【LINEポケットマネーの口コミ】SNS・掲示板・アンケートの声を紹介

当記事にはPRが含まれています
「借入のすべて」では、アフィリエイトプログラムを利用し、アイフル株式会社、アコム株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社三井住友銀行、株式会社みずほ銀行(カードローン)、住信SBIネット銀行株式会社、株式会社NTTドコモから委託を受け広告収益を得て運営しております。

LINEポケットマネーとは、LINE Credit株式会社が提供する個人向けのローンサービスです。申し込みや審査などの手続きの全てをコミュニケーションアプリのLINEで解決でき、書類の郵送や店舗・ATMなどへ行く必要がありません。
また、初めて利用する人を対象に新規契約日から100日間に支払った利息を後日、LINE Pay残高でキャッシュバックするサービスも魅力的です。

当記事では、SNSや掲示板、アンケート調査サービスなどで見られるLINEポケットマネーの口コミを紹介します。LINEポケットマネーに申し込む前に、ぜひチェックしてみてください。

「コンビニでもこっそりお金を借りたい」「すぐにでもお金が必要」という方は、下記カードローンがおすすめです。事前借入診断や10秒簡易審査で融資可能かチェックできるので、まずは公式サイトを確認してみてください。

即日OK!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%
最短18分※₁
※₁お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます
・初めてのご契約で最大30日間利息0円
・事前診断で融資可能かチェックできる
・原則、自宅・勤務先への連絡なし※₂
※₂審査状況により実施する場合があります。プライバシーに配慮し、担当者個人名で連絡します。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短3分
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20~30代に人気
・初めて契約する方は30日間利息0円
借入可能かすぐに分かる事前診断でチェックできる
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%
即日融資
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<

LINEポケットマネーにはどんな口コミが寄せられている?項目別に紹介

LINEポケットマネーは、2019年に開始したばかりの新しいローンサービスなので「怖い」「ヤバい」というイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。
そこで、実際にLINEポケットマネーを利用した人の口コミを見てみましょう。以下の5つの項目に分けて詳しく紹介します。

【LINEポケットマネーを利用した人の項目別口コミ】

  • 審査
  • 利用限度額の増額
  • LINEスコア
  • LINEポケットマネーのキャンペーン
  • LINEポケットマネーの返済

LINEポケットマネーの審査の口コミ

LINEポケットマネーに申し込んだけれど審査結果の連絡が一向にない。
年収250万円のアルバイト勤務ですが、LINEポケットマネーの審査に落ちました。現在、カードローンで50万円、クレジットカードのキャッシングを20万円ほどの借り入れがあります。
LINEに「登録した本人確認書類が当社の審査基準を満たさない」と連絡がきた。意味がよく分からない。
LINEスコア700超えで、利用限度額50万円に対する金利が3.0%とのこと。審査結果は「利用限度額50万円で10.0%という結果だった。話が違うし、この金利なら銀行カードローンで借りた方がお得なのでは?
自分は債務整理をしているブラックですが、LINEポケットマネーの審査に通過しました。審査通過難易度が低いのか、返済能力が認められたのかは分からないのか?いずれにせよ、お金を借りられるので気にしないようにします。
任意整理中だけどLINEポケットマネーで10万円借りられました。債務整理をした人は審査に落ちると思っていたけれど実際のところどうなのだろう?
フリーターだから本人確認書類は国民健康保険証を提出した。30万円も借りられるのはありがたい。
LINEポケットマネーは在籍確認の電話がないと思っていたけれど、自分は勤務先に電話がかかってきました。「〇〇さんはいますか?」と電話がかかってきて、同僚が「席を外しています」と言ったら「またかけ直します」となったらしい。審査に通ったから良かったけれど、本当に会社に電話がかかってくるのは想定外だった。
LINEスコアで年収を高くしたのにスコアは300を少し超えたくらい。もちろんLINEポケットマネーは審査落ち。嘘ついたのってバレてしまうものですか?
LINEポケットマネーを契約するに当たって、LINEスコアで数値を出すのが必須。そこで嘘をつくと審査に落ちる理由になるみたいです。嘘がバレたら今後LINEポケットマネーを利用できなくなる可能性が高いとのこと。
これまでの借金で返済トラブルがない人なら利用できそう。
登録から審査結果の連絡までに1時間程度かかった。スコアは500超えで他社借り入れは0件。スマホの端末代の滞納があるから個人信用情報の内容で落されるのでは?と思っていたけれど、希望額の10万円で審査通過。
債務整理後、指定信用情報機関(CIC)と日本信用情報機構(JICC)に開示請求をしてみたらCICに異動情報があった。LINEポケットマネーの審査に落ちるのを覚悟していたけれど、50万円で可決です。もしかしたらCICを見ていないのでは?
昨年に借金の一括返済の請求がきたブラック中のブラックです。どうせ審査に通過するわけないだろうと思って申し込んだら5万円で可決。もう消費者金融や銀行から借りられないと思っていたので感謝しかないです。
LINEポケットマネー30万円で申し込み。100%ブラックだから当たり前に審査落ち。
アコムから借り入れ中の自分でもLINEポケットマネーの審査に通った。借り入れがあっても返済が遅れていないからかもしれません。

ブラックリストとは、信用情報機関が管理する個人信用情報に金融事故(異動情報)の登録がある状態を指します。実際に「ブラックリスト」という名簿が存在するわけではありません。

信用情報機関のCICに加盟していないのでは?といった趣旨の口コミが複数見られますが、LINE Credit株式会社はCICに加盟しています。申込者の個人信用情報を信用情報機関に照会して、その結果を参考に審査通過可否を判断します。
しかし、過去に債務整理をした人が審査に通過したという口コミが複数あるので、「現時点において貸したお金を返済できる能力がある」と判断されれば、審査に通過するケースも一定数あると解釈できます。

LINEポケットマネーの審査に通りやすいのはどんな人なのかを知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。
審査通過に必要なポイントをはじめ、審査の流れについて解説しています。これからLINEポケットマネーに申し込む人、今後申し込む予定がある人に役立つ情報が満載です。
>>>LINEポケットマネーの審査は甘い?厳しい?

LINEポケットマネーの利用限度額の増額の口コミ

「利用限度額の引き上げ申込みが可能」と表示。すぐに増額審査を受けたら、審査に通過して利用限度額が50万円にアップした。
増額の申請をしたら、逆に利用限度額が落ちていた。LINEポケットマネーの返済遅れ・他社から借り入れもないのに審査に落ちた理由が謎すぎます。もともとの利用限度額が高かったのか、返済能力がないと判断されたのでしょうか。
増枠審査を受けたら落ちた。後で確認したら総量規制が理由だった可能性が高い。
増額の審査に申し込んで源泉徴収票を出したけれど結果連絡が来ない。
LINEポケットマネーで良好な返済実績を積めば、優良顧客と認められて増額案内が届きやすい。
LINEポケットマネー契約当初よりも年収が下がった、雇用形態が正社員からアルバイトや契約社員になったなどの場合、増額審査時に利用限度額が下がる、または利用停止になる可能性があるので注意が必要。

増額案内が来れば審査通過が有利な可能性が高いです。しかし審査に落ちたという口コミもあり、利用限度額の減額や利用停止になるといったリスクも考えられます。安易に増額審査を受けるのではなく、本当に増額が必要なのかを慎重に考えるようにしてください。

LINEポケットマネーの増額審査については下記ページにて解説をしています。ぜひ参考にしてみてください。
>>>LINEポケットマネーで増額できない人の特徴と審査通過のコツ

LINEスコアの口コミ

LINEスコアが500スコアだった。勤続年数が長ければもっとスコアが上がりそう。
LINEスコアの質問が多くて何気に面倒です。住所やLINE Payの口座情報、電話番号、購入履歴などいちいち細かい。
金利が高いローンを解約したらLINEスコアが40近く上がった。
すぐに審査落ちの連絡がくる人はAI審査に引っかかったのでは?日にちがかかる人は慎重に審査が進んでいる気がする。
スコア650で利用限度額50万円、金利3.0%と表示されたけれど、実際は金利12.0%なのはおかしい。
初めてLINEスコアに登録した。スコア200以下でポケットマネーに申し込みすらできませんでした。

LINEポケットマネーの審査は、LINEスコアの値だけで通過するかどうかが決まるわけではありません。しかし、低い人よりも高い人の方が審査に有利なのは確かでしょう。
ただLINEスコアからの質問に答えるだけでなく、連携サービスを積極的に利用するなどしてスコア値のアップを目指してください。

LINEポケットマネーのキャンペーンの口コミ

LINEスコアに登録すると1,000ポイントもらえるキャンペーンに惹かれてやってみることに。スコアが低くて融資できないって表示されてあっけなく終了した。
金利無料キャンペーンに惹かれて申し込んだけれど、審査結果が来ない。キャンペーンで審査が混んでいるのでしょうか。
もしもの出費に備えてLINEポケットマネーのキャンペーン中に契約。新生活応援クーポンでLINE Pay2,000円分がもらえてラッキーでした。

LINEポケットマネーは新規利用者を対象にしたお得なキャンペーンを実施しています。金利無料をはじめ、LINE Payのポイント還元など、ぜひチェックしておきたいお得なものが多いです。
申し込む前に、キャンペーン情報を必ずチェックしておくとよいでしょう。

LINEポケットマネーの返済の口コミ

返済負担を減らしたくて繰り上げ返済をした。返済専用アカウントになっているのはなぜでしょうか?せっかく返済したのに意味がない。
初めての返済日だったので不安でしたが、LINEペイにチャージした返済額がしっかりと引き落とされていました。
返済しているのに利用限度額が増えない。ただ返済しているだけで利用するメリットを何も感じない。

支払う利息を減らす方法として、繰り上げ返済はとても有効です。「返済専用アカウントになっている」との口コミもありますが、返済実績を積むことで信用されるため、増額案内が来る可能性が高まります。

LINEポケットマネーの返済方法については下記ページにて解説をしています。ぜひ参考にしてみてください。
>>>LINEポケットマネーの返済方法

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

1秒で融資可能か即判断!来店不要でネット完結!
アイフル
実質年率3.0%~18.0%
最高限度額800万円
審査時間最短18分※₁
融資速度最短18分※₁
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by アイフル㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • 初めての方は最大30日間無利息サービス
  • 誰にも知られずWEB完結!郵送物一切なし
  • 口座振替なら手数料無料で返済可能!
  • 原則、電話による在籍確認なし

※₁お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

最短3分融資も可。WEB完結でバレない
プロミス
実質年率4.5%~17.8%
最高限度額1万~500万円
審査時間最短3分
融資速度最短3分
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス㈱
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 30日無利息サービス実施中!
  • インターネットでお申し込み後、
    最短3分で融資も可能
  • プロミスコールでオペレーターが
    疑問に答えてくれる
  • 原則、電話による在籍確認なし

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

事前審査結果が最短10秒
SMBCモビット
実質年率3.0%~18.0%
最高限度額800万円
審査時間最短30分※₁
融資速度即日融資※₁
公式サイトを見る
[PR] Sponsored by 三井住友カード株式会社
  • 即日融資
  • 無利息期間あり
  • 借り換えローン
  • 来店不要
  • 土日祝日OK
  • 学生OK
  • パートバイトOK
  • 派遣契約社員OK
利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • SMBCグループの
    SMBCモビットなので安心感抜群
  • 事前審査結果が最短10秒!
    自動契約機で土日も融資可能
  • パート、アルバイトでも
    安定した収入があればOK
  • WEB完結申込みなら、電話連絡なし・郵送物なし

※₁申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※融資限度額に関わらずSMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事