今すぐ1000円欲しい場合にはどのような選択肢がある?

 4.7  (4)
+ この記事を評価する
×
 4.7  (4)

この記事を評価する

決定

どうしても1000円を欲しいという状況になったとき、今すぐお金を手に入れる方法がないか知りたいところです。

しかし、すぐにお金が欲しいといっても、「今日中にお金が欲しい人」や「出先で今すぐお金が欲しい人」など様々です。

そこで、今すぐ1000円が手に入る方法を、実際にお金を入手するまでの時間と併せて解説します。

すぐに1000円を手に入れる方法は?

また、学生や主婦で今すぐ1000円が欲しい人の場合、行えない方法もあるため、学生主婦でも安心して行える方法も紹介します。

この記事の中で紹介している仕事はすべて安全な方法なので、自分で行える方法がないか探してみてください。

すぐに1000円を手に入れる方法は?

すぐに1000円を手に入れる方法は様々な種類があり、具体的には以下のような方法があげられます。

1000円を手に入れる方法換金までの時間
私物を売る最短20分
(中古買取店利用)
バイトを行う最短即日
Suicaのデポジットを払い戻す最短15分
スマホ決済を利用する最短30分
交番で1000円借りる最短15分

状況や方法によっては、すぐにお金を手にすることができない可能性もあるため、それぞれの方法の特徴について把握していきましょう。

私物を売却してお金を作る

今すぐにお金を得るために活用できそうなものとして、パッと思い浮かぶのは私物を売却することです。

「私物にそんな高価なものはないよ」と思われている人もいらっしゃるかもしれませんが、何も数万円や数十万円のお金を作れと言っているわけではありません。

1000円程度のお金を作ればいいだけですので、家にあるシリーズ物の漫画全巻やジャケット、コートなどを買取店に売却すれば、1000円程度には十分なるでしょう。

もしも、手放したくない品物であれば、質屋の利用をおすすめします。

質屋に預けた品物は、期限までに返金ができれば取り戻すことが可能なため、一時的にお金が必要な場合は利用を検討してください。

18歳未満の場合には保護者の同意が必要

18歳未満の人が私物を売却するときは、保護者の付き添いや同意書がないと対応してもらえません。

また、中古ショップによっては、同意が必要な基準を18歳未満ではなく20歳未満としているため、20歳未満の人は事前に確認しておいてください。

また、質屋も20歳未満の利用を制限していることが多く、保護者の同意があっても利用ができない可能性もあるので注意が必要です。

すぐにお金がもらえるバイトを行う

日雇い・日払いのバイトの中で、働き終わったらすぐにお金がもらえるような仕事であれば、すぐに1000円を稼げます。

ただし、日雇い・日払いのバイトの中にも、給料は後日振込というところもります。

日雇い系のバイトであれば何でもOKというわけではない点には注意しておきましょう。

また、郊外に行くとすぐにお金がもらえるバイトは少なくなってしまうので、探してすぐに見つからない可能性もあります。

Suicaのデポジットを払い戻す

通勤や通学用にSuicaを持っているのであれば、それを返却してデポジットを払い戻してもらうことで、緊急に現金を得ることもできます。

Suicaは発行時に500円のデポジットを支払っていますので、返却するときにはその500円を返してもらえます。

また、Suicaにお金がチャージしてあれば、手数料の220円を差し引いた金額を現金として受け取ることが可能です。

例えばSuicaに1000円がチャージしてある場合、1000円-220円=780円とデポジット分の500円と合わせて1,280円を現金として受け取れます。

これは、Suicaに限らず事前にチャージしておくタイプの電子マネーであれば行える方法です。

Suica以外にも利用できそうなものがあれば、そちらも試してみるといいでしょう。

スマホ決済サービスに登録

最近はLINEペイ・メルペイ・PayPayなどの決済サービスに登録してキャンペーンポイントをもらうという方法もあります。

中には「登録すれば即座に1000円相当のポイントをプレゼント」といったような内容のものもあります。

こういったキャンペーンを利用することで、簡単に小銭を稼げますので、見逃せません。

登録自体は無料で行え、敷居が低いのもポイントです。

ただ、もらえるのはあくまでも「現金代わりに利用できるポイント」なので、現金が必要な場合には利用できない点には注意しておきましょう。

交番で1000円を借りる

出先で財布をなくしてしまい帰りの交通費で1000円必要な人は、交番でお金を借りるという方法もあります。

交番には、特別な事情がある人に対して少額のお金を貸してあげる「公衆接遇弁償費」と呼ばれる制度がり、少額のお金がどうしても準備できない場合に活用できます。

ただし、緊急でお金が必要な事情がないと利用できませんし、借り入れできる金額も原則1000円までとなっているため高額借入もできません。

必ず返済もしなければならないため、あくまで緊急事態の対処法として考えてください。

学生が1000円を稼ぐ方法

次に学生が1000円を稼ぎたい場合には、どのような方法があるのか解説します。

学生の場合、授業との兼ね合いでなかなかお金を稼ぐことが難しい人も多いです。

特に未成年となると、年齢制限があるお金を稼ぐ方法を行えずに困ってしまいます。

そこで、学生であってもお金を用意できる方法を3つ紹介するので参考にしてください。

1000円を手に入れる方法換金までの時間
ポイントサイトを利用する約1か月
(利用開始から入金まで)
自分の作品を販売する商品売却から最短翌日
(メルカリの場合)
親や友人に借りる最短即日

学生はポイントサイトの利用がおすすめ

学生で年齢を気にせずお金を稼ぎたいのであれば、ポイントサイトを利用してみてください。

ポイントサイトであれば授業の合間を使って稼ぐことができますし、親の承諾なしで行えるため、学生にもおすすめです。

また、預金口座がなくてもポイントサイトならAmazonポイントに変換してもらうこともでき、預金口座がいらない点も魅力です。

代表的な3つのポイントサイトについて紹介します。

モッピー

モッピーは10年以上の運営実績のある老舗ポイントサイトで、初めての利用でもポイントが貯めやすく、初心者にもおすすめのサイトです。

何よりも魅力的なポイントは、貯まったポイントの交換先が30種類以上あることです。

現金(銀行振込かATM引き出し)iTunesギフト
Amazonギフト券Google Playギフトコード
LINEポイントTポイント
Webmoney楽天Edy

※一例

Amazonギフト券や楽天Edyに換金できれば、現金ではなくても幅広く活用できるため、自分が利用するサービスに併せて換金先を選択してください。

ちょびリッチ

ポイントサイト「ちょびリッチ」の特徴は、無料でポイントを稼ぐことができるコンテンツが多い点です。

学生ですと、生命保険の契約やクレジットカードの作成などの案件でポイントを稼ぐことが難しいため、選択できる案件の幅が減りやすいです。

しかし、ちょびリッチではアンケートの回答やゲームを行ってポイントを稼ぐなど、無料でだれでも行える案件が豊富にそろっています。

コツコツすき間時間を利用してポイントを稼ぎたい人に、ちょびリッチはおすすめと言えます。

げん玉

モッピーと並びポイントサイトの老舗がげん玉です。

げん玉もこれまで紹介してきたポイントサイトと同じように、無料で行える案件を数多くそろえていますが、特にゲームでポイントを貯める案件が豊富です。

「アンケートの回答は途中で飽きてしまいそう」という人は、げん玉のゲームで毎日コツコツポイントを稼いでみてください。

自分の作品を販売する

ハンドメイド作品やイラストなど、創作が趣味の人は自分の作品をアプリで販売するという稼ぎ方があります。

自分の作品を販売することができるアプリは数多くあり、ほとんどが学生でも利用可能です。

作品の内容アプリ名未成年の利用
ハンドメイドメルカリ、フリマ可能
イラストCreema、note可能
写真ストックフォト不可

メルカリやフリマでは、ポストカードやマスクなど様々な作品が出品されているので、自分でも出品できるものがないか探してみるのもおすすめです。

親や友人に1000円借りる

1000円程度の少額であれば、親や友人に借りることも難しくはない金額です。

ただし、友人からお金を借りる場合、少額でもトラブルとなる可能性があるため、まずは親や兄弟などの家族から頼ることをおすすめします。

友人から借りるときは、トラブルにならないように「お金をいつまでに返すか」、「いくら借りたのか」をLINEやメールで文章に残してください。

主婦が1000円欲しいときは?

主婦の場、合1000円を稼ぐ方法は社会人と比べて限られてしまいます。

ですが、1000円という少額なら主婦でも借り入れは難しくありません。

具体的にお金を用意する方法としては以下のようなものがあります。

1000円を手に入れる方法換金までの時間
クレジットカードのキャッシング即日
(キャッシングの契約をしていた場合)
金融機関から借りる最短即日

クレジットカードのキャッシング

クレジットカードを所有している人であれば、キャッシングサービスを利用して、すぐに1000円を借りることができます。

キャッシングサービスとは、決められた限度額内でお金を借入できるサービスです。

ATMにクレジットカードを入れ、キャッシュカードで口座から引き落とすときとほぼ同じ作業で借り入れが可能です。

クレジットカード契約時にキャッシングの申し込みをしていれば、クレジットカードを持ってATMに行くだけなので利用してみましょう。

金融機関から借りる

1000円程度の少額であれば、簡単に返済ができるため金融機関から借りるという方法もあります。

特にカードローンであれば、申し込みから契約までの時間が非常に短いため、申し込みの時間帯や曜日によってはその日のうちに借入できます。

ただし、銀行カードローンは審査に時間がかかってしまうため、即日で借り入れがしたい人は消費者金融のカードローンを利用してください。

専業主婦は消費者金融で借り入れができない

これまで主婦でも少額の借入ができると紹介してきましたが、専業主婦で本人の収入がない場合には消費者金融で借り入れができません。

アルバイトやパートなどで収入があれば消費者金融を利用できますが、一切収入がない場合は審査に通らないため気を付けてください。

やってはいけない違法・規約違反な稼ぎ方

1000円程度の少額であれば、様々な方法でお金を稼ぐことができますが、中には違法であったり、規約に違反している稼ぎ方もあります。

具体的には以下のような稼ぎ方が該当します。

これらの方法を行ってしまうと、規約違反となりサービスが利用できなくなったり、法律違反で逮捕されてしまったりします。

知らずに行ってしまわないように、それぞれの方法がどのような稼ぎ方なのか見ていきましょう。

口座の売買や名義貸し

自分の口座を売却したり、自分の名義で他人のローンやクレジットカード契約を行うことは法律違反であり、最悪逮捕されてしまうかもしれません。

売却した口座が詐欺に活用されてしまうと、自分は全くかかわっていないとしても詐欺罪とされてしまい、重たい処罰がくだる可能性もあります。

「簡単に数万円稼げる仕事があるよ」と言われたとしても、口座売買や名義貸しは行わないようにしてください。

Twitterの呼びかけによる個人間融資

Twitter上で「だれでも1万円貸します」というツイートを見ても、決して連絡を取って借りようとしてはいけません。

見知らぬ個人同士でお金の貸し借りをすることを「個人間融資」と呼びますが、SNSやネット上で行われているほとんどの個人間融資は、闇金と同じような違法な取引です。

漫画やドラマの世界の闇金の様に、法外な利息を請求されたり、自宅や家族に借金の取り立てにきたりする可能性があります。

また、個人間融資を行っている業者の中には、個人情報を売却したり逆にお金をだまし取ろうとする所もあるため利用しないでください。

スマホゲームのアカウント売買

遊ばなくなったスマホゲームのアカウントを売却してお金にすると規約違反や法律違反になる可能性が高いです。

スマホゲームの多くは利用規約でアカウント売買が禁止されているため、売却がバレたアカウントは利用停止される可能性があります。

売却したアカウント利用できなければ詐欺として訴えられる可能性があり、犯罪行為にもつながってしまうかもしれません。

アカウント売買のサイトが多く存在しますが、リスクを考えると他の稼ぎ方を選ぶ方が良いです。

電子マネーで購入して返品する

電子マネーで購入した商品を返品して現金を受け取るという方法も違法行為とされる可能性があります。

お店側から返品目的で購入したと判断された場合、返品に応じてもらえなかったり、お店を利用できなくされたりします。

デメリットが大きいため、電子マネーでの返品も避けるようにしてください。

お金のために恐喝や万引きをする

当然ですがお金のために恐喝や万引きなどの犯罪行為を行うこともやめてください。

このような犯罪をする人の中には「バレなければ大丈夫だろ」、「どうせ大事にはならない」と考えている人もいます。

しかし、恐喝や万引きも立派な犯罪であり、刑事事件として扱われて前科がついてしまう可能性があります。

たかが1000円のために将来を棒に振らないためにも、犯罪行為には絶対に手を染めないようにしてください。

まとめ

1000円を手に入れる方法を紹介してきましたが、少額のお金なので今すぐ入手する方法もたくさんあります。

お金を稼ぐ方法には、手持ちのものを売ったり、バイトをしたりする以外にも、Suicaやスマホ決済を利用するといった裏技的な方法もあります。

また、学生や主婦でも、ポイントサイトを活用してお金を稼いだり、金融機関からお金を借りたりできるため、諦めずに自分でも行える方法がないかを探してみることも大切です。

ネット上には様々なお金を稼ぐ方法が紹介されていますが、中には違法行為も含まれています。

「知らなかったからしょうがない」と許してもらえることではないため、お金を稼いだ後に後悔しないようにしっかりと知識を付けておいてください。

 4.7  (4)
+ この記事を評価する
×
 4.7  (4)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

  1. 小林修さん|2019-11-08 08:21:18

    こんにちは。
    借入のすべて、小林です。

    金額が少額ですから、友達に相談するか、不用品を売却すると良いでしょうね。

  2. 〇藤〇紀さん|2019-11-06 19:01:05

    今すぐに千円必要なのですがどうすれば良いでしょうか

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
新生銀行カードローン レイク
プロミス
プロミスレディース

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談