キャッシングMOFFのおまとめローンの特徴

当記事にはPRが含まれています
「借入のすべて」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アイフル株式会社、アコム株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行(カードローン)、住信SBIネット銀行株式会社、株式会社NTTドコモから委託を受け広告収益を得て運営しております。

MOFF(旧 エニー)は東京にある中小消費者金融会社のひとつです。 従来は来店対応のみで営業していましたが、ネット申し込みをメインに移行しました。

もちろん日本貸金業協会登録業者で、登録番号は東京都知事(5)第31250号となっています。(2024年4月1日現在)

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%
最短18分※₁
※₁お申込み時間や審査状況によりご希望にそえない場合があります。
・初めてのご契約で最大30日間利息0円
・事前診断で融資可能かチェックできる
・原則、自宅・勤務先への連絡なし※₂
※₂審査状況により実施する場合があります。プライバシーに配慮し、担当者個人名で連絡します。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%
即日融資
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<

この記事はこんな人におすすめです。

  • 複数の借入があり、おまとめローンを考えている人
  • MOFFのおまとめローンのメリット・デメリットが知りたい人
  • キャッシングMOFFが取り扱うローンに興味がある人

キャッシングMOFFのおまとめローンは全国対応!

キャッシングMOFFはインターネットの受付をメインにしており、全国からおまとめローンの申し込みができます。

消費者金融への借り入れ申し込みは、年収の3分の1以上の借入ができない総量規制を気にする人もいますが、おまとめローンはこの制度の対象外です。

おまとめローンは契約者に有利になる借入に該当するため、総量規制には該当しないのです。

借入に保証人や担保がいらず、返済期間は最長10年に設定されているので、余裕を持った返済ができるのがキャッシングMOFFの魅力のひとつです。

キャッシングMOFFのおまとめローンについて、より詳しく見ていきましょう。

銀行で融資が受けれない人の強い味方

MOFFのおまとめローンは、銀行で融資が受けられない人も契約できる可能性があります。

銀行から借り入れできない人は、ローンの契約前の審査に落ちて借入できないケースが多いですが、MOFFは融資対象者の条件が銀行よりも幅広いことがあげられます。

そのため、MOFFは銀行でお金が借りられずに困っている人も融資してもらえる可能性があります。

MOFFおまとめローンの5つの特徴

MOFFで取り扱うおまとめローンの基本的なスペックを分かりやすくまとめました。5つの特徴を確認してみましょう。

  1. 中小消費者金融の中では限度額が高い
  2. 返済期間が長いため月の支払額を抑えられる
  3. 保証人も担保も不要
  4. 大手金融より審査に融通が利く
  5. もちろん総量規制の対象外

MOFFでは貸金業法に基づくおまとめローンを展開しています。利用対象者は満20歳以上で定期収入がある人で、担保・保証人は原則必要ありません。

融資額は50万~500万円で利息は年5.0%~15.0%に設定されていて、借入額によって異なります。

支払い期日を守らなった場合に発生する遅延損害金は、年18.0%で算出されます。

返済期間は最長10年なので、余裕を持って返済できるのがMOFFの特徴のひとつです。

おまとめローンを利用すれば、毎月の返済額や金利分の負担が減るのが大きなメリットです。
複数の会社からお金を借り入れている人は、ぜひ利用してほしいおすすめの商品がMOFFのおまとめローンです。

1.中小消費者金融の中では限度額が高い

MOFFのおまとめローンは、他の中小消費者金融と比較して限度額が高いのが特徴です。

ほとんどの中小消費者金融の限度額は、50万円ほどに設定されているなかで、MOFFの限度額は500万円です。
中小消費者金融の中で、MOFFの限度額の高さは群を抜いています。

なお、限度額は申込者の年収によって審査時に決定されます。

2.返済期間が長いため月の支払額を抑えられる

返済期間は最長10年に設定されているため、毎月の支払額を抑えられる点もMOFFのおまとめローンならではのポイントです。

毎月の支払額が抑えられると、ゆとりがある返済計画を立てられるため、安定した生活を送れる可能性があります。

ただし、借入期間が長くなるほど支払う利息額が増えるので注意しましょう。

3.保証人も担保も不要

株式会社MOFFが保証会社なので、保証人や担保は原則必要がありません。

他社消費者金融では保証人などがいる場合があるので、その点は心配いりませんね。

4.大手金融より審査に融通が利く

借入の審査はMOFFが設定した独自の基準に沿って行われ、大手金融と比較すると審査に融通が利く点がMOFFの魅力です。

他社の審査に落ちた人が通過できる理由はここにあります。

5.もちろん総量規制の対象外

MOFFのおまとめローンは、総量規制の対象外なので年収の3分の1以上の借入ができます。

基準を大幅に超える契約は生活の破綻が懸念されるため難しいですが、MOFFの審査の柔軟性は高く評価できるのではないでしょうか。

審査落ちが続いて困っている人にぴったりなのが、MOFFのおまとめローンです。

MOFFおまとめローンのデメリット

MOFFのおまとめローンはメリットがたくさんある商品ですが、残念ながらデメリットもあります。

デメリットを知らずに契約して、後々後悔しないためにもきちんと知っておきましょう。

ここでは、MOFFのおまとめローンのデメリットを3つ紹介します。デメリットを把握したうえで、借り入れを申し込みましょう。

銀行カードローンはおまとめ出来ない

MOFFのおまとめローンは、クレジットカードや消費者金融などのキャッシングはまとめられますが、銀行カードローンは対象外なので注意が必要です。

申し込むときは、借り換え対象をしっかり押さえましょう。

おまとめ専用だから追加融資は出来ない

他社の借入をまとめることに特化しているので、追加融資をしてもらえない点もデメリットのひとつです。

MOFFに限ったことではありませんが、一般的におまとめ専用ローンは他社借入金額を超える融資に対応していません。

新規で借り入れを考える人は、別のローン商品の契約が必要なので注意しましょう。

返済総額が増える可能性がある

中小消費者金融のおまとめローンは、銀行などの金融機関が取り扱う商品よりも適用金利が高い点がデメリットです。

金利が高いと利息分の支払いが増え、総支払額が多くなるため低金利の方が金銭的なメリットがあります。

しかし、MOFFは借り換え対象が消費者金融やクレジットカードなどのキャッシング利用者に限られています。

銀行カードローンやクレジットカードのショッピング等の利用者は除外されているため、総支払額が増えづらい点が特徴です。

ただし、MOFFのおまとめローンの利息である年5.0%~15.0%より低い契約で借り入れた場合は、結果的に支払う分の利息が増える可能性があるので注意しましょう。

この点を踏まえると、MOFFのおまとめローンならデメリットはほとんどの場合存在しないことになります。

MOFFおまとめローンの利用方法

MOFFのおまとめローンの利用方法を流れに沿って見ていきましょう。

申込から借入までのフローや、審査に必要な書類など細かい情報を紹介するので、ぜひMOFFのおまとめローンを利用するときの参考にしてください。

申込~借入までの流れ

以前は店舗に直接来店して申し込む方法もありましたが、現在は利便性が高いネットキャッシングに力を入れているので、今回はインターネットを利用した申し込み方法を紹介します。

申込から借入までの大まかな流れは以下のとおりです。

  • インターネットのフォームに必要事項を入力
  • MOFFの担当スタッフが申込者の申告内容を確認
  • 株式会社MOFFによる審査実施
  • 原則電話で在籍確認
  • 審査通過後に借入決定
  • 必要書類を準備し、本契約手続きの実施
  • 指定口座に融資金が振り込まれる

インターネットで申込が完了すると審査が開始され、無事通過すれば融資が受けられます。ここで落ちてしまうと、残念ながら借入の契約が結べません。

上記の流れでMOFFのおまとめローンに申し込み、口座にお金が振り込まれるまでにかかる時間は、最短30分です。

ただし、あくまでも最短であり、申告内容によっては時間がかかる可能性があるので気を付けましょう。

審査に必要な書類

次に、融資が決定したときに必要な書類について詳しく紹介します。

審査に通過後、正式に契約するために次の書類が必要なので忘れずに準備しましょう。

  • 身分証明書
  • 源泉徴収票か直近2か月の給与明細
  • 印鑑

身分証明書は運転免許証やマイナンバーカードなど、顔写真がついた書類だと手続きがスムーズです。

顔写真がないと別途書類が必要になるので、MOFFに問い合わせて確認しましょう。

源泉徴収票が手元にない人が多いので、事前に探しておくことをおすすめします。

どうしても見つからない場合は、会社に再発行をお願いするか直近2か月の給与明細を準備しましょう。

関連記事をチェック!

64945view

源泉徴収票がない!代わりに所得証明書を提出してもいい?

会社勤めをしている人であれば、なじみのある源泉徴収票です。 しかし、あまり必要とするケースがないことからうっかり紛失してしまって、いざ使う機会になって源泉徴収票が見当たらないという人もいるようです。...

源泉徴収票がない!代わりに所得証明書を提出してもいい?

返済は店頭か振込で

返済する際は、店頭返済か指定口座への振り込みで行います。

MOFFの返済はインターネットバンキングにも対応しているので、場所を選ばずにどこにいても簡単に返済できるため、とても利便性が高いです。

おまとめローンの本審査で東京に呼び出される!?

ネットの口コミでは、MOFFのおまとめローンの本審査で東京に呼び出されるという情報があります。MOFFの公式ホームページで、これについての正式な情報はありません。

あくまでも口コミの情報ですが、MOFFの本社は東京にあるため、審査の一環として東京に呼び出されるケースがあります。
すべての人が呼ばれるわけではなく、借入額が多い人が東京にある店舗に呼ばれる傾向です。

株式会社MOFFの評判は?借りれた人の口コミチェック

株式会社MOFFの評判を知るために、実際に借り入れをした人の口コミをチェックしてみましょう。

良い口コミと悪い口コミの両方を紹介するので、よく吟味してからMOFFの利用を考えてください。

MOFFおまとめローンの良い口コミ

かなり審査が甘い、融資率が高いという口コミが多かったのがとても印象的でした。

またブラックへの対応力が高いことや、ブラックでも借りられる金融業者としても有名ですので、金融事故を起こしたことがある方にも融資が可決されやすいという声も多く聞かれます。

おまとめローンの審査が通りやすいところも人気の秘密ですね。

電話対応は女性オペレーターが対応してくれますので、丁寧で好感度が高いと評判です。

MOFFおまとめローンの悪い口コミ

ブラックで否決された人も当然いるようです。

そのため「ブラックOKと聞いたのに落とされた」という口コミも見られました。

過去に金融事故を起こしていても、現在進行形でなければ融資は可能ですが、今現在長期滞納中などの人だと融資は難しいです。

利息が高いと指摘がありましたが、MOFFの利息は利息制限法の範囲内なので安心してください。

また、先に紹介しましたが、来店を促されるという声もありました。

来店での融資申し込みには気後れする人もいますが、来店での申し込みではスタッフへの相談や不安の解消もできますので、来店可能な場合は来店してみるのも良いかもしれませんね。

MOFFのおまとめローンに申し込むべき人とは

MOFFのおまとめローンは、他社の審査に落ちても借入できる可能性があります。
そのため、他社で審査に通らず、複数の借入があって返済に困っている人にぴったりです。

MOFFより低い金利で借りられる会社もありますが、他社に断られた人にとって、MOFFのおまとめローンはとても強い味方になる商品です。

キャッシングMOFFのローンの種類

キャッシングMOFFのローンの種類は大きく2つあります。不動産担保ローンと事業者ローンです。順番にそれぞれの概要を見ていきましょう。

不動産担保ローン

MOFFが取り扱う不動産担保ローンの基本情報を簡単に表にまとめたので、チェックしてみましょう。

融資額の範囲200万円~1億円
年率年5.0%~12.8%
返済期間最長30年
返済回数最大360回
担保要・不動産
保証人原則不要
その他特徴
  • 他のローンより低金利で借り入れられる
  • 不動産を自己所有していなくても所有者の承諾があれば申し込みができる
  • すでに不動産が他社の担保になっていても評価額によっては契約可能

不動産を担保に設定することで、大きなお金を低金利で手にできる点がMOFFの不動産担保ローンの特徴です。

返済期間が比較的長いので、少しずつ返済したい人にぴったりの商品です。

事業者ローン

MOFFの事業者ローンの特徴も、不動産担保ローンと同様に表にまとめました。

2つのローンを比べながら内容を見ていきましょう。

融資額の範囲100万円~500万円
年率年6.9%~15.0%
返済期間最長10年
返済回数最大120回
対象開業予定の人など
担保原則不要
保証人原則不要
その他特徴
  • 新規開業資金だけでなく、設備投資などでも利用できる
  • 最短即日で資金を準備できる
  • 事業の継続性などで判断してもらえるので、赤字決算でも融資を受けられるチャンスがある

事業者ローンは、その名のとおり事業をする人のためのローン商品です。
最大500万円までの融資に対応していて、審査がスピーディなので、資金繰りを良くするためにも短い期間で借入できるのが大きな特徴です。

MOFFにまつわる2chの黒い噂を徹底確認

2chで話題になったMOFFに関する黒い噂を徹底的に確認しました。今回は、紹介屋やヤミ金ではないかという噂の審議を明らかにします。

株式会社MOFFは紹介屋

株式会社MOFFは、紹介屋ではありません。

冒頭で紹介しましたが、株式会社MOFFは日本貸金業協会に届け出がされている消費者金融です。登録をしている会社は、貸金業法に基づいて営業し、違反すると法律で処分されます。

口コミで紹介屋ではないかという指摘がありましたが、現状株式会社MOFFが処分を受けていないことから、紹介屋でない可能性が高いです。

ちなみに紹介屋とは、自社以外に顧客を紹介して紹介料を得て利益をあげる業者のことです。
貸金業者における紹介屋は、申込者に債務整理を促して弁護士などに紹介するケースがあります。

キャッシングMOFFはヤミ金

キャッシングMOFFは正規の貸金業者です。日本貸金業協会の登録番号があることから、キャッシングMOFFがヤミ金という噂は嘘だと分かります。

MOFFの会社自体が新しいため知名度が低く、ヤミ金ではないかと疑う人がいますが、れっきとした貸金業者なので安心してください。

MOFFのおまとめローンQ&A

最後に、MOFFのおまとめローンに関するQ&Aをまとめました。
よくある質問を5つに絞って紹介するので、利用を検討している人はぜひ参考にしてください。

それでは、順番に見ていきましょう。

借金に困って債務整理を検討中。MOFFのおまとめローンとどっちを選ぶべき?
一刻も早く債務整理をしなければ生活がままならないのであれば、早急に債務整理を検討しましょう。 ただし、債務整理をすると一定期間ローンが組めなかったり、信用情報が傷つくなどデメリットがあります。
MOFFのおまとめローンは契約することで、毎月の支払い額や総支払額が抑えられます。
どちらにするか決めかねるなら、その点も踏まえて弁護士などの専門家に一度相談してみましょう。
銀行で断られた人でもMOFFならおまとめできる?
銀行で融資契約を結べなかった人も、MOFFのローンでおまとめできる可能性はあります。

審査があるので、すべての人が借入できるわけはありませんが、チャンスがあるのは確かです。 MOFFは銀行よりも融資条件が広いので、借入を検討してみてはいかがでしょう。

数社の借金を延滞中だけどMOFFならおまとめできる?
他社の返済をストップしている人は、MOFFでおまとめできません。
MOFFは独自の基準で審査をしていますが、返済能力があると判断できる人にしかお金を貸しません。そのため、延滞中だと返済能力がないとみなされて審査に落ちるので、返済の延滞を解消してから申し込みましょう。
MOFFの審査に必要な日数は?
MOFFの審査は最短30分で完了します。申告内容と審査の進み具合にもよりますが、即日融資を謳っているので他社と比較すると、審査にかかる時間が短いのが特徴です。
スピーディに結果が出るので、債務整理かおまとめローンで迷っている人は、一度MOFFの審査を受けてみましょう。
MOFFでおまとめした後、返せなくなったらどうなる?
返済をストップして放置すると最終的には差押えをされたり、裁判を起こされたりします。
MOFFでローンをおまとめしたにもかかわらず、返済が難しくなった場合は、弁護士などに相談することをおすすめします。事態が悪化する前に専門家に相談して適切な対応を取りましょう。
場合によっては、債務整理をすすめられる可能性がありますが、状況はひとりひとり異なるので安易な判断をせず、信頼できる弁護士などにアドバイスを求めましょう。

豆知識:中小消費者金融とおまとめローン

ちょっとした豆知識として、中小消費者金融とおまとめローンに関わる情報を紹介します。

中小消費者金融は全国展開ではなく、特定の地域のみで業務展開している会社のことですが、インターネットを利用して全国展開するところが増えました。

中小消費者金融の一番大きな特徴は、大手と比較すると柔軟な対応の審査が期待できる点です。一方、利息制限法の範囲内ですが、大手より少し利息が高い傾向があります。

中小消費者金融が生き残るためには、大手にはない利用者のメリットを打ち出す必要があります。そのため、審査が柔軟である中小消費者金融が多いようですね。

おまとめローンについて

中小消費者金融は利用者に、大手にはないメリットを提供する必要があります。その対策のひとつとして、おまとめローンの特化があげられます。

もちろん、大手でもおまとめローンを取り扱うところもありますが、どちらかと言えば新規の申込者への融資に力を入れる会社が多いです。

利用者側からすれば、複数の会社から借入をするより、借金を一本化した方が金銭的なメリットがたくさんあります。

大手があまり提供に積極的ではなく、利用者が魅力を感じるローン商品を考えた結果、おまとめローンに力を入れる中小消費者金融が出てきた背景があります。

MOFFのおまとめローンは中小ならではの審査で人気

MOFFは、中小消費者金融の中では知名度が高いのが特徴です。

MOFFは支払いや返済計画の相談に乗ってくれるなど、きめ細かいサービスに定評がある消費者金融です。

おまとめローンを検討中の人や、銀行などの大手の審査に通らない可能性がある人は、MOFFの利用を検討してはいかがでしょうか。

関連記事をチェック!

15877view

【馬太郎は審査落ちww】キャッシングMOFF(モフ)の借入方法

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はキャッシングMOFF(旧 エニー)について説明します。 タイトルでネタバレしてしまっていますが、馬太郎がMOFFに申し込んだ時の様子も詳しくお伝えしようと思い...

【馬太郎は審査落ちww】キャッシングMOFF(モフ)の借入方法
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

1秒で融資可能か即判断!来店不要でネット完結!
アイフル
実質年率3.0%~18.0%
最高限度額800万円
審査時間最短18分※₁
融資速度最短18分※₁
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by アイフル㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • 初めての方は最大30日間無利息サービス
  • 誰にも知られずWEB完結!郵送物一切なし
  • 口座振替なら手数料無料で返済可能!
  • 原則、電話による在籍確認なし

※₁お申込み時間や審査状況によりご希望にそえない場合があります。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

最短3分融資も可。WEB完結でバレない
プロミス
実質年率4.5%~17.8%
最高限度額1万~500万円
審査時間最短3分
融資速度最短3分
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 30日無利息サービス実施中!
  • インターネットでお申し込み後、
    最短3分で融資も可能
  • プロミスコールでオペレーターが
    疑問に答えてくれる
  • 原則、電話による在籍確認なし

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

事前審査結果が最短10秒
SMBCモビット
実質年率3.0%~18.0%
最高限度額800万円
審査時間最短30分※₁
融資速度即日融資※₁
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by 三井住友カード株式会社
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • SMBCグループの
    SMBCモビットなので安心感抜群
  • 事前審査結果が最短10秒!
    自動契約機で土日も融資可能
  • パート、アルバイトでも
    安定した収入があればOK
  • WEB完結申込みなら、電話連絡なし・郵送物なし

※₁申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※融資限度額に関わらずSMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事