【佐賀銀行キャッシング】モテカカードでの借入を徹底解説!

当記事にはPRが含まれています
「借入のすべて」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アイフル株式会社、アコム株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行(カードローン)、住信SBIネット銀行株式会社、株式会社NTTドコモから委託を受け広告収益を得て運営しております。

佐賀銀行には「moteca(モテカ)カード」というクレジットカードがあります。

このクレジットカードでは「キャッシングサービス」あり、このサービスを利用すれば現金を借り入れすることが可能です。

そこで今回は、このモテカカードのキャッシングについて詳しくお伝えしていきます。

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%
最短18分※₁
※₁お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます
・初めてのご契約で最大30日間利息0円
・事前診断で融資可能かチェックできる
・原則、自宅・勤務先への連絡なし※₂
※₂審査状況により実施する場合があります。プライバシーに配慮し、担当者個人名で連絡します。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%
即日融資
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<

「moteca(モテカ)カード」とは

motecaカード券面画像

※画像引用元:さぎんmoteca(モテカ)カード|便利につかう|個人のお客さま|株式会社佐賀銀行

モテカカードとは、佐賀銀行が「JCB」・「三井住友カード(株)」と提携して、提供しているクレジットカードです。

一般向けの「モテカカード」、女性向けの「モテカアミティエ(JCBはLINDA)」、ゴールド会員向けの「モテカゴールドカード」の3種類があり、国際ブランドは「VISA」・「MasterCard」・「JCB」の3ブランドから選ぶことができます。

カードタイプ年会費
一般・初年度:無料
・次年度以降:本会員1,350円、家族会員440円
女性向け・初年度:無料
・次年度以降:本会員1,350円、家族会員440円
・JCBのみ完全無料
ゴールド・本会員:10,800円
・家族会員:無料

モテカカードの特徴

モテカカードの特徴は以下のとおりです。

1枚で3つの機能

モテカカードの最大の特徴は、「キャッシュカード一体型クレジットカード」であるという点です。

「キャッシュカード(IC型)」、「クレジットカード」、「ローンカード(キャッシング)」の機能があり、1枚で銀行取引からショッピング、借入までを行うことが可能です。

全国のATMで利用可能

モテカカードは、全国のATMで利用できます。

佐賀銀行ATMだけでなく、全国の提携金融機関、ゆうちょ銀行、コンビニATM(セブン銀行ATM、イーネットATM、ローソン銀行ATM)で利用することができます。

年会費無料にする方法がある

ゴールドカード以外であれば、年会費無料にする方法があります。

携帯電話・PHS料金をモテカカードで決済するか、年間ショッピング10万円以上で、翌年度の年会費が無料になります。

モテカカードのキャッシングの詳細

それでは今回のメインテーマである、モテカカードのキャッシングについて解説していきます。

モテカカードのキャッシングには、「キャッシングリボ」と「キャッシング一括」の2種類があります。

キャッシングリボは「リボ払い」で、キャッシング一括は「一括払い」で返済します。

それぞれの貸付条件は、以下のとおりです。

方法キャッシングリボキャッシング一括
利用枠10万~50万円10万~30万円
利率(実質年率)15.0%
1回の融資額利用枠の範囲内で1万円以上・1万円単位
返済方法毎月元金定額返済・ボーナス月元金増額返済併用元利一括返済(23日~58日・1回)
毎月返済指定可能額1・2・3・4・5万円元金と利息を一括
ボーナス月・ボーナス返済額年2回(夏・冬)指定・1万円単位で設定可×
担保・保証人原則不要
遅延損害金年20.0%

基本的な条件は同じですが、利用枠が異なります。

キャッシングリボの方は最大50万円ですが、キャッシング一括は最大30万円と少なくなっています。

あとはほぼ同じですので、この点だけ注意しておくと良いでしょう。

キャッシングの利用条件

ここからは、モテカカードのキャッシングの利用条件について解説していきます。

モテカカードのキャッシングを利用できるのは、「個人会員ですでにカードローン(キャッシングリボ)・キャッシング一括の利用枠を設定している人」です。

よって、まだ設定をしていない人は、以下の電話番号に問い合わせて手続きをし、新たに設定してもらう必要があります。

  • ゴールドカード会員:さぎんモテカカードゴールドデスク(0120-975-912)
  • クラシックカード・アミティエカード会員:さぎんモテカカードデスク(0120-975-904)

キャッシング枠の設定には審査がある

キャッシング枠の設定には審査があります。

そのため、審査結果によっては設定してもらえないこともあります。

とはいえ、一般的にクレジットカードのキャッシングの審査はあってないようなものです。

すでにカード自体の審査に通っているのですから、それほど細かい審査はされない可能性が高いです。

よって、延滞をしたり、モテカカードの申込時点よりも他社借入がかなり多くなったりでもしない限りは、審査に落ちることはほぼないかと思います。

関連記事をチェック!

6282view

クレジットカードの審査ではCICの情報が全て

クレジットカードなどを契約する時には、必ず審査があります。 そして、クレジットカードの審査で最も重要になるのは、信用情報機関CICの情報です。 CICの情報に問題がなければクレジットカードの審査に...

クレジットカードの審査ではCICの情報が全て

金利は高くも低くもない

モテカカードのキャッシングの金利は「年15.0%」です。

この金利はクレカのキャッシング枠としては低めですが、カードローンに比べるとそうでもありません。

大手カードローンの金利一覧

カードローン名金利
アコム年3.0%~18.0%
アイフル年3.0%~18.0%
プロミス年4.5%~17.8%
SMBCモビット年3.0%〜18.0%
レイク年4.5%~18.0%
楽天銀行スーパーローン年1.9%〜14.5%
三井住友銀行カードローン年1.5%~14.5%
みずほ銀行カードローン年2.0%〜14.0%
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック年1.8%~14.6%

※みずほ銀行住宅ローンを利用している方は、金利が年0.5%引き下げられます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

カードローンの金利を見るときは、上限金利に注目します。

新規契約のときは、上限金利に設定されることが多いからです。

モテカカードのキャッシングの金利とカードローンの上限金利を比較すると、年18.0%付近の消費者金融カードローンよりは低く、年14.5%付近の銀行カードローンよりはやや高くなっています。

このため、モテカカードのキャッシングの金利は高くも低くもないという印象です。

限度額は審査によって決まる

先にもお伝えしたように、モテカカードのキャッシング枠の限度額は、キャッシングリボで「10万円~50万円」、キャッシング一括は「10万円~30万円」の範囲で設定されます。

実際にいくらになるかは審査によって決定されるため、利用者ごとに異なります。

また、モテカカードのキャッシング枠の限度額は、あくまで「ショッピング枠」の範囲で設定されるため、ショッピング枠よりも多くなることはありません。

そのため、ショッピング枠の限度額が50万円だとすれば、キャッシング枠の限度額は50万円以下になるということです。

キャッシングの利用方法

ここからは、モテカカードのキャッシング枠の利用方法について解説していきます。

モテカカードのキャッシングはカードをATMに挿入し、利用することになります。

利用できるATMは以下のとおりです。

  • 佐賀銀行ATM
  • 全国の提携金融機関のATM
  • コンビニATM(セブン銀行ATM、イーネットATM、ローソン銀行ATM)
  • ゆうちょ銀行ATM

借入金額はどのATMでも、1万円から1万円単位です。

どのATMでもモテカカードを挿入し、画面の指示に従って手続きするだけでOKですので、迷うことなくキャッシングが可能です。

モテカカードのキャッシングの返済

先ほどの解説で、借入方法については理解してもらえたかと思います。

そこでこの章では、モテカカードのキャッシングの返済についてお伝えしていきます。

返済日と返済方法

返済日と返済方法はショッピング枠と同じです。

毎月10日が返済日となり、返済方法は「指定口座からの口座振替」となります。

このため、ショッピング枠の請求分と一緒に支払いをするということになります。

月々の返済額

キャッシング一括の場合は、借入した金額と利息を一括で支払います。

たとえば、10万円を借り入れして利息が1,500円だとすれば、10万1,500円を一括で支払いします。

キャッシングリボの場合は、1万円~5万円の範囲で、1万円単位で自由に返済額を指定できます。

仮に返済額を2万円と設定すれば、月々の返済額は2万円になるということですね。

また、「ボーナス月元金増額返済併用」も可能です。

年2回、夏と冬の指定月に1万円単位で多めに返済をすることができます。

1回払いをあとからリボに変更可能

キャッシング一括で利用した分を、あとからキャッシングリボに変更することも可能です。

「急な出費で一括支払いができなくなった・・・」というような場合は、カード裏面の電話番号に連絡しましょう。

ただし、変更手続きは「返済日10日の5営業日前まで」です。

この期限を過ぎてしまいますと、変更ができなくなってしまいます。

また、現在支払いを延滞中の人は変更手続きができませんので注意してください。

利息をシミュレーション!

キャッシングは借金ですので、利用すると必ず利息が発生します。

そのため、借り入れ前には利息がどの程度になるのかを知っておくことは必須です。

そこでこの章では、モテカカードのキャッシング枠の利息シミュレーションをしていきます。

10万円を借入する場合の利息一覧

月々の返済額支払回数利息額
1万円12回8,791円
2万円7回5,192円
3万円5回4,063円
4万円4回3,505円
5万円4回3,166円
一括(30日)1回1,232円

当然ですが、月々の支払額が多いほど支払回数が少なくなりますので、利息も減っていきます。

逆に月々の支払額が少ないほど、支払回数が多くなり、利息が大きくなります。

このため、なるべくなら月々の支払額を多めにするのがおすすめです。

キャッシングするときはココに注意!

ここからは、モテカカードのキャッシング枠の注意点についてお伝えしていきます。

モテカカードでキャッシングするときは、以下の2点に気をつけましょう。

総量規制の対象になる

モテカカードのキャッシング枠は「総量規制」の対象です。よって、年収の1/3までしか借り入れができません。

モテカカードのキャッシングのようなクレカのキャッシング枠は、「貸金業者扱い」になるため、総量規制の対象になってしまうのです。

そうしたことから、モテカカードのキャッシングを利用すると「貸金業者からの借入」と見なされ、年収の1/3にカウントされますので注意しておきましょう。

関連記事をチェック!

84806view

総量規制とは?年収3分の1の計算方法や個人事業主の場合も解説

カードローンを複数社借入している、大きな金額を借入している場合に、必ず聞くのが「総量規制」という言葉です。 総量規制とは、貸金業法の改正により2006年に段階的に施行され、2010年に完全施行された...

限度額はショッピング枠と共通

モテカカードのキャッシング枠の限度額は、ショッピング枠と共通です。

先にもお伝えしましたが、キャッシング枠の限度額はショッピング枠の限度額の中に含まれているのです。

このため、キャッシング枠を5万円利用しますと、ショッピング枠も5万円利用したと同じことになります。

キャッシング枠を利用する場合、この点を理解しておかないと、「思ったよりも限度額が減っている。なぜ?」と混乱してしまうことがあるので気をつけてください。

佐賀銀行にはカードローンもある

佐賀銀行はクレジットカードだけでなく、「佐賀銀行カードローン」というカードローンも提供しています。

状況や利用目的によってはカードローンのほうが最適な場合もありますので、そちらについても知っておくのがおすすめです。

佐賀銀行カードローンの貸付条件

まずは貸付条件から確認していきましょう。

佐賀銀行カードローンの貸付条件は以下のとおりです。

申込条件
  • 借入申込時満20歳以上、70歳未満の方
  • 安定継続した年収がある方
  • 保証会社の保証が得られる方
  • お住まい、または勤務先の佐賀銀行の営業区域内の方
  • 1ヶ月以上同じ職場で勤務していること
金利年2.0%~14.6%
(固定金利)
限度額10万円~800万円
(10万円単位)
資金使途自由
(事業性資金は除く)
契約期間1年更新
担保・保証人不 要

金利が年2.0%~14.6%で、限度額は10万円~800万円ですので、銀行カードローンとしては平均的な条件のカードローンです。

申込条件は地域制限がある以外は、特別な条件もないため、比較的申し込みがしやすくなっています。

佐賀銀行カードローンの特徴

佐賀銀行カードローンには、九州の地方銀行9行の提携ATMで借り入れする場合、平日の時間内であれば利用手数料が無料という特徴があります。

無料になる地方銀行9行は以下のとおりです。

  • 西日本シティ銀行
  • 福岡銀行
  • 筑邦銀行
  • 佐賀銀行
  • 大分銀行
  • 十八親和銀行
  • 肥後銀行
  • 宮崎銀行
  • 鹿児島銀行

また、佐賀銀行の口座開設は不要で利用できます。

佐賀銀行カードローンのような地方銀行のカードローンは、口座開設が必要なことがほとんどですが、口座を開設する必要はありません。

まとめ

佐賀銀行のモテカカードにはキャッシングサービスがあり、このサービスを利用すれば現金を借り入れすることが可能です。

利用方法もATMにカードを挿入するだけでOKですので、非常に手軽に借り入れができます。

カードにキャッシングサービスを付属させておけば、「急な出費で困った!」というようなときにすぐに対応可能ですので、いざという時のために付属させておくのも良い手です。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

1秒で融資可能か即判断!来店不要でネット完結!
アイフル
実質年率3.0%~18.0%
最高限度額800万円
審査時間最短18分※₁
融資速度最短18分※₁
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by アイフル㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • 初めての方は最大30日間無利息サービス
  • 誰にも知られずWEB完結!郵送物一切なし
  • 口座振替なら手数料無料で返済可能!
  • 原則、電話による在籍確認なし

※₁お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

最短3分融資も可。WEB完結でバレない
プロミス
実質年率4.5%~17.8%
最高限度額1万~500万円
審査時間最短3分
融資速度最短3分
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 30日無利息サービス実施中!
  • インターネットでお申し込み後、
    最短3分で融資も可能
  • プロミスコールでオペレーターが
    疑問に答えてくれる
  • 原則、電話による在籍確認なし

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

事前審査結果が最短10秒
SMBCモビット
実質年率3.0%~18.0%
最高限度額800万円
審査時間最短30分※₁
融資速度即日融資※₁
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by 三井住友カード株式会社
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • SMBCグループの
    SMBCモビットなので安心感抜群
  • 事前審査結果が最短10秒!
    自動契約機で土日も融資可能
  • パート、アルバイトでも
    安定した収入があればOK
  • WEB完結申込みなら、電話連絡なし・郵送物なし

※₁申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※融資限度額に関わらずSMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事