仙台銀行のフリーローンでおまとめ【審査通るには】

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定
この記事はこんな人におすすめ

この記事は以下のような人におすすめの記事になります。

  • 宮城県在住で複数の借金のおまとめや金利の高いローンの借り換えを検討している人
  • 仙台銀行のフリーローンとカードローンの違いを知りたい人
  • フリーローンとカードローンのどちらで借り換えをすべきか悩んでいる人

仙台銀行のフリーローンとカードローンの特徴やメリット・デメリットについて詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

仙台銀行でおまとめ・借り換えするには

仙台銀行でおまとめや借り換えに使用することができるローンとしては、フリーローンとカードローン という2つの方法があります。

それぞれ、借入方法や返済方法が異なるので、どの方法で借り換えやおまとめをしたらよいかは、利用者によって異なります。

最適な方法で借り換えやおまとめを行うことができるため、双方の違いや特徴をよく理解しておく必要があります。

仙台銀行でおまとめや借り換えをする方法について詳しく解説していきます。

仙台銀行のフリーローン

仙台銀行は、宮城県仙台市に本店を置く第二地方銀行です。

この仙台銀行が提供する「スーパーフリーローン」は、自由な資金に利用することができるため、おまとめローンとして使用することも可能です。

また、消費者金融のおまとめローンでは対象外の銀行ローンや、クレジットカードのリボ払い、分割払いしているものまでも借り換えの対象となります。

従って、非常に幅広い範囲でまとめることができ、毎月の負担などを大幅に軽減させることが可能です。

ですが、おまとめローンとして利用する際には、注意しなければならないこともありまずので、まずはこのことについて解説し、そのうえで、仙台銀行の「スーパーフリーローン」の審査基準などを紹介していきたいと思います。

フリーローンで借り換えする際の注意点

まとまった資金を一括で借りるフリーローンは、カードローンのように簡単に追加融資を受けることができませんので、計画的に返済していくことができます。

また、低金利で借りることができ、長期の返済も可能なことから、おまとめローンに向いている商品です。

しかし、審査は厳しく、申し込んだ金額をすべて借りられるというわけではなく、減額されてしまう可能性もあります。

おまとめローンとして利用する場合、融資額を減額されてしまうと、既存のローン残高のすべてをまとめることができないこともあり、十分なメリットを得ることができません。

「スーパーフリーローン」には該当しませんが、商品によっては申込者や資金使途を限定しているものもあり、利用すらできない可能性もありますので、フリーローンの審査基準はしっかりと把握しなければなりません。

フリーローンで借り換えを行う際はこれらのことに注意し、できるだけメリットを活かして利用するようにしましょう。

関連記事をチェック!

634view

フリーローンとおまとめローンは何が違うの?

住宅ローンやマイカーローンは、ローンの名前がそのまま利用目的を表していますが、フリーローン、おまとめローンというローンはどのような目的で利用できるかが解りにくいですよね。 そのため、実際にフリーロー...

仙台銀行フリーローンの口コミ

ここで、仙台銀行が提供する「スーパーフリーローン」の口コミを紹介していきます。

  • 借り換えのシミュレーションができ、安心して申し込むことができる
  • パートでも借りることができた
  • さまざまな申し込み方法があり、手続きしやすい

「スーパーフリーローン」の口コミにはこのようなものがあり、申込対象者が幅広いこと、申し込み手続きがしやすいことにより、高い評価を受けています。

全体的な評価は高いのですが、審査結果が来るまでのスピードや融資を受けるまでのスピードに対しては評価が低くいです。

口コミは実際に利用した人が評価していますので、非常に参考になりますが、スピードなどの感じ方は人それぞれですので、あくまでも参考程度に見るようにしましょう。

フリーローンの審査基準

口コミでは評価の高い「スーパーフリーローン」ですが、実際にはどのような人が利用することができるのでしょうか。

また、融資額や金利はどのような条件となっているのでしょうか。

ここでは、「スーパーフリーローン」の特徴や申込み基準、借入条件を紹介していきますので、借り換えに必要な金額が借りられるのかなど、自分の状況に合っているのかを確認してください。

さらに、審査や融資までのスピードが気になる人も多いですので、このことについても解説していきたいと思います。

フリーローンの詳細

「スーパーフリーローン」は、パートやアルバイトなどの人でも利用することができ、年齢の基準も幅広いですので、非常に多くの人が利用できます。

融資金額はおまとめローンとして利用するのに十分な金額となっていますし、下限金利も低く設定されています。

また、長期の返済も可能であり、余裕を持って返済していきたい人にもおすすめの商品です。

では、「スーパーフリーローン」の申込基準や借入条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み・完済時年齢
    保証会社申し込み時年齢完済時年齢
    ㈱オリエントコーポレーション満20歳以上満76歳未満
    ㈱クレディセゾン満81歳未満
    アイフル㈱満20歳以上

    69歳以下
    満75歳以下
  • 安定継続した収入がある方(パート・アルバイト・年金受給者の方も対象)
  • 保証会社の保証が受けられる方
資金使途原則自由
(ただし、事業性資金、投機資金は利用不可)
融資金額10万円以上500万円以下
(1万円単位)
融資期間
  • アイフル㈱保証の場合:15年以内
    (返済回数180回以内)
  • ㈱クレディセゾン、㈱オリエントコーポレーション保証の場合:10年以内
    (返済回数120回以内)
  • 隔月払いの場合:返済回数3回以上60回以内
融資利率固定金利:3.5%~14.8%
返済方法元利均等毎月返済
※年金受給者の場合に限り、隔月返済を選択可能
(ただし、㈱クレディセゾン保証の場合のみ)
返済日毎月7日
※隔月払いの場合は年金受給月
担保・保証人不要

「スーパーフリーローン」は専業主婦が利用することはできません。

配偶者に収入のある専業主婦の人は仙台銀行のフリーローンを利用することはできないので、後述するカードローンの利用を検討してください。

審査・融資スピード

銀行によっては、審査の結果連絡が申し込んだその日の内に来ることもありますし、1週間程度で連絡をするところもあります。

仙台銀行では、「スーパーフリーローン」に申し込みをした場合には、最短で翌営業日には審査結果を連絡するとしています。

ですので、仙台銀行の審査スピードは早く、およそ1週間程度で融資を受けることができます。

ただし、申し込みのタイミングや審査の状況によっては、翌営業日に連絡が来ないこともあります。

急いで融資を受けたい人は、申し込みを午前中の内に済ませておくなど、できるだけ早く手続きすることをおすすめします。

銀行のフリーローンの中では審査回答までの時間が早いローンですが、場合によっては時間がかかるので、時間的な余裕を持って申し込みを行うことをおすすめします。

在籍確認の有無

「スーパーフリーローン」の審査では在籍確認が原則的に行われます。

在籍確認とは、仙台銀行の審査担当者が勤務先に電話して「〇〇様いらっしゃいますか?」と電話をするだけで、ローンの内容を話すようなことはありません。

勤務先の人に「何の電話?」と聞かれた場合に「クレジットカードの在籍確認」とか「保険の営業」「仙台銀行から投資信託の営業」などと適当な言い訳を用意しておけば会社の人にバレる心配はありません。

在籍確認が完了できない場合には審査も終わりませんので、勤務先電話番号などを間違えないように注意してください。

仙台銀行のカードローン「スーパーカードローンエクセレント」

仙台銀行で借り換えやおまとめに使用することができるもう1つの方法が「スーパーエクセレント」というカードローンを利用することです。

カードローンは使い道自由ですので、今借りているローンをまとめたり、金利の高いローンを仙台銀行の「スーパーエクセレント」で借り換えたりすることにも利用することが可能です。

カードローンで借り換えする際の注意点

カードローンで借り換えする場合には以下の3点に注意が必要です。

  • 既存のローンの全て借り換えることができるとは限らない
  • カードローンは返済額が少ないので借り換えたことによって完済までの期間が長くなり利息負担が大きくなる
  • 追加借入ができるので、ついつい借りてしまい結果的に残高が減らない

複数の借金を仙台銀行カードローンでまとめる場合には、毎月返済額ばかりに目を奪われてしまいがちです。

しかし、実際には、ただの返済期間の延長になり、結果的に多くの利息を負担しなければならない可能性もあります。

また、カードローンは返済が進み借入残高が減少すると、返済によって空いた枠から追加で借入ができてしまいます。

自分をしっかりと律して追加借入をしないようにしないと、結果的により多くの借金をしてしまい、借金から抜け出すことができなくなってしまう点にも注意が必要です。

カードローンで借り換えをする前には「このまま払って行った場合の利息負担」と「カードローンで借り換えた場合の利息負担」をよく比較して損をしないように借り換えをするようにしてください。

仙台銀行カードローンの口コミ

仙台銀行カードローンに対しては以下のような口コミがあります。

  • 審査回答までに時間がかからなかった
  • 地方銀行なのにWEB完結で契約ができるのが嬉しい
  • 100万円未満の借入なのに低い金利が適用された

フリーローンと同様に、仙台銀行カードローンの審査回答は最短翌営業日となっています。

これは地方銀行としてはかなり審査回答まで早いということができます。

また、WEB完結型のコースに申し込みをすると、契約までWEB上で完結させることができます。

地方銀行カードローンは契約手続きに来店や郵送やFAXが必要な場合も珍しくないので、この点は仙台銀行の大きなメリットです。

さらに、仙台銀行カードローンの金利は限度額に応じてあらかじめ決まっているわけではありません。

審査の結果、リスクが低いと判断されれば少額でも低金利が適用される可能性があるので、低い金利でカードローンを借りたいという人にもメリットがあります。

カードローンの審査基準

仙台銀行カードローンは審査に通過しなければ借りることはできません。

カードローンの審査基準について詳しく解説していきたいと思います。

カードローンの詳細

利用対象者満20歳以上69歳以下の安定収入があり、保証会社(SMBC コンシューマーファイナンス株式会社またはオリックス・クレジット株式会社)の保証を受けられる人(専業主婦借入可能)
資金使途自由(事業資金をのぞく)
融資金額10万円以上500万円
融資期間70歳の誕生日を迎えるまでの自動更新
融資利率3.50%~年 14.50%(審査によって決定)
返済日毎月10日
担保・保証人不要

仙台銀行カードローンの借入限度額は500万円となっています。

今は銀行カードローンも消費者金融と同様に年収の3分の1までしか融資をしないので、現実的に何百万円もの借入をカードローンからすることはできません。

限度額は500万円もあれば十分でしょう。

毎月の返済方法やWEB完結型であればATMからの入金、店頭契約型であれば口座振替と決まっていますが、随時返済はいつでもATMから行うことができます。

審査・融資スピード

仙台銀行カードローンは前述したように審査回答は最短翌営業日です。

審査スピードは銀行カードローンの中で最短で行なってくれますが、借入ができるのはカードが郵送で到着した後になりますので、最短でも申し込みから借入まで1週間程度の時間がかかってしまいます。

無人契約機がない地方銀行カードローンですので、これくらいの時間がかかってしまうので仕方がないということができるでしょう。

在籍確認の有無

カードローン審査においても在籍確認は必ず行われます。

内容はフリーローンと同じですので、自然な言い訳さえ用意できていれば会社の人にカードローンを借りるということがバレる心配はありません。

金利は審査によって決まる

3.5%~14.8%と非常に幅広い金利が設定されている「スーパーフリーローン」ですが、適用される金利は審査によって決まることになります。

従って、申し込みをする段階で金利を知ることはできず、審査結果が来た時でなければわかりません。

審査によって上限金利である14.8%が適用されてしまうと、借り換えの対象とするローンによっては、金利によるメリットが得られないこともあります。

できるだけ低金利で借りるためには、信用を高くしておく必要があり、フリーローンに申し込みをする前から対策しておかなければなりません。

金利で審査の通りやすさがわかる

フリーローンをおまとめローンとして利用する場合、すべてをまとめるだけでも毎月の負担を少なくさせることができます。

ですので、金利を求めるのではなく、審査の通りやすさをフリーローンに対して求めている人もいます。

審査の通りやすいフリーローンかどうかを見極めるためには、上限金利を見ることで簡単に判断することができます。

これは一般的にもよく言われていることですが、金利には保証会社に保証してもらうための保証料が含まれており、これが高くなるほどそれに比例して金利が高くなりますが、審査には通りやすくなります。

「スーパーフリーローン」で適用される上限の金利は、カードローンと同等レベルの金利ですので、審査には通りやすいと判断することができます。

複数の保証会社が付いていることも通りやすい要因

「スーパーフリーローン」には、オリコ、クレディセゾン、アイフルというように、保証会社が3社付いています。

保証会社は、それぞれで保証基準を設けており、一方の保証会社では保証できない場合でも、もう一方の保証会社では保証できることもあります。

複数の保証会社が付いている場合には、それだけ審査を受けるチャンスがありますので、これも審査に通りやすくなる要因となります。

審査に通るためのポイント

信用取引であるローンの審査に通るためには、「信用」が最も重要となります。

また、先ほどもお話ししましたが、信用を高くしてから申し込みすることで、金利が下がる可能性もあります。

審査で重要な信用を高めるためには、

  • 他のローンを延滞なく返済する
  • 少額のローンは完済する

ということが大事であり、普段から意識していないとできないこともあります。

また、実際に申し込みをする際には、

  • 申し込みの内容を正確に記入する
  • 返済計画をしっかりと立てる

ということも大事であり、これらをきちんと行わなければ、融資を断られてしまう可能性もあります。

これから、これら4つのことについて詳しく解説していきますので、可能な限り信用を高め、審査に通りやすくなるだけでなく、金利も下げるようにしましょう。

他のローンを延滞なく返済する

審査の際には、年収などの属性情報も大事になりますが、信用情報も非常に重要です。

信用情報は、他の銀行や消費者金融などから借りている件数や金額、返済の履歴などであり、より確実な信用を判断するために厳しくチェックされます。

特に返済の履歴は、その人に返済能力があるのかを判断するために重要なものであり、延滞なく返済している人は、返済能力があり、信用が高い人だと判断されます。

反対に、延滞がある場合には、返済能力が少なく、信用が低い人だと判断されやすくなります。

延滞をしてしまう原因にはさまざまあると思いますが、どのような利用があっても延滞したことに変わりありませんので、きちんと管理をして返済していくようにしなくてはなりません。

少額のローンは完済する

フリーローンやカードローンに限ったことではありませんが、ローンの審査は申込金額が少なくなるほど通りやすくなります。

ですので、ほとんどの人が借り換えの対象とする少額なカードローンなどは、完済をしてフリーローンの申込金額を少なくさせるようにしましょう。

少額のローンを完済することで得られるメリットはこれだけでなく、信用情報に完済実績を作ることで、信用を高くすることができます。

完済実績は、ローンをきちんと返済していなければ作ることができませんので、これがあることで返済能力が高いと判断されます。

ただし、カードローンのように、利用限度額の範囲内で何度も利用できる極度型のローンは、解約をしなければ完済実績を作ることができませんので、注意しなければなりません。

なお、銀行は消費者金融系のローンがある人のことを「お金に困っている人」などというネガティブな評価を行います。

このため、消費者金融やクレジットカードのキャッシングがある人は先にこちらを完済した方が審査では有利になるでしょう。

申し込みの内容を正確に記入する

ローンの申し込みをする際に、実際の内容を偽り、嘘の情報で申し込みする人もいます。

しかし、こうした行為は、信用を失くしてしまいますので、絶対にしてはいけません。

また、最近ではフリーローンをインターネットで申し込むことも主流になっており、自宅にいながらいつでも手続きすることができます。

ですが、インターネットで申し込みをする際には、入力ミスによって実際とは違う内容となっていることも多いです。

入力ミスによって異なる内容で申し込みをしていた場合には、仮審査に通っていたとしても、保証を取り消しされてしまいます。

保証を取り消しされてしまった場合、再度申し込むことで審査を受けることができますが、どうしても不利になってしまいます。

申し込みをする際には、入力した内容をきちんと確認し、正確な情報で送信するようにしましょう。

返済計画をしっかりと立てる

利用する保証会社によって異なりますが、「スーパーフリーローン」は最長で10年や15年の長期返済が可能ですし、カードローンも何もなければ69歳までは自動更新されます。

返済期間を長期間として借り入れをすることで、毎月の負担を軽くすることができますが、金利がかかる期間も長くなりますので、総返済額は多くなってしまいます。

特に、上限金利が適用された場合には、借り換えする前よりも多くなる可能性が高く、借り換えしたことで結果的に損をしてしまうかもしれません。

審査でもこのようなことを見ており、総返済額が多くなる申し込みは、返済計画をきちんと立てていないと判断されてしまいます。

口コミでもありましたように、仙台銀行では借り換えのシミュレーションもホームページで簡単にできますので、総返済額についてもメリットがある返済計画を立てるようにしましょう。

カードローンの場合には、返済方法を給料受け取り口座からの引き落としとすることで「返済日に返済できる可能性が高い」と評価されますので、返済方法と返済日についても銀行からより信頼される方法を選択するようにしましょう。

申し込み方法

「スーパーフリーローン」は、インターネットから申し込むことができますので、24時間365日いつでも手続きすることが可能です。

また、この他にも、「電話」「FAX」「郵送」「来店」での申し込みも可能ですので、自分の状況に合った方法で手続きすることができます。

電話で申し込む場合は、平日の9時~19時までに「仙台銀行ダイレクトマーケティングセンター」電話することで手続きできます。

FAXでの申し込みも24時間365日いつでも手続きできますが、申込用紙をホームページからダウンロードする必要があります。

郵送の場合は、仙台銀行の窓口やATMコーナーに備え付けされている仮申込書に記入し、投函することで申し込むことができます。

来店での申し込みは、限られた営業時間帯に銀行へ行かなくてはなりませんが、担当者と相談や具体的なシミュレーションをすることができますので、より計画的に借入したい人に向いています。

また、カードローンについても申し込み方法はフリーローンと同じです。

返済を口座振替にしたい場合には来店での契約を行う必要があります。

申し込みの流れ

「スーパーフリーローン」で融資を受けるまでの流れは、

  1. 仮審査申し込み
  2. 審査結果の連絡
  3. 正式契約
  4. 融資

となっており、非常に簡単な流れで契約することができます。

「スーパーフリーローン」は、インターネットや郵送で契約できる商品ではありませんので、正式契約の際は、銀行窓口へ行かなくてはなりません。

なお、正式契約の際には、この後に紹介する書類が必要になりますので、準備したうえで窓口へ行くようにしましょう。

なお、カードローンに関しては「ネット契約タイプ」という契約方法を選択することで、ネット上で契約手続きを完結させることができます。

また、来店契約タイプを選択すれば来店契約を行うことも可能です。

希望する返済方法や使い道などに合わせて好きな契約タイプを選択することができるのが仙台銀行カードローンの特徴ということができます。

増額審査は可能?

仙台銀行カードローンは増額を希望することが可能です。

増額を希望する場合には、仙台銀行の窓口へ来店するか、電話をかけることで増額審査を行なってくれます。

増額審査に通過するためには半年以上仙台銀行カードローンを利用し、遅れなく返済していることが条件です。

フリーローンに関しては、増額ではなく追加融資という形になります。

追加融資は新規申込時と全く同じ手続きを行なった上で借り入れをしなければなりません。

申し込みに必要な書類

フリーローンの正式契約の際に必要となる書類は、基本的には以下の2つです。

  • 本人確認資料(原則として運転免許証)
  • 普通預金口座の通帳、届出印

また、融資金額が50万円超の場合には、源泉徴収票や納税証明書などの所得証明書類も必要になります。

年金受給者で隔月返済を希望する場合には、年金受給者であることを証明する資料も必要となります。

なお、借り換えの場合には、これらの書類以外にも、借り換えの対象とするローンの返済予定表などが必要になることもありますので、あらかじめ準備しておくことをおすすめします。

また、カードローンに関しては運転免許証などの本人確認書類と、借入金額が50万円超の場合には源泉徴収票などの収入証明書類が必要になります。

WEB契約型に関してはこれらの書類をネット上でアップロードすることができます。

関連記事をチェック!

19496view

所得証明書とは役所が発行する公的な収入証明

手続きをするときに、所得証明書を提出しなければならないことがあります。 このページをご覧の皆さんのなかには、「所得証明書の提出を求めれたけど、どこで手に入るかわからないし、そもそも所得証明書とは何な...

仙台銀行との取り引きが向いている人・向かない人

カードローンサービスやフリーローンサービスは様々な銀行で行なっていますが、仙台銀行のカードローンやフリーローンが向いている人はどのような人なのでしょうか?

逆に向いていない人はどのようなひとなのでしょう?

向いている人

向いている人はすでに仙台銀行の口座を持っている人です。

また、仙台銀行のフリーローンとカードローンは保証会社が複数ついています。

このため、1社の審査に落ちても別の保証会社の審査には通過することができる場合があるので、審査に自身がない人にもおすすめです。

また、カードローンであれば来店不要で契約を完結させることができるので、「店頭へ行くのが面倒」という人にも仙台銀行カードローンはおすすめです。

向かない人

向いていない人は、すぐにお金が必要な人です。

フリーローンもカードローンも融資までには1週間以上の時間がかかってしまうことも珍しくありません。

今日・明日お金が必要という人は大手消費者金融カードローンなどに申し込みをした方がよいかもしれません。

仙台銀行との提携ATMと利用手数料は?

仙台銀行のローン専用カードは仙台銀行ATMだけでなく他の金融機関と提携ATMでも利用することが可能です。

仙台銀行のカードができるATMと利用手数料について最後に確認していきたいと思います。

提携金融機関とコンビニATM

宮城県はじめとして東北地方の多くの金融機関のATMとコンビニATMなどと仙台銀行は提携しています。

提携金融機関は以下の通りです。

金融機関利用可能時間
七十七銀行月~金(祝日・12月31日を除く) 8:45~18:00
杜の都信用金庫月~金(祝日・12月31日を除く) 8:45~18:00
宮城第一信用金庫月~金(祝日・12月31日を除く) 8:45~18:00
石巻信用金庫月~金(祝日・12月31日を除く) 8:45~18:00
仙南信用金庫月~金(祝日・12月31日を除く) 8:45~18:00
気仙沼信用金庫月~金(祝日・12月31日を除く) 8:45~18:00
大東銀行月~金(祝日・12月31日を除く) 8:45~18:00
福島銀行月~金(祝日・12月31日を除く) 8:45~18:00
きらやか銀行月~金(祝日・12月31日を除く) 8:45~18:00
岩手銀行随時
セブン銀行随時
ローソン銀行随時
イーネット随時
イオン銀行月〜金8:00〜23:00、それ以外8:00〜21:00
ゆうちょ銀行 月〜金7:30〜21:00、それ以外9:00〜21:00

このように東北地方だけでなくコンビニATMなどが利用できるので日本全国で仙台銀行カードローンを利用することが可能です。

利用手数料について

金融機関利用手数料
七十七銀行無料
杜の都信用金庫無料
宮城第一信用金庫無料
石巻信用金庫無料
仙南信用金庫無料
気仙沼信用金庫無料
大東銀行無料
福島銀行無料
きらやか銀行無料
岩手銀行平日8:45~18:00無料、それ以外108円
セブン銀行平日8:45~18:00 108円、それ以外216円
ローソン銀行平日8:45~18:00 108円、それ以外216円
イーネット平日8:45~18:00 108円、それ以外216円
イオン銀行平日8:45~18:00 108円、それ以外216円
ゆうちょ銀行平日8:45~18:00 土曜9:00~14:00 108円、それ以外216円

東北地方のATMで利用すれば、多くのATMで仙台銀行カードローンを手数料無料で利用することができます。

まとめ

仙台銀行が提供する「スーパーフリーローン」は、おまとめに十分な金額を借りることができ、非常に低金利で借りられる可能性もありますので、多くのメリットを得ながら借り換えすることができます。

また、仙台銀行にはカードローンもあり、カードローンでもおまとめや借り換えを行うことが可能です。

特徴は違いをよく理解して、自分に最もあった方法で手続きをするようにしましょう。

また、幅広い人が利用できるようになっており、審査も通りやすいですので、まとめることを第一に考えている人にもおすすめの商品であるといえます。

しかし、借りるためには審査に通る必要がありますし、より低い金利を適用させるためには、申し込みをする前から対策しておく必要がありますので、しっかりと準備したうえで手続きするようにしましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談