後払いで本当に今日中届くの?【即日発送/配達の違い】

今すぐ届けて欲しいとき、即日発送や即日受取の通販サービスは助かりますよね。

しかし、たいていの即日発送/即日受取サービスはクレジットカード決済のみとなっていますので、カードをお持ちでない方は利用できません。

とはいえ、探せば、後払いで即日発送/即日受取のサービスを利用できる業者もあるのです。

今回は後払いかつスピーディに通販を利用する方法や利用可能な業者について、食品やギフトなどの種類別に説明いたします。

この記事はこんなひとにおすすめ

今回ご紹介するのは、以下の人におすすめの内容になります。

  • 通販で後払いを利用している人
  • 通販でクレジットカード払いを利用することに抵抗がある人
  • 後払いで即日配達が可能な通販サイトを知りたい人

後払いとは?

後払いとは、商品を受け取った後に料金を支払う方法のことです。

サービスを提供している会社にもよりますが、通常は支払い期限が商品到着後14日間以内となっています。

商品に払込用紙が同封されていますので、コンビニや郵便局、銀行で支払いましょう。

払込用紙を使わない後払いに対応している会社もある

通販会社が後払いサービスを提供している会社と契約していれば、あなたは後払いできます。

後払いの会社としては以下のものがあります。

たとえば、楽天は後払いドットコムと契約しているので、送料とは別に手数料200円を支払う必要はありますが、後払いサービスを利用できます。

後払いサービス
NP後払い、@払いSCORE、GMO後払い、ATODENE、後払い.com、SAGAWA後払い、クロネコ後払い、Paidy など

関連記事をチェック!

80808view

NP後払いの滞納・延滞で信用情報は傷つく?ブラックリストになる?

商品購入の代金決済のときに、後払い決済サービスを利用する人が爆発的に増えています。 ネットショップから商品を購入するときに「クレジット番号入力するのはちょっと心配」という人や「クレジットカー...

後払いを使うメリット

通販では、クレジットカードや代引きで清算することが一般的です。

しかし、敢えて後払いを利用することで、いくつかのメリットを享受することができます。

なお、後払いを利用できる通販サイトで購入する場合であっても、送料込みのアイテム注文先とお届け先が異なるギフト商品に関しては後払いが利用できないことがあります。

注文する前に送料別の商品なのか確認し、ギフトとして購入するときは、後払いが適用されるのかどうかについてもチェックしておくようにしましょう。

支払期限を延ばすことができる

後払いのメリットとして、支払期限を延ばすことができることを挙げられます。

代引きで購入すると商品受け取りの際にお金を支払わなければなりませんが、給料日前などで現金があまりないときは困りますよね。

しかし、後払いサービスを利用すれば支払日を先送りできますので、手持ちのお金がなくても購入可能です。

たとえば後払いサービスの1つ、Paidyなら翌月決済が可能ですので、支出が多かった月でも通販を利用できます。

入金やクレジットカードの入力など手間がかからない

クレジットカードで決済をしても、支払いを翌月以降に延ばすことはできます。

しかし、通販サイトにクレジットカード情報を入力しなくてはならないため、少々手間がかかりますよね。

後払いサービスを利用すれば、クレジットカード等の情報を入力しなくても支払いを先送りできます

また、振込用紙での支払いは、わざわざコンビニや銀行に行かなくてはならないというデメリットがあります。

特に個人経営などの小規模業者では、郵便局での振込や銀行振込限定となっていることも少なくなく、日中に出かけることが難しい方にとっては利用しづらいです。

そんな場合も後払いサービスを利用すれば、どこかの窓口に出かけなくてもスムーズに通販料金を支払えます

セキュリティ面でも安心できる

通販サイト自体あるいはあなたのパソコンやスマートフォンがウィルスに感染していると、入力した情報が詐欺グループに流出してしまうことがあります。

また、外出先でフリーWi-Fiを利用する場合は、Wi-Fi経由でキャッシュカードの番号が抜きとられることもあります。

クレジットカードのセキュリティ面が気になる方は、後払いサービスを利用するほうがよいかもしれませんね。

次の記事ではクレジットカードのセキュリティについて詳しく解説していますので、カード払いを利用する前に是非ご確認ください。

即日発送と即日配達の違い

「即日発送って書いてあったのに、今日中に届かなかった・・・」なんて経験はありませんか?

即日発送という言葉に騙されてはいけません。

即日発送とは今日中に商品を会社から「発送」するだけであって、あなたの家に「配達」されるわけではありません。

即日配達は地域が限定される

自分が注文する時間も大いに関係があります。

正午までに注文すれば即日発送が可能で、午前9:00までに注文すれば即日発送かつ即日配達が可能というパターンが多いです。

しかし、お住まいの地域によっては、決まった時間までに注文しても翌日以降に受け取ることになります。

1日に複数回配達している地域は即日配達に対応しやすい

同じタイミングで申し込んでも、すべての地域で即日受取ができるわけではありません。

とりわけ郵便局やヤマト運輸、佐川急便の3社いずれもが1日に複数回配達に対応している地域は、即日受取がしやすくなりますが、1日1便のエリアでは即日受取は難しいです。

また、複数回の配達を実施していても、最終便が夕方までに終わってしまうエリアでは、即日受取は厳しくなる傾向にあります。

後払いで今日中に届く(即日配達)のは多くはない

後払いという特殊な条件でかつ、今日中に届けるサービスをやっている会社はあまり多くはありません。

全国どこにお住まいの方でも利用でき、なおかつ、即日配達を実施しているサイトは3つあります。

1.LOHACO

出典:LOHACO公式サイト

アスクルとヤフーが共同運営する通販サイト・LOHACOでは、即日発送&即日配達ができるHAPPY ON TIME 発送というサービスを実施しています。

エリアは以下に限定されますが、午前9時までに注文が完了すると当日受け取れるだけでなく、18:00~24:00の間で1時間刻みに受取時間を指定することができます

HAPPY ON TIMEサービスの適用エリア
東京都(港区、千代田区、中央区、江東区、世田谷区、渋谷区、品川区、目黒区、大田区、新宿区、文京区、豊島区、北区、板橋区、台東区、荒川区、墨田区、足立区、葛飾区、江戸川区)、大阪府(大阪市(北区、福島区、此花区、西区、中央区、旭区、都島区、鶴見区、城東区、東淀川区、天王寺区、浪速区、阿倍野区、西成区、淀川区、西淀川区)、豊中市、吹田市)

2.ヨドバシドットコム

出典:ヨドバシドットコム公式サイト

ヨドバシドットコムも、即日発送が可能な通販サイトです。

また、お届け先の地域によっては即日配達も可能で、当日中に注文した商品を受け取ることができます。

クレジットカードで決済しない場合は、コンビニか銀行振込、ペイジー、ヨドバシカメラの店舗で支払えます。

なお、ヨドバシドットコムでは、即日配達が可能な時間帯は商品によっても異なります。

各商品ページに「今から〇時間と〇分以内のご注文で、〇年〇月〇日〇曜日に「(注文者の住所)」にお届けします。」と記載されていますのでご確認ください。

3.Amazon

出典:アマゾン公式サイト

アマゾンも、商品やお住まいの地域によっては即日発送&即日配達が可能です。

対象の商品は「当日お急ぎ便」と記載されていますので、当日に受け取りたい方は当日お急ぎ便のマークのある商品を利用してください。

ただし、当日お急ぎ便の対象商品であっても、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いを指定すると当日には届きません。

銀行振込やクレジットカード決済を選ぶようにしましょう。

後払いの方法

LOHACOの後払い方法をみていきましょう。

LOHACOではYahoo! JAPAN IDを持っている人と、持っていない人で注文の仕方が変わります。

Yahoo! JAPAN IDを持っていない人はログインせずに注文ができますし、Yahoo! JAPAN IDを持っている人はログインして注文ができます。

Yahoo! JAPAN IDを持っていない人

  1. カゴの中身を確認する。自分の欲しいものだけ入っているかを確認しましょう。まれに誤って押してしまってカゴに入ってあるなんてことがあるので確認は大事です。
  2. 確認が取れたら「ご注文手続きへ」というボタンをクリックしてください。
  3. 「ログインせずに注文」というボタンを押して下さい。
  4. 注文者情報を入力しましょう。今住んでいる場所、届けて欲しい場所の住所を書き込んで下さい。
  5. 支払い情報を入力しましょう。ここで後払いしたい方は「ATODENE」を選択して下さい。
  6. 商品が届いたら、14日以内にコンビニストアまたは金融機関で支払いを済ませて下さい

Yahoo! JAPAN IDを持っている人

  1. カゴの中身を確認する。自分の欲しいものだけ入っているかを確認しましょう。まれに誤って押してしまってカゴに入ってあるなんてことがあるので確認は大事です。
  2. 確認が取れたら「ご注文手続きへ」というボタンをクリックしてください。
  3. 「Yahoo! JAPAN IDでログインして注文する」をクリックして下さい
  4. 支払情報が後払いになっているかを確認しましょう。
  5. 商品が届いたら、14日以内にコンビニストアまたは金融機関で支払いを済ませて下さい

後払い決済サービス「ATODENE」

後払いサービスのATODENEを利用すると、送料とは別に支払手数料330円(税込)が発生します。

またご利用限度額は累計残高で55,000円(税込)です。

他店舗での「ATODENE後払い」の利用残高も含まれるので注意して下さい。

関連記事をチェック!

6552view

後払い決済とは?仕組みや審査について解説します

インターネットショップの代金決済はクレジットカード払いや代引きなどがありますが、近年になって急速に伸びているのが後払い決済です。後払い決済はECサイトの代金決済の方法のひとつで、とくにクレジットカード...

このロゴが目印です。

また支払い可能なコンビニエンスストアはこちらです。

出典:ATODENEホームページ

金融機関で払いたい場合は、窓口・ATM・ネットバンクから、請求書に記載されている銀行口座へお支払いください。

支払期限を過ぎてしまった場合

支払期限と請求書の有効期限は異なります。

そのため、支払期限を過ぎても請求書を使用することは可能ですから、すぐさまお手元の請求書で支払いを完了して下さい。

もし請求書を失くしてしまった時はお問い合わせフォームからお問い合わせ番号、名前、メールアドレスを記載し、支払予定日を送って下さい。

支払いが完了するまではATODENEの利用停止になってしまうので、ATODENEに1本、連絡を入れておくほうがよいでしょう。

後払いで即日発送、翌日配達の会社

翌日受取でも構わないなら、後払いが可能で即日発送に対応している通販サイトは少なくありません。

たとえば先程紹介したLOHACOとヨドバシドットコム、Amazonも、注文を確定するタイミングが遅くなったとき当日受取エリアから外れる場合1日の配達回数が少ないエリアに配達してもらう場合は翌日受取になることが多いです。

購入する商品別に、翌日配送のおすすめ会社を紹介します。

日用品ならLOHACO

出典:LOHACO公式サイト

先程も紹介したサイトですね。

以下の条件で利用できます。

支払│ATODENE後払い(手数料330円、翌日以降お届けの手数料は220円)
送料│330円(翌日以降お届けの送料は220円):3,300円以上無料
配送│午後5時までの注文で翌日配達
配達地域│北海道、青森県、秋田県、佐賀県、宮崎県、大分県、長崎県、熊本県、鹿児島県、沖縄県、離島以外の全府県。

食品(牛肉専門店)

<特選松坂牛専門店やまと>

出典:特選松阪牛専門店やまと公式サイト

支払│NP後払い(手数料205円)限度額は累計残高で54,000円(税込)
送料│1,050円:税込み10,000円以上のときは送料無料
配送│昼12時までの注文で即日発送
配送地域│北海道、青森県、秋田県、和歌山県、四国、九州、沖縄以外の全県。

<米沢牛専門店さかの>

出典:米沢牛専門店さかの公式サイト

支払│銀行振込、代引き、クレジットカード
送料│地域によって違うこちらを参考に:税込み10,000円以上で送料無料
配送│正午まで(繁忙期は当日発送可能な時間が短くなることがある)12/15~1/3期間内は、即日発送対応は不可能。
配達地域│東北6県、関東1都6県、中部9県、近畿2府5県で翌日配達

お米なら結わえる

出典:結わえる公式サイト

支払│クロネコ代金後払い、Amazonペイメント、PayPal、銀行振込、代引き
送料│北海道、沖縄、離島:1,441円(クール便は1,672円) その他の地域:880円(クール便は1,111円) 1ヶ所のお届けが12,000円以上のときは送料無料
配送│昼12時までの注文で即日発送が可能
配送地域│岩手、山形、宮城、福島、新潟、長野、山梨、東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山

おみやげなら三洋堂 世界のおみやげショップ

出典:三洋堂 世界のおみやげショップ公式サイト

支払│NP後払い(手数料205円)限度額は累計残高で55,000円(税込)、その他にも、atoneと代引きを利用可能
送料│全国一律 980円(税込) 5,400円(税込・会員割引後)以上の購入で送料無料
配送│昼14時までの注文で即日発送・翌日配達が可能
配送地域│北海道、九州、沖縄、離島と一部の地域以外の全県

後払いで食品が買える代表的なサイト

後払いが利用できるサイトは、巨大ネットショッピングモールの中に多く見付けられます。

その中でも、食品を取り扱っているおすすめサイトが多いショッピングモールとして、楽天市場とセブンミール、ケンコーコムを挙げられます。

給料日前で食料品を買うお金すら足りないときは、後払いできる通販サイトはまさに命綱と言えますよね。

なお、以下に紹介するサイトではポイントサービスも実施していますので、決済方法と合わせて紹介いたします。

楽天市場

日本最大級のネットショッピングモール・楽天市場には、後払いに対応している通販サイトが多数あります。

たとえば大阪王将の公式サイトは楽天市場内のサイトですから、メーカー直送の商品を購入できます。

後払い決済(手数料250円)が可能で、営業日以外に注文すると発送が2~3日ほど遅くなることもありますが、6,480円以上購入するとき、あるいは送料無料商品を1つでも購入するときは送料無料となるため、お得に買えるというメリットもあります。

もちろん、楽天市場内のショップですから、楽天スーパーポイントが付与されるのも嬉しい点ですね。

その他にも、イーコンビニ、釜庄などでも、後払いが可能です。

セブンミール

セブンミールも、代引きなどを利用して後払い可能な通販サイトです。

セブンイレブンで商品を受け取るときに決済することも可能ですので、自宅に配送してほしくないときにも便利に利用できます。

お弁当として受け取ることができるものや特定の料理の材料をセットにした「ミールキット」が人気です。

セブンミールでは購入金額に合わせて「セブンマイル」が貯まり、nanacoポイントに交換してセブン&アイグループのお店などで利用することができます。

ケンコーコム

医薬品や日用品を販売する通販サイト・ケンコーコムでは、生鮮食品は扱っていませんが、調味料や業務用食材なら購入することができます。

また、沖縄県と北海道以外に届けるときは、税込み2,500円以上の購入で送料無料になるため、送料無料のハードルが低いのも嬉しいポイントです。

クレジットカード決済以外にも、代引きやNP後払い(手数料100円、累計利用額税込み55,000円まで)を利用できます。

なお、ポイントサービスは実施していませんが、累計購入額に応じてお得になる会員ランクサービスは実施しています。

ティッシュペーパーや洗剤などの日用品を通販で購入している方なら、色々なサイトを利用するよりもケンコーコムなどの1つのサイトに決めておくとさらにお得に利用できますね。

後払いの会社の種類

後払いに対応している通販サイトでは、サイト独自の後払いサービスを実施していることもありますが、通常は利用手数料を支払って外部会社の後払いサービスを利用しています。

主な後払いを請け負っている会社を紹介します。

<ATODENE>

出典:ATODENE公式サイト

・利用上現金額:累計残高で税抜き50,000円まで
・支払い期限:請求書発行後14日以内

<NP後払い>

出典:NP後払い公式サイト

・利用上限金額:累計残高で税込み55,000円まで
・支払い期限:請求書発行後14日以内

<後払いドットコム>

出典:後払いドットコム公式サイト

・利用上限金額:累計残高で税抜き50,000円まで
・支払い期限:請求書発行後14日以内

<@払いSCORE>

出典:@払いSCORE公式サイト

・利用上限金額:累計残高で税込み54,000円まで
・支払い期限:請求書発行後14日以内

<GMO後払い>

出典:GMO後払い公式サイト

・利用上限金額:累計残高で税込み55,000円まで
・支払い期限:請求書発行後14日以内

<SAGAWA後払い>

出典:SAGAWA後払い公式サイト

・利用上限金額:50,000円未満の場合は手数料が税込み122円、50,000円以上の場合は税込み336円の手数料がかかる
・支払い期限:請求書発行後2週間以内

<クロネコ代金後払いサービス>

出典:クロネコ後払い公式サイト

・利用上限金額:累計残高で税抜き50,000円まで
・支払い期限:請求書発行後14日以内

<Paidy>

出典:Paidy公式サイト

・利用上限金額:なし
・支払い期限:請求書発行後10日以内

まとめ

後払いサービスは、購入者が万が一支払わなかった場合のリスクに備えて、各サービスで累計税抜き50,000円以下しか利用できないことが多いです。

50,000円を超える商品を購入するときは、代引きサービスやクレジットカード決済を利用するようにしましょう。

また、後払いサービスを利用するときは100~300円ほどの手数料がかかることが一般的です。

少しでもお得に購入したいのなら、手数料不要の決済方法を選ぶようにしましょう。

たいていの通販サイトではクレジットカード払いなら手数料が不要ですので、最低限のコストで済ませることができるでしょう。

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アイフル
アコム
プロミス

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

特集記事