードローン

「とにかく急ぎである」「キャッシングメインではなく通常のクレジットカードとして使いたい」となれば、アコムACマスターカードが優秀です。

最短30分で審査結果が出ますので、あとは最寄りの無人契約機でカードを受け取ればその場で利用可能です。

またマスターカードのクレジット機能も付いていますので、通常のクレジットカードとしても活用できます。

借入上限金額は300万円、金利は10.0%~14.6%です。

まとめ

トヨタファイナンスでのキャッシングは、急な申込みには対応できません。

郵送でのやり取りになるので、時間を要してしまいます。

また現在カードローンは廃止になっているので、実質借入れができるのはTS CUBIC CARDのキャッシングだけです。

急ぎであれば、他のカードローンを検討することをおすすめします。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

  1. 小林修さん|2019-09-13 08:21:01

    こんにちは。

    借入のすべて、小林です。

    キャッシング機能をつけるには申し込まなければなりません。申込書を取り寄せる方法などオペレーターに相談してみましょう。

    また、信用情報の審査がありますので、申し込んだからといって必ずしもキャッシング機能がつくわけではありません。

  2. 〇山 さ〇りさん|2019-09-12 11:51:14

    カードわあるんですが後からキャッシング機能ってつけられる?

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談