意外と高く売れるもの28選【完全保存版】

 4.0  (8)
+ この記事を評価する
×
 4.0  (8)

この記事を評価する

決定

この記事を見ているということは、身の回りのもので何か高額で売れるものがないか探している人が多いと思います。

「取りあえずお金が必要だから、家にあるものを売ってお金に換えたい」と考えたときに、何が高値で売れるかを知っておくことは非常に重要です。

お金を借りたり、短期のアルバイトを見つけたりするよりも即効性があるため、どのようなものが高値で売れるのか把握して、売ったときにいくら手に入るのか確認していきましょう。

家にある不用品で高く売れるもの

家にある不用品の中でも、電子機器や工具、習い事で使っていたピアノなどの品物は、高く売れる品物が多くあるため、お金が必要なときで不要なときにはまず売却を検討するとよいでしょう。

ちなみに、家やマンションを高く売るのであれば、不動産一括査定がオススメです。

詳細は「不動産一括査定サイトのおすすめは?【2019年最新ランキング】」に詳しく書かれておりましたので、紹介しておきます。

具体的には以下のような不用品が高く売りやすいです。

  • 電子機器
  • 電子工具
  • ピアノ
  • お酒
  • 資格教材
  • VHSデッキ

以下で不用品ごとに解説します。

電子機器

電子機器としておすすめは、やはりパソコンやデジタルカメラなどです。

商品名参考価格
Mac book Plo 13インチ (Mid 2017) Core i5 2.3GHz/8GB/SSD 128GB MPXR2J/A80,850円
商品名参考価格
(canon デジタルカメラ)EOS-1D Mark III ボディ デジタル一眼レフカメラ 元箱付44,850円

パソコンやデジカメなどの電子機器は、付属のオプションや本体の性能、グレードによって買取価格が変動しますので、気を付けてください。

電子工具

電子工具の参考価格としては、以下の通りです。

商品名参考価格
ドリルドライバー DF033DSHX(マキタ)5,500~14,500円
商品名参考価格
コンプレッサー EC1245H3(N) (HIKOKI)55,000円
商品名参考価格
インパクトレンチ TW285DRGX(マキタ)39,050円

工具品もDIYの需要が増えてから、販売しやすくなったため、高く売るときにおすすめです。

高く売るときのポイントとしては、本体以外の付属品や箱もきれいに保管しておくことが挙げられます。

ピアノ

続いて、ピアノの価格を確認していきます。

商品名参考価格
アップライトピアノ Ku-10ATC サイレント付き(カワイ)約165,000円
商品名参考価格
グランドピアノ KG-2(カワイ)145,000円

ここでは、メルカリの販売価格を解説しましたが、ピアノの買取は専門性が高く、サイズも大きいため、オークションサイトなどを利用するよりも、楽器の買取専門店を利用した方が手間は少ないと言えます。

お酒

続いてお酒の買取ですが、人気の高い日本酒やワインの価格を紹介します。

商品名参考価格
十四代 超特撰 純米大吟醸 1800ml(日本酒)約34,980円
商品名参考価格
CHATEAU LATOUR(シャトー ラトゥール) 2002 750ml(ワイン)約165,000円

日本酒やワイン、ウイスキーなどはブランド価値が高い商品も多いため、コレクターの間では高値で取引されやすいです。

贈り物などで受け取ったお酒などが、いくらの値段がつくか一度確認してみるのもよいでしょう。

資格教材

資格取得に合わせて必要になる教材の中でも、専門性の高い資格の教材は高く売りやすいです。

商品名参考価格
一級建築士 資格教材フルセット(H30年版)約33,000円
商品名参考価格
税理士資格教材 TAC、資格の大原、LECリーガルマインド税理士講座教材約10,000円

資格教材を高く売るときには、中身の書き込みを減らしたほうが良いため、アンダーラインや蛍光ペンの使用は避けてください。

VHS

最後に現在新規の生産が終わり、価格がじわじわと高騰しているVHSも紹介します。

商品名参考価格
SONY HI8 VHSビデオデッキ WV-BW113,000円

「こんなに高値が付くなんて、家にあるものが高く買い取ってもらえそう」

そうですね!意外と高く売れるものがあるんですね。

ただし注意をしなければいけないのは、紹介してきた価格は最高価格であるため、品物の状態によっては価格が変動する可能性も十分に考えられます。

少しでもきれいな状態で売ることが、高値で売るうえでポイントとなります。

高く売るコツを紹介

先ほど紹介した家の中にある品物を高値で売るコツとしては、できる限り早く売りに出すことです。

一般的に電子機器や楽器などは販売からの年数が増えることで、価格は低下していくことが多いです。

高い価格で販売したい場合には、できる限り早めに売りに出すと、買取り相場が下がらずに済みます。

「でも、楽器は年が経つほど価格が上がるってテレビで聞いたよ」

はい。たしかに一部の楽器などは年数が増えるほど価値が増えるものもあります。

しかし、このような価値が増していく品物は、有名な作家が作った一品や販売数を限定した商品に限られます。

一般的な楽器店や家電量販店で購入した商品は、年数経過で相場が下がってしまうので、売ると決めたら早めに手放してください。

趣味のもので高く売れるもの

もともと価値のあるもののほかに、趣味で購入した品物も高価買取を行ってもらえる商品が幾つかあります。

例えば、車やバイクなどの高額な品物はもちろん、釣り具やゲーム機器など、マニアックな品物まで幅広く高く買取してもらえる可能性があります。

具体的には以下のようなものが、高く売れる可能性があります。

  • バイク
  • 釣り具
  • ゴルフ用品
  • ゲーム機器
  • フィギュア
  • 楽器

代表的な車の買取価格は以下の通りです。

商品名参考価格
日産note 1.2 e-POWER X エマージェンシーB平成29年747,360円
商品名参考価格
ホンダ N-BOX Custom SSパッケージ 平成26年702,000円

ヤフオクなどのオークションサイトでも販売できますが、法律関係の手続きを自分で行う必要があるため気を付けてください。

バイク

次はバイクの買取価格です。

商品名参考価格
ホンダ PCX150 KF1876,500円

バイクや車はオプションによって、価値が大きく変動するため、価格はあくまで参考としてプロに見積もりをしてもらうことをおすすめします。

釣り具

続いて、釣り具の相場です。

商品名参考価格
ダイワ スペシャル A H90鮎竿ロッド150,800円
商品名参考価格
ダイワ シーボーグ 800MJ キングモンスター 電動リール71,100円

ゴルフ用品

ゴルフ用品も販売価格が高いため、高く買い取ってもらえる可能性があります。

商品名参考価格
ドライバー テーラーメイド AERO BURNER MINI 2015USA仕様13,530円

ゴルフなどのスポーツ用品は使用時の劣化が激しいため、頻繁に使用しているものは高値で売りにくい点は気を付けてください。

ゲーム機器

ゲーム機器の本体価格は高額であるため、高く売れるものを探しているときの選択肢に入ります。

商品名参考価格
PS4 500GB CUH-1200シリーズ16,001円
商品名参考価格
Nintendo Switch 本体23,500円

これまでの商品との紹介ともかぶりますが、高く売るためには、付属品や箱も一緒に買取してもらう必要があるので、きれいに保管しておくことが大切です。

フィギュア

フィギュアも有名アニメのものから、マニアックなものまで様々な品物が高く売れる対象となります。

商品名参考価格
ワンピース “SA-MAXIMUM” モンキー・D・ルフィ ギア“4” 「弾む男」 1/837,500円

楽器

最後に楽器ですが、練習用の安価なものでもヤフオクなどでは、しっかりした値段で買取を行ってもらえます。

商品名参考価格
バイオリン ヤマハブラビオール V10G30,000円

「意外と趣味のグッズでも高値で買取してもらえるんだ」

そうですよね。買取価格が思ったよりも高めで驚いたと思います。

わたしも釣りが好きで、新品が高いので中古をよく見に行きます。

趣味の品物は人気の高いものは需要があるため、高値が付きやすいので、購入金額と大差のない価格で売却できることも珍しくありません。

自分のコレクションの中から、高値で売れるものがないか、専門の買取サイトをチェックしてください。

高く売るコツを紹介

趣味の品物を高く売るコツは、オークションサイトなどを積極的に活用することです。

専門性の高い品物は、一般的な中古買取店舗や買取サイトを利用するよりも、オークションサイトに出品して、コレクターに買ってもらう方が高値で買い取ってもらいやすいです。

「オークションサイトに出品するのは大変そうだな…」

たしかに初めての利用の場合には、オークションの出品者という響きだけで大変そうに思ってしまいますよね。

しかし、ヤフオクなどの大手ネットオークションであれば、会員登録さえ行えば出品まで難しい工程もなく利用できます。

商品情報の入力さえ自分で考えることで、他の手続きは詳しい解説がサイト内に記載されているため、フローチャートを読みながらサクサク入力できるのです。

オークションサイトについては、後ほど解説するのでそちらも参考にしてください。

装飾品で高く売れるもの

時計やアクセサリーなどの装飾品、ブランド物や着物などの高級ファッショングッズは、値段の変動が起こりにくく高く売りやすい品物です。

装飾品やファッションの中でも、以下のものは高く売れる可能性があります。

  • 時計
  • アクセサリー
  • ブランド品
  • 着物

時計

まずは時計から見ていきましょう。

商品名参考価格
ロレックス サブマリーナデイト116610LN1,082,000円
商品名参考価格
オメガ スピードマスター ST145.022283,800円

ブランド時計は過去に清算されていた人気モデルが、高値で取引されているケースもあるため、購入価格よりも高く売れる可能性が十分あります。

アクセサリー

続いてはアクセサリーの参考価格の紹介です。

商品名参考価格
Cartier カルティエミスト 天然ダイヤ 最高級18金無垢ネックレス198,000円

装飾品は貴金属が入っていたり、有名ブランド品の品物であったりすれば、安定して高く売れるため、押し入れにしまわれていないか探してください。

ブランド品

次はブランド品の買取相場です。

商品名参考価格
ルイヴィトン カプシーヌBB トリヨン(ハンドバッグ)250,000円
商品名参考価格
グッチ シマ GG 二つ折り長財布(長財布)38,800円

ブランド品は使用感や日焼けなどによっても、価格が下がってしまうため、大切に保管しながら使用してください。

着物

最後に着物について解説します。

商品名参考価格
着物 加賀友禅 黒留め袖5,750円

着物に関しては、状態や有名作家が作成したものなど、ものによって値段が大きく変動するため、専門家に査定を出して相場を把握することが大切です。

高く売るコツを紹介

装飾品やブランド品などを高く売るためのポイントは、いかに品物の状態をよくしたまま売れるかです。

ブランド品などは販売から時間が経っている品物でも、値崩れしにくい特徴がありますが、汚れていたり、使用感があって色が変化していたりすると、売却の値段が下がってしまいます。

「装飾品は幾つかあるけど、どれもよく着用していて高く売れるか心配」

うんうん、その気持ち非常に分かります。

このようなときには、金やダイヤモンドなど貴金属を使っているものを売ってください。

貴金属を使った装飾品は、貴金属自体に価値があるため、値段が下がりにくく安定して高値で買取してもらえます。

不用品を高額で販売できるところを3つ紹介

不用品を販売する先として、代表的な場所は以下の3か所です。

  1. オークションサイトやフリマアプリ
  2. リサイクルショップや金券ショップ、買取り専門店
  3. 質屋

「複数の販売先があるとどこで品物を売ったらよいか分からないよ」

たしかに、選択肢が多すぎるとどれを選べばよいか悩んでしまいますよね。

基本的には、買取までの時間や買取金額を比較しながら、どこで高く売るか検討してください。

例えば、オークションサイトやフリマアプリでは、旬のものや限定品などは高額で買取をしてもらえる可能性が高いですが、リサイクルショップや金券ショップの方が、素早く買取してもらえます。

ここでは、買取をしてもらえる販売先ごとの特徴を解説するので、自分に合ったものを選択してください。

1.オークション・フリマアプリ

オークションサイトやフリマアプリは、どのようなものでも買手が付けば基本的に販売できるという点がメリットです。

オークションサイトやフリマアプリごとに、販売できる品物に少し制限はありますが、違法性の高いものを除けば販売できない品物は限られています。

「いろいろなものが売れるのは分かったけど、買取価格は他の販売先と比べるとどうなの」

たしかに、売れたとしても金額が低ければ、他の販売先を選びたくなりますよね。

しかし、平均的な買取金額を比較すると、オークションサイトやフリマアプリの方が売却時の価格は高めです。

もちろん、販売する状況や品物によっては、確実にオークションサイトやフリマアプリの方が高く売れるわけではありませんが、納得できる金額を自分で設定できるため、気長に売却まで時間がある人は活用してください。

オークションサイトやフリマアプリとして、代表的なものには以下のようなものがあります。

  • ヤフオク
  • メルカリ
  • フリル
  • ジモティー
  • ヒカカク
ヤフオク!

オークション形式でものを販売できるのは、ヤフオクならではの特権です。

ネットで不用品を売るとなれば、まず欠かせないのが超有名サイトのヤフオク!で、2016年の年間流通額が8,966億円を誇り、プラットホームのマーケットサイトでは、その80%以上をヤフオク!が占めています。

それもあり実に多くの購買層が訪れることから、広いニーズが求められるので、「こんなの本当に買ってくれる人がいるんだろうか」という商品でも売却できる可能性があります。

またヤフオク!で得られるポイントサービスは、購入者よりも出店者の方が優遇されている点もおすすめなポイントです。

そのヤフオクのメリット・デメリットは下記のとおりです。

■メリット

  • 自分で商品説明の文章が作成できるので、購買意識を高めることができる
  • Tポイントが貯まる
  • 直販となるため買取専門業者の市場価格より、高額買取となる可能性が高い
  • ジャンク品の購入者も多い
  • 即決販売ができる
  • ブランド品やレアものであれば買取業者よりも、かなりの高額売却が期待できる
  • スマホからアプリを使った利用ができる

■デメリット

  • 1年を超えるような長期間、買い手が付かないケースもある
  • よほどのニーズがなければ売却までに時間がかかる
  • 希望した金額で売れない場合もある
  • 取引でトラブルに巻き込まれる可能性がある
メルカリ

メルカリでは若年層を中心に、幅広い品物を手軽に販売できる点がメリットです。

元スマップの草彅剛さんのCMでも有名なメルカリは学生に高い認知を誇り、その利用者の36%も学生という点から学生ニーズが多いサイトであることがうかがえます。

よって、学生受けしそうな出店物がある場合は、このサイトがおすすめとなってくるでしょう。

またアプリ利用者が大半とであり、国内5000万、海外2500万という圧倒的規模のダウンロード数を誇る点からも、広い購買層が期待できます。

メルカリで月に20万円から30万円の売り上げを上げている人もいるので、大量出店するかたは是非検討してもらいたいサイトの1つです。

それではメルカリのメリット・デメリットを見てみましょう。

■メリット

  • 無料出店できる
  • 会員登録料金や月会費も無料
  • 直販となるため買取専門業者の市場価格より、高額買取となる可能性が高い
  • ブランド品やレアものであれば買取業者よりも、かなりの高額売却が期待できる
  • 振込トラブルの防止策が行われている
  • スマホからアプリを使った利用ができる
■デメリット

  • 1年を超えるような長期間、買い手が付かないケースもある
  • よほどのニーズがなければ売却までに時間がかかる
  • 希望した金額で売れない場合もある
  • 受け取り拒否等の郵送トラブルの可能性がある
フリル

フリルは販売手数料が無料で済むため、売り上げを手元に残したい人にはありがたいです。

楽天が経営母体であるフリルは、同じく楽天が経営母体のラクマと2018年2月に経営統合したことで、フリマアプリトップシェアのメルカリに大きく近づきました。

いままでラクマで出店していたかたも、その評価と出品商品をそのまま移行できるので、今後も今までの評価そのままで利用できます。

ヤフオク!やメルカリと比較すると、まだまだその知名度は及びませんが、不用品を売りたいならば選択肢の1つとなってくるでしょう。

それではそのフリルのメリット・デメリットを見てみましょう。

■メリット

  • 販売手数料が無料
  • 売上金をサイト内ショッピングに利用できる
  • 簡単フリルパックが使える(指定配送会社5社を全国送料一律で利用できる)
  • 直販となるため買取専門業者の市場価格より、高額買取となる可能性が高い
  • ブランド品やレアものであれば買取業者よりも、かなりの高額売却が期待できる
  • スマホからアプリを使った利用ができる
■デメリット

  • 1年を超えるような長期間、買い手が付かないケースもある
  • よほどのニーズがなければ売却までに時間がかかる
  • 希望した金額で売れない場合もある
  • 2社統合したため競合先が増えた
ジモティー

ジモティーというSNSアプリでも、自分の所有している不用品を販売できます。

ジモティーはここまで紹介してきた不用品販売サイトとは趣向が違い、ジモティーのサイト掲示板で購入者を募る形をとっています。

「必要なものを必要な人へ、あなたのいらないが誰かの役に立つ」をコンセプトに、不用品の取引が行われています。

そしてこのジモティーの最大の特徴が不用品の販売だけでなく、無料引渡しが行われている点です。

処分にお金がかかる大型家具や家電を無料で出店して、処分費用を負担することなく、不用品を片付けることもできます。

これは売るだけでなく、売れそうにないものを処分したいというかたには、大きなメリットとなってくるでしょう。

そのジモティーのメリット・デメリットは下記のとおりです。

■メリット

  • 無料引渡しができる
  • 地域を絞って購入者や引き取り手を募ることができる
  • 直接受け渡しができる可能性が高い(近隣者との取引が可能なため)
  • 直販となるため買取専門業者の市場価格より、高額買取となる可能性もある
  • ブランド品やレアものであれば買取業者よりも、かなりの高額売却が期待できる
■デメリット

  • 1年を超えるような長期間、買い手が付かないケースもある
  • よほどのニーズがなければ売却までに時間がかかる
  • 希望した金額で売れない場合もある
  • 個人やりとりとなるためトラブルとなる可能性がある
  • 近隣取引では知人とマッチする可能性がある
ヒカカク!

買取価格の相場を簡単に把握できるサービスにヒカカク!があります。

売りたい希望価格はあるものの、それが市場価格を上回る場合は、なかなか買い手がつかないのが実情です。

よって、この類のサイトで不用品を売る際に、最も気にしなければならないのが販売表示価格でしょう。

出店したことあるかたは、価格設定に苦労したという人も少なくないでしょう。

しかし、ヒカカク!ならば最大5社からの買取価格を一括査定してもらい、そのまま売りに出すことが可能です。

その査定額に満足すれば、そのまま売りに出すこともできるので、これは処分を急ぐ利用者にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

そのヒカカク!のメリット・デメリットは下記のとおりです。

■メリット

  • 最大5社からの無料査定が受けられる
  • 査定先に買取ってもらうこともできる
  • 査定しだいで出品するかどうかの選択ができる
  • こち込みを参考にできる
  • 直販となるため買取専門業者の市場価格より、高額買取となる可能性もある
  • ブランド品やレアものであれば買取業者よりも、かなりの高額売却が期待できる
■デメリット

  • 1年を超えるような長期間、買い手が付かないケースもある
  • よほどのニーズがなければ売却までに時間がかかる
  • 希望した金額で売れない場合もある
  • 個人やりとりとなるためトラブルとなる可能性がある
  • 商品を1つ1つ検索しなければならない面倒さがある
  • 最高買取価格は要見積となることがある

2.リサイクルショップや金券ショップ・買取り専門店

リサイクルショップや金券ショップは、品物を持込みすることで素早く売却できる点がメリットです。

お店にもよりますが、買取の査定は短い時間で完了するため、とにかく今すぐお金が欲しいという人におすすめです。

「リサイクルショップも持込みした品物何でも買い取ってもらえるの」

たしかに、オークションサイトでは様々なものが販売できるため、リサイクルショップなどの買取店がどうか気になりますよね。

お店にもよりますが、リサイクルショップなどは基本的に売れる品物が決まっています。

したがって、持込みした品物によっては、買取を行ってくれない可能性もあるため、事前に公式ホームページなどから買取の品物の種類を確認してください。

リサイクルショップや買取専門店に関しても、店ごとに特徴があるため、以下の店舗ごとに解説します。

  • リサイクルショップ
  • 金券ショップ
  • 買取専門店
リサイクルショップ

本や服飾品には専用の買取専門店がありますが、何かに特化した買取専門店で買い取ってもらえないような商品の場合は、リサイクルショップを利用するという方法が良いです。

リサイクルショップでは理論上は何でも買い取ってもらえるため、お金に換えたいけど売却できるかどうか分からないものを手あたり次第持っていってみるのがいいでしょう。

大半の商品が買い取ってもらえないという可能性もありますが、思わぬ金額で買い取ってもらえる商品が眠っている可能性もあります。

ただし、リサイクルショップで商品を購入したことがある人なら分かると思いますが、リサイクルショップの商品は総じて安価で売られています。

ということはこちらが不用品を持っていって買い取ってもらう際の買取金額は、推して知るべしということですね。

金券ショップ

金券ショップでは、乗車券や図書カードなど、お金として利用できる商品を簡単に高く買い取ってもらえます。

金券ショップで買い取ってもらえる商品は、金券のみであるため、リサイクルショップや買取専門店よりも買取の幅は狭いですが、買取額は比較的高額である点がメリットです。

「でも、買い取ってもらえる金券って、交通系のものだけでしょ」

うんうん。

金券ショップでよく目にするものって、JRの回数券などが中心だから勘違いしますよね。

しかし、意外なことに金券ショップでは、クオカードなどの金券の他にも、株主優待券や切手も買取してもらえます。

また、買取専門店のようにブランド品などの買取も行っている金券ショップもあるため、事前に買取可能商品の確認をホームページなどから確認してください。

買取専門店

安心して売却できるのは、売ろうと思っている商品の買取専門店です。

本・書籍なら古本を取り扱っているチェーン店、服なら古着屋などですね。

これらのお店は買取経験が豊富なため、商品に対して適切な買取価格を提示してくれます。

また、店舗によっては商品の買取価格の目安をホームページに掲載してくれている場合もあるので、売却するものとしてもどれくらいで売れそうかが、あらかじめ分かるケースもあります。

個人を対象にした売買とは違い、大量の商品の取引が行いやすいのもお店相手に売却するメリットだと言えます。

売却先を検討するのであれば、まずはこういったところから考えていくのがいいでしょう。

関連記事をチェック!

1964view

【どこがお得?】大手質屋を徹底比較してみました

皆さんこんにちは馬三郎です。 以前の記事で、質屋とはどういったものか、私が質屋に実際に行ってみたときの様子を紹介しました。 私が行った質屋は大黒屋と大蔵質店の2つだけだったので、今回はそれ以外...

3.質屋

質屋を活用することで、リサイクルショップや買取専門店のように品物を売ることができます。

質屋は基本的に品物を預かってもらい、一定期間お金を借りて、期限までに返済をするという仕組みですが、実は返却せずにお金をそのままもらっても問題ありません。

この仕組みを活用することで、買取専門店のように利用できますが、買取価格は買取専門店よりも低めに設定されることが多いため、買取専門店が近くにある人は質屋を優先的に利用するメリットは少ないです。

高く売れる意外なもの

フリマアプリやオークションサイトには、松ぼっくりなど、「こんなものも高く売られているの」と思うものがたくさんあります。

代表的な意外に高く売れる品物は以下の通りです。

  • 松ぼっくり
  • ブランド品の紙袋、化粧箱
  • 動物の骨
  • 化粧品のサンプル
商品名参考価格
松ぼっくり ハンドメイド用10個500円
商品名参考価格
ブランド品の紙袋 化粧箱 18点セット2,101円
商品名参考価格
動物の骨(キジ、オオフクロウ、ニワトリ)5,250円
商品名参考価格
化粧品サンプル (40点セット)2,000円

上記の表で紹介しているものは、どれも無料で手に入るものや山などに落ちているものであるため、人によっては簡単に手に入ります。

「本当に無料で手に入るものやサンプルが売れるの?」

そうですよね。

わたしもこの事実を知る前には正直、信じられませんでした。

しかし、ヤフオクやメルカリを確認すると、毎日のようにブランド品の紙袋など紹介した品物を出品している人がいるので、安心して出品してください。

高く売るコツを紹介無料のものを高く売るためには、どのような品物が売れているのかを把握する必要があります。

品物によってはオークションサイトなどに出品をしたはいいものの、買手が付かずに売れないという可能性があります。

このような事態にならないためにも、過去に似たような商品を取引している人の情報を確認して、買手が付いた品物が何かを確認してください。

やみくもに出品するよりも、事前に調査した方が高く買い取ってもらえる可能性も上がります。

スキルを売ることでお金に換えられる?

売却する品物がない場合には、自分のスキルを買ってもらうという方法もあります。

例えば、ココナラというサイトでは、自分の持っているスキルをフリマアプリのように値段を付けて載せられるため、スキルを簡単に販売可能です。

「スキルを売れるって言っても、具体的にはどのようなスキルが取り扱われているの?」

たしかに、スキルを売れると言ってもどのようなものが売れるスキルなのか分かりませんよね。

実は取り扱っている好きには、プログラミングやホームページ作成などの専門的な分野から、似顔絵や風景の写真撮影など趣味の分野、さらには悩み事の相談など「えっ?そんなものまで売れるの」というものもあります。

自分が持っているスキルがある人は、どのようなものでもアピールして販売してみてください。

スキルを売れるところ

スキルを販売することができるサイトは、ココナラ以外にも以下のようなサイトがあります。

スキル参考価格
ホームページ作成50,000~150,000円
イラスト、似顔絵作成3,000~25,000円
愚痴聞き、悩み相談1分100円~
写真撮影代行3,000~10,000円
サイト名特徴
time ticket自分の時間を相手に提供する内容が中心
ストリートアカデミー自分のスキルを活かしたワークショップが開催できる
匠ストア建築専門のスキルサイトで、建築の幅広い内容に対応

ココナラ以外にも様々なスキルを取り扱っているサイトがあり、それぞれ取り扱っているジャンルが少し異なってきます。

自分が売ってみたいスキルに合わせて、サイトを変えてみることも重要です。

クラウドソーシングを利用する「自分にはまだ売れるようなスキルがない」と考えている人は、クラウドソーシングを利用してみるのもおすすめです。

クラウドソーシングとは、ネットを通じて行う様々な仕事を、サイトを通じて依頼しあえる仕組みで、クラウドソーシングサイトには非常に多くの種類の仕事が依頼されています。

「どうせ依頼されている仕事もプロ向きの専門的なものが多いんでしょ?」

いえいえ、クラウドソーシングにある仕事は、初めてネット副業を行う人でも簡単に行える仕事もたくさんあります。

中には、初心者の人に作業を教えてもらいながら行える仕事もあるため、「初心者歓迎」などが書かれている仕事を探してください。

ただし、クラウドソーシングは、すぐには入金がされないので、時間がある人におすすめです。

すぐにお金が欲しいときの対処法は?お金がすぐに欲しいときには、高く売れるものを売る以外にもお金を借りるなどの選択肢を選ぶことも大切です。

オークションサイトやフリマアプリなどは、高値で売れる可能性は高いですが、今すぐお金を手に入れることは難しいです。

「どうしてもお金を今日中に手に入れたいときにはどうしたらいいの?」

たしかに、冠婚葬祭や急な誘いでお金が必要になってしまうことは多いですが、このようなときにはお金を借りてしまうことが手っ取り早い解決策です。

それでは、具体的にどのような借入先があるか確認していきましょう。

カードローンを利用する今すぐお金が必要なときには、金融機関のカードローンを利用すれば、短期間に借り入れができます。

特に今日中にお金が必要な人は、消費者金融のカードローンであれば即日融資が行えるため、急な出費にも対応してもらえます。

銀行カードローンはどこも借入まで2~3日は必要であるため、今日中にお金が必要な人は利用しないようにしてください。

「即日融資ができるからと言って、消費者金融の無人契約機に行くのは気まずいな」たしかに、無人契約機に行くのは人目も気になるから、なかなか入りにくいですよね。

このような人は、WEBから申し込みをすれば、無人契約機に行く必要はありませんので、利用したい消費者金融の公式ホームページを確認してください。

借用書を書いて親にお金を借りる金融機関から以外にも、親などの家族からお金を借りるというのも、今すぐお金を借りたいときに利用できます。

もしも、親からお金を借りたい場合には、借用書を作成してしっかりとお金の貸し借りを証明することが大切です。

「えっ!親からお金を借りるだけなのに借用書がいるの?」

たしかに、借用書などの書類を親との間で利用するのは、よそよそしくて以外に思うかも知れません。

しかし、親とのお金の貸し借りであっても、お金の貸し借りのときにはトラブルを回避するために、借用書を作成しなければなりません。

借用書は手書きでも問題ないため、借りた日時や金額など必要な事項をその場で記入して残しておいてください。

まとめ家にあるものの中には、電化製品や趣味のグッズなど高く売れるものが幾つもあります。

オークションサイトやフリマアプリを活用すれば、想像以上に高値で売れることもあるため、写真の撮り方や紹介分の内容を充実させて、高く売れるようにがんばりましょう。

また、今すぐお金が必要なときには、リサイクルショップを利用する以外にも、お金を借りるという選択肢も考えてください。

※今回紹介した価格などの情報は2019年10月時点のものです。

 4.0  (8)
+ この記事を評価する
×
 4.0  (8)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

    サブコンテンツ

    皆に選ばれているカードローン

    新生銀行カードローン レイク
    プロミス
    アコム

    特徴で選ぶカードローン

    関連する記事

    カードローン申込体験談