郵便局の学資保険でお金を借りる

ゆうちょ銀行のかんぽ生命学資保険に加入している人は契約者貸付制度を利用することでお金を借りることができます。

急にお金が必要になってもかんぽの学資保険を解約することなく、学資保険を解約したときに支払われる返戻金の一定額を借入することが可能です。

かんぽの学資保険でお金を借りる

ゆうちょ銀行のかんぽ生命「学資保険」は親が万が一亡くなったときでも、安心して進学することができるように作られた教育保険です。

民間の生命保険会社に比べて、入院給付金も受け取ることができることから、お値打ち感があって人気があります。

子供の学資保険でどこに加入しようか迷ったらおすすめしたいのがかんぽ生命の学資保険ですね。

さて急にお金が必要になったと言う場合、銀行カードローンや消費者金融でお金を借りることに罪悪感を覚える人が少なくありません。

そのようなときに利用したいのがかんぽ生命の契約者貸付制度です。

契約者貸付制度は、毎月納めている生命保険料に含まれている積立金を担保にしてお金を借りる方法です。

終身保険や養老保険以外にも、学資保険も対象となります。

元々学資保険に加入した保険者のお金ですが、いざお金を借りるとなると当然のように利息がかかります。

でもよく分からない契約者貸付制度でお金を借りるのはちょっと不安ですよね。

お金を借りてしまったらせっかく加入した学資保険が解約されてしまうのではないか、 中学校や高校に進学した際に受け取ることができる保険金の額が減ってしまうのではないかと、心配になる人も多いことでしょう。

かんぽ生命の学資保険でお金を借りる際に注意したい点などご説明していきたいと思います。

契約者貸付で借りれる金額

かんぽ生命の学資保険の解約返戻金を担保にして借りることのできる金額は、加入時期や学資保険料の掛け金によって多少異なります。

おおよその借入目安は解約返戻金の80%前後です。

解約返戻金は保険の加入期間によって積み立てられていくものですから、学資保険に加入してあまり期間が経っていないと借りることのできる金額も少なくなってしまいます。

学資保険の借入返済期間は1年

かんぽ生命の学資保険でお金を借りると返済期間は基本的に1年です。

返済延長期間は1年と定められていますので、実質上の返済期間は2年と考えることができます。

ただしもう1年返済期間を延ばすためには最低でも利息分を払わなければなりません。

借入期間中に学資保険の満期を迎えた場合は、満期金から借入金と利息の合計を自動的に弁済に充てられてしまいます。

また返済方法はお金を借りてから1年後に一括返済することもできれば、毎月返済していくことも可能です。

1年以内に返済することができなければ金利が多少上昇する仕組みとなっていますので注意しましょう。

・借入後1年以内の金利:年2.25%
・借入後1年過ぎの金利:年2.300625%

2年過ぎても返済できないと保険金が減額される

契約者貸付制度によってお金を借りても2年以内に返済できないと、貸付金の弁済の代わりとして保険金が減額されてしまいます。

中学校進学時や高校進学時の祝い金から借入分を差し引かれてしまいます。

高校進学時に受け取ることができる祝い金が60万円だったとしても、お金を借りたまま何も返済しないと自動的に祝い金から差し引きされてしまうのです。

学資保険は教育資金です。

予定していたお金が入らないと進学のための準備ができないばかりか、あてにしていたお金が入らないため生活が苦しくなるなど計画が狂ってしまいますね。

お金を借りた以上は返済しなければならないということに注意を払いましょう。

強制的に解約される場合もある

なお借入金と利息の合計が解約返戻金を超えてしまうと自動的に学資保険が解約されてしまいます。

契約者貸付制度でお金を借りても、毎月のようにかんぽ生命から返済についての連絡があるわけではありません。

お金を借りてから1年を経過して初めてかんぽ生命から現在の借入状況の説明文書が届くだけです。

借入金を返済すれば元通りに学資保険を続けていくことができますが、お金を借りたまま放置してしまった場合は最悪学資保険が解約されてしまうことに注意しなければなりませんね。

契約者貸付制度の利用方法

契約者貸付制度でお金を借りるためには次の書類を準備しなければなりません。

・保険証券
・契約時に使用した印鑑
・契約者本人確認書類

契約者本人確認書類は運転免許証が便利です。

なお保険証など顔写真がついていない書類で本人確認をするためにはかんぽ生命が必要とする2種類の書類を用意しましょう。

・健康保険証と国民年金手帳
・健康保険証と公共料金の請求書や領収書

書類が用意できたら簡易郵便局を除いて近くの郵便局に行って手続きをします。

保険契約者が手続きできない場合は、委任状を使うことで代理人に任せることもできます。

委任状はかんぽ生命の公式サイトからダウンロードできますので利用しましょう。

また委任された人の印鑑証明書、または運転免許証やマイナンバーカードなど本人確認できる公的な書類が必要です。

書類に不備がないかどうか確認後、問題がなければ郵便局の窓口で現金を受け取るか、銀行口座へ振り込ませる方法でお金を借りることができます。

関連記事をチェック!

契約者貸付とは生命保険会社からお金を借りる便利なシステム

急にお金が必要になったとき、保険会社の契約者貸付を利用すると低金利でお金を借りることが可能です。 借り入れる条件として生命保険に解約返戻金特約が付いていなければなりません。うまく利用すれば保険を...

契約者貸付とは生命保険会社からお金を借りる便利なシステム

関連記事をチェック!

生命保険で借入できる契約者貸付制度に審査はあるの?

生命保険の契約者貸付でお金を借入できることをご存知でしょうか。しかも借りるには審査が必要ありません。 生命保険の解約返戻金を担保にお金を借りるわけですが、保険は解約することなく契約したままで大丈...

生命保険で借入できる契約者貸付制度に審査はあるの?

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

おすすめ記事

  1. 234

    今回はお金がない時に役立つ対処法を、定番から裏技的なものまでまとめてみました。 この下の↓目次を見るをクリックすると、各項目へのリンクが現れます。 質屋でお金を用立てる 質屋は買い取りとは違って、品物を担保にお金を貸し付・・・

  2. お金借りたいオススメはどこ?

    カードローンでお金借りたいと思ってもどこがオススメなのか判断するのが難しいですよね。いっぱいありすぎて分からない。 口コミサイトやランキングサイトを見てもなんか信用性に欠けるような気がしてならない、と感じてしまうのは当然・・・

  3. 消費者金融以外でお金を借りるには

    お金を借りる=消費者金融、という図式はいつから芽生えたのか、カードローンといえば消費者金融との認識が強いですね。 ちょっと待ってください。お金を借りることができるのは消費者金融のカードローンだけではありませんよ。順当な手・・・

  4. c27bdb5893991321281beb5c4bb1aafd_t

    カードローンを選ぶとき、金利やスピードなど、人によって重視する項目が違います。 人によってカードローンに求める要素が違うわけですから、一概にカードローンをランキング付することはできません。 というわけでこのページでは各項・・・

  5. N112_sumahodeyorokobu_TP_V

    パート収入がある主婦がどこから借りる? 収入がある人はもちろん消費者金融業者や、銀行のカードローンを利用することはいくらでも可能です。 どうしてもお金が必要というなら背に腹はかえられませんから、契約するのは仕方のないこと・・・

  6. prl

    どう考えてもお金が足りない…。けどガードローンで借りるのはなんか怖い。相手が怖いお兄さんだったらどうしよう。法外な利息を請求されたらどうしよう。 お金をどうしても工面する必要なったとき、カードローンを利用した・・・

  7. matome

    借入審査には即審査落ち、となる条件があることを知ってますか? 貸付できない即NG行動4箇条 カードローン会社の審査には、『この条件を満たしたら即アウト』という即NG集が用意されております。 即NG集は、消費者金融と銀行で・・・

  8. %e3%81%bf%e3%81%9a%e3%81%bb

    「来週までにお金が必要なのに口座に全然入ってない・・・」そんな状況になったとき皆さんはどうしますか? 親や友人に借りる、給料を前借りする、物を売るという方法がありますが、どれも少し精神的に抵抗がありますよね。 多くの人は・・・

  9. sinsa

    私は近年アコムに数年ほど務めておりました。 ウェブで検索してみると、むじんくんでのカードローンの申し込みなどの記事が多く見受けられますが、 審査担当者側から執筆されている【むじんくんの裏側】に関して記述されているものは皆・・・