新栄産業が運営するキャッシングシンエイはブラック対応の正規業者

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定

消費者金融というと、アコムやプロミスなどの大手をイメージすると思いますが、銀行に大手や地方銀行があるように、消費者金融にも大手や中堅、小規模というように、全国には数多くの業者が存在しています。

その中の1つに「キャッシングシンエイ」という消費者金融があるのですが、あまり知名度はありませんので、この業者が正規に営業しているのか、それともヤミ金のように違法な営業をしているのかがわからない人も多いでしょう。

今回は、キャッシングシンエイが正規の消費者金融として営業し、安全・安心に利用できるかどうかについて解説していきたいと思います。

キャッシングシンエイは大阪にある正規の消費者金融

結論を先に言いますと、キャッシングシンエイは正規の貸金業者であり、会社概要は以下のとおりです。

会社名 新栄産業キャッシングシンエイ
代表者名 沢井 英樹
住所 大阪府和泉市府中町1-8-3
貸金業者登録番号 大阪府知事(6)第11422号
加盟団体 日本貸金業協会会員第000584号
電話番号 0725-45-2340

上記のとおり、キャッシングシンエイは大阪の和泉市に店舗を構える消費者金融であり、きちんと登録も受けていますし、日本貸金業協会にも加盟しています。

もしもキャッシングシンエイがヤミ金などの違法業者であった場合、貸金業者として登録を受けていませんし、日本貸金業協会にも加盟できませんので、ヤミ金である可能性は低いです。

新栄産業の登録情報

会社概要は業者が作成して公表するものですので、場合によっては嘘の情報を記載している可能性もあります。

そのため、会社概要の情報だけでヤミ金ではないと判断するのは早計です。

では、どのようにしてヤミ金ではないと判断できるのかというと、それは金融庁の「登録貸金業者情報検索サービス」で調べることです。

登録貸金業者情報検索サービスでは、貸金業者として登録している業者の情報を検索できることができ、ここに登録されていれば正規の業者であると断言できます。

この検索サービスで「新栄産業」を調べてみると、以下の情報が表示されます。

登録番号 大阪府知事(6)第11422号
日本貸金業協会会員番号 第000584号
商号・名称 新栄産業
代表者名 沢井 英樹
本店(主たる営業所) 大阪府和泉市府中町1丁目8番3号 和泉ショッピングセンター1階
電話番号 0725452340

キャッシングシンエイの会社概要の情報と見比べてみると、その情報に違いはありません。

これにより、キャッシングシンエイを運営する新栄産業は正規の消費者金融で間違いないと断言できます。

キャッシングシンエイの申し込み基準と商品スペック

キャッシングシンエイがヤミ金ではなく、正規の消費者金融であることがわかったところで、どのような商品を借りることができるのかを見ていきましょう。

  • フリーローン
  • おまとめローン

キャッシングシンエイでは、大手のようなカードローン型ではなく、必要な金額を一括で融資する証書貸付型のフリーローンを提供しています。

また、複数者からの借入を一本化できるおまとめローンも提供しています。

営業の中心を大阪市、堺市、和泉市、泉大津市、岸和田市としていますが、全国からの申し込みにも対応しています。

それでは、フリーローンの申し込み基準や商品スペックについて、これから見ていきましょう。

申し込み基準

キャッシングシンエイのフリーローンに申し込むことができるのは、「20歳以上65歳までで収入がある」という条件を満たす方です。

これさえ満たしていれば、パートやアルバイトだけでなく、学生でも申し込みが可能となっています。

商品スペック

融資限度額 5万円~50万円
金利 融資額5万円~10万円未満:20.0%
融資額10万円~50万円未満:18.0%
遅延損害金 20.0%
返済方式 元利均等方式または一括返済
返済期間(返済回数) 最長5年(60回)
保証人・担保 保証人原則不要、担保不要

商品スペックを見てもわかりますように、キャッシングシンエイは少額融資を基本とする消費者金融です。

金利は決して低いとは言えませんが、きちんと利息制限法の範囲内を設定していますので、違法な金利で融資しているというわけではありません。

申込方法と契約までの流れ

ここで、キャッシングシンエイに申し込みする方法と、契約までの流れを見ていきましょう。

インターネットから申込可能

キャッシングシンエイには、以下の方法で申し込むことができます。

  • 来店
  • 電話
  • インターネット

キャッシングシンエイの店舗に直接行って申し込む場合、担当者と相談のうえで手続きが可能であり、その場で融資を受けることもできます。

電話で申し込む場合は、平日の9:00~18:00の間に0725-45-2340へ電話することで申し込みを受け付けてくれます。

インターネットからも申し込みが可能であり、キャッシングシンエイのホームページにある「新規お申込みフォーム」から手続きを行います。

来店や電話とは違い、申し込みの受付は24時間行っていますので、仕事が終わってからや休日でも手続きが可能です。

契約までの流れ

では、申し込んでから契約するまでに、どのような流れとなるのかを紹介していきます。

①申し込み

来店、電話、インターネットのいずれかの方法で申し込み手続きを行います。

②必要書類の提出

本人確認書類2点と収入証明書1点を提出します。

来店で申し込む場合は、担当者に手渡すだけでよく、電話やインターネットで申し込んだ場合はFAXまたは郵送で提出します。

③審査結果の連絡

来店で申し込んだ場合は担当者から直接聞くことになり、電話で申し込んだ場合は電話で連絡が来ます。

インターネットで申し込んだ場合は、申し込み時に登録したメールアドレスに連絡が来ることになります。

④契約書書類の記入

来店で申し込んだ場合は、その場で契約書に記入します。

電話やインターネットで申し込んだ場合は、来店する必要はなく、郵送で書類のやり取りをします。

なお、書類の差出人は担当者の個人名となっていますので、家族が封筒だけを見てもキャッシングの契約書であることはわからないようになっています。

⑤融資

来店の場合は、平日の17時までに申し込んでいれば当日中の融資が可能です。

インターネットの場合は平日の13:30までに申し込んでいれば振込で即日融資が可能となっています。

申し込みに必要な書類

大手消費者金融などでは、一定の条件に該当しない場合、基本的には本人確認書類1点だけを提出すれば借りることができます。

しかし、キャッシングシンエイでは、必ず「本人確認書類2点+収入証明書1点」の提出が必要ですので、他社よりも多くの書類を準備しなくてはなりません。

キャッシングシンエイで有効となる本人確認書類と収入証明書は、以下のとおりです。

本人確認書類(いずれか2点) 収入証明書(いずれか1点)
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住基カード
  • 給与明細書
  • 所得証明書
  • 源泉徴収票

キャッシングシンエイから借りられる人とは

中小消費者金融の中には、過去に金融事故を起こしたことがあるブラックの人でも借りられるところもあるように、大手とは異なる基準で審査しているところもあります。

では、キャッシングシンエイではどのような審査をしているのかが気になるところです。

キャッシングシンエイでは、フリーローンの特徴として「過去を問わず応援します!」としています。

これは「過去に金融事故などを起こしていても、それは融資を断る理由にはならない」と読み取ることができます。

つまり、過去の情報を重視するのではなく、現在の状況を重視した審査を行うということであり、ブラックとなっていても融資を受けられる可能性があるということです。

返済能力の有無が重要

過去に問題がある人にでも融資をするといっても、誰にでも融資していれば経営は成り立ちませんし、ヤミ金と遜色なくなってしまいます。

そのため、審査自体はしっかり行うことはもちろんであり、特に重要となるのが「現状で返済能力が有るかどうか」です。

例えば、過去に自己破産をしていたとしても、借金の返済が免除になったことで余裕ができると、返済能力はあると判断できます。

キャッシングシンエイとしては、融資したお金を利息とともにきちんと返してくれれば良く、返済できると判断できる人には積極的に融資を行っているのです。

キャッシングシンエイで審査落ちする人の特徴

キャッシングシンエイの審査に落ちてしまう人の特徴は、以下の2つが挙げられます。

  • 返済能力が無いと判断された
  • 申し込みで虚偽の申告をした

まず、先ほどもお話しましたように、キャッシングシンエイは過去に金融事故を起こしていたとしても、現状に返済能力があれば融資してくれます。

逆に言うと、返済能力がないと判断されれば融資してくれないということです。

次に、返済能力があるとは判断できても、申し込みの内容を偽るような人には融資してくれません。

キャッシングシンエイが提供するフリーローンやおまとめローンは、原則として保証人や担保は不要であり、お互いの信頼関係で融資契約を結びます。

申込内容を偽るような人と信頼関係を築くことはできませんので、審査落ちの原因となります。

信頼関係を築くためには、自身の状況を隠すことなく正直に申告することであり、「審査に通りたいから」というような安易な考えで情報を偽って申し込むことはしないようにしましょう。

審査落ちしたら他社に申し込んでみよう

キャッシングシンエイの審査に落ちてしまった場合でも、他社に申し込めば審査通過できる可能性はあります。

それは、「返済能力の有無」の判断は業者によって異なり、キャッシングシンエイでは「返済能力なし」と判断された人でも、他社では「返済能力あり」と判断されて融資を受けられるかもしれないからです。

どうしてもお金を借りなければならない事情がある場合は、キャッシングシンエイで審査落ちしたからといって諦めるのではなく、他社でもう一度チャレンジしてみましょう。

ただし、申し込みブラックとならないように、複数社への同時申込は避けて1社ずつ申し込みをして、審査結果の連絡を受けてから次の申し込みをするなど、注意しなければなりません。

まとめ

新栄産業が運営する「キャッシングシンエイ」は、大阪にある正規の消費者金融です。

少額融資を基本としており、インターネットや郵送で来店不要で全国どこに住んでいても利用できます。

柔軟な審査によってブラックの人でも融資を受けられる可能性がありますので、気になる方は一度相談してみることをおすすめします。

 0.0  (0)
+ この記事を評価する
×
 0.0  (0)

この記事を評価する

決定
サブコンテンツ

皆に選ばれているカードローン

アコム
新生銀行カードローン レイク

特徴で選ぶカードローン

関連する記事

カードローン申込体験談