【月40,50万稼ぐには】バイト・副業・学生でも実現可能!

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

1ヶ月に40万円や50万円稼げると、ゆとりのある生活ができるかと思います。

しかし、同じ額を稼ぐとしても、社会的立場によって労力が変わります。

バイト・副業・学生、それぞれの立場で稼ぐ方法をお伝えします。

1日で40万稼ぐ方法

1日で40万稼ぐ方法

もしも1日で40万円以上稼ぎたい場合は、投資がおすすめです。

投資であれば資金にもよりますが、1日40万円以上稼ぐことも夢ではありません。

投資資金も各種投資によって蓄えていくこともできるでしょう。

また、場合によっては、一気に100万稼ぐのも可能ですので、圧倒的に大きく稼ぐこともあり得ます。

1日で40万以上稼ぎたいなら投資

投資にはたくさんの投資の種類がありますが、物取引というものをご存知ですか?

先物取引にも種類がありますが、今回は「日経225先物取引」について簡単に説明します。

これからの日経平均が上がるのか下がるのかを予想する簡潔な投資なのです。

メリットは、約8万円から取引できるので、少ない金額から始めることができ、銘柄を選ばなくていいです。(日経平均の上がり下がりを予想すればいいので)

デメリットは、少額でも多額の損失を負うのでハイリスクになります。

配当金というものが株式投資にはありますが、先物取引にはないので配当金の利益はないです。

確実に稼ぐなら株主優待銘柄の投資

個人投資家と機関投資家というものがあります。

個人投資家と聞くと元々お金を持っているイメージですが、実際は若くて収入もそんなに高くない人が多いようです。

副業として投資をしている会社員の方や主婦の方も多く、投資額も100万円以下と割と低い額を投資しているようです。

副業でされている方の中には、こずかいの中から投資をしている方もいます。

そういう方は基本的にはたくさんの利益を目標というよりかは、今のこずかいが少しでも多くなればとされています。

そんな方に人気なのは株主優待銘柄の投資です。

株主優待で割引クーポンなどを入手し、そのクーポンなどを使って余ったお金を小遣いに回すのも一つの手ですね。

一時的に稼ぐ方法ならFX

外貨を買った金額と売るときの金額の差で利益をあげる(要は今より円が上がるか下がるかで儲けがでる)ことです。

最近では、主婦や学生などもしているようですが、その理由としてインターネットがあればいつでも24時間取引ができるので、家事の隙間時間やスマホがあれば外出先ですこしだけ取引ということもできます。

しかも、少額からお金を増やすことができるので、仮に損失が出ても少ない金額で済むことから手が出しやすいです。

80円で買った1ドルが、売るときに100円になっていた場合、20円の利益なることになります。

仮に3万ドル買った場合、 20円(利益)×30,000ドル=60万の利益になり、すぐに大金を手に入れることができますが、必ずしも利益になるとは限らないので注意が必要です。

関連記事をチェック!

1987view

お金がないけどFXを始めるには?

お金が欲しい!FXの魅力 FXで儲けたという話を耳にしたことはありますか? 書店のビジネス書コーナーに行くと、FXに関する書籍が平積みされていますよね。 誰でも簡単に始めることができる投資・...

投資なら一気に100万稼ぐのも可能

投資をしていると、上手くいけば一気に100万円稼ぐということも可能です。

値動きが激しい株の銘柄に投資している場合、1日に大きく値上がりするという可能性があります。

また、FXでもマイナーな通貨で取引をしている場合、値動きが激しく、一気に稼げるという可能性もあります。

もちろん、投資額が大きければ大きいほど、稼げる金額も大きくなるため、いくらの資金で投資をしているかによって、100万円稼ぐための内容は異なります。

とはいえ、値動きが激しい銘柄や通貨というのは、リターンが大きい反面、リスクも大きくなってしまいます。

場合によっては一気に損をしてしまう可能性もあるため、十分注意が必要です。

1週間で40~50万稼ぐ方法

1週間で40~50万稼ぐ方法

1日で40万円から50万円稼ぐ方法を紹介しましたが、もうすこし期間にゆとりを持った場合には、どのような稼ぎ方が想定されるでしょうか?

次は、1週間で40万円から50万稼ぐ方法を見て行きましょう。

1週間で40万円から50万円を稼ぐというのも、ハードルが高い稼ぎ方ではあります。

それほどの高額収入を短期間で得ようとすると、専門知識に裏付けされた職業に就く必要が裏付けされた。

とはいえ、一般の会社員でこれほどの金額を稼ぐというのは、ごく一部の高所得者層のみとなりますので、自分で報酬額を決めれる仕事に就くことを念頭に置きましょう。

具体的には、探偵や弁護士などが該当します。

専門知識や専門ノウハウがものをいう仕事ですので、専門性が高いほど大きな収入が見込めるでしょう。

高額な値段設定をしていたとしても、依頼があれば稼げるので、目指しても良いかと思います。

これらの内容について具体的に紹介します。

自分で報酬額を決めれる仕事に就こう

1週間で40~50万稼ぐ方法

作業内容や自分のスキルで金額を決めて、その仕事をするのかを判断することができるフリーランスという仕事があります。

フリーランスには、多くの種類がありますがここでは2つ紹介します。

不動産の紹介業 普通は不動産のお店の社員さんからお部屋などを紹介してもらいますが、不動産の紹介をするフリーランスもいるのです。

紹介したお部屋の契約が決定したら家賃の半分がもらえます。

ですので、8万円のお部屋ですと4万円の収入になります。

単純に1週間に5件紹介できると20万の収入になります。

フリーランス美容師 個人事業主として一定のお店にいるわけではなく、自分自身のお客様が来店しているときだけお店に勤務しています。

歩合ですので、お客様が来れば来るほど自分の収入も増えます。

平均収入は売り上げの60~70%が多いようですね。

仮に、1週間に50万の売り上げで、70%利益の場合

50万×0.7=35万 1週間で35万稼ぐことになります。

稼げる職業は探偵や弁護士

・探偵

探偵と聞いてよく分からないという方がほとんどだと思います。

要は、探偵は調査をする人なのです。

色々な調査をしますがその中でも、これなら聞いたことある人も多いのではないでしょうか。

それは、浮気や素行調査です。

浮気や素行調査のことを行動調査といいます。

浮気の調査を1週間した場合の調査料の一例です。

調査員1人の場合の調査料56万+着手金4万=60万(報告作成費用・車両費・機材費など)不要の場合です。

依頼先によってはいくらか必要な所もあります。

また、調査員が増えれば調査料の金額も高くなります。

・弁護士

弁護士は、法律のプロです。

仕事内容は裁判の時の代理人や法律相談等々、法律のトラブルを処理する仕事です。

弁護士の相談はよく初回無料の所が多いですが、2回目からは平均30分5,000円のようです。

問題の内容にもよりますが、相談して弁護士にお願いした場合相談料のほかに、着手金や報酬金などがかかってきます。

下記で弁護士費用の平均をいくつか紹介したいと思います。

毎月30~50万コンスタントに稼ぐ方法

毎月30~50万コンスタントに稼ぐ方法

さらに期間を長くして、毎月30万円から50万円をコンスタントに稼ぐ方法を紹介します。

ここまで紹介した1日や1週間に比べると、随分ハードルが低くなりましたが、それでも高い収入ではあります。

毎月30万円から50万円を年収に直すと、年収360万円から年収600万円ですので、サラリーマンの平均年収である420万円と比較しても、しっかりと稼いでいる金額となります。

ここまでしっかりと稼ぎたい場合には、定職に就く必要があります。

そのことを前提とした上で、毎月30万稼げる仕事、毎月40万稼げる仕事、毎月50万稼げる仕事を見て行きましょう。

毎月確実に稼ぐなら定職に就こう

副業や投資などでは、毎月必ず稼ぐことができるとは限りません。

リピート性のある副業や、配当金が定期的に出る投資の場合には、ある程度安定して稼ぐことはできるかもしれませんが、継続的に収入が得られる保証はどこにもありません。

毎月確実に稼ぎたいのであれば、定職に就く必要があります。

定職に就けば、毎月決められた金額が入ってきますので、生活が安定しやすくなるでしょう。

もちろん、定職に就いたからといって、フルコミッション契約の仕事では安定収入を担保できませんし、怠惰な仕事をしていれば解雇される可能性もあります。

定職に就いた上でしっかりと自分の役割を果たしましょう。

クレジットカードの審査やカードローンなどの審査では、継続的な安定収入が審査されます。

それほど安定収入ということは重要であるため、その手段として定職につくというのは良い方法です。

毎月30万稼げる仕事

毎月30万円稼げる仕事は、世の中に数多く存在します。

表現を変えればいくらでも溢れているでしょう。

求人情報誌や求人サイトを見ると、月収30万円以上の仕事は、業界業種を問わずたくさんありますので、その中から選ぶと良いでしょう。

ただし、未経験の仕事である場合には、20万円台前半からの仕事が多く、経験を重ねたり残業代を得ることによって、月収30万円を超える仕事が多いです。

未経験でも月収30万円を超える仕事としては、トラックドライバーやタクシードライバー、基本級に成果報酬がプラスされる営業職などが比較的多くなっています。

また、アルバイトで月収30万円を超えたいのであれば、夜勤のある工場での作業などが積極的に募集されています。

毎月40万稼げる仕事

月収40万円以上稼ごうと思うと、サラリーマンの平均年収を大きく上回るため、仕事はある程度搾られてきます。

月収40万円以上稼げる仕事としては、社労士や管理栄養士、薬剤師などがあります。

いずれも、資格や専門知識が必要となるため、収入を上げようと思うと、学ばなければならないことが見て取れます。

また、中小企業の管理職も月収40万円以上稼ぐことが可能です。

つまり、月収40万円以上というのは、会社の中で認められ、出世した人が得られる金額ということです。

毎月50万稼げる仕事

月収50万円(年収600万)の職業はどんなものがあるのでしょうか。

商社マン・銀行員は平均年収が600~1,000万だそうです。

大学新卒で入社した場合、5年ほどで年収500万円以上のところもあるみたいです。

司法書士・薬剤師は資格を取るのも難しいからか、年収も高く1,000万超えているのは普通みたいです。

しかも勤務年数がそんなにないときから、年収500万円もらっている方も多いようです。

しかし、資格を持っている職業ではない・月収50万ももらっていない方の方が多いとおもいます。

一時的に稼ぐ方法

依頼があれば稼げる

弁護士は基本的に独立されている方がほとんどで、たとえ弁護士事務所に所属していても事業主という形態が多いようです。

ですので、収入も依頼が多ければその分稼げるということになります。

① 離婚や男女問題 離婚調停の場合 着手金30万+報酬金30万+経済的利益の10%
平均金額は60.7万円
② 未払い残業代請求 交渉で解決した場合 着手金無料・成功報酬24%~30%
例えば、未払い残業代が150万、成功報酬が24%の場合
150×0.24=36万円になります。
訴訟の場合 着手金無料・成功報酬27~40%
未払い残業代が150万、成功報酬30%の場合
150×0.3=45万円になります。

このように、依頼内容でもちがいますし、解決した方法(交渉なのか訴訟なのか)でも金額はかわってきます。

金額を見てもらえればわかるように、1つの金額が大きいので1週間に2~3件入るだけでも軽く収入は50万を超えてきます。

給料アップで月収40~50万欲しい!正社員の場合

給料アップで月収40~50万欲しい!正社員の場合

借金を整理し、不要なものも切り捨てたら、いよいよ月収アップに取り組んでいきましょう。

月収40万円を目指すなら、何を行うことができるでしょうか。

残業狙いは難しい!労力に見合わないときは転職も

近年、残業は仕事効率の悪さや能力の低さと評価される傾向が強く、残業しても残業代がつかないどころか社内評価が低くなってしまうことが多いです。

とはいえ、激務で残業せざるを得ない職場もありますよね。

仕事量が多いのに残業がすべてサービス残業になってしまう会社はブラック企業ですから、労力に見合わないと思える場合は転職を考えることもできるでしょう。

資格取得で管理職への道を拓く

残業代で給料を増やすということは難しいですが、業務に関係のある資格を取得するなら資格手当がもらえる可能性があります。

また、その資格を活かして管理職に就くという道も広がりますよね。

今の職業に関係のある資格の勉強を始めてみるのはいかがでしょうか。

アルバイトで1ヶ月50万稼ぐには

アルバイトで1ヶ月50万稼ぐには

アルバイトで1ヶ月50万稼ぐには、どのような方法が考えられるでしょうか?

ここでは、フリーターの場合、学生バイトの場合、女性の場合、男性の場合に分けて紹介いたします。

フリーターの場合

アルバイトで月50万稼ぐには、どんな方法がありどのくらいの時間働けばかせげるのか、実際月50万いくのでしょうか。

方法としては、バイトの掛け持ちや高時給のバイトをするかというような感じになるのではないでしょうか。

例として、高時給のイメージの家庭教師の場合、経験者ですと平均時給2,500~3,000円もらえるようです。

時給3,000円×1日7.5時間(1回2.5時間)×週6回×4=54万円

家庭教師の場合、生徒の人数によって稼げる金額に差がでるので、そこまでまだ生徒の人数がいなければかけもちをするなどすれば、月50万いくことも可能かと思われます。

もうひとつは、アルバイトの掛け持ちです。

この場合、どちらかのバイト先を長時間働ける職場にして、もう一方を勤務時間が選びやすいコンビニや時給の高い夜間作業などを選ぶといいでしょう。

例えば、昼間は時給のいいパチンコホールスタッフ

時給1,500円×8時間×26日(30日で4日休み)=312,000

23時~5時の労働は割増料金のためコンビニでも時給が高くなりますので、深夜にコンビニで働くとして

時給1,100円×7時間×26日=200,200+312,000=512,200

アルバイトの掛け持ちで、月50万稼ぐことは、計算上は可能ですが体力的にきびしいでしょう。

ひと月のみということなら、気合で何とかなりそうですが、これを続けると体を壊しそうですね。

関連記事をチェック!

3269view

1ヶ月で50万,100万円稼ぐ方法

「来月までにお金を稼がないと・・・」そんな状態になって困っている皆さんのために1ヶ月でお金を稼ぐ方法を紹介します。 【1ヶ月で100万円】クラウドファンディング クラウドファンディングとは、ク...

高時給バイト

フリーターが1ヶ月50万稼ぐには、高時給バイトに取り組みましょう。

時給制の仕事をする場合、50万円を労働時間で割り算すると、必要な時給が出てきます。

たとえば1カ月に、200時間働ける場合は、50万円÷200時間ですから、時給2,500円となります。

時給2,500円以上のアルバイトを探して、月に200時間以上働けば、自動的に1ヶ月50万円以上稼ぐことが可能です。

掛け持ち

掛け持ちも検討しましょう。

自分自身に働く時間の余裕があったとしても、その時間ピッタリにアルバイトに入れるとは限りません。

アルバイト先の都合もありますので、思ったほど働けないケースもあるでしょう。

特に、1カ月50万円以上稼ぎたいという場合には、相当しっかりと働かなければならないため、1つのアルバイト先ではまかないきれない可能性が高いです。

また、時給との兼ね合いで、1カ月50万円を超えないケースも想定されるため、掛け持ちによって労働時間を増やすと良いでしょう。

学生バイトの場合

学生はアルバイトではなく、勉強することは本分です。

そのため、どうしても稼ぐ時間が勉強を時間に割かれてしまいます。

学校で勉強している時間や、自宅で勉強している時間、テスト前の時間などによって、稼ぐ時間は少なくなってしまうでしょう。

少ない時間の中で1カ月50万円以上稼ごうと思うと、ホストやキャバクラ嬢など、夜の仕事が中心となります。

実際に夜の仕事で活躍して、高収入を得ている学生は多く、しっかり勉強との両立を図っているようです。

女性の場合

女性の場合は、上記で紹介したキャバ嬢などが効率良く稼げますが、男性との接触が嫌でなければ、風俗店でアルバイトをするという方法もあります。

もちろん、合法的なお店で働くことが前提となりますが、人気が出れば大きく稼ぐことが可能です。

また、歩合給が加算されるテレフォンアポインターなどの場合も、実績によっては1カ月50万円以上稼ぐこともできるでしょう。

テレフォンアポインターは、男性でも活躍できますが、あたりが柔らかい女性の方が顧客が安心しやすいため、有利になることが多いです。

関連記事をチェック!

2723view

手っ取り早く稼ぐ、女性でもできるおすすめの方法

近々にお金が必要になったときに、女性が手っ取り早く稼ぐにはどうしたらよいでしょう。 手っ取り早くといっても、怪しげなものならもちろんお断りですよね。 今回は、女性が安全に手っ取り早く稼ぐことができ...

男性の場合

給料アップで月収40~50万欲しい!正社員の場合

体力仕事と聞くと工事現場や建設現場の作業員や引っ越しスタッフなどがあります。

最近では女性も少なくないようですが、やはり体力や力仕事なので男性のイメージがあります。

工事現場や建設現場での収入は、1日1万円以上もらえますので高収入です。

ただ、男性でも体力に自信がないという方は、同じ工事現場の作業員でも夜の作業の方は負担が少ないようです。

運動系でいくとインストラクターの仕事は時給2,000円となかなかの高単価です。

もちろんダイビングインストラクターなどは、資格を持っていた方が優遇されますが、中には経験がなくてもスポーツができれば仕事ができる内容もあります。

例えば、スイミングのインストラクターです。

最近は健康維持やダイエットのためにお年寄りがよくスイミングに通っていますし、ベビースイミングなどの指導ですと難しくない内容です。

もちろん体力に自信があれば、引っ越しスタッフや事務所移転スタッフなどの体力勝負のお仕事もあります。

事務所移転スタッフの日給は6,000~1万円以上とこちらも高収入ですし、作業が早めに終わっても最低保証の日給を支払ってもらえます。

関連記事をチェック!

15835view

男が体を売りたい時の仕事6選【※注意18禁】

「男でも体を売る仕事ってあるの?」 「やらないけどちょっと興味がある・・・」 そんな人たちのために男が体を売る仕事を見つけてきました。 【ディープ度1】ホスト まず初めに紹介す...

副業で月収40~50万欲しいなら

副業で月収40~50万欲しいなら

終身雇用制や年功序列賃金が崩壊し、ITの発達による時代の変化が激変する世の中において、副業するサラリーマンが増加しています。

副業はあくまでも本業の収入を補うものであるため、副業だけで大金を稼ぐことは稀かも知れません。

しかし、中には将来的な本業化を見据えて高級稼いでいる人もいらっしゃいますし、本業のリスクヘッジとして本業並に稼いでいる人もいらっしゃいます。

では、 副業で月収40万円から50万欲しいなら、どのような仕事をすれば良いのでしょうか?

ここでは、おすすめの副業として、「ネットオークションで私物を売る」「女性ならチャットレディが稼げる」「主婦なら高報酬な在宅ワークで稼ぐ」の3つを紹介します。

ネットオークションで私物を売る

副業で月収40~50万欲しいなら

ネットオークションやフリマアプリは、簡単でしかも短期間でお金を手に入れることができるのでこの方法が一番手っ取り早いでしょう。

しかも、不要なものを売れば部屋の片づけにもなります。

本・洋服などいらないものを売れば数千円になりますし、もう少しお金が欲しければブランド品・時計・バイクなどを売るとすぐに大きな金額が手に入ります。

例えば、古本の初版物がセットで、数万円で落札されたり、海などに落ちている木(流木)を1円~設定価格にしていたら5,000円ほどまで値を上げて落札されたりと、自分にとっては不要なものでもほしいと思う人が世の中にはいます。

ネットオークションで一番されている方が多いのが「ヤフオク」です。

出品するには会員(月額498円)にならないといけませんが、会社向けのお店の出品もあるようです。

フリマアプリでは最近よく耳にするのは「メルカリ」です。

こちらは、月会費はいりませんが、出品手数料として10%取られるようです。

女性ならチャットレディが稼げる

副業で月収40~50万欲しいなら

チャットレディとは、パソコンにウェブカメラをつけて男性と会話をするお仕事です。

もちろんパソコンを持ってない方や声だけでの方もスマホがあれば大丈夫です。

パソコンの場合、ウェブカメラが必要になってきますが、だいたいのサイトはレンタルをしていますし、ウェブカメラを買った場合は料金を返金してくれるので基本的には無料です。

マイクで会話をしたくない方は、タイピングのみでもいいそうです。

チャットレディのメリットですが、サイトに登録後即、お仕事ができお客様と会話するとすぐにお金をもらえます。

そしてなによりも平均時給4,500円(ノンアダルトライブチャットの場合です)という高い時給が魅力です。

特に知識もいらなくて、パソコンに詳しくなくても月に何十万稼げるようです。

チャットレディのデメリットは、旦那や彼氏に堂々とチャットレディをしていることを言えない方が多いようで、水商売と同じように理解されにくい職業です。

顔を出す場合には、知り合いに知られてしまう可能性もあります。(知られて困らない方は、これはデメリットにはなりません)

主婦なら高報酬な在宅ワークで稼ぐ

副業で月収40~50万欲しいなら

在宅ワークにはどんなものがあるのか?おおまかに言うと5種類に別けられます。

データ入力・ライター・内職や手作業・アンケートやモニター・専門知識。

在宅ワークと聞いてあまり稼げるイメージはないかもしれません。

確かに、上記のうちデータ入力・ライター・手作業などの単価は0.1~200円と低いですが、モニターや専門知識があれば高単価で稼ぐことができます。

モニターの仕事内容は、グループインタビューなどに参加して、数千円~1万円という金額を報酬でもらえます。

Webデザイン・グラフィックデザイン・通訳などの専門知識や技術があれば数万~数百万の報酬を手に入れることもできます。

こちらは本格的なものになるので、単純な作業ではなくビジネスになるので本業としてされている方がほとんどです。

単発でガッツリ稼ぐには治験モニター

単発でガッツリ稼ぐには治験モニター

治験モニターは、新薬のデータを集めるために施設に宿泊し、新薬を取り入れるのがモ治験モニターです。

治験は、健常者とすでに研究対象の病気に影響をうけている患者に行う、2パターンあります。

今回は、持病がないという条件のものを紹介します。

この持病がないという条件はもっとも多いので、夏休みなど長期の休みを利用できる健康な人にいいのではないでしょうか。

治験モニターは報酬と言わず名目的には謝礼といいます。

平均時給は600~900円だそうです。

入院の場合、入院日数×24時間×時給ですので、5泊6日で時給900円の場合は、6日×24時間×900=129,600円

これを1ヶ月ほどした場合 30日×24時間×900=64万8千円になります。

入院の場合は数日~1カ月程度のものや、薬を使わずに喫煙者が毎日決まった本数しかタバコを吸わずに1ヶ月間生活した場合の変化などといったものもあるそうです。

入院のほかに通院もあり、通院の場合は1日当たり約1万円ほどです。

治験モニターはボランティアになりますので、税金がかからないです。

なので、いくら謝礼で受け取ってもそのままの金額が手に入るのはポイント高いですね。

薬にもよりますが、1度参加したら3ヶ月~半年は再度参加ができません。

関連記事をチェック!

4647view

治験アルバイトで即金?後日口座振り込みだった【馬太郎が語る】

治験によって即金で手渡しのもの、そうでないものと分かれます。 JCVNという治験アルバイトを斡旋しているサイトのページでも 入院治験の場合、全日程終了後手渡しもしくは数週間後に振込、通...

稼げる在宅副業に潜む罠には要注意

稼げる在宅副業に潜む罠には要注意

稼げる在宅副業の中には、気をつけなければならないものも数多く存在します。

たとえば、副業と称してネットワークビジネスの勧誘をしたり、高額な初期費用がかかるものもあります。

副業によってお金を稼ごうと思っていたにもかかわらず、逆に出費をしてしまうこともあるのです。

つまり、副業と見せかけてお客にされているだけのことですので、勧誘の有無や初期費用の有無には気を付けましょう。

また、ちゃんと仕事がある副業だったとしても、最初に思っていた金額ほど稼げないという場合も多いです。

副業を募集する側のオーバートーク的な募集内容にコロッと騙されて、全然稼げないと嘆いている人もいらっしゃいます。

また、実際にしっかりと稼げる実績があったとしても、スキルが低い人は稼げないというものもあります。

収入の目安など、分からないことがあれば、契約前にヒアリングをしておきましょう。

ほかには、突然連絡が取れなくなる業者もあります。

仕事だけさせられて、支払い前に連絡が取れなくなると、労働力だけ搾取されますので、副業を行う前に、相手先の会社が実体のある会社かどうかを調べてから始めましょう。

目標額に届かないならカードローンを検討

目標額に届かないならカードローンを検討

お金を何らかの方法で稼ぐ以外にどうしても必要な時は、カードローンが一番簡単な方法です。

カードローンは厳しい条件がないのでわりと審査は甘くお金を借りられる人は多いと思います。

仮に、カードローンがどこからも借りられない場合、違う会社から借りているという理由で断られているかもしれません。

借りた金額も、もちろん審査するうえで大切ですが、借入している件数を重要視しますので4件以上ある場合は新規の契約の可能性は低いでしょう。

それでもどうしても借りたいときは、おまとめローンを活用すれば借りている件数を減らすことができるので、新規契約できるか可能性があるかもしれません。

借金をする以外にお金を手に入れるもう1つの方法は、物を売ることです。

上記で、ネットオークションについて説明していますので、ここではネットオークション以外で物を売る説明を少ししたいと思います。

たしかに、洋服や本・珍しいものなどはオークションのほうが高値で売れる可能性はたかいですが、ブランド品や貴金属などは必ずしもオークションが高く売れるとは限りません。

質屋か買い取り業者の方が、転売ルートがあるのでオークションよりも高い値段がつくこともあります。

関連記事をチェック!

113199view

意外と高く売れるもの28選【完全保存版】

この記事を見ているということは、身の回りのもので何か高額で売れるものがないか探している人が多いと思います。 「取りあえずお金が必要だから、家にあるものを売ってお金に換えたい」と考えたときに、何が高値...

関連記事をチェック!

1582view

カードローンとは

カードローンとは何なのか、ご存じないかたもいらっしゃると思います。 このページではカードローンとはなんなのか、本当にカードローンについて何も知らない初めてのかたにも分かるように説明します。 この記...

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日※
21時(日曜18時)までの手続き(審査・書類確認含)完了時。一部金融機関、メンテナンス時間等除く。
新規の方はWebで申込むと初回契約翌日から60日間無利息又は5万円180日間特典※
・パート,バイトもOK
※無利息期間経過後は通常金利適用。30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
>>公式サイトを見る<<

月収50万の生活レベルとは

月収50万の生活レベルとは

月収50万と聞くと一見裕福な印象を受けます。

しかし、税金を引かれると手取りの金額は思ったほど高くはなくなります。

一体、月収50万(ボーナスなし)だと所得税・住民税・社会保険料などを引かれた手取りの金額はいくらになるか簡単な計算をしてみましょう。

ボーナスがなく月収50万だと、×12カ月で年収は600万になりますが、国税庁のホームページでは年収330万円以上695万円以下で課税される税金は20%だそうです。

控除額は42万7500円で、この他に住民税が10%かかってきます。

年収600万×30%-42万7,500=137万2,500円

ですので、月収50万円の手取り額は

年収600万―137万250円=462万7,500円÷12ヶ月

=38万5,625円

しかし、上記以外に社会保険料・雇用保険料も引かれますので、なおさら少なくなります。

最初の月収50万のイメージと少し違ってきたのではないでしょうか。

次に月収50万円だとどんな生活ができるのでしょう。

住んでいる地域・家族構成なんかで変わってくるとは思います。

独身の場合ですと、ブランド物の高価なものでなければそれなりに欲しいものは買うことはできそうですが、都内で一等地に住むとなると厳しいでしょう。

行先にもよりますが年に2~3回は旅行もいけるでしょうし、貯金もある程度できます。

既婚・子供2人の4人家族の場合、これも地域によりますが家賃10万円はかかると思っていた方がいいでしょう。

そして。子供2人分のお習い事や教育費を考えるとそんなに裕福な生活はできそうにないです。

将来の教育資金などの貯金のため節約して生活をしなければいけないので、旅行は年1回格安の温泉宿など1泊できればいい方ではないでしょうか。

月収20万円台の壁の正体

月収20万円台の壁の正体

どんなに働いても月収20万,30万台にしかならない人がいます。

30万円台と40万円以上の間にはどのような壁が存在するのでしょうか。

雇用形態の壁

月収20万円台の壁の正体

出典:平成27年賃金基本構造統計調査「雇用形態、性、年齢階級別賃金」

厚生労働省が実施した平成27年賃金基本構造統計調査の概況を見ますと、正社員と正社員以外の賃金差は明らかです。

正社員の男性は最大で平均月収44.3万円となっていますが、正社員以外の男性はピーク時でも月収が20万円台になっています。

女性も同じです。

正社員以外の女性はピーク時でも月給が10万円台となっています。

月収40万円以上を目指すなら、少なくとも正社員・正職員として採用される必要があるということが分かりますね。

◆ 平成27年賃金基本構造統計調査の概況

学歴の壁

月収20万円台の壁の正体

出典:平成27年賃金基本構造統計調査「学歴、性、年齢階級別賃金」

同調査では、学歴別の賃金統計も取っています。

この調査を見れば、最終学歴と賃金は切っても切れない関係があることが分かりますね。

特に女性のグラフを見て下さい。

平均月収40万円以上を期待できるのは大卒か大学院卒だけ(あくまでも平均ですので、例外はあります!)という結果が出ています。

しかも大卒や大学院卒の女性は、年齢が高くなるほど月収も高くなっています。

役職等に就いて昇進していることが予想されますね。

企業規模の壁

月収20万円台の壁の正体

出典:平成27年賃金基本構造統計調査「企業規模、性、年齢階級別賃金」

月収は企業規模にも大きく左右されます。

このグラフから、女性で平均月収が40万円を超えるのは大企業に就職してもなかなか難しいと言えます。

高学歴の人ほど大企業に採用されやすくなりますから、会社の規模の壁と学歴の壁は少なくない関係があるとも見ることができるでしょう。

性別の壁

月収20万円台の壁の正体

出典:平成27年賃金基本構造統計調査「性、年齢階級別賃金」

男女雇用機会均等法が制定されて数十年が立ちますが、やはり男性と女性の間には賃金格差はあるようです。

もちろん、同じ職種で同じ職位の場合に女性だから賃金が低くなるというようなことはないでしょう。

ただ、女性は育児や家事のために正社員以外の雇用形態で働く人が多く、家庭の事情等で残業や出張・転勤をこなせずに昇進の機会を失うことも少なくありません。

そのため、平均月収がいつまで経っても40万円に届かない・・・という事態になりがちなのでしょう。

月収を増やすための下準備

月収40万円以上を目指すなら、少なくとも大学以上を卒業し、正社員として大企業に入ることが必要になると言えます。

ですが今から学校に通うのも現実的ではありませんので、それ以外の方法で収入を増やす道を模索していきましょう。

収入を増やす前に、かならずしておきたい下準備について説明します。

借金の整理

収入が増えたとしても、その大半が借金返済に消えてしまっていては意味がありませんよね。

純粋に手元に残るお金を増やすためにも、まずは借金の整理をしておきましょう。

関連記事をチェック!

114view

即解決するべき借金問題【家族に内緒でできる債務整理】

借金が返済できないとなったら悩んでる時間はありません。金融会社からの取立てが厳しくなる前に即相談しましょう。借金問題を即解決する最も良い方法は弁護士や司法書士の法律の専門家です。 法律の専門家は借金...

おまとめローン

複数の消費者金融等の業者から融資を受けている人は、おまとめローンを利用して借金をまとめてしまうということを検討して下さい。

もちろん審査はありますが、おまとめローンにすると現在の金利よりも低い金利が適用されることも多いですし、何よりカードローンとは異なり追加融資が不可ですので、意思が弱い方でも借金が増える心配がありません。

おまとめローンの詳細情報は、次の記事で説明しています。
おまとめローンは総量規制対象外!おすすめ金融機関と審査のポイントをチェック!

関連記事をチェック!

292view

低金利、安心感、審査で選ぶ優良おまとめローン

おまとめローンとは おまとめローンを取扱っている業者は多くありますが、その業者によっておまとめローンの内容は異なります。 その数あるおまとめローンの中でどこの業者のおまとめローンがいいのかと聞かれ...

関連記事をチェック!

1893view

借金が多い!おまとめローンの限度額は年収以上でも可能?

借金は借り入れ本数が多くなればなるほど、返済が大変になっていきます。 複数の借り入れ金を1本にまとめれば、毎月返済額が少なくなるというメリットがあります。 いくつもある借り入れ金を一本にまとめたい...

借り換え

借金してからある程度の年数が経っているなら、あなたの信用も上がっている可能性があります。

金利の低い銀行ローン等に乗り換えることを検討してみてはいかがでしょうか。

例えば100万円を借りているのだとしても、金利が5%低くなれば単純計算で年間5万円の節約になります。

もちろん、低金利のローンで借りても月々の返済額は減らさないようにしてくださいね。

月々の返済額が減ると返済期間が長くなり、その分、支払う利息合計額は増えてしまいます。

借り換えローンについては、次の記事も参考にしてください。

関連記事をチェック!

716view

おまとめローンは総量規制対象外!借り換えにもおすすめ金融機関

手軽に借りることができるカードローンに甘え、ついつい複数の金融機関で借りてしまって返済に困った時、助けになるのが「おまとめローン」です。 おまとめローンによって、毎月の返済が格段に楽になる可能性もあ...

車を売却する

不要品を売却してお金を作ることもできますが、それは本当に困ったときのための資金調達手段として残しておきましょう。

まずは、「持っているだけで維持費がかかるもの」を処分することが先決です。

特にチェックしたいのが車です。

通勤や生活に車が欠かせないのなら仕方ありませんが、そうでない場合は売却することを検討してみませんか。

駐車場代や保険代、車検代、その他の維持費が浮くと、月換算で数万円の収入増に匹敵しますよ。

不必要な出費を切り捨てる

車以外にも不必要な出費はありませんか。

例えばインターネットの通信費。

家でパソコンを使用していないのなら、スマートフォンだけに絞っても良いですよね。

また、医療保険や生命保険。

複数かけておいても請求できるのは1件のみということもありますよ。

次の記事で、本当に必要な保険商品の見分け方をチェックしてみてください。

ママも知っておきたい保険入門

これからの方必見!オススメ稼ぎ方一覧

最初は割りに合わなくても、効率よく仕事をこなせるようになれば時間とお金を手に入れることのできるネットでの稼ぎ方は、忙しい大学生にとって魅力的だと思います。

ここでは、そんなネットでの稼ぎ方の中でもこれから始める初心者にオススメの方法についてご紹介したいと思います。

クラウドソージング

ネットでこれから稼ごうと考える初心者にとって最も稼ぎやすいのがクラウドソーシングを活用する方法でしょう。

クラウドソーシングとは、簡単に言うとネット上で仕事を募集して行うビジネスのことで、つまりは企業などからの仕事をネット上のサイトで請け負うことのできるシステムのことを言います。

大手で言えばクラウドワークスやランサーズなどが有名なところですが、スキルがなくても取り組むことのできるライティングやデータ入力など、様々なジャンルの仕事があるので初心者でも比較的稼ぎやすいのが特徴です。

また、プログラミング案件や翻訳など専門知識が必要となる案件も多く、報酬が高めに設定されておりますので可能であればこれらのスキルを積極的に活用したですね。

注意として、サービス利用料を報酬から一部引かれてしまうことに注意しなくてはなりませんが、初心者がネットで稼ぐには最も王道の方法ですので試してみてはいかがでしょうか?

アンケートモニターなど

もし稼ぎたい目標金額がそれほど高額ではない場合、アンケートモニターなどで十分かもしれません。

アンケートモニターとは、様々なサービスや商品のモニターを行い、それに対して謝礼を受け取る稼ぎ方です。

アンケートモニターの報酬に関しては、謝礼が試供品の提供であったり、少額ながら報酬が受け取れたりと様々ですが、比較的簡単で誰にでも行いやすいメリットがあります。

また、アンケートモニターを発展させたものとして飲食店への覆面調査といったミステリーショッパーなどもありますので、活用すれば食事をかねて少額の報酬が期待できそう・・・

ただし、気軽に行えるこれらのモニター案件は比較的に報酬が低めであることが多いので、あくまでお小遣い程度の稼ぎであることに注意が必要です。

関連記事をチェック!

9view

card

...

card

アフィリエイト

ネットで稼ぐと言えば多くの方がこのアフィリエイトをイメージするのではないでしょうか?

アフィリエイトとは、自身のブログやホームページに乗せた広告収入で稼ぐ方法ですが、ある程度パソコン操作やネットに慣れ親しんだ方にはオススメの稼ぎ方です。

アフィリエイトの魅力は、軌道に乗ると継続して報酬が期待でき、その金額も人気によって大きく膨らむ点にあるでしょう。

その為、継続して人気のコンテンツを作り出せれば、それだけで定期的にフルタイムのバイト並み、またはそれ以上の報酬を受け取ることも夢ではありません。

ただし、広告収入は広告をクリック、または広告の商品を購入されない限り支払われないので、報酬を得る為にコンテンツのPVを増やさなくてはなりません。

ある程度の報酬が受け取れるだけのPVを増やすまでほぼ無給なんてこともあり得るので、ここまで紹介した方法のステップアップとして取り組んでみてはいかがでしょうか?

本気で勉強するなら・・・

クラウドソーシングやアフィリエイトなどの稼ぎ方についてご紹介しましたが、ネットを利用した副業と言えばFXや株取引、最近だと仮想通貨辺りも注目を集めているかと思います。

これらの稼ぎ方は、アフィリエイト同様に報酬を得る為に努力が必要であり、初心者にとって簡単には安定して稼ぐことが難しいです。

また、アフィリエイトなどが無給の可能性があるのに対して、FXや仮想通貨のだと最悪の場合は借金など資産を減らす恐れもあります。

それらのリスクから怖いイメージを持っている方も多いかもしれませんが、実際にこれらの取引で稼いでいる方は存在しますので、勉強や経験を積むことで安定して稼ぐことは不可能ではありません。

ただし、安定して稼ぐまでにかかる授業料は必要となりますので、ある程度まとまった資産を作ってからチャレンジすることをオススメします。

また、最近では1,000円で購入できる株式(ワンタップバイ)などもありますので、気になる方はこれらを活用してみてもいいかもしれません。

ネットで稼ぐのは大学生向き?

今回は大学生がネットで稼ぐための方法についてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

主にこれらから始める初心者をメインにご紹介しましたが、クラウドワークスなど企業とノマドワーカーなどを繋げるサービスも多くありますので、初心者でもネットで稼ぐことはそう難しいことではありません。

ただし、最初のうちは慣れないことからなかなか思うように稼ぎが安定しないことはあると思いますが、やっている内に効率よく作業できるようになるものです。

慣れるまでの時間を投資する必要はあるかもしれませんが、パソコン一つで好きな時に好きなだけ稼げるネットは、夏休みなどのまとまった時間がある大学生にとって取り組みやすい方法かもしれませんね。

今回ご紹介した方法を参考に、自身が継続して続けられそうなもので効率よく稼いでみてはいかがでしょうか?

携帯・スマホでお金を即日稼ぐ!金策にオススメ副業とは?詐欺にも注意

まとめ

40万円から50万円稼ぐためには、投資や副業、定職に就くなどの方法があります。

定職に就く場合は、報酬額を決めれる仕事に就くと良いでしょう。

定職といっても、アルバイトの場合は高時給バイトかつ掛け持ちなどによって、時給×労働時間を増やす必要があります。

副業は、ネットオークションやチャットレディ、その他高報酬な在宅ワークなどがおすすめです。

ただし、副業の中には怪しいものもあるので要注意です。

それでも目標額に届かないなら、カードローンの利用で急場をしのぐこともできますので、合わせて想定しておくと良いかと思います。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談