西京銀行のフリーローンでおまとめ【審査通るには】

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

抱えている借金をまとめたい場合は、おまとめローンや借り換えローンを利用するのが一般的ですが、フリーローンでもおまとめを行うことは可能です。

西京銀行ではいくつものフリーローンを取り扱っているので、それらの中からおまとめ目的で利用するローンを選んでもいいでしょう。

今回は、西京銀行のフリーローンの詳細や、審査に通るためのポイントなどについて説明していきたいと思います。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

  • 西京銀行のフリーローンでのおまとめを検討している人
  • 西京銀行のフリーローンの審査基準が知りたい人

西京銀行のフリーローン


西京銀行は、山口県周南市に本店を置く第二地方銀行です。

この西京銀行では、数多くのフリーローンを提供しており、それぞれの商品名は以下のようになっております。

  • さいきょうスペシャルスピードローン
  • ゲットローンモア(ウェブ完結型)
  • さいきょうスマートローン
  • ONE・STYLE~ワン・スタイル
  • さいきょういつでもローン・アルモニー♪
  • 不動産活用ローンテクスト

これらのフリーローンは、他の金融機関で借り入れたローンの借り換えに対応していますので、おまとめローンとして活用できます。

また、ローン以外にも、クレジットカードのリボ払いや分割払いの分も借り換えできますので、毎月の負担を大きく軽減させることが可能です。

この記事では、西京銀行のフリーローンの審査基準や審査に通るポイントなどを紹介していきますので、おまとめローンとして活用する際の参考にしてもらえればと思います。

フリーローンで借り換えする際の注意点

銀行のカードローンもおまとめローンとして活用できますが、返済が進んでいくと追加の借り入れをしてしまう危険性があります。

フリーローンは、証書貸付という融資形態での貸付となりますので、借り入れ後は返済のみの取り扱いとなり、途中で追加借り入れはできません。

また、カードローンよりも低金利で借りられる可能性も高いですので、ローンなどの借り換えに適しています。

しかし、審査はカードローンよりも厳しく、借り換えに必要な資金をすべて借りられないこともあります。

商品の内容にも特徴があり、中には非常に低金利で借りられるものもありますが、利用対象者を限定していることも多いです。

フリーローンで借り換えを行う際には、利用可能かを確認し、借りられる金額に注意しなければなりません。

関連記事をチェック!

703view

フリーローンとおまとめローンは何が違うの?

住宅ローンやマイカーローンは、ローンの名前がそのまま利用目的を表していますが、フリーローン、おまとめローンというローンはどのような目的で利用できるかが解りにくいですよね。 そのため、実際にフリーロー...


西京銀行フリーローンの口コミ


ここで、西京銀行が提供するフリーローンの口コミを紹介していきます。

なお、ここで紹介する口コミは、「さいきょういつでもローン・アルモニー♪」に対するものであり、他の商品には当てはまらないこともあります。

  • インターネットで簡単に申し込みできた
  • ボーナス返済が可能で、毎月の負担を抑えることができた

「さいきょういつでもローン・アルモニー♪」に対しては、申し込みや返済のしやすさを評価している人が多いです。

しかし、融資金額や審査・融資スピードに対しては不満を持っている人も多く、契約者からの総合的な評価はまずまずといったところです。

フリーローンの審査基準


【フリーローンで借り換えする際の注意点】のところでもお話ししましたが、利用する際にはまず、その金融商品の利用対象者に該当するのかを確認する必要があります。

そのうえで、十分な金額を借りられるのか、どのような金利となるのかなどが、自分の求める条件に合っているのかを確認しなければなりません。

ここでは、西京銀行が提供する6つのフリーローンについて、それぞれの申し込み基準や借り入れ条件を紹介していきます。

また、審査や融資のスピードに関しても触れていきたいと思います。

さいきょうスペシャルスピードローン

「さいきょうスペシャルスピードローン」は、審査スピードに特化した商品でありながら、非常に低金利で融資を受けられます。

また、融資限度額も高めに設定されており、長期返済が可能ですので、借り換えによるメリットを多く得られる可能性があります。

では、この商品の申し込み基準や借り入れ条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 西京銀行の営業区域内にお住まいまたはお勤めの個人のかた
  • 申し込み時年齢満20歳以上、完済時満75歳以下のかた
  • 安定して継続した収入のあるかた
    (パート・アルバイト・主婦のかたも申し込み可)
  • 保証会社の保証が得られるかた
資金使途自由
(事業性資金は除く)
融資金額10万円以上500万円以内
(1万円単位)
融資期間6ヵ月以上10年以内
(1ヵ月単位)
融資利率固定金利:2.8%、3.8%、5.8%、7.8%
返済方法元利均等毎月返済
(借り入れ金額の50%を上限とし、ボーナス返済の併用可)
返済日毎月2日、6日、16日のいずれか
担保・保証人原則不要
保証会社中国総合信用株式会社

ゲットローンモア(ウェブ完結型)

「ゲットローンモア(ウェブ完結型)」は、申し込みから契約までをインターネットだけで行えます。

融資金額は少なめであるものの、10%を切る金利で借りられることが魅力の商品です。

では、この商品の申し込み基準や借り入れ条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時年齢満20歳以上、完済時年齢満80歳以下のかた
  • 日本国籍のかた、外国籍のかたは永住許可を受けているか、または特別永住者のかた
  • 継続安定した収入のあるかた(学生のかたは申し込み不可)
  • 保証会社の保証が得られるかた
資金使途自由
(事業性資金は除く)
融資金額10万円以上300万円以内
(1万円単位)
融資期間6ヵ月以上10年以内
(1ヵ月単位)
融資利率固定金利:2.65%、4.8%、7.8%、9.8%
返済方法元利均等毎月返済
返済日毎月2日
担保・保証人不要
保証会社株式会社オリエントコーポレーション

さいきょうスマートローン

「さいきょうスマートローン」は、西京銀行の営業区域に関係なく、全国どこからでも申し込めます。

融資金額も高額であり、比較的低金利で借りられる商品です。

では、この商品の申し込み基準や借り入れ条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時年齢満20歳以上満75歳以下、完済時年齢満80歳以下のかた
  • 安定して継続した収入があるかた
  • 保証会社の保証が得られるかた
    ※永住権を取得していない外国籍のかた、学生のかたは申し込み不可
資金使途自由
(事業性資金を除く)
融資金額10万円以上500万円以内
(1万円単位)
融資期間6ヵ月以上10年以内
(1ヵ月単位)
融資利率固定金利:7.0%、9.8%、12.6%
返済方法元利均等毎月返済
(融資金額の50%を上限に、ボーナス返済の併用可)
返済日毎月6日、26日のいずれか
担保・保証人不要
保証会社ワイジェイカード株式会社

ONE・STYLE~ワン・スタイル

「ONE・STYLE~ワン・スタイル」は、福岡ローンセンターで取り扱いをしている商品であり、全国からの申し込みに対応しています。

融資金額は少なめですが、来店不要で融資を受けられますので、利用しやすい商品です。

では、この商品の申し込み基準や借り入れ条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時年齢満20歳以上、完済時年齢満70歳以下
  • 本人または同居の家族に、安定継続した収入があること(学生のかたは申し込み不可)
  • 保証会社の保証が得られるかた
資金使途自由
(事業性資金は除く)
融資金額10万円以上300万円以内
(1万円単位)
※契約社員、派遣社員、専業主婦、パート、アルバイト、年金受給者のかたは10万円以上100万円以内(1万円単位)
融資期間6ヵ月以上7年以内
(1ヵ月単位)
融資利率固定金利:12.6%
返済方法元利均等毎月返済
(融資金額の50%を上限に、ボーナス返済の併用可)
返済日毎月2日、26日のいずれか
担保・保証人不要
保証会社株式会社日本保証

さいきょういつでもローン・アルモニー♪

「さいきょういつでもローン・アルモニー♪」は、借り入れのしやすさに特化した商品であり、利用対象者が幅広いです。

融資金額が少なめですが、長期返済が可能な商品となっています。

では、この商品の申し込み基準や借り入れ条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上、完済時の年齢が満80歳以下
  • 西京銀行の営業区域内にお住まいまたはお勤めであること
  • 安定継続した収入があること
  • 保証会社の保証が得られるかた
資金使途自由
融資金額10万円以上300万円以内
(1万円単位)
融資期間6ヵ月以上10年以内
(1ヵ月単位)
融資利率固定金利:5.8%、8.0%、10.5%、14.95%
返済方法
  • 元利均等返済
    ※融資金額100万円以上の場合、融資金額の50%を上限にボーナス返済の併用可
  • 隔月返済(2月・4月・6月・8月・10月・12月)
    ※年金受給者のかたに限り選択可能
    ※ボーナス返済の併用不可
担保・保証人原則不要
保証会社株式会社クレディセゾン

不動産活用ローンテクスト

「不動産活用ローンテクスト」は、東京・大阪・福岡のローンセンターで取扱いしている商品であり、所有している自宅などの不動産を担保にする有担保型のフリーローンです。

銀行は担保によって保全が図られますので、非常に高額な融資ができます。

しかし、他の銀行の有担保型のフリーローンと比べると、金利は高めに設定されています。

では、この商品の申し込み基準や借り入れ条件を紹介していきます。

利用対象者
  • 申し込み時満20歳以上のかた
  • 安定して継続した収入が見込まれるかた
  • 保証会社の保証が得られるかた
資金使途自由
(事業性資金は除く)
融資金額100万円以上1億円以内
(1万円単位)
融資期間1年以上20年以内
(1年単位)
融資利率変動金利:6.0%~12.0%
返済方法元利均等定額返済
(ボーナス返済の併用は不可)
担保原則第一順位の抵当権を設定
保証人

原則不要ですが、
次の場合は連帯保証人が必要

  • 担保提供者
  • 所得合算者(同一世帯に限る)
  • 銀行および保証会社が必要とした場合
保証会社株式会社日本保証

(注)2019年8月時点では取り扱わなくなっているようです。

審査・融資スピード

西京銀行では、審査の結果をいつ頃連絡するかを公表しておりませんので、審査期間がどれぐらいになるのかはわかりません。

銀行によっては、最短即日で連絡するところもありますし、1週間程度で連絡するところもあります。

融資までのスピードについては、審査の結果がいつになるかで変わりますので、こちらに関してもわかりません。

審査の結果連絡や融資までの期間を知りたいという場合には、申し込み前に銀行へ問い合わせることをおすすめします。

金利は一律または審査によって決まる


西京銀行が提供する6つのフリーローンのうち、「ONE・STYLE~ワン・スタイル」だけは一律の金利となっています。

その他のフリーローンに関しては、それぞれ数段階の金利が設定されており、審査によって適用される金利が決まります。

審査によって金利が変わる場合、フリーローンに申し込みをした時点の信用が重要となります。

フリーローンの金利によっては、借り換えするローンとの金利差がほとんどなく、金利によるメリットが少なくなってしまいます。

ですので、申し込みをする際には、できるだけ信用を高くしてから申し込むことが望ましいです。

金利で審査の通りやすさがわかる

フリーローンで高い金利が適用されたとしても、まとめるだけで毎月の返済額が少なくなります。

ですので、フリーローンを金利よりも審査の通りやすさ(借りやすさ)で選ぶ人も多いです。

審査の通りやすいフリーローンの特徴は、設定されている融資利率年率、つまり金利(上限金利)が高いものです。

金利が高くなると、それに比例して保証料も高くなり、多くの保証料を保証会社が得ると、その分だけリスクに備えられます。

西京銀行のフリーローンの中では、「さいきょういつでもローン・アルモニー♪」が最も審査に通りやすく、「さいきょうスペシャルスピードローン」が通りにくい商品であるといえます。

ただし、銀行カードローンを借り換えする場合、「さいきょういつでもローン・アルモニー♪」で上限の14.95%が適用されてしまうと、逆に金利が高くなってしまうこともありますので、注意が必要です。

審査に通るためのポイント


フリーローンで審査通過するためには、審査で重要な信用を高くする必要があります。

信用を高める方法は、

  • 他のローンを延滞なく返済する
  • 少額のローンは完済する

ということが重要となります。
また、フリーローンに申し込みをする際には、

  • 申し込みの内容を正確に記入する
  • 返済計画をしっかりと立てる

ということにも注意しなければなりません。

信用によっては、適用される金利が下がりますので、これらのことを実践し、審査落ちを避けるだけでなく、低金利で借りられるようにしましょう。

では、4つのポイントについて、さらに詳しく解説していきたいと思います。

他のローンを延滞なく返済する

信用で最も重要となるのが「返済能力」であり、これは年収や他の借り入れ件数・金額などで判断されます。

しかし、これだけでは実際の返済能力を判断できないため、すでに借り入れている他のローンの返済状況を確認することになります。

返済能力が低い人は、他のローンで延滞していることが多く、これでは審査に通ることが難しくなってしまいます。

信用が高い人というのは、特別なことをしているわけではなく、ローンの基本である「延滞をしない」ということをしっかりとできている人です。

ですので、他のローンは返済日までにきっちり返済していき、少しずつ信用を高くしていくようにしましょう。

少額のローンは完済する

信用は少しずつ高くしていくものですが、完済実績を作ることですぐに高くもできます。

ですので、他社で借り入れているローンの中に少額で借り入れているものがあれば、借り換えの対象にするのではなく、完済をして信用を高くすることに使いましょう。

また、少額のローンを解約して借り換えの対象から外すことで、フリーローンの申し込み金額を少なくできます。

ローンの審査は、申し込み金額が少ないほど通りやすくなりますので、可能な限り完済してから申し込みをするようにしましょう。

ただし、カードローンは残高をなくすだけでは完済とはなりませんので、必ず解約しましょう。

申し込みの内容を正確に記入する

西京銀行のフリーローンは、多くの商品をインターネットで申し込めます。

ですが、インターネットで申し込む場合には、入力した内容を確認せずに申込書を送信してしまうこともあります。

申し込みの内容を間違い、実際とは異なる情報で送信してしまうと、融資を断られてしまう可能性があります。

インターネットでの申し込みは、自宅でいつでも手続きできますが、このような危険性もありますので、内容をきちんと確認してから送信するようにしましょう。

返済計画をしっかりと立てる

借り換えするためにフリーローンに申し込んだ場合には、借り換えによって総返済額が多くなっていないかということを、厳しくチェックされます。

審査に通るためには、申し込みをする前に、シミュレーションをして毎月の返済額だけでなく、総返済額・返済方法についても把握し、綿密な返済計画を立てなければなりません。

西京銀行が向いている人・向かない人

では最後に、ここまで説明してきた内容も踏まえて、西京銀行のフリーローンでおまとめを行うのが向いている人と向かない人を、それぞれ考えていきましょう。

向いている人

西京銀行のフリーローンでのおまとめが向いているのは、他の銀行では融資を受けられなかった人です。

西京銀行のフリーローンは特別審査が緩いというわけではありませんが、ローンの種類が多い分だけ、審査に通過できる可能性も高まっていると言えます。

特にさいきょうスペシャルスピードローンは、パート・アルバイト・主婦のかたでも利用できるので、幅広い層が利用を検討できるでしょう(専業主婦は利用できません)。

また、500万円というまとまった金額を借りられるローンもありますので、既存の借り入れ金額が多いかたでも、すべてのローンをまとめやすくなっています。

おまとめを検討する際に、1つのローンでまとめ切れるかどうかは重要なポイントなので、借り入れ金額が多いかたは向いていると言えるでしょう。

向かない人

逆に西京銀行のフリーローンでのおまとめが向いていないのは、個人信用情報に金融事故の情報が登録されてしまっている人です。

このような人は、西京銀行のフリーローンが向かないというよりは、銀行や大手消費者金融の審査に通過できる可能性がほぼゼロです。

そのため、おまとめを行いたい場合は、ブラック属性のかたでも融資を受けられる可能性がある中小消費者金融を選ぶ必要があるでしょう。

また、いくつかのフリーローンでは申し込み条件に、「西京銀行の営業区域内にお住まいまたはお勤めであること」という条件が含まれています。

利用するフリーローンの選択肢を広げるためにも、西京銀行の営業区域内にお住まいまたはお勤めである人のほうが、申し込みを検討しやすそうだと言えるでしょう。

まとめ

西京銀行には、おまとめローンとして活用できるフリーローンが6つもあります。

商品によっては、借り換えするローンとの金利差がほぼない条件で借りなければならないものもありますので、「金利」「審査の通りやすさ」「申し込みのしやすさ」など、何を重視したいのかで選ぶようにしましょう。

また、借り換えで利用する際には、借り換え対象ローンの返済予定表や、完済したことを証明する書類が必要となることもありますので、書類の準備もしっかりと行いましょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談