Paidyの審査基準・通りやすくする方法・審査落ちした時の対処法

「Paidy(ペイディ)の審査に通過するか不安」
「Paidyの審査結果が出るまでにどのくらいの時間がかかるのだろう」
「Paidyの審査に通りやすくするために何をすればいいのか」

後払い決済サービスのPaidyを利用する前に、このような疑問を抱えている方もいるのではないでしょうか。また、Paidyで決済手続きを行ったものの、審査に落ちた理由が分からず困っている方もいると思います。

当記事では、Paidyの審査基準やPaidyの審査に落ちる理由、審査に通りやすくする方法を詳しく解説。Paidyの審査への不安を解消してから、ネットショップの支払方法に選びましょう。

Paidyの滞納は信用情報が傷が付くため、放置することは大変危険です。「今現金が手元にない」「クレジットカードのキャッシング枠を利用できない」という方は、カードローンの利用を検討してみましょう。

今すぐ申し込めるカードローンはこちらです。

身分証のみでOK!カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短30分
・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短30分
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
※収入証明を提出していただく場合があります。
>>公式サイトを見る<<

Paidyの具体的な審査基準は公表されていない

Paidyの具体的な審査基準は公表されていません。しかし以下の条件に該当しない場合は、審査通過以前に申し込みすらできません。

  • 代理人または法人名義による申し込み
  • 未成年で親権者の同意を得ていない
  • 登録できる携帯電話番号とメールアドレスを持っていない

内容を一つずつ見ていきましょう。

代理人または法人名義による申し込みはできない

Paidyを利用できるのは、個人のみです。代理人または法人名義による申し込みはできない旨、利用規約の「ご利用に際して」に記載があります。

代理人または法人名義によるお申込みはお受け出来ませんのでご了承ください。

引用元:Single | 利用規約・個人情報保護|株式会社Paidy

未成年は親権者の同意が必要

未成年の利用について、親権者の同意が必要と利用規約に記載してあります。

未成年の方は親権者の同意を取得の上お申込みください。

引用元:Single | 利用規約・個人情報保護|株式会社Paidy

具体的に何歳からといった制限はありませんが、事前に親権者の同意を得てからPaidyを利用しましょう。

携帯電話番号とメールアドレスが必要

Paidyを利用するには、携帯電話番号とメールアドレスが必要です。
ショップの支払方法でPaidyを選んだら、メールアドレスと携帯電話番号を入力。その後、SMS(ショートメッセージサービス)に送信される4桁の認証コードを入力しないと決済手続きが完了しないからです。

参考元:あと払いペイディ|使い方|翌月後払いのPaidy

Paidyの審査に落ちる理由

Paidyはクレジットカードやカードローンと比べて審査通過難易度は低いですが、それでも以下に該当すると審査落ちの可能性が高くなります

  • 利用金額が上限を超えている
  • Paidyの支払いが済んでいない
  • 高額利用を希望した
  • 換金しやすい商品の購入履歴がある
  • 他の後払い決済サービスやクレジットカードなどで返済トラブルを起こした
  • 信用情報機関の登録情報がPaidyの審査通過に重要

審査落ちを避けるためにも、前もって確認しておきましょう。

利用金額が上限を超えている

Paidyの利用金額が上限を超えていると、審査に落ちて決済手続きができません。利用上限は使用者ごとに決まっていますが、具体的な金額を把握できるのはPaidyプラス(本人確認が必要なグレードアップした機能)だけです。

利用上限を超えた場合、「Paidy以外の方法を利用する」「請求金額を支払う」などしてください

Paidyの支払いが済んでいない

Paidyの支払いを期限までに済ませていない場合、審査に落ちてしまいます。しかし未払い分を支払えば、再びPaidyを使えるとは限りません。一度でも支払いが遅れると、Paidyを長期的に利用できなくなる可能性が高いので注意してください。

ネットショッピングの支払方法としてPaidyを長期的に使用したいなら、支払期日を守るのがベストです。

高額利用を希望した

高額商品の支払方法にPaidyを選んだ場合、審査落ちとなるケースがあります。Paidyは利用履歴や支払状況などに応じて利用上限が変動。そのため、使い始め当初は利用上限が低めに設定されているのです。

いきなり数万円からの高額決済にPaidyを利用するのではなく、少額決済を繰り返して実績を築いていきましょう。遅れずに返済をしていれば、利用上限も次第にアップします。

換金しやすい商品の購入履歴がある

換金しやすい商品にPaidyを利用した場合も、審査落ちの可能性が高まります。実際にAmazon.co.jpでは、以下の商品や注文方法にPaidyを利用できない旨が記載。その中には、換金可能なAmazonギフト券が含まれています。

  • Amazonギフト券
  • 一部のデジタルコンテンツ(Kindle本、Kindle Unlimited、Amazon Music Unlimited以外)
  • ライフ/バローご注文
  • Amazonフレッシュご注文
  • Amazon Pay利用のお支払い
  • 定期おトク便ご注文
  • 海外へ配送のご注文
  • 合計額が25万円(税込み)以上のご注文
  • Amazonビジネスのご注文

Paidyで支払うのは自分で使うものであっても、換金を疑われない商品に限定しましょう。

他の後払い決済サービスやクレジットカードなどで返済トラブルを起こした

他の後払い決済サービスやクレジットカード、カードローンなどで滞納があると、Paidyの審査通過が難しいです。
Paidyは信用情報機関のCIC(株式会社シー・アイ・シー)とJICC(株式会社日本信用情報機構)の加盟会員のため、使用者が過去の借金で起こしたトラブルを把握できます

Paidyを支払方法として利用したいなら、Paidy以外の支払いも遅れないようにしましょう。

信用情報機関の登録情報がPaidyの審査通過に重要

Paidyの審査では、信用情報機関に使用者の情報を照会します。以下のようなトラブルを起こしていると「信用力」「返済能力」がないと判断されて、審査通過が難しいです。

  • 延滞を繰り返した
  • 滞納中の借金がある
  • 債務整理をした
  • クレジットカードやローンなどの契約を強制的に解約された
  • 返済が困難になった借金を保証会社などが代わって返済した

これらの情報が信用情報機関に登録されるのは一定期間です。登録期間が過ぎても削除されないと、審査通過の可能性は低いでしょう。

信用情報機関に登録される期間は、以下を参考にしてください

内容 CIC(株式会社シー・アイ・シー) JICC(株式会社日本信用情報機構)
クレジットやローンの新規申し込みにおける支払能力を調査するため、加盟会員が照会した事実を表す情報 照会日から6ヶ月間 照会日から6ヶ月間
契約の内容や支払状況を表す情報 契約期間中および契約終了後5年以内 契約期間中および契約終了後5年以内

参考元:
CICが保有する信用情報|信用情報とは|指定信用情報機関のCIC
登録内容と登録期間 |日本信用情報機構(JICC)指定信用情報機関

Paidyの審査に通りやすくする方法

「こうすればPaidyの審査に通過する」といった方法はありませんが、通りやすくするために以下の方法を試してください。

  • 支払い方法に口座振替を選ぶ
  • Paidyプラスに申し込んでみる

支払方法に口座振替を選ぶ

Paidyの審査に通りやすくするために、請求額の支払方法に口座振替を選びましょう。

Paidyの支払方法は口座振替の他に、コンビニ支払い、銀行振込の3種類あります。コンビニ支払いと銀行振込は自分で支払期日の管理が必要なため、支払い忘れを起こすリスクが高いです。しかし口座振替なら、指定した金融機関の口座から自動で引き落とされます。

請求金額の支払いを忘れないようにするためには、口座振替を選ぶのが審査通過において有利です。また口座振替は、コンビニ支払いや銀行振込と比較して、手数料無料となるメリットがあります。

Paidyプラスに申し込んでみる

本人確認が必要なPaidyプラスにアップグレードするのも、審査通過のために試してみたい方法です。信用力をより高めるだけでなく、利用できる機能が増えたり、使い勝手も良くなったりします。

Paidyプラスの概要

Paidyは本人確認をせずに後払い決済を利用できますが、本人確認をすると、より便利に買い物を楽しめます。本人確認前のPaidyとPaidyプラスの機能の違いは以下を参考にしてください。

機能 本人確認前のPaidy Paidyプラス
翌月あと払い
3回あと払い
どこでもペイディ
ペイディあと払いプランApple専用
予算額の設定
利用上限の確認
本人確認 SMSに届く4桁の認証コード SMSに届く4桁の認証コードと本人確認書類(運転免許証またはマイナンバーカード)

参考元:あと払いペイディ|ペイディプラス|翌月後払いのPaidy

Paidyプラスの登録は、Paidyアプリから本人確認をしましょう。

「翌月あと払い」に加えて、分割手数料無料で決済金額を3回に分けて支払える「3回あと払い」や、Visaのオンライン加盟店でPaidyを利用できる「どこでもペイディ」も利用できます。

その他に、AppleのウェブサイトやApple Storeで、Paidyを利用してApple製品を分割手数料0%・最大24回払い購入できる「ペイディあと払いプランApple専用」を提供。本人確認をすれば、審査完了後にPaidyプラスへ自動的にアップグレードされます。

参考元:あと払いペイディ|ペイディあと払いプランApple専用|翌月後払いのPaidy

Paidyの審査に落ちたときの対処法

「Paidyの審査に落ちたから別の方法で買い物がしたい」といったときは、以下の方法を検討してください。

  • 現金やクレジットカードで支払う
  • カードローンに申し込む
  • 家族に一時的に借りる

それぞれについて解説します。

現金やクレジットカードなどで支払う

現金やクレジットカードで、買い物の支払いをしましょう。現金ならコンビニ前払いや代金引換便など、ネットショップで対応する支払方法を選んでください。

クレジットカードなら、Paidyと同様に後払いで買い物ができます。Paidyより利用限度額が高額に設定されるクレジットカードも多く、使える金額を気にせずに済むでしょう。
支払方法の選択肢が複数あったり、支払いのタイミングもPaidyと比べて時間に余裕があったりします。

18歳以上なら、年会費永年無料で発行できるクレジットカードも多数あります。カードの維持費がかからないので、1枚持っていると便利です。

デビットカードなら審査なし

クレジットカードを持っていない方は、審査なしで契約できるデビットカードがおすすめです。登録した口座から決済額が即時引き落としされますが、クレジットカードのようにネットショップでも利用できるので、持っていて損なことはありません

カードローンに申し込む

カードローンに申し込んで現金を手に入れる方法もあります。消費者金融カードローン、銀行カードローンのいずれかから、自分が利用しやすいものを選びましょう。

消費者金融カードローンなら最短即日融資が可能

消費者金融カードローンはスピーディーにお金を借りたい方におすすめのローンサービスです。Webなら24時間365日申し込みができたり、最短即日融資に対応していたりします。

一部の消費者金融では、金利0円の無利息期間を提供。カードローン会社が定める一定期間内なら利息がかからず、元金の返済のみで済みます。

無利息期間の一般的な日数は30日間ですが、レイクALSAのように5万円以下なら180日間までとする消費者金融カードローンもあります。設定された利用限度額の範囲内なら、回数制限なしで無利息の適用対象です。

商品名 金利(実質年率) 利用限度額 無利息期間
アコム 3.0~18.0% 最高800万円 契約日の翌日から30日間
アイフル 3.0~18.0% 最高800万円 契約日の翌日から30日間
プロミス 4.5~17.8% 最高500万円 初回借入日の翌日から30日間
レイクALSA 4.5~18.0% 最高500万円 契約日の翌日から最長180日間
SMBCモビット 3.0~18.0% 最高800万円 提供なし

審査通る?無利息カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短30分
・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短30分
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<

銀行カードローンなら銀行ならではの金利で利用可能

実質年率18.0%程度の消費者金融カードローンに対し、銀行カードローンは銀行ならではの金利で借り入れできます。主な銀行カードローンの金利と利用限度額は以下の通りです。

商品名 金利(実質年率) 利用限度額
みずほ銀行カードローン 2.0~14.0% 10~800万円
三井住友銀行カードローン 1.5~14.5% 10~800万円
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 1.8~14.6% 10~500万円
楽天銀行カードローン「スーパーローン」 1.9~14.5% 10~800万円

家族に一時的に借りる

家族に事情を説明して、一時的に商品の購入資金を借りる方法もあります。その際に、後払い決済サービスのPaidyの審査に落ちた事実や、なぜ該当商品の購入が必要なのか、いつまでに・どんな方法で返済するかを説明してください。

お金を貸してもらえると決まったら、毎月の返済金額はもちろん、返済方法や返済期間などを家族と話し合いましょう。後で話に行き違いが出ないためにも、借用書を作成しておくのがおすすめです。

下記ページでは、Paidyを利用すると信用情報も残るのか、について徹底的に解説をしています。知識を深めたい方はぜひ合わせてご覧ください。
>>>Paidyを利用すると信用情報も残る?CICは?JICCは?

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
プロミス

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事