アイフルを利用するとやばいことになるって本当?危険性は?

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

アイフルは大手の消費者金融であり知名度も高いことから、お金を借りる場合にはアイフルを利用してみようかなと思っている人は、多いと思います。

しかし、「融資を受ける」という行為に対して、どことなくダーティーでグレーな印象を持っているかたもいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、アイフルを利用するとやばいことになってしまうのかどうかについて、説明を行っていきたいと思います。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

  • アイフルを利用しても大丈夫か不安な人
  • アイフルで返済が遅れそうな場合の対処法を知りたい人

最短即日融資!審査通る?カードローン

カードローン実質年率
最短融資
特徴のまとめ
新生銀行
レイクALSA
4.5%~18.0%、最短即日※
21時(日曜18時)までの手続き(審査・書類確認含)完了時。一部金融機関、メンテナンス時間等除く。
新規の方はWebで申込むと初回契約翌日から60日間無利息又は5万円180日間特典※
・パート,バイトもOK
※無利息期間経過後は通常金利適用。30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
>>公式サイトを見る<<
プロミス
プロミス
4.5%~17.8%、最短1時間・30日間無利息サービス
・3秒でお借り入れ診断
郵送物なしで契約完了
>>公式サイトを見る<<

SMBCモビット
3.0%~18.0%、最短1時間
※申込曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱
・事前審査結果最短10秒
・契約機で土日も融資可
・WEB完結なら電話連絡、郵送物なし
>>公式サイトを見る<<

昔のアイフルは取り立てがやばいほど怖かった?


結論からお伝えしておくと、「今の」アイフルを利用しても決してやばいことにはなりません。

貸金業法が改正される前の1990年後半から2000年前半にかけては、アイフルが債務者に対して強引な取り立て・督促を行っていたことは確かです。

しかし強引な取り立てはアイフルだけではなく、武富士やアコム・プロミスなど、さまざまな金融会社やキャッシング業者も行っていました。

しかしなぜかアイフルだけが強調されてしまい、強引な取り立て方針は会社ぐるみの指導だとして、処分されたことが確かにありました。

ちょうど2006年頃だったですかね。

さすがに借金を返せないなら目玉売れとか、腎臓を売るというような話は、アイフルではなく他の金融会社です。

もしかしたらそれをアイフルだと勘違いしているのかもしれませんね。

強引な取り立てによる被害者の増加が悪質であるとして、行政監督庁であった財務省近畿財務局長から下った処分は、業務停止命令でした。

実際に暴力的とも言える取り立てを行った営業所だけではなく、全国のアイフルの営業所8店舗が最高で25日間、新規貸付してはならないとされたのです。

最終的には営業所8店舗だけではなく、アイフル全体の営業所が業務停止命令を受け、不名誉な記録を作ってしまったのも事実です。

関連記事をチェック!

2676view

借金取りって怖いお兄さんが取り立てに来るの?

借金している人にとって最も怖いのが、返済に遅れると怖い借金取りのお兄さんが自宅まで来るのだろうかということですね。 借金返すまでは帰らないよと 自宅に居座ることや、勤務先まで取り立てに来るのではない...

アイフルは評判も良く危険性は感じられない


以前アイフルを利用したことがあり、その際に暴力的な取り立てを受けた経験をもとにして、「アイフルは危険だ」と言っている人の気持ちはまだ分からないでもありません。

しかし、アイフルを利用したのがここ最近だという場合には、アイフルの何を持って危険だと言っているのでしょうか。

アイフルは独立系消費者金融の特徴を活かし、柔軟性を持った審査をすることで会員数を着実に増やしています。

もしアイフルが危険なら、誰も申し込みしませんよね。

それに消費者金融業界では、アイフルは大手消費者金融として業界第3位の位置につけています。

女性向けのレディースローンのSuLaLi、不動産を担保とした事業サポートローン、および同業他社に比べて圧倒的に金利が安いおまとめローンなど、多くの金融商品を取り扱っています。

こういった点から考えてみても、アイフルのどこが一体危険なんだ?という感じです。

大手消費者金融のアイフルからお金を借りようと思ったら友人から、「アイフルは危険だよ」のような根も葉もない噂を聞いたというのであれば、まったくもって迷惑な話ですね。

単にアイフルは危険というよりも、アイフルの何が危険なのか、それとも消費者金融からお金を借りるのは借金ぐせがついてしまって危険なのか、その辺のところをはっきりさせないと、アイフルに対して失礼ですね。

地域社会貢献活動やCSRに積極的で、スポーツ振興にもチカラを注いでいるアイフルだからこそ、営業貸付残高や会員数が他の大手消費者金融に比べて伸び率が高いことに、注目すべきでしょう。

アイフルの誤解を1つずつ解いていこう


では実際に、アイフルは決して怖くもやばくもないということを具体的に説明して、1つずつ誤解を解いていきましょう。

アイフルは決して闇金ではない

まず大前提として、アイフルは闇金ではありません。

「アイフルはヤミ金だから危ない」と言っているのであれば、それは真っ赤な嘘です。

闇金とは、金融庁に届け出を行わずに違法な融資事業を行っている業者の俗称ですが、アイフルはきちんと届け出を行っている正規の業者です。

「闇金ウシジマくん」というマンガの題名からも分かるように、融資を受けることがやばいことだという印象を与えがちな作品では、総じて闇金業者が行う融資を描いていることが多くなっています。

アイフルは正規の消費者金融会社であり、貸金業法という法律の範囲内で事業を行うことが義務付けられています。

アイフルで融資を受けたとしても、それが身の破滅につながるようなことは(よほどのことがない限りは)ありえません。

金利も利息制限法の範囲内で適用

融資を受ける際に返済負担に大きく関わってくる要素として「金利」が挙げられますが、アイフルで適用される金利は、利息制限法という法律で制限されている範囲内の金利となっています。

暴利を表現する言葉として、「トイチ(10日で1割の金利)」や「カラス金(カラスがカァと鳴くと1割の利息が発生)」というような言葉があります。

確かにこのような金利で融資を受けなければならないのであれば、貸金業者から融資を受けることは、怖くてやばいことに間違いないでしょう。

しかしアイフルで適用される借り入れ金利は「3.0%~18.0%」であり、決して法外に高い金利というわけではありません(参考までに、同じ大手消費者金融のアコムの適用金利も3.0%~18.0%です)。

返済期間が長引いたり利用限度額が大きかったりすると、それなりの利息が発生することにはなりますが、それだけで自己破産に追い込まれるようなことは決してないはずです。

関連記事をチェック!

182view

アイフルで借入したら金利が高かった件ww低くする方法やコツ

カードローンに限らず、お金を借りる際に気を付けなければならないのは、金利がいくらに設定されているかです。 金利が5%の場合と10%の場合では、単純計算で利息が倍になってしまいますので、借りられればど...

怖い取り立てにあうことも決してない

返済を遅延してしまうと、強面の人たちが家に押し寄せて「金返せ」と脅してきたり、関係のない家族にまで返済を催促したりというような表現が、漫画やドラマで見られます。

しかし、アイフルを利用して返済を遅延してしまったとしても、もちろんそんな事態にはなりません。

返済が遅れている以上、利用者への連絡・確認は行われますが、それはあくまでも電話や書類の郵送という形で行われ、恫喝に近いような形で行われることは決してありません。

「そんなこと言ってももしかしたら怖い取り立てにあうかも…」とまだ疑われているかたもいるかもしれませんが、取り立てに関しても先ほど挙げた貸金業法の中で、厳しく制限されているのです。

アイフルが正規の消費者金融である以上、怖い取り立てを受けることは決してないと断言できます。

ただし、返済をあまりにも遅延したりアイフルからの連絡をずっと無視していたりすると、アイフルの関係者が家を訪問することはあり得るので、その点だけは注意しておいたほうがいいかもしれません。

いずれにせよ、きちんと返済を行っていさえすれば無縁な話であることには、間違いありませんが。

関連記事をチェック!

2676view

借金取りって怖いお兄さんが取り立てに来るの?

借金している人にとって最も怖いのが、返済に遅れると怖い借金取りのお兄さんが自宅まで来るのだろうかということですね。 借金返すまでは帰らないよと 自宅に居座ることや、勤務先まで取り立てに来るのではない...

借り入れ=怖いという認識はどこから?


そもそも融資を受けるというのは、住宅ローンや自動車ローンを利用することを考えれば非常に一般的なことであり、融資を利用することで生活をより快適なものにできます。

しかし、「消費者金融でお金を借りる」と聞くとどことなく怖くてやばい印象を受けてしまうのは、主にそういった世界を舞台にした漫画やドラマの影響が大きいと考えられます。

昔で言えば「ミナミの帝王」、最近で言えば先ほど少し名前を挙げた「闇金ウシジマくん」などの作品が有名でしょう。

こういった作品で融資を行ういわゆる「金貸し」は、強面のいかつい人物として表現されており、そういった作品での印象が広まっていることが大きな理由の1つだと考えられます。

漫画やドラマの表現技法の解説を行うわけではありませんが、このような作品では登場人物は極めてステレオタイプ的なものとして表現されており、非常に「尖った」個性を得ています。

そのため、「金貸し=怖い・やばい」という印象を受けやすくなっているんですね。

実際は決して怖くもやばくもない

しかし実際のところ、アイフルをはじめとした消費者金融で働いている人の中に、派手なスーツを着て貴金属をジャラジャラ身につけて居丈高に脅してくる人がいるかと聞かれれば、そのような人は皆無です。

娯楽作品によって誤った(もしくは過度に誇張された)イメージを受け取ってしまい、その結果本来であれば便利に利用できるものを利用できなくなってしまうのは、非常にもったいないと言えます。

アイフルでは、女性専用ローン「SuLaLi」のように女性でも利用しやすいサービスも取り扱っていますので、消費者金融を利用するのが初めてのかたにとっても、おすすめしやすい業者です。

アイフルがかつて批判されたのはチワワのCMが理由?


かつての融資業界に事情に詳しくないかたからすれば、「お金をそれほど必要としない人に押し貸ししていたのもアイフル、連帯保証人の不動産を強引に処分したのもアイフル」というようなイメージかもしれません。

こういった行動をアイフルが行っていなかった、というつもりはありませんが、他の消費者金融も普通に行っていたのにアイフルがスケープゴートのように取り上げられたのは、不幸な話でしょう。

アイフルのような大手消費者金融が、長期間にわたって営業停止処分をされたのは初めてのことでした。

当時のマスコミも、アイフルの取り立てしている会話を録音した内容をニュースで流すなど、一連の騒動によってアイフルの評判は一気に落ちてしまいました。

アイフルだけが槍玉に上がった理由は、アイフルがチワワのくぅちゃんをイメージキャラクターとして使ったことをよしとしなかった人たちが、アイフルの営業実態とあまりにも乖離していると批判した可能性が高いです。

確かに、2005年には弁護士や司法書士が中心となってアイフル被害者の会を結成し、アイフルを徹底的に糾弾したため、株価は一気に1万円台から100円を切るまで急落しました。

過払い金返還請求訴訟も相次いだことから業績不振に陥り、ADRによる再生をしなければならないほどまで叩かれてしまったのも、大手消費者金融のどこかがアイフルの人気を貶めようとした可能性も十分に考えられますね。

アイフルで強引な取り立てをされたと主張する被害者のホームページが、現在も残っています。

その後、アイフルが徹底した法令遵守と企業改革によって生まれ変わったことを単に気に入らないとして、アイフルの悪質だった頃の営業方法を非難している粘着質の人たちが、今でもいるということですね。

本当にやばくなるのは返済遅延したとき


今現在のアイフルの企業体質は、決して「やばい」ものではありません。

アイフルを利用していて「やばい」ことが起きる可能性があるとすればそれはただ1つ、「返済を遅延しすぎて支払い負担が大きくなりすぎてしまう」ということのみです。

返済遅延すると支払い負担は大きくなる

アイフルでは期日までに返済を行えなかった場合、返済が遅延した日数に応じて「遅延損害金」というペナルティのお金を支払わなければなりません(業者によっては延滞損害金という場合もあります)。

この遅延損害金も、従来の利息のように元金に一定の金利をかけることで算出されるのですが、その際に用いられる金利は通常の適用金利よりも高くなっています。

そのため、遅延損害金が発生してしまうと、返済負担が急激に増すことになってしまうのです。

そして、この遅延損害金は「ペナルティ」である以上、元金の返済には一切寄与しません。

つまり返済を遅延してしまうと「元金を減らす効果は一切ないうえに、本来の利息よりも割高な金利を用いて計算されるお金」を支払わなければならないことになるのです。

返済を継続していくうえで、この遅延損害金がどれほど重い負担になるかは、容易に想像が付きますよね。

しかし、遅延損害金計算時に用いられる金利は利息制限法の範囲内のものです。

また、遅延損害金が発生する原因はあくまでも「返済遅れ」という利用者側の落ち度に他ならないので、遅延損害金のせいで負担が増大したとしても、そのことをどこにも訴えることはできません。

アイフルの利用をやばいものにしてしまうかどうかは、利用者自身がきちんと返済を継続していけるかどうかにかかっていると言っても、過言ではないでしょう。

関連記事をチェック!

9638view

遅延損害金とは

遅延損害金とは何なのか、カードローンやクレジットカードのキャッシングを利用している人は、必ず知っておいたほうが良い知識です。 お金を借りたら利息をつけて返済するのが一般的な習わしですが、返済期日まで...

個人信用情報に記録が残ると他のローンに影響がある

返済を延滞してしまうと、その情報が信用情報に登録されてしまいます。

信用情報とは、信用情報機関で管理されている情報のことであり、クレジットカードや各種ローンの申し込みの際に非常に重要な役割を果たします。

この信用情報に返済延滞の情報(一般的には事故情報と呼びます)が登録されてしまうと、その情報は数年間は信用情報に残り続けることになります。

そのため、しばらくの間は新しくローンが申し込めなくなったり、既存のローンの利用限度額を引き下げられたりといった可能性があるため、非常に不便です。

アイフルへの返済延滞は、そもそもしないほうがいいことは間違いありませんが、万が一してしまう場合でも信用情報に記録されないような短期の延滞にとどめられるように、心がけましょう。

借りたお金を返せないと督促されて最後は裁判に?

これは、アイフルだけに限った話ではありません。

銀行カードローンや消費者金融は、お互いの信頼関係に基づいて契約してお金を貸しているのです。

もちろんお金を貸すには審査が必要で、信用情報に審査に落ちるような問題があれば、お金は借りれません。

しかし普通に継続安定した収入があって、お金の借りすぎや信用情報に問題がなければ、年齢が20歳以上であれば誰でも気軽に借りれるのがカードローンです。

とくにアイフルをはじめとした消費者金融は、パート主婦やアルバイトをしているフリーターや学生でも借りれるほど間口が広く、多くの顧客層を取り込んでいます。

お金を借りた以上は、利息をつけて返済するのが世の習わしですね。

返済期日に遅れれば返済催促されて当然ですし、延滞金が加算されるのも当たり前の話です。

何度督促しても一向に返済に応じない借主に対して、最終的に支払督促や少額訴訟を含めた民事訴訟を起こし、借り入れを利用停止にしたうえで財産や給料の差し押さえを行うのは、仕方ありませんよね。

事情を知らずに、給料の差し押さえまでするなんてアイフルはとんでもない会社だ、債務整理をしなければならなくなるような会社は危険だ、というのはあまりにも早計です。

銀行が直接融資する住宅ローン・教育ローンや目的ローンにしても、長期間返済滞納すれば裁判によって借金回収するのは、金融機関として当たり前の回収方法です。

アイフルは危険だと思う人は、テレビドラマや映画の影響を受けすぎているのではないでしょうか。

返済期日に1日でも遅れると自宅に怖いお兄さんが取り立てに来る、会社にまで督促の電話が入るなどのイメージが、まさに営業停止処分をされた頃のアイフルとかぶってしまうのかもしれませんね。

アイフルで返済が遅れそうなときはどうする?


アイフルで返済が遅れる場合、返済日当日になって「しまった!お金がない!」と気付くのではなく、返済日までにお金が用意できなさそうなことにあらかじめ気付いている状況が大半です。

そのような場合は、あらかじめアイフルの担当者のかたに電話をして、本来の返済期日までに返済できない旨を伝えて、今後の対応などを相談しましょう。

その際は、なぜ今回返済が遅れてしまいそうなのかということと、本来の返済日までに返済できない代わりにいつになったら返済できるのかを、きちんと理由をつけて説明しなければなりません。

たとえば、「今月はトラブルで給料の支払いが遅れているが、あと5日経ったら給料日なので、その日に返済を行います」というような形ですね。

返済が遅れる理由が今回限りのものであり、返済ができるメドもきちんと立てられているのであれば、カードローンの利用停止といったような処分が下ることもないでしょう。

大事なことは、必ず「本来の返済日が訪れる前に」「自分から」連絡を行うことです。

これをできるかできないかで、アイフルの心証はかなり変わってきますよ。

アイフルは安心で健全な大手消費者金融です


ADR企業再生によって生まれ変わったアイフルは、さすが大手消費者金融というだけあって安心してお金を借りられます。

アイフルは独自にグループ会社を形成し、傘下にはクレジットカード会社で有名なライフカードや、アストライ債権回収会社などを抱えています。

しかも、アイフルは東証一部上場企業です。

もしアイフルが危険な会社なら、上場する際の審査で落とされるでしょうし、たとえ上場できたとしても株価は上がらないはずです。

しかし、一時的に100円を切るまでに下がった株価が400円前後にまで復活しているのは、アイフルの事業成績が向上したことを裏付けていますね。

アイフルの事業成績が上向いたことは、既にご説明の通り営業貸付残高の伸び率が他の大手消費者金融に比べて高いことと、会員数の増加も対前年比10%を超えるなど、人気が急上昇しているからです。

アイフルの借り入れ申し込みはパソコンやスマホからでもでき、申し込み時間に間に合えば最短即日融資が受けられ、ほとんど全国のコンビニATMで借り入れや返済が可能です。

また、30日間無利息サービスがある、働く女性を積極的に応援しているなど、アイフルの良さは、これでもかというくらいたくさん出てきますね。

まとめ

以上、アイフルを利用するとやばいことになってしまうのかどうかについての説明を行ってきました。

お金が絡む話になるので、マイナス情報に対してはどうしてもセンシティブになってしまいますが、アイフルをはじめとした正規の業者では決して「やばい」融資を行ってはいません。

もちろん、融資を受けた以上は返済をしなければならず、返済金額と自分の手持ちのお金次第では返済がやばいことになる可能性がゼロではありませんが、それはあくまでも自業自得です。

アイフルで融資を受ける前に利用者の体験談を読んでみたり、返済シミュレーションを行って継続的に返済できるかどうかを確認したりして、問題なく利用できそうだということを確認したうえで、利用するといいでしょう。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

  1. 小林修さん|2019-08-21 18:53:19

    こんにちは。

    借入のすべて、小林です。

    アイフルは法律を順守する大手消費者金融です。業界では第3位です。もしそのようなことがあったら、顧客はほかの消費者金融に逃げてしまうでしょう。何かの間違いだと思いますが。

  2. ファルコンさん|2019-08-10 20:27:37

    確かに、アイフルさん。一般的なサラリーローンですよね。闇金では無くサラリーローンです。
    取り立てが怖く無い?確かに、取り立て事態怖い事は無いかも知れません。それは、法律に触れるから。しかし、その後、もし支払いが、遅れたら(無かったら)数年後忘れた頃、飛んでもない金額延滞金数百万で、請求が、来ます。何処に、愛が有るのか?当然数年経って居るので、過払い請求が時効に、成ってから、飛んでもない金額請求が来ます。最悪な、サラリーローンです。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談