キャッシング、カードローン、マイカーローンなどあらゆるローンを解説。日本最大級の借入れ情報サイト「借入のすべて」

免許証無しでもお金を借りれるカードローン

 0.0  (0)
この記事を評価する+ 評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

カードローンを利用するときには収入証明書や身分証明書が必要となります。

収入証明書は提出しなくてもよい場合もありますが、身分証明書は必ず提出しなければならず、おそらく多くの人は身分証明書として運転免許証を提出するでしょう。

しかし、中には運転免許証を持っていない方もいるはずです。

運転免許証がないためにカードローンの利用に不安を抱いている方もいるでしょう。

もちろん運転免許証がないからといってカードローンが利用できないということはなく、運転免許証以外にも身分を証明する方法はたくさんあります。

このページでは、運転免許証を持っていないからカードローンが利用できないかもしれないと心配している方々のために、運転免許証がなくても借り入れできるカードローンを紹介します。

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%、最短1時間1秒で融資可能か判断
・最大30日間無利息
・来店不要でネット完結
>>公式サイトを見る<<
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日新規の方は30日間、又は5万円180日間無利息
・パート,バイトもOK
>>公式サイトを見る<<

身分証明書は免許証だけじゃない

一般的には身分証明書と言えば多くの人は運転免許証を使用すると思いますが、実は運転免許証以外にも以下の書類を申込時の身分証明書として使用できる場合があります。

  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

皆さんが見ず知らずの人にお金を貸すことを想像すれば、身分証明書は必ず必要になるということはわかると思います。

運転免許証を持っていない方が提出する身分証明書では、健康保険証が最も簡単に用意できるのではないでしょうか。

保険証の種類が社会保険証の場合は、会社への電話での在籍確認も省略することができる場合がありますので、社会保険証を持っている人にはありがたいですね。

お金を借りるのに保険証がない場合

しかし人によっては、健康保険証をお持ちでないというかたもおられるでしょう。

運転免許証も健康保険証もないという場合でも、パスポートやマイナンバーカードを利用すれば済む話ではありますが、いずれの書類もないという場合には、以下のような書類が利用できる場合もあります。

  • 住基カード
  • 印鑑証明書
  • 公的料金の証明書

ただし、これらの書類は健康保険証・パスポート・マイナンバーカードと比べると、利用できるところは多少少なくなっていると言わざるをえません。

住基カード等を身分証明書として利用したい場合には、あらかじめ確認しておいたほうがいいかもしれませんね。

免許証がなくても身分証だけで借りられるカードローンはここ

運転免許証が必要ないカードローンは数多くありますが、その中でも借り入れしやすく代表的なものを紹介します。

アコム(三菱UFJフィナンシャルグループ)

金利(年率)対象年齢最高限度額
3.0%~18.0%満20歳以上800万

アコムでは、以下のいずれか1点があれば運転免許証の代わりになります。

  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

アコムでは運転免許証をお持ちでない方でも、健康保険証やマイナンバーカードを代わりに提出すれば身分証明として認められます。

身分証明書の提出では、コピーを取って郵送したり写真で撮影しなくてはならないという手間がかかりますが、アコムには無人契約機がありますので指示された場所に身分証明書を置くだけで確認が完了します。

自宅にプリンターやスキャナーがない場合は、コンビニなどに印刷しに行く手間が省けますので非常に便利です。

アコム

関連記事をチェック!

馬太郎がアコムを申し込みした

むじんくんで借り入れを行う前に、事前にネット申込を行いました。(自動契約機でも直接申込は可能) 仕事が終わって夕食を食べ終わった19時過ぎ、アコムの無人契約機「むじんくん」へ向かいます。 むじ...

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

金利(年率)対象年齢最高限度額
4.5%~17.8%満20歳~満69歳500万円

プロミスでも、運転免許所を持っていない方は健康保険証やパスポートで申込むことが可能です。

一点注意していただく必要があるのは、もし皆さんがプロミスの店舗で申込を行う場合は、健康保険証だけではなく住民票や住基カードなどもう一点本人確認ができる書類を持って行かなければならないということです。

無人契約機やインターネットからの申込の場合は、パスポートか健康保険証のいずれか1点だけで構いません。

プロミス

関連記事をチェック!

【馬太郎が】プロミスを申し込みした

どうも馬太郎です。借入を行う前に、ネット申込を行いました。(自動契約機でも直接申込は可能) 仕事が終わった18時すぎに自動契約機に向かいました。 自動契約機の流れ プロミスの自動契約機の...

レイク

レイクに申込むときは以下の3つのいずれかがあれば運転免許証の代わりに身分証明書として認められます。

  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

ただし、レイクと契約するときに無人契約機を利用しようと考えている方は、健康保険証だけではなく住民票のコピーや公共料金の領収書など、現在の住所が確認できる書類が必要となります。

契約中に提出を求められて慌てる必要がないように、あらかじめ準備してから無人契約機に向かうようにしましょう。

関連記事をチェック!

【馬太郎が】新生銀行カードローンレイクで借りてみた

皆さんこんにちは、馬太郎です。今回は「レ・レ・レイク」でお馴染みのレイクALSAに融資の申し込みをしてみました。 申込みが完了するとオペレーターから電話がかかってきました。電話口は、20代くらい...

身分証なしでお金を借りることはできない

運転免許証がない場合にはどのような書類を身分証明書として利用できるかということを主に焦点にしてきましたが、そもそも身分証明書なしでカードローンを利用することはできないのでしょうか。

結論から申し上げておきますが、身分証明書なしでカードローンを利用することは不可能です。

カードローンは、担保も保証人も必要なしで融資を受けられるローンです。

そのため、万が一返済が滞ってしまったような場合は、担保を用いて債務を回収することもできませんし本人の代わりに保証人から借金を回収することもできません。

なので、何が何でも借り入れている本人にきちんと連絡を取れるような状況を作っておかなければならないわけですが、そのための担保となるのがまさしく身分証明書なのです。

身分証明書の確認なしで申し込みができるとすると、適当な偽名やウソの住所を用いて申し込みをしてもバレることがなく、返済が滞ってしまった場合でもそのままとんずらしてしまうことができますよね。

そういったことを防いで、業者が被害を被ることなく債務を回収できるように、身分証明書の提出は必須となっているのです。

身分証明書の提出なしで借り入れを行うことができるところを探していたかたにとっては残念な結果かもしれませんが、そんなうまい話はそうそうないということですね。

社会保険証だとお金を借りやすい?

運転免許証以外の身分証明書の中でもっとも使用率が高そうなのは健康保険証ですが、健康保険証は大きく分けると社会保険証と国民健康保険証の2つに分けることができます(より細かい分類は今回は割愛)。

どちらも健康保険証であることは間違いないのですが、この2つを比較した場合、社会保険証のほうが審査時に多少有利になると言われています。

社会保険証は企業に勤めている際に発行してもらえる保険証で、勤務先名や資格取得月日が保険証にしっかりと記載されています。

そのため、保険証を見るだけでどこの企業に何年間勤めているかということを把握できるため、審査における信用度は非常に高いのです。

また、社会保険証を所有しているということは自営業や個人事業主ではなく、毎月の収入もある程度安定していることが想定されます。

審査においては「収入の安定性」が重要なポイントと見なされるので、その点においても社会保険証は国民健康保険証よりも高い評価を得られることになり、結果的にお金を借りやすくなると言えるでしょう。

保険証だけでお金を借りる際の注意点

では、運転免許証を利用せずに健康保険証だけでお金を借りる際の注意点について、考えていきましょう。

公共料金の領収書や住民票が必要

運転免許証は身分証明書としては最強の信頼性を誇る書類なので、基本的に運転免許証さえ提出すればその他の書類は必要ないケースが大半です。

一方、健康保険証も十分信頼性の高い書類ではあるのですが、場合によっては公共料金の領収書や住民票を一緒に提出しなければならないケースがあります。

先ほど、運転免許証がなくても利用できるカードローンとしてプロミスやアコムを紹介した際にも、公共料金の領収書等を併せて提出しなければならないケースについてはいくつか触れました。

しかしその他にも、健康保険証に記載されている住所と現住所が異なる場合にも、公共料金の領収書や住民票を一緒に提出しなければなりません。

なおこのケースで公共料金の領収書等を提出するのは、正しい住所を確認するのが目的なので、現住所の記載がない書類では意味がないことには注意しておきましょう。

ほかに収入証明書が必要となる場合もある

ここまでは身分証明書として利用できる書類についていろいろと詳しく説明を続けてきましたが、冒頭でも触れた通り、申し込みの際に収入証明書を提出しなければならないケースもあります。

身分証明書はすべての人が提出を求められる書類ですが、収入証明書は条件に当てはまる人のみが提出を求められます。

収入証明書を提出しなければならないケースとは、主に以下のようなケースです。

・希望借入額が50万円を超える場合
・希望借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える場合

たとえばアコムに新規申し込みを行う場合、希望借入額が70万円なのであれば収入証明書の提出は必須です。

また、アコムでの希望借入額が40万円だったとしても、すでに他社での借入残高が80万円あるような場合も収入証明書を提出しなければなりません。

収入証明書として利用できる書類に関しては、源泉徴収票や確定申告書などが中心ですが、それぞれの業者によって利用できる書類に若干の違いがあるので、ホームページ等で確認したうえで書類を準備することを心がけましょう。

まとめ

今回は免許証がなくても借り入れできるカードローンを紹介してきました。

冒頭で説明したように、実はほとんどのカードローンは免許証がなくても借入可能なのです。

カードローンの申込ではほとんどの人が免許証を身分証明書として使うというだけですので、パスポートや健康保険証、最近ではマイナンバーカードがあれば免許証がなくても身分証明書として認められます。

ただし今回紹介したように、健康保険証の場合は単体ではなく他の公的書類も追加で提出を要求される場合もありますので気を付けてください。

パスポートは海外旅行の出入国手続きの時に使用するだけではなく、カードローンの身分証明書としても使用できるのですが、パスポートは発行していないという方やできるだけ持ち出したくないという方も多いと思います。

運転免許証があれば何も問題はないのでしょうが、お持ちでない方は代わりに何を提出するかは皆さんにあった最も利用しやすい方法を選択してください。

間違いなく言えるのは、運転免許証がないからといってカードローンから借入を行えないということはなく、他にも様々な身分証明書の選択肢はあるということです。

関連記事をチェック!

免許証だけで借りれるカードローンで借りる

身分証のみで借りれるカードローンを紹介します。 プロミスで借りる 30日無利息サービス実施中!※ ネットで申し込み後、来店で即日融資も可能 コンビニATMで利用可能...

※新生銀行カードローン レイクは2018年4月より新規申し込みの受付が停止されました

※この記事は3月22日時点での情報です

この記事は参考になりましたか?

  • NO
    0
  • YES
    0

コメントを投稿できます (金貸しのプロに相談できます)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

プロミス
アイフル
新生銀行カードローン レイク
アコム

特徴で選ぶカードローン

カードローン探してみる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

関連する記事

おすすめ記事

条件で探す
閉じる

カードローン検索

最高借入限度額
最短審査時間
最短融資速度
特徴で選ぶ
※複数選択可能
金融機関で選ぶ
※複数選択可能
職業で選ぶ
利用可能なコンビニATM
※複数選択可能

カードローン申込体験談