イオン銀行カードローンで他社借入があっても審査に通る条件

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

イオン銀行カードローンは金利も低く、専業主婦でも借入可能なため、幅広い層から需要のある銀行カードローンです。

しかし、肝腎なのは審査に通るかどうかということでしょう。

イオン銀行カードローンの審査基準や、他社借入があっても審査に通る方法などを解説していきます。

執筆者の情報
名前:馬野 伸斗(50歳)
職歴:信用組合に20年以上勤務

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日※
21時(日曜18時)までの手続き(審査・書類確認含)完了時。一部金融機関、メンテナンス時間等除く。
新規の方はWebで申込むと初回契約翌日から60日間無利息又は5万円180日間特典※
・パート,バイトもOK
※無利息期間経過後は通常金利適用。30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
>>公式サイトを見る<<

審査は厳しい?他社借入で借りられない?

イオン銀行カードローンは、他社借入がある場合は審査に落ちるのではないかと思う人もいるかもしれません。

イオン銀行カードローンの審査基準と審査に落ちるポイントを見ていきましょう。

どんな人が申し込めるの?

イオン銀行カードローンは、イオン銀行の口座がなくても申し込み可能です。

また忙しい人にも便利なWeb完結で申し込みができます。

利用できる人の条件としては、年齢が満20歳以上、満65歳未満の人で、本人又は配偶者に安定かつ継続した収入の見込める人となっているため、パートやアルバイトの人、また自営業者や専業主婦(夫)でも申し込み可能です。

ただし、学生は申し込みすることができません。

Web申し込みの場合は、ローンカードの受取時に運転免許証の提示が必要で、運転免許証を持っていることが必須条件となっています。

もし運転免許証を持っていなければ、店頭申し込みのみとなるため注意が必要です。

審査基準は?

イオン銀行カードローンの審査では次のような項目がチェックされます。

◎年収

年収は、借入限度額を決めるためにも重要な項目です。

年収が高いほど信用度は高くなりますが、大事なのは安定して継続した収入があることであり、収入のアップダウンが激しい場合は審査に通らない可能性もあります。

◎年齢

年齢の条件は満20歳以上の利用となっているため、未成年は利用できません。

◎職業、勤務先、雇用形態

イオン銀行のカードローンは、派遣社員や契約社員、またアルバイト、パートであっても安定、継続した収入があれば借入可能ですが、学生は借入不可となっています。

専業主婦の場合は配偶者に安定して継続した収入があることが条件となります。

◎勤続年数

勤続年数は審査に影響が大きい項目で、特に勤続年数が1年未満の場合は仕事が安定しているとは判断されず、審査に落ちるケースもあります。

ただ新入社員であっても、年収が高く信用情報に問題がない場合には審査に通る可能性もあります。

◎他社借入状況

他社でのカードローンやクレジットカードのキャッシングなどを借りている場合は、審査に大きく影響します。

特に他社での借入額が多い、複数の金融機関から借入をしているといった場合は、審査に通らない可能性がありますので、注意をしましょう。

◎信用情報の内容

信用情報とは、個人のカードローンやクレジットカードのキャッシングなどの契約内容や返済履歴、延滞などに関する情報のことで、信用情報機関にて管理されています。

信用情報の中で、カードローンの審査に影響をするのが延滞情報です。

現在延滞をしている、又は過去に延滞をしたことがあるといった記録が残っていれば分かってしまうため、延滞を繰り返ししている場合は審査に通らない可能性があります。

また、長期の延滞(61日以上)、代位弁済、債務整理をした記録が残っている場合は、審査に通らない可能性が高いので注意が必要です。

他社借入があると厳しい?

イオン銀行のカードローンは、他社借入に関しての審査が厳しいといわれています。

特に、2社を超える借入れがある場合は、審査に通らない可能性があります。

ただし、他社借入がある場合でも、少額の利用であり、延滞をしたことが一切ない場合は審査に通る場合もあるでしょう。

しかし、他社借入件数が多いと、返済期日が管理できずに延滞してしまったり、あとどのぐらいで完済できるのかといったり、返済スケジュールが管理できずに、だらだらと返済を続けてしまう可能性が出てきます。

長い期間返済を続けているとなかなか元金が減らないと感じてしまい、そのうち返済に困ってさらに他社借入をするといった悪循環になりかねません。

カードローンは気軽に借りることができますが、借金をしているという自覚を持って、できる限り借入件数は増やさないようにすることをおすすめします。

審査に通るポイントは?

イオン銀行カードローンの審査に通るためには、信用情報が重要です。

特に他社借入件数が多い人は審査に落ちる可能性があります。

ただし、他社借入があったとしても、収入が安定していて、そこその年収があり、延滞をしたことが1度もなく、毎月きちんと返済をしているという実績がある場合は、審査に通る可能性もあります。

また、他社借入金額がごく少額である場合は、延滞さえしていなければ審査にそれほど影響はありません。

しかし、現在延滞している、過去に延滞をしていたという人は話が変わります。

他社借入での延滞は、信用情報を見ればすぐに分かってしまいますので、審査に落ちる可能性があります。

特に61日以上の長期延滞をしてしまうと、信用情報に「異動」情報として記録されてしまいますので、審査に通らない可能性が高いでしょう。

信用情報以外でも注意をしたいのが、借入希望額です。

年収200万円の人が100万円を借りたいと思っても、審査には通りません。

銀行は、貸倒れを防ぐためにも無謀な融資は行わないため、借入希望額は年収の3分の1以内を目安に申し込みをしましょう。

また、アルバイトなどで年収が低く審査に通るか不安だという場合は、初めての利用では可能な限り少額の希望額にしておけば審査に通りやすくなります。

関連記事をチェック!

175view

イオン銀行カードローンは総量規制対象外!専業主婦や無収入でも借りれる?

消費者金融のカードローンは総量規制の対象になり、年収の1/3を超えての借り入れは出来ない…というのは皆さんご存知の通りです。 一方で銀行のカードローンは総量規制の対象外となる訳ですが、いくら総量規制...

関連記事をチェック!

11153view

自分の信用情報を調べる方法~ブラックかどうか確認~

カードローンの審査落ちをする原因には、幾つか原因がありますが、中でも申込者の個人信用情報が悪いことが理由のこともあります。 そこで、カードローンやクレジットカードの審査に落ちた人は、信用情報を調べて...

金利や限度額はいくら?

イオン銀行カードローンで気になる金利と限度額についてですが、金利は変動金利で年3.8%~13.8%、限度額は10万円~800万円(10万円単位)となっています。

上限金利が13.8%と他の銀行と比べてもかなり低金利となっているため、少額利用の場合には他社よりもお得に借りることができ、多くの借金をしない人には特におすすめです。

また、限度額は審査によって決定されますが、専業主婦(夫)の場合は、極度額が50万円と最初から決められています。

最初の借入時には30万円以内の限度額となる可能性が高いので注意が必要です。

関連記事をチェック!

285view

イオン銀行カードローンの限度額は?増額の注意点を解説

「銀行カードローン」と聞くと「総量規制の対象じゃないし、限度額は大きいのでは?」というイメージを持ってしまいます。 しかし、最近では銀行のカードローンでも過剰融資が問題視されており、実際にはそれほど...

即日融資は可能?

銀行のカードローンも、消費者金融と同じように即日融資可能なところが増えてきました。

そこで、イオン銀行はどうなのかというと、カードローンも条件によっては即日融資が可能です。

なお、即日融資が可能になる条件は以下の通りです。

  • イオン銀行の普通預金口座を既に持っている
  • 14時までに申し込みを済ませる(できれば午前中の早い時間に済ませる)
  • 運転免許証を持っている

イオン銀行のカードローンで即日融資を受けるためには、イオン銀行の預金口座を持っていることが必須条件です。

また、ローンカードの発送に佐川急便の受取人確認サポートを使用していますが、本人確認に運転免許証しか利用できません。

運転免許証がない人は1度イオン側へ書類を返送されてから再度書留で送られてくるという手間のかかる手続きがされるため、ローンカードの到着に2週間程度かかります。

そこで、気をつけたいのが、申込み時間です。

イオン銀行では14時までと書かれていますが、実際には審査などに時間がかかることを見越して、午前中のできるだけ早い時間に申し込みを済ませるようにしましょう。

審査に落ちると郵送で連絡がくる?

イオン銀行のカードローンは、審査に通った場合は電話などで連絡がきますが、審査に落ちた場合は郵送で否決連絡が送られてきます。

家族に内緒でカードローンを利用したい人にとっては、否決連絡を郵送で送られると困るという人も多いのではないでしょうか。

もし、家族に内緒で借りたいと思っている場合には、審査に落ちた時に郵送が届くということを覚悟した上で利用すること、郵送が来ると絶対に困る場合はイオン銀行カードローンの申し込みは避けることをおすすめします。

まとめ

イオン銀行カードローンは、比較的低金利で、条件によっては即日融資可能、また専業主婦でも利用できるといった大きなメリットがある一方、審査では、他社借入や延滞など、信用情報に厳しい傾向にあります。

他社借入があっても、延滞がなく、少額である場合などは審査に通る可能性がありますので、審査に通るために申し込みの時に借入希望額を少額にして申し込むことをおすすめします。

関連記事をチェック!

590view

イオン銀行カードローン~金利や申し込み・借入・返済方法~

皆さんこんにちは、馬三郎です。 今回はイオン銀行カードローンについて説明したいと思います。 この記事が参考になるかた この記事は次のような人に向けたものとなっていますので、ぜひ参考にしてください...

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談