アイフルが保証会社を務める銀行カードローン

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

カードローンの審査に通るかどうかは、実際に申し込んでみるまでは分かりません。

だからと言ってむやみやたらとローンに申し込むと、いわゆる申し込みブラック状態になって、6ヶ月ほど他の審査にも通りにくくなってしまいます。

保証会社が同じカードローンなら結果もほぼ同じと推測されますので、「どこが保証会社を務めているか?」を把握して、無駄な申し込みをしないようにするほうが良いでしょう。

アイフルの保証事業とアイフルが保証会社を務める銀行カードローンについて説明いたします。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

  • アイフルが保証会社を務める銀行カードローンを知りたい人
  • アイフルで過去にトラブルがあった場合の審査での影響が気になる人

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日※
21時(日曜18時)までの手続き(審査・書類確認含)完了時。一部金融機関、メンテナンス時間等除く。
新規の方はWebで申込むと初回契約翌日から60日間無利息又は5万円180日間特典※
・パート,バイトもOK
※無利息期間経過後は通常金利適用。30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<

消費者金融としてのアイフル

消費者金融としてのアイフル

アイフルと言えば、全国に店舗やATMを構える大手消費者金融カードローンとして知られています。

「今すぐお金が必要!でも残高も少ないし・・・」といったときに、利用を考える人も多いのではないでしょうか。

アイフルのカードローンには、初めての方は30日間無利息サービスを利用できたり、来店不要で即日融資が可能であったりといった特徴があります。

アイフルカードローンのその他のアイフルの女性専用ローンについては、次の記事で詳細に説明していますので参考にしてくださいね。

消費者金融アイフルの保証事業

消費者金融アイフルの保証事業

アイフルと言えば、上述したように消費者金融として知られていますが、消費者金融としてお金を融資するだけでなく、保証会社として保証事業も行っています。

ここで言う保証事業とは、万が一、ローン利用者が返済できなくなってしまったときに、利用者に代わって金融機関に借り入れ金を返済する仕事のことです。

もちろん、保証会社も高いリスクは背負いたくはありません。

そのため、融資を実施する前に利用者が返済できる人なのか、収入や勤続年数等の個人情報による独自の審査基準や信用情報機関の情報に基づいて、厳しくローン審査を実施します。

保証会社によっては審査を他の会社に依頼して、保証事業だけを行うこともあります。

アコムも!プロミスも!保証会社兼消費者金融

銀行等の他の金融機関のカードローン商品の保証事業を行っている消費者金融は、アイフルだけではありません。

同じく大手消費者金融であるアコムやプロミスも、保証会社として銀行系カードローン等の保証事業を実施しています。

たとえば、アコムでは三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」や「マイカードプラス」の保証業務を行っています。

また、プロミスの会社・SMBCコンシューマーファイナンスは三井住友銀行カードローンの保証業務を行っています。

アコムやプロミスが保証業務を務める銀行カードローンの種類については、次の記事で詳しく紹介しています。

関連記事をチェック!

1568view

アコムが保証会社の銀行系カードローン一覧

アコムには大手消費者金融としての顔だけでなく、保証会社としての顔もあります。 銀行等が提供している無担保ローン商品の保証会社を務め、万が一、利用者が返済不履行に陥ってしまった場合、利用者の代わりに金...


関連記事をチェック!

1326view

SMBCコンシューマーファイナンスは保証会社?消費者金融?

銀行系カードローンや消費者金融系カードローンに申し込んだことがある人なら、「SMBCコンシューマーファイナンス」という会社名を一度は耳にしたことがあるでしょう。 「SMBC」と頭につくので三井住...

ただしアイフルは銀行系列企業ではない

アコムは、三菱UFJ銀行と同じ三菱UFJフィナンシャルグループの一員です。

プロミスを提供しているSMBCコンシューマーファイナンスも、三井住友銀行と同じSMBCグループの一員です。

そのため、アコムもプロミスも消費者金融とは言っても、世界的規模の金融グループに属している金融機関でもあるのです。

ですが、アイフルはメガバンク系の金融グループには所属していません。

京都市に本社を置く、独立系消費者金融兼保証会社なのです。

事業者向けローンも!

アイフルでは個人向けのカードローン以外にも、事業者向けの「事業サポートプラン」も取り扱っています。

個人事業主はもちろん法人も利用できますので、事業資金に困ったときは検討が可能でしょう。

また、不動産を担保に1億円まで融資可能な「不動産担保ローン事業サポートプラン」や23歳以上かつ年収300万円以上の人が申し込み可能な「アイフルファーストプレミアムカードローン」などの商品もあります。

取り扱っているローン商品のラインナップが豊富なので、自分にもっとも適したローン商品を選べるのも魅力の1つですね。

アイフルファーストプレミアムカードローンについては、次の記事で詳しく説明しています。

アイフルが保証会社を務めるローン

アイフルが保証会社を務めるローン

アイフルやアイフルの関連会社が保証会社を務めるローン商品を紹介します。

事業者向けカードローン

アイフル関連の事業者向けカードローンを紹介します。

ビジネクスト

アイフルの系列企業であるビジネクスト株式会社の事業者向けカードローン「ビジネクスト」。

系列会社ですので、アイフルのカードローン審査の基準と類似していると予測されます。

法人代表者もしくは個人事業主の方でカードローンを利用したい方は、検討できるでしょう。

関連記事をチェック!

854view

ビジネクストの審査時間は?即日融資は可能?

ビジネクストは、法人や個人事業主を対象とした融資を行っています。 当然、融資を受けるには借入審査を行わなければいけません。 今回は、ビジネクストの審査時間について紹介します。 ビジネクストは事業...

個人向けカードローン

アイフルが保証会社を務める銀行カードローンを紹介します。

徳島銀行「とくぎんカードローン・サポート」

徳島銀行カードローン「とくぎんカードローン・サポート」の保証会社は、アイフルと四国総合信用株式会社の両社が務めます。

徳島銀行に問い合わせたところ、両方の審査会社の審査に通過しなくてはいけないということでしたので、アイフルのカードローン以上の審査難度と推測されます。

その他、とくぎんカードローン・サポートに関する商品内容については、次の記事を参考にしてくださいね。

高知銀行「こうぎんカードローン・サポート」

高知銀行カードローン「こうぎんカードローン・サポート」の保証会社も、アイフルと四国総合信用保証会社の両社が務めます。

ただし、四国総合信用株式会社の審査に落ちても、アイフルの審査にさえ通過すれば融資が可能ですので、とくぎんカードローン・サポートよりは審査難度が多少低いと予想できますね。

その他の特徴については、次の記事を読んでみてください。

南日本銀行「WAZZECA

南日本銀行カードローン「WAZZECA」の保証会社は、アイフルと九州総合信用株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス、株式会社オリエントコーポレーション、三菱UFJニコス株式会社の5つが務めます。

いずれかの保証会社の審査に通過すれば融資は可能になりますので、ハードル低めのカードローンと言えるでしょう。

沖縄海邦銀行「アイカードくじらくん」

沖縄海邦銀行カードローン「アイカードくじらくん」の保証会社は、アイフルが単独で務めます。

専業主婦やパート、自営業者も申し込めるカードローンですので、利用者の幅が広いと言えるでしょう。

関連記事をチェック!

7119view

銀行カードローン保証会社一覧

カードローン審査通過に重要になるのが「保証会社」です。 保証会社がどこかによって、カードローンの審査難易度も変わりますので、保証会社はしっかりチェックしておくべきですが、カードローン選びの際になかな...

ローン審査前に保証会社を確認しよう

ローン審査前に保証会社を確認しよう

アイフル自身のカードローン商品に対する審査よりも、アイフルが銀行の保証会社を務めるときの審査のほうが、審査は厳しくなると予測されます。

銀行ローンは消費者金融カードローンよりも金利が低く設定されていますので、その分、審査も慎重になるからです。

ですが、アイフルが保証会社を務める銀行カードローン間においては、似たような金利なら審査難度も同程度と予想されます。

アイフルが保証会社を務める銀行カードローンの審査に落ちてすぐに、アイフルが保証会社を務める他の銀行カードローンに申し込むようなことは、極力しないほうが得策と言えるでしょう。

関連記事をチェック!

1261view

【馬三郎が】アイフルに申し込みしてみた

皆さんこんにちは、馬三郎です。 また一つ新たにカードローンの申し込みを行ったのでその紹介をしたいと思います。 今回私が申し込んだのは、チワワのテレビCMがいまだに記憶に残るあの会社、「アイフル」で...

アイフルで過去にトラブルがあった場合の審査影響

過去にアイフルを利用していたことがあり、その際にアイフルとの取引でトラブルを起こしてしまったという人も、いるかもしれません。

そのような場合、過去のトラブルが審査にどの程度影響するのかは気になるところです。

アイフルでのトラブル情報は半永久的に残っている

アイフルでは、過去にアイフルと取引を行った人に関する情報は社内で管理しており、その情報は半永久的に保管されます。

そのため、軽度の返済遅延であろうと自己破産のような債務整理であろうと、取引でのトラブルに関する情報がなくなることはありません。

アイフルは自社に対する申し込みおよび、自社が保証会社を務めるローンに対する申し込みの審査では、社内で管理している情報を必ず参照します。

「アイフルで返済を延滞したことがあるけどもう10年近く前のことだしもう大丈夫だろう」というような気持ちで、アイフルもしくはアイフルが保証会社を務めるローンに申し込む人がいるかもしれません。

しかし、過去にアイフルでトラブルを起こしたことがある以上は、今後はアイフルおよびアイフルが保証会社を務めるローンの審査通過は、厳しいと考えておいたほうがいいですね。

金融事故を起こすとどこの保証会社かに関わらず審査に落ちる

アイフルでは過去に金融事故を起こしていると、自社および自社が保証会社を務めるローンの審査に落ちてしまうことを説明しましたが、これはアイフルに限ったことではありません。

基本的に金融機関では、信用情報機関が管理している信用情報とは別に、自社と取引のあった人の信用情報を独自に管理しています。

アイフルが社内で管理している情報に関して説明するときにも触れましたが、金融機関が独自に管理している情報は、半永久的に保管されます。

そのため、過去に金融機関との取引で金融事故を起こしたことがある場合は、今後その金融機関が関わるすべての金融商品は利用できないと考えておくべきです。

アイフルが厳しいとか、アイフルでなければOKというわけではないんですね。

なお、一般的に「金融事故」と呼ばれるものおよび、金融事故の情報が信用情報機関に登録される期間は、以下のようになっています。

  • (3ヵ月以上の長期の)返済延滞…5年
  • 債務整理(自己破産を除く)…5年
  • 代位弁済…5年
  • 自己破産…10年

アイフルの審査に落ちたときの対処法を紹介

過去のアイフルとの取引が原因で、アイフルやアイフルが保証会社を務めるローンの審査に落ちてしまった場合、アイフルが関連しているローンにこれ以上申し込むのは諦めるべきです。

消費者金融は、大手に限定してもアイフル以外にアコム・プロミス・レイクALSA・SMBCモビットなどいくつもありますし、中小の業者まで含めれば選択肢はさらに広がります。

銀行カードローンにしても、アイフル以外が保証会社を務めているところは、たくさんあります。

そのため、一度アイフルやアイフル関連のローンから目を離して、他の消費者金融が取り扱うローンに申し込むといいでしょう。

ただ、アイフル以外のところに申し込んで審査通過の見込みがあるのは、あくまでも審査落ちの原因が「アイフル社内で管理されている信用情報」が原因であろうと考えられる場合のみです。

上述したように、金融事故に関する情報は5年~10年単位で信用情報に残ります。

ここ数年以内に返済延滞や債務整理といった金融事故を起こしている場合は、アイフル以外のところに申し込んでも、審査落ちになってしまいますよ。

まとめ

アイフルは自社で各種ローンを取り扱っているほか、銀行カードローンの保証業務も行っています。

保証会社は銀行カードローンの審査に大きく関わってくるので、過去にアイフルとの取引でトラブルを起こしたことがある人は、アイフルが保証会社を務めるローンには申し込まないのが無難です。

アイフルに対して長期で返済を延滞してしまったようなことがある人は、アイフル以外の金融機関が保証会社を務めるローンを選んで申し込むようにしましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム
プロミスレディース

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談