北陸三県のローンなら北陸商事!信用できる根拠と評判、審査を徹底解説

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

北陸商事株式会社は、富山県と石川県、福井県の北陸三県で7店舗を展開する貸金業者です。北陸財務局に貸金業者として登録している会社は北陸商事を含めて7社*(2019年7月31日時点)ありますが、その中でもとりわけ古くから登録している老舗業者でもあります。

北陸商事がなぜ信用できる業者だと言えるのか、また、どのようなローン事業を展開しているのか、そして、どのような評判を得ているのかについてまとめました。北陸商事の利用を検討している方、また、借入先をお探しの北陸三県にお住まいの方はぜひご覧ください。

*金融庁 貸金業者登録一覧P.11より

わたしたちの生活に欠かせないローンサービス

消費生活を円滑にするために、キャッシングなどのローンはわたしたちの生活には不可欠なサービスです。急に収入が減ったときの生活費の補填から、旅行やショッピングなどの個人的な用途まで、手持ちのお金が不足するときにローンは大いに役立ちます。

しかしながら、キャッシングやローンという言葉にネガティブなイメージを持っている方は少なくありません。高金利で「違法な高金利で貸す業者」や「恐喝まがいの取り立てをおこなう業者などのいわゆるヤミ金業者と合法的業者である消費者金融を混同してしまい、ローン全般を不安視している方もいらっしゃるでしょう。

消費者金融とヤミ金業者は何が違う?

ヤミ金業者は、その名の通り、違法な業者です。金融庁に業者登録していないことが多く、利息制限法で定められた金利を超える金利で貸し付けたり、恐喝まがいの取り立てをおこなったりします。近頃、「ソフト闇金」という言葉を聞くこともありますが、「ソフト」と言ってもヤミ金であることには違いありません。最初は親切に対応したとしても、金利や取り立てのうえで法を犯しています。

<利息制限法で定められた貸付金利>

貸付金額金利(実質年率、手数料も含む)
10万円未満年20%以下
10万円以上100万円未満年18%以下
100万円以上年15%以下

一方、消費者金融は正規に金融庁に業者登録した貸金業者です。利息制限法で定められた金利を守り、貸金業法に則った取り立てを実施します。かつてはサラリーマン金融(サラ金)などとも呼ばれましたが、今は消費者金融という呼び方が一般的になっています。 なお、街金とは地域に根差した貸金業者を指す言葉です。支店や営業所を持たず、小規模経営をしていることが多いです。

北陸商事株式会社を安心して利用できる3つの理由

北陸商事では、個人・法人を問わず利用できるローンサービスを提供しています。次の3つの理由により、安心して利用できると言えるでしょう。

安心の理由1:金融業者として老舗であること

金融業界は決して楽な業界ではありません。大手銀行でも合併や店舗縮小が頻繁におこなわれる現在、地域の1貸金業者が生き残っていくのは簡単なことではないのです。実際に創業して数年以内に廃業となる金融業者は珍しくありません。 そのような中、北陸商事は北陸地域で業者登録している貸金業者のなかでも長い実績を持っています。長く活動してこられたのは、誠意をこめてローン業務に取り組み、地域の方々の信頼を勝ち得てきたからに他なりません。

安心の理由2:金融庁に正規登録

北陸商事は、金融庁に貸金業者として正規に登録しています。登録番号は「北陸財務局長(12)第00003号」(2019年9月時点)です。 なお、番号の前の(12)という数字は、11回情報を更新したということを意味しています。金融庁では業者登録情報を3年ごとに更新しますので、北陸商事はすでに33年以上もの長きにわたって正規金融業者として登録していることになります。

安心の理由3:日本貸金業協会にも登録

日本貸金業協会とは、貸金業者が法令を遵守して営業しているかどうかを監査する団体です。ただし、任意団体ですので、日本で貸金業を営む業者すべてが加入しなくてはならないというわけではありません。また、会費が設定されており、会費の滞納が続くと承認取消や除名といった重い処分が下されます。 監査の厳しさと金銭的な負担から、日本貸金業協会に登録しないという選択肢もありますが、登録していることでお金を借りようと考えている方が安心して利用できるのも事実です。北陸商事は第001575号として登録し、日本貸金業協会の監査を受けつつ、利用者の方に信頼してもらえるよう常にコンプライアンスを徹底しています。

北陸商事の2つのローン商品

北陸商事では、不動産を担保とする「不動産担保ローン」と、担保と保証人が原則不要の「フリーローン」の2つのローン商品を提供しています。それぞれのスペックと利用条件は以下の通りです。

 不動産担保ローンフリーローン
ご利用可能な金額5,000万円まで50万円もしくは収入の3分の1以内まで
金利実質年率9.49~18.00%実質年率14.60~18.00%
担保土地や建物、農地などの不動産原則不要
保証人原則不要
遅延損害金年20%
申込条件満20歳以上で、安定した収入があり、返済計画を実行できる富山・石川・福井の個人と法人
返済方式と返済回数元利均等返済方式:6~180回(6~180ヶ月)
自由返済方式:6~36回(6~36ヶ月)

不動産担保ローン

不動産を担保にして融資を受けるローンです。担保にもよりますが、最大5,000万円と大型の資金ニーズにも応えています。なお、契約時には根抵当権設定費用や収入印紙代などの実費がかかります。また、事務手数料も必要ですが、手数料も含めて年18.00%が上限となっていますので安心して利用できます。

フリーローン

原則として、担保も保証人も不要で利用できるローンです。上限額は大きくはありませんが、その分、担保を設定しないためスピーディに対応してもらえます。なお、契約時には収入印紙代の実費が必要です。

ローン審査の流れと必要書類

高額の融資が必要な場合は、不動産担保ローンを検討できます。また、少額がご入用の方や担保となる不動産をお持ちでない方は、フリーローンを検討してください。いずれのローンも以下の流れで審査を進めていきます。 

1.相談

申し込みの前に、ぜひ北陸商事に相談してみましょう。電話や公式ホームページでも問い合わせできますし、直接店舗に来店して相談することも可能です。なお、相談に対応しているのは祝日と土日を除く8:30~17:30です。ホームページから問い合わせる際は、営業時間内の時間を指定するようにするとスムーズに返事を受け取れます。

2.申し込み

ホームページか来店で申し込みできます。店舗に来店できる場合は、相談してからすぐに申込手続きに進むことが可能です。申し込み時には以下の書類が必要ですので、店舗来店前に確認するようにしてください。また、電話でも必要書類について詳しく案内してもらうことができます。

必要書類提出できる書類の種類
本人確認書類運転免許証、個人番号カードなど
収入証明書類所得証明書、源泉徴収票、確定申告書、直近2ヶ月分以上の給与明細書など
その他印鑑証明書、実印、契約の種類によって必要とされるもの

3.審査

迅速かつ慎重に審査します。ホームページから問い合わせる際も、1営業日以内に返事を受け取ることができ、審査までの時間を短縮することが可能です。

4.事前説明

審査に通過した場合は、貸付内容や利用の条件について詳しい説明を受けます。契約前に気になることはこの時点で尋ねるようにしましょう。

5.契約

事前説明に納得した場合は、契約へと進みます。不動産担保ローンは根抵当権設定を確認した後、すぐに利用できます。フリーローンは、契約後すぐに利用できます。

北陸商事のローンの特徴

世の中には数多くのローン会社がありますが、そのなかから北陸商事を選ぶことにはどんなメリットがあるのでしょうか。北陸商事ならではの特徴を3つ紹介しますので、ご検討の際の参考にしてください。

特徴1:信用実績

北陸3県の中でもとりわけ長い実績を誇る北陸商事では、長い実績そのものが信用の証だと言えるでしょう。富山市と高岡市、魚津市、金沢市、小松市、福井市、越前市の7つの営業所が、それぞれ地域に根付き、地域の利用者との信頼関係を築いています。

特徴2:北陸三県に特化

北陸商事では、富山県と石川県、福井県の北陸三県に限定して融資を提供しています。全国規模のローンとは異なり、地域に密着した審査や貸付を実施しています。

特徴3:スピーディな対応

電話で問い合わせする場合には、その場ですぐに疑問に答えてもらうことができますので、お急ぎの方は営業時間内に電話するようにしましょう。また、ホームページから問い合わせする場合も、1営業日内に連絡を受け取ることが可能ですのでスピーディな対応を期待できます。 なお、北陸商事への連絡の方法は電話と来店、指定の場所への訪問の3つから選択できます。もっとも便利な方法を選び、早めに疑問を解消しておきましょう。

北陸商事株式会社のローン審査は厳しい?

北陸商事のローンを検討中の方の中には、「審査は厳しいのだろうか?」と不安な方も多いのではないでしょうか。どのローン会社もそうですが、申し込む際には申請書を記入したり必要書類を提出したりといった手間がかかりますので、できれば何度も申し込まずに融資を受けたいですよね。北陸商事の審査の実際のところを紹介いたします。

大手は機械でスピーディ審査

大手のローン業者は、日本全国どこにお住まいの方も利用できることが多いです。もちろん、それは大きな魅力でもありますが、反面、申込者が多くなりすぎてしまうことも忘れてはいけません。 申込者が多いという状態の中でスピーディな審査をしようとすると、どうしても機械に頼った一律的な審査になってしまいます。そのため、申込者個々の事情に合わせた融資は難しくなります。

地域密着だからこそできる丁寧な審査

大手ローン業者では機械で一律的に審査をしますが、各業者によって審査基準は異なりますので、ある業者の審査に落ちたとしても別の業者の審査に通る可能性はあります。しかし、スピーディな審査を実現するために、申込者一人ひとりの事情に配慮することは困難です。

一方、北陸商事では利用できる地域を北陸三県だけに限っていますので、申込者の数も無理なく対応できるだけの数になっています。そのため、一人ひとりの事情に配慮し、柔軟かつ丁寧な審査を期待できるのです。 審査基準が厳しいか甘いかというのは申込者の主観に左右されてしまいますので、どちらとも言うことはできません。

しかし、北陸商事が申込者の事情に合わせた柔軟な審査を実施していることは事実です。融資に関して悩みがある方は、一度北陸商事まで相談してみてはいかがでしょうか。来店が難しい方には訪問相談も実施していますので、忙しい方も利用できます。

北陸商事株式会社の評判は?

良かった経験については語らなくても、悪い経験についてはSNSなどを通じて拡散される世の中です。ツイッターやヤフー知恵袋などを検索してみましたが、ローン会社としての北陸商事に関する口コミや評判は見当たりませんでした。

このことからも、安心して利用できるローン会社だと見ることができるのではないでしょうか。また、営業実績が北陸地方のなかでも極めて長いこと、営業所が7ヶ所もあることも、北陸商事を支持する人々の多さを示していると言えるでしょう。

 5.0  (1)
+ この記事を評価する
×
 5.0  (1)

この記事を評価する

決定

コメントを投稿できます (感想,相談歓迎です!金貸しのプロ対応します)

サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

新生銀行カードローン レイク
プロミス
アコム

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談