【Vポイント貯め方の裏ワザ】おすすめの使い道や使い方

当記事にはPRが含まれています
「借入のすべて」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アイフル株式会社、アコム株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行(カードローン)、住信SBIネット銀行株式会社、AGビジネスサポート株式会社、株式会社NTTドコモから委託を受け広告収益を得て運営しております。

三井住友カードや三井住友銀行を利用すると、利用金額やサービスの内容に応じたVポイントが貯まります。

何となくポイントが貯まるのは把握していても、中には具体的な使い道や使い方を確認していない人もいるのではないでしょうか。そのため、貯めたポイントをどのように使えばよいか分からず、そのまま放置している人もいることでしょう。

Vポイントは、三井住友カードの支払金額にキャッシュバックできたり、投資信託の買い付けを行えたりできることでも有名ですが、おすすめの使い道はまだまだあります。

本記事では、Vポイントの使い道や使い方、効率のよい貯め方などを解説します。
三井住友カードや三井住友銀行を利用している人、今後利用する予定がある人は、ぜひ参考にしてください。

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%
即日融資
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<

Vポイントのお得な貯め方は?すぐに始めたい裏ワザは7つ

Vポイントのお得な貯め方は以下のとおりです。

  • 基本ポイント還元率の高い三井住友カードを利用する
  • 対象の三井住友カードでタッチ決済
  • 家族登録
  • 学生ポイント
  • 固定費を三井住友カードで支払う
  • 選んだお店でポイント還元を受ける
  • ポイントUPモールを活用

いずれも今すぐに始められる裏ワザなので、ぜひ実行してみてください。

基本ポイント還元率の高い三井住友カードを利用する

三井住友カードでは複数のクレジットカードを発行しており、基本ポイント還元率0.5%とするものが多いです。

そこで「三井住友カード プラチナプリファード」のように、ポイント還元率1.0%のクレジットカードに切り替えれば、その分だけ獲得できるポイントを増やせます。

対象の三井住友カードでタッチ決済

タッチ決済をすればVポイントが多くもらえる
対象の三井住友カードを使って、対象のコンビニや飲食店でVisaのタッチ決済、またはMastercard®コンタクトレスで支払えば、利用金額200円(税込)に対し、通常ポイント分を含んだ5.0%分のポイント還元を受けられます。

支払方法にVisaのタッチ決済、またはMastercard®コンタクトレスを選択しない場合、ポイント還元されるのは、通常ポイント分に加えて利用金額200円(税込)に対し+2.0%です。

2023年6月現在の対象コンビニ、飲食店は以下のとおりです。

コンビニセイコーマート、セブンイレブン、ポプラ、ローソン
飲食店マクドナルド、すき家、サイゼリヤ、ココス、すかいらーくグループ飲食店(ガスト、バーミヤン、しゃぶ葉、ジョナサンなど)、はま寿司、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオールカフェ

家族登録

Vpassに家族を登録するとVポイントが多くもらえる
対象の三井住友カードを利用する家族をVpass上に登録すれば、対象のコンビニや飲食店の利用金額200円(税込)に対し、家族1人登録でVポイントにプラス1.0%の還元を受けられます。

その際に、Vポイント還元を受けられるのは本会員のみです。家族カード会員は還元対象にならないので注意してください。

また、プラスとなるポイントの上限は最大5.0%ですが、対象の三井住友カードで登録する家族が5人以上の場合の上限は最大10.0%となります。

関連記事をチェック!

7272view

【三井住友カード】家族ポイントのメリット・デメリット

三井住友カードは、2021年12月22日に家族ポイントのサービス提供を開始しました。登録した家族が対象の店舗を利用した際に、登録人数+1%のポイント還元を受けられます。また、ポイントを家族で分けること...

学生ポイント

学生ポイントは、三井住友カードの学生専用のサービスです。Amazonプライム、DAZN、dTVといったサブスクリプションサービスの支払いを三井住友カードで行うと、最大9.5%のポイント還元を受けられます。

利用する三井住友カードの基本ポイント還元率が0.5%なら、合算して最大10.0%のポイントが付与される仕組みです。

その他にも携帯電話料金の支払いは基本ポイント還元率に加えて、最大1.5%、LINE Payの利用で最大2.5%のポイント還元を受けられます。

固定費を三井住友カードで支払う

電気料金や水道料金といった公共料金、携帯電話料金をはじめとする、固定費を三井住友カードで支払えば、その分のポイントが付与されます。

固定費は毎月発生する支出であり、まとまった金額になるので、効率よくポイントを貯められるでしょう。

選んだお店でポイント還元を受ける

店舗を登録して三井住友カードを使用するとVポイントが増える
対象の店舗の中から最大3つまで選んで登録し、対象の三井住友カードを利用すると、通常のポイントに加えて0.5%分のポイント還元を受けられます。

200円(税込)の利用で1ポイント貯まるところ、選んだ店舗にかぎり200円(税込)の利用で2ポイントが貯まる仕組みです。

対象の店舗はVpassから登録を行うだけで、難しい手続きはありません。対象店舗はコンビニやスーパー、ドラッグストア、飲食店をはじめとする、普段の生活の中で利用機会の多い店舗がそろっています。

ポイントUPモールを活用

三井住友カード会員を対象にしたネット上のショッピングモール「ポイントUPモール」を経由して買い物をすれば、通常のポイントに加えて店舗ごとに設定されたポイント還元を受けられます。

例えば、楽天市場やYahoo!ショッピングは+0.5%分のポイントが加算され、店舗によっては+9.5%のポイント還元を受けられる場合があります。

関連記事をチェック!

1549view

【ポイントUPモール】ポイント二重取りでザクザク貯める!

本記事では、三井住友カードの「Vポイントモール」「ポイントUPモール」について解説します。ポイントをお得に貯めたり、使ったりする際に役立つ情報をまとめているので、ぜひチェックしてみてください。 20...

Vポイントは三井住友カードと三井住友銀行の利用で貯まるポイント

Vポイントとは、SMBCグループのポイントサービスで、三井住友カードや三井住友銀行などを利用した際に貯まるポイントです。

Vポイントの基本的な貯め方の一例は以下のとおりで、日常的な利用でポイントが貯まります。

Vポイントの基本的な貯め方の例)

  • 三井住友カードのクレジットカードで買い物:200円(税込)の買い物につき1ポイント(ポイント還元率0.5%)
  • SMBCダイレクトにログイン:ログイン1回につき5ポイント(1ヶ月あたり1回まで)
  • 三井住友銀行本支店ATMの利用:入出金1回につき10ポイント(1ヶ月あたり3回まで)
  • SMBCデビットの利用:200円(税込)の買い物につき1ポイント(ポイント還元率0.5%)
  • 投資信託の購入・自動積立:10,000円につき15ポイント
  • 外貨預金の預け入れ・自動積立:10,000円につき15ポイント

Vポイント付与対象とならないケース

以下の支払いについては、Vポイント付与の対象となりません。

Vポイント付与の非対象となる支払い例)

  • 年会費
  • キャッシング利用分
  • 手数料(リボ払い・分割払い・マイレージ移行など)
  • 一部保険料
  • Amazon Mastercard、Visa LINE Payカードなど、独自ポイントが貯まる連携カード利用分
  • 電子マネーやプリペイドカードへのチャージ

Vポイントの使い道と使い方は?

貯まったVポイントは1ポイント=1円換算で利用できます。クレジットカード支払い金額へ充当、他社のポイントサービスや航空マイレージへ移行、多彩なギフトと交換するなど、使い道はさまざまです。

Vポイントを使って投資も行えるので、資産運用に関心がある人や節約効果をより高めたい人にも適した使い方といえるでしょう。

Vポイントアプリ(プリペイド)にチャージ

Vポイントのアプリをインストールして、貯めたVポイントをチャージする方法です。

店舗(Visaのタッチ決済対応加盟店、iD対応加盟店)やネットショッピングで買い物をした際に、1ポイント=1円で利用できます。

Visaプリペイド、かぞくのおさいふへチャージ

1ポイント=1円として、Visaプリペイド、かぞくのおさいふの残高にチャージすることも可能です。

Visaプリペイドカードとは?

Visaプリペイドカードとは、事前に残高へチャージして使うカードです。

Visaの加盟店の支払いに利用可能で、クレジットカードのように審査を実施して個人信用情報を確認する、年齢や本人の安定収入を申込条件にすることもありません。

かぞくのおさいふとは?

「かぞくのおさいふ」とは、チャージした金額分だけ利用できるプリペイドカードです。

カード発行の対象は小学1年生からとなっており、保護者のスマホから子どものプリペイドカードにチャージする、子どもが使ったお金や買い物の詳細をその都度スマホから確認できるなど、使い勝手のよさが特徴です。

参考元:かぞくのおさいふ|クレジットカードの三井住友VISAカード

関連記事をチェック!

10504view

Vポイント残高を使い切るおすすめの方法

Vポイント残高は貯まったVポイントをVポイントアプリ内で移行し、店舗やネットショップで利用できる金額です。Vポイント残高がどのくらいあるか分からない場合はVポイントアプリ内から確認できます。 例...

三井住友カードの支払金額にキャッシュバック

貯めたVポイントの使い道・使い方として、申し込みの際にログインしている三井住友カードの支払金額にキャッシュバックする方法があります。
1ポイント=支払金額1円に充当できるので、貯めたVポイントが多いほど支払金額の負担軽減が可能です。

原則、申し込み手続きを行った翌月または翌々月の支払金額にキャッシュバックされます。キャッシュバック結果は「ご利用代金明細書」「WEB明細書」などから確認しましょう。

支払金額が発生しなかった月については、キャッシュバック繰り越し残高として翌月に繰り越されます。ただし、有効期限は3ヶ月間となっており、有効期限到達後は失効扱いとなるので注意してください。

三井住友銀行の振込手数料の割引

SMBCダイレクト、三井住友銀行アプリからの振込時に発生する振込手数料の割引にVポイントを利用できます。

1ポイント1円換算となり、3割引・5割引・全額割引のいずれかから選択してください。

投資信託の買付

SBI証券の投資信託買付時(積立買付、口数買付、ジュニアNISA口座における買付を除く)に、Vポイントを1ポイント=1円換算にて利用できます。

投資初心者でも、Vポイントを使えば現金の持ち出しがないため、気軽に投資を始められるでしょう。

利用する際には、SBI証券お客さまサイトへのログインとSBI証券Vポイントサービスの登録が必要です。

関連記事をチェック!

1451view

Vポイント投資のデメリット・注意点

三井住友カードを利用して貯めたVポイントでSBI証券の投資信託の購入ができます。 現金を使わずVポイントで投資を始められるので、 投資初心者 損失のリスクを理由に投資を始められない ...

他社のポイントやマイルなどに交換

SMBCグループ共通のポイントサイトから、商品券と交換したり、航空マイレージ、他社ポイントと交換したりするのもVポイントの使い道の一つです。

ただし、現金としての価値と比べて交換レートが低い傾向にある点に注意してください。

【グッズや商品券】
交換に必要なVポイント:交換金額交換レート
(1ポイントにつき)
VJAギフトカード5,500ポイント:5,000円分
10,500ポイント:1万円分
1万5,500ポイント:1万5,000円分
2万500ポイント:2万円分
ミスタードーナツ商品券1,500ポイント:1,000円分0.67円相当
モスカード1,250ポイント:1,000円分0.8円相当
マックカード1,500ポイント:1000円分0.67円相当
ハーゲンダッツギフト券1,000ポイント:ハーゲンダッツ2個分0.7円相当
TOHOシネマズ鑑賞券2,000ポイント:1枚0.95円相当
図書カード2,500ポイント:1,500円分0.6円相当
サントリー
プレミアムモルツ12缶
3,500ポイント

【ANAマイル】
交換レート
(1ポイントにつき)
ANAカード以外の三井住友カード0.5マイル
ANA一般カード(通常コース)1マイル
ANA一般カード(2倍コース)2マイル
ANAゴールドカード2マイル
ANAプラチナカード3マイル
【他社ポイント】
交換レート
(1ポイントにつき)
nanaco0.8ポイント
楽天ポイント0.8ポイント
Pontaポイント0.8ポイント
dポイント0.8ポイント
スターバックスカード0.8ポイント

Vポイントの確認方法

貯まったVポイント数や利用履歴、ポイントの有効期限は、三井住友カード会員向けサービス「Vpass」のマイページから確認できます。

三井住友銀行アプリのページ上部にある「Pボタン」を選択したり、インターネットバンキング「SMBCダイレクト」にログインしたりしても、ポイント残高を確認できます。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

最短3分融資も可。WEB完結でバレない
プロミス
実質年率4.5%~17.8%
最高限度額1万~500万円
審査時間最短3分
融資速度最短3分
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 30日無利息サービス実施中!
  • インターネットでお申し込み後、
    最短3分で融資も可能
  • プロミスコールでオペレーターが
    疑問に答えてくれる
  • 原則、電話による在籍確認なし

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事