バイクローンの頭金の目安は半分ぐらい?審査を通すコツ

「バイクローンを組む際に頭金を払ったた方がいいのだろうか?」
「バイクローンの頭金の目安はどのくらい?」

念願のバイクを購入するに当たり、バイクローンの頭金を払うかどうかの判断に悩む方もいるのではないでしょうか。

バイクローンを使ってバイクを購入する場合、頭金の金額は利用者自身で設定可能。頭金を用意すれば、その分だけバイクローンの返済負担を軽減できたり、借入額を減らしたりできます。

当記事では、バイクローンを利用する方を対象に、バイクローンの頭金の仕組みや基本的な知識を解説します。その他に頭金が審査通過にどんな影響を与えるのか、頭金を払えないときの対処法をまとめました

これからバイクローンの利用を検討している方は、ぜひ最後までチェックして、事前知識を得てください。

下記ページでは、比較的収入が少ないフリーターでもバイクのローン契約はできるのか、情報をまとめています。ぜひ合わせてご覧ください。
>>>年収100万円のフリーターでもバイクローンは契約できるのか

バイクローンで頭金を半分払えば審査に好影響

頭金を用意しなくてもバイクローンを組めますが、購入金額の半分を払えば審査に好影響を与えます。一度にまとまった額を用意するのは難しいかもしれませんが、審査通過の点を考えて、頭金のあり・なしについて慎重に判断してください。

バイクローンの頭金を払うと、資金力に余裕があると捉えられたり、自身の信用度を上げたりできます。バイクローンを利用するに当たり頭金を支払えるという資金力は、長期にわたって融資をする際の信用につながるでしょう。

その他、審査では借入金額を返済できるかどうかを判断します。頭金を用意して借入金額を少なくすれば、返済負担の軽減が可能。返済不能に陥るリスクを回避できて、ローン完済の可能性をより高められます。

バイクローンの審査は「手元にお金がないから借りてバイクを購入する」という人よりも、「ある程度のお金をためたから、残金はローンを利用しよう」と考える人の方が有利です

特に年収や勤続年数などに自信がない人ほど、頭金を払った方がいいでしょう。バイクの購入金額の半分、あるいは可能な限り頭金を多く用意して、確実にバイクローンの審査通過を実現してください。

バイクローンの頭金の相場

バイクローンの頭金の基本的な相場は購入総額の10~20%。「絶対にこの金額を払わなくてはならない」といったルールはなく、利用者の判断で自由に決められます。現在の収入や貯蓄などを考慮して、頭金を用意しましょう。

購入金額の端数分を頭金にしたり、審査通過に自信があるなら頭金なしのフルローンを選んだりする選択肢もあります。

購入金額の10~20%が頭金の基本相場

バイクローンで用意する頭金の基本的な相場は、購入金額の10~20%です。バイクの購入金額別の頭金の相場は以下の通り。

バイクの購入金額 頭金の相場
30万円 3~6万円
50万円 5~10万円
100万円 10~20万円
150万円 15~30万円

可能なら、相場よりも多く頭金を払っても大丈夫です。

注意点として、バイクローンの中には最低借入金額を設定している場合があります。「三菱UFJ銀行ネットDEマイカーローン」では、借入金額が50万円以上からです。頭金が多いと、最低借入金額に満たないといった事態が発生する可能性があるので注意してください。

参考元:三菱UFJ銀行のネットDEマイカーローン | 三菱UFJ銀行

購入金額の端数分

購入金額の端数分を頭金として払う方法もあります。購入するバイクの金額が65万7,500円の場合、端数となる5万7,500円を頭金にするイメージです。残金の60万円でローン契約を進めましょう。

「頭金をどのくらい払えばいいのか分からない」
「購入金額の半分は難しいけれど頭金は払っておきたい」
「分かりやすい借入金額にしたい」

このように具体的な頭金の金額を決めかねている方は、購入金額の端数分を頭金にするといいでしょう

審査通過を見込めるならフルローン(頭金なし)もアリ

「安定した収入を継続して得ている」
「資金力や返済能力がある」

このような方なら、頭金を払わなくても審査通過の可能性が十分に高いです。過去の借金で金融事故を起こしていない方に限定されますが、頭金なしのフルローンにしてもいいでしょう。

しかし、全ての方が審査通過できるわけではありません。頭金で借入金額を減らせない分、毎月の返済を確実にできるだけの信用を求められます。

安定収入を得ていない方は、返済能力がないと見られやすいです。その結果、審査通過が難しくなる点に注意してください。

その他に、頭金なしのフルローンで返済期間が長期化すると、その分支払う利息が増えます。一例として、100万円を金利4.0%で借りて60回で返済した場合、発生する利息と返済総額は以下の通りです。

頭金の金額 発生する利息 返済総額
0円 10万4,960円 110万4,960円
10万円 9万4,463円 109万4,463円
20万円 8万3,966円 108万3,966円
50万円 5万2,464円 105万2,464円

このように頭金をどれだけ払うるかで利息に違いが出ます。少しでも返済負担を軽減させたいならば、頭金は多く払って借入金額を減らした方がいいでしょう。

「頭金は〇円以上から」と設定しているケースがある

「頭金は〇円以上から」というように、頭金の金額に下限を設けるバイクローンもあるので注意してください。

実際に契約するバイクローンによって設定金額は異なりますが、一般的な相場は10%程度です。バイクの購入金額が50万円なら、最低でも5万円は頭金として用意しなければなりません。

具体的に必要な頭金の金額は、ローン申し込み前に販売店の担当者に確認したり、商品説明などに目を通したりしましょう。

頭金の割合が少ないほど審査は不利になる

用意できる頭金の割合が少ないほど、審査が不利になりやすいです。100万円のバイクローンを契約するとして、頭金50万円と頭金5万円のいずれかなら、貸し出す側のリスクが高いのは後者

「100万円に対して5万円の頭金を払えないのに、今後の返済はできるのだろうか」
「ローンの完済が見込める資金力がない」

このように危険視されて、貸し倒れリスクを回避するため審査が厳しく行われます。滞りなく返済ができる、ローン完済が見込めると判断してもらうために、一定額は頭金として払いましょう。

過去に金融事故を起こしていると頭金の額を問わず審査落ちの可能性が高い

過去の借金で金融事故を起こしている方は、どれだけ頭金を高くしても審査に通過しません。「信用力が著しく欠ける方」「借金の返済ができないような相手に融資をしても返済してもらえそう」と審査時に判断されるからです。

その場合、一括購入するなど別の方法でバイクの購入を検討してください。

金融事故とは、以下の状態を指します。

  • クレジットカードやローン、スマートフォン料金の長期滞納
  • 同時期に複数のクレジットカードやローンに申し込んだ
  • 債務整理(任意整理・自己破産・個人再生・代位弁済)を行った
  • クレジットカードやローンの契約を強制解約された

起こした金融事故の内容によりますが、これらの情報は信用情報機関に最長10年間登録されます。心当たりのある方や過去に金融事故を起こしているかどうか不安な方は、信用情報機関に開示請求して状況を確認してください。

信用情報機関は以下の3社です。

  • シー・アイ・シー(CIC)
  • 日本信用情報機構(JIC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(全銀協)

信用情報機関には、過去の一定期間内におけるクレジットカードやローンに関連した各種情報が登録されています。もちろん申し込み履歴や借入・返済状況も登録対象です。

信用情報機関では登録会員同士で情報を共有しています。金融事故を起こしたのが他社の借金であっても、審査時にバレるでしょう。

年収が借入金額を大幅に下回る場合も審査に落ちやすい

バイクを購入するに当たり、頭金を払わずに契約したい方は、収入面に気をつけてください。申込時の年収が借入金額を大幅に下回っていると、返済能力を疑われて審査落ちの可能性が高いからです。

年収だけでなく毎月の収入に変動がある場合も「安定した収入を継続して得られない」と判断されやすいので注意しましょう。

頭金を払う現金がないけどどうしてもバイクが欲しい時は

「頭金を払いたいけれど、どうしてもお金が用意できそうにない」
そんな方もいると思いますが、頭金を払えないからといってバイクの購入を諦めるのは早いです。

以下で紹介する方法を実践すれば、バイクを購入できる可能性があります。

  • 頭金が必要ない車両単価が安いバイクを選ぶ
  • 消費者金融カードローンから借りる

それぞれについて説明します。

頭金が必要ない車両単価が安いバイクを選ぶ

頭金を準備できそうにないなら、車両単価が安いバイクの購入を検討してみましょう。そうすることで頭金を減らしたり、用意する必要がなくなったりできるからです。

バイクローンの借入金額が少なくなれば、毎月の返済負担を減らせます。返済能力も上げられるので、審査に有利となる可能性が高いでしょう。

早く融資を受けたいなら消費者金融カードローンから借りる

バイクローンを利用できないなら、消費者金融カードローンから借りるのも方法の一つです。金融機関などのローンと比べて審査に定評があり、使用用途も自由。連帯保証人も不要。審査スピードは最短即日が主流です。

まとまった金額の頭金を用意したい方は、ぜひ申し込みを検討してみてください。以下のように、利用するメリットも多くあります。

  • 全国どこからでも手軽に借入・返済が可能
  • スマートフォンアプリから各種手続きが可能
  • 電話連絡や郵送物の送付がないカードローンもある
  • 指定の条件を満たせば無利息期間サービスの適用対象

特に無利息期間サービスは、決められた期間内なら金利がかかりません。一般的な無利息期間は30日ですが、レイクALSAのように60日や180日の期間を設けている場合もあります。

決められた無利息期間内に借入金額を返済できれば、実際に支払うのは元金のみで済みます。利息負担をなしにできるので、ぜひ活用したいお得なサービスです。

消費者金融カードローン各社の詳しい特徴は以下の通り。

アコム アイフル レイクALSA プロミス SMBCモビット
実質年率 3.0~18.0% 3.0~18.0% 4.5~18.0% 4.5〜17.8% 3.0~18.0%
借入限度額 最高800万円 最高800万円 最高500万円 最高500万円 最高800万円
審査時間 最短30分 最短30分 最短30分 最短30分 10秒で簡易審査結果表示
無利息サービス 初回契約日の翌日より30日間 初回契約日の翌日より30日間 以下のうちのいずれかから選択
・初回契約日の翌日より30日間
・ネット申込限定で初回契約日の翌日より60日間(契約金額1~200万円の方が対象)
・借入金額のうち5万円までは初回契約日の翌日より180日間
(30日・60日・180日の無利息期間は併用不可)
初回借入の翌日から30日間 なし

注意点として、消費者金融カードローンは販売店のバイクローンや金融機関のローンと比べて、金利設定が高いです。年18.0%の金利で50万円を36回で完済する場合、毎月の返済額が1万8,076円、支払う利息は15万0,721円になります。

申し込み前に、各消費者金融会社の公式サイトにある「返済シミュレーション」を用いて返済計画を立てましょう。借入希望額や金利などから、毎月の返済金額や利息、返済後の残高などを試算できます。

おすすめはこちらです。

審査通る?無利息カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
アイフル
アイフル
3.0%~18.0%
最短25分※1
※1.お申込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
・初めてのご契約で最大30日間利息0円
・公式サイトの事前診断で融資可能かチェックできる
・原則、自宅・勤務先への連絡なし※2
※2.審査状況により実施する場合があります。プライバシーに配慮し、担当者個人名で連絡します。
>>公式サイトを見る<<
アコム
アコム
3.0%~18.0%
最短30分
業界№1の融資残高数
・30日間無利息サービス
・アルバイト、パート可
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%
最短25分
・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

シミュレーション結果の返済が難しい場合、収支のバランスを見直す必要があります。「現実的」「完済時期が明確」「無理のないペースで返済できる」計画を立ててください。

まとめ

バイクを購入する際に、バイクローンは利便性の高い商品です。購入が難しいバイクも、ローンで資金を工面すれば手に入るので、活用するといいでしょう。

しかし、審査に通過しないとバイクローンの契約ができません。審査通過の可能性を少しでも高めたいなら、頭金を用意してください。「資金力や返済能力がある」「完済の見込みがある」と判断されて、審査に好影響を与えます。

頭金の基本相場は購入金額の10~20%ですが、基本的に自分自身で決められます。どのくらいの頭金を用意していいか分からないときは、購入金額の半分払う、端数分を払う、可能な範囲内の金額を払うなどしてください。

手元に頭金を用意するための現金がない方は、当記事で紹介した方法を検討するのがおすすめです。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
アコム
プロミス

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事